4月から始まる「義務教育学校」、従来の学校との違いは?

2016年2月12日 11:00 amanaimages

2015年5月に学校教育法が改正されて、4月から正式に「義務教育学校」の設置が始まります。この形態の学校は、合計9年の義務教育を一つの学校で行う、小中一貫校のような学校になるといいます。

学校生活で大きく変わるところはありませんが、学校によっては中学校での学習内容を小学校で学ぶような場合も。また修業年限が9年になるので、小学校6年生での"卒業"がなくなることもあるとか。

義務教育9年間を従来の「6・3」制だけでなく、「4・3・2」など柔軟に運用できるのが特徴。中学進学の際にいじめや不登校が増える「中1ギャップ」を解消するねらいがあります。

「この人誰だっけ?」を減らす、ユニークな記憶方法とは

2016年2月12日 11:00 amanaimages

顔も話した内容も覚えているのに、なぜか「名前だけ出てこない」現象は、人の名前とほかの物事との"関連性が薄いため"に起こるといわれています。

名前を覚えるには物語と紐付けるといいそう。相手が「太郎」という名前だったら物語の「桃太郎」を連想し、「太郎さんは正義感が強く、桃太郎そのもの」などと関連付けると忘れにくいのだとか。

物事をより良く覚えられるようにするには、文脈や内容をもたない情報でも、頭の中のデータベースと関連付け、自分にとって「意味があるもの」へと変換する訓練が重要だそうです。

β-カロテンや食物繊維が豊富!安くて栄養満点な「豆苗」

2016年2月12日 07:00 美レンジャー

中国料理などでおなじみの豆苗(とうみょう)。安価なのに、"β-カロテン"やビタミンなどが豊富に含まれる、栄養満点の野菜です。

β-カロテンやビタミンC・E・K、葉酸などの栄養成分は、ホウレンソウ、小松菜、春菊などの緑色葉物野菜の含有量を上回るのだそう。

葉と茎を食べたあと、根を水に浸しておけば7日から10日で再収穫できるので、手軽なキッチン菜園としても◎。

添い寝が良い?親にたくさん甘えた子どもは"早く自立できる"

2016年2月12日 07:00 TABI LABO

米研究によると、小さい頃に添い寝をして親にたくさん甘えた子供は、充足感や自己肯定力が高まる結果、「早く自立できる」ようになるといいます。

親とのスキンシップから得られる安心感が次第に「自信」へと繋がり、知能を発達させる原動力になるといわれているそうです。

子どもは6歳頃まで睡眠サイクルが短く、60分おきに目を覚ますことが多いとか。一緒にくっついて眠りたがるときは、温かく受け入れましょう。

厚着も?赤ちゃんと過ごすときに注意したい「3つ」の行為

2016年2月11日 20:59 ウーリス

とってもデリケートな赤ちゃん。海外の情報サイトでは、気をつけたい赤ちゃんへの行為として「揺らしすぎ」や「過剰な接触」「厚着」が挙げられています。

なだめようと揺らし過ぎると、脳が大きく揺れることも。免疫力が低い赤ちゃんは、色々な人と触れ会わせ過ぎると、病原菌を拾ってしまうリスクが上がってしまうといいます。

大人よりも新陳代謝が活発な赤ちゃんは、平熱が37度で汗をかきやすいとか。脱水症状を防ぐには、厚着はさせずに小まめに保温性と通気性を調節してあげることが大切だそうです。

ヨーグルトがアレルギー症状を緩和!? 花粉症に良い食べ物

2016年2月11日 19:11 目ディア

ヨーグルトには、花粉症の症状をやわらげる効果が期待されているそうです。乳酸菌によって腸内環境が改善されると、免疫力が高まり、さまざまなアレルギー症状の緩和につながるといわれています。

ポリフェノールを豊富に含む「ぶどう」や「さくらんぼ」なども、くしゃみや目のかゆみといったアレルギー反応を引き起こすヒスタミンを抑制する効果があるのだとか。

一方、トマト、ほうれん草、なす、タケノコなどの野菜は食べないほうがいいそう。ヒスタミンを多く含んでいるため症状が悪化する可能性があるといいます。

幼少期の"暴力的なゲーム"と"攻撃的行動"の関連性は低いと発表

2016年2月11日 19:11 WIRED

英国の研究グループが、「子どものころに暴力的なゲームをプレイすると、暴力に走りやすい性格やうつ的な傾向が生じやすいか」について長期調査を実施。ゲームと暴力的な性格の関連性は薄いと発表しました。

青年期のうつ的な傾向との結びつきは示されなかったそうです。別の研究者によると、影響を与えるのは「ゲームの種類ではなく、ゲームをプレイする長さ」とのこと。

1日1時間以内のビデオゲームは、子ども達に良い影響を与えることも判明。しかし、1日に1時間以上のゲームは悪影響を与えるので注意が必要だといいます。

靴下を履いたままはNG!? 逆効果な睡眠中の冷え対策

2016年2月11日 15:00 gettyimages

冷え性のため靴下をはいて寝るという人も多いのではないでしょうか。実は、靴下を履いて眠ると、足首が締め付けられ心臓の動きが最小限に抑えられるため、体温が下がることがあるそうです。

また、就寝時にヒート系インナーを着るのもNGだそうです。ヒート系のインナーは静電気を起こしやすく、毛細血管を収縮させて体を冷やすことに。

冷え性には、生姜の入った飲み物やココアなど身体を温める作用がある飲み物がおすすめ。カラダを冷やさないよう、熱を通したものを飲むようにしましょう。

いま一度チェックを!子どもにとって危険な"家の段差"

2016年2月11日 15:00 amanaimages

家のなかにはさまざまな"段差"があり、子どもにとってはケガの原因に。大人は用心できるような段差でも、赤ちゃんであれば頭から落ちてしまう可能性のある危険な箇所となります。

リビングのソファや椅子によじ登って転落する事故も多いのだそう。また、桶などを階段のように使って浴槽をのぞき、転げ落ちてしまうこともあるのだとか。

段差のある場所には柵をつけると◎。床にはマットを敷いたり、浴槽はカギをかけたりするのも良いそうです。家に置いてある、ヤカンや鍋を触ってヤケドをする事故も多いので要注意!

たったこれだけ!? 100m離れた位置から車のカギを開ける方法

2016年2月11日 12:41 ビエボ

車のリモコンキーがちょっとしたコツで遠くに電波が飛ぶようになる方法が紹介されています。簡単に出来て画期的な裏技です。

やり方は単純に車のキーを頭の上に持って、両手で円を描きます。その状態でスイッチを押すと、電波が飛びやすくなりカギを開けることが出来るそうです。

続きはアプリで、快適に LINENEWS