ベッキー休業へ…「心身ともに壊れる寸前」と関係者

01.29 07:37 スポニチ

「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音と不倫疑惑騒動の渦中にあるベッキーが休業することが28日分かったと、スポーツニッポンが報じました。

関係者によると「心身ともに壊れる寸前。とても仕事を続けられる状態ではない」といい、所属事務所がテレビ各局に「しばらくお休みしたい」と申し入れたとのこと。休業期間など詳細は29日に協議する予定。

一方、川谷は「ゲスの極み乙女。」としてレギュラー出演しているラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」への出演を休止することが27日に発表されています。

ロンブー淳、「週刊文春」によるベッキー報道を否定

01.28 21:57 RBB TODAY

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が28日、ベッキーに"週刊誌に見つからないホテル"を紹介したとする「週刊文春」の報道ついて、事実と異なるとしてTwitterで否定しました。

田村は「週刊文春(センテンススプリング)を見て驚愕…僕がベッキーに週刊誌に見つからないホテルを教えてる事になってる!!!」と報道の内容に言及。

「僕がベッキーに教えた事があるのは、人目につかない沖縄県宮古島のリゾートホテルだけどなぁ…」と続け、「誰がどう伝えて変化していったのだろうか?そもそもそれを知ってるのは誰だ!?」と疑問を呈しました。

きゃりー、ゲス乙女を意識したとみられるツイートに反響

きゃりーぱみゅぱみゅが28日、ゲスの極み乙女。の楽曲「私以外私じゃないの」を意識したとみられるツイートを投稿し、反響を呼んでいます。

きゃりーは大人っぽいメイクでイメチェンした写真をアップし、「私以外私じゃないはず」と撮影中の様子をツイート。

同バンドの川谷絵音が不倫疑惑の渦中にあることから、「旬ネタすぎるー!!」「さりげなく煽ってますね」という驚きの声も寄せられています。

山里亮太、ベッキーと共演NGの可能性があるタレントを指摘

01.28 17:28 東スポ

南海キャンディーズの山里亮太が、28日未明に放送されたラジオ番組で、ベッキーと共演の可能性がないタレントについての持論を展開しました。

「ゲスの極み!」が持ちギャグのハマカーンや、「センテンススプリング」の発想が一緒だとしてルー大柴との共演NGの可能性を指摘。

ベッキーの不倫騒動を受け、ハマカーンの浜谷健司に取材を試みた筆者によると、浜谷とゲスの極み乙女。の川谷絵音は同じ大学、学部の出身なのだとか。

ゲス川谷のラジオ出演が一時休止に、不倫騒動が影響か

01.28 16:16 J-CASTニュース

27日に放送されたラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」で、ゲスの極み乙女。のコーナー出演を一時休止することが発表されました。

番組では「メンバーのみんなで話し合った結果」として、具体的な理由は明かされていないものの、ボーカルの川谷絵音とベッキーの不倫騒動が影響したと思われます。

同番組の掲示板には、ファンから「信じられないです…」「ショックで立ち直れません」など悲痛な声が寄せられています。

ベッキーとゲス川谷の合言葉は「レッツ・ポジティブ」?

7日発売の「週刊文春」により明るみになった、ベッキーとゲスの極み乙女。の川谷絵音の不倫問題。28日発売の同誌には2人の"合言葉"が掲載され、ネット上で話題となっています。

週刊文春によると、2人は「レッツ・ポジティブ」という言葉で励ましあっていたとか。28日早朝には「レッツ・ポジティブ」がYahoo!リアルタイム検索「話題なう」の1位になるほど、多くの関心を集めているようです。

これまでにも、2人が使用したとされる離婚届の隠語「卒論」、週刊文春を表した造語「センテンス スプリング」が話題となったばかり。

ベッキー出演CMすべて消滅 最後のスズキ動画もHPから削除

ゲスの極み乙女。川谷絵音との不倫疑惑の渦中にあるベッキー。彼女が出演していたスズキ「アルト」のCM動画が、公式サイトから削除されました。これにより、WEB上にあったベッキー出演CM動画などの類はすべて消滅したことに。

スズキの広報は、デイリースポーツの取材に対し「(CMは現在)放送していないので、コンテンツとして古くなったもので、HPから削除しました」と説明。不倫騒動とは無関係であることを強調しました。

ベッキーが契約していた10本のCMは一部が打ち切られ、残りは契約が更新されない見通し。「所属事務所の損害は違約金を含めて5億円に上るのではないか」と報じられています。

"ベッキー本"、不倫騒動でAmazonレビューに厳しい言葉が続々

ゲスの極み乙女。川谷絵音との不倫騒動の渦中にあるベッキー。騒動後、ベッキーに関連する書籍のAmazonレビューが大荒れ状態になっているといいます。

ファンから好意的なレビューが寄せられていた「ベッキーの心のとびら」は、騒動後に様相が一変。「裏切られた」「大切にしてきたこの本も今じゃ汚い物にしか見えません」といった声が寄せられています。

また、2011年に発売された「ベッキーさんの悲しみや苦しみの乗り越え方」にも厳しいコメントが続々。しかし、こちらの書籍には、ベッキー本人はまったく関与していないようです。

火野正平、35年間未入籍だった 不倫騒動のゲス川谷にエール

01.26 10:44 サンスポ

芸能界の元祖プレイボーイといわれる俳優、火野正平(66)が、45年前に結婚した最初の妻と離婚できず、内縁の妻と35年間未入籍のまま暮らしていることが25日、分かりました。

火野は女性関係について現実の自分と同様、「二股ぐらいで、すみませんと言うな」が持論。ベッキーと不倫騒動の渦中にあるゲスの極み乙女。の川谷絵音についてサンケイスポーツが感想を求めると、「頑張れよ!」と一言エールを送りました。

27日発売の半生記「火野正平 若くなるには、時間がかかる」では、過去の女性遍歴や娘2人も含めた現在の生活などを語っています。

SMAP中居の発言でベッキー凍りつく?「金スマ」収録で

01.26 08:07 東スポ

23日、「中居正広の金曜日のスマたちへ」の収録が行われ、SMAPの中居正広とベッキーが参加。中居が不倫騒動をネタにベッキーをイジったために、関係者をヒヤリとさせたといいます。

中居は自分とベッキーを「ネタ」にすれば視聴率が上がるという趣旨のトークを展開。台本にはないアドリブで、スタジオは爆笑でしたが、ベッキーの事務所関係者は苦笑いしつつ、顔を引きつらせていたとのこと。

また中居は本番前、ベッキーに「お前も大変だな。俺たち頑張っていこうな」と声をかけるなど"自虐ネタ"で笑わせ、場を盛り上げたそう。

続きはアプリで、快適に LINENEWS