cat_11_issue_0451889cba4c @linenews_0_97e582c0e991_コインチェック、26万人に全額補償方針 不正流出被害で 97e582c0e991 97e582c0e991 コインチェック、26万人に全額補償方針 不正流出被害で @linenews 0

コインチェック、26万人に全額補償方針 不正流出被害で

2018年1月28日 01:52 共同通信

過去最大級となる580億円分の仮想通貨の不正流出が発覚した仮想通貨取引所大手コインチェック(東京)は28日未明、被害に遭った顧客約26万人に対し、日本円で全額を補償する方針を発表しました。

和田晃一良社長は26日深夜の会見で、「最悪のケースは、顧客資産が毀損し、返せないことだ」と話し、ネム以外の仮想通貨も含め、資産がすべて失われる可能性に言及していました。28日未明の発表では、1ネム当たり88.549円を補償します。原資は自己資金を充当しますが、補償の時期や手続きは検討中だとしています。

cat_11_issue_0451889cba4c @linenews_0_b6c3aced7543_金融庁、仮想通貨取引所に注意喚起 安全管理の徹底を要請 b6c3aced7543 b6c3aced7543 金融庁、仮想通貨取引所に注意喚起 安全管理の徹底を要請 @linenews 0

金融庁、仮想通貨取引所に注意喚起 安全管理の徹底を要請

2018年1月27日 22:17 共同通信

仮想通貨取引所の運営大手コインチェック(東京)から約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した問題で、金融庁が国内全ての仮想通貨取引所に対し、システムの安全管理徹底などを求めたことが27日、分かりました。

昨年4月に施行された改正資金決済法に基づき登録を受けた取引所や登録申請中の取引所に対して、不審な取引への警戒やセキュリティー対策に万全を期すように要請。問題が起きた場合は金融庁に速やかに報告することも求めました。今回の問題で、コインチェックは外部からの不正アクセスが原因で顧客から預かっていたネムが流出しました。

cat_11_issue_0451889cba4c @linenews_0_ef977c3aaefe_仮想通貨アイドル、給与に支障 流出問題で会見「復旧してほしい」 ef977c3aaefe ef977c3aaefe 仮想通貨アイドル、給与に支障 流出問題で会見「復旧してほしい」 @linenews 0

仮想通貨アイドル、給与に支障 流出問題で会見「復旧してほしい」

2018年1月27日 18:05 ORICON NEWS

仮想通貨取引所「コインチェック」が、顧客から預かった仮想通貨580億円相当が流出した問題を受け、仮想通貨をテーマにした8人組アイドルユニット「仮想通貨少女」が27日、都内で会見を実施。今月の"仮想通貨分"の給料支払いを見送ったと明かしました。

今回は、所属事務所がメンバーたちの給料を支払うため、コインチェックに入金していた200万円が被害を受けたといいます。事務所側からは「日本円での給料支払い」を提案されたようですが、仮想通貨を推進していく立場として断ったとのこと。また、コインチェックの利用者を対象に、2月16日に東京・南青山で無料ライブを開催予定と発表しました。

cat_11_issue_0451889cba4c @linenews_0_45c61f7b69a3_仮想通貨の流出、不正アクセス対策不十分で利用者保護"後手"に 45c61f7b69a3 45c61f7b69a3 仮想通貨の流出、不正アクセス対策不十分で利用者保護"後手"に @linenews 0

仮想通貨の流出、不正アクセス対策不十分で利用者保護"後手"に

2018年1月27日 10:44 共同通信

仮想通貨取引所大手「コインチェック」で顧客から預かっている約580億円分の仮想通貨が流出した問題で、同社が、採用を推奨されていたセキュリティー技術を導入していなかったことが27日、分かりました。不正アクセス対策が不十分で、利用者保護が後手に回っていた格好です。金融庁は聞き取りなどを実施し、利用者保護が十分だったか調べる方針です。

流出したのは、仮想通貨「NEM(ネム)」。この仮想通貨技術の普及を目指す国際団体は2016年、取引の際に複数の電子署名が必要で、より安全性が高い「マルチシグ」と呼ばれる技術を採用するよう推奨しています。コインチェックもこの呼び掛けを認識していましたが、大塚雄介取締役は「他に優先すべきことがあった」として、対応を後回しにしていました。

cat_11_issue_0451889cba4c @linenews_0_721392ef2107_仮想通貨流出、顧客資産返せない恐れ 被害拡大の可能性も 721392ef2107 721392ef2107 仮想通貨流出、顧客資産返せない恐れ 被害拡大の可能性も @linenews 0

仮想通貨流出、顧客資産返せない恐れ 被害拡大の可能性も

2018年1月27日 07:35 共同通信

仮想通貨取引所の運営大手コインチェック(東京)から約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出した問題で、ネムを保有していない顧客を含め、預けている資産が失われる恐れがあることが27日、分かりました。同社は「最悪の場合は顧客資産を返せない」と被害が広範囲に及ぶ可能性を示唆しています。

外部から不正アクセスがあり、コインチェックが顧客から預かっていたネムのほぼ全てが26日未明、流出しました。同日午後、全ての仮想通貨と日本円の出金を停止。復旧の見通しは立っておらず、利用者は自らの資産を引き出せなくなりました。

コインチェックの和田晃一良社長は26日深夜、東京都内で記者会見し、「お騒がせし深くおわびする」と陳謝。不正に流出した仮想通貨の行方や原因の究明を急ぐ考えを表明しました。仮想通貨のトラブルでは2014年のビットコイン取引所のマウントゴックスが約470億円を消失させたのを超え、過去最大となります。

cat_11_issue_0451889cba4c @linenews_0_09a032139b16_コインチェック代表が会見 顧客の仮想通貨約580億円分の流出認める 09a032139b16 09a032139b16 コインチェック代表が会見 顧客の仮想通貨約580億円分の流出認める @linenews 0

コインチェック代表が会見 顧客の仮想通貨約580億円分の流出認める

2018年1月27日 00:15 共同通信

仮想通貨取引サイト「Coincheck」を運営するコインチェックは1月26日、都内で会見を開き、不正アクセスにより仮想通貨(NEM)約580億円分が流出したことを認めました。会見冒頭、同社代表取締役社長の和田晃一良氏は「本件に関しまして皆さまをお騒がせしておりますことを深くおわび申し上げます」と深く頭を下げました。

取締役の大塚雄介氏によれば、今回流出したのは仮想通貨「NEM」で、日本円にして約580億円相当(流出時点でのレート/5億2300万NEM)。流出したNEMは全て顧客の資産で、今後はNEMの財団や国内外の取引所に対し売買停止を要請、追跡していくとしています。既に金融庁ならびに警視庁には報告済みで、今後については「お客さまに迷惑が掛からないよう、確認ができ次第対応を報告する」(大塚氏)ということです。

cat_11_issue_0451889cba4c @linenews_0_662a837871a5_「コインチェック」が出金を停止 不正送金トラブルか 662a837871a5 662a837871a5 「コインチェック」が出金を停止 不正送金トラブルか @linenews 0

「コインチェック」が出金を停止 不正送金トラブルか

2018年1月26日 20:42 gettyimages

仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京)は26日、取り扱う全通貨の出金を停止したと発表しました。ビットコイン以外の新興仮想通貨の売買も停止。仮想通貨「NEM」の不正送金をめぐるトラブルが指摘されており、同社は「詳細の公表について現在準備を進めている」と説明しています。

同社ウェブサイトなどによると、26日正午すぎに一部の仮想通貨で売買を停止し、その後、他の通貨も売買を停止しているといいます。