小出恵介の出演映画撮り直し、代役に同じ事務所の大谷亮平

今年6月に当時17歳だった女子高生との飲酒、淫行が発覚し、無期限活動停止となった俳優・小出恵介(33)が出演していた映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」が、代役を立てて撮影し直し、公開されることが13日、分かりました。

代役は小出と同じ事務所「アミューズ」に所属する俳優・大谷亮平(37)。撮り直し部分は全体の4分の1にものぼるといいます。撮影は昨年のうちに終了しており、すでに編集に入っていましたが、小出の事件を受けて編集作業は一時ストップ。スタッフ、関係者らがファンの反応、製作資金などを協議し、代役で撮り直すという結論に至ったとのこと。

榮倉奈々(29)、安田顕(43)のW主演で昨年初夏に撮影し、来春公開予定でしたが、小出の降板で再撮影を調整していました。配給のKADOKAWAによると、代役の大谷以外のキャストは変わらず、部分的に今冬に再撮影し、来年初夏に公開。

大阪府警、俳優の小出さんを書類送検 少女連れ回し疑い

09.13 11:53 シネマトゥデイ

深夜に少女(17)を連れ回したとして、大阪府警少年課は13日、府青少年健全育成条例違反の疑いで、俳優小出恵介さん(33)=東京都世田谷区=を書類送検しました。

小出さんの所属事務所は6月、大阪市内で少女と飲酒し不適切な関係を持ったとして、無期限活動停止にすると発表。少女側との間で既に示談が成立しており、大阪地検は刑事処分を慎重に判断するとみられます。

小出さんは「落ち着いた雰囲気などから17歳には見えなかった。年齢は後から知った」と供述しているということです。送検容疑は5月9日未明、府内在住の少女を保護者の承諾なく、同市中央区のバーに連れ出した疑い。

さんま、"小出恵介問題"に言及 自身のドラマ配信は難航?

明石家さんまが、9日夜にスタートしたフジテレビ系「27時間テレビ にほんのれきし」に出演。自身が初プロデュースしたドラマが、出演俳優・小出恵介が起こした問題が原因で、暗礁に乗り上げたことについて言及しました。

ドラマは、ジミー大西とさんまの15年に渡る交流、嘘のようで本当に起こった爆笑エピソードを映像化したもの。同作でさんま役を演じた小出が、未成年の女性との飲酒と不適切な関係を持ったとして無期限活動停止となり、再撮影と配信日の延期が発表されていました。

さんまは、27時間テレビ内で「再撮影も本決まりじゃない」と発言。周囲が驚くと「えっ、本決まりって言うて良かったんやったっけ?どっちやった?」と、出演俳優の中尾明慶に慌てて確認。中尾から「僕に確認しないでくださいよ。プロデューサーでしょ」と返されると、さんまは小出の事務所の名前を挙げ「アミューズさん、よろしくお願い致します」と頭を下げました。

NHK、小出恵介の事務所と損害賠償協議 ドラマ放送中止で

09.08 07:34 スポニチ

NHKの上田会長は放送中止となったドラマ「神様からひと言」について、主演した俳優・小出恵介の所属事務所と損害賠償請求を含む協議を行っていることを明らかにしました。

小出が17歳の女性と飲酒し不適切な関係を持ったとして無期限の芸能活動停止となり、NHKでは6月10日から全6回で開始予定だったドラマの放送が中止に。

会長は「番組が受信料で作られているのは非常に重いこと」と改めて指摘。協議の進捗状況に関しては「具体的なことはこの段階では控えさせていただく」と話しました。

中尾明慶、小出騒動で再撮影のドラマについて言及

07.15 16:11 ORICON NEWS

中尾明慶が15日、都内で行われたトークショーに登場し、「NETFLIX」オリジナルドラマ「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」の再撮影と配信日の延期が決まったことについて言及。同作には、未成年との飲酒と不適切な関係を持ったとして無期限活動停止中の小出恵介が出演していました。

中尾は撮り直しに「頑張ります」とコメント。夏ごろに撮影するかは、「どうなんですかね」とまだ撮り直しに入っていないことを明かし、小出から連絡があったかについていは、「まあまあ…」と言葉を濁しながら、再び「とりあえず、撮り直しを頑張りますよ」と話しました。

同ドラマは、明石家さんまが企画・プロデュースしたジミー大西の半生を描いており、ジミー役を中尾、さんま役を小出が演じていました。

小出恵介ドラマ「Jimmy」再撮影&配信日延期を正式発表

07.06 18:32 ORICON NEWS

吉本興業は6日、未成年との飲酒と不適切な関係を持ったとして無期限活動停止となった俳優・小出恵介が出演する「NETFLIX」オリジナルドラマ「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」の再撮影と配信日の延期を正式に発表しました。

NETFLIXも吉本興業の再撮影の意向を受け、配信日の変更を決定したとし、「弊社会員の皆さまに全てのコンテンツを楽しんで頂くことを第一に考えるNETFLIXとしての考えと一致するものであるため、その意向に沿う形での決断となりました」とコメントしています。

「Jimmy」は明石家さんまが企画・プロデュースを手掛け、さんまと親交が深いジミー大西の半生を描いた作品。同作を巡っては、試写会や、ジミー出席のノベライズ本発売記念イベントが中止となっています。

小出恵介ドラマ撮り直しが決定 さんま役で出演「Jimmy」

07.01 07:18 スポニチ

未成年女性との飲酒・淫行騒動で無期限活動停止となっている俳優、小出恵介が明石家さんまを演じるドラマの撮り直しが決まったことが30日、分かりました。

動画配信大手「ネットフリックス」のドラマ「Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜」で、さんまがプロデュースし、撮影を終えていました。代役、撮影時期ともに未定。主演のジミー大西役を演じた中尾明慶ら他のキャストはそのままということです。

制作の吉本興業の担当者は、「現状の作品の配信延期を含め、最後まで調整を続けている」とコメント。同作を巡っては、試写会や、ジミー出席のノベライズ本発売記念イベントが中止となっています。

アミューズ社長、株主総会で小出問題を謝罪

アミューズの株主総会が25日、都内で行われ、代表取締役の畠中達郎社長が、同社に所属する小出恵介が17歳の少女と飲酒し淫行に及んだ不祥事について謝罪しました。

株主からの小出に関する質問に対して、畠中社長は「再発防止はもちろんのこと、今一度マネジメントの根本を見直すことも含めて検討しております」と回答。今後は、解雇などの処置は取らないと明言した一方で、「契約継続に関しては、今は推移を見守り、しかるべき時にしかるべき判断をさせていただきます」と含みを持たせました。

NHK、小出恵介出演ドラマの放送中止に言及 事務所と補償協議へ

06.21 18:13 スポニチ

NHKの木田幸紀放送総局長が21日、東京・渋谷の同局で定例会見を実施。小出恵介主演で、10日スタート予定だった同局の土曜ドラマ「神様からひと言〜なにわ お客様相談室物語〜」が放送中止になったことについて言及しました。

木田氏は、ドラマの制作費が受信料から捻出されていることから、補償を小出側に求める動きについて「所属事務所ときちんと協議していきたいと考えていますが、具体的にはこれからだと聞いています」とコメント。

さらに、小出が過去に出演した朝ドラ「梅ちゃん先生」などの配信放送なども停止されたままですが、「小出さんは重要な役柄を演じてきた方。今後、配信することは考えていないし、再放送も同じです」と明言しました。

小出恵介、17歳女性連れ出しで立件か 「グッディ」が検証

06.21 17:58 スポーツ報知

21日放送のフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」で、5月に大阪で未成年の女性(17)と飲酒し、淫行したとして無期限活動停止中の俳優・小出恵介(33)が、今月10日に相手女性との間に示談が成立したニュースを特集しました。

大阪府警は近く小出から任意で事情を聞く方針で、府青少年健全育成条例違反に当たるかどうか慎重に検討するとのこと。番組では女性の連れ出しが立件されて、逮捕までいかなくとも30万円以下の罰金が科せられる可能性があるという識者の見解も紹介しました。

続きはアプリで、快適に LINENEWS