cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_40ab39aa0359_"こどものためのボンカレー"登場、保存料・化学調味料ゼロ 40ab39aa0359 0

"こどものためのボンカレー"登場、保存料・化学調味料ゼロ

2016年2月17日 19:25 MAMAPicks

レトルトカレーの大定番「ボンカレー」の新商品として、「こどものためのボンカレー」が発売されました。働くママたちの声をもとに開発された商品で、チキン甘口のやさしい味わいです。

保存料・着色料・香料・化学調味料は不使用、10種類の国産野菜が使用されています。「時短」調理に便利なのも、ボンカレーならでは。

商品のHPはこちらから。カルシウム牛乳1本分・たんぱく質7g入り。温めなくてもおいしく食べれます。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_98012d10a160_千原ジュニアやコロチキも!最大級ママイベントが名古屋で 98012d10a160 0

千原ジュニアやコロチキも!最大級ママイベントが名古屋で

2016年2月17日 15:00 OVO

2月26日(金)~28日(日)、ナゴヤドームで全国最大級のママイベント「HAPPY MAMA FESTA」が開催されます。

ベビー~キッズまで、家族みんなで楽しめる催しが満載。モデル・SHIHOのトークショーや、千原ジュニア、コロコロチキチキペッパーズら人気芸人らの出演も予定しています。

ドーム内には、「マタニティー&ベビー」「食育」「キッズ」「ビューティー」など、8つのコンテンツエリアが設けられるとのことです。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_1562fa00e105_受験生の味方!チョコレートを勉強中に食べるとよい理由 1562fa00e105 0

受験生の味方!チョコレートを勉強中に食べるとよい理由

2016年2月17日 15:00 amanaimages

脳が活性化されたり、集中力が高まるといわれているチョコレート。特に、受験生の勉強・暗記・試験の強い味方として知られています。

チョコレートには「脳」に効くとされるブドウ糖、テオブロミン、ビタミンやミネラルが含まれおり、カカオの香り自体にも、緊張を和らげる効果があるそうです。食べると効果的なタイミングは、集中したい「直前」だそう。

また、チョコレートに含まれる抗酸化物質に、加齢とともに衰える記憶力を改善する可能性があることが発見されています。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_a9d0d3c2002a_花粉症対策にも?調理方法で変わる「大根」の健康効果 a9d0d3c2002a 0

花粉症対策にも?調理方法で変わる「大根」の健康効果

2016年2月17日 11:00 amanaimages

冬を代表する根菜「大根」は、"生の状態"と"火が通った状態"で健康効果が変わるそう。加熱すると辛味が減って抗酸化作用が強くなるので、腸内環境の改善が期待できるといいます。

生の状態では解毒作用があるので、がん細胞やインフルエンザウイルスの菌を除去する効果も。またアレルギー疾患の予防・改善につながる成分が含まれているので、花粉症対策にもなるとか。

また葉の部分は、ビタミンや葉酸などの栄養素がたっぷり。乾燥した肌や紫外線のダメージ修復に使える"美肌食"と言われています。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_e7063dcc5f12_大人の力でも動かない"プレースマット"がアメリカで大人気!? e7063dcc5f12 0

大人の力でも動かない"プレースマット"がアメリカで大人気!?

2016年2月17日 11:00 mamagirl

お皿を振り回したり落っことしたりと、なかなか落ち着かない子どもの食事。アメリカでは、可愛さと実用性に注目されたプレート付つきプレースマット「ezpz」が大人気だといいます。

このマットのすごいところは、一度テーブルに置くと大人の力でもビクともしないところ。使い始めた子どもたちは、おとなしく食事をするようになったとか。

気になる方はこちらから。片づけるときにはマットの端を持てば、はずれるとのこと。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_c6df0f2aacae_子どもに「正しい手洗い」を習慣づける3つのコツ c6df0f2aacae 0

子どもに「正しい手洗い」を習慣づける3つのコツ

2016年2月17日 07:00 amanaimages

風邪予防にかかせない手洗い。子どもに習慣づけるコツは「親が手本を見せる」「興味を持つ小物で楽しくさせる」「歌で楽しく、"最低15秒"手洗いさせる」の3つだそう。

親の手洗いの様子を見せ、子どもができたらしっかりと褒めてあげると良いようです。また、ハンドソープやタオルなどを好きなキャラクターにして、興味を持つきっかけにするのも効果的だそう。

国の方針として、手洗いは最低15秒以上が勧められています。花王のサイトでは「手洗い歌」を紹介。正しい手洗いのポーズが歌詞になっており、歌に合わせて手洗いができる工夫がされています。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_4c45d1b89e82_冬だからこそ熟睡したい!睡眠の質を上げる為に大切なこと 4c45d1b89e82 0

冬だからこそ熟睡したい!睡眠の質を上げる為に大切なこと

2016年2月17日 07:00 gettyimages

寒い冬、身体を温めようと筋肉が収縮すると呼吸が浅くなり、自律神経のバランスの崩れにつながることも。睡眠の質を上げるためには、自分の呼吸を知っておくことが大切だそう。

呼吸のペースがいつもより早ければ、深い呼吸をして呼吸を整えること。そして、胸回りを開くストレッチをして呼吸を取り込みやすい身体にしていくのもおすすめだといいます。

また、鼻呼吸にして新鮮な酸素を取り入れることも効果的だとか。鼻は口で吸った時よりも肺に多くの酸素を取り入れることが出来るため、よりリラックス効果が期待できるそうです。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_645f51387747_学力低下の恐れ「スマホ」が子どもにもたらす影響 645f51387747 0

学力低下の恐れ「スマホ」が子どもにもたらす影響

2016年2月16日 21:00 パピマミ

スマホにはインターネットやアプリなど、子どもが夢中になってしまう要素がたくさんあります。しかし、子どもがスマホを長時間利用すると、学力に悪影響が及ぶようです。

調査によると、スマホや携帯を使う時間が長い子どもは学力が下落する傾向にあるとのこと。スマホを使うのは1日1時間までと、子どもと話し合って決めると良いそうです。

またスマホを長時間使うと前頭葉の発達に問題が発生し、一日中脳が眠っているような状態になる可能性も。自分で考えたり、何かの概念を想像したりする力が弱まってしまうといいます。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_e5dae011f8c8_これでプロっぽく!赤ちゃんの写真撮影で使いたいアイテム e5dae011f8c8 0

これでプロっぽく!赤ちゃんの写真撮影で使いたいアイテム

2016年2月16日 19:00 ママスタセレクト

我が子の姿はやはり写真に収めておきたいもの。赤ちゃんのスベスベ肌を綺麗に撮るには、「自然光」「白いレース」「白いタオルやおくるみ」「レフ板のようなもの」の4つが重要だそうです。

撮影場所は窓際で、晴れた日かつ直接日光が当たらない時間帯が良いのだとか。色は白い方が肌が綺麗に見えるので、使うアイテムを白で統一。レフ版は白い厚紙状のもので良いそうです。

こちらでは、家族写真のアイデアを紹介。親子で似たようなポーズをしたり、動物と一緒に撮影したりなど、様々なアイデアがまとめられています。

cat_14_issue_lifestyle @linenews_0_bd9098155972_クリーム塗ってもカサカサ…荒れた唇でわかる体のサイン bd9098155972 0

クリーム塗ってもカサカサ…荒れた唇でわかる体のサイン

2016年2月16日 15:00 マイナビウーマン

リップクリームを塗っても唇がカサカサ…という場合は胃腸が疲れているサインの可能性も。根本的に改善するには食生活を見直すことが大切だといいます。

中国医学では、唇は内臓を写しだす鏡と考えられ、消化器の状態を反映していると言われています。消化器が不調になると唇の血色が悪くなり、乾燥によるひび割れが起きることも。

唇が荒れていると感じたら、納豆やひじきなどに含まれるビタミンBを摂ると◎。またお酒の飲み過ぎや食べ過ぎが続いたときは、消化のよいメニューで内臓を休ませるのも効果的です。

続きはアプリで、快適に LINENEWS