cat_7_issue_digital @linenews_0_7148202b42de_スマホで依頼できる家事代行サービス「DMM Okan」登場 7148202b42de 0

スマホで依頼できる家事代行サービス「DMM Okan」登場

2016年11月3日 22:20 ねとらぼ

DMM.comが、家事代行サービス「DMM Okan」を発表しました。依頼者、スタッフ向けのアプリにより、家事代行サービスに必要な手続きを手軽にできるのが特徴とのこと。

依頼者が提案した掃除や洗濯、料理などの依頼から、家事代行スタッフこと「Okan」が担当したいものを選択する仕組みとなっています。チャットを使ったやり取りや、業務の延長申請などにも対応。利用料金は1回3600円(1.5時間)。

現在、スタッフの事前登録を受け付けており、サービス開始は12月14日を予定。同日に依頼者向けの「DMM Okan-家事代行アプリ」(Android・iOS)が配信されます。対象となるのは東京23区で、他の地域でも順次利用できるようになる見込み。

cat_7_issue_digital @linenews_0_e82f6a27d3dd_iPhone 7 Plus、一部カメラに不具合か「水彩画のよう」 e82f6a27d3dd 0

iPhone 7 Plus、一部カメラに不具合か「水彩画のよう」

2016年11月3日 21:00 Forbes JAPAN

iPhone 7 Plusのカメラに不具合があると、一部のユーザーから不満が挙がっています。画質についての問題が指摘されており、「まるで水彩画フィルターで加工したよう」といった意見が挙がっているとのこと。

一部のユーザーは、サードパーティ製のカメラアプリで撮影した場合や、RAWモードでの撮影などでは画質が格段に改善したと報告。このことから、トラブルの原因はハードウェアではなく、画像処理を行うソフトウェアにあるといった憶測を呼んでいます。

米メディアAppleInsiderは、問題の件数はそれほど多くはなく、珍しいケースであると報告。Appleは、複数の原因から問題が生じている可能性があるため、AppleCareまたはGenius Barに相談するようアドバイスしています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_70a81a3cda99_Appleファンから悲鳴?新型MacBook Proに対する不満とは 70a81a3cda99 0

Appleファンから悲鳴?新型MacBook Proに対する不満とは

2016年11月3日 17:18 マイナビニュース

先日、Appleのイベントで発表された新型の「MacBook Pro」。ファンクションキーがなくなった代わりにTouch Barが搭載され、ポートがUSB Type-Cに統一されるなど、大きな変化がありましたが、Appleファンからは不満の声も多く挙がっているようです。

グラフィックデザイナーのマイケル・ツァイ氏は、「RAMがたったの16GB、CPUも並み、GPUも大してよくないのに、値段だけはプレミアムだ」と不満を吐露。また、「旧モデルの周辺機器につなげるのに必要なケーブル類を揃えるだけで160ドル(約1万6000円)になった」といった悲鳴も挙がっています。

海外では、新型から旧型に逆行して、逆説的にレビューするネタ投稿も。「ギミックなTouchBarは消えた」「4基のUSB-Cポートも消えた」「これだけ改善しておきながら、Appleは値下げに踏み切った」など、従来の同製品の良さを強調する内容となっています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_baf550090165_Twitter、日本国内の月間利用者数が4000万人突破 baf550090165 0

Twitter、日本国内の月間利用者数が4000万人突破

2016年11月3日 08:47 iPhone mania

Twitterの日本語版公式アカウントが2日、日本国内の月間利用者数が4,000万人を超えたことを発表しました。

2015年12月時点では月間利用者数が3,500万人だったことから、その利用者は大幅に増えていることがわかりました。

4,000万人超えに伴い、40人にTwitterグッズが当たるキャンペーンを6日まで実施。「#Twitterにひとこと」のハッシュタグをつけてツイートをすると、ノート、付箋、ペン、ステッカーのセットが抽選で40人に当たるとのことです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_c43c44ef5190_ポケモンGO、新システム「デイリーボーナス」導入へ c43c44ef5190 0

ポケモンGO、新システム「デイリーボーナス」導入へ

2016年11月3日 08:33 Engadget 日本版

ポケモンGO の運営元ナイアンティックが、新システム「デイリーボーナス」を予告しました。このシステムは、毎日最初に捕らえたポケモンや最初に回したポケストップについて、通常よりも多くの経験値(XP)やアイテムが与えられるというもの。

毎日一匹目のポケモン捕獲では500XPと600のほしのすなが与えられ、デイリーボーナスを7日間連続で獲得することでさらに多くのXPなどが与えられるとのこと。提供時期については「間もなく」とされています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_e5bfe1357603_Abema TV、1,000万ダウンロード突破、視聴数上位はアニメ e5bfe1357603 0

Abema TV、1,000万ダウンロード突破、視聴数上位はアニメ

2016年11月2日 22:48 マイナビニュース

映像配信サービスの「AbemaTV」は、2日時点で、アプリが累計1,000万ダウンロードを突破したと発表。これを記念し、“PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)”で知られるピコ太郎を初めて起用したテレビCMを、11月16日より放送することも決定しました。

また、開局から2016年10月までのチャンネルごとの視聴数総計を元にした「チャンネル視聴数ランキング」も発表。1位「深夜アニメチャンネル」、2位「アニメ24チャンネル」、3位「なつかしアニメチャンネル」となっており、3位までをアニメ関連のチャンネルが占めています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_eb26dd2e8102_"あとで読む"サービスのInstapaper、有料プランが無料に eb26dd2e8102 0

"あとで読む"サービスのInstapaper、有料プランが無料に

2016年11月2日 21:34 GIGAZINE

様々なニュースサイトやブログなどの記事を保存し、オフラインで"あとで読む"ことができるようになるサービス「Instapaper」が、有料プランの無料化を発表しました。

これまで月3ドルもしくは年30ドルで提供されてきた「Instapaper Premium」の機能が、全て無料で使用出来るとのこと。広告の非表示や、全記事でのフルテキスト検索、メモの無制限利用などが可能となります。

同社は8月にPinterestに買収されており、Pinterest傘下に入ったことで、サービス戦略を見直したと見られています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_c757663bcef0_グーグル、スマホをハリポタの「魔法の呪文」で操作可能に c757663bcef0 0

グーグル、スマホをハリポタの「魔法の呪文」で操作可能に

2016年11月2日 18:55 WIRED

「ハリー・ポッター」シリーズの新作として近日公開される「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」とのコラボレーションを記念して、グーグルは、音声アシスタントサービス「OK Google」の機能に「魔法の呪文」を追加しました。

Android対応のスマートフォンで、「OK Google」に続けて「Lumos」と言えばライトを点灯できます。消灯の呪文は「Nox」。さらに、「Silencio」と言うと、呼び出し音やアラーム音を止めることができるといいます。

また、Google Street Viewでは映画の舞台である1926年のニューヨークの街並みや主人公のアパートを見る機能も追加されました。

cat_7_issue_digital @linenews_0_87534cd2b8a3_Instagramがショッピング機能をテスト 20ブランドに導入 87534cd2b8a3 0

Instagramがショッピング機能をテスト 20ブランドに導入

2016年11月2日 16:02 RBB TODAY

Instagram が、商品情報に特化した投稿が行える企業・ブランド向けの新機能を来週からテストすると発表しました。

写真の左下に"Shop Now"と書かれたタグを設置。ユーザーは、このタグをクリックするだけで、直接商品ページに移動することができ、より詳細な商品情報を確認したり、そのまま商品を購入したりすることが可能になります。

まずは Kate Spade、JackThreads、Warby Parker など、20 の米国ブランドが自身の Instagram アカウントでこれに対応した投稿を行うとのこと。

cat_7_issue_digital @linenews_0_5368227398c6_iモードのドコモケータイが出荷終了へ 5368227398c6 0

iモードのドコモケータイが出荷終了へ

2016年11月2日 14:39 MdN Design

株式会社NTTドコモは2日、ドコモ ケータイ(iモード)の製品について、2016年11月〜12月を目処に出荷を終了すると発表しました。以後の発売については在庫限りで販売終了となります。

spモードのドコモ ケータイと、iモードのドコモ らくらくホンについては当面出荷を続行。iモード自体のサービスも継続されます。

iモードは、携帯電話からネットへアクセスするという当時としては画期的なサービスで1999年2月に開始。サービス開始半年で利用者が100万人を超えるなど、人気サービスとして定着していました。

続きはアプリで、快適に LINENEWS