cat_17_issue_4a39fa4d @linenews_0_dd23aadcb7a1_英首相、ローマ法王に反論 仏ムハンマド風刺画掲載問題で dd23aadcb7a1 dd23aadcb7a1 英首相、ローマ法王に反論 仏ムハンマド風刺画掲載問題で @linenews 0

英首相、ローマ法王に反論 仏ムハンマド風刺画掲載問題で

2015年1月19日 09:31 ロイター/アフロ

キャメロン英首相は18日、米のTVインタビューで、仏週刊紙がイスラム教預言者ムハンマドの風刺画を掲載したことに関し、「自由社会には信教をめぐって(他者の)感情を害する権利は存在する」と述べました。

これは「他人の信仰を侮辱することはできない」との認識を示したフランシスコ・ローマ法王に反論したもの。

仏シャルリー・エブド紙の襲撃事件は、イスラム教の預言者ムハンマドの風刺画などを掲載したことへの報復と見られており、各国で「表現の自由」について物議を醸しています。

cat_17_issue_4a39fa4d @linenews_0_83b7de95ca02_仏紙風刺画抗議の死者10人に、デモ暴徒化 ニジェール 83b7de95ca02 83b7de95ca02 仏紙風刺画抗議の死者10人に、デモ暴徒化 ニジェール @linenews 0

仏紙風刺画抗議の死者10人に、デモ暴徒化 ニジェール

2015年1月18日 12:41 47NEWS

西アフリカ・ニジェールのイスフ大統領は17日、首都ニアメーで預言者ムハンマドの風刺画を掲載したフランスの週刊紙シャルリエブドへの抗議デモが暴徒化し、キリスト教会や飲食店が放火されて市民5人が死亡したと明らかにしました。

ニジェールでは東部ザンデールで16日にもシャルリエブドをめぐるデモで5人が死亡。今回の死亡者を合わせ風刺画抗議デモの死者は計10人となっています。

ロイター通信によると、野党勢力は18日も抗議デモの開催を呼び掛けていて、再び混乱が広がる恐れがあります。

cat_17_issue_4a39fa4d @linenews_0_8bb659dde164_シャルリエブド最新号700万部に再増刷、14日方針の500万部から 8bb659dde164 8bb659dde164 シャルリエブド最新号700万部に再増刷、14日方針の500万部から @linenews 0

シャルリエブド最新号700万部に再増刷、14日方針の500万部から

2015年1月18日 08:11 47NEWS

フランス公共ラジオによると、風刺週刊紙シャルリエブドは17日、イスラム教預言者ムハンマドの風刺画が掲載された最新号の発行部数を500万部から700万部に再増刷する方針を明らかにしました。

これは同国の新聞における史上最多部数。最新号は多くの国で販売され、テロに屈しない姿勢の象徴となっていますが、イスラム教徒からの激しい反発も招いています。

同紙は当初、300万部を発行するとしていましたが、14日に500万部に増刷するとの方針を発表していました。

cat_17_issue_4a39fa4d @linenews_0_2ff33c8b5dc0_フランス連続テロ関与で12人拘束 武器調達支援か 2ff33c8b5dc0 2ff33c8b5dc0 フランス連続テロ関与で12人拘束 武器調達支援か @linenews 0

フランス連続テロ関与で12人拘束 武器調達支援か

2015年1月16日 21:04 gettyimages

フランス捜査当局は16日、仏連続テロ事件に関わった疑いで男女計12人の身柄を拘束。アメディ・クリバリ容疑者ら主犯格とみられる3容疑者に対し、武器や自動車などの調達を手伝った可能性があるとみています。

12人の内訳は男9人と女3人。当局は3容疑者の電話の通話記録などから不審な人物を割り出し、クリバリ容疑者が女性警官を射殺したパリ南郊モンルージュをはじめ複数の地域で捜査を続けています。

一方ベルギー検察当局は15日、テロを計画していたイスラム過激派のグループに対する大規模な摘発作戦を捜査当局が同日実施し、銃撃戦で過激派の容疑者2人が死亡、1人を拘束したと発表しました。

cat_17_issue_4a39fa4d @linenews_0_9a94b917bc11_ローマ法王「他の宗教尊重を」 仏風刺紙事件で 9a94b917bc11 9a94b917bc11 ローマ法王「他の宗教尊重を」 仏風刺紙事件で @linenews 0

ローマ法王「他の宗教尊重を」 仏風刺紙事件で

2015年1月16日 10:14 ロイター/アフロ

アジア歴訪中のフランシスコ・ローマ法王は15日、仏シャルリエブド紙襲撃事件に関連し、「神の名においたいかなる殺人もばかげている」と非難する一方、「他人の信仰を侮蔑したり、嘲笑したりすることはできない」と述べ、他の宗教を尊重する必要性を訴えました。

機中で報道陣に語ったもの。法王は15日、アジア最大のカトリック国フィリピンの首都マニラに到着。19日まで滞在します。

また、14日に発売されたシャルリエブド特別号をめぐり、イスラム教を信仰する国々では抗議デモが起きるなど反発が広がっています。

cat_17_issue_4a39fa4d @linenews_0_52f776b587ab_仏で大規模サイバー攻撃「イスラム主義者のハッカー」 52f776b587ab 52f776b587ab 仏で大規模サイバー攻撃「イスラム主義者のハッカー」 @linenews 0

仏で大規模サイバー攻撃「イスラム主義者のハッカー」

2015年1月16日 08:55 ロイター/アフロ

仏国防省は15日、国内で約2万のウェブサイトがサイバー攻撃に見舞われたと発表。攻撃が始まったのはパリで11日に行われた反テロ大行進の直後で、軍は「大行進への反応と考えられる」と話しています。

攻撃の大半は地方自治体や大学のサイトで、乗っ取られたサイトには黒い背景に「フランスに死を」との表示例が多いとのことです。

軍の責任者は、誰が攻撃を仕掛けたか明示しなかったものの、組織化された集団で「よく知られたイスラム主義者のハッカーだ」と語りました。

cat_17_issue_4a39fa4d @linenews_0_44db68f0a06a_パリ銃撃犯に共感、お笑い芸人を拘束 2月に公判へ 44db68f0a06a 44db68f0a06a パリ銃撃犯に共感、お笑い芸人を拘束 2月に公判へ @linenews 0

パリ銃撃犯に共感、お笑い芸人を拘束 2月に公判へ

2015年1月15日 17:40 ロイター/アフロ

フランス司法当局は14日、お笑い芸人デュドネ氏のFacebookへの投稿が、「テロ行為の礼賛になりかねない」として身柄を拘束しました。

当局は同日、デュドネ氏を軽罪裁判所で追及する方針を決定。2月4日に公判が始まる見通しです。

デュドネ氏は事件後、自身のFBで「俺はシャルリー・クリバリのような気持ちだ」と書き込み。テロ実行犯に共感し、反テロ運動をからかっていると解釈できる内容でした。

cat_17_issue_4a39fa4d @linenews_0_5424a817d4e0_仏連続テロ、武器はベルギーで購入か クリバリ容疑者担当 5424a817d4e0 5424a817d4e0 仏連続テロ、武器はベルギーで購入か クリバリ容疑者担当 @linenews 0

仏連続テロ、武器はベルギーで購入か クリバリ容疑者担当

2015年1月15日 08:45 gettyimages

フランスの連続テロ事件に使われた武器の大半が、ベルギーの闇市場で購入された可能性が高いことが14日、同国メディアの報道で明らかになりました。

パリ食料品店立てこもり事件で射殺されたクリバリ容疑者が調達を担当したもよう。また報道によると、週刊紙シャルリエブドの銃撃の際に、サイド・クアシ、シェリフ・クアシ両容疑者が使用した武器は、ブリュッセル南駅近くで5000ユーロ(約69万円)未満で買われたものでした。

3容疑者は緊密に連携し、アルカイダ系組織や過激組織「イスラム国」の関与があったことも判明しています。

cat_17_issue_4a39fa4d @linenews_0_ce7eb63f9c57_イエメンのアルカイダが犯行声明 預言者侮辱に「報復」 ce7eb63f9c57 ce7eb63f9c57 イエメンのアルカイダが犯行声明 預言者侮辱に「報復」 @linenews 0

イエメンのアルカイダが犯行声明 預言者侮辱に「報復」

2015年1月14日 22:11 ロイター/アフロ

イエメンを拠点とするテロ組織「アラビア半島のアルカイダ(AQAP)」は14日、YouTubeを通じ、7日に起きたシャルリエブド本社襲撃事件への関与を認める声明を出しました。

声明はイスラム教の預言者ムハンマドに対する侮辱があったため「報復としての作戦」を実行したと強調。AQAPは事件後、新たな攻撃を警告する声明を出していましたが、犯行を明確に認めたのは初めて。

事件については、AQAPのメンバーが同組織の指示によるものだったと述べていたほか、射殺された実行犯のクアシ容疑者兄弟が2011年にイエメンに渡航し、同組織の軍事訓練を受けたとの報道がありました。

cat_17_issue_4a39fa4d @linenews_0_78de60b717b1_シャルリエブド特別号、早朝からキオスクに列 78de60b717b1 78de60b717b1 シャルリエブド特別号、早朝からキオスクに列 @linenews 0

シャルリエブド特別号、早朝からキオスクに列

2015年1月14日 17:48 gettyimages

14日発売されたフランスの風刺週刊紙シャルリエブドの特別号を求め、パリのキオスクの前では市民らが早朝から列をつくりました。店によっては十分な割り当てがなく、入手できず諦める客も。

列に並んでいた男性は「事件はあらゆる面で悲劇だった。それでも発行をやめない姿勢は素晴らしい」と同紙をたたえました。

一方で、ジャーナリストからなるNGO「プレス・エンブレム・キャンペーン」は13日までに、同紙の最新号発売について「火に油を注ぐ行為だ」と反対を表明しています。