cat_7_issue_digital @linenews_0_5ea7b7c5142a_iPhoneの保護フィルムをピッタリ貼る"専用マシン"登場 5ea7b7c5142a 5ea7b7c5142a iPhoneの保護フィルムをピッタリ貼る"専用マシン"登場 @linenews 0

iPhoneの保護フィルムをピッタリ貼る"専用マシン"登場

2017年2月18日 19:29 インターネットコム

iPhoneの画面に、保護フィルムをきれいに貼ってくれる専用マシンが、Apple Storeと首都圏の携帯ショップで利用できるようになっています。名前は「TrueClear Pro Advanced Screen Care(TCP)」で、米ベルキン社が提供。

新品のiPhoneなどの見た目を損ないたくない、自分で画面保護フィルムを貼るのは難しい、といった人の声に応えて発明されたといいます。訓練を受けたスタッフが機器を操作することで、とても綺麗に貼れるとのこと。

対応機種は、iPhone SE / 6s Plus / 6s / 6 Plus / 6 / 5s / 5、およびiPhone 7とiPhone 7 Plus。当面はドコモショップの20店舗で実施され、4月末までに全国40店舗に拡大する見込みです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_8562cc136b3d_YouTube、"スキップできない30秒広告"を廃止へ 8562cc136b3d 8562cc136b3d YouTube、"スキップできない30秒広告"を廃止へ @linenews 0

YouTube、"スキップできない30秒広告"を廃止へ

2017年2月18日 17:35 gettyimages

YouTubeを運営するGoogleが、スキップできない動画広告の廃止を公式に発表したと、英メディアCampaignが報じています。ユーザーエクスペリエンス向上を目的としたもので、2018年以降、スキップできないタイプの広告は、30秒より短いものに変更されるとのこと。

YouTubeは2016年4月より、スキップできない約6秒の「バンパー広告」を導入しており、短時間の広告にシフトするための準備や調査を行っていたと考えられるよう。海外の広告事業関係者からは、「YouTubeはFacebookの動向を気にしていることの表れだ」と、動画広告に注力するFacebookを意識した施策であるとのコメントが寄せられています。

YouTubeでは、音と合わせた様子などを公開。インスタレーション作品としての設置のほか、病院などのリハビリの現場に設置することで、患者の精神的な負担を減らすことも視野に入れて研究、開発を進めていると紹介されています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_00fc8b9dfd7d_Office for Mac、MacBook ProのTouch Barに正式対応 00fc8b9dfd7d 00fc8b9dfd7d Office for Mac、MacBook ProのTouch Barに正式対応 @linenews 0

Office for Mac、MacBook ProのTouch Barに正式対応

2017年2月18日 15:49 ロイター/アフロ

Microsoftが現地時間16日、「Office for Mac」がMacBook ProのTouch Barに正式対応したと発表。更新版の提供を開始しました。Officeアプリ内の「ヘルプ」から更新プログラムをインストールするとMacBook ProのTouch Barが利用可能になります。

ワードには、「Word Focus Mode」という新機能が追加。Touch Barにリボンなどを移動させ、画面上はドキュメントのみが表示されるようになります。パワーポイントは、図形要素を簡単に取り扱えるようになるとのこと。

またエクセルは、キーボードでセルに「=」を入力すると、Touch Barに最近使用した関数が表示されるようになります。アウトルックは、よく使うメニューの呼び出しが便利に。例えば、新規メール作成時に最近作成したファイルがTouch Barに並び、添付などを付けやすくなるといいます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_4b351de16f50_米Apple、iPad ProのCMを4本公開 PCより優れていると訴求 4b351de16f50 4b351de16f50 米Apple、iPad ProのCMを4本公開 PCより優れていると訴求 @linenews 0

米Apple、iPad ProのCMを4本公開 PCより優れていると訴求

2017年2月18日 10:40 iPhone mania

Appleが、PCからiPad Proへの乗換えを促すCMを4本同時に公開しました。「iPad ProはPCの代わりにならない」と考えているPCユーザーの考えに揺さぶりをかける狙いがあるようです。

公開されたのは、ウイルス感染の心配は無用と語りかける「No PC Virus」、WordがApple Pencilで便利に使えると紹介する「Do more with Word」、高速な処理性能などを挙げてiPad ProがPCより優れていると訴求する「Better than a computer」など。CMはこちらから確認できます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_ae8732e80066_ビックカメラなどがMac購入時の分割決済プログラムを開始 ae8732e80066 ae8732e80066 ビックカメラなどがMac購入時の分割決済プログラムを開始 @linenews 0

ビックカメラなどがMac購入時の分割決済プログラムを開始

2017年2月18日 10:19 iPhone mania

ビックカメラとソフマップは17日、Apple正規取扱店として初となる、Macの本体価格から2年後の推定買い取り額を差し引いて分割払いする方式の「Macアップグレードプログラム」を開始しました。

「Macアップグレードプログラム」は、金利手数料も無料となるため、通常の分割払いと比較して毎月の支払額を抑えられるのが特徴。支払月額(2回目以降)は、Mac miniが3,000円から、MacBookが5,500円から、MacBook Proは6,000円からなどとなっています。

2年後の24回払い終了後に発生する据置金額の支払いは、「買取カウンターへ下取りに出して最新モデルに買い換える」「残価を支払って(買い上げ)そのまま使用」「下取りプログラムを適用し利用を終了」の3つのプランから選択できるとのこと。

cat_7_issue_digital @linenews_0_dd7629e9dcb1_Huawei、中国でSiriと対抗する音声アシスタント開発か dd7629e9dcb1 dd7629e9dcb1 Huawei、中国でSiriと対抗する音声アシスタント開発か @linenews 0

Huawei、中国でSiriと対抗する音声アシスタント開発か

2017年2月17日 22:09 ロイター/アフロ

中国のスマートフォンメーカーHuaweiが、自社のスマートフォン向けに独自の音声アシスタントを開発中であることが、関係者の話から明らかになりました。Bloombergが報じています。

情報筋によると、100人以上の技術者が深センで同技術の開発に取り組んでおり、現在はまだ初期の段階にあるそう。AppleのSiri、AmazonのAlexa、GoogleのGoogle Assistantに対抗できるレベルを目標としている模様ですが、Huaweiの音声アシスタントは中国語版のみとのこと。

なお同社は1月、最新モデル「Mate 9」の米国版にAmazon Alexaによる音声アシスタント機能が標準搭載されることで話題となりました。

cat_7_issue_digital @linenews_0_0b544d49c831_Apple、iPhone新CMを公開 "ポートレートモード"をアピール 0b544d49c831 0b544d49c831 Apple、iPhone新CMを公開 "ポートレートモード"をアピール @linenews 0

Apple、iPhone新CMを公開 "ポートレートモード"をアピール

2017年2月17日 22:00 gori.me(ゴリミー)

Appleが「iPhone 7 Plus」のポートレートモードをアピールした新CM「Boyfriend」「Profile Picture」を公開。ポートレートモードで撮影することによって被写体が強調され、より魅力的な写真になることをアピールしています。

「Boyfriend」編では、ポートレートモードで撮影することで、被写体が背景から浮き上がり、「あなたのボーイフレンド」がより魅力的に。「Profile Picture」編では街の景色を背景にした写真で、人物が背景から浮き上がることで「良い写真が、プロフィール写真へと変わります」と、通常撮影の写真と比較しています。

なお、同機のデュアルカメラを活かしたポートレートモードは、iOS10.1から利用可能。このモードで撮影すると、標準設定では背景をぼかした写真と通常写真の両方が保存され、その効果を見比べることができるとのことです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_9139cccd39f1_4,800円から!?「iPhone 4S」の中古品セールが開催 9139cccd39f1 9139cccd39f1 4,800円から!?「iPhone 4S」の中古品セールが開催 @linenews 0

4,800円から!?「iPhone 4S」の中古品セールが開催

2017年2月17日 20:33 アフロ

iPhone 4Sの中古品セールが、17日から東京・秋葉原の「ソフマップ 秋葉原モバイル館」で実施される予定です。au向けとソフトバンク向けの2種類が用意され、16GBが4,800円、32GBが5,800円、64GBが6,800円(全て税抜き価格)で購入できるといいます。

各モデルとも本体のみで付属品は無しで、保証期間は1ヵ月。なお、OSはiOS 9までしかサポートをしていないため、アプリによっては動作しない可能性があるので注意が必要とのこと。

cat_7_issue_digital @linenews_0_7bc1d4c7f369_「手巻き式」のApple Watchが登場するかも?Appleが特許を申請 7bc1d4c7f369 7bc1d4c7f369 「手巻き式」のApple Watchが登場するかも?Appleが特許を申請 @linenews 0

「手巻き式」のApple Watchが登場するかも?Appleが特許を申請

2017年2月17日 08:24 iPhone mania

Appleが"手巻き式"のApple Watchを考えていることが、同社が申請した特許から明らかになりました。公開された特許申請書では、りゅうずを手で巻き上げることで回転磁界を発生させ、それによって小型デバイス内の小さな発電機を動かすという方法が説明されています。

特許申請書の説明書には、iPhoneのような携帯デバイスにも適用できることを示すイラストも掲載。iPhoneやiPadにりゅうずが常についている状態ではなく、充電する際にだけ取り付ける仕組みではないかとみられています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_f6c9e6987e5c_Apple、「WWDC 2017」を6月5日〜9日にサンノゼで開催へ f6c9e6987e5c f6c9e6987e5c Apple、「WWDC 2017」を6月5日〜9日にサンノゼで開催へ @linenews 0

Apple、「WWDC 2017」を6月5日〜9日にサンノゼで開催へ

2017年2月17日 00:41 GIZMODO

Appleは、開発者向けイベント「WWDC 2017(世界開発者会議2017)」を6月5日〜9日に開催すると発表しました。開催地はカリフォルニア州サンノゼのマッケナリー・コンベンションセンター。

昨年の「WWDC 2016」では、watchOS、tvOS、iOS、macOSの大幅アップデート、それに各種サービスの刷新が発表されました。開発者向けのチケットの申込みも、3月27日午前10時(太平洋夏時間)から始まるようです。

続きはアプリで、快適に LINENEWS