cat_5_issue_funny @linenews_0_43b87df7904b_まさかのExcelで「ロックマン」を完全再現 43b87df7904b 0

まさかのExcelで「ロックマン」を完全再現

2014年4月12日 15:00 GIZMODE

マイクロソフトの表計算ソフト「エクセル」で名作ファミコンゲーム「ロックマン」を再現した動画が公開され話題を呼んでいます。

再現した動画はコチラから。ゲーム中でボスやロックマンが使う様々な能力も再現されています。

他にはエクセルでアニメのオープニングを再現した動画もあります。

cat_5_issue_funny @linenews_0_be36b438320b_これは建てて欲しい!「サモトラケのニケ」の形をしたビル be36b438320b 0

これは建てて欲しい!「サモトラケのニケ」の形をしたビル

2014年4月12日 13:01 DDN JAPAN

ロシアの建築家、ヴァシリー・クリューキンがコンセプトデザインとして公開した、ルーブル美術館所蔵の勝利の女神像「サモトラケのニケ」をかたどった高層ビルが紹介されています。

同氏は他にもユニークなビルやタワーをデザインしています。作品一覧はコチラのページから。

cat_5_issue_funny @linenews_0_0d06f3c6b2b3_「ボンネットが透明になる」ランドローバーを発表 0d06f3c6b2b3 0

「ボンネットが透明になる」ランドローバーを発表

2014年4月12日 11:01 WIRED

運転者がボンネットを「透視」できる技術をランドローバーが発表しました。オフロードの悪路や街中の駐車場で役に立つそうです。

この技術は、前方カメラを使って車の前を撮影し、その映像をフロントガラスの下部にリアルタイムに投射するという仕組みです。

実際にボンネットが透けてみる映像はコチラ。

cat_5_issue_funny @linenews_0_1b2a010ca482_"あの人"に似た名前の人の墓にハリポタファンの手紙が殺到 1b2a010ca482 0

"あの人"に似た名前の人の墓にハリポタファンの手紙が殺到

2014年4月12日 09:01 シネマトゥデイ

"名前を呼んではいけないあの人"として知られる「ハリポタ」の悪役・ヴォルデモート卿。彼と似た名前の人物の墓には、ハリポタファンからの手紙が何百通も届いているそうです。

ハリポタファンの"ターゲット"となった人物は、1806年に亡くなったトーマス・リドル将軍。この墓がハリポタ原作者に、ヴォルデモート卿の名前のインスピレーションを与えたという説も。

cat_5_issue_funny @linenews_0_29720a0f8579_痩せなければ家賃返金?ダイエットしたい人のシェアハウス 29720a0f8579 0

痩せなければ家賃返金?ダイエットしたい人のシェアハウス

2014年4月12日 07:04 MYLOHAS

暮らし方の1つとして定着した感のあるシェアハウス、最近では「語学が上達する」といったメリットを売りにした物件も続々登場。なかには「痩せたい人のためのシェアハウス」もあるそうです。

有料のダイエットプログラムも用意。「3ヶ月で体重5%ダウン」を達成できなかった場合、プログラム参加費と家賃1ヶ月分がタダになります。

大阪には年4回測定される体重により家賃が変動するシェアハウスもあるとか。

cat_5_issue_funny @linenews_0_cb2011b32029_「絶対に見たほうがいい」カルト映画30選 cb2011b32029 0

「絶対に見たほうがいい」カルト映画30選

2014年4月11日 21:03 Kotaku JAPAN

興行成績的には振るわなかったものの熱狂的ファンを持つ作品は少なくありません。その中から「絶対に見るべきカルト映画30選」が紹介されています。

若き日のショーン・コネリーが赤いふんどし姿で熱演する「未来惑星ザルドス」、ギャグ路線への転向を決定づけた「死霊のはらわたII」など、どれも面白そうな作品ばかり。

こちらは「宇宙で最もクレイジーな珍SF映画10選」、カルト映画30選と重複する作品もありますね。

cat_5_issue_funny @linenews_0_8e941c36c0d2_ドリフト楽しそう!大人のための超クールな電動バイク 8e941c36c0d2 0

ドリフト楽しそう!大人のための超クールな電動バイク

2014年4月11日 18:58 ISUTA

米アリゾナを拠点とするグループが、電動3輪バイク「Verrado(ヴェラッド)」への出資をクラウドファンディングで募ったところ、あっという間に目標額を達成しました。

こちらのサイトでデモ映像が公開されています。試乗した大人たちが、楽しそうにドリフトを決めています。

本体搭載のバッテリーは、3時間のフルチャージでおよそ45分、距離にしておよそ19キロほど走行可能だそうです。

cat_5_issue_funny @linenews_0_dc9ec5e0482c_見えないはずの「音」を光でとらえる「シュリーレン現象」 dc9ec5e0482c 0

見えないはずの「音」を光でとらえる「シュリーレン現象」

2014年4月11日 17:00 DDN JAPAN

透明な媒質(今回は「空気」)が場所によって密度変化を起こし光が屈折する「シュリーレン現象」を使って、見えないはずの「音」を波紋のような姿で捉えた映像を紹介します。

こちらがその映像。米国のラジオネットワーク、ナショナル・パブリック・ラジオ (NPR)が公開しました。

紅茶に砂糖を入れたときにモヤモヤと見えるのも「シュリーレン現象」の1つ。

cat_5_issue_funny @linenews_0_15da9565c840_「吹きガラス」の技法で作られたiPhone用スピーカー 15da9565c840 0

「吹きガラス」の技法で作られたiPhone用スピーカー

2014年4月11日 15:00 DDN JAPAN

ローマ帝政時代に開花した「吹きガラス」の技法で作られた、iPhone用スピーカー「My Phone Amp」をご紹介します。

米NYのアーティスト、Aric Snee氏によるハンドメイド作品。325ドルで販売されています。

cat_5_issue_funny @linenews_0_34f62b799e43_破壊力がハンパねえ…4歳双子が歌う「アナと雪の女王」 34f62b799e43 0

破壊力がハンパねえ…4歳双子が歌う「アナと雪の女王」

2014年4月11日 13:00 AOLニュース

アニメ映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」を4歳の双子がカバー。その歌声の持つ"破壊力"がネットで話題を集め、YouTube公開から3ヶ月ですでに再生1,000万回を超えています。

こちらがその動画。うまい系のパフォーマンスではありませんが、全身全霊で歌う姿が微笑ましいです。

子どもつながりでこちらの動画もご紹介。11歳の歌手Lexi Walkerさんが歌ったもので、すでに3,000万回以上再生されています。

続きはアプリで、快適に LINENEWS