cat_7_issue_digital @linenews_0_a18e518a131d_話しかけるだけの音声翻訳デバイスが凄い! でも紹介動画は炎上 a18e518a131d a18e518a131d 話しかけるだけの音声翻訳デバイスが凄い! でも紹介動画は炎上 @linenews 0

話しかけるだけの音声翻訳デバイスが凄い! でも紹介動画は炎上

2016年1月8日 21:34 GIGAZINE

片手持ちの端末に日本語を話しかけるだけで、英語や中国語に音声翻訳できるというウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」が登場。販売時期は未定ですが、画期的なアイデアが話題を呼んでいます。

紹介動画はこちら。ここでは英語を日本語に翻訳し、日本人が聞き取れるレベルの自然なアクセントで音声翻訳している様子がうかがえます。

ただ、日本女性にキスを挑むというこの動画の内容には「アイデアは素晴らしいけど、お願いだから日本の女性に配慮して」「『僕は本当に常識がなくて脳みそのない金髪の外人です』って訳せないのかな?」などの英語コメントが寄せられ、炎上気味のようです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_ff09b354098d_さらに賢く!? Pepperにスーパー人工知能「Watson」を搭載へ ff09b354098d ff09b354098d さらに賢く!? Pepperにスーパー人工知能「Watson」を搭載へ @linenews 0

さらに賢く!? Pepperにスーパー人工知能「Watson」を搭載へ

2016年1月8日 19:22 gettyimages

米IBMとソフトバンクロボティクスホールディングスは米国時間6日、人型ロボット「Pepper」向けに、「IBM Watson」を新たに開発する計画を発表しました。

IBM Watsonといえば、クイズ王を打ち負かした人工知能。ソーシャルメディアやビデオ、画像、テキストなどのデータの裏に隠れた意味を理解するのを助けるといい、Pepperともより自然なやりとりができるようになりそうです。

また、IBMとソフトバンクロボティクスホールディングスは、この1年でIBM Watsonの日本語対応を推進しています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_1418fdc7239c_その数18万点!歴史的資料をNY公立図書館がネットで公開 1418fdc7239c 1418fdc7239c その数18万点!歴史的資料をNY公立図書館がネットで公開 @linenews 0

その数18万点!歴史的資料をNY公立図書館がネットで公開

2016年1月7日 20:40 GIGAZINE

ニューヨーク公立図書館が、無料で利用可能なデジタル資料をダウンロードできる「NYPL Digital Collections」を公開。その数は、なんと18万点以上といいます。

アップロードされた資料は、高解像度の歴史的な写真・地図・楽譜・リトグラフなどの画像。全てパブリックドメインに属しているため、誰でも制限なしで使用することができます。

サイトはこちら。1890年代に当時人気だった音楽レコードのジャケットや、1554年に制作された源氏物語の巻物写真など貴重な作品が見られます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_8238bbcec8fd_IE8・9・10のサポートが、1月12日を最後に終了 8238bbcec8fd 8238bbcec8fd IE8・9・10のサポートが、1月12日を最後に終了 @linenews 0

IE8・9・10のサポートが、1月12日を最後に終了

2016年1月7日 18:40 GIZMODO

マイクロソフトは1月12日で、Internet Explorer(IE)のバージョン8・9・10のサポートを終了。今後これらのバージョンは、セキュリティを含めてアップデートはなくなります。

12日以降、「使っているOSでサポートされる最新版のIE」だけが技術サポートを受けられることに。Windows 7以降を使っている場合はIE11、Vista SP2の場合はIE9のみがサポート対象となります。

一部のユーザーからは悲鳴が上がりそうですが、ウェブ開発者やデザイナーからは、それを上回る"歓喜の声"が聞こえてきそうです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_2fe61768c562_カシオがスマートウォッチ界に、アウトドアにフォーカス 2fe61768c562 2fe61768c562 カシオがスマートウォッチ界に、アウトドアにフォーカス @linenews 0

カシオがスマートウォッチ界に、アウトドアにフォーカス

2016年1月7日 11:48 GIZMODO

カシオのスマートウォッチ市場への参入が「CES 2016」で正式に発表されました。今回発表された「WSD-F10」のキーワードは、従来のスマートウォッチの常識を覆す「アウトドア」で、特にトレッキング、サイクリング、フィッシングにフォーカスを当てています。

特徴はカラーとモノクロの2層構造のディスプレイで、各種アプリを使用の際はカラーに、時計のみ利用の際はモノクロに切り替えが可能。バッテリーは通常約1日ですが、モノクロのみの使用の場合、1ヶ月以上の連続利用が可能です。

価格は税別7万円で、2016年3月下旬発売予定。カラーバリエーションは、グリーン・オレンジ・ブラック・レッドの4色です。

cat_7_issue_digital @linenews_0_2771dea6b1c2_マイナンバーカードでポイントカード一本化!? ネットで批判殺到 2771dea6b1c2 2771dea6b1c2 マイナンバーカードでポイントカード一本化!? ネットで批判殺到 @linenews 0

マイナンバーカードでポイントカード一本化!? ネットで批判殺到

2016年1月7日 11:10 ロイター/アフロ

民間企業が発行するポイントカードが、マイナンバー(個人番号)記載の顔写真付きICカード「マイナンバーカード」に一本化されるかもしれません。高市早苗総務相が意向を示しています。

各種ポイントカードのID情報などをマイナンバーカードのICチップ内に格納しようという計画があるようで、総務省は2017年春以降の実現を目指して検討を開始しました。

ネット上では「どこぞの団体なり企業なりに、なんでマイナンバーを知らせんといかんのか?不正利用が発生したときは総務省の責任なのか?」や「ポイントに課税したいだけだろ」と批判が殺到しています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_5798ff0c617d_Twitterの文字制限、140字から1万字へ?CEOも大筋で認める 5798ff0c617d 5798ff0c617d Twitterの文字制限、140字から1万字へ?CEOも大筋で認める @linenews 0

Twitterの文字制限、140字から1万字へ?CEOも大筋で認める

2016年1月6日 16:18 Engadget 日本版

Twitterが現在の140字制限を撤廃し、最大1万字までの拡張を準備していると海外テック系メディアが報じています。社内での名称は「Beyond 140」とのこと。

リーク報道を受け、ジャック・ドーシーCEOは長文のスクリーンショット付きのツイートを投稿。「Twitterの本質は公開メッセージ」「長文を画像ではなくテキストのまま貼れれば、検索もハイライトもでき利便性が増す」と主張しています。

今回の変更は3月末に発表される予定。現在のインターフェイスを維持するために、140文字より長い投稿を読む場合は、クリックして続きを読む必要があるといいます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_6dce7c26232c_目の前に難民の子…報道に仮想現実、米メディア続々導入 6dce7c26232c 6dce7c26232c 目の前に難民の子…報道に仮想現実、米メディア続々導入 @linenews 0

目の前に難民の子…報道に仮想現実、米メディア続々導入

2016年1月6日 16:16 朝日新聞デジタル

米メディアが相次いで、バーチャルリアリティー(VR)を使ってニュースを報じる試みに乗り出しています。テクノロジーの進化や端末の値下がりで手軽に体験できるようになったことが大きいといいます。「新しい報道の形」としても注目を集めています。

ニューヨーク・タイムズ(NYT)は昨年11月、日曜版の定期購読者約100万人に対し、頭に着けて手軽にVRを体験できる段ボール製の「カードボード・ビューアー」を配りました。あわせて、VRの専用アプリと、難民の子どもたちの境遇を追った約11分のVR向けドキュメンタリーも公開しました。

アプリを起動したスマートフォンをビューアーに入れ、ヘッドホンも使うと、まるで難民キャンプにいるかのように子どもの姿が目の前に現れます。飛行機から食料が投下されるシーンでは、後方からエンジン音が聞こえ、上を向くと食料を詰めた袋が落ちてくる様子を、難民と同じ目線で見ることができます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_68d8522351e0_どうなる?山本一郎氏が考える2016年ネットメディアの展望 68d8522351e0 68d8522351e0 どうなる?山本一郎氏が考える2016年ネットメディアの展望 @linenews 0

どうなる?山本一郎氏が考える2016年ネットメディアの展望

2016年1月5日 15:53 BLOGOS

ブロガーの山本一郎氏が2016年のネットメディアは「動画の年になる」と展望をつづっています。テレビ局系の各種ネット放送サービスが始まるなど、ネットメディアが広告宣伝ではなく、資金を回収するモデルの1つとして組み込まれるようになったと分析。

「より臨場感のある、ユーザー体験やユーザー同士の共有体験を得られるタイプのコンテンツの価値はどんどん上がる。一方、ハンパなコンテンツを提供するだけの質の低い事業者は身売りする時期を考えるべき」とネットメディアがコンテンツの質に回帰しつつある状況を説明しました。

cat_7_issue_digital @linenews_0_4504fad35519_Amazonで本の"聴き"放題サービス、プロによる朗読 4504fad35519 4504fad35519 Amazonで本の"聴き"放題サービス、プロによる朗読 @linenews 0

Amazonで本の"聴き"放題サービス、プロによる朗読

2016年1月5日 12:16 livedoorニュース

Amazonが提供する本"聴き"放題サービス「Audible」が魅力的だと話題に取り上げられています。同サービスは月額1500円で、20以上のジャンル、1万冊以上の本から好きなものをダウンロードし、スマホで朗読を聴くことができるもの。

本を朗読してくれるため、家事や仕事などしながら"耳から読書"できるのがメリットで、プロによる朗読で作品の世界を体験できます。スリープタイマー機能もあり「難しい朗読を流すと寝られそう」との期待も。

国内でオーディオブックをはじめとした音声コンテンツを配信しているオトバンクの上田渉代会長によると、ビジネス書の勉強に向いているそうで、通勤時間や歩きながら倍速で聞くことを薦めています。