サンプラザ中野くん、ライブで名曲「Runner」を熱唱

09.10 09:48 WWSチャンネル

サンプラザ中野くんが9日、東京・品川インターシティーホールで開催されている「TiARY TV Fes!! Powered by Tokyo Street Collection」のライブステージに登場。名曲「Runner(平成30年ver.)」を熱唱し満員のオーディエンスを魅了しました。

元宝塚宙組すみれ乃麗、結婚を報告 姉・蘭乃はなも祝福

09.10 09:41 スポーツ報知

元宝塚歌劇団宙組・すみれ乃麗が、10日未明に自身のインスタグラムで結婚したことを報告しました。

「これからも変わらずお見守りいただけましたら幸いです」と記したすみれ乃。また、双子の姉で、元宝塚歌劇団花組トップの蘭乃はなも、自身のブログで2ショット写真とともに、8日に行われた妹の結婚式を報告しました。「我が妹ながら、本当に可愛い花嫁でした!」とつづりました。

綾瀬はるか、ドッキリ仕掛けられる マジックに驚きながらも感激

09.10 09:23 JIJIPRESS

綾瀬はるかが出演する「コカ・コーラ」のウェブ動画「綾瀬はるかにハロウィン・サプライズ!」編が公開されています。この動画は、ハロウィンの仮装をして撮影現場に現れた綾瀬が、ドッキリを仕掛けられるという内容。

スタッフを装ったマジシャンが次々と披露するマジックに驚きながらも、巧妙なトリックに感激する綾瀬の姿が映し出されています。綾瀬は「すごくビックリした!私も共演者の方々にマジックを披露してみたい」と笑顔を見せていました。

嵐 櫻井翔、2019年のラグビーW杯SPサポーターに就任

09.10 08:45 ORICON NEWS

嵐の櫻井翔が、来年9月20日より日本テレビ系で生中継されるラグビーのナショナルチームの世界一を決定する「ラグビーワールドカップ2019日本大会」で、スペシャルサポーターを務めることがわかりました。スペシャルMCにはくりぃむしちゅーの上田晋也、応援団長には舘ひろしが就任します。

「小学校5年生、6年生の2年間プレーし、スクラムハーフをやっていました」という櫻井は「今でもラグビーは好きで、トップリーグや学生の試合は観に行ったりしています」とラグビー愛は健在。「ラグビーの魅力を皆さんにお伝えできるよう、一ラグビーファンとして頑張りたいと思います」と話しています。

また、上田は「世界一流の試合を日本で体感できると思うとうれしい。3人で迫力、熱気、感動を伝えていければ」とコメント。舘は「最近は日本代表の調子がとても上がっている。相当上にいけるのではないかと信じています」と気合を込めています。

所ジョージ、胆石症で緊急入院していた「2日くらい痛くて…」

09.10 08:44 週刊女性PRIME

多くのレギュラー番組を持ち、多忙を極める所ジョージが、胆石症のため入院していたことが、週刊女性の取材でわかりました。8月中旬に、「2日くらい痛くて悶絶」するほどの腹痛に襲われ病院を訪れたところ、検査で胆石だとわかり緊急入院。手術もしましたが「パパッと終わった」ということです。

入院期間は4日だったという所。休養していた約2週間は収録日をずらした番組もあったそうですが、「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」などいくつかの番組は、劇団ひとりや木梨憲武に代わってもらったと話しています。現在体調はよくなったと強調しており「いろんな人に迷惑かけちゃったけど、今はもう普通にレギュラーの収録もやってるから」と話しているとのこと。

風間俊介「ZIP!」10月期から月曜のメインパーソナリティー就任

09.10 08:15 ORICON NEWS

風間俊介が、10月期から「ZIP!」の月曜メインパーソナリティーに就任することが明らかになりました。総合演出の池谷賢志氏は風間の起用理由について「存在感のある役者としての『感性』、バラエティーでの幅広い活躍で発揮されている『知識』、老若男女、誰からも愛される『キャラクター』、そのどれもが朝の『ZIP!』に最適だと考えました」と説明しています。

俳優のみならず、声優やドキュメンタリー番組のナレーション、パラリンピック番組なども担当し、バラエティー番組にも活動の場を広げるなど飾らない人柄が支持されている風間。「初めてのことですし、不安はあります。でも、ワクワク感のほうが勝っています」と話し、「皆さんの1日が、明るくすてきなものになるように、全力で頑張ります。朝、『ZIP!』でお会いしましょう!」と呼びかけました。

元プロ野球選手の玉野宏昌氏が転職を決断した亡きコーチの言葉

09.10 07:00 共同通信

1996年にドラフト1位で西武に入団し、清原和博氏から"背番号3"を受け継いだ玉野宏昌氏。7日に放送された「爆報!THE フライデー」で、森慎二元西武投手コーチの急死を受け、人生が大きく転換したことを告白しました。

玉野氏は1軍で目立った活躍ができないまま、キャリアの最後はトレードで中日に移った後に戦力外通告。そんな玉野氏にとって心の支えとなっていたのが、同期入団で兄貴分のような存在だった森氏で、引退後に仕事を転々としていた時にも「人生後悔のない決断を」と励ましてくれていたそう。

しかし、17年6月に森氏が急死。玉野氏が死を受け入れられず、自暴自棄になっていたところに転機が訪れたのだとか。新しい仕事のことで自宅へ訪れた担当者の名前が「森」であったことや、森氏を思い起こさせる言葉「後悔のない決断をしてください」と声をかけられたことで、運命を感じて転職を決意したといいます。

畠山愛理に大越キャスター「ツイッター炎上しますよ」と苦笑い

新体操の元日本代表・畠山愛理が9日、リポーターを務めるNHK「サンデースポーツ」に出演。大越健介キャスターから「ツイッター炎上しますよ」と苦笑いされる一幕がありました。この日は、テニスの全米オープンで日本選手初の優勝を成し遂げた大坂なおみを特集。

成長の裏に、新コーチに就任したセルビア系ドイツ人のサーシャ・バイン氏の存在が大きかったことを伝えました。バイン氏が大坂に「大丈夫、ちゃんとできてる」「ネガティブになるな。ポジティブになれ」と目を見つめながら励ます映像に、畠山は「優しいですね。好きになってしまいそう」とコメント。大越キャスターが「ツイッターで炎上しますよ」と微笑みながら"注意"していました。

松本人志の誕生会に後輩芸人が集結、TKO木下「とにかく凄かった」

ダウンタウンの松本人志が8日、55歳の誕生日を迎え、後輩芸人たちが盛大に誕生日会を開催しました。陣内智則は9日、Twitterを更新し、写真とともに「結局、朝方までおっさんだらけの大喜利大会」と報告。1枚目の写真には松本をはじめ、フットボールアワー・後藤輝基、TKO・木下隆行、FUJIWARA・藤本敏史、カラテカ・入江慎也、次長課長・河本準一、東京ダイナマイト・ハチミツ二郎らが笑顔で写っています。

2枚目の写真には「ハッピーバースデー 松本さん」との文字が飾られたミントグリーンのバースデーケーキが写されており、松本(イラスト)がボディービルダーポーズをとる"飾り"も添えられていました。また、木下も「祝55歳 松本さん」と白い紙に黒いマジックで書いた祝福メッセージの写真とともに「松本さん55歳の誕生日会はとにかく凄かったw」と報告しています。

石田ゆり子、老犬の介護で"仕事をセーブしよう"と思った過去明かす

09.09 21:57 スポニチ

女優の石田ゆり子が9日、都内で行われた動物愛護を考えるイベント「いぬねこなかまフェス2018〜動物愛護週間に集まろう〜」にゲスト出演しました。飼い犬との別れを経験したことがある石田は、友森玲子氏から石田が「老犬の介護で仕事をセーブしたい」と思っていた過去を明かされ、「この子をおいて仕事には行けなかったです」と振り返りました。

「その時、『悼む人』っていう映画の撮影をしていまして…。いつも仕方ないのですが、女優をやって1人暮らしなので」と言葉を詰まらせました。石田は「悲しいのは人間だけ。人間も動物も寿命を全うして天国に行くことはわかっていること」とし、「今は一生を終えて神様のところにいるんだってむしろ喜んであげないと。それを伝えたい」と呼びかけました。

続きはアプリで、快適に LINENEWS