cat_16_issue_government @linenews_0_cdf3f5d832ed_首相「普天間移設先送りできず」沖縄県民投票の結果受け cdf3f5d832ed cdf3f5d832ed 首相「普天間移設先送りできず」沖縄県民投票の結果受け @linenews 0

首相「普天間移設先送りできず」沖縄県民投票の結果受け

2019年2月25日 10:50 共同通信

安倍晋三首相は25日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設を巡る県民投票で、名護市辺野古沿岸部の埋め立てに「反対」が7割超となった結果に関し、普天間の固定化は避けなければならないとして「移設をこれ以上、先送りすることはできない」と官邸で記者団に語りました。

沖縄県の玉城デニー知事は、3月1日にも上京し、首相官邸や在日米大使館へ投票結果を通知する方向で調整。国への対抗策の検討に入りました。県と国の対立激化は必至です。沖縄県は、対抗措置として昨年8月に続き、埋め立て承認を再び撤回することも議論します。

政府は従来、辺野古に移設すれば普天間飛行場の基地機能が縮小され、危険性や騒音被害も大幅に減ると訴えてきました。首相は玉城知事が希望すれば週内にも会談に応じる方向で調整に入っており、普天間の危険性を除去するためにも「辺野古移設以外の解決策はない」(首相周辺)として、理解を求める考えです。

cat_16_issue_government @linenews_0_0afb73cc7256_辺野古埋め立てに反対が7割超 玉城知事「阻止に全身全霊」 0afb73cc7256 0afb73cc7256 辺野古埋め立てに反対が7割超 玉城知事「阻止に全身全霊」 @linenews 0

辺野古埋め立てに反対が7割超 玉城知事「阻止に全身全霊」

2019年2月25日 04:23 共同通信

沖縄県の玉城デニー知事は25日未明、普天間飛行場の辺野古移設のための埋め立てに反対が7割超となった県民投票の結果を受けて県庁で記者団の取材に応じ、政府に対し「決して認めないという県民の断固たる民意を真正面から受け止め、工事を中止するよう強く求める」と訴えました。

玉城氏は冒頭、張りのある声で投票者数を読み上げました。充実感に満ちた表情を浮かべ「県民投票の結果を受け、辺野古新基地建設の阻止に全身全霊をささげていくことを誓う」と強調。「安全保障の負担は全国民で担うとの考えの下、一人一人が自らの問題として議論してもらいたい」とも語りました。

県民投票は24日投票が行われ、賛成11万4933票、反対43万4273票、どちらでもない5万2682票。反対票は71.74%に上り、全有権者の4分の1を大きく超えました。県民投票条例は、最多得票の選択肢が全有権者の4分の1に達した場合、知事は結果を尊重し、首相や米大統領に内容を通知すると規定。玉城氏は記者団に、近く安倍晋三首相に結果を報告する考えを示しました。

cat_16_issue_government @linenews_0_5e43b36b5fd6_沖縄県民投票、「反対」は有権者の4分の1確実に 5e43b36b5fd6 5e43b36b5fd6 沖縄県民投票、「反対」は有権者の4分の1確実に @linenews 0

沖縄県民投票、「反対」は有権者の4分の1確実に

2019年2月24日 22:44 共同通信

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設の是非を問う県民投票は24日投票が行われ、即日開票されました。時事通信の出口調査によると、反対票は投票総数の7割に届く勢い。全有権者の4分の1に達するのは確実で、県民の意思が明確になった形です。

県民投票条例は、最多得票の選択肢が全有権者の4分の1に達した場合、知事は結果を尊重し、首相や米大統領に内容を通知すると規定。玉城デニー知事はこれを踏まえ、近く安倍晋三首相に結果を報告する見通し。これに対し政府は、結果にかかわらず移設工事を進める方針ですが、こうした判断が厳しく問われることになります。

安倍首相は、玉城知事が希望すれば週内にも会談に応じる方向で調整に入りました。普天間の危険性を除去するためにも「辺野古移設以外の解決策はない」(首相周辺)として、理解を求める考えです。

cat_16_issue_government @linenews_0_3c4344f8e9b8_沖縄県民投票「反対」多数確実 有権者の4分の1に達する勢い 3c4344f8e9b8 3c4344f8e9b8 沖縄県民投票「反対」多数確実 有権者の4分の1に達する勢い @linenews 0

沖縄県民投票「反対」多数確実 有権者の4分の1に達する勢い

2019年2月24日 20:06 共同通信

NHKによると、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画に伴う名護市辺野古沖の埋め立てへの賛否を問う県民投票は24日に投票が行われ、「反対」の票が多数となることが確実となりました。「反対」の票は条例で、知事が結果を尊重し、総理大臣とアメリカの大統領に通知することになっている有権者の4分の1に達する勢いとなっています。

cat_16_issue_government @linenews_0_937235c84a9c_沖縄県民投票、24日投開票 辺野古移設に初の民意 937235c84a9c 937235c84a9c 沖縄県民投票、24日投開票 辺野古移設に初の民意 @linenews 0

沖縄県民投票、24日投開票 辺野古移設に初の民意

2019年2月24日 07:25 共同通信

米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の是非を問う県民投票は24日午前、投票が始まりました。一部を除き午後8時に締め切られ、即日開票されます。玉城デニー知事ら「オール沖縄」勢力が移設反対の民意を示そうとするのに対し、自民、公明両党などは世論の盛り上がりを警戒しており、反対票の伸びや投票率が焦点となります。

選挙とは異なる形で、辺野古移設の賛否に絞って県民が直接民意を示すのは初めて。国に法的拘束力はないため、移設作業は続く見通しですが、結果や対応次第では県が反発を強める可能性があります。運動最終盤の23日、移設反対派は街宣カーなどで投票を訴え、運動を活発化させましたが、容認派は表立った活動は控えました。

投票結果に法的拘束力はありませんが、移設阻止を掲げる玉城知事の求心力に影響しそうです。条例は最多得票の選択肢が全有権者の4分の1に達した場合、知事は結果を尊重し、首相と米大統領に内容を通知すると規定。

cat_16_issue_government @linenews_0_a2e2d7c9c781_「しつけで体罰禁止」法案明記へ 政府、里親や施設長も対象 a2e2d7c9c781 a2e2d7c9c781 「しつけで体罰禁止」法案明記へ 政府、里親や施設長も対象 @linenews 0

「しつけで体罰禁止」法案明記へ 政府、里親や施設長も対象

2019年2月22日 22:41 共同通信

親から子への体罰禁止の法制化を目指す政府が、今国会に提出する児童虐待防止法と児童福祉法の改正案に「児童のしつけに際し、体罰を加えるなどの行為で懲戒してはならない」との内容を盛り込む方向で調整を進めていることが22日、関係者への取材で分かりました。禁止する主体には、里親や児童福祉施設の施設長も含めます。

千葉県野田市の小学4年、栗原心愛さん(10)が死亡した事件を受けた措置。民法は、親が子を必要な範囲内で戒める「懲戒権」を認めているため、政府は関係整理を図る方針です。与党内には懲戒権自体を削除するべきだとの声が少なくありません。

cat_16_issue_government @linenews_0_b5ef1f784918_安倍首相、皇太子さまと異例の面会 皇位継承の流れ報告か b5ef1f784918 b5ef1f784918 安倍首相、皇太子さまと異例の面会 皇位継承の流れ報告か @linenews 0

安倍首相、皇太子さまと異例の面会 皇位継承の流れ報告か

2019年2月22日 18:15 共同通信

安倍晋三首相は22日、東京・元赤坂の東宮御所を訪れ、皇太子さまと面会しました。4月30日の天皇陛下退位から5月1日の新天皇即位までの流れについて報告したとみられます。天皇陛下に対して首相が国内外の情勢を報告することは「内奏」と呼ばれ、随時行われていますが、皇太子さまへの報告は異例です。

皇太子さまが新天皇に即位された後、最初に会見する国賓となる見通しのトランプ米大統領の来日や、元号の選定手続きなども報告した可能性があります。首相は2017年11月に東宮御所で皇太子さまと面会し、衆院選を受けた就任あいさつをしています。今月21日には皇居を訪れ、天皇陛下に内奏を行いました。

cat_16_issue_government @linenews_0_cc9d858714d4_猪木氏、国民民主党会派入り表明 当面は参院野党第1勢力に cc9d858714d4 cc9d858714d4 猪木氏、国民民主党会派入り表明 当面は参院野党第1勢力に @linenews 0

猪木氏、国民民主党会派入り表明 当面は参院野党第1勢力に

2019年2月22日 07:00 KYODO NEWS

無所属のアントニオ猪木参院議員(比例)が21日、東京都内で記者会見し、国民民主党会派入りを表明しました。現在の参院会派勢力は、立憲民主党と国民が27議席で並んでいます。猪木氏の加入で国民会派が野党第1会派となり、国会運営で与党との交渉役を担うことになります。

cat_16_issue_government @linenews_0_b07aa31899fa_日米首脳が電話会談、拉致解決へ連携確認 b07aa31899fa b07aa31899fa 日米首脳が電話会談、拉致解決へ連携確認 @linenews 0

日米首脳が電話会談、拉致解決へ連携確認

2019年2月21日 01:07 共同通信

安倍晋三首相は20日夜、トランプ米大統領と電話で約30分間、会談しました。ベトナム・ハノイで27、28両日に予定される2回目の米朝首脳会談を前に、北朝鮮の核・ミサイル・拉致問題の解決に向けて日米が一層緊密に連携していくことを確認しました。

首相は拉致被害者の家族と19日に面会したことを説明し、拉致問題での日本の立場を北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長に直接伝えるよう要請しました。トランプ氏は「首相がいかに拉致問題を重視しているかがよく理解できた。だから私も拉致問題を重視する」と応じました。

日米両首脳は、トランプ氏が5月26日から来日することも確認しました。皇太子さまが5月1日に新天皇に即位された後、最初に会見する国賓となる見通しです。

cat_16_issue_government @linenews_0_feaa622d1c0c_米トランプ大統領が5月に来日へ 新天皇と会見の見通し feaa622d1c0c feaa622d1c0c 米トランプ大統領が5月に来日へ 新天皇と会見の見通し @linenews 0

米トランプ大統領が5月に来日へ 新天皇と会見の見通し

2019年2月20日 23:17 ロイター/アフロ

NHKによると、アメリカのトランプ大統領が5月26日から、国賓として日本を訪れることが、今夜の日米の電話首脳会談で固まりました。トランプ大統領が、皇太子さまが新天皇に即位されたあとに初めて会見する外国の首脳となる見通しです。