cat_16_issue_government @linenews_0_148da8fbc7cf_新元号4月1日に公表、安倍首相が年頭記者会見で表明 148da8fbc7cf 0

新元号4月1日に公表、安倍首相が年頭記者会見で表明

2019年1月4日 14:30 共同通信

安倍晋三首相は4日、年頭記者会見を行い、平成に代わる新たな元号を4月1日に公表することを正式に発表しました。

cat_16_issue_government @linenews_0_a9d8ed2396f4_在日米軍「ロシアと敵対せず」安倍首相、プーチン氏理解に期待 a9d8ed2396f4 0

在日米軍「ロシアと敵対せず」安倍首相、プーチン氏理解に期待

2019年1月1日 21:43 共同通信

安倍晋三首相は1日放送のテレビ朝日の番組で、ロシアとの平和条約交渉で焦点の一つとなる北方領土での在日米軍の扱いに関し「日本や極東の平和と安全を守るために在日米軍の存在があり、決してロシアに対して敵対的なものではない」と強調しました。番組は先月27日に収録されました。

プーチン大統領は昨年末の記者会見で、北方領土の一部を日本に引き渡した場合の米軍展開に懸念を示しています。首相はインタビューで「決してロシアに敵対的なものではない」と強調し、「今までもプーチン氏に説明してきた。必ず理解いただけると思う」と述べました。説明の時期には触れませんでした。

北方領土に住むロシア人については「『出て行ってください』という態度では交渉は成り立たない。日本人と一緒に住んで仕事をすればもっと豊かになる、と感じていただくことが極めて重要だ」と述べました。

cat_16_issue_government @linenews_0_85819e11e625_ロシア軍、北方領土に防衛線か ミサイル増強構想判明 85819e11e625 0

ロシア軍、北方領土に防衛線か ミサイル増強構想判明

2018年12月30日 22:09 共同通信

ロシア軍が2020年までに千島列島や北方領土に地対艦ミサイルを増強し、全域を覆って防衛線をつくる構想があることが30日分かりました。共同通信がロシア当局の内部文書を入手しました。米国に対抗する核戦力の拠点となっているオホーツク海を守る上で、北方領土を戦略上、重視していることを裏付ける内容。実行に移されれば、日本との平和条約交渉への影響は必至です。

ロシア当局筋は文書が今年夏以降に作成されたと説明。記載されている軍備計画をプーチン大統領が承認したのかどうかは不明ですが、千島列島における軍備増強などは、直近のロシアメディアの報道と符合します。

cat_16_issue_government @linenews_0_39297ff3548f_韓国軍の火器管制レーダー照射の動画を公開 防衛省 39297ff3548f 0

韓国軍の火器管制レーダー照射の動画を公開 防衛省

2018年12月28日 18:37 amanaimages

韓国海軍の駆逐艦が海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射したとして、防衛省は28日、哨戒機が駆逐艦を撮影した動画をホームページで公開しました。同省は少なくとも2回、数分間にわたり照射され、1回目は約5キロの距離だったと説明。レーダー照射を否定する韓国側の主張を退け、自衛隊の対応が適切だったと周知する狙いがあります。

正当性をアピールするため任務中の動画を公開するのは極めて異例。韓国国防省は「深い憂慮と遺憾を表明する」との声明を出し反発しました。防衛省によると、公開した動画は約13分。P1哨戒機から3回にわたり、無線でレーダー照射を確認したと伝えました。

cat_16_issue_government @linenews_0_587880b69298_出直し選は年明けに判断、松井知事 「大阪都構想」実現に向け 587880b69298 0

出直し選は年明けに判断、松井知事 「大阪都構想」実現に向け

2018年12月26日 19:07 時事

大阪府の松井一郎知事は26日の記者会見で、「大阪都構想」実現に向けた知事と大阪市長の出直しダブル選について「僕も吉村洋文市長も予算編成作業がある。職務を遂行する中で判断する。ありとあらゆる可能性を排除しない」と述べました。来年度予算編成後に判断することで、任期途中での辞職に対する批判を避ける狙いがあるとみられます。

松井氏は、都構想の是非を問う住民投票について、来夏の参院選と同日実施を目指し、公明党に協力を求めていますが、公明は拒否しています。地域政党「大阪維新の会」代表でもある松井氏は、昨年4月に現在の府市両議員の任期内に住民投票を行うことを維新と公明が約束したとする文書を公開し、「信頼関係を崩したのは公明党だ」と強く非難。来年1月の公明府本部主催の新年会合も欠席します。

cat_16_issue_government @linenews_0_db2797793a68_大阪知事と市長、辞職も選択肢 統一選と同日選を検討 db2797793a68 0

大阪知事と市長、辞職も選択肢 統一選と同日選を検討

2018年12月25日 07:00 KYODO NEWS

松井一郎大阪府知事と吉村洋文大阪市長は24日、知事選と市長選が来春の統一地方選の府議選、市議選と同日実施となるよう、任期途中で辞職することを選択肢として検討していると明らかにしました。改めて大阪都構想について民意を問う狙いです。

cat_16_issue_government @linenews_0_10e783d47d05_桜田五輪相「英語できず首相無理」 都内でのフォーラムで 10e783d47d05 0

桜田五輪相「英語できず首相無理」 都内でのフォーラムで

2018年12月20日 15:30 KYODO NEWS

桜田義孝五輪相は20日、2020年東京五輪・パラリンピックに向けて多言語サービスを推進する東京都内でのフォーラムであいさつし「私は英語ができないから首相を目指すことはやめます」と述べました。

桜田五輪相は、安倍晋三首相が首脳会議の記念撮影の際、各国首脳と通訳を介さずに話していると紹介。「首相を目指す人は英語ができないと駄目」と指摘しました。「国会議員になってコンプレックスが二つある。英語がしゃべれないことと、パソコンができないことだ」とも話しました。

cat_16_issue_government @linenews_0_31621f2aecec_日本、国際捕鯨委員会から脱退へ 来週中にも最終決定 31621f2aecec 0

日本、国際捕鯨委員会から脱退へ 来週中にも最終決定

2018年12月20日 10:38 ロイター/アフロ

政府は20日、国際捕鯨委員会(IWC)から脱退する方針を固めました。複数の政府高官が明かしました。9月にブラジルで開かれたIWC総会で日本が提案した商業捕鯨の一部再開と決定手続きの要件緩和が否決され、今後も受け入れられる見通しが立たないため、これ以上、IWCにとどまる意義は薄いと判断。来週中にも最終決定します。

日本の国際機関脱退は戦後ほとんど例がなく極めて異例。国際社会からルール軽視との批判を浴びることは避けられません。

IWC設立条約の規定では、来年6月30日に脱退するためには1月1日以前に通知しなければならず、また、反捕鯨国が多い欧州連合(EU)との経済連携協定(EPA)が今月12日に欧州議会で承認されたこともあり、このタイミングでの決着となりました。

cat_16_issue_government @linenews_0_0f7a92c93999_新防衛大綱、護衛艦の"空母化"明記 多次元統合防衛力を整備 0f7a92c93999 0

新防衛大綱、護衛艦の"空母化"明記 多次元統合防衛力を整備

2018年12月18日 17:46 共同通信

政府は18日午前、国家安全保障会議と閣議を開き、今後おおむね10年の国防の指針となる新たな「防衛計画の大綱」(防衛大綱)と2019~23年度の装備品調達などを示す中期防衛力整備計画(中期防)を決定しました。中国の太平洋進出を念頭に、短距離離陸・垂直着陸(STOVL)機を導入、海上自衛隊最大の「いずも」型護衛艦を事実上の航空母艦として運用することを明記しました。

この結果、中期防の予算総額は27兆4700億円と過去最大に膨らみます。最新鋭のステルス戦闘機「F35」を、24年度以降も含め中期的には105機追加購入するなど、高額装備品の調達が押し上げ要因となります。中国の軍備増強を背景に装備品の購入を求める米国の意向をくんだことも影響したとみられます。

今回の決定は自衛艦への戦闘機搭載に踏み出すもので、集団的自衛権の行使を可能にした安全保障関連法に加え、日本の防衛政策は装備面でも新たな段階に入ります。大綱策定は5年ぶりで、安倍政権で2回目。宇宙・サイバー・電磁波といった新領域での防衛力強化が「死活的に重要」と指摘。従来の陸海空に新領域を加えた全ての防衛力を向上させ、一体運用する「多次元統合防衛力」の構築を打ち出しました。

cat_16_issue_government @linenews_0_4d9e01b5f998_来年度予算101.4兆円と過去最大に、国債は9年連続減 4d9e01b5f998 0

来年度予算101.4兆円と過去最大に、国債は9年連続減

2018年12月18日 10:20 共同通信

政府は17日、一般会計総額を過去最大の101兆4千億円台とする2019年度当初予算案の概要を固めました。キャッシュレス決済時のポイント還元制度に必要な2798億円など、19年10月の消費税増税に伴い特別に計上する景気対策費が2兆円余りで決着。高齢化による社会保障費の伸びを4800億円程度に圧縮しますが、100兆円の大台を初めて上回ります。

これらの歳出を賄う歳入は、税収を過去の決算との比較で最高額となる62兆5千億円弱と見積もります。税外収入も上積みすることで、借金に当たる新規国債発行額を18年度当初比で1兆円少ない約32兆7千億円とし、9年連続の減額とします。

続きはアプリで、快適に LINENEWS