cat_11_issue_economic @linenews_0_1a57abe88f10_全日空、日航を初の逆転 2015年度の国際線利用者 1a57abe88f10 0

全日空、日航を初の逆転 2015年度の国際線利用者

2016年4月29日 11:03 gettyimages

全日本空輸の国際線旅客数が、2015年度に初めて日本航空を上回ったことが28日分かりました。全日空が前年比13.5%増の816万7951人、日航は3.7%増の808万676人。

実際に運賃を支払った利用客の輸送量を示す「有償旅客キロ」(旅客数×飛行距離)も全日空が日航を初めて上回ったもよう。

全日空の国際線定期便参入は1986年3月と日航より30年以上の遅れを取っていましたが、米ユナイテッド航空などが属する国際航空連合「スターアライアンス」に参加するなどして事業の拡大を図りました。

cat_11_issue_economic @linenews_0_eb220cc112d6_TDLを抜いたUSJ、躍進の原動力となった「意識改革」 eb220cc112d6 0

TDLを抜いたUSJ、躍進の原動力となった「意識改革」

2016年4月29日 10:00 東洋経済オンライン

2015年10月度の集客数が、単月ながら東京ディズニーランドを抜いたとされるユニバーサル・スタジオ・ジャパン。チーフ・マーケティング・オフィサーの森岡毅氏は、躍進の理由として、会社の組織改革・意識改革を挙げています。

以前はクリエイティブ中心の運営で、当たれば大ヒット、外れれば大ピンチという経営を行っていたそう。しかし、消費者目線を分析して取り入れたことで、2010年以前は3割程度だった新プロジェクトの成功率が、最近5年間では97%と飛躍的に改善されたといいます。

「ハリー・ポッター」エリアへの巨額投資で予算に余裕が無い時期は、既存のジェットコースターを後ろ向きに走らせたり、夜間のパークに数百体の「ゾンビ」を出没させたり、追加投資のかからないアイデアで来場者を増やしました。

cat_11_issue_economic @linenews_0_2bba20071c35_昨年のGW、高速道路の渋滞が激しかったランキング 2bba20071c35 0

昨年のGW、高速道路の渋滞が激しかったランキング

2016年4月29日 08:52 共同通信

国土交通省は28日、昨年のゴールデンウイーク(4月28日~5月8日)に渋滞が激しかった高速道路のランキングを発表。区間別では、中国道下り中国池田インターチェンジ(IC)-宝塚IC(大阪・兵庫)が1位でした。

中国池田-宝塚の11日間の損失時間は5.3万時間。2位は東名阪道下り四日市IC-鈴鹿IC(三重、5.1)、3位は東名高速下り横浜町田IC-海老名ジャンクション(神奈川・東京、5.0)でした。

本州四国連絡高速道路は、5月4日の神戸淡路鳴門自動車道上り線で最大約55キロと、全国の高速道路でも最長となる渋滞を予測。ピーク時間帯や渋滞しやすいICを避けた利用を呼びかけています。

cat_11_issue_economic @linenews_0_02ba986798c7_コムキャストがドリームワークス買収 、4千億円超 02ba986798c7 0

コムキャストがドリームワークス買収 、4千億円超

2016年4月29日 01:48 共同通信

米メディア大手コムキャストは28日、人気アニメ映画「シュレック」や「マダガスカル」などを手掛けた米大手アニメ制作会社のドリームワークス・アニメーションSKGを38億ドル(約4120億円)で買収すると発表しました。

買収により、コムキャストが傘下に持つNBCユニバーサルが手掛ける映画やテーマパークの「ユニバーサル・スタジオ」を強化する狙い。年内の手続き完了を目指すとしています。

cat_11_issue_economic @linenews_0_a1cf0cd81cf2_大手電力、震災後初めて全社黒字 2016年3月期 a1cf0cd81cf2 0

大手電力、震災後初めて全社黒字 2016年3月期

2016年4月28日 22:49 共同通信

大手電力10社の2016年3月期(通期)連結決算が28日、出そろいました。経常損益は東日本大震災後の12年3月期以降で初めて、全社が通期として黒字になりました。

原油安で燃料費が大幅に減ったのが主因。純損益も全社が黒字に。売上高は、北海道と北陸を除く8社が産業用の不振や暖冬の影響、原油安に伴う電気料金の引き下げなどで減少しました。

企業や家庭から料金値下げを求める声が強まるのは確実で、実施に踏み切るか各社の判断が焦点となります。

cat_11_issue_economic @linenews_0_250e3237f257_富士通、ニフティを完全子会社化へ 250e3237f257 0

富士通、ニフティを完全子会社化へ

2016年4月28日 22:28 ロイター/アフロ

富士通は28日、約66%を出資するインターネット接続事業者大手のニフティを完全子会社化すると発表しました。

ニフティの事業環境は、無料メールアドレスやスマートフォンの普及などで厳しさを増しています。このため富士通は一体化によって企業向け事業の強化を目指す一方、個人向け事業では他社との提携を模索する狙いです。

同日、ニフティの全普通株式を公開買い付けにより取得することを決議しました。買い付け価格は1株1,495円。

cat_11_issue_economic @linenews_0_33373c02dc67_東京株、一時500円超安 追加緩和見送りに失望売り 33373c02dc67 0

東京株、一時500円超安 追加緩和見送りに失望売り

2016年4月28日 13:59 共同通信

28日の東京株式市場は午後に入り日銀が金融政策決定会合で追加金融緩和の実施を見送ったことへの失望感から売り注文が膨らみ、日経平均株価(225種)は急落。下げ幅は一時500円を超えました。

午前には追加緩和への期待感を背景に買いが入り、上げ幅が200円を超えて推移。その後、緩和の見送りが伝わり、午後の取引開始直後に大きく売られました。

日経平均が1万7000円台を割り込んだのは、取引時間中としては6営業日ぶり。市場では「予想外の緩和見送りを受け、売りを急ぐ投資家が多い」(インターネット証券)との指摘が出ています。

cat_11_issue_economic @linenews_0_31a60f24dff3_円急伸、一時108円台 日銀の追加緩和見送りに失望 31a60f24dff3 0

円急伸、一時108円台 日銀の追加緩和見送りに失望

2016年4月28日 13:38 ロイター/アフロ

28日の東京外国為替市場の円相場は、日銀が金融政策の現状維持を決定したことを受け、約1週間ぶりに一時1ドル=108円台に急伸しました。

追加の金融緩和を期待していた投資家が失望の円買い・ドル売りに動きました。午後0時18分現在は109円27~28銭と前日比1円93銭の円高・ドル安。

追加緩和の見送りにより、現状のマイナス金利政策と大規模金融緩和が維持されることになります。

cat_11_issue_economic @linenews_0_e8774eba904f_3月の求人倍率、1.30倍に上昇 失業率も3.2%と改善 e8774eba904f 0

3月の求人倍率、1.30倍に上昇 失業率も3.2%と改善

2016年4月28日 10:48 共同通信

厚生労働省が28日発表した3月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0.02ポイント上昇の1.30倍で、2カ月ぶりに改善。1991年12月以来、24年3カ月ぶりの高い水準でした。

正社員の倍率は0.01ポイント上昇の0.82倍で、過去最高となりました。都道府県別では、最高が東京の1.95倍、最低が沖縄の0.92倍。

総務省が28日発表した3月の完全失業率(季節調整値)は、前月比0.1ポイント低下の3.2%で、2カ月ぶりに改善しました。

cat_11_issue_economic @linenews_0_5ab040fd5c62_3月の消費者物価、0.3%下落 エネルギー価格下落が主因 5ab040fd5c62 0

3月の消費者物価、0.3%下落 エネルギー価格下落が主因

2016年4月28日 09:51 ロイター/アフロ

総務省が28日発表した3月の全国消費者物価指数(CPI、2010年=100)は、価格変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が102.7となり、前年同月比で0.3%下落しました。CPIの下落は5カ月ぶり。

指数低下は、原油安を背景にエネルギー価格が下落したことが主因。電気・ガス料金やガソリンなどのエネルギー全体で13.3%下落し、エアコンなどの家庭用耐久財も2.6%下がりました。

同時に発表した3月の家計調査によると、1世帯(2人以上)当たりの消費支出は30万889円。物価変動の影響を除いた実質で前年同月比5.3%減と2カ月ぶりに減少しました。

続きはアプリで、快適に LINENEWS