cat_7_issue_oa-ascii oa-ascii_0_d2f625bc320c_26歳の小柳 歩がめちゃくちゃ恥ずかしいDVD d2f625bc320c d2f625bc320c 26歳の小柳 歩がめちゃくちゃ恥ずかしいDVD oa-ascii 0

26歳の小柳 歩がめちゃくちゃ恥ずかしいDVD

2018年7月2日 16:51 アスキー

 6月26日に配信されたAbemaTV「妄想マンデー」の最終回にも登場。妄マンガール(22号)として人気を集めた小柳 歩さんが、16th DVD「歩の全部」(発売元:エアーコントロール、収録時間:120分、価格:4298円)の発売記念イベントを6月24日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 DVDのジャケットは、制服を脱いでいく展開で見せたと思われる水着姿。小柳さんは26歳だし、セクシーお姉さん的なイメージで売ってきているだけに、制服については聞いておきたいポイント。春先に千葉県で撮られたそうだ。

——まずは作品の紹介からお願いします。

【小柳 歩】ストーリー重視の作品が最近は多かったのですが、今回はザ・イメージDVDという感じです。人生で初めてスクール水着を着ました。

——着てみた感想は?

【小柳 歩】めちゃくちゃ恥ずかしかったです。競泳水着よりスクール水着のほうが布の面積はありますが、背徳感みたいなものを感じましたね。

——制服については?

【小柳 歩】「まだイケんじゃね?」と思いました。でも、制服を着て秋葉原を歩いたら「コスプレだろ」と言われるはず。なかなかできない経験が(DVD撮影で)できました。私はスーツのほうが似合ってます。

——お勧めしたいシーンは?

【小柳 歩】白いニットを着たところです。黒い水着を取り払い背中ヌードをやっています。いろいろと妄想していただけると思います。

 小柳さんは「6代目ミスマリンちゃん」でもあるので、ホールにドレス姿で来店して一緒に打ったり、サインがもらえたりするイベントも。「タイミングが合う方は、ぜひ来店してください!」と呼びかけた。Twitterにスケジュールが記載されているので要確認!

■プロフィール
小柳 歩(こやなぎ・あゆみ)
生年月日:1991年8月20日
出身地:神奈川県
血液型:AB
サイズ:T168、B80(Eカップ)・W60・H83
趣味:読書、半身浴
特技:辛いものが食べられる、テニス

外部リンク

cat_7_issue_oa-ascii oa-ascii_0_a511cde0f1bd_「はなの舞」は飲み放題付けるとお得! a511cde0f1bd a511cde0f1bd 「はなの舞」は飲み放題付けるとお得! oa-ascii 0

「はなの舞」は飲み放題付けるとお得!

2018年7月2日 15:39 アスキー

 アスキーのグルメ担当ナベコです。全国各地にチェーン展開している居酒屋を取材し、おすすめメニューなどを紹介します。通常のグルメレポートと異なるのは、料理やお酒などドリンクメニューの紹介以外にも、どういったお店なのか店内状況に至るまで、実際に利用する人目線でお届けします!

※あくまでもナベコが取材した店舗を基に記事を作っています。同じチェーン店でも店舗ごとによって環境が異なる場合もございます。予めご了承くださいませ。

 チェーン店はメニューが豊富だったり、値段も比較的安価だったりと利用する機会が多いですよね? ただ、意外と困るのが「公式サイトなどではわからないこと」もあるという点。たとえば、お箸が割り箸なのか、おしぼりはタオルなのか、などなど。飲み会などのシーズンでは、幹事を務める人が出席する人の要望にできる限り応えるという使命が(たぶん)ありますよね。そういうときに役立つような情報も本連載で紹介します。

 今回ご紹介するのは「はなの舞」。全国的に展開する海鮮居酒屋チェーンなので、見かけたことがあるという人も多いはず。海鮮居酒屋といってもいろいろありますので、いったいどういうところが魅力なのか、チェックしてきたいと思います。

店舗情報
「はなの舞」
料理ジャンル:海鮮
看板メニュー:「刺身7点盛り(2貫盛り)」(1490円)、「特大縞ほっけ」(890円)などなど

ビールやウイスキー「シーバス」なども頼める単品飲み放題が1500円

 とある平日の20時すぎごろ、都内某駅前の「はなの舞」に行ってきました。飲みにいくのが楽しみすぎてこの日はあまり仕事にならなかった、というのは置いておいて……。時間的に、ちょうど多くの人が「飲みにいこう」というタイミングだったのでしょう。お店に着いたときにはほかのグループもはなの舞に流れ込むところでした。予約はしていなかったのですぐに座れるか不安になりましたが、座席数が多いからでしょう。スっと案内してもらえてホッとしました。

 さて、お酒はなにを頼もうかな!

 最近、気がついたことがあります。私はお酒いつも5杯以上飲むので、単品で飲み放題をつけられるなら、確実に飲み放題のほうがオトク。ですが、コースなしで飲み放題ができるお店は限られています……。はなの舞で店員さんに訪ねてみたところ、はなの舞では単品飲み放題、やっていました。ナイス!

 はなの舞の飲み放題は生ビールを含む50種以上のお酒を頼めて、1500円。2時間制。条件は、料理をひとり3品以上頼むこと。

 条件反射的に飲み放題にして、まずは生ビールをオーダーしました。「とりあえず生で~!」。

 はなの舞のビールはキリンの一番搾りでした。はなの舞オリジナルジョッキでしたよ。黄金色のビール、おいしそう!!

 お決まりで、ビールの液体と泡の比率を測っています。今回のビールは、液体12㎝に対して泡が2cmでした。理想の液体と泡の比率は7:3と聞いたことがあるので、もしかしたらちょっと泡が少ないのかも。ただし、泡は比率こそ少なくても、粒がきれいなこんもりした状態。これもなかなか良いのではないでしょうか。

 カンパーイ! ビール最高です。このために生きてるっ。

 はなの舞の飲み放題の目安は4杯以上注文すること。生ビール中ジョッキを飲み放題ではなくふつうに頼んだとしたら、価格は480円。また、サワーなどは400円台のものが多いので、お酒を4杯以上飲むのであれば飲み放題がオトクです。

 ただし、料理をひとり3品以上頼まなくてはいけないという条件があるので、あまりお腹が空いていない、という時にはちょっと考えたほうがいいかもしれません。おつまみは少なくてもいいけど、お酒をたくさん飲みたいという時ありますよね。そんな時は、ひとり3品の料理が多く感じるかも。その時のお腹具合に応じてシミレーションしてみましょう。

 飲み放題の内容や実施の有無は店舗によって異なる可能性があります。気になった人はお近くの店舗で問合わせてみてください。

 はなの舞にはお通しが付きました。価格は300円。この日のお通しは、彩りきれいなお惣菜の3種盛りでした。3種もあるので見た目が華やか!

 ゴボウサラダはコリコリとした食感。なすの煮浸しは上品なおだしの味。イカ、オクラ、ワカメはねっとりとした食感が楽しい。いずれも和のお惣菜でしたよ。お通しは1種だけのケースが多いですが、3種もあるとちょっとずつ味を楽しめて、気持ちが豊かになりますね。飲み放題がはかどってしまいます。

タブレットがないぶん店員さんが親切! 手書きのオススメメニューがサプライズ

 店内の雰囲気も伝えていきますよ。照明は少し暗くなっていて、居酒屋らしい落ち着いた雰囲気。テーブル席に通されたのですが、仕切りがあるためプライベート感があります。完全に個室ではないですが、隣の席とは距離感があるため、デートの用途や仕事の話などをあまりおおっぴらにしたくない、という時にも利用できます。

 なお、フリーWi-Fiも完備されていました! 多少薄暗くはありますが、飲みながらパソコン仕事もできなくはないでしょう。居酒屋では仕事は気にしたくないですが! インスタグラムに投稿するなどのときにでも使うといいのではないでしょうか。

 おしぼりは、タオル制のものを店員さんが手渡ししてくれました。やはり、タオルのおしぼりだとリッチな気分になります。お箸は木製で、使い捨てではないものでした。

 チェーンの居酒屋だと、専用のタブレットから注文するシステムのところが多いですが、はなの舞にはオーダー用のタブレットがありませんでした。なので、注文はすべて店員さんに直接声かけます。忙しそうな時間帯でしたが、店員さんは必ず笑顔で、素早く対応してくれました。ありがとうございます!

 「お!」と思ったのは、グランドメニューのほかに手書きの「本日のおすすめ」メニューがあったこと。限定メニューや、その日ならではのオトクなメニューを紹介していました。チェーン店なのに、日毎のサービスがあるのはサプライズでうれしいです。たまたま、この日はワールドカップの日本戦の日。そんなことも書かれていて、店員さんとの距離の近さを感じました。

 なお、卓上には灰皿がありませんでしたが、ほかの席をみると喫煙している人がいたので、分煙は特にないようでした。

はなの舞に来たなら料理は海鮮“攻め”! お刺身盛りには珍しいものも

 はなの舞は海鮮居酒屋。そこで、ご自慢の海鮮を攻めてみました。海の幸ばんざい!

 この日は、手書きのメニューによるところの「火曜日イベント」の日。特別に、刺身5点盛りの価格で7点盛りが頼めるとのこと。オトクなので、迷わず注文しました。頼まない選択肢はなかったです。

 この日のお刺身は、カンパチ、サーモン、イシモチ、イナダ、イサキ、マグロ、赤エビでした。お刺身の内容はシーズンや仕入れによって変わるようです。

 ちょっと驚いたのは「イシモチ」。イシモチはカマボコに使われることが多い魚ですが、お刺身で提供されることは珍しいです。たんぱくな味わいなのですが、名前に「モチ」がつくだけに、食感は、ねっとり、むっちり。クセになります! イシモチは鮮度の落ちが早い魚らしく、おいしい刺身を食べられるのはなかなかない機会!

 ほかのイナダ、カンパチ、などもうまみが濃く満足できました。赤エビはプリッとした弾力ととろみがあってミソまですすっていただきました。海鮮がしっかりおいしくて、舞ってしまいます。

 公式サイトを見たところ、お刺身用に仕入れている魚介は独自の流通ルートで、温度管理も気を配っているとのこと。また、料理長が自ら腕をふるうそう。確かに、チェーン居酒屋とは思えないほどレベルの高いお刺身だと感じたので、職人技による質の良さというのは納得です。

 珍しい「鯨」のメニューもあったので、頼んでみました。鯨の「すじ」(筋肉)を丁寧に下処理してポン酢で和えたという一品。ぷりっとして独特の噛み応えでした。ポン酢との相性がよく、日本酒や焼酎に合います。

 あとで知ったのですが、鯨のすじは東京ではめったに扱っていないそう。そんな貴重な食材も食べられるなんて、はなの舞スゴイです。

 海鮮がおいしいお店であれば牡蠣もハズレはないはず。そこで、活〆牡蠣を注文! ニュージーランド産の牡蠣です。なんでも、ニュージーランドの牡蠣は検査基準が徹底されていて、世界で一番安全と言わているそうです。

 大きくて、ぷってりした牡蠣の身。これだけの大きさでひとつ330円とは手頃です。レモンを搾って、ジュルジュル~っといただきました。ああっ。もう、牡蠣のエキスがたまらないっ。口の中に海の潮を感じました。

 暖かい季節になりますが、大手のチェーンなので安全性も高いでしょう。夏に牡蠣を食べたくなったら、はなの舞に来るのは手かもしれません。

 海鮮攻めをしてましたが、脂がのった揚げ物も食べたくなってきました。そこで、「唐揚げ」も注文。添えられているレモンはお好みで。

 唐揚げはひとつひとつが大粒。衣は、カタクリ粉で少し白くなっているタイプのものでした。食べると、サクッとして、アツアツ、ジューシー。ショウガの風味がきいており、お弁当屋さんで揚げているような和風の唐揚げです。わかってました~、おいしいって! 海鮮が売りの居酒屋ですが、定番の料理もはずしません!

 箸休め感覚で「しらすおろし」も。大根おろしの上にたっぷりとしらすがのっています。私はしらす大好き! ほっと、落ち着きますよね……。

シーバスのミズナラエディションも飲み放題ってスゴイでしょ!!

 飲み放題なので、お酒もガンガン頼んでいきます!

 飲み放題のレモンサワーは「塩レモン」。少し塩味が効いていることでさっぱりとしているのに甘味が引き立ち、とても飲みやすかったです。飲み放題ではない通常のメニューには、「生搾りレモンサワー」「つぶつぶ広島レモンサワー」などがあり、レモンサワーにはこだわりがあるようですよ。

 なんと、飲み放題対象メニューの中に「シーバス ミズナラ 12年」がありました。「シーバス リーガル」が有名なスコッチウイスキー、シーバスですが、このミズナラエディションは日本限産のミズナラ樽を使っており、日本人向けに仕上げたものです。普通に頼むと、シングル480円、ダブル680円。飲み放題なら、ダブルも頼み放題です。かなり、オトクです。

 私はストレートでいただきました! バニラのような甘くうっとりする香りで、口に含むと、モルトの風味が滑らかに入ってきます。あと味は、ほんのりウッディで、すばらしい味わい。まさか、飲み放題の対象だなんて。ウイスキー好きの人は注目です。

 スコッチウイスキーにちょっとばかしガツンときたので、甘めのお酒にいったんシフト。注文したのは赤ぶどうサワー。赤ぶどうサワーは、赤ぶどうの豊潤な味わいがするのに、甘ったるい感じがせず、バランスがいいです。

 仕事で疲れた……という体裁なので「お疲れさんハイボール」を注文。ブラックニッカハイボールにクエン酸の酸っぱさが加わっています。ウイスキーの風味が抑えられていて、飲みやすさとしては抜群。グビグビ飲むのに向いています。

 ハイボールが充実しているので、一刻者ハイボールもオーダー。京都、宝酒造の「一刻者」は、麹まで芋麹を使用した芋100%の焼酎。芋焼酎ならではのふくよかな香り、味わいとともに、ハイボールにすることで爽やかに花開きます。飲みごたえがあるのに、飲みやすい。これもまたバランスいいです。

 海鮮なので最後は日本酒で。「清酒 徳利(小)」は少し甘めで食事に合います。ビールにウイスキー、日本酒まで飲めてはなの舞は最高ですね。

ナベコオススメメニューは「特大縞ほっけ」

 私のイチバンのオススメは「特大縞ほっけ」! 一尾の開きと、ハーフサイズがあったのですが、今回はハーフサイズを選びました。肉厚で脂の乗りが抜群。箸で身を掴むごとにジュワッとあふれる脂がたまりません。

 居酒屋さんのほっけは、お店によっては「ちょっとうま味が抜けているな」と感じることもありますが、さすが海鮮居酒屋、うま味が濃くておいしかったです。

 ご飯のおかずにしても進みそうだなと感じました。今回の記事とは直接関係ありませんが、はなの舞は店舗によってはランチもやっているようです。焼き魚定食などもあり、期待できますよ。

はなの舞は海鮮が本当においしい! 飲み放題の質も良く大満足だった

 はなの舞の感想は、本当に、ちゃんと「海鮮がおいしい」というので、満足。刺身には珍しい魚もあり、魚介へのこだわりを感じます。

 それでは最後に、はなの舞のポイントをいくつか紹介します。

お酒を飲みつつも海鮮料理を満喫したい人向け!

 海鮮料理を扱う居酒屋チェーン店はほかにもいくつかありますが、はなの舞はほかのチェーンでは珍しい料理に出会えたのが高評価。しかも、刺身も脂がのっていて非常にお酒が進みます!

 焼き料理や揚げ物なども非常においしく、かなり満喫できます。それこそ、私たちは飲み放題をオーダーしているのでお酒を飲むことがメインですが、「食事をする」ということに重きを置いての利用でも満足できそうです!

お手洗いは広いけど数が少ない

 取材に行ったはなの舞だと、お手洗いは男女こそ別かれていましたが、個室がひとつずつでした。チェーンの居酒屋だと複数個室が用意されていることもあるなかで、充実はしていませんでした。ただし、個室の中は広くて清潔で、落ち着けましたよ。

海鮮料理でも飲み放題つければ1人3800円程度

 価格は、2人でいって、料理7品、お酒9品で7698円(税込額)でした。お酒は、日本酒徳利、ウイスキーダブルなども頼みました。1人あたりだと3800円ですが、盛り合わせなども注文したため若干お値段がかさんでしまいました……。ただ、盛り合わせなどでなければもっと安く済ますことも可能ですし、4,5人でそれぞれ3品ずつ注文し、シェアしながら食べればかなりお得なはず!

はなの舞を使えそうなシチュエーション
・海鮮料理が好きな人
・お酒もいっぱい飲みたいけど、料理もちゃんと味わいたい人
・というよりも、お魚をいっぱい食べたい人!
・4人以下の飲み会
・料理の写真を撮影するのが好きな人

外部リンク

cat_7_issue_oa-ascii oa-ascii_0_e373c75b2c49_5万円の貝印低温調理器 安物との違いは静かな音と攪拌力 e373c75b2c49 e373c75b2c49 5万円の貝印低温調理器 安物との違いは静かな音と攪拌力 oa-ascii 0

5万円の貝印低温調理器 安物との違いは静かな音と攪拌力

2018年7月2日 15:25 アスキー

 低温調理は簡単だ。肉や魚を旨くするし、野菜も栄養素を破壊せずに調理できる。食材をビニール袋に入れて真空パックし、一定の温度で湯煎するだけ。

 簡単なのは、湯加減を一定にする低温調理器があるおかげ。最近ではグッと価格を下げて、1万円を切るものも現れた。ブームの域をすぎて、カジュアルな調理法として定着しつつあるのではないか。

 と思っていた矢先の今年3月、5万円という価格で登場したのが貝印の「KaiHouse aio The Sousvide Machine」という製品。市販されている同タイプの低温調理器としては、最も高価。しかしながら、真空パック用の電動シーラーと専用袋(Mサイズ10枚、Lサイズ10枚)も付いて来る。湯煎用の容器さえあれば、届いたその日から始められる。

 だが、低温調理器に求められる機能は、水温を一定に保つことだけ。性能の差なんてあるのだろうか。そこでアンダー1万円の低価格機と比べてみた。

電動シーラーやっぱり便利

 さすが5万円。パッとみた感じ、安物感がない。ボタン式の操作系も確実でいいし、スタンドが付属しているのも便利だ。実際に使ってみないとわからないことだが、スタンドがないと低温調理器は置き場に困る。ちなみにこの製品は、メイド・イン・コリア。

 価格が高い理由は、電動バキューム式の自動シーラーが一体化していること。本体側にバキュームポンプを内蔵し、外付けシーラーをチューブで接続して使う。このシーラーに近いものを単体で買うと1万円はする。そして低温調理器を使っているうちにどうしても欲しくなるものの一つだ。

 なにしろ電動シーラーは便利だ。専用袋に食材を入れ、ビニール袋の口をシーラーにはさみ、カチッと閉じて本体側のスイッチを押す。すると強力なバキュームパワーで脱気が始まり、電熱線でビニール袋を溶着して密封。一連の動作が終わると、自動的に電源も切れる。

 Mサイズの専用袋に肉を入れて試したところ、スイッチを押してから約22秒で全行程を終了した。低温調理を日常的にやろうとすると、一番厄介なのが真空パックにする作業。その手間が省け、確実に脱気できるのがいい。

温度のブレが少ない

 設定した水温との誤差やブレが少ないのも、高級機らしいところ。設定した水温と実際との誤差はどうかを調べ、アンダー1万円のサンコー「SOVDCOOK」と比べてみた。

 ヒーターを覆うステンレス製のカバーは、洗浄のため簡単に取り外せる構造。ヒーターのパワーはサンコーの850Wに対して、貝印は1000Wとパワフル。さすが高級機。

 しかし、水温の設定温度は、サンコーは0.1度単位で設定できるのに対し、貝印は0.5度単位と若干荒い。高級機なのにそれでいいのか。

 とりあえず加熱力を比べてみた。容量6L(口径22cm、深さ18cm)のステンレス鍋に30度の水4.5Lを入れ、室温約20度の室内で、60度まで加熱。サンコーは12分15秒で60度に到達したが、貝印は12分33秒と若干遅かった。ハイパワーなヒーターを積んでいるのに、それでいいのか。

 が、ここからが本領発揮である。

 サンコーは設定温度60度の状態で、本体の水温表示は59.9~60.2度で揺れ動いている。鍋中央の水温を温度計で測っても、59.6~59.7度の間を行ったり来たり。わかっていれば調理に影響するほどではないだろうが、設定した水温との誤差とブレはある。

 一方、貝印は60度に設定すると、本体の水温表示も60度からまったく動かない。実際に鍋中央の水温を温度計で測っても、60.1度。そこからコンマ1度たりともブレなかった。さすが高級機。

 しかし、もっと値段の差を実感する性能差がある。

動作音が静かで攪拌力大

 貝印は、動作音が静かなのだ。先ほどと同じステンレス鍋に、やはり4.5Lの水を入れてファンを回してみた。その動画をどうぞ。

出典: YouTube

 サンコーは「カー」という攪拌用のプロペラを回すモーター音が、常時している。鍋の中の水温ムラを防ぐためだが、低温調理は1時間、2時間と調理時間も長い。狭い部屋、静かな場所では、気にし始めるとかなり耳障りな音ではある。

 さらに大きいのが攪拌力の差だ。貝印、もうスタートからしてすごい。スイッチを入れると最初に水をかく「パシュ」という音がして、強力な水流が巻き起こる。にも関わらずモーターの回転音はほとんど聞こえない。ただ、さらさらと小川のせせらぎのような音がするのみ。なかなか風流(というか水流)である。

 ただ、あまりに攪拌力が強く、ヒーターの方にビニールの真空パックが吸い寄せられがちなのは困る。あとで気がついたのだが、メーカーでは高さ20cm以上の容器を指定している。しかし試した鍋は深さ18cm。水があふれるギリギリのところで、容器が小さすぎたのだ

 攪拌力が強いのは、20Lまでオーケーという大容量の水に対応しているから。もっと大きな容器で使って真価を発揮する製品なのだろう。サンコーのカタログデータに水の容量の記載はないが、攪拌力の差や水温の安定度を考えると、貝印までの容量は想定していないのではないか。

電動シーラーは水気に弱い

 ネガティブなところにも触れておくと、便利なシーラーにも弱点はある。水分を含むものは全然ダメ。電熱線でシーリングするため、調味液など水分の入った食材は密封できないのだ。ダメモトで試して、しっかり失敗したのが、この画像。

 脱気中にシーラーが水気(醤油)を吸い込み、ビニールパックをシールする部分まで及んでしまった。すると、もうダメ。熱をかけても完全に溶着しない。だから真空パックは不成立となる。

 それで専用パックには凹凸のエンボス加工が施されている。これで滲み出た水気をバッファして侵入を食い止め、脱気の際の気道確保をしようというもの。しかし、そこで止められる水気は、せいぜい肉汁程度で、調味液に浸した食材は上のような結果になる。

 その点、手動の真空ポンプとパッキン付きの保存袋は、水分を含んだ食材でも脱気できる。ポンプは水気を吸い込んでしまうが、分解して洗えば問題ない。バキュームポンプには真空度は及ばないが、水気の多い素材のために真空ポンプも用意しておくと良いかもしれない。

 さて、この貝印の製品に5万円の価値はあるのかと言えば、あると思う。大きな容量の容器で、一度に何パックも調理できるし、長時間使っても静かでストレスがない。頻繁にある程度の量を調理をするのであれば、シーラーも毎日の調理の手助けになる。

 最初の1台として買うのであれば、同じ値段で1万円の鍋が付いてくるセット販売もある。決して安いとは言えないが、手早く確実に始めたいなら、おすすめできる。この製品にピッタリ合う鍋は、実際探してみるとなかなかないのだ。

外部リンク

cat_7_issue_oa-ascii oa-ascii_0_30cc454ec023_モンスト、「ソードアート・オンライン」とのコラボ決定 30cc454ec023 30cc454ec023 モンスト、「ソードアート・オンライン」とのコラボ決定 oa-ascii 0

モンスト、「ソードアート・オンライン」とのコラボ決定

2018年7月2日 15:19 アスキー

 モンスターストライク(モンスト)は、「ソードアート・オンライン」とのコラボイベントを開催すると発表。

 コラボイベントの詳細は7月5日の「モンストニュース」で発表予定とのこと。コラボイベントでは、キリト、アスナが登場することが明かされた。なお、ソードアート・オンラインのキャラクターは以前モンストに登場しており、当時登場していた「アスナ&キリト」も再び登場するとのことだ。

©XFLAG

外部リンク

cat_7_issue_oa-ascii oa-ascii_0_f0f2067c5061_【格安スマホまとめ】公取委が携帯電話の競争環境に指摘 f0f2067c5061 f0f2067c5061 【格安スマホまとめ】公取委が携帯電話の競争環境に指摘 oa-ascii 0

【格安スマホまとめ】公取委が携帯電話の競争環境に指摘

2018年7月2日 15:16 アスキー

 先週は、HTCの最新フラグシップモデル「HTC U12+」がSIMフリーで登場。充実したネットワーク対応に加え、おサイフケータイも利用可能。また、公取委がMNO、MVNOを含む、携帯電話市場の競争環境について報告書を公開した。

SIMフリーの中でも圧倒的なネットワーク対応の充実度 HTCの最新フラグシップ機は最初からSIMフリーで登場

 税抜9万5000円と、“格安スマホ”とは言いがたいが、非常に魅力的なHTCのハイエンド機「HTC U12+」がSIMフリースマホとして発表された。発売は7月20日を予定している。

 HTC U12+は海外でも5月に発表されたばかりの2018年の最新フラグシップモデルで、18:9の6型液晶(1440×2880)、Snapdragon 845、6GBメモリー、128GBストレージなど、最新のハイエンド機らしい最高レベルのスペックを持つ。

 特長としては、DxOMarkでのスコアでHUAWEI P20 Proに続く点数を叩き出したカメラ(12メガ+16メガのデュアルで後者は2倍ズーム)、端末を握って操作する「エッジ・センス2」(「側面をダブルタップ」が追加)などがあるが、注目したいのがネットワーク周り。SIMフリースマホとしては珍しく、1.5GHz帯や3.5GHz帯などを含む、国内主要バンドに広く対応し、さらに5波キャリアアグリゲーションもサポート。キャリアスマホ並の内容となっている。

 さらに、やはりSIMフリースマホとしては貴重なおサイフケータイ、防水・防塵にも対応している。全部入りでハイエンドなSIMフリースマホを求めているユーザーには有力な選択肢となりそうだ。

公取委、4年縛りや契約の自動更新などの 携帯電話市場の競争環境について報告書を公開

 公正取引委員会は、「携帯電話市場の競争政策上の課題について」と題した報告書を28日に公開している。主要3キャリアで国内携帯電話市場の90%が占められている状況を前提に、主にMNOとMVNOとの間での競争環境について指摘が行なわれている。

 詳しくは実際の報告書を参照いただきたいが、現在携帯電話市場で展開されているさまざまなプランやサービスを、「独占禁止法上問題となるおそれ」との表現も含めて紹介している。

 一例を挙げると、au/ソフトバンクによる“4年縛り”(報告書でもこう呼ばれている)のプログラム。これは高額なスマホを48回割賦で販売し、月々のユーザーの支払を少なくすると同時に、2年後には端末の下取りをすれば、それ以降の割賦を免除するというもの。しかし、このプログラムの恩恵を受けるには再度同じキャリアの同等プログラムへの加入が必要なほか、MVNOを含む、他社に乗り換えるには、端末代金の残債支払いが求められるなど、ユーザーの選択肢を狭めている可能性が指摘されている。

 また、SIMロックについても、盗難防止に必要というキャリア側の主張は「合理的な説明がつくとは考えにくい」とし、もし必要なのであれば、ユーザーによる申し込みではなく、条件を満たせば、自ら解除するのが望ましいとしている。

 キャリアによるユーザー“囲い込み”策に厳しい目を向けている内容で、今後のキャリア側の対応に注目が集まりそうだ。

人気の音声通話付きSIMの料金表(税込)

※1:12~13時、18~19時は最大300kbps
※2:新規加入で最低利用期間2年間を選択時は、2年間月1080円引きとなる
※3:518円/1GBの追加チャージのみ、購入当月のみの利用で繰り越し不可(他は3ヵ月後の末日まで利用可能)。繰り越し可能な1GBのチャージは1188円
※4:26ヵ月目以降は通信量は半分になる

外部リンク

cat_7_issue_oa-ascii oa-ascii_0_376bebae7053_ネットワークやFeliCa対応がキャリア機並!「HTC U12+」 376bebae7053 376bebae7053 ネットワークやFeliCa対応がキャリア機並!「HTC U12+」 oa-ascii 0

ネットワークやFeliCa対応がキャリア機並!「HTC U12+」

2018年7月2日 15:09 アスキー

 HTCの2018年の看板モデル「HTC U12+」。昨年の「HTC U11」はau/ソフトバンクで発売されてから、SIMフリーでリリースという形だったが、今年は最初からSIMフリー機として登場することになった。発表会での写真を中心にレポートする。

文句なしのハイエンド機の性能 SIMフリーなのに強力なネットワーク対応にFeliCaも

 最新フラグシップ機だけに、その内容は今夏のハイエンドモデルとしてふさわしい内容となっている。ディスプレーはノッチが付かない18:9の6型液晶ながら、Snapdragon 845に6GBメモリー、128GBストレージと文句なし。

 注目はやはりカメラで、ピクセルサイズ1.4μmの大型センサー(12メガ)と、2倍ズームの16メガの組み合わせ。デジタルズームで10倍ズームにまで対応する。インカメラも8メガ×2という強力さだ。カメラ性能を測定するDxOMarkのスコアでは、Galaxy S9やiPhone Xなどを上回る102点となっている(HUAWEI P20 Proは109点)。

 ネットワーク周りも強力。下記のスペック表を見てもらえればわかるように、SIMフリースマホではあまり見られない1.5GHz帯や3.5GHz帯を含めて、対応バンドが非常に豊富であるほか、5波のキャリアアグリゲーションまでサポートしている。本来はキャリアからのリリースを望んでいた? という想像までできてしまう。ただし、DSDSには対応していない。

 本来は国内キャリア向け? と思わせるもう1つの要素が、SIMフリースマホにも関わらず、おサイフケータイが利用できる点。また、IP68の防水・防塵にも対応している(防水・防塵対応は海外版も同じ)。

 本機独自の機能となると、端末を握って操作する「エッジ・センス」が第2世代に進化。「短く握る」「長く握る」に加えて、「持つ」「ダブルタップ(側面を2回タップする、左右どちらでも可)」にも対応した。

 カラバリは海外モデルと同じトランスルーセント ブルー、セラミック ブラック、フレーム レッドの3色が用意されている。

 価格は公式オンラインストアで税抜9万5000円。確かに高価ではあるが、完全なハイエンド機の性能で、おサイフケータイにも対応していることを考えると妥当なところだろう。なお、本モデルではECサイトやMVNOのセットモデルなどでも提供される予定となっている。発売日は7月20日。

外部リンク

cat_7_issue_oa-ascii oa-ascii_0_8b7348f3c24b_iPadで、映画を見ながらメモや調べ物をする方法! 8b7348f3c24b 8b7348f3c24b iPadで、映画を見ながらメモや調べ物をする方法! oa-ascii 0

iPadで、映画を見ながらメモや調べ物をする方法!

2018年7月2日 15:04 アスキー

  iPadの大画面を活用すると、映画を見ながらメモを書いたり、FaceTimeを使いながらメールを送信できます。今回は「ピクチャ・イン・ピクチャ」機能を紹介します。

 今回は「ビデオ」を視聴しながら、「メモ」を作成してみましょう。「ビデオ」を再生中、画面をタップ。

 メニューが表示されます。表示を縮小するアイコンをタップしましょう。

 「ビデオ」画面が縮小表示されます。ホーム画面に戻って、「メモ」をタップ。

 「ビデオ」を視聴しながら、「メモ」アプリを使用できます。

 「ビデオ」画面は、サイズ変更や配置変更が可能です。サイズを変更しましょう。「ビデオ」画面を2本指で「ズームイン」。

 サイズを変更しました。

 つづいて、「ビデオ」画面の配置を変更しましょう。「ビデオ」画面を1本指でドラッグ。

 「ビデオ」画面の配置を変更しました。

 今回はメモアプリの場合を紹介しましたが、組み合わせるアプリは自由なので、動画を見ながらメモをとったり、調べ物をしたりと、様々な使い方ができます。使い方は自由ですが、特に映画を見ながら評論を書いたりといった職種の方には、願ったり叶ったりの機能ですよね。

外部リンク

cat_7_issue_oa-ascii oa-ascii_0_6fa9f5a05a56_iPhoneの自動入力を使って、面倒なログインをラクにしよう 6fa9f5a05a56 6fa9f5a05a56 iPhoneの自動入力を使って、面倒なログインをラクにしよう oa-ascii 0

iPhoneの自動入力を使って、面倒なログインをラクにしよう

2018年7月2日 14:58 アスキー

 インターネットで自身のIDにログインする際、パスワード入力を面倒だと感じたことはありませんか? iPhoneの「自動入力」を設定すれば、簡単にログインができます。

 「設定」→「Safari」をタップ。

 「自動入力」をタップしましょう。

 「ユーザー名とパスワード」をタップ。

 「ユーザー名とパスワード」が「オン」になりました。

 「Safari」で、パスワードを自動入力したいサイトに接続します。パスワード入力画面を開きましょう。

 通常通り、パスワードを入力。「ログイン」をタップします。

 「このパスワードを保存」という項目が表示されます。「このパスワードを保存」という項目をタップ。

 パスワードの「自動入力」が設定されました。

 実際に、「自動入力」を使用してみましょう。再度、ログアウトした状態で先程のサイトに接続します。

 パスワード入力画面を開きましょう。

 キーボード上部に表示されている「パスワード」をタップ。

 「Touch ID」を認証します。

 ログインしたいサイト名を選択してタップ。

 パスワードが自動入力されました。

 「自動入力」を活用すれば、ログインにかかっていた手間が省けます。またiPhone Xでこの機能を使う場合は、Touch IDの部分がFace IDに置き換わるので、よりスムースなログインが実現します。

 なお、iPhoneにはアカウント作成時のパスワードを自動で生成する機能も備わっていますが、それはまた別の機会で紹介します。

外部リンク

cat_7_issue_oa-ascii oa-ascii_0_d34f3396692e_ドリトス「恐竜の肉をイメージしたら青緑色になりました」 d34f3396692e d34f3396692e ドリトス「恐竜の肉をイメージしたら青緑色になりました」 oa-ascii 0

ドリトス「恐竜の肉をイメージしたら青緑色になりました」

2018年7月1日 19:00 アスキー


「ドリトス ワイルドミート味」
ジャパンフリトレー
6月25日発売
実売価格110円前後
http://www.fritolay.co.jp/products/doritos_wildmeat_1806/

「主要キャラの肉をイメージ!」とかいう発想


 日本における「恐竜ブーム」は何度かあったと思うが、とくに1992年頃はすごかった。カナダのアルバータ州で発掘された恐竜の骨格標本が日本にやってきたことを皮切りに、次々と標本や骨格などが展示されるようになった。国内でも自治体や博物館などで発掘が進んだし、さらに93年に「ジュラシック・パーク」が公開されたことも、なおさら拍車をかけた。

 筆者は1986年生まれなので、その影響を思い切り受けた世代。恐竜の図鑑や関連書籍などを買ってもらい、昼夜問わず読みふけった記憶がある。そのせいか、かっこいい恐竜の代表だった「ティラノサウルス」(「ティランノサウルス」という表記も増えてきたような)の復元モデルが、最近どんどん水平の姿勢になり(ゴジラのように2本足でがっちり立つ感じではなく)、両手がチンマリと小型化していることに、すこしさびしさを覚えなくもない。研究が進んで、より歴史の真実に近づいていくことは悪いことではないけれど、ちょっとばかり「なんだかかっこ悪くなった気が……」と思ったりもする。勝手なものである。

 さて、ジュラシック・パークシリーズの5作品目となる、7月13日公開予定「ジュラシック・ワールド/炎の王国」とコラボレーションしたのが、ジャパンフリトレー「ドリトス ワイルドミート味」。トルティーヤチップスとしておなじみ「ドリトス」の新作だ。


 問題は色。作中で主人公と心を通わせる恐竜・ブルー(ヴェロキラプトル)の体の色をイメージしたという、青緑色なのだ。ドリトスのザラザラした質感と相まって、いささか不気味ですらある。ちなみに味は、コショウをきかせたビーフ&ポーク味で、ワイルドな恐竜肉(?)をイメージしたとのこと。

 よくアニメやマンガのコラボカフェなどで、登場人物の好きな料理なり、好きな色をモチーフにしたメニューなりが用意されることは珍しくないが、こちらは「主人公の相棒の肉をイメージした色」である。味はまあ、「恐竜肉」としか書いていないので、ブルーそのものをイメージしたわけではないかもしれないが、いずれにしてもなかなか斬新な気がする。





 映画とコラボするのは、わかる。登場人物をイメージしたテイストにするのも、まあわかる。しかしメインキャラの肉そのものをイメージするとは……。そもそもこの青緑色は、いわゆる肉ではなくて、表皮の色ではないだろうか。まあ、ヴェロキラプトルの表皮の色もはっきりとはわかっていないのだから、あくまでイメージではある。恐竜に羽毛が生えていたかどうかは未だに議論されているそうだが、ジャパンフリトレーはその説を取らなかったということだろう。

味としてはまったく上出来

おつまみにもおやつにもなる



 ただ、食べてみると、びっくりするぐらいドリトスだ。当たり前といえば当たり前だけれど、ドリトスらしいトウモロコシの味わいは不変。その上で、ペッパーが効いていて、ビーフとポークの香りもきちんとあるので、味はかなりよくできている。強いお酒と一緒に合わせてもいいし、ビールをごくごく飲みたいときにもいい。もちろん、おやつにもいい感じだと思う。

 恐竜肉の味をイメージしているとあるが、さすがに恐竜を食べたことがないので、その点に関してはなんともいえない。現在の研究では、単に「恐竜」と呼んだ場合、学術的には「鳥類」を含めることが多くなっているそうで、恐竜の肉はもしかすると鳥に近いのかもしれない。そう考えるとビーフとポークの味は違うのではないかという気もするが、何しろ数千万年前の話なので、言うだけ野暮というものだろう。

 今回は恐竜ブーム直撃世代のグルメ担当・ナベコさんと、恐竜大好きな盛田さんにも食べてもらった。


 ナベコさん「味としては、文句なくおいしかったです。スパイシーでお酒が進みそうです。恐竜は飛ぶやつが好きです。ステゴサウルスも好きです。昔、所沢のメットライフドームの近くにあった『ユネスコ村』に行ったときに買ってもらったぬいぐるみ(ステゴサウルス?)を大事にしていました」


 盛田さん「色にドキッとしましたが、食べてみるとイケます。知っているミートの中ではビーフジャーキーにきわめて近いと感じましたが、ビーフではなくダイナソーなので、ダイナソージャーキーなのだと思います」

 「小学生のころ好きだった恐竜はアンキロサウルスですね。国立科学博物館の『恐竜博』でフィギュアを買ってもらった記憶があります。好きな理由は『全身にトゲがついているので肉食恐竜とムダな争いをしなくてすみそうだし、争いになったとしてもしっぽのトゲでそれなりのダメージを与えられそうだから』というものでした。なぜ子どものころからそんなに争いを恐れていたんでしょうね。戦隊ものでもなんでも『なるべく戦わなくてすむキャラクター』を好んでいましたね。そういう人生なのかもしれないです」

 とにかく、味はきちんとおいしい。恐竜の味をイメージしたというのも、コラボ商品としては真っ当かもしれない。ただ、メインキャラクターの肉(というか表皮)の色は、やはりとんでもないと思う。コンセプトはちょっとキワモノ。しかし、ちゃんとドリトスのテイストは保持している。なんとも不思議なスナックである。

外部リンク

cat_7_issue_oa-ascii oa-ascii_0_1a3f7a43bcdb_秋葉原のレイヤーさんにオススメ スタジオ完備の喫茶店 1a3f7a43bcdb 1a3f7a43bcdb 秋葉原のレイヤーさんにオススメ スタジオ完備の喫茶店 oa-ascii 0

秋葉原のレイヤーさんにオススメ スタジオ完備の喫茶店

2018年7月1日 19:00 アスキー


秋葉原に集うレイヤーさんにオススメ スタジオ完備の喫茶店


 秋葉原の芳林公園のすぐ近くにある、ちょっぴり変わった喫茶店「QLQL cafe(クルクルカフェ)」をご紹介します。この喫茶店は、なんと店内にスチル撮影用のスタジオが設置されています! もちろん、ふつうの喫茶店としても利用できますが、お店独自のサービス「QLQL Photo」がおもしろいのです。



 「QLQL Photo」は、人物を360度ぐるっと撮影し、後からPCやスマホでクルクル回して見られる写真を撮影してくれるサービスです。どんな撮影ができるのかは、文字で説明するよりも実物を見たほうが早いと思いますので、公式サイトのサンプルをチェックしてみてください。



 QLQL cafeでは360度撮影のサービス以外に、一般的なスチル撮影スタジオとしても利用可能です。スタッフにお話を伺うと、アキバという場所柄、「特にコスプレイヤーさんたちに使われることが多い」とのこと。撮影希望者は事前に電話やメールで要望を伝えておくと、スムーズに撮影できるはず。



 うれしいのは、トイレがとても広くて更衣室としても使用できるところ。多少大きめのコスプレ衣装でもラクラク着替えられるはず。さらに、トイレの外には全身をチェックできる大きな鏡が用意されているのも、スタジオカフェならではの配慮でしょう。



 QLQL cafeは、一定人数を集めれば貸し切りも行っています。パーティーなどで使われることが多いそうなので、秋葉原でアットホームなイベントを開きたい方は、ぜひ問い合わせてみてください。

 今回はQLQL cafeのスタジオ機能についてご紹介しましたが、ドリンクや軽食のメニューもオススメ。特に甘い物好きの方に試してもらいたいのは、自家製の「焼きいも」。巨大な壺の中でゆっくり焼いた焼きいもは、まるでスイートポテトのように甘かったです。ぜひお試しあれ。





【QLQL cafe(クルクルカフェ)】
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日(不定期の貸し切りあり)
住所:東京都千代田区外神田3-7-2

外部リンク