ミスセブンティーン・宮野陽名、"13歳"に会場どよめき

2017年8月24日 23:05 モデルプレス

24日、雑誌「Seventeen」の読者招待イベント「Seventeen 夏の学園祭2017」で、「ミスセブンティーン2017」が発表されました。応募者5,981名の中から読者投票で選ばれたのは、宮野陽名(みやのひな/中学2年生)、箭内夢菜(やないゆめな/高校2年生)の2名。

ランウェイ中に宮野のプロフィールが紹介され、大人っぽい容姿ながらに13歳ということが明かされると会場から驚きのあまりどよめきが。緊張の初お披露目を終えた宮野は、「ずっと本番を楽しみにしていたので、いま(ランウェイを)歩け嬉しいです。これからはたくさんの人に笑顔を届けます」と意気込みました。

箭内は、初のランウェイに「すごく緊張したけど、見てくれる方がたくさんいて元気をもらいました。転ばないのはもちろん、モデルさんらしく、真っすぐキレイに歩けるように意識しました」と初々しくコメントしていました。

アンガ田中、死神コスプレで「デスノート」次回作出演を直訴

2017年8月24日 22:34 シネマトゥデイ

お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が24日、Netflixオリジナル映画「Death Note/デスノート」のジャパンプレミアに参加。原作に出てくる死神・リュークそっくりのコスプレを披露して自画自賛し、アダム・ウィンガード監督に次回作の出演を直訴しましたが、やんわり拒否されました。

田中は、死神リュークにふんして現れると、アダム監督に「すごいでしょ。次回作があったら出してほしいの。俺はハリウッドデビューしたいんだから!」と猛アピール。しかし、アダム監督には「タイツがとてもセクシーだね」とかわされてしまい、田中は「(ピースの)綾部より先にデビューしようと思ったのに」と肩を落として残念がりました。

また、「死神として田中が付いてきたら?」と質問されたミア役のマーガレット・クアリーは「たぶん、デスノートに彼の名前を書きます」ときっぱり。田中は「盆栽を見て死ぬとか、苦しくないのにして」とデスノートに書かれることは受け入れていました。

浅田舞、SEXY衣装で腹筋あらわ 共演者から「キレイすぎ」の声も

2017年8月24日 22:30 モデルプレス

プロフィギュアスケーターの浅田舞が24日、東京・サンシャイン劇場で行われた舞台「煉獄に笑う」公開ゲネプロ&囲み取材に、主演の鈴木拡樹ら共演者とともに出席しました。浅田は遊女で情報屋であるという芦屋弓月を演じており、今回が舞台初挑戦のため「何もかも初めてのスタート。氷の上と違う緊張感がある」と心境を吐露しました。

また、「キャストの皆さんが色んなことを教えてくれて、支えられてここまできた」と感謝の言葉も。さらに、大胆に露出したセクシーな舞台衣装をまとう浅田は、記者から「腹筋がみえる」と指摘されると、「見えますか?よかった。1ヶ月間、運動に近い稽古だったので、おかげさまでシェイプアップできました」と嬉しそうにコメントしていました。

舞台初挑戦となる浅田について、鈴木は「堂々とされてましたし、一番最初にアクションシーンを見させていただいて、回転とかキレイすぎてこれがか…(って)。もともと表現者なのでお芝居の方も役者とも違うアプローチで、華がある。そういうところを随所に感じた」と絶賛。主役からの称賛の言葉に、浅田も「ありがとうございます」と笑顔を見せました。

山本美月、恋愛相談に「好きだったら、あきらめるのは無理」

2017年8月24日 22:14 サンスポ

女優、山本美月(26)が25日配信スタートの主演連続ドラマ「東京アリス」の試写会に出席しました。同名人気少女漫画の初映像化で、シェアハウスで暮らすアラサー女子4人組の恋愛模様を描いています。

山本はドラマについて、「25、26歳の女の子は悩める時期で、同世代との共演はあまりなかったけれど、皆同じような悩みがあることを知って安心した。少しでも、そういう女の子の心を救えればうれしい」と話していました。

この日は事前にファンから寄せられた恋愛に関する質問に答え、「恋愛に臆病な自分を変えたい」との悩みに山本は「好きだったら、あきらめるのは無理だと思う」と笑顔でエール。一方、共演のトリンドル玲奈は持ち前のほんわかムードで「それって縁がないのかなぁ」と答えて笑わせました。

大杉漣 ゴチでピタリ賞「ゴールでサッカー決めたより嬉しい」

2017年8月24日 22:14 デイリースポーツ

俳優・大杉漣が24日、「ぐるナイ 2時間SP」の人気コーナー「ゴチになります」に出演してピタリ賞を獲得、100万円をゲットしました。この日は虎ノ門の高級フレンチでの開催で、設定金額は2万円でした。

発表の瞬間、大杉は思わず両手で口を押さえ、「僕が?!」とつぶやきました。すぐに歓喜の表情でゲストの梅沢富美男と抱き合い、「いや~、こないだ久しぶりにゴールでサッカー決めたんだけど、それより嬉しいかな」と喜びを表現。興奮のあまり「サッカーでゴールを決めた」を「ゴールでサッカー決めた」と言い間違えるほどでした。

進行の羽鳥慎一アナはピタリ賞が出るのは「2年4か月ぶり」と紹介。最下位は1万4900円で5000円以上の誤差があったTOKIOの国分太一で、合計金額23万4200円の「お支払い」となりました。

のん、歌手活動に充実感「演技とは違った表現」を追求

2017年8月24日 21:22 ORICON NEWS

女優・のんが24日、都内で行われた岩手県オリジナル品種「いわて純情米/銀河のしずく」CM発表会に出席しました。のんは今月から「創作あーちすと」として、自らの新レーベル「KAIWA(RE)CORD」を発足させ、今月6日にはフェス「WORLD HAPPINESS 2017」で初ライブを経験。この日、歌手活動について問われると「面白いですね」と声を弾ませていました。

また、「演技とはまた違った表現なので、いろいろなことにチャレンジすると、たくさん自分の中の表現が広がる感じがする」と語り、初ライブの感想を「緊張したんですけど、本当に素晴らしい体験をさせていただきました」とコメント。 今後については「いろいろと制作していって、たくさんの方にのんの音楽を聴いてもらいたい」と前を見据えていました。

同ブランドのCMではのんと共にピン芸人のゴー☆ジャス、お笑いコンビ「カミナリ」、「どぶろっく」や「ANZEN漫才」も出演。アドリブがどんどん飛び出すなど、かなりにぎやかな撮影となった模様。のんは「みなさんとご一緒できて、楽しかったですね~。最高でした!」と笑顔でした。

岩田剛典、"大ファン"ノーラン監督との対面に感激

2017年8月24日 20:54 ORICON NEWS

三代目 J Soul Brothers/EXILEの岩田剛典が24日、映画「ダンケルク」の記者会見で、本作で監督を務めたクリストファー・ノーラン監督と対面。監督の大ファンだという岩田は「本物のノーランだ」と感激した様子を見せました。

会見では、ノーラン監督に直接質問する時間も設けられ、作品についてのエピソードなどを尋ねた岩田。最後に、ノーラン監督からサイン入りの脚本をプレゼントされると「めちゃめちゃうれしいです」と声を弾ませました。

ミスセブンティーン2017に中2の宮野陽名と高2の箭内夢菜

2017年8月24日 20:49 スポーツ報知

人気ファッション誌「Seventeen」の「夏の学園祭2017」が24日、横浜市内で行われ、ミスセブンティーン2017の宮野陽名(ひな、13)、箭内夢菜(ゆめな、17)がお披露目されました。

応募総数5981人から選出された2人。宮野は中学2年で身長168センチ、16年に女優デビューした新星。「小さい頃に雑誌を読んでから、『Seventeen』モデルをやりたいと、ずっと思っていた。たくさんの人に笑顔を届けられるように頑張ります」と話しました。

福島県出身で高校2年の箭内は、「ずっと憧れだったSeventeenの一員になれて嬉しいです。選ばれたからには、かっこいいモデルになりたいと思います」とコメントしていました。

竹内涼真VS中川大志、まさかの生キス対決 お相手は女装のアノ人

2017年8月24日 20:37 デイリースポーツ

ファッション雑誌「Seventeen」のイベント「Seventeen夏の学園祭2017」が24日に行われ、モデルで俳優の竹内涼真と中川大志が「イケメン・告白バトル」といったイベントに登場。「卒業式で二の腕を引っ張ってキス風にする」パフォーマンスを披露し、会場を熱狂させました。

キスのお相手は女装したお笑いトリオ・ジャングルポケットの斉藤慎二。先攻の竹内は「ジャスト・マイ・タイプ!その前にキスしてぇ」と自身が出演するドラマ「過保護のカホコ」のせりふを引用して斉藤に迫り、唇にチュッ。当初はするフリだけだった予定が、まさかの生キス披露となり集まった約3000人の観客からは悲鳴と大歓声が送られました。

続く中川は、「斉藤!明日からお前の顔が見られなくなるなんて耐えられないわ」と竹内に負けじと唇にキス。その後もバックハグからのキスを連発し、会場は悲鳴で溢れかえりました。2人からの熱烈なアプローチに、斉藤は「1日にこんなにイケメンにキスされたのは初めて…」とうっとりした表情。両チームの熱い戦いに判定は不可能となり、結果はドローとなりました。

益若つばさ、イメチェン写真に「ほんとに31歳?」の声

2017年8月24日 20:07 シネマトゥデイ

モデルの益若つばさが22日、Twitterなどで、新たなヘアスタイルを披露し「めっちゃ可愛い」「ほんとに31歳なんですかー??ってくらいに若いですね!」などと反響を呼んでいます。

8月上旬、金髪ショートヘアからエクステンションと暗めのアッシュブラウンでロングヘアにイメチェンし、ファンを驚かせていた益若。今回、長さは胸元あたりでカットし、薄めに作った前髪をサイドに流して上品な印象のストレートスタイルに変身しています。

この画像にファンからは「めっちゃ可愛い 本当に可愛いすぎる」「めっちゃ似合ってます やっぱつばさちゃんのロング大好きです」「驚異的な美人!」などの称賛の声が寄せられています。

続きはアプリで、快適に LINENEWS