cat_7_issue_digital @linenews_0_42766a0cd4e8_VRヘッドセットに早変わり!使わなくなったスマホの再利用術 42766a0cd4e8 0

VRヘッドセットに早変わり!使わなくなったスマホの再利用術

2016年3月6日 21:45 ライフハッカー

機種を変更して使わなくなった古いスマートフォンを引き出しに眠らせておく手はありません。段ボール製ヘッドセット「Google Cardboard」を利用し、お手頃なVRヘッドセットへと作り替えるなど再利用する方法はいくらでもあるといいます。

赤外線通信機能を搭載したスマホであれば専用アプリを手に入れるだけでメディア用リモコンに早変わり。小型のメディアセンターやデジタルフォトフレーム、音声レコーダーとして再活用することもできます。

そのほかにも、アプリを入れて防犯カメラにしたり、GPS機能を利用しGPSロガーとして使用する再利用法も。格安SIMを利用して子ども用のスマホとして活用するのもいいかもしれません。

cat_7_issue_digital @linenews_0_abd21f6d21e2_「監視されている」ことを教える新機能が次期iOSに搭載予定 abd21f6d21e2 0

「監視されている」ことを教える新機能が次期iOSに搭載予定

2016年3月5日 15:42 GIGAZINE

Appleのモバイル向けOS「iOS 9.3」のベータ版「iOS 9.3 Beta 5」 が公開。ベータ版を試したユーザーによると、「このiPhoneは組織によって管理されています」というメッセージを表示する新機能が備わっていることがわかりました。

メッセージは、多数のiPhoneやiPadを導入する「Apple Configurator」などを介して、監視されている場合にのみ表示されるとのこと。次期iOSに搭載されると予想されています。

暗い場所で利用するとディスプレイの色合いが変わり、目に優しく映る「Night Shift」。iOS 9.3 beta 5では、この機能が低電力モード下で無効になることが判明しています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_112c211f60c1_Google、"顔パス"で決済できるアプリを開発 米でテスト開始 112c211f60c1 0

Google、"顔パス"で決済できるアプリを開発 米でテスト開始

2016年3月4日 13:54 Engadget 日本版

Googleが、カリフォルニア州の一部で新しいモバイル決済アプリ「Hands Free」のテスト運用を開始すると発表しました。店舗で支払いの際に「Googleで」と店員に告げ、イニシャルを伝えるだけで支払いが完了します。

仕組みは、BluetoothやWiFiといったワイヤレス通信を利用して決済端末と通信。店員は利用者から聞いたイニシャルをもとに周囲にあるHands Free端末を検索し、表示される顔写真をもとに本人であることを確認します。

また、店内カメラでユーザーを撮影して、自動的に本人確認することもテストされているとのこと。撮影された画像は、即座に削除されるそうです。

cat_7_issue_digital @linenews_0_323793b15422_IEとChromeの世界シェア、早ければ5月にも逆転か 323793b15422 0

IEとChromeの世界シェア、早ければ5月にも逆転か

2016年3月4日 12:45 GIZMODO

ある米企業が、ウェブブラウザのユーザー比率を調査。早ければ5月にも、現在トップのIEとChromeのシェアが逆転する可能性があるといいます。

マイクロソフトのIEおよびEdgeユーザーのシェアは、2月の調査で全体の44.8%。2015年12月に初めてIEのシェアが5割を切って以来、ユーザー離れに歯止めがかからない状況です。

ネットでは、「IEなんて使ってる馬鹿いんの?」といった過激なコメントに「職場でそれ以外は禁止されているぞ」などのやりとりや、「2番手はFirefoxだったのに どこいった」という声も。

cat_7_issue_digital @linenews_0_72e93a5e11cb_ウェブ魚拓、一部機能を停止 心配の声あがるも通常利用は可 72e93a5e11cb 0

ウェブ魚拓、一部機能を停止 心配の声あがるも通常利用は可

2016年3月3日 15:28 BIGLOBEニュース編集部

Webページ保存サービス「ウェブ魚拓」を運営するアフィリティーは1日、一部機能「過去の魚拓」を停止すると発表。同機能を完全に廃止するか、対応版をリリースするかは検討中だといいます。

「過去の魚拓」とは、取得魚拓一覧をカレンダーから日別に表示できる機能のこと。停止理由については、個人の権利として認められてきた「忘れられる権利」などへの対応が「現状、困難なため」としています。

なお、通常の魚拓機能は今まで通り利用可能ですが、一部から「ウェブ魚拓そのものが停止になるのでは」と心配する声が寄せられたためか、同社はサイトを更新。「名前が誤解されやすかった事をお詫び申しあげます」と謝罪しています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_a659b54b89eb_不気味な四足歩行ロボット「スポット」vs犬、勝敗は? a659b54b89eb 0

不気味な四足歩行ロボット「スポット」vs犬、勝敗は?

2016年3月3日 12:20 GIGAZINE

Googleが買収したボストン・ダイナミクスが開発中の、高性能ゆえに「動きが不気味」と言われる四足歩行ロボット「スポット」。その「スポット」が、本物の犬と対決する動画が公開されています。

動画はこちら。犬のフィドーが動き出した「スポット」を発見し、ワンワン吠えるシーンからスタート。フィドーは若干怖がりながらも、動き回るスポットを追い掛け回しています。

犬に邪魔されなかった場合、スポットがどのような走りを見せるかはこちらの動画から。蹴られて横倒しにされた状態から起き上がり、軽快な動きで段差も問題なく越えています。

cat_7_issue_digital @linenews_0_54e51a22a7dd_メルカリが約84億円を資金調達 月間流通額は100億円超に 54e51a22a7dd 0

メルカリが約84億円を資金調達 月間流通額は100億円超に

2016年3月3日 11:56 THE BRIDGE

フリマアプリのメルカリは3月2日、第三者割当増資の実施を発表しました。調達した金額は総額で約84億円。引受先となったのは既存株主のグロービス・キャピタル・パートナーズやメルカリ経営陣らのほか、新たに三井物産、日本政策投資銀行などが参加。

メルカリは、スマホのカメラで商品を撮影するだけで簡単に出品できるフリマアプリ。ダウンロード数は日本2500万、米国700万の合計3200万で、月間の流通額は国内で100億円超に達しているといいます。

ある関係者によると、現在のメルカリには10億ドル(120円換算で1200億円)以上の値がついているといい、国内スタートアップからも"ユニコーン(評価額10億ドル以上の非上場のベンチャー企業)"が出現した形です。

cat_7_issue_digital @linenews_0_55d4a4f84472_Google、東日本大震災の被災地域のストリートビューを更新 55d4a4f84472 0

Google、東日本大震災の被災地域のストリートビューを更新

2016年3月2日 17:17 ねとらぼ

Googleが東日本大震災から5年目の今年、ストリートビューを使って被害を記録・公開・保存する「東日本大震災デジタルアーカイブプロジェクト」を更新。新たな画像が追加されました。

今回は2015年6月から2016年1月にかけて岩手県、宮城県、福島県などをストリートビューの技術を活用して撮影。

公開されたストリートビューは、Googleマップおよびこちらのサイト「未来へのキオク」で閲覧可能。同サイトでは、震災前の画像も見ることができます。

cat_7_issue_digital @linenews_0_d41c0c0fe98b_スマホで撮影、"タテ向き"が主流に 若年層ほど傾向高まる d41c0c0fe98b 0

スマホで撮影、"タテ向き"が主流に 若年層ほど傾向高まる

2016年3月2日 11:52 amanaimages

ある企業のアンケート調査によると、スマートフォンで動画を撮影するとき、「タテ向き」で撮影すると答えた人の比率は、男性で56.5%、女性で65.7%でした。

年代別では、20代67.9%、30代64.8%、40代55.6%、50代50.7%となっており、若年層になるほど「タテ向き」の傾向が強まりました。

ネットでは、「スマホは縦に使いやすい構造なんだから、(中略)縦に使うのは当然だ」「(撮影)対象が人物なら縦のほうが自然」などとタテ向きに賛同する声や、「テレビの視聴者投稿動画がだいたい縦向きでイライラする」という声も。

cat_7_issue_digital @linenews_0_82b0d69c4114_打倒「AlphaGo」! 日本発の囲碁ソフト開発プロジェクト始動 82b0d69c4114 0

打倒「AlphaGo」! 日本発の囲碁ソフト開発プロジェクト始動

2016年3月1日 23:08 Engadget 日本版

今年の1月、ヨーロッパチャンピオンのプロ棋士に勝利したグーグルが開発したコンピューター囲碁ソフト「AlphaGo」。これに勝つソフトを開発するプロジェクト「DeepZenGo」が1日に発表されました。

プログラマーの尾島陽児氏が開発した囲碁ソフト「Zen」をベースに、ディープラーニングを活用した新たなソフトを開発。ドワンゴにディープラーニング用GPUサーバーファーム「紅莉栖」の提供協力を求め、同社がこれを快諾しました。

現状では「AlphaGo」に勝つ可能性は2~3%だそうです。ZENは中盤から終盤は強い傾向にあり、序盤が強くなるとプロ棋士に勝つ可能性が出てくるといいます。

続きはアプリで、快適に LINENEWS