cat_7_issue_digital @linenews_0_5e8ab94685d2_Google、組み立て式スマホを2017年に発売と発表 5e8ab94685d2 0

Google、組み立て式スマホを2017年に発売と発表

2016年5月21日 10:35 iPhone mania

Googleは、様々部品を自由に組み合わせて作成できるスマートフォン「Project Ara」の正式版を、2017年に販売する準備を進めていることを発表しました。

本製品は、好きなモジュールを好きなように組み合わせ分解し、別の部品と入れ替え、再度組み立てることが可能。従来の「2年ごとのアップグレード」という概念から解放されると同社は主張しています。

紹介動画はこちら。本商品は、スマホだけでなく、様々なフォームファクタで機能するよう設計されており、将来的にはスマホとは全く異なる形状のものへと進化する可能性もあるとのこと。

cat_7_issue_digital @linenews_0_3e4782576851_iPhoneにも対応、スマホ向け電子決済サービスが提供開始 3e4782576851 0

iPhoneにも対応、スマホ向け電子決済サービスが提供開始

2016年5月21日 10:13 iPhone mania

おサイフケータイに対応していないiPhoneでも利用できる、スマホ向けの新たな電子決済サービス「Origami Pay」が提供を開始しています。

利用方法は、専用アプリをインストールし、支払い情報を登録。レジの端末にアプリを起動したスマホをかざすと、6桁のワンタイムパスワードが発行され、ユーザーがパスワードを入力すると決済が完了します。

選べる支払い方法は、現時点ではVisaとMasterCardのクレジットカード決済のみとなっていますが、今後利用できるカードブランドを拡大し、電子マネーなどとの提携も想定しているとのこと。

cat_7_issue_digital @linenews_0_0e7f91c3f5bd_台湾企業が「iPhone8(仮称)」はガラス製と明かす 0e7f91c3f5bd 0

台湾企業が「iPhone8(仮称)」はガラス製と明かす

2016年5月20日 11:42 iPhone mania

iPhoneの金属製筐体の製造を手掛ける台湾のCatcher Technology社のCEO・Allen Horng氏が、2017年に発売されるiPhoneのモデルのうち、ひとつはガラス製ボディを採用すると明かしました。

Horng氏は、「iPhoneがガラス製ボディを採用しても、強度の高い金属製フレームは引き続き必要とされるため、自社の収益に悪影響を与えることはない」と語っています。

また最近では、「iPhone8(仮称)」にはディスプレイにカーブしたOLED(有機EL)が採用されるのではないかとの報道も。

cat_7_issue_digital @linenews_0_6b1f3caf20f0_Apple、インドに地図開発拠点を設置することを発表 6b1f3caf20f0 0

Apple、インドに地図開発拠点を設置することを発表

2016年5月20日 07:58 iPhone mania

Appleは現地時間5月19日、インドのハイデラバードにiPhoneやApple Watchなどの地図の開発拠点を設置すると発表。同社製品の地図の性能向上と、4,000人の雇用創出につながると案内されています。

ティム・クックCEOは、「ハイデラバードに、地図の開発に特化した新たなオフィスを開設できることに興奮しています」とコメント。オフィスは、テクノロジー産業が集中する地域に設置される予定で、およそ2,500万ドルが投じられる見込みとのこと。

なお18日には、バンガロールにiOS向けアプリ開発支援の拠点を設置することも発表されています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_9dbcf48efce7_ペッパー、米グーグルのOSに対応 使いやすさが向上 9dbcf48efce7 0

ペッパー、米グーグルのOSに対応 使いやすさが向上

2016年5月19日 18:22 KYODO NEWS

ソフトバンクは19日、人型ロボット「Pepper(ペッパー)」を、米グーグルの基­本ソフト(OS)「アンドロイド」に対応できるようにすると発表。グーグルのアプ­リが使えるようになるなど、使いやすさが大きく向上するといいます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_f0ba7ee65e1f_Googleが新メッセージアプリ「Allo」を今夏リリース f0ba7ee65e1f 0

Googleが新メッセージアプリ「Allo」を今夏リリース

2016年5月19日 16:36 GIZMODO

開催中の「Google I/O」で、Googleがメッセージアプリ「Allo」を発表。既存のMessengerやHangoutsを、大幅にアップデートしたものとなっています。

「Allo」は、文脈を読み取れるAI機能を使い、簡易な自動返信メッセージを作ったり、画像解析し返信コメントを出したりすることが可能。会話の内容を理解して、文脈にあった検索結果も表示できるなど、多機能なアプリとなっています。

同時に、新しいビデオ通話アプリ「Duo」も発表。Wi-Fiから通常の通話への切り替えを、中断することなくスムーズにできるなど様々な機能が搭載されています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_3b561c336fc1_10代のFacebook離れ わずか1年で利用率が半分に激減か 3b561c336fc1 0

10代のFacebook離れ わずか1年で利用率が半分に激減か

2016年5月19日 14:25 RBB TODAY

ジャストシステムが毎月実施している調査結果によると、「Facebook」について10代の利用率が、1年前の2015年4月度調査では45.0%だったの対し、今年の調査では27.0%と半分近く落ち込んでいたことが判明しました。

とくに女子の人気が、同じFacebook傘下のInstagramのほうに移っているため、利用率が低下していると推測されています。なお全年代でのFacebookの利用率はほぼ横ばい。

ネットでは、「ようつべ(YouTube)が72.9%もあることに驚いた そら憧れの職業に入るわな」「ソーシャル疲れとよく聞くけれど」などのコメントが寄せられています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_876e7059d177_GoogleがVRプラットフォーム「Daydream」を発表 876e7059d177 0

GoogleがVRプラットフォーム「Daydream」を発表

2016年5月19日 11:29 ねとらぼ

Googleは5月19日(日本時間)、開発者向けイベント「Google I/O」のなかで、VRプラットフォーム「Daydream」を発表しました。

2016年秋には対応スマートフォンおよびゴーグルが投入される予定とのこと。Androidの次期バージョン以降では「VRモード」が標準搭載され、ゴーグルにスマートフォンをセットするだけでVR端末化できるといいます。

VR向けのアプリについては、配信プラットフォーム「Daydream Home」が発表。Googleは「Google play movies」「Streetview」「Photos」「YouTube」の4つの純正アプリを開発中です。

cat_7_issue_digital @linenews_0_9408c83d9b27_Amazonの送料350円→66円に抑える"裏技"見つかる? 9408c83d9b27 0

Amazonの送料350円→66円に抑える"裏技"見つかる?

2016年5月19日 11:28 ロイター/アフロ

4月から通常配送料を無料から350円に引き上げたAmazon。この送料を66円に抑える方法が見つかり一部で話題になっています。その方法とは、「小学校学習指導要領解説音楽編 平成20年8月」を合わせ買いするというもの。

これは、Amazonが通常配送料を有料化した後も、自社発送の書籍だけは送料無料を継続したことを利用したもの。同書は書籍で最も安い66円しかしないため、他の商品を一緒に買うと、284円分得することができます。

同書は現在、Amazonの書籍ランキングで上位に。なお、一部ではバグではないかとの声もあります。

cat_7_issue_digital @linenews_0_1d1b970c71f6_Google、会話アシスタント「Google assistant」発表 1d1b970c71f6 0

Google、会話アシスタント「Google assistant」発表

2016年5月19日 11:01 ロイター/アフロ

Googleは5月18日、Google I/O 2016の基調講演でパーソナルアシスタントサービス「Google assistant」を発表、同サービスをサポートするスピーカー型デバイス「Google Home」をプレビュー披露しました。

「Google assistant」では会話形式でユーザーをサポート。「Google Home」に「音楽を流して」「(Uberで)タクシーを呼んで」「今日の天気は?」「交通状況はどう?」などと問いかけると対話をしながら希望を解決してくれます。

「Google Home」の発売は2016年後半を予定。「Google assistant」は、機械学習やAI技術、自然言語処理技術などを組み合わせた技術で、スマートフォンのほか、Android Wearなどでも利用可能になる予定です。

続きはアプリで、快適に LINENEWS