cat_17_issue_c9d2cf91 @linenews_0_f88ccb714c2c_ギリシャ国民投票、「反対」多数 チプラス首相が勝利宣言 f88ccb714c2c 0

ギリシャ国民投票、「反対」多数 チプラス首相が勝利宣言

2015年7月6日 07:27 gettyimages

ギリシャで5日行われた国民投票は即日開票され、欧州連合(EU)などが金融支援の条件として受け入れを求めた財政緊縮策への反対は61%と、賛成を大差で上回ることが確実となりました。

チプラス首相は5日夜、テレビ演説で「ギリシャは歴史的なページを開いた」と述べ、再建策を拒否する反対派の勝利を宣言しました。

反対多数により、EUからの支援は遠のき、ギリシャが財政破綻する恐れがあります。ユーロ圏離脱やEU脱退という最悪のシナリオも予想され、世界経済の波乱は不可避。

cat_17_issue_c9d2cf91 @linenews_0_9ceb7fae0f9c_ギリシャ、国民投票始まる 財政再建策の賛否問う 9ceb7fae0f9c 0

ギリシャ、国民投票始まる 財政再建策の賛否問う

2015年7月5日 15:04 47NEWS

財政危機のギリシャで5日午前7時(日本時間同日午後1時)、欧州連合(EU)が求める財政再建策の受け入れの賛否を問う国民投票が始まりました。

受け入れが賛成多数なら国民は一段の緊縮財政に苦しみますが、反対多数の場合はEU側の金融支援が望めなくなり、財政破綻が現実味を増します。

早ければ5日夜(同6日未明)にも大勢が判明する見通し。地元メディアが4日までに報じた世論調査の結果では、緊縮策への賛否は4割強と拮抗しています。

cat_17_issue_c9d2cf91 @linenews_0_c36117572b0d_5日に国民投票、ギリシャの行く末は結果次第でどう変わるのか c36117572b0d 0

5日に国民投票、ギリシャの行く末は結果次第でどう変わるのか

2015年7月5日 13:31 gettyimages

ギリシャで5日に行われている、EUなどが金融支援の条件とする財政緊縮策の是非を問う国民投票。世論調査などで賛否が伯仲する状況が伝えられていますが、この投票の結果により同国の行く末はどのように変わるのでしょうか?

緊縮反対派が勝利した場合、チプラス首相は「世論を示せば、EU側の譲歩を引き出せる」と説明。しかし、実際は支援交渉の再開は難しいとみられ、ユーロ圏離脱の可能性が高まるとの見方が有力。

一方、賛成が多数となった場合は、EUの資金供給などで銀行の営業再開が期待されますが、反対派の首相の退陣などによる混乱を危惧する声も。投票結果は日本時間6日午前6時ごろ判明する見込みです。

cat_17_issue_c9d2cf91 @linenews_0_8ac3e40e0b68_ギリシャ 5日に国民投票、結果は日本時間6日午前6時ごろに判明か 8ac3e40e0b68 0

ギリシャ 5日に国民投票、結果は日本時間6日午前6時ごろに判明か

2015年7月5日 09:15 ロイター/アフロ

ギリシャで5日、欧州連合(EU)など債権団が金融支援の条件とする財政緊縮策の是非を問う国民投票が行われます。

賛否が伯仲する中、緊縮反対派が勝利した場合は、ユーロ圏からの離脱の可能性が高まるとの見方が有力。賛成が多数なら、「反緊縮」を掲げるチプラス首相の退陣や早期の総選挙も想定されます。

同投票は、日本時間5日13時に投票が開始され、結果が判明するのは6日の午前6時前後の見込みです。

cat_17_issue_c9d2cf91 @linenews_0_999d5e0dc3f3_ギリシャ財務相、債権団の緊縮策は「テロ」 999d5e0dc3f3 0

ギリシャ財務相、債権団の緊縮策は「テロ」

2015年7月5日 07:46 gettyimages

ギリシャのバルファキス財務相は、欧州連合(EU)などの債権団が突き付けた財政緊縮策について「テロリズムだ」と強い言葉で非難しました。

同氏は、「債権団は緊縮容認派が勝利し、国民をさらに侮辱できることを望んでいる」と批判。「債権団は恐怖心を植え付けるために銀行休止に追い込んだ。まさにテロだ」と指摘しました。

また同氏は、3日に英紙が報じた、ギリシャの金融機関が預金の減額を検討しているとの記事に対し、「悪意のあるうわさだ」と否定しています。

cat_17_issue_c9d2cf91 @linenews_0_d8691f399e6f_ギリシャ、国民投票を控え 賛否両派が大規模集会 d8691f399e6f 0

ギリシャ、国民投票を控え 賛否両派が大規模集会

2015年7月4日 11:03 47NEWS

ギリシャのチプラス首相は3日夜、欧州連合(EU)側が求める財政再建策の賛否を問う国民投票をめぐり、首都アテネ市中心部で開かれた反対派の大規模な集会で演説し、「われわれの尊厳のための戦いだ」と述べ、態度をさらに硬化させました。

賛成派も近くで同様に集会を開催。それぞれの集会には2万人以上が集まり、5日の投票日を目前に国論を二分する対立が続いています。

ギリシャ紙の最新の世論調査によると、緊縮策受け入れ賛成派は44.8%、反対派が43.4%。その差は誤差の範囲で、事実上、両者がきっ抗している状態です。

cat_17_issue_c9d2cf91 @linenews_0_5eebba322cd4_国民投票は責任回避が狙いか、ギリシャ首相への批判高まる 5eebba322cd4 0

国民投票は責任回避が狙いか、ギリシャ首相への批判高まる

2015年7月4日 11:02 gettyimages

ギリシャのチプラス首相が6月下旬に国民投票の実施を唐突に表明したことに対し、財政緊縮策を受け入れるかどうかという決断を国民に丸投げして、責任を回避したとの批判が国内で高まっています。

当時、緊縮策の受け入れに傾いた首相に対し、与党内からは不満が噴出。議会採決に持ち込んだ場合、退陣を迫られる恐れもあったため、国民投票に踏み切ったのではないかとの見方も。

緊縮案が受け入れられた場合は辞任を示唆している同首相。国民投票の結果、政権が退陣すれば、ギリシャでは9月に総選挙が行われる可能性もあります。

cat_17_issue_c9d2cf91 @linenews_0_b6103466711d_ギリシャ財務相、輪転機「既に壊した」 新通貨発券できず b6103466711d 0

ギリシャ財務相、輪転機「既に壊した」 新通貨発券できず

2015年7月3日 08:17 ロイター/アフロ

ギリシャ財務相は2日、国内にはユーロに代わる紙幣を印刷する輪転機がなく、「通貨を発券する能力はない」と説明しました。

財務相は、将来のユーロ圏脱退の可能性を排除するため、当時の通貨ドラクマの輪転機をすべて処分する必要があったと主張。「輪転機は当時壊した。今も持っていない」と述べています。

「ドラクマ」は、ユーロが導入される前のギリシャで用いられていた通貨単位。略号はGRD。2001年1月1日、ギリシャはEUの経済連盟に加入し、移行期間を経てユーロへの切り替えが行われました。

cat_17_issue_c9d2cf91 @linenews_0_565955be1b93_ギリシャ首相、国民投票での反対票を訴える EUは反発 565955be1b93 0

ギリシャ首相、国民投票での反対票を訴える EUは反発

2015年7月2日 07:20 47NEWS

欧州連合(EU)ユーロ圏の財務相らは1日、ギリシャ問題を協議するため電話会合を開きました。今後、同国が求めた新たな支援に関する協議は、5日の国民投票の結果が判明するまで行わないことを決めました。

ギリシャ首相は30日、EU側の求める財政再建策を条件付きで受け入れると提示。しかし、7月1日の演説では再建策への賛否を問う国民投票で反対票を投じるよう国民に訴えたことからユーロ圏諸国が反発しています。

反対派が勝てば政権とEU側との関係悪化が決定的となり、ユーロ圏からの離脱懸念がさらに強まります。

cat_17_issue_c9d2cf91 @linenews_0_4303110b23e1_ギリシャ首相、条件付きで債権団の救済策受け入れの書簡 4303110b23e1 0

ギリシャ首相、条件付きで債権団の救済策受け入れの書簡

2015年7月1日 19:58 ロイター

ギリシャ政府当局者は、債権団が示した改革案について、離島向け優遇税制を維持し、一部の年金改革や軍事費削減を延期するなどの修正を加えた上で受け入れる意向を示しました。

チプラス首相は30日の債権団向け書簡で、支援プログラム延長や新規救済融資と引き換えに受け入れる方針だと伝えました。しかし、年金・労働市場改革は段階的な実施や今年の軍事支出削減の縮小などの修正を求めています。

債権団は、付加価値税(VAT)や年金の改革、防衛費の4億ユーロ削減。また、電力網大手ADMIEの民営化の確約も求めていましたが、ギリシャは拒否していました。

続きはアプリで、快適に LINENEWS