cat_5_issue_funny @linenews_0_d1f0c9cfa8e6_米陸軍「遺伝子操作された蚕」でボディアーマー開発か d1f0c9cfa8e6 0

米陸軍「遺伝子操作された蚕」でボディアーマー開発か

2016年7月21日 10:00 GIZMODO

バイオテクノロジーを用いた研究開発などを行なう米企業が、"Dragon Silk"製のボディアーマーの開発に関して、米陸軍と10万ドルの契約を結んだと発表しました。Dragon Silkはクモの遺伝子を導入した蚕からつくる繊維素材。

この素材は、戦闘服によく用いられるケブラー繊維に比べて、圧倒的に高い伸縮性を備えているそう。その特性を活かせば幅広い動きに対応できる全身スーツのようなボディアーマーも実現できる可能性があるようです。

「クモの糸」は鋼鉄より高い引っ張り強度をもち、天然物質で最高の強度を誇ると言われています。以前にはカーボンナノチューブを混ぜた水をクモに拭きかけ、"史上最高強度"のクモの糸を作り出した研究も。

cat_5_issue_funny @linenews_0_3f549daef26b_「気持ちいいにゃ〜」ってオイ!バイクに乗る猫に驚き 3f549daef26b 0

「気持ちいいにゃ〜」ってオイ!バイクに乗る猫に驚き

2016年7月21日 07:00 ねとらぼ

タイで撮影されたという、人間のようにスクーターの後ろに乗る猫の動画がYouTubeに投稿。あまりにも自然に乗りこなす姿に、動画を観た人たちからは驚きの声があがっています。

カメラの前方を走るスクーターの、運転手の背中に張り付いているニャンコ。前足を肩のあたりにかけ、なんでもないように周囲をキョロキョロと見回しています。

よく見ると猫にはリードらしきものが付いている様子。一見楽しんでいるようですが、これは非常に危ない行為なので真似しないようにしましょう。

cat_5_issue_funny @linenews_0_022f50c61a7a_イスラエルで"ノアの方舟"描いたレアなモザイク画が出土 022f50c61a7a 0

イスラエルで"ノアの方舟"描いたレアなモザイク画が出土

2016年7月21日 07:00 BUSHOO!JAPAN

先日、イスラエルのガリラヤでユダヤ教寺院の遺跡の発掘中、ノアの方舟のエピソードを描いたモザイク画が出土。ライオンやレオパルド、熊などノアの方舟に乗せられたとされる動物が描かれています。

ローマ帝国が支配していた5世紀頃のものだろうと推定。この時代のモザイク画としては3例しかなく、発掘を指揮するノースカロライナ大学のジョディ・マグネス氏は「極めてレアだ」と興奮している様子です。

紀元前2世紀頃に確立された現代につながるモザイクのスタイル。ローマ帝国が地中海沿岸からほぼ全ヨーロッパを征服するに至り、小アジアや北アフリカからイタリア半島、さらにヨーロッパ各地へと伝播したといいます。

cat_5_issue_funny @linenews_0_b4486293c96c_生きた化石?中国で体長約1メートルの"怪魚"を発見 b4486293c96c 0

生きた化石?中国で体長約1メートルの"怪魚"を発見

2016年7月20日 23:52 Record China

中国広東省珠海市にある香炉湾で19日、体長約1メートルの"怪魚"が浅瀬に打ち上げられているのを市民が発見。地元では野生のカラチョウザメではないかと盛り上がりましたが、専門家は否定しました。

専門家によると、見つかったのはチョウザメの一種。人口繁殖されたものである可能性もあるとのこと。

カラチョウザメは中国・長江の固有種で、絶滅危惧種に指定されています。今から2億3,000万年前の三畳紀初期から生息しているとされ、「生きた化石」とも呼ばれています。

cat_5_issue_funny @linenews_0_fdb22728e6b1_カッコイイw 人気マスコットたちが踊りまくる動画 fdb22728e6b1 0

カッコイイw 人気マスコットたちが踊りまくる動画

2016年7月20日 21:00 ニコニコ動画

応援侍たまべヱをはじめとしたプロ野球のマスコットらが踊る動画が公開されています。ドアラやつば九郎が、華麗なステップを見せる映像に「中の人絶対こんな踊れない」「なんか落ち込んでたけど元気出た」などのコメントが寄せられています。

詳細はスマートフォンから

cat_5_issue_funny @linenews_0_814e5e4b9327_レア麺も登場!Amazonで「ご当地麺総選挙2016」 814e5e4b9327 0

レア麺も登場!Amazonで「ご当地麺総選挙2016」

2016年7月20日 21:00 ねとらぼ

Amazonのプライム会員向けサービス「Amazonパントリ―」で「ご当地麺総選挙2016」が開催されています。カップ麺・インスタント麺を購入すると、それが1点1票として投票される仕組みです。

サイトには「日清麺職人 沖縄そば」や「マルちゃん 北海道限定 やきそば弁当」など、レアな麺がずらり。投票の集計期間は、8月12日までです。詳しくはこちらのリンクから。

販売される麺は約170種にもおよぶそう。ランキングを作成後、上位10アイテムをセットにした「選抜ご当地麺セット」が登場する予定です。

cat_5_issue_funny @linenews_0_e462d93f10e4_中国に誕生の超巨大"関羽像"、大迫力でカッコよすぎ e462d93f10e4 0

中国に誕生の超巨大"関羽像"、大迫力でカッコよすぎ

2016年7月20日 19:00 ロケットニュース24

6月に中国・湖北省荆州にオープンしたテーマパーク「関公義園」。三国志に登場する将軍・関羽の「義」をテーマにしたこのパークの目玉として、とんでもない規模の関羽像が誕生しました。

全高48メートル、台座を含めると58メートルで重さは1200トン以上という、"世界一"のヘビー級ブロンズ像なのだとか。70メートルになるという、右手に持つ青龍偃月刀も大迫力です。

その威容に多くの称賛が寄せられ、海外のファンからは「すごい」「気品さえ感じる」といったコメントも。一方で、中国では「何かの目くらましだ、と三国の将軍なら見破るはず」と厳しい意見もあるようです。

cat_5_issue_funny @linenews_0_6fe4e38a685f_KDDIと九大が「60次元LWE問題」を世界初解読 6fe4e38a685f 0

KDDIと九大が「60次元LWE問題」を世界初解読

2016年7月20日 19:00 Engadget 日本版

KDDI研究所と九州大学は、ドイツのダルムシュタッド工科大学が主催する暗号解読コンテストで、誰も解読できなかった60次元のLearning with Errors(LWE)問題を、世界で初めて解読しました。

LWE問題は、故意に誤差を付加した多元連立一次方程式を解く問題。60次元になると、スーパーコンピューターを用いた総当たり方式による計算では一万年以上かかるといいます。

KDDI研究所と九州大学は、解読アルゴリズムを作り、20台の仮想PCを並列化して処理することで約16日間で解読。この問題を解くことは、次世代公開鍵暗号の有力候補である格子暗号が解読できることに相当するとか。

cat_5_issue_funny @linenews_0_a988d3ba792c_さらば根管治療?歯の"自己修復"を助ける素材が誕生か a988d3ba792c 0

さらば根管治療?歯の"自己修復"を助ける素材が誕生か

2016年7月20日 19:00 GIZMODO

ハーバード大学とノッティンガム大学の科学者チームが、"歯の自己修復を促す"新素材の合成バイオマテリアルを開発したといいます。

これは再生型の"詰め物"で、歯髄のなかの幹細胞の成長を刺激することで虫歯のダメージを修復できるかもしれないのだとか。将来は、歯の詰め物の失敗率や根管治療そのもの数が減ることになるかもしれません。

また、採血した自分の血液を使う「PRGF」という再生医療も注目を集めています。「PRGF」により、歯周病などで失われた歯を支える骨の再生に活用できるのだそう。

cat_5_issue_funny @linenews_0_a7295c4dd41b_椅子もお鍋も全部便器!? インドネシアの「トイレカフェ」 a7295c4dd41b 0

椅子もお鍋も全部便器!? インドネシアの「トイレカフェ」

2016年7月20日 17:56 AFPBB

インドネシアで「トイレ」をテーマにしたカフェが話題です。店内の椅子や鍋が便器の形をしている奇妙なお店ですが、最新のブームに乗り遅れまいと同国の人々は列をなしているといいます。

インドネシアの家庭の約40%にはいまだトイレがないため、伝染病が多く発生しているそう。このカフェのオーナーは、そうした問題について議論し、同国の衛生状態を改善する解決策について考えてもらうための場所だと語っています。

続きはアプリで、快適に LINENEWS