女子に聞く、恋愛の"きっかけ"作りがうまい女子の共通点

2014年9月30日 15:01 amanaimages

素敵な男性と出会っても友だち止まりでなかなか恋愛に発展しない…とお悩みの女子は多いはず。どうすれば恋愛対象として男性に意識してもらえるのでしょうか。

働く女子に「恋愛のきっかけ作りがうまい女子の共通点」を聞いてみたところ、「会った瞬間からフレンドリー」「ほめ上手」「人脈が広い」などの意見が寄せられました。

恋愛のきっかけをつかむのに重要なのは"行動力"。以下のリンクでは、あなたの恋愛行動力が診断できます。

年齢によって変化!?「A型B型O型」男にモテる血液型

2014年9月30日 13:06 amanaimages

あなたは付き合うかどうかを決めるとき、相手の血液型をチェックしますか?ある調査をしてみたところ、男性は相手の血液型を気にして彼女選びをしていることが判明しました。

20代・30代の独身男性に「恋人にしたい血液型は?」と聞いたところ、トップはA型で41.3%、続いてO型、B型、AB型と言う結果に。

また、年代別に分けて人気の血液型を見てみると、B型女性は30代前半の男性から人気。30代後半の男性になるとO型女性がトップでした。

気負い過ぎはNG 「付き合う前のデート」で大切なこと

2014年9月30日 11:00 ハウコレ

正式にお付き合いを始める前のデートは、どうしても肩の力が入りがち。次のステップに進むためには、リラックスしてポジティブに楽しむのが一番です。

好印象を残すコツは、相手に共感すること。ベタベタしたスキンシップは避けましょう。「楽しい!」というところで自分からデートを切り上げるのも効果的。

お互いをよく知らない段階での「沈黙」は気まずいもの。服装の話題や自分の最近の失敗談など、会話を続けるための小ネタを用意しておくのがオススメです。

アイドル好きの心理って?彼氏への「好き」との違い

2014年9月30日 08:59 gettyimages

彼氏や夫に隠れて、密かにアイドルに夢中になっている女性は少なくありません。専門家によると、アイドルへの「好き」は恋愛感情ではないそうです。

こちらの記事には、アイドルに夢中になる心理として「理想を愛でたい」「リアルな男性が苦手」「性的欲求の解消」「心の安定」などが挙げられています。

アイドル好きな女性と付き合う男性の中には、嫉妬する人も。しかし、アイドルを「異次元の存在」として認識している女性が大半。心配無用だそうです。

脈アリ、かも…男性が「好きな子だけに送るLINE」

2014年9月30日 08:00 ハウコレ

気になる彼とのLINEは、いつでも期待と不安でいっぱい。彼の脈アリサインを見逃さないよう、男性が「好きな子だけに送るLINE」をご紹介します。

オススメのお店などの情報を教えてくれるなど、一手間かけたメッセージを送ってきてくれたり、スタンプをプレゼントされたりした場合は、脈アリかも♪

また、「返信が早い」「返信しやすいタイミングを狙ってLINEしてくる」など、心遣いが感じられるLINEは、好意を抱かれている可能性が高いです。

「コンタクトを外すだけ」超カンタンな恋愛テク

2014年9月30日 07:03 Menjoy

コンタクトや眼鏡を着用している女性だけが使える、超カンタンなモテテクをご紹介します。それは「コンタクト・眼鏡をはずす」こと。

視界がぼやけると、自然と相手を見つめることになり、相手をドキドキさせること必至。また、危なっかしい動作になるためギャップ萌え効果も期待できます。

「コンタクトを外したら仕事にならない!」という人は、飲み会で実践してみてはいかがでしょう。

悔しすぎる…「一夜限りの相手にされちゃう女子」の特徴

2014年9月29日 21:00 gettyimages

関係を持った後に男性からの連絡が途絶えてしまう、いわゆる「やり逃げ」。ターゲットになりやすい女性には、いくつかの特徴があるようです。

「異性を意識しすぎて無理をしている」「お世辞に弱い」「すぐ体を許す」などに心当たりがある人は要注意。

終電を逃させようとしたりお酒を積極的に勧めてきたりする男性は、カラダ目当ての可能性アリ。「おかしいな」と思ったら、すこし距離を置きましょう。

心理学者が教える「会話」を続けられる方法

2014年9月29日 20:00 Menjoy

気になる相手について知りたくて話かけても、質問ばかりで会話が続かない...。そんな時に有効な「会話を続けられるようになる」方法を、心理学者・平松隆円さんが紹介しています。

例えば「ビールが好きだ」と言われたら「そうなんだ、ビールが好きなんだ」と返す「バックトラッキング」という方法。相手の言葉を繰り返すことで、印象を和らげる効果があるそうです。

言葉を繰り返すだけも良いのですが、会話の意図をくみとって要約したり、別な言葉に言い換えたりするのも「話をちゃんと受け止めてます」とアピールできて有効です。試してみては。

男性に聞いた「デート代」の理想と現実

2014年9月29日 19:00 gettyimages

たびたび話題になるデート代の割り勘・奢り。男性はどう考え、どれ位負担しているのか。マイナビニュースが社会人男性にアンケートを行いました。

もっとも多かったのが「自分:彼女=7:3」で36.9%。続いて「割り勘」が30.1%、「全額おごる」が29.2%でした。男性としての威厳を保つため多めに払いたいという意見が多かったようです。

デート代の支払いに関しては「彼女との交際期間や年齢差次第」というアンケート結果も。付き合い始めはおごるけれども、その後は割り勘に。相手が年下の場合は全額おごりたいという声があがっています。

似た者同士はうまくいく、チェックすべき彼の「好み」

2014年9月29日 17:00 ハウコレ

別れの原因によくあげられる「性格・価値観の不一致」。ならば最初から"好み"が一致している人を探せば良いのかも。気になる彼ができたとき確認しておくと良いポイントが紹介されています。

休日の過ごし方は大事なチェックポイント。インドア派なのか、アウトドア派なのか、自分と共通する趣味はあるかなどの確認を。友達の多さや付き合い方も把握しておいたほうが良さそうです。

よく「相手の話をきく」人はモテると言われますが、興味のない話を聞き続けるはツラいもの。コチラでは価値観のあうパートナーと出会える"趣味コン"についてまとめられています。

続きはアプリで、快適に LINENEWS