「忖度」などが急上昇 Google、上半期の検索ランキング発表

Googleが2017年上半期の「Google検索急上昇ワードランキング」を発表しました。1位は、日本が惜しくも敗れた「WBC」。2位には、「プレミアムフライデー」がランクイン。3位には世間を騒がせた「森友学園」が入りました。

他には「忖度」が6位、「ハンドスピナー」が8位に入っています。また、話題の人ランキングでは、惜しまれながら今年亡くなった「小林麻央」さんが1位になりました。

「忖度」は森友学園の問題を機に、各検索ランクで急上昇。籠池氏が会見で、土地取引のスピードが上がったのは「忖度」があったから、と語ったことが話題になりました。日本語学者の飯間浩明さんはこの言葉について「最近になって、『上役などの意向を推し量る』場合に使う用法が増えた」と話しています。

声優・明坂聡美、佐藤聡美の結婚で"エア祝福"の悲劇に見舞われる

07.06 18:06 ねとらぼ

声優の佐藤聡美と寺島拓篤が7月6日、お互いのブログで結婚を発表したことを受け、Twitterなどでも祝福のコメントが多数寄せられています。そんな幸せムードが漂う中、佐藤と同じ「聡美」の名を持つ声優の明坂聡美だけは、悲痛な叫びをツイートしています。

「うちの会場は新郎いねーーーぞ!!!!!!!」と明坂。意図的な勘違いを発動させたファンから「ご結婚おめでとうございます!」「遂に! 遂に結婚ですね!」と胸に突き刺さるリプライが殺到していました。

幻の「スカイフィッシュ」写真の反響に投稿者も驚き

07.06 13:56 J-CASTニュース

Twitterユーザーの双葉レットさんが「奄美空港の水槽が透明過ぎて クソコラみたいになってる」というツイートと共に、まるで宙を舞うかのような"水槽の魚"の写真を投稿。これがネット上で話題となり、7月2日11時時点で「いいね」が3万を超え、「これが幻のスカイフィッシュですか」などの声が寄せられています。

J-CASTニュース編集部が投稿者へ取材したところ、奄美空港の出口付近にあった水槽を撮影したもので、「水槽の透明度が高く感動したのと、魚が好きなので記念として撮影したら面白い写真が撮れました」とのこと。また反響について「こんなに反響頂くとは思っても見なかったので大変驚きました」と、話しています。

振替乗車を利用した人への呼びかけ看板が話題に

07.06 10:21 Jタウンネット

横浜市内のJR桜木町駅で、振替輸送を利用した乗客に呼びかけた看板が話題に。あるTwitterユーザーが投稿した画像には、改札前の看板に「京浜急行線より振替乗車のお客さまへ 改札機にはタッチしないで下さい ※とてつもない金額が引かれます!!」と書かれていました。ネット上では「いったい、いくら引かれてしまうの?」という声や、ルートを考える人も。

京浜急行電鉄の広報課によると「なぜ『とてつもない金額』と表現したのかは分かりかねますが、改札機にタッチすればお金が引かれてしまいますので、JRによる注意喚起なんじゃないかと思います」と回答。また、JR東日本横浜支社の広報室は「今回は、お客さまの誤解を招くような不明確な案内でした。今後は、もっと分かりやすい案内にするよう努めて参りたいと考えています」と話しました。

ヒカキン、高級アイス大量購入に「無駄遣いはやめて」

YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)が、4日に「僕が小さかったころの夢を、叶えたいと思います。大人になった僕ちんは何でもできるんです」ということで、ハーゲンダッツを100個購入した動画を投稿。この動画には"金持ちアピール"といった批判が書き込まれています。

ヒカキンはこれまで、子どもも買いやすいコンビニなどの商品を食べたり飲んだりして紹介していたものの、ここ数カ月は高額な買い物をする動画が増え、これには「路線変更か?」などと囁かれていました。今回の動画には「再生数のためにお金無駄遣いするのやめて欲しいです、、ヒカキンさんならそんなことしなくても面白い動画作れると思います」という声も。

仕事ができる人とできない人の特徴、ネットで議論

07.05 23:23 amanaimages

「ガールズちゃんねる」に「仕事が出来る人と出来ない人の特徴」というトピックが立てられ、ユーザーからは実体験に基づいた意見が続々と寄せられました。"仕事が出来る人"の特徴として最も多く挙げられていたのは、「要領が良い」という点だそうで、最初はうまくできなくとも向上心を持っていれば、次第に要領を得るという意見も。

一方、"仕事が出来ない人"の特徴として多かった声は、何かにつけて言い訳や愚痴を並べるというもの。また、「期限も守れない=人との約束を守れない」「やたら横文字言葉を使い上から目線発言が多く自分を客観視できない」などの意見も寄せられたほか、その仕事自体に向き不向きがあるのではという声も挙がりました。

ガジェット通信、「ネット流行語大賞2017上半期」を発表

07.05 18:53 共同通信

ガジェット通信が、2000人を超えるアンケートで決めたという「ネット流行語大賞2017上半期」を発表しました。金賞は豊田真由子議員の衝撃の音声「このハゲーーー!」。6月に公開され、滑り込みで1位になりました。

銀賞は森友学園問題を機に話題になった「忖度(そんたく)」。さらに銅賞も森友学園問題に関連した辻元清美議員に関する「セメントいて」。上位を政治関連の言葉が占め、政治への意外な関心度の高さが浮き彫りにもなりました。

筋肉痛に悩む指原莉乃に"霊長類最強女子"がまさかの助言

07.05 18:13 アフロスポーツ

"霊長類最強女子"こと女子レスリングの吉田沙保里が4日、TwitterでHKT48の指原莉乃にアドバイスを送ったことが話題に。トレーニング後の筋肉痛がなかなかなくならないと吐露する指原に「コンスタントにやっていれば大丈夫だよー」と助言。指原は「なななんと、すごい方からアドバイス!」と驚きを隠せない様子でした。

吉田のリプライに驚いたのは指原のファンも同様。「すごいコラボ!」「霊長類最強女子からアドバイス!」「さっしーもアイドル界の霊長類最強目指すしか!」などとコメントが寄せられ、「AKB48選抜総選挙」と五輪でそれぞれ3連覇を達成した2人を「女王同士」と形容するファンも見られました。

"悪質ぼったくり居酒屋のキャッチ"イラストがTwitterで話題

あるTwitterユーザーが公開した「悪質ぼったくり居酒屋のキャッチは大体こんなヤツ」というイラストが話題になっています。公開から半日足らずで2万リツイート以上を記録するなど、大きな反響を呼んでいます。

悪質居酒屋キャッチを見抜くポイントは大きく3つあるといいます。「私服のキャッチは正規ではない」「彼らはチェーン店を紹介出来ない」「平気で『満席』『貸切』と嘘をつく」。イラストの「路上にて編」と「お店に入ろうとした時編」で、さらに詳細に説明されています。

フォロワー1500人以上 人気ユーザー対象"インスタ就活"開催へ

07.05 13:17 WWD JAPAN.COM

東京リクルートフェスティバル実行委員会は7月21日、「インスタ就活」をIT企業クルーズとのコラボレーションで開催します。開催場所はクルーズのオフィス(六本木)で、参加条件はSNSのフォロワー数が1500人以上の大学3、4年生が対象となっています。

第3回目となる今回は、クルーズの新卒採用のSNSアカウントをどう増やすかなどをテーマに、グループワークを行う予定。ワークメンターには企業の人事担当ではなく、インフルエンサーを起用するといいます。

過去にはDMM、ソーシャルゲームやインターネット広告事業などを行うWevNALともコラボ。参加者は各回20人程度で、半数以上が女子。学生団体のリーダーなど、積極的に情報発信を行うアクティブでオシャレな人が多かったといいます。

続きはアプリで、快適に LINENEWS