cat_5_issue_funny @linenews_0_679f935a2a59_まるで一眼レフ!露出補正もできるカメラグリップが登場 679f935a2a59 0

まるで一眼レフ!露出補正もできるカメラグリップが登場

2016年4月23日 07:00 GIZMODO

スマートフォンのカメラ撮影で問題となるのが、グリップのしにくさとタッチパネル特有の操作の難しさ。そこで快適な写真撮影を可能にする、後付撮影グリップ「PICTAR」が登場しました。

PICTARは、iPhoneをスライドインさせて使うカメラグリップ。複数のボタンが搭載されており、ズーム操作とセルフィー撮影、露出補正、ISO感度などを設定できます。

現在クラウドファンディングで開発資金を募集しており、本体と収納ケースの基本キットは90ドル(約1万円)で予約可能。製品の出荷時期は今年末となっています。

cat_5_issue_funny @linenews_0_5dee749856ca_クオリティ高い!ゴジラ人形でコマ撮り特撮をしてみた 5dee749856ca 0

クオリティ高い!ゴジラ人形でコマ撮り特撮をしてみた

2016年4月22日 21:40 ニコニコ動画

7月に新作映画の公開が予定されているゴジラ。そのゴジラの人形をコマ撮りして制作された2015年の動画が、クオリティの高さから現在も人気を呼んでいます。

詳細はスマートフォンから

cat_5_issue_funny @linenews_0_5e70bc8db287_驚異の時速1018km!磁気浮上式鉄道で世界記録を更新 5e70bc8db287 0

驚異の時速1018km!磁気浮上式鉄道で世界記録を更新

2016年4月22日 19:00 GIGAZINE

アメリカ・ニューメキシコ州で、リニアモーターカーの代表格である磁気浮上式鉄道の走行実験を実施。世界新記録となる時速633マイル(約1018km)をたたき出しました。

磁石の力によって車体を浮かせ、摩擦を減らすことで猛烈なスピードを実現。使用されている車体はソリのような小型のもので、超電導磁石によって浮遊させるために液化ヘリウムを使用しているとのこと。

実際に試験で世界新記録を出した映像がこちら。一瞬にして車体が目の前から消えてしまう様子を体感できます。

cat_5_issue_funny @linenews_0_04b4c1ba062e_マジか…バーチャル美少女が耳掃除してくれるVRが登場 04b4c1ba062e 0

マジか…バーチャル美少女が耳掃除してくれるVRが登場

2016年4月22日 19:00 ねとらぼ

とうとう耳かきまで疑似体験できる時代に…。美少女がひざ枕で耳掃除してくれる感覚をバーチャル体験できる、スマートフォン用VRアプリ「なごみの耳かき VR」がリリースされます。

スマホ+イヤホンでプレイが可能で、立体音響によって、声や息遣いが変化。VRゴーグルを用意すれば、立体視も可能だそう。

同アプリはiOS版、Android版ともに29日より無料配信開始。4月29、30日に開催される「ニコニコ超会議 2016」のブースでも実体験できます。

cat_5_issue_funny @linenews_0_3f5765f74e86_「ウィリアム・テル」をレゴで"しかけ絵本"にしてみた 3f5765f74e86 0

「ウィリアム・テル」をレゴで"しかけ絵本"にしてみた

2016年4月22日 17:18 ニコニコ動画

昔話の「ウィリアム・テル」をレゴブロックで、しかけ絵本にしてみたという動画。ボウガンなど様々なしかけが紹介されており、レゴブロックの奥深さを知ることができます。

詳細はスマートフォンから

cat_5_issue_funny @linenews_0_95d4d85cfa03_総務省のICT情報を発信するキャラ、まさかのアニメ化 95d4d85cfa03 0

総務省のICT情報を発信するキャラ、まさかのアニメ化

2016年4月22日 15:00 ねとらぼ

総務省のICT(情報通信技術)関連の取り組みを紹介する、Twitterアカウントのキャラクターがアニメ化されました。

動画はこちら。女の子のミック、男の子のイクト、謎の生物のでん吉が、軽妙なやり取りでICT関連の情報を伝える内容。先進的な地域の情報化事例を表彰する、「地域情報化大賞」を説明した動画なども用意されています。

公式アカウントはこちら。アニメのキャスト陣は、ミックを三上枝織が、イクトを緑川光が、でん吉を大空直美が、ナレーションを古谷徹がそれぞれ務めています。

cat_5_issue_funny @linenews_0_b4adb11c6f4f_金星には極寒エリアが存在する?驚きの新発見が明らかに b4adb11c6f4f 0

金星には極寒エリアが存在する?驚きの新発見が明らかに

2016年4月22日 15:00 GIZMODO

地球よりも太陽に近い軌道を周回する金星は、これまで"灼熱の惑星"だと考えられてきました。しかし、欧州宇宙機関が送り出した探査機によって、未知の極寒エリアが存在することが明らかになっています。

同探査機は、金星の大気圏へと突入し、2014年7月に極域付近に到達。平均気温は摂氏マイナス157度と、地球上のどの地点よりも寒いというデータを取得していました。

2015年12月、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、金星周回軌道に探査機「あかつき」を投入。3種類の赤外線カメラと紫外線カメラを使い、金星の雲や地表面の画像の取得に成功しています。

cat_5_issue_funny @linenews_0_53514f3bb533_恐竜絶滅に新説 小惑星衝突の5千万年前から「衰退」 53514f3bb533 0

恐竜絶滅に新説 小惑星衝突の5千万年前から「衰退」

2016年4月22日 13:00 gettyimages

英レディング大学の古生物学者、マナブ・サカモト博士らは、恐竜の絶滅に関する新学説を発表。絶滅のきっかけになったとされる小惑星の衝突より、少なくとも5千万年前から衰退が始まり、生存の危機に陥っていたといいます。

新種の恐竜が現れた回数をカウントすることで、白亜紀中期や後期から、恐竜が進化する確率が劇的に低下していたことが判明したそう。「劇的な環境変化、特に終末的な変化」に対して、脆弱になっていたと語っています。

個体別の減少スピードとしては、最大の陸生動物である、首の長い草食性の竜脚類恐竜が最速。大型肉食恐竜ティラノサウルスなど、獣脚類は絶滅がより緩やかに進行したのだとか。

cat_5_issue_funny @linenews_0_a06d8328d410_子ども泣くぞ!ホラーすぎる"ジバニャン動画"が話題 a06d8328d410 0

子ども泣くぞ!ホラーすぎる"ジバニャン動画"が話題

2016年4月22日 13:00 ナリナリドットコム

「妖怪ウォッチ」の人気キャラ"ジバニャン"のジオラマを作った動画がniconicoに登場。ホラーな出来栄えに、「すごいけど怖い」などのコメントが寄せられています。

ジバニャンのプラモデルは目が割られ、塗装めくれや錆び、泥汚れなども表現。流木や枯れ葉などを使ったジオラマはかなり本格的ですが、「お茶の間の良い子泣くwww」との声も。

イラストレーターの仮面凸子さんは、うろ覚えで描いたジバニャン&ウィスパーを甥っ子に見せたところ、"妖怪画風"の仕上がりに「大泣き」されてしまったそうです。

cat_5_issue_funny @linenews_0_8d1126434914_速すぎる!Wiiリモコンをミニ四駆に改造してみた 8d1126434914 0

速すぎる!Wiiリモコンをミニ四駆に改造してみた

2016年4月22日 11:47 ニコニコ動画

Wiiリモコンをミニ四駆仕様に改造してみた様子がニコニコ動画で公開されています。映像では、走るリモコンの構造解説から実際に走行している様子までを見ることが出来ます。

詳細はスマートフォンから

続きはアプリで、快適に LINENEWS