cat_11_issue_business @linenews_0_93e9f59f39ef_「ちょい飲み」人気の日高屋 アルコール売り上げ他店の5倍 93e9f59f39ef 93e9f59f39ef 「ちょい飲み」人気の日高屋 アルコール売り上げ他店の5倍 @linenews 0

「ちょい飲み」人気の日高屋 アルコール売り上げ他店の5倍

2014年11月21日 13:03 NEWSポストセブン

早くからアルコール類の売り上げ増に取り組んできた日高屋は「ちょい飲み」チェーンの先駆者的存在とされています。

一般的に中華店の売り上げにおけるアルコールの比率は3%ほど。しかし、日高屋では約15%と5倍の差があります。

また、同社はラーメンで「味」をそこまで追求しないのも特徴。会長の神田氏は「客の60%がおいしいと思ってくれればそれで良い」と語っています。

cat_11_issue_business @linenews_0_64532dd8ce97_妻の"へそくり"夫の3倍 アンケート調査で判明 64532dd8ce97 64532dd8ce97 妻の"へそくり"夫の3倍 アンケート調査で判明 @linenews 0

妻の"へそくり"夫の3倍 アンケート調査で判明

2014年11月21日 11:04 amanaimages

明治安田生命保険が実施したアンケート調査によると、妻のへそくりは夫の3.4倍に上ることが分かりました。

回答全体の平均額は、76万9,130円。使用目的は、「いざというときのため」という回答が多数を占めたそうです。

最近の傾向として、家計を「夫が管理」している世帯が最近増えてきていると、オリックス銀行の調査で判明しています。

cat_11_issue_business @linenews_0_b3442f6950b7_海外発の「遺灰ダイヤ」サービス、法律的に大丈夫? b3442f6950b7 b3442f6950b7 海外発の「遺灰ダイヤ」サービス、法律的に大丈夫? @linenews 0

海外発の「遺灰ダイヤ」サービス、法律的に大丈夫?

2014年11月21日 09:03 弁護士ドットコム

スイスの企業が「遺灰からダイヤモンドを作る」というビジネスを行っており、その顧客の約25%が日本人だと海外メディアが報じました。

弁護士によると、遺灰ダイヤは形式的には「死体損壊罪」に該当。しかし、「節度を持って行う限り違法ではない」と判断される可能性が高いということです。

遺灰ダイヤは、遺骨中に含まれる炭素に高温高圧をかけて製造する人工ダイヤで、製作費用は44万8,000円から。

cat_11_issue_business @linenews_0_d8815b7a3149_GDP連続マイナス成長も、増税は「延期すべきではない」 d8815b7a3149 d8815b7a3149 GDP連続マイナス成長も、増税は「延期すべきではない」 @linenews 0

GDP連続マイナス成長も、増税は「延期すべきではない」

2014年11月21日 07:03 amanaimages

2014年7~9月期の実質GDP(国内総生産)の対前期比成長率は、2期連続のマイナス成長。「増税による落ち込みは一時的。経済は早期に回復」という見通しとは異なる動きを見せています。

しかし、消費税の増税は財政赤字の縮小のため要請されていたものだとし、「短期的な経済の落ち込みを恐れ、増税を延期すべきではない」と経済学者の野口悠紀雄氏は提言。

安倍晋三首相は18日、「個人消費を押し下げ、デフレ脱却が危うくなる」として、消費税増税の時期を2015年10月から2017年4月に先送りする方針を発表。波紋を呼んでいます。

cat_11_issue_business @linenews_0_f1ca21c5bbd9_輸出不振の韓国、G20で円安批判も「別問題」と海外報道 f1ca21c5bbd9 f1ca21c5bbd9 輸出不振の韓国、G20で円安批判も「別問題」と海外報道 @linenews 0

輸出不振の韓国、G20で円安批判も「別問題」と海外報道

2014年11月20日 21:00 gettyimages

韓国の朴槿恵大統領は、オーストラリアで開かれたG20首脳会議で、先進国は自国の状況だけを考慮した経済および通貨政策をすべきでないと主張。日本の円安政策を批判しました。

一方で、朴槿恵大統領の発言以前に海外のメディアは、韓国の輸出不振について「円安のせいではなく、世界的な需要の低迷が原因」との見解を示しています。

韓国の輸出不振のもっとも大きな原因として考えられるのが、対中国輸出の減少。中国市場で中韓の企業が競合しあう関係になってきたことが背景にあると見られています。

cat_11_issue_business @linenews_0_a2406478b1fe_みんなの党が「スピード解党」に至った舞台裏 a2406478b1fe a2406478b1fe みんなの党が「スピード解党」に至った舞台裏 @linenews 0

みんなの党が「スピード解党」に至った舞台裏

2014年11月20日 19:00 東洋経済オンライン

11月19日午後、みんなの党は28日に解党することを決定。両院議員総会が開会されてから30分足らずで決まった"スピード解党"でした。

両院議員総会には地方議員も駆けつけましたが参加を認められず、怒号が飛び交う場面も。解党という重大局面において、地方議員は終始"蚊帳の外"だったということです。

同党は一時は36人まで議席を伸ばしたものの、党内対立が激化し江田憲司元幹事長が離党。さらに、借入金問題により渡辺喜美氏が代表を辞任するなど、問題が相次ぎました。

cat_11_issue_business @linenews_0_2c05e6988f92_バイクの運転中、「イヤホン」で音楽を聴くのはOK? 2c05e6988f92 2c05e6988f92 バイクの運転中、「イヤホン」で音楽を聴くのはOK? @linenews 0

バイクの運転中、「イヤホン」で音楽を聴くのはOK?

2014年11月20日 17:00 弁護士ドットコム

バイク運転中にイヤホンで音楽を聴く行為の是非をめぐり、ネット上で様々な意見が交わされています。弁護士によると、この行為を直接禁止する条文は道路交通法にはないということです。

しかし、多くの都道府県公安委員会が、運転中のイヤホンの使用に関して規制。東京都であれば、イヤホン着用によって運転上重要な音が聞き取れない場合は交通規則違反となります。

神奈川県道路交通法施行細則によると、違反した場合は"反則行為"となり、反則金として5,000~7,000円の反則金がとられます。

cat_11_issue_business @linenews_0_a855fafbb0ff_商談中に話が脱線 本題に戻すベストな方法 a855fafbb0ff a855fafbb0ff 商談中に話が脱線 本題に戻すベストな方法 @linenews 0

商談中に話が脱線 本題に戻すベストな方法

2014年11月20日 15:00 gettyimages

商談中に話が脱線し、相手が自分の話を始めた場合は心を開き始めている可能性があります。話の腰を折ってしまうと、その後どんなに良いプレゼンをしても耳を貸さなくなってしまうかもしれません。

このような時は話を肯定した上で「今度、もっとじっくり話を聞きたい」と伝えることをお勧めします。相手は「大事に思ってくれている」と感じ、話を本題に切り返しても安心して話を進めることができるそうです。

むやみに相手の話を遮るのではなく、話の論点がぶれた時など、発言をするタイミングを慎重に測りながら流れを自分に引き寄せていくことが大切です。

cat_11_issue_business @linenews_0_c9db9973ed37_「認知症の街」と呼ばれるオランダの高齢者ケア施設 c9db9973ed37 c9db9973ed37 「認知症の街」と呼ばれるオランダの高齢者ケア施設 @linenews 0

「認知症の街」と呼ばれるオランダの高齢者ケア施設

オランダには「認知症の街」と呼ばれる、認知症高齢者が住む居住区間があり、施設内にはレストラン、美容院、スーパーなどの街並みが形成されています。

入居者の"生活歴"を把握し「都会派」「ホーム派」などライフスタイル別に部屋を分けたことも画期的な試みの一つ。しかし、囲われた敷地内であるため、地域住民と接触する機会を持つことは難しいようです。

日本では、各地の生協が自治体と認知症高齢者らの「見守り協定」を結ぶ動きが広がっています。店舗や配達先で高齢者の様子に目を配り、安心して暮らせる地域づくりを目指しています。

cat_11_issue_business @linenews_0_936f87655f92_世界初の量産燃料電池車、トヨタ「MIRAI」がすごい理由 936f87655f92 936f87655f92 世界初の量産燃料電池車、トヨタ「MIRAI」がすごい理由 @linenews 0

世界初の量産燃料電池車、トヨタ「MIRAI」がすごい理由

2014年11月20日 11:00 東洋経済オンライン

トヨタは11月18日、世界初の量産FCV(燃料電池車)となる「MIRAI」を12月15日に発売すると発表。車両本体価格は723万6,000円(税込み)です。

「MIRAI」は水素と酸素を化学的に結合させて発電。10年ほど前なら億円単位だった価格を700万円強までコストダウン。さらに、燃料電池システムを乗用車に積めるサイズまで小型化しました。

海外メディアも「MIRAI」に注目。「石油依存からの脱却の切り札」としてFCVに寄せられる期待に言及する一方、安全性やインフラ整備への不安も指摘。