cat_16_issue_8b1746e7 @linenews_0_7f1b4d337243_6人搭乗の航空自衛隊機、鹿児島上空でレーダーから消失 7f1b4d337243 0

6人搭乗の航空自衛隊機、鹿児島上空でレーダーから消失

2016年4月6日 18:13 共同通信

6日午後2時35分ごろ、飛行中だった航空自衛隊飛行点検隊(埼玉県・入間基地)所属のU125飛行点検機の機影が、鹿児島県の上空でレーダーから消え、消息を絶ちました。(画像は同型機)

空自によると、6人が搭乗しており、墜落の可能性があるとみて、自衛隊のヘリコプターなどが周辺を捜索しています。レーダーから消えた地点は、海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿児島県鹿屋市)の北約10キロ。

県警や地元消防によると、鹿屋基地からの連絡で、鹿屋市と垂水市にまたがる高隈山に捜索隊が向かいました。空自によると、消息を絶った点検機の機長は、40代の男性3佐。当時の天候は曇りで、風は弱かったといいます。

cat_16_issue_8b1746e7 @linenews_0_ada059ff6d3f_6人乗りの自衛隊機、鹿児島上空で消息不明 ada059ff6d3f 0

6人乗りの自衛隊機、鹿児島上空で消息不明

2016年4月6日 18:10 ANNnews

6日午後2時35分ごろ、6人が乗った航空自衛隊の「U-125」航空機が鹿児島県の上空で消息を経ち、捜索が行われています。

cat_16_issue_8b1746e7 @linenews_0_6730b71759cf_航空自衛隊機、鹿児島上空で通信途絶える 6730b71759cf 0

航空自衛隊機、鹿児島上空で通信途絶える

2016年4月6日 16:42 gettyimages

6日午後、航空自衛隊のジェット機が鹿児島県付近で消息を絶ち、連絡が取れなくなっているということで、防衛省などが付近を捜索しています。

続きはアプリで、快適に LINENEWS