ポイントは水分補給?腸を整える3ステップとは

12.27 19:00 fuminners

日本美腸協会の代表理事・小野咲氏によると、3つのステップで腸の状態を整える方法があるとか。まず、1日かけて水分をたっぷり摂ります。飲み方は、コップ1杯程度の量を4~5回に分けて飲むことがポイントだそう。

第2ステップは、胃腸を休めること。消化によい食事を選び、それ以降は、お茶などで水分補給をするだけに留めます。第3ステップは、和食など消化に良いものを食べること。この3つの流れは、“プチ断食”とも言うそうで、消化器を休める作用があると小野氏はいいます。

ほかにも、オリゴ糖やビフィズス菌、食物繊維を摂取したり、定期的にウォーキングで身体を動かしたりすることも腸内を整える効果があるそうです。

手がかじかんで辛い! 冬の"手洗い洗濯"を乗り切る方法

12.27 19:00 amanaimages

この時期、洗濯機で洗えないセーターやニットなどを手洗いするのは非常にツラいもの。そんなときにオススメなのがチャック付きビニール袋を使った洗濯の方法です。

チャック付きビニール袋に、手洗いする衣料品と"おしゃれ着用洗剤"を入れたら、チャックを閉じてもみ洗いします。この時ポイントなのが、洗剤を入れ過ぎないようにすること。揉み洗いが終わったら、脱水して干すだけです。

洗剤を選ぶ際は、蛍光剤入り洗剤が良いそう。ただし、ベージュやクリーム色などの綿、麻、レーヨンなどは蛍光剤の付着により、色合いが変わる恐れがあるので注意が必要だといいます。

もうすぐお正月♪ "網にこびりつかない"お餅の焼き方

12.27 16:45 教えて!goo

お餅が網にこびり付かないように、綺麗に焼く方法が動画で紹介されています。焼く前にお餅の中央にしょう油を少々垂らすだけ。たったこれだけで、綺麗なお餅の完成です♪

玩具もシェアの時代に!? レンタルサービス「トイサブ!」

12.27 15:36 リセマム

「トラーナコントロールズ」が2015年11月に立ちあげた、子ども用玩具の定額制レンタルサービス「トイサブ!」の提供が始まりました。コンセプトは"子どもの発達をより豊かにする知育玩具の毎月定額キュレーションレンタルサービス"。

生後3ヶ月から3歳の子供を対象に、毎月、隔月、半年と期間を選ぶことができ、毎回3~7点の1万5,000円相当のおもちゃを選べます。汚れや破損は気にせず返却できることや気に入ったおもちゃは買取可能なことなどが特徴です。

自身も3人の未就学児の父親だという同社の代表・志田典道氏によると、親目線での「あったらいいな」を具現化しようと思ったのがサービス設立のキッカケだといいます。

我慢してない?「おなら」を溜めてはいけない理由とは

12.27 15:35 もこすく

おならをすることは恥ずかしいかもしれませんが、我慢すると身体にストレスを与えるとか。留まったガスは、腸内を圧迫し、腹痛を引き起こしたり、消化吸収の働きや便の排泄運動を妨げたりすることがあるといいます。

そうなると便秘に繋がり、有毒物質を含んだガスが腸内環境を悪化させるなど、負のスパイラルが発生することもあるそう。また、腸内環境の悪化は発がん作用のある物質を作りだす原因にもなるようです。

おならを減らす食べ方のコツは、空気をあまり飲み込まないこと!チューインガムや飴を頻繁に食べる人、時間をかけてちょびちょび水分を飲む人、急いで食べ過ぎたり、飲みすぎたりする人は、空気を飲み込みやすいとか。

折り紙で学ぶ♪ 世界の朝食「おいしいORIGAMI」発売

12.27 10:11 リセマム

ソニー・ミュージックエンタテインメントのキッズ専門ブランド「KIDSTONE(キッズトーン)」は、折り紙で各国の朝食について学べる「朝ごはんから世界を学ぼう!おいしいORIGAMI」を発売しました。

シリーズ第1弾のテーマは「イギリスの朝ごはん」。同社は折り紙を通じ、「イギリスのパンってなんで薄くてカリカリなんだろう」「そもそもイギリスってどこにあるんだろう」など素朴な疑問を感じながら、イギリスの文化に触れる機会として楽しんでほしいとしています。

価格は税別500円。2017年1月26日には「WORLD BREAKFAST ALLDAY」にて「おいしいORIGAMI」発売記念ワークショップも開催する予定です。

要注意…ニキビの原因のひとつ、"顔ダニ"の正体とは?

ニキビになる原因は色々ありますが、中には"顔ダニ"によるニキビもあるのだそう…。ヤナガワクリニックの医師・やながわ厚子氏によれば、"ニキビダニ"とも言われる顔ダニは、毛包虫が皮脂腺の中に寄生して悪さをすることで起こるといいます。

顔ダニは寝ている間に活発化するので、顔を洗わずに寝てしまう人や、化粧後のメイクオフが拭き取りのみという人は、顔ダニの増殖に要注意。メイクをきっちり落としてから寝るように徹底したほうが良いそうです。

栄養の相乗効果アリ!身体にも美味しい食材の食べ合わせ

12.27 07:00 Doctors Me

食材の食べ合わせによっては、一緒に食べると栄養効果が高くなる食材もあるのだそう。栄養士の横川仁美氏によると、トマトのリコピンは、脂肪と一緒に摂取することで吸収率が高まるため、脂質を豊富に含むアボカドと一緒に食べると良いといいます。

タンパク源である豚肉と、抗酸化作用のあるビタミンCが含まれたかぼちゃは、肌本来の力をサポートする組み合わせとのこと。 さらにかぼちゃに含まれるビタミンEも合わさって、アンチエイジングの効果もアップし、老化予防にピッタリなのだとか。

なお、昔から悪いと言われている「うなぎと梅干し」の組み合わせに関しては、医学的根拠はないそうです。むしろ、梅干しの酸味が鰻に含まれる脂の消化を助けるため、相性は良いのだそう。

妊娠中でも大丈夫?刺し身や貝類を食べるときの注意点

感染症や食中毒を引き起こす恐れがあるため、妊娠中はあさりを含む魚介類やお刺身などを控えるよう言われます。特に「生ガキ」は、高濃度のノロウイルスや大腸菌を含んでいる可能性もあるといい、食べるのは我慢したほうが良いとのこと。

貝類を食べるときは中まで十分に加熱すること。また、貝類を調理したまな板は、使い回しをしないようにすると良いそうです。

マグロ類や金目鯛、マカジキなどの大型回遊魚は、メチル水銀が含まれている可能性の高い魚類だそう。妊娠中に摂取すると、胎盤を通じて胎児にメチル水銀が運ばれ、神経・発達障害などにつながるリスクが出てくるといいます。

赤ちゃんの「首すわり」はいつから?時期と確認方法

赤ちゃんが産まれて、まず最初の発達としてみられるのが「首すわり」。首まわりの筋肉が発達していくことで、グラグラしていた首がしっかりしていき、3~5カ月ごろには首がすわった状態になるといいます。

しかし、赤ちゃんをたて抱きにしたとき、少しの間だけ首がまっすぐ支えられるだけで首がすわったと判断するのはNG。実は専門家にとっても、首すわりの判断は難しいのだそう。

首すわりの目安として、「腹ばいにすると自分の力で頭を持ち上げられる」「あおむけにして両手を持って引き起こすと首がついてくる」「たて抱きにして体を傾けたときに首をまっすぐに保てる」などがあるとのこと。

続きはアプリで、快適に LINENEWS