イケメンが泣く姿をおさめた写真集「イケメソ男子」発売

12.18 07:00 Fashionsnap.com

イケメンが泣く姿をおさめた写真集「イケメソ男子」が2015年2月13日に発売されます。同書は、イケメンが泣く姿を収録し、仕事や育児を頑張る女性を元気にさせることを目指すといいます。

「イケメソ男子」とは、イケメン+めそめそ男子のこと。文字通り、イケメンでよく泣く男子のことで、近頃では泣く男性に"優しい"や"かわいい"という印象を持つ女性が増えています。

出演者は、一徹、月野帯人、有馬芳彦、伊佐美、小田涼、北澤剛、中村ダイキ、渡部拓哉。A5サイズのフルカラーで、予定価格は1,800円です。

ジャンボ機のシートを限定販売 7席のみ64万7,000円から

全日空は、長年「ジャンボ機」の愛称で親しまれ、今年3月に引退したボーイング747型の客席シートを、「ANAショッピングA-style」にて限定抽選販売します。

販売するのは1階前方にあったプレミアムクラスのシートで、1人席タイプを3つ、2人席タイプを4つ用意。シートは脚部分を加工しているため、自宅に置けるようになっているとのこと。

価格は1人席が税込み64万7,000円、2人席が74万7,000円。販売期間は25日から来年2月28日までで、応募した人の中から、抽選での販売するとのこと。

たった18円で!年賀状は世界中に届けることができた

年賀状は+18円分の切手を貼ると世界中に届けることができます。出し方は、年賀はがきに+18円分の切手を貼り、宛名面のあいているところに「AIR MAIL」と「POST CARD」と記入するだけ。

オンライン上で年賀状の作成から投かんまでできる「ネットで年賀状」などのサービスを使えば、住所を知らない相手へも年賀状を送ることができます。

少しの間違いが大きな失礼にもなりかねない年賀状。こちらのサイトでは、年賀状の中に発見した誤字・脱字・誤用について紹介されています。人の間違いを見て、しっかり学習しておきましょう。

微妙に余っちゃう…「餃子のタネ」の活用方法

家で餃子を作っていると、気付いたらタネだけ余って、餃子の皮が足りなかった…!ということ、ありますよね。そんな時は余った餃子のタネを活用して作る炒飯がオススメ。名づけて「ギョーハン」。

板海苔で巻いて、普通の餃子のようにフライパンで焼いても美味しい!皮を使う餃子より口当たりが柔らかくヘルシーです。

皮がなければ、皮を作ってしまうという手もあります。こちらのサイトで紹介されている中国人シェフ直伝の皮から作る水餃子レシピを参考にしてみてください。

T字カミソリ!? 絶対使えるニットの毛玉取り裏ワザ

12.17 19:05 Beauty & Co.

冬場大活躍するニットですが、気になるのが毛玉の存在。ニットにできた毛玉を取るには、生地を傷めないためにも基本は小さなハサミでカットした方が良いそうです。

T字カミソリの刃先でそっと、少しずつ取っていくという方法もあります。スポンジや、軽石などでこすっても毛玉は取れますが、ニットの繊維や編み方によっては、かえって毛玉を増やす原因に。

毛玉を付きにくくするためには、ドライクリーニングに出すことが一番確実。家庭でお洗濯をする際には、ニットを裏返しにしてネットに入れて洗いましょう。

10秒でできるクリスマスギフトの簡単ラッピング術

12.17 17:05 ライフハッカー

クリスマスが近づいてきた時期に活躍する、10秒でできるクリスマスギフトの簡単ラッピング術が紹介されています。この方法は、あらかじめ切ってある包装紙の上に斜めにギフトを置くやり方です。

ギフトの箱を置いたら、箱の長いサイドの中央に向かって角2つ分折り込みます。それから箱の上にテープを一枚貼って押さえていきます…。ぜひ動画を実際に見て確かめてみてください。

輸入雑貨の専門店「プラザ銀座」では、クリスマスに向けたスペシャルサービス「I WRAP YOU」を開催中。自分の顔を包装紙に印刷して世界に一つだけのラッピングを作ることができます。

そんなことまで!?旅先でもマスキングテープが便利すぎる

12.17 15:01 TABIZINE

マスキングテープの活用法には数々のアイデアがありますが、実は旅やおでかけでも大活躍。ちょっとしたプレゼントや旅のスクラップブックをデコするのはもちろん、思わぬ緊急処置に使えることも!

マスキングテープを貼り合わせて、先だけ少し残しておけばふせん代わりにガイドブックにも使えます。巻くだけで、コード類や電池はもちろん、服や靴下も簡単にまとめられるのでパッキングにも便利。

お気に入りのテープを爪にペタっと貼れば理想のネイルを簡単に作れちゃいます。取れてもまた貼ればイイので楽チンですね。

こうすればいいのか!大根を限界までおろせる方法

鍋や焼き魚に欠かせない「大根おろし」ですが、上手におろすのは難しいもの…。しかし大根を限界までおろすことができる簡単な方法がありました。

限界までおろすには、大根の皮の一部を残すこと。皮を残すことで、皮が手をガードするので、ヒラヒラの状態までおろせるそうです。

辛くない大根おろしを作るコツは、葉に近い上の部分を使うこと。また、急いで前後にゴシゴシおろすと、辛み成分が多く出てしまうのでゆっくりとおろしましょう。

新トレンド「肩ズン」にネット民が戸惑いを隠せない

12.17 10:31 amanaimages

壁ドンに代わる新たなトレンドとして、女性の肩にズーンと頭をもたれるようにし弱音を吐く「肩ズン」という仕草が提唱されています。しかし、ネット上では言葉の響きから戸惑いの声が多く上がっています。

「肩ズン」という言葉を聞いた人からは「どう考えても必殺技」「すごい悪霊に憑かれてそうな響き」「肩ズンww 急激にくる肩こりかと思いましたけど!」といった反応が見られました。

「壁ドン」は2014年の「新語・流行語大賞」でトップ10入りを果たすなど、若い女性の間でブームに。「壁ドン」をしてもらいたくて男性と1回デートをすると仮定すると、316億円の経済効果をもたらしたという試算も。

心を動かされる「みんなが忘年会でやらかしちゃった話」

12.17 09:01 amanaimages

「年を忘れる」という文字が表わすとおり、一年間にあった苦労を忘れるための忘年会ですが、本当に記憶をなくすなど、やらかしちゃった系のツイートがまとめられています。

「忘年会でやらかした人々の謝罪列が部長席に向かって形成されている」というものや、「エレキテル 真似てスベった 忘年会」など、宴会芸でスベったツイートも心を動かされます。

「今日は無礼講だから、気を使わずにいこう」という上司の一声。とはいえ、タメ口で話しかけて上司を怒らせたというエピソードもありますのでリラックスしすぎるのは危険です。

続きはアプリで、快適に LINENEWS