cat_17_issue_13991b5b @linenews_0_31120a38dcbc_小室哲哉氏、回避地法人役員に一時就任 パナマ文書で判明 31120a38dcbc 31120a38dcbc 小室哲哉氏、回避地法人役員に一時就任 パナマ文書で判明 @linenews 0

小室哲哉氏、回避地法人役員に一時就任 パナマ文書で判明

2016年11月27日 09:38 共同通信

音楽家の小室哲哉氏やイラク戦争に反対した元外交官の天木直人氏が、タックスヘイブン(租税回避地)の法人の役員を一時務めていたことがパナマ文書の分析で26日、新たに判明しました。両氏は役員就任を認めています。

小室氏は2001~02年に英領バージン諸島の法人の役員でした。回避地法人の所有や役員就任に法的問題はありませんが、資産や経済活動が公になりづらく、各国で対策が議論されています。

cat_17_issue_13991b5b @linenews_0_d8dba0e0661e_パナマ文書、21万社の情報公開 ソフトBや伊藤忠の名も d8dba0e0661e d8dba0e0661e パナマ文書、21万社の情報公開 ソフトBや伊藤忠の名も @linenews 0

パナマ文書、21万社の情報公開 ソフトBや伊藤忠の名も

2016年5月14日 16:02 共同通信

「パナマ文書」の分析に当たる国際調査報道ジャーナリスト連合が9日、タックスヘイブン(租税回避地)を利用していた約21万法人の情報を公開。ソフトバンクのグループ会社や伊藤忠商事、丸紅などの日本企業も含まれていました。

パナマ文書は、タックスヘイブンでの会社設立を代行するパナマの法律事務所から流出した内部文書。世界各国の著名人や法人がタックスヘイブンにダミー会社やオフショア(非居住者向け)金融口座を設けていた記録が含まれています。

タックスヘイブンは法人への課税率が低いだけでなく、匿名での銀行口座開設が認められることなどが特徴。税率の低さは公平性の面から問題視され、匿名性の高さは不正な所得隠しやマネーロンダリング(資金洗浄)に悪用されることが懸念されています。

cat_17_issue_13991b5b @linenews_0_bdfc6ee0b074_「パナマ文書」にオーストラリア首相の名 豪紙報じる bdfc6ee0b074 bdfc6ee0b074 「パナマ文書」にオーストラリア首相の名 豪紙報じる @linenews 0

「パナマ文書」にオーストラリア首相の名 豪紙報じる

2016年5月12日 13:29 ロイター

12日付の豪紙オーストラリアン・フィナンシャル・レビューは、タックスヘイブン(租税回避地)の利用実態を示す「パナマ文書」に、ターンブル首相の名前が含まれていると報じました。

首相の名は、バージン諸島の企業の元役員として記載されています。不正行為を示唆するものではなく、首相は1995年に役員を退任しているとのこと。

同国では上下両院が今週解散され、選挙戦が始まったばかり。富豪として知られるターンブル氏の関与が浮上したことで、選挙の行方に影響が出る可能性があります。

cat_17_issue_13991b5b @linenews_0_b3e6a4240ae4_パナマ文書にエマ・ワトソンやジャッキー・チェンの名前 b3e6a4240ae4 b3e6a4240ae4 パナマ文書にエマ・ワトソンやジャッキー・チェンの名前 @linenews 0

パナマ文書にエマ・ワトソンやジャッキー・チェンの名前

2016年5月11日 18:38 シネマトゥデイ

国際調査報道ジャーナリスト連合が公表した「パナマ文書」の中に、エマ・ワトソンの名前が含まれていることが明らかに。彼女のスポークスマンは、同書類に記載されている名前はエマ本人のことを指していると認めています。

租税回避地で知られるバージン諸島に、オフショア企業(租税回避地に設立・登記した会社)を設立し、それによる節税効果でロンドンに280万ポンド(約4億4000万円)の自宅を購入していたとのこと。

そのほか、ジャッキー・チェンや、ワンダイレクションの生みの親である音楽プロデューサーのサイモン・コーウェルの名前も含まれているほか、日本企業や個人の名前も確認されています。

cat_17_issue_13991b5b @linenews_0_a55f5b5f9a64_G7、租税回避防止で連携 サミットで付属文書 a55f5b5f9a64 a55f5b5f9a64 G7、租税回避防止で連携 サミットで付属文書 @linenews 0

G7、租税回避防止で連携 サミットで付属文書

2016年5月10日 21:27 ロイター/アフロ

5月下旬に開かれる主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で、先進7カ国(G7)がタックスヘイブン(租税回避地)を悪用した「税逃れ」防止に向け、対策パッケージを取りまとめることが10日明らかになりました。

サミット首脳宣言から独立させた付属文書の一つとして採択する方向で調整しています。租税回避地の利用者情報を公開した「パナマ文書」には世界の大企業、政治家や富裕層などが列挙され、衝撃を与えました。

日本政府も、課税逃れ対策や不正蓄財などの腐敗防止策を徹底するため、伊勢志摩サミットで行動計画を発表する方針を固めています。

cat_17_issue_13991b5b @linenews_0_defea366f027_麻生氏「問題あれば税務調査」パナマ文書の公表で defea366f027 defea366f027 麻生氏「問題あれば税務調査」パナマ文書の公表で @linenews 0

麻生氏「問題あれば税務調査」パナマ文書の公表で

2016年5月10日 13:33 ロイター/アフロ

麻生太郎財務相は10日の閣議後記者会見で、タックスヘイブン(租税回避地)の利用実態を暴いた「パナマ文書」について、「問題のある取引が認められれば、税務調査を行う」との考えを示しました。

「一般論として、あらゆる機会を通じて情報収集や課税の実現を図るのは当然だ」と強調。20、21日に仙台市で開かれる先進7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議で課税逃れ問題について議論する考えも示しました。

パナマ文書をめぐっては、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が9日午後(日本時間10日未明)に公表。租税回避地に設立された21万社以上の法人と、関連する約36万の企業や個人の氏名、住所が明らかになりました。

cat_17_issue_13991b5b @linenews_0_4cce86a386c9_パナマ文書、21万社を公開 ソフトバンクや伊藤忠の名も 4cce86a386c9 4cce86a386c9 パナマ文書、21万社を公開 ソフトバンクや伊藤忠の名も @linenews 0

パナマ文書、21万社を公開 ソフトバンクや伊藤忠の名も

2016年5月10日 06:19 ロイター/アフロ

「パナマ文書」の分析に当たる国際調査報道ジャーナリスト連合は9日午後(日本時間10日未明)、タックスヘイブン(租税回避地)に設立された約21万4000法人の情報をホームページで公開しました。

ソフトバンクのグループ会社や伊藤忠商事、丸紅などの名前を含んでおり、実態が不透明なタックスヘイブンを日本企業が幅広く利用していることが明らかになりました。

また、インターネット通販大手「楽天」の三木谷浩史会長兼社長がタックスヘイブン法人の株主となっていたこともわかっています。

cat_17_issue_13991b5b @linenews_0_6855dc8e63b0_楽天・三木谷会長の名も パナマ文書、10日に一部公表 6855dc8e63b0 6855dc8e63b0 楽天・三木谷会長の名も パナマ文書、10日に一部公表 @linenews 0

楽天・三木谷会長の名も パナマ文書、10日に一部公表

2016年5月8日 18:53 共同通信

国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)に参加する共同通信のパナマ文書分析で8日、インターネット通販大手楽天の三木谷浩史会長兼社長がタックスヘイブン(租税回避地)法人の株主となっていたことが分かりました。

ICIJは日本時間10日午前3時にホームページで文書の一部情報を公表する予定。多くの目でチェックしてもらうことで、より分析を深めたい考えで、「調査に値するものを見つけた場合」には情報を提供するよう呼び掛けています。

cat_17_issue_13991b5b @linenews_0_8a4804d078f9_パナマ文書 提供者が声明 「犯罪責任追及のため」と強調 8a4804d078f9 8a4804d078f9 パナマ文書 提供者が声明 「犯罪責任追及のため」と強調 @linenews 0

パナマ文書 提供者が声明 「犯罪責任追及のため」と強調

2016年5月7日 00:11 共同通信

タックスヘイブン(租税回避地)に関するパナマ文書の匿名提供者は6日までに、暴露の目的についてパナマの法律事務所とその顧客による「犯罪の責任を追及するため」と強調し、各国政府や情報機関との関わりを否定する声明を出しました。

身元や文書入手の方法は明かしませんでした。提供者が見解を公表するのは初。声明は、提供者が文書を渡した南ドイツ新聞に対して送られ、パナマ文書報道参加メディアに明らかにされました。

cat_17_issue_13991b5b @linenews_0_ea5440e0894e_「パナマ文書」、5月10日に20万社超の法人情報を公開へ ea5440e0894e ea5440e0894e 「パナマ文書」、5月10日に20万社超の法人情報を公開へ @linenews 0

「パナマ文書」、5月10日に20万社超の法人情報を公開へ

2016年4月28日 08:32 gettyimages

「パナマ文書」を調べている国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は26日、調査対象となっている20万社以上の法人に関する情報を日本時間5月10日午前3時に公開することを明らかにしました。

公開はICIJのホームページ上。対象には香港や米ネバダ州など21カ所に設立された法人や財団が含まれ、200を超す国・地域の個人が関わっているといいます。