cat_7_issue_internets @linenews_0_6394e44985da_「高く買わないでください」 人気酒の広告に驚きと称賛の声 6394e44985da 6394e44985da 「高く買わないでください」 人気酒の広告に驚きと称賛の声 @linenews 0

「高く買わないでください」 人気酒の広告に驚きと称賛の声

2017年12月11日 21:42 ねとらぼ

大人気の日本酒「獺祭」を"高く買わない"ように呼び掛ける広告を、蔵元の旭酒造が読売新聞の10日朝刊に掲載し、Twitterで大きな反響を呼んでいます。記載されている希望小売価格は「純米大吟醸50」は720ミリで1539円、「磨き三割九分」は720ミリで2418円など。ネット上では「獺祭ってそんなに安かったの?」「知らなかった」と驚く人が続出しています。

「適正価格で買えることを広めるのは大事」と旭酒造を称賛する声も。正規小売店から転売屋や卸業者が買い、割増してスーパーなどに売った商品は、高いだけでなく、品質も落ちていることがあるそうです。旭酒造の桜井社長は「お客様にとってはなんの幸せにもなりません。その状況を知らせるために意見広告を出すことにしました」と説明しました。

cat_7_issue_internets @linenews_0_b278c735b0a2_台湾の女子中学生、始球式で天然すぎる大失敗 世界に反響 b278c735b0a2 b278c735b0a2 台湾の女子中学生、始球式で天然すぎる大失敗 世界に反響 @linenews 0

台湾の女子中学生、始球式で天然すぎる大失敗 世界に反響

2017年12月11日 19:56 ロケットニュース24

11月30日に台湾で行われた「日本プロ野球イースタン選抜 vs 日本社会人選抜」の始球式で、台湾の女子中学生がしたありえない失敗が、「こんなに可愛いミスは見たことがない!」と話題になっています。始球式にゲストとして招かれた江宛庭さんは、マウンド上でプロ顔負けのダンスを披露。

しかし、踊り終わってボールを手にすると、なぜか二塁に向かって始球式をしました。会場は爆笑に包まれ、台湾メディアなどは「恐らく世界初」と書き立てました。江さんは「カメラもあったし、人もいっぱいいたから、あっちだと思った」とコメント。この失敗はネットを介して各国に飛び火。「可愛い」「天然すぎる」などと反響を呼びました。

cat_7_issue_internets @linenews_0_93b82a300f75_機能てんこ盛り"87徳"ナイフが話題 100万円超の高値に 93b82a300f75 93b82a300f75 機能てんこ盛り"87徳"ナイフが話題 100万円超の高値に @linenews 0

機能てんこ盛り"87徳"ナイフが話題 100万円超の高値に

2017年12月11日 17:21 ナリナリドットコム

"87徳"で"141の機能"を持ったナイフが話題になっています。かつてスイスに存在したナイフメーカー「ウェンガー」は過去に87徳ナイフを販売。現在、米amazonで8999ドル(およそ102万円)の高値がついて取引されているといいます。

重さはおよそ3.1キロで、ナイフや缶切り、ドライバーなど基本的なものはもちろん、コンパスや爪ヤスリ、レンチに爪楊枝といった多機能ぶり。「爪を磨こうと思ったら重すぎて足に落として大けがした」「夫が持っているのだけれど、値段を知って今離婚を切り出したわ」「コレクター魂がうずく」などとさまざまな反応が寄せられています。

cat_7_issue_internets @linenews_0_9fe0e7dd6dd7_アゼルバイジャンの日本語教育、例文が「日本の闇」と話題 9fe0e7dd6dd7 9fe0e7dd6dd7 アゼルバイジャンの日本語教育、例文が「日本の闇」と話題 @linenews 0

アゼルバイジャンの日本語教育、例文が「日本の闇」と話題

2017年12月11日 16:06 J-CASTニュース

10日に放送された日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」で、イモトアヤコがアゼルバイジャン共和国を訪問する様子が放送されました。その中でイモトが授業参観した、大学の日本語学部で音読されている日本語の例文が「面白すぎる」と話題になっています。

教師と学生によって「うちの主人は年中小言ばかり言っている」「うちの家内と隣の奥さんはとても仲が悪い」といった例文が読み上げられると、視聴者からはネットに「例文ヤバすぎ」「日本の闇しかない」「今年1番笑った」などの反応が。また、同日夜のTwitterのトレンドワードには「アゼルバイジャン」がランクインしました。

cat_7_issue_internets @linenews_0_e9e8d0b51b3b_女性に人気のハッシュタグ「#しまパト」拡散されるワケ e9e8d0b51b3b e9e8d0b51b3b 女性に人気のハッシュタグ「#しまパト」拡散されるワケ @linenews 0

女性に人気のハッシュタグ「#しまパト」拡散されるワケ

2017年12月11日 14:29 ORICON NEWS

最近、女性を中心にSNS上で「#しまパト」というハッシュタグが人気を集めています。これは"しまむらパトロール"の略で、「ファッションセンターしまむら」で購入したオシャレかつお買い得な服やカバンなどの"掘り出し物"を、InstagramやTwitterなどに投稿すること。

しまむらの広報担当者によると、「しまパト」は2015年ころからSNS上で発生した言葉だそうで、16年4月から公式で採用されました。同社の服は1店舗に1着しか入荷されず、他人とはかぶることが少ないため、服が似合っていればいるほど「#しまパト」を通じてSNSで拡散されやすくなっているようです。

cat_7_issue_internets @linenews_0_9c806a2fe5d9_機関車の動きじゃない…おもちゃのトーマス激走の動画に反響 9c806a2fe5d9 9c806a2fe5d9 機関車の動きじゃない…おもちゃのトーマス激走の動画に反響 @linenews 0

機関車の動きじゃない…おもちゃのトーマス激走の動画に反響

2017年12月10日 15:01 ねとらぼ

YouTubeに公開された「Thomas Train Stunts」が、公開から1週間弱で8万を超える高評価と約8000件のコメントが寄せられる人気となっています。おもちゃのトーマスが険しいレール上を激しいスタントアクションで突き進んで行くという内容です。

開始10秒でジャンプ台が待ち構えるものの、トーマスが華麗なジャンプでクリアします。その後、階段状になったコースでは縦に回転しながらも見事に着地。また、体当たりで橋を降ろしたりジェットコースター的なループがあったりと、ダイナミックなものになっています。

cat_7_issue_internets @linenews_0_175e1d85eaef_社長の優しさが…まさかの"笠地蔵"のラストシーンみたいと話題 175e1d85eaef 175e1d85eaef 社長の優しさが…まさかの"笠地蔵"のラストシーンみたいと話題 @linenews 0

社長の優しさが…まさかの"笠地蔵"のラストシーンみたいと話題

2017年12月9日 22:37 おたくま経済新聞

老舗和菓子屋の社長が栽培したという見事な白菜。それを社屋の玄関先に並べておいた姿が「傘地蔵のラストシーンみたい」とTwitterで紹介されて話題になっています。投稿したのは、「信玄餅」や毎夏店舗で土日限定販売している「水信玄餅」で知られる老舗和菓子屋「金精軒」。

これを投稿した"中の人"によると、社長は土いじりが趣味であり、白菜以外にもピーマン、キャベツなど主婦の社員さんが喜びそうな野菜を育てては月に1回ほどのペースで配っているそうです。また、見学などに訪れた他社の社長にも自社のお菓子ではなく自作の野菜を手渡している事があるとのことです。

cat_7_issue_internets @linenews_0_6a98f89e1807_ゲームを買う時に実践している方法に「よくわかる」と共感の声 6a98f89e1807 6a98f89e1807 ゲームを買う時に実践している方法に「よくわかる」と共感の声 @linenews 0

ゲームを買う時に実践している方法に「よくわかる」と共感の声

2017年12月9日 18:51 ねとらぼ

Twitterユーザーのたまやんさんが投稿した「ゲームを買う時に実践している方法」というイラストが、Twitterで話題になっています。ゲームに興味を持った場合、ついネットで事前に評判を調べてしまいがちですが、そこで「あえて評判を調べない」というもの。ネット上での情報や評判を検索した場合、同じく興味をもった人の意見がたくさん聞けます。

しかし中にはネガティブな意見や、ディス発言もあり、いざゲームをプレイし始めても、その情報がひっかかって、楽しめなくなるのだそう。一方で、全くネットでの意見を求めず、自分の意志でゲームを選び遊ぶと1つ1つのことが新鮮に楽しめるといいます。Twitterでは「この考え方すき!」「すごくよくわかります!」など、共感する声があがっています。

cat_7_issue_internets @linenews_0_ebf395aa6106_"ポケ森"を現実で再現した「実写版どうぶつの森」が話題に ebf395aa6106 ebf395aa6106 "ポケ森"を現実で再現した「実写版どうぶつの森」が話題に @linenews 0

"ポケ森"を現実で再現した「実写版どうぶつの森」が話題に

2017年12月8日 20:56 ねとらぼ

スマホアプリゲーム「どうぶつの森 ポケットキャンプ(ポケ森)」を実写で再現する人が現れ話題になっています。動画では、リアルなネコのお面をつけた動物さんのお願いを聞き、"プレイヤー"がチョウを捕まえて渡しています。

ネコの次は、シカの願いをかなえるためサカナ釣りへ。サカナを渡して「なかよし度」がアップすると、「招待」ボタンが表示され、プレイヤーは即タッチで反応しています。最後は、プレイヤーのキャンプ場に招待された動物さんのシーンをバッチリ再現しています。

cat_7_issue_internets @linenews_0_c1d2efc4e4ac_虚無の酒?ネットで「ストロングゼロ」が話題 "文学"にも発展 c1d2efc4e4ac c1d2efc4e4ac 虚無の酒?ネットで「ストロングゼロ」が話題 "文学"にも発展 @linenews 0

虚無の酒?ネットで「ストロングゼロ」が話題 "文学"にも発展

2017年12月8日 12:31 ねとらぼ

ここ数日、サントリーのチューハイ「ストロングゼロ」がネットで注目を集めています。安い価格と高いアルコール度数、そしてアルコール度数以上になぜかやたらと酔いやすい飲み心地から、「飲む福祉」「飲む貧困」「虚無の酒」など、さまざまな二つ名が付けられているもよう。

ついにはTwitterでハッシュタグ「#ストロングゼロ文学」なるものが誕生。亀に負けてもストロングゼロを飲み全部忘れるうさぎ、ストロングゼロを飲んでメロスがいい気分になっている間に死ぬセリヌンティウスなど、有名な寓話や小説がパロディ化されています。