cat_7_issue_digital @linenews_0_92cff4a7e360_アマゾンの人工知能が搭載されたスマートウォッチ登場 92cff4a7e360 0

アマゾンの人工知能が搭載されたスマートウォッチ登場

2016年6月4日 11:57 livedoorニュース

スタイリッシュで高性能なスマートウォッチ「CoWatch」が、クラウドファウンディングサービスで資金調達に成功。早ければ今月末から出荷されるとのこと。

注目は、アマゾンが提供する人工知能パーソナルアシスタント「Alexa」に対応しているという点。「今日の予定は?」「タクシーを呼んで」など、指示に応じた操作を行ってくれるそうです。

画面サイズは1.4インチで、400ピクセルと高解像度ディスプレイが採用され、Apple Watchよりも高精細とのこと。また本体メモリは8GBあるので多くのデータが保存できるといいます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_8fe815985c25_Googleの自動運転車、"クラクションの使い方"を学習 8fe815985c25 0

Googleの自動運転車、"クラクションの使い方"を学習

2016年6月4日 11:24 RBB TODAY

Googleの自動運転車・開発チームがマンスリーレポート上で、自動運転車の人工知能にクラクションの鳴らし方を教えたと報告しています。クラクションは主に2種類で、1つは大きな危険を感知した際の、長く大きなクラクション。

これは、運転中に異なる車線のドライバーがはみ出してきた際などに適用されるとのこと。もう1つは短く、小さなクラクションで、前の車がGoogleの自動運転車の存在に気付かず、バックしてきた時などに適用されるといいます。

同チームは開発の目標について、「自動運転車がベテランドライバーのように落ち着き、他のドライバーの反応を予測しつつ適切にクラクションを使えるようにすること」とコメントしています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_e8aa7e1effc2_Unicode 9.0に追加の絵文字発表、"自撮り"など72個 e8aa7e1effc2 0

Unicode 9.0に追加の絵文字発表、"自撮り"など72個

2016年6月4日 09:04 Fashionsnap.com

ユニコードコンソーシアムが、Unicode 9.0に追加する絵文字を発表しました。ベーコンやセルフィー(自撮り)を撮影する姿、クロワッサン、アボカドなど全72個。

Unicode9.0自体は6月中に利用可能となりますが、各スマートフォンに実装されるのは、iOS10やAndroid Nを待つ必要があるとのこと。iOS10はWWDC 2016で発表が予定されています。

追加される絵文字リストはこちらから。

cat_7_issue_digital @linenews_0_c0318a7f98e8_世界初、2画面電子ペーパーを用いた電子楽譜専用端末 c0318a7f98e8 0

世界初、2画面電子ペーパーを用いた電子楽譜専用端末

2016年6月3日 22:56 週刊アスキー

テラダ・ミュージック・スコアは3日、世界初の2画面電子ペーパーを用いた電子楽譜専用端末「GVIDO」を試作しました。E-Inkの電子ペーパーとワコムのスタイラスを採用しています。

13.3インチ版の電子ペーパーを2枚使い、見開きの楽譜を再現することを狙ったデバイス。大きさは、ピアノ演奏で使われる楽譜の標準的なサイズで、楽譜を開いた状態を、ほぼ再現できます。

Wi-FiやBluetoothで楽譜データをダウンロードし、内蔵メモリやmicroSDカードに楽譜データを記録。スタイラスペンを使って、2画面とも書き込みや消去が可能です。カンヌで開催される見本市に出展し、端末の早期商品化を目指しています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_6e5572bad1ef_iPhoneで写真を取り込むスキャナ「Omoidori」発売 6e5572bad1ef 0

iPhoneで写真を取り込むスキャナ「Omoidori」発売

2016年6月3日 21:49 Engadget 日本版

PFUが紙の写真アルバムから iPhone に直接取り込むスキャナ「Omoidori(おもいどり)」を発売しました。出荷は6月下旬予定。価格はオープン、直販のPFUダイレクトでは1万2800円です。

Omoidoriは、iPhoneをセットした本体を写真を覆う形でかぶせ、独自の機構で2方向から4ユニットの白色LEDフラッシュを用いて紙焼きの写真を専用アプリで撮影し、写真をデジタル化するスキャナ。アプリの対応OSはiOS 8以降です。

PFUによると、コンパクトで使いやすいスキャナ開発は10年前から試行錯誤が続けられてきたプロジェクト。東日本大震災で、被災したアルバムを大事に抱える人々の姿が開発を本格化させるきっかけになったそうです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_e102f3712bda_iPhoneが「圏外」から直らないときの解決方法 e102f3712bda 0

iPhoneが「圏外」から直らないときの解決方法

2016年6月3日 20:38 ロイター/アフロ

iPhoneが圏外になる理由は、その場所に電波が来ていないため。外ならつながるけど、家では圏外という場合に有効な、iPhoneの圏外を改善する方法が紹介されています。

iPhoneの「設定」から「モバイルデータ通信」に移動、「モバイルデータ通信のオプション」をタップし、「4Gをオフ」に変更すると良いそうです。これは4G回線より3G回線のほうが対応エリアが広いことが理由。

利用条件はありますが、携帯電話キャリア3社が無料で提供している「フェムトセル」という機器を利用すれば自宅の電波を改善することができるそうです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_3d3044177859_早大、ディープラーニングを応用して白黒写真をカラーに 3d3044177859 0

早大、ディープラーニングを応用して白黒写真をカラーに

2016年6月3日 20:03 GIZMODO

早稲田大学理工学術院の石川博教授をはじめとしたチームが、ディープラーニングを応用して白黒写真をカラーにする独自の技術を発表しました。

この手法では、白黒とカラーが組となった大量の画像から、色付けの手掛かりとなる特徴をディープラーニング技術により学習。この特徴を使って白黒画像をカラー画像に自動変換します。ユーザテストでは、約90%の色付け結果が自然であるという回答が得られたそうです。

大正時代に撮影されたという大隈重信の白黒写真も綺麗なカラー写真に。今回使われたソースコードは、GitHubにて無償で公開されています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_7df617bccc36_症状を伝えると病気を教えてくれる"チャットbot"が登場 7df617bccc36 0

症状を伝えると病気を教えてくれる"チャットbot"が登場

2016年6月3日 17:54 amanaimages

オンライン病気事典「MEDLEY」等のサービスを展開するメドレーが2日、チャットで症状から関連性の高い病気や対応する病院を探せる「症状チェッカーbot」をリリースしました。

症状チェッカーbotはFacebook Messenger上のチャットbot。「めまいがする」などの自然文を入力すると、「ほかにこのような症状がなかったか」「めまいの様子はどのようなものか」など、病気を絞り込むための質問が返ってきます。

質問に回答していくことで、MEDLEYに登録されている1400以上の病気の中から、関連性の高いものを表示。病気についての情報や関連する病院やクリニックを探すことができます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_99134d558a89_Snapchat、1日のアクティブユーザー数でTwitter超え 99134d558a89 0

Snapchat、1日のアクティブユーザー数でTwitter超え

2016年6月3日 16:54 GIZMODO

日本ではSnapchatよりTwitterのほうが認知度が高いですが、世界では変化が見えてきているようです。Snapchatが1日のアクティブユーザー数で、Twitterを超えたと伝えられています。

Bloombergの報道によると、1日のアクティブユーザー数はTwitterの1億3,600万人に対し、Snapchatは1億5,000万人。Twitterが広告主の説得に苦戦する中、Snapchatは若い世代の心を掴み広告収入も急増中だそうです。

アディダスは"1度表示したら消える"というSnapchatの特徴を活かした企画を行い拡散に成功。他のスポーツウェアブランドもSnapchatにあやかろうとしているそうです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_38935999f7b3_業績や人気も停滞のTwitter、苦戦の理由はスマホの台頭? 38935999f7b3 0

業績や人気も停滞のTwitter、苦戦の理由はスマホの台頭?

2016年6月3日 12:46 マイナビニュース

日本では人気を維持しているものの、売上げや世界の利用者数では伸び悩んでいるTwitter。一世を風靡したTwitterがここまで苦戦している理由として「スマートフォンの台頭」が指摘されています。

Twitterは当初"ミニブログ"と称されていたように、多くの人に情報を発信するブログの延長として展開されてきました。しかしスマホの台頭でコミュニケーションがクローズドで細分化された形へと変化し、友人との日常的なやりとりが重視されるようになりました。

米Twitterの2016年1~3月期の純損益は7970万ドル(約89億円)の赤字。サービスの利用者数をみても、16年1~3月の月間平均利用者数は3億1000万人で、前四半期から1.6%の微増にとどまっています。

続きはアプリで、快適に LINENEWS