cat_7_issue_internets @linenews_0_8287313cb57a_いとうせいこう氏に小説の変更を要求する編集者の事情とは 8287313cb57a 8287313cb57a いとうせいこう氏に小説の変更を要求する編集者の事情とは @linenews 0

いとうせいこう氏に小説の変更を要求する編集者の事情とは

2016年1月31日 16:15 シネマトゥデイ

いとうせいこう氏が、国語の教科書に自身の小説を載せたいが一部変更を加えたいとの連絡があったと報告。「小説を変えていいと思う人が国語の教科書を作ってる…」ととつづったのに対し、元教科書編集者を名乗る人物が返信したツイートが話題となっています。

「編集者が『変えていい』と思っているわけではなく、検定に通らない」といい、「検定に落ちたとなると作品を差し替えねばならず、差し替えるとなると時間的にも費用的にも非常に困難な状況に陥る」と説明しています。

ユーザーからは「"だから、載せなくていい"ですべてだよな」と、いとう氏に賛同する声や「下品な言葉を書いているのだから、規制されてしかるべき。むしろ反省しなさい」と非難する声も挙がりました。

cat_7_issue_internets @linenews_0_22bcb4518363_酷すぎ… 「おそ松さん」グッズを注文したら届いたのは"爪" 22bcb4518363 22bcb4518363 酷すぎ… 「おそ松さん」グッズを注文したら届いたのは"爪" @linenews 0

酷すぎ… 「おそ松さん」グッズを注文したら届いたのは"爪"

2016年1月30日 21:56 ナタリー

「おそ松さん」のグッズ詰め合わせをフリマアプリで購入すると、届いたのは付け爪の"爪合わせ"ばかりだったという被害が続出。出品者の売上金は既に差し押さえられたものの、ネット上では怒りの声が噴出しています。

購入者は「おそ松さん」グッズが、「色を塗った付け爪ばかりだった」と落胆した様子をTwitterなどに投稿。アプリの運営側は、詐欺事件の可能性があるとして現在調査に乗り出しています。

ネットでは詐欺まがいの行為に「送り付けてきた人ね。 まじ小学生並みの幼稚さ」と激怒する人が多数いたほか、「お粗末な爪合わせ」を意味していると推測する人もいたようです。

cat_7_issue_internets @linenews_0_49ed9d5d800a_誰でもコピーライターになれる「コピースロット」が登場 49ed9d5d800a 49ed9d5d800a 誰でもコピーライターになれる「コピースロット」が登場 @linenews 0

誰でもコピーライターになれる「コピースロット」が登場

2016年1月30日 14:52 GIGAZINE

スロットマシンの要領で3つのテキストを組み合わせて、誰でも簡単にキャッチコピーを作れる「コピースロット」が登場しました。

同コンテンツはこちら。3つのテキストがスロットのように高速で入れ替わっており、クリックすることで文章が決定。完成すると「もう1回つくる」ボタンが現れ、何回でも挑戦可能です。

作成したキャッチコピーは「#コピースロット」というタグと一緒にTwitterなどに投稿できるため、タグ検索するといろいろなキャッチコピーを見ることができます。

cat_7_issue_internets @linenews_0_6b2be48d271c_芸能人の"不倫騒動"をモチーフにしたアプリがストアから消滅 6b2be48d271c 6b2be48d271c 芸能人の"不倫騒動"をモチーフにしたアプリがストアから消滅 @linenews 0

芸能人の"不倫騒動"をモチーフにしたアプリがストアから消滅

2016年1月30日 14:01 ねとらぼ

芸能人の不倫騒動をモチーフにしたアプリ「卒論 ゲスの極みと恋するオトメの恋愛物語」がリリースされ、29日に配信停止となりました。理由は不明とのこと。

ネット上では「絶対出ると思った(笑)」「早速ダウンロードした」などと反響を呼んでいましたが、一方で「…iOS版って事はAppleの審査を通っている訳ですね?」「このアプリ、よく審査通ったなww」など疑問の声も。

ストアに記されていた開発・販売元は「mitsumasa kubota」ですが、あるアプリメーカーが関わっているのではないかとの指摘もあり、"スキャンダルに便乗した手法"などと批判の声が上がっていました。

cat_7_issue_internets @linenews_0_f4c77de56708_お坊さんに「課金ガチャの悩み」を相談→回答が秀逸と話題 f4c77de56708 f4c77de56708 お坊さんに「課金ガチャの悩み」を相談→回答が秀逸と話題 @linenews 0

お坊さんに「課金ガチャの悩み」を相談→回答が秀逸と話題

2016年1月30日 09:05 amanaimages

現職のお坊さんが質問や相談に答えてくれるサイト「hasunoha」に投稿された「ソシャゲ(ソーシャルゲーム)」についての悩みに、お坊さんが"秀逸な回答"をして話題になっています。

相談者はゲームのガチャでいくら課金しても希望のキャラクターが当てられず、「煩悩を捨てればガチャは当てられるか」と質問。お坊さんは「(ガチャは)ただの乱数です」「課金ガチャをしている時点で煩悩です」と回答しました。

ネットでは「全然予想した回答とちがった。痺れた!!」「有り難し」「これが悟りか」といった声が上がっています。

cat_7_issue_internets @linenews_0_724f6f089fcd_甘利氏の辞任にネットも驚き、人気なだけに反響大きく 724f6f089fcd 724f6f089fcd 甘利氏の辞任にネットも驚き、人気なだけに反響大きく @linenews 0

甘利氏の辞任にネットも驚き、人気なだけに反響大きく

2016年1月29日 11:55 ロイター/アフロ

「週刊文春」で報じられた秘書の金銭授受疑惑の責任を取り辞任を表明した甘利明・経済再生担当大臣。ネット上では「大臣辞任どころか議員も辞職すべき」や「是非戻ってきて」など賛否両論、大きな驚きが広がっています。

甘利氏は安倍政権の経済政策「アベノミクス」のかじ取り役として、麻生太郎財務・金融相、本田悦朗・内閣官房参与と並んで知名度が高く、ネット住民からも人気があっただけに、反響は大きかったようです。

ネット上では「ベッキーさん&川谷さんより先に甘利大臣が卒論出してしまうという展開」、「ベッキー撃破して、SMAPも撃破、とうとう甘利大臣も撃破した週刊文春に、もはや敵無し」など旬のネタに絡めたコメントも上がっています。

cat_7_issue_internets @linenews_0_1a91070620dc_10代の母が結婚&出産観を語るインタビューが話題に 1a91070620dc 1a91070620dc 10代の母が結婚&出産観を語るインタビューが話題に @linenews 0

10代の母が結婚&出産観を語るインタビューが話題に

2016年1月28日 20:43 amanaimages

10代で結婚・出産を経験した女性のインタビュー記事が、マイナビウェディングに掲載。彼女たちの結婚や出産観について語った内容などが、ネット上で話題になっています。

記事内では出産について「早いうちに産んだ方がいいと思う。年を重ねるときついんじゃないかな」とコメント。また未成年でも「普通に働いていればなんとかやっていける」と話しています。

ネットでは「さまざまな意見があるけど、子どもの幸せがすべて」という意見がある一方、「女性にだけ聞くのはアンフェア。子作りって一人でやるもんじゃないんだから」と企画に対し批評する人もいるようです。

cat_7_issue_internets @linenews_0_37f724503e61_「とらや」で教えてもらえる謝罪ノウハウがすごいと話題に 37f724503e61 37f724503e61 「とらや」で教えてもらえる謝罪ノウハウがすごいと話題に @linenews 0

「とらや」で教えてもらえる謝罪ノウハウがすごいと話題に

2016年1月28日 19:50 共同通信

あるTwitterユーザーが老舗菓子屋「とらや」に、謝罪する為の羊羹を買うために訪問。その際に少し事情を話したら、謝罪の際のポイントを沢山聞かせてもらったと投稿し、話題になっています。

例えば、渡す時間帯。昼飯を食べた後の13~14時が理想的など、さまざまなノウハウを教えてくれるそう。また「羊羹=話しを固める」と言う点でも、 「とらや」は最終兵器として利用できるといいます。

ネットでは「相談もできるのか」など、とらやの隠れた"謝罪ノウハウ"に驚く人が多数。また「とらやの羊羹は別格感あるからねえ」と納得する人もいたようです。

cat_7_issue_internets @linenews_0_ec4b2fd014df_ついに囲碁も…グーグルの人工知能技術がプロ棋士に勝利 ec4b2fd014df ec4b2fd014df ついに囲碁も…グーグルの人工知能技術がプロ棋士に勝利 @linenews 0

ついに囲碁も…グーグルの人工知能技術がプロ棋士に勝利

2016年1月28日 18:14 amanaimages

人工知能ソフト「AlphaGo」が、囲碁のプロ棋士に世界で初めて勝利。ソフトを開発したのはGoogle Researchで、「ディープラーニング」というコンピューターに学習させる技術が勝利のカギとなったようです。

これまでコンピュータは1992年のボードゲームを皮切りに、94年にオセロ、97年にはチェスも攻略。その後、将棋の世界も攻略しており、囲碁は最後の砦とみられていました。

ネットでは「囲碁も陥落か。早かったな」と驚く声もある一方、対戦相手について「世界で633位らしい」「雑魚じゃん」とレベルの低さを指摘する声もありました。

cat_7_issue_internets @linenews_0_a35654bbfc39_「会話はチャットだけ」の飲み会をしてみた a35654bbfc39 a35654bbfc39 「会話はチャットだけ」の飲み会をしてみた @linenews 0

「会話はチャットだけ」の飲み会をしてみた

2016年1月28日 12:46 デイリーポータルZ

最近、仕事の打ち合わせをチャットを使って済ませているという筆者が、「飲み会もチャットですませられないか」と思いつき、チャットだけの飲み会を開催。その模様をレポートした記事がネットで話題になっています。

いざ始めてみると、店内がガヤガヤしていても同じ話に何人でも参加でき、会話に一体感がでやすいなどのメリットがあったそう。ただ、机がせまくなったり、周りからはハッカー集団みたいに見えたりするなど、ちょっとした負の面も。

ネットでは、「ちょっとやってみたいw」と興味を示す人や、「集まる必要ないでしょw 」などと一箇所に集まることに対して疑問を示す人、また「(会話が)記録に残るのは勘弁して欲しい」などと様々な反応が寄せられました。