cat_16_issue_government @linenews_0_e342f62ee40b_京都市が電子投票廃止へ 政令市で唯一導入 e342f62ee40b e342f62ee40b 京都市が電子投票廃止へ 政令市で唯一導入 @linenews 0

京都市が電子投票廃止へ 政令市で唯一導入

2015年2月5日 14:27 47NEWS

京都市が、政令市で唯一導入している電子投票の廃止を決めたことが5日、分かりました。市は「国政選挙に導入されず、経費もかさむため」としています。

投票はコンピューター端末のタッチパネルで候補者名を選ぶ方式。開票が早くなる一方、2012年の市長選では機器のリース代などで約3600万円の経費が余分にかかったとのこと。

各実施団体による電子投票の実施状況はこちらのリンクから。電子投票が実施されたのは23回で、いずれも地方選です。

cat_16_issue_government @linenews_0_6ad0f6673500_首相「改憲議論は丁寧に」 自民・船田氏と会談 6ad0f6673500 6ad0f6673500 首相「改憲議論は丁寧に」 自民・船田氏と会談 @linenews 0

首相「改憲議論は丁寧に」 自民・船田氏と会談

2015年2月4日 22:05 47NEWS

安倍晋三首相は4日、自民党の船田元・憲法改正推進本部長と官邸で会い、憲法改正原案の取りまとめに向け、与野党が衆参両院の憲法審査会で丁寧に議論することが必要だとの認識を示しました。

船田氏の、2016年夏の参院選後に改憲を国民に発議する見解に首相も同意。自民党は参院選までに与野党で原案をまとめ、秋の臨時国会で発議する日程を描いています。

首相は3日の参院予算委員会で、改憲の必要性を述べるとともに、「国防軍」創設などを盛り込んだ自民党改憲草案の実現に意欲を示しました。

cat_16_issue_government @linenews_0_cdd617aa4c2b_総額3.1兆の補正予算が成立 消費回復、地方支援が柱 cdd617aa4c2b cdd617aa4c2b 総額3.1兆の補正予算が成立 消費回復、地方支援が柱 @linenews 0

総額3.1兆の補正予算が成立 消費回復、地方支援が柱

2015年2月3日 23:05 47NEWS

経済対策を盛り込んだ総額3兆1,180億円の2014年度補正予算案は3日夜の参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数により可決、成立しました。

消費税増税で落ち込んだ消費の回復策や地方支援策を柱に、景気の下支えを目指します。麻生財務相は「個人消費のてこ入れと地方経済の底上げを図るためだ」と強調。

財源には14年度当初予算の見込みを上回る税収の上振れ分などを充当し、国債の追加発行を回避。政府・与党は今後、15年度予算案の年度内成立に全力を挙げます。

cat_16_issue_government @linenews_0_98991fb6daf8_民主、党改革工程表を月内策定へ 実行本部が初会合 98991fb6daf8 98991fb6daf8 民主、党改革工程表を月内策定へ 実行本部が初会合 @linenews 0

民主、党改革工程表を月内策定へ 実行本部が初会合

2015年2月3日 22:10 47NEWS

民主党は3日、新体制で党改革の旗振り役を担う「党改革創生実行本部」の初会合を国会内で開き、改革への工程表「300日プラン」を今月中に策定する方針を確認しました。

外部の有識者が昨年まとめた党再生案に基づいて改革プランを作成し、地方での党支持基盤の構築や、穏健中道の国民政党の実現、男女共同参画を目指します。

岡田代表選出後の世論調査では、民主党支持率が前月から0.2ポイント減の11.2%と低迷。厳しい状況の中、現時点で世論は変革の兆しを感じ取っていないようです。

cat_16_issue_government @linenews_0_00520302a4e7_首相、北朝鮮に「拉致解決しなければ未来ないと認識させたい」 00520302a4e7 00520302a4e7 首相、北朝鮮に「拉致解決しなければ未来ないと認識させたい」 @linenews 0

首相、北朝鮮に「拉致解決しなければ未来ないと認識させたい」

2015年2月3日 19:03 ロイター/アフロ

安倍首相は3日、北朝鮮による拉致問題について「許すことのできない国家的な犯罪だ」と糾弾し、「問題を解決しなければ北朝鮮の未来はないと認識させる」と強調しました。

首相は重ねて、「本当の成果は被害者全員が日本の土を踏むことだ」と述べました。

北朝鮮による拉致被害者の早期救出を求める集会が1日、仙台市で開かれ、横田めぐみさんの父滋さんと母早紀江さんは「拉致問題は何も進展がない。最優先に取り組んでほしい」と訴えました。

cat_16_issue_government @linenews_0_dc15c761936e_人道支援演説めぐりバトル、首相「テロリストに気配り必要ない」 dc15c761936e dc15c761936e 人道支援演説めぐりバトル、首相「テロリストに気配り必要ない」 @linenews 0

人道支援演説めぐりバトル、首相「テロリストに気配り必要ない」

2015年2月3日 16:34 産経ニュース

安倍首相が3日の参院予算委員会で、イスラム国による邦人殺害とみられる事件をめぐり、共産党の小池晃政策委員長と"バトル"を繰り広げました。

イスラエル首相と肩を並べ「テロと戦う」と演説したことに、拘束邦人の危機への考慮がないと指摘する小池氏に、首相はイスラム国と対峙する国々への協力姿勢を打ち出した演説は現地で高評価を得たとし「テロリストに過度な気配りをする必要はない」と述べました。

首相は1日、邦人殺害に対し、「テロリストを決して許さない。その罪を償わせるため国際社会と連携する」と非難しています。

cat_16_issue_government @linenews_0_19e3c4366fe9_安倍首相、地方創生で意欲 「景気回復の波を全国に」 19e3c4366fe9 19e3c4366fe9 安倍首相、地方創生で意欲 「景気回復の波を全国に」 @linenews 0

安倍首相、地方創生で意欲 「景気回復の波を全国に」

2015年2月3日 11:33 47NEWS

安倍晋三首相は3日の参院予算委で、政権が最重要課題と位置付ける地方創生について「地域経済の好循環を生み出し、アベノミクスによる景気回復の波を全国津々浦々にまで届けたい」と述べ、関連政策の推進に意欲を示しました。

石破茂地方創生担当相は、14年度補正予算案に盛り込まれた総額4200億円の自治体向け交付金について「地域ごとの実情に合った設計をお願いしたい」と説明しています。

また安倍首相は、東日本大震災の集中復興期間が2015年度末で終了することに関しては、引き続き被災地復興に取り組む考えを強調。

cat_16_issue_government @linenews_0_8992e3112256_橋下氏、都構想可決なら続投出馬へ 5月実施の住民投票で 8992e3112256 8992e3112256 橋下氏、都構想可決なら続投出馬へ 5月実施の住民投票で @linenews 0

橋下氏、都構想可決なら続投出馬へ 5月実施の住民投票で

2015年1月31日 21:10 産経ニュース

大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は31日、5月17日に実施される情勢の住民投票で、大阪都構想が可決された場合、12月の任期満了に伴う市長選に出馬する意向を示しました。

「市長という立場で(特別区)役所をつくる。責任を持たないといけない」と市内で開いた会合でコメント。

都構想が可決された場合、2017年4月に、大阪市を5つの特別区に分割する制度移行に向けて、庁舎整備など準備作業を行うことになります。

cat_16_issue_government @linenews_0_701185edd987_民主党、三重知事選候補者見送りへ 701185edd987 701185edd987 民主党、三重知事選候補者見送りへ @linenews 0

民主党、三重知事選候補者見送りへ

2015年1月31日 14:55 47NEWS

民主党が4月の三重県知事選で候補者を擁立しない方針を固めたことが31日、県連幹部への取材で分かりました。現職の鈴木英敬知事が再選を目指して既に出馬を表明しており、自民、公明両党が推薦に向け準備を進めています。

三重県は民主党の岡田克也代表の地元。2011年の前回選では、鈴木知事の対立候補を推薦しましたが惜敗しています。

4月の統一地方選では234首長選と747議会議員選の計981の選挙が行われる予定。今回は道府県と政令市の首長・議員選が4月12日、それ以外の市区町村の首長・議員選が同26日に実施。

cat_16_issue_government @linenews_0_f50afaa61c9a_民主執行部、ピケティ氏と会談 「アベノミクスで格差拡大」 f50afaa61c9a f50afaa61c9a 民主執行部、ピケティ氏と会談 「アベノミクスで格差拡大」 @linenews 0

民主執行部、ピケティ氏と会談 「アベノミクスで格差拡大」

2015年1月31日 07:42 ロイター/アフロ

民主党の岡田克也代表ら執行部は30日夜、来日中のフランスの経済学者トマ・ピケティ氏と東京都内で会談しました。ピケティ氏は、世界的ベストセラー「21世紀の資本」の著者。

「アベノミクスで格差が拡大した」という指摘にピケティ氏は「全くその通りだ。紙幣を印刷するだけでは不平等が拡大する。デフレ脱却は必要だが、通貨供給だけでは解決できない」と述べたといいます。

30日にはニコニコ生放送に出演し、日本の労働市場について詳しくないと前置きしつつ、「労働市場における不平等というのは特に大きいことになると、若い世代にとってはダメージが大きい」と話していました。