"消えた"とネットで騒動の桑子真帆アナ、「発見」される

NHKの桑子真帆アナウンサー(30)が、平昌五輪開会式の中継番組で現地司会を務めた後、テレビやSNSで姿を見かけなくなったとネット上で騒ぎになっている件で、俳優・和田正人(38)が17日夜にツイッターで桑子アナと一緒にいることを明かしました。

和田はツイッターで、桑子アナのネット騒動を報じた記事を引用したうえで「ここにいますよ」と投稿。桑子アナは平昌で開会式の司会を務めた後は、現地報告も止まっており、ネット上で「桑子真帆が消えた」と心配する声が集まっていました。

田村淳、青学大受験は不合格 170日間の猛勉強も実らず

02.17 23:00 スポニチ

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が17日、青山学院大受験が残念ながら不合格に終わったことを発表しました。田村は昨年9月に青学大受験を発表。以降、1日6〜7時間を目指し、170日間猛勉強に打ち込みました。

昨年12月には「初めての勉強ばかりだったけれど、最近のテストでは偏差値が32から58になった。先生たちには吸収力はあると言われていて、もしかしたらいけるかもというところまできた」と合格に自信を見せていました。田村は「70%の手応えはある」と話していましたが、希望はかないませんでした。

まゆゆ、加藤浩次からの顔蹴り事件「ありがたかったな」

02.17 22:34 モデルプレス

昨年末にAKB48を卒業した渡辺麻友(23)が17日に放送されたフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜・後7時57分)に出演し、13年に同局系番組で発生した加藤浩次(48)による「頭部・顔面蹴り&踏みつけ」事件を振り返りました。

13年に放送された「FNS27時間テレビ」の「生爆裂お父さん27時間テレビスペシャル!」で、当時19歳の渡辺が加藤からプロレス技をかけられた後、頭を踏まれたり蹴られたりする場面が複数回ありました。

AKBファンからクレームが続出した騒動に渡辺は「むしろ本当にありがたかったなと思っていて。あの瞬間は私のAKB人生においてもターニングポイントとなった。あれがあったから総選挙でも1位がとれた」と感謝の思いを告白。共演者が驚く中、渡辺はさらに「本当にあれがあったからファン層も広がった」と伝えました。

"日本一のきもの美人"が決定、大学1年生の川手菜々子さん

02.17 22:28 モデルプレス

"きもの美人日本一"を決定する「きものクイーンコンテスト2018」が17日、都内にて開催され、6518名の応募者の中から東京都出身の大学1年生・川手菜々子さん(19)がグランプリとなる「きものクイーン2018」の栄冠に輝きました。受賞後、川手さんはマイクを持つと「このような賞を頂き本当にありがとうございます」と告げ、家族や関係者に感謝。

芸能の仕事に関しては、「今回のことをキッカケにもしかしたら考えるかもしれませんが、今のところは」と現在のところは考えてはいない様子。「着物を美しく着れる女性になりたいなと思います」と笑顔を見せました。

渡辺麻友、ファンクラブ「W3M∞」発足を発表

元AKB48の渡辺麻友が17日、都内でアルバム「Best Regards!」の発売記念イベントを行い、3月1日にファンクラブ「W3M∞」(ダブミー)を発足することを発表しました。

収録曲「大人ジェリービーンズ」などを披露したのに続いて、「これまで見せたことがない、ファンクラブでしか見られない、渡辺麻友の姿をお見せしていきたいと思います」と報告。客席を埋めたファン2000人から、歓迎の拍手を浴びました。

ファンクラブ名は渡辺のW、麻友のM、そして誕生日である3月26日が由来で、複数の意味が込められているそう。今後ファンクラブでは、主演を務めるミュージカル「アメリ」のファンクラブチケット先行予約などを始め、各種イベント優先予約やグッズ販売などの最新情報が発信され、ファンクラブサイト内のみで取り扱う動画、写真、音声なども展開される予定。

松井玲奈、可愛いポーズ披露も「ワンピの柄が気になる」の声

02.17 22:11 Techinsight

松井玲奈が16日、Instagramでプライベートショットを公開。「今日は1日収録です。早安」と両手を頬に当てて微笑む姿に、「アイドル風玲奈ちゃん」「こういう写真久し振りな感あるな…」などの反響がありました。

中には、「頑張ってね。ワンピースの柄、気になる…」「シャツのプリント、猿?何故に」「お猿柄っすか?」という声も。よく見ると、松井の服に「サル」のような動物柄がプリントされています。なお、オフィシャルブログでは、バレンタインデーに「私はお仕事終わりでせっせとチョコを作ってました…」とつづっており、その際に同じ服を着た姿を公開していました。

クロちゃん、本命チョコをもらったと報告するも辛辣な声

02.17 21:31 AbemaTIMES

安田大サーカスのクロちゃんが、17日に更新したブログで「本命チョコ」をもらったことを報告。チョコレートらしきものを写しながらの自撮りと共に「本命チョコゲットだしん!昨日は、会いに行って良かったしんよー!手作り~」とだけコメントしており、誰に会いに行ったかなど詳細は載せていません。

クロちゃんは同じ報告をTwitterでもしており、読者からは「今日の日付分かりますか?いつまでバレンタイン気分なんですか?」などのツッコミや「朝から不潔な顔をみせるなしん!」「見た目は余りのチョコレートですね~」など辛辣なコメントが届いています。

ミスコンテストのファイナリスト、実は男性だったと判明

02.17 20:58 クランクイン!

カザフスタンで開催されたミスコンテスト「ミス・バーチャル・カザフスタン」で、決勝進出者のうち1人が男性だったことが判明。コンテストは混乱状態に陥りました。その男性はイライ・デャジレフさん(22)。コンテストにはアリーナ・アリエヴァという名前で出場し、4000名にのぼる出場者の中から最終選考に選ばれていました。海外メディアMETROが伝えました。

デャジレフさんは「若い女性は多くが似たように見える」「彼女たちはトレンドに乗っている自分たちが美しいと思っているけれど、僕はそうは思わない」などとコメント。最終選考まで残り、彼はオーガナイザーと全国のオンライン投票者に自分が男性であることを告げました。オーガナイザーはその告白を受け「衝撃を受けている」とコメントしています。

ちゃんえなの恋人・平本蓮への"献身的な愛"に坂上忍も絶賛

02.17 20:57 モデルプレス

16日放送の日本テレビ「坂上忍と○○の彼女」に、雑誌「Popteen」専属モデルの"ちゃんえな"こと中野恵那が恋人であるK-1ファイターの平本蓮と共に出演。2人は10代の若いカップルながら、試合前のデートは毎回ジムだとか。この日公開されたデートの様子でも、平本のジムを訪れ一緒にトレーニングする姿が紹介され、坂上忍らスタジオ出演者に"献身的な愛"を絶賛されました。

自身がK1ファイターゆえ食事やデートで「どこにも連れて行ってあげれなくて…」と平本がすまなさそうに口にすると「私もこれくらい我慢できる」とちゃんえなはニッコリ。デートも全て平本中心で考えていると告白。ちゃんえなの献身的な平本への愛と、平本のちゃんえなに対する思いやりの深さに、スタジオは大感激。坂上忍は「旦那を支える妻みたいな匂いがある」と称賛しました。

NHK桑子真帆アナが「消えた」とネットで騒ぎに

NHKの桑子真帆アナウンサー(30)が、9日に平昌五輪開会式の中継番組で現地司会を務めた後、テレビやSNSでも姿を見かけなくなったと心配する投稿が、ネット上で相次いでいます。桑子アナは、キャスターを務める「ニュースウオッチ9」を5日から休演中。また同番組のSNSは10日以降ツイートがストップし、Instagramも14日で止まっています。

ネット上では「五輪開会式以来、桑子ちゃんを見かけない」「桑子さん どこへ行ってしまったの?」「心配しています」「桑子真帆が消えた」と心配する声が続出。中には、桑子アナの五輪開会式中継での言い間違えを指して「閉会式と言い間違えたからなのですか?」と案じる声もあります。

続きはアプリで、快適に LINENEWS