その発想はなかった まさかの"飲む恵方巻"「恵方巻サイダー」

2015年1月27日 20:00 ロケットニュース24

節分に食べるとよいとされる巻き寿司「恵方巻」。その年の良い方角に向かって黙々と食べ続けるというのが基本ですが、まさかの"飲む恵方巻き"が登場し、話題を呼んでいます。

恵方巻の形をしたサイダー「恵方巻サイダー」を製造しているのは、明治34年創業の坪井食品株式会社。味はほんのりピーチ味だといいますが、それは社長が恵方巻の節分と桃の節句を勘違いしたため。

価格は、1本180円(税込)。東京・神奈川・千葉・埼玉のスリーエフで販売中です。

だるい…仕事がはかどらないときは「香り」を活用してみよう

2015年1月27日 19:06 TABIZINE

やる気スイッチをオンにして「やるぞ!」と思っても、なかなか仕事をする気が起きない…。そんな時は香りの力を借りてみませんか?「ペパーミント」は、やる気や集中力を高めてくれるといわれています。

スパイシーな「シナモン」の香りには、頭の回転をよくするはたらきがあるといわれているので、会議の前にもいいかもしれません。また、「バニラ」の香りには、リラックス効果があるそう。

「勉強部屋の精油」とも呼ばれているのは「ローズマリー」。脳の海馬を刺激し記憶力を高め、やる気や自信を取り戻し明るく前向きにしてくれる効果があるといわれています。

きちんと意味がありました ハトがヘコヘコと頭を前後させる理由

2015年1月27日 17:06 TABI LABO

ハトのヘコヘコ首振りには、ちゃんと意味がありました。理由の一つは「ハトの視覚的構造」もう一つは重心のバランス」で、科学的な裏付けもあります。

ハトの眼球は人間のように動かすことができません。そのうえ、ハトの目は物のカタチを立体的に捉えることが出来ないのため、首を前後に振ることで視覚の欠点を補っているそうです。

ちなみに、ハトを人間が抱えたり自転車の籠に乗せたりした状態で、彼らの歩行と同じぐらいの速度でゆっくり前進すると、彼ら自身が歩いていなくても歩行時と同様に首を振る事が確認されています。

海外からもっとも検索された日本の和食ランキング2位が意外すぎ

2015年1月27日 15:08 TABIZINE

海外で人気の和食といえば、お寿司、刺身、ラーメン、てんぷらなどを想像しますが、「海外からもっとも検索されている和食ランキング」、2位になぜか「枝豆」がランクインしています。

数年前から人気が高まり、アメリカの枝豆消費量は毎年約3万トンずつ増加。海外の日本食レストランでは「Edamane」がメニューに載っていることが多いそうです。

枝豆といえば塩ゆでしてそのまま食べるというのが日本では定番。しかし、海外では食べ方も様々。クリームチーズをあわせてディップにするなんていう食べ方もあるようです。

物忘れしやすいヒトに朗報 目を閉じると記憶がよみがえる?

2015年1月27日 13:00 カラパイア

新しい研究によると、物忘れをしてしまった時、目を閉じると思い出せる確率がアップするとか。外側の世界を遮断することで、思い出す力が増強されるそう。

暗証番号や買い物リストを思い出す場面など、日常生活の中はもちろん、数年前の出来事を思い出すなど、直近の出来事でなくても、この技は有効だそうです。

また、脳をアンチエイジングすれば物忘れしにくくなることも。脳機能がアップする大豆製品や青魚を積極的に摂取しましょう。

プランクトン観察で「台風の動き」が知れるようになるかも

2015年1月27日 09:00 GIZMODO

沖縄科学技術大学院大学のMary Grossmann研究員によると、プランクトンの動きを観察することで「台風の動き」を知れるようになるかもしれないそうです。

珪藻類や放散虫類は台風の間に増加する傾向にあるものの、等脚類やクラゲなどの"遊泳能力のあるプランクトン"は台風時に移動することが発見されました。

同大学のサイトでは、次の台風シーズンにはより多くのデータを収集していく方針が明らかにされており、"嵐の最中の海中の様子"がさらに解明されていくものと期待されています。

肥満より「運動不足」の方が死亡率が2倍も高い?

2015年1月27日 08:00 gettyimages

ケンブリッジ大学の研究者による最新の研究で、「運動不足」の人の死亡率は、「肥満体」の人に比べて2倍も高いことが分かったそうです。

運動不足が死因となった人のなかには"痩せた人"も多数含まれていたそうで、「痩せているからといって日々の運動を軽く考えるのはよくない」と研究者たちはコメントしています。

運動不足は、生活習慣病、疲れ、ストレスの原因になるほか、体に老廃物が溜まりやすくなるため「体臭」がきつくなる可能性もあるそうです。

犬は"人間の感情"を理解している可能性が高いらしい

2015年1月27日 07:08 TABI LABO

ハンガリー科学アカデミーの研究チームの実験で、犬は"人間の感情"を理解している可能性があることが判明しました。

犬に人間の"ポジティブな声"や"ネガティブな声"を聞かせたところ、彼らの脳内の情報処理プロセスは人間とほぼ同じであることが分かったそうです。

また、米エモリー大学の科学者による実験では、犬は他のどんな臭いよりも「飼い主の臭い」に敏感に反応することも分かっています。

大阪に"男子力"を磨く「イクメン大学」が開校

2015年1月26日 21:01 マイナビニュース

今春、大阪府大阪市で「イクメン大学」を開校します。同校は、男性が家事や育児などを体験して学び、"男子力"を身に付けようというもの。

結婚相談所やフィットネス事業を運営する秋山剛が手がけるプロジェクトで、心理学などの講義を行い「イクメン士」を養成するための場を創設を目指すといいます。

各専門講師による「コミュニケーション」「おもてなし力」「マネジメント力」「ボクシング」「育児」の5つの男子力を身に付けるプログラムを設定しています。

寒くない?幻想的な氷の世界を潜る「流氷ダイビング」

2015年1月26日 20:02 All About

毎年冬になると北海道にやってくる「流氷」。その流氷の下に広がる幻想的な海の世界を楽しむことができるのが「流氷ダイビング」。外気温マイナス15度、水温マイナス2度という環境の中でのダイビングです。

しかし、しっかりと防寒対策をして臨めば、慣れてくると意外と快適。氷の隙間から光のカーテンが射し込み、"流氷の天使"クリオネが可憐に舞う姿が見られるなど、幻想的な光景に感動。

流氷観光砕氷船「おーろら」に乗れば、船の上から流氷の衝撃的なまでの眩しさを堪能することもできます。

続きはアプリで、快適に LINENEWS