cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_967f85a8a548_顔や口を触る人は危険?「嘘つき」を見分けるサイン 967f85a8a548 967f85a8a548 顔や口を触る人は危険?「嘘つき」を見分けるサイン @linenews 0

顔や口を触る人は危険?「嘘つき」を見分けるサイン

2015年8月31日 15:07 ライフハッカー

人は嘘をついているとき、顔や口、のどを触る、などの兆候が見られるとか。質問に答える前に、長い沈黙や普段とは違う沈黙がある場合も要注意。

そのほか、話し相手がどもったり、言葉を繰り返したりし始めたら、話す内容をでっちあげようとしている可能性も。そのほか、アイコンタクトを外す、まばたきしないなども、嘘つきを見分けるサインになるかも。

こちらでも、嘘をついている相手を見抜く方法を紹介。体を揺らす頻度が多くなる、ジェスチャーや表情が言葉と一致しないなど。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_fc717fa130e6_「一晩寝る」と"良い決断"ができるとの研究結果 fc717fa130e6 fc717fa130e6 「一晩寝る」と"良い決断"ができるとの研究結果 @linenews 0

「一晩寝る」と"良い決断"ができるとの研究結果

2015年8月31日 13:04 ハフィントン・ポスト

イギリス・ランカスター大学で行われた研究によると、睡眠には「難しい問題」を解決してくれる可能性があるそう。一方で、「簡単な問題」を処理する場合には、睡眠をとってもほとんど意味がないのだとか。

同調査で、「難しい問題」は、夜に問題を見て一晩寝てから翌朝にトライしたグループの正解率が高いことが判明。一方で、「簡単な問題」は、朝に問題を見て睡眠を挟まずに夜に解いたグループの正解率が高かったそうです。

同大学のパドレイク・モナハン教授は「睡眠はメンタル・ヘルスを引き上げる。悩みを解決するための近道は、よい睡眠をとることだ」と語っています。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_e242d1e7da58_赤ちゃんの"笑顔"を通知するカメラが発売 夜間の見守りも e242d1e7da58 e242d1e7da58 赤ちゃんの"笑顔"を通知するカメラが発売 夜間の見守りも @linenews 0

赤ちゃんの"笑顔"を通知するカメラが発売 夜間の見守りも

2015年8月31日 13:02 amanaimages

赤ちゃんの"表情の変化"をスマートフォンなどに通知するセンサー付き固定カメラ「家族目線」が、オムロンより登場。9月11日より発売される予定です。

赤ちゃんが笑ったり泣いたりすると、センサーが表情の変化をとらえて撮影し、スマホやタブレット端末に無線で送信する仕組み。赤ちゃんの見守りや成長記録にぴったり!

赤ちゃんの"ぐずり"を検知して通知することで、洗濯ものや料理で目を離したときにも対処が可能に。赤外線投影機能もあるので、夜間の見守りも行えます。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_5480a1b5cbb1_じゃがいもは取り除く?カレーの正しい冷凍方法 5480a1b5cbb1 5480a1b5cbb1 じゃがいもは取り除く?カレーの正しい冷凍方法 @linenews 0

じゃがいもは取り除く?カレーの正しい冷凍方法

2015年8月31日 11:01 教えて!goo ウォッチ

余ったカレーの保存は、菌の増殖を抑えることがポイント。カレーは鍋の底からかき混ぜて煮立たせた後、完全に冷めたら冷凍用の容器に入れて冷凍しましょう。

じゃがいもは冷凍すると食感が悪くなるので、じゃがいもを取り除くか潰してから冷凍するのがオススメ。解凍する際は食べる前日に冷蔵庫へ移し、自然解凍すると良いそうです。

フリーザーバッグにカレーを入れるときは、袋の入り口を外側に折ってから入れると、入り口にカレーがつかずに便利。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_c4c4be5499e7_寒いのはなぜ?オフィスの最適温度は"男性向け"だった c4c4be5499e7 c4c4be5499e7 寒いのはなぜ?オフィスの最適温度は"男性向け"だった @linenews 0

寒いのはなぜ?オフィスの最適温度は"男性向け"だった

2015年8月31日 09:27 ライフハッカー

クーラーが効いた夏のオフィスでは、女性がストールやカーディガンなどで"寒さ対策"をしている光景がよく見られます。実は、女性が"寒い"と感じるのは、オフィスの温度が"男性向け"に設定されているからだとか。

米国の一般的なオフィスのエアコンの温度は、40歳で約70kgの男性がスーツを着たときに快適に感じられる温度に設定されているそう。

研究者は「昔から快適だとされている設定温度に固執せず、生産的な仕事をするのに最適な温度を考えていかなくてはいけない」と主張しています。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_1b5523b725bb_キッチンの収納は大事!「お玉」を1つにするメリット 1b5523b725bb 1b5523b725bb キッチンの収納は大事!「お玉」を1つにするメリット @linenews 0

キッチンの収納は大事!「お玉」を1つにするメリット

2015年8月31日 07:05 cataso

収納スペースでほかのキッチンツールとよく絡み合ってしまう「お玉」は、1つにするのがオススメ。単純なことですが、とても大きな差をうみます。

幅を取るお玉を1つにすることで、収納スペースにゆとりが生まれます。また、お玉を使うたびに洗えばほかの食器もついでに洗うため、洗い物が溜まる心配もなくなるとか。

お玉などのキッチンツールは、ひっかかりやすい引き出しよりも、壁に吊るして収納するのが良さそう。使いやすく、オシャレな印象にもなります。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_b582d4fb774c_「太るサラダ」と「痩せるサラダ」の見分け方 b582d4fb774c b582d4fb774c 「太るサラダ」と「痩せるサラダ」の見分け方 @linenews 0

「太るサラダ」と「痩せるサラダ」の見分け方

2015年8月31日 07:04 gettyimages

ダイエットのためにサラダを食べている人は多いと思いますが、選び方によっては逆効果になることも。特に、マヨネーズを含むポテトサラダ、市販の春雨サラダなどは避けたほうが無難です。

レタスや水菜、ほうれん草などの葉物野菜は低カロリーですが、生野菜は体を冷やしやすいので、温野菜を取り入れましょう。ビタミンの流出を防ぐためにも、茹でるより蒸す方がベター。

脂肪の吸収を抑えてくれる海藻、肌の調子を整えてくれる豆腐、食物繊維が豊富なキャベツやきのこ類が含まれているサラダは、積極的に食べたい一品です。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_20f6fa3dc20d_爪の切り方も重要、「巻き爪」にならない理想の生活とは 20f6fa3dc20d 20f6fa3dc20d 爪の切り方も重要、「巻き爪」にならない理想の生活とは @linenews 0

爪の切り方も重要、「巻き爪」にならない理想の生活とは

2015年8月30日 21:00 gettyimages

巻き爪の原因は様々で、遺伝や乾燥、加齢などが挙げられます。さらに爪を深く切ったり、角を丸く落としすぎてしまうのもNGとのことです。

巻き爪にならないためには、自分の足にあった形の靴を履き、適度に運動をすることが大切。爪は長めの"スクエア型"に切るといいそうです。

ちなみに、ランニングやバレーボール、テニスなども巻き爪の原因になってしまうとか。症状が酷い場合は運動を控えて、病院で診察を受けましょう。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_55f7da18e3c3_ヌルヌルする長芋を切るには「立たせる」のが正解だった 55f7da18e3c3 55f7da18e3c3 ヌルヌルする長芋を切るには「立たせる」のが正解だった @linenews 0

ヌルヌルする長芋を切るには「立たせる」のが正解だった

2015年8月30日 21:00 クックパッドニュース

疲労回復にも良いと言われている「長芋」ですが、ヌルヌルして切るのが大変…という方も多いのでは?そんなときは、長芋を"立たせて"切るのがオススメなんです。

長芋の皮をむき、使いたい長さにカットします。断面をまな板につけて立たせたら、あとは包丁を上から入れて十字に切っていくだけ。

ちなみに、長芋の皮をむく前に少し濃いめの酢水に手をつけると、手のかゆみを抑えられるそう。手がかゆくなったら、手に塩をつけて洗いましょう。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_ec0fd6439dd9_ゴミ屋敷の原因!? 「溜め込み症」を克服するには ec0fd6439dd9 ec0fd6439dd9 ゴミ屋敷の原因!? 「溜め込み症」を克服するには @linenews 0

ゴミ屋敷の原因!? 「溜め込み症」を克服するには

2015年8月30日 17:04 amanaimages

世間でもよく話題になるゴミ屋敷。実は、ゴミを極度に溜め込んでしまうクセは、「溜め込み症」と呼ばれる病気であることが分かってきたそうです。

溜め込み症の治療には、心理療法が用いられているそう。散策中に本人がモノを持ち帰りそうになったら「本当に必要なものなのか?」と問いかける、がらくた・ゴミを捨てる練習をする、捨てるための"ルール"を一緒に決め整理する、などがその内容。

「溜め込み症」以外にも、"精神疾患"が原因で物が捨てられなくなるケースもあるとか。もしも、家族など周りの人がゴミを溜めはじめたら、早めに専門の医療機関を受診させることが重要です。