cat_17_issue_7b8f7490 @linenews_0_63cc692600c3_ロシア機墜落、後部壁面損傷か 過去に「尻もち事故」も 63cc692600c3 63cc692600c3 ロシア機墜落、後部壁面損傷か 過去に「尻もち事故」も @linenews 0

ロシア機墜落、後部壁面損傷か 過去に「尻もち事故」も

2015年11月3日 23:08 47NEWS

エジプトで起きたロシアの航空機墜落で、同機が過去に機体後部を滑走路にぶつける尻もち事故を起こしていたことが3日までに判明、今回の墜落との関連が原因究明の焦点に浮上しました。

エジプト紙は3日、ブラックボックスの解析結果として、機内で何らかの異常が生じ、機体後部右側の壁面が破損し墜落に至ったと報じました。

1日、ロシア国家間航空委員会の幹部は機体が空中分解したとの見方を表明。一方、墜落機を運航していた航空会社の幹部は、技術上の故障や人的ミスの可能性を否定しています。

cat_17_issue_7b8f7490 @linenews_0_bf3717278a58_ロシア墜落機、「外部から衝撃受けた形跡ない」と当局 bf3717278a58 bf3717278a58 ロシア墜落機、「外部から衝撃受けた形跡ない」と当局 @linenews 0

ロシア墜落機、「外部から衝撃受けた形跡ない」と当局

2015年11月3日 10:46 ロイター/アフロ

エジプト東部の山岳地帯で10月31日に墜落したロシア旅客機について、当局者は2日、事故機には外部から衝撃を受けた形跡はなく、同機の操縦士はレーダーから機影が消える前に救難信号を発していなかったことを明らかにしました。

コガルイム航空の副ゼネラル・ディレクターは会見で、事故機の整備状態には問題はなかったとし、技術的な問題や操縦ミスなどの可能性を否定。同機が空中分解した場合、原因は何らかの「物理的なアクション」以外考えられないと述べました。

また、同機は事故前に急に時速300キロ以上減速し、高度を1500メートル以上下げたことがレーダー記録から判明しました。

cat_17_issue_7b8f7490 @linenews_0_e4d1dc4fef9b_ロシア機墜落は「外的要因」 航空会社、機体の故障など否定 e4d1dc4fef9b e4d1dc4fef9b ロシア機墜落は「外的要因」 航空会社、機体の故障など否定 @linenews 0

ロシア機墜落は「外的要因」 航空会社、機体の故障など否定

2015年11月2日 23:20 産経ニュース

エジプト北東部で墜落したロシア旅客機について、墜落機を運航していたコガルイム航空は2日、記者会見し、墜落は外的要因によるものとの見解を明らかにしました。

同社幹部は「いかなるシステムの停止も空中分解にはつながらない」と主張。機体の故障やパイロットのミスの可能性も強く否定しました。

また、旅客機は数十秒で急減速すると同時に高度を下げ、地上に異常を知らせる間もなく機体の制御を失っていたことが判明。ロシアの大統領報道官は同日、原因について「あらゆる可能性を排除しない」と述べました。

cat_17_issue_7b8f7490 @linenews_0_0137f46f898d_機長、異変気付かなかった可能性も ロシア機墜落 0137f46f898d 0137f46f898d 機長、異変気付かなかった可能性も ロシア機墜落 @linenews 0

機長、異変気付かなかった可能性も ロシア機墜落

2015年11月2日 21:27 ロイター/アフロ

エジプト東部シナイ半島に墜落したロシア旅客機について、関係筋は2日、「非常用信号や故障連絡、緊急着陸要請はなかった」と明らかにしました。機長が異変に気付かなかった可能性があります。

ロシア航空当局は先に、残骸が広範囲に散らばったことから「機体は高高度で空中分解した」と推測。機体の不具合が原因とみられる中、調査チームは回収したブラックボックスの解析を急ぎます。

エジプトのシシ大統領は、事故の原因調査について「複雑な問題で、先進的な技術も必要だ。数カ月かかるかもしれない」と述べ、長期化する可能性を示唆しています。

cat_17_issue_7b8f7490 @linenews_0_1c1ce87071c7_144遺体がロシア帰国 旅客機墜落のエジプトから 1c1ce87071c7 1c1ce87071c7 144遺体がロシア帰国 旅客機墜落のエジプトから @linenews 0

144遺体がロシア帰国 旅客機墜落のエジプトから

2015年11月2日 19:06 47NEWS

エジプトで墜落したロシア旅客機の乗客乗員144人の遺体が2日、ロシア非常事態省の輸送機で帰国しました。ロシア主要メディアが報じました。

輸送機はサンクトペテルブルク市のプルコボ空港に到着。同市内で遺体の身元確認の作業が始まりました。非常事態省は同日中に、さらに輸送機をエジプトに派遣、遺体の収容を進めます。

墜落現場では、過激派組織「ISIS」系の武装勢力とエジプト治安部隊の衝突が続いていました。同勢力は10月31日、犯行声明を掲載しましたが、エジプトとロシアの当局者はいずれもテロの可能性を否定しています。

cat_17_issue_7b8f7490 @linenews_0_9d274b10f600_墜落したロシア機、空中分解か 爆発の可能性も 9d274b10f600 9d274b10f600 墜落したロシア機、空中分解か 爆発の可能性も @linenews 0

墜落したロシア機、空中分解か 爆発の可能性も

2015年11月2日 07:19 47NEWS

タス通信によると、複数のロシア航空当局者は1日、エジプトで墜落したロシア旅客機について、空中で発火した可能性があるとの見方を示しました。

現場を視察したロシアの航空当局高官は1日、「広範囲にわたって破片が散乱しており、機体の分解は空中で起きた」とコメント。

ロシア航空当局者はタス通信に「翼の損傷の様子」を根拠に空中で発火した可能性に言及する一方、発火が直接の墜落原因となったかどうか断言はできないとも語りました。

cat_17_issue_7b8f7490 @linenews_0_d4bf93facfd5_163人の遺体収容 ロシア機墜落、捜査本格化 d4bf93facfd5 d4bf93facfd5 163人の遺体収容 ロシア機墜落、捜査本格化 @linenews 0

163人の遺体収容 ロシア機墜落、捜査本格化

2015年11月1日 18:51 ロイター/アフロ

エジプト東部シナイ半島で10月31日に起きたロシア旅客機の墜落をめぐり、エジプトやロシアの捜査チームは1日、事故原因究明に向けた作業を本格化させました。

エジプト首相府は1日、これまでに墜落現場から163人の遺体を収容したことを明らかに。当局は引き続き現場での捜索活動を続けます。

過激派組織「イスラム国」は「ロシア機を墜落させた」と犯行声明を発表。エジプト、ロシア両政府高官はともにテロの可能性を否定しましたが、原因解明には至っていません。

cat_17_issue_7b8f7490 @linenews_0_fad480b5b156_ロシア機墜落、129人の遺体収容 原因調査へ fad480b5b156 fad480b5b156 ロシア機墜落、129人の遺体収容 原因調査へ @linenews 0

ロシア機墜落、129人の遺体収容 原因調査へ

2015年11月1日 10:31 ロイター/アフロ

エジプト東部シナイ半島で31日に起きたロシア旅客機の墜落をめぐり、エジプトのイスマイル首相は同日夜、墜落現場から129人の遺体を収容したことを明らかにしました。

ロシア旅客機の墜落としては近年で最悪の惨事。捜査当局は、墜落現場から飛行記録と会話記録が残るブラックボックスを回収しており、その解析を通じて事故原因の解明を進めます。

また事故を受け、エールフランスとルフトハンザ航空の欧州航空大手2社は、原因が判明するまでシナイ半島上空の飛行を回避すると発表しています。

cat_17_issue_7b8f7490 @linenews_0_ad2bbd917135_ 「イスラム国」系、「露機墜落させた」と声明 信ぴょう性不明 ad2bbd917135 ad2bbd917135 「イスラム国」系、「露機墜落させた」と声明 信ぴょう性不明 @linenews 0

「イスラム国」系、「露機墜落させた」と声明 信ぴょう性不明

2015年11月1日 08:16 ロイター/アフロ

乗客乗員224人を乗せたロシアの旅客機がエジプトのシナイ半島で墜落した事故で、過激組織「イスラム国」傘下の武装勢力が「ロシア機を墜落させた」とする声明をインターネット上に出しました。

これに関しソコロフ露運輸相は「信ぴょう性に乏しい」とコメント。同機のパイロットは離陸直後、技術的な問題があるとして、カイロへの緊急着陸を管制官に要請していました。

同機は現地時間31日午前5時51分、シナイ半島南部の保養地シャルムエルシェイクを離陸。午前6時14分にキプロス航空管制当局のレーダーから消え、消息を絶っていました。

cat_17_issue_7b8f7490 @linenews_0_60c414dab042_ロシア旅客機、224人全員死亡か 機体トラブル原因との見方 60c414dab042 60c414dab042 ロシア旅客機、224人全員死亡か 機体トラブル原因との見方 @linenews 0

ロシア旅客機、224人全員死亡か 機体トラブル原因との見方

2015年10月31日 22:14 ロイター/アフロ

ロシアのコガルイム航空運航のエアバスA321型旅客機が、エジプト・シナイ半島北部の山岳地帯に現地時間31日午前(日本時間同午後)、墜落しました。

乗客乗員は224人で、ロシア政府などは全員が死亡したとしています。乗客の大半はロシア人だといい、在エジプト日本大使館は乗客乗員に日本人はいないとみています。

国営ロシア通信によると、同機のパイロットは離陸直後、技術的な問題があるとして、カイロへの緊急着陸を管制官に要請。エジプト当局は、機体トラブルによる事故だとの見方を強めています。

続きはアプリで、快適に LINENEWS