cat_oa-yomutxcom_issue_d5bd1bfa8130 oa-yomutxcom_0_d5bd1bfa8130_テレ東プラス連続ウェブ小説:「30代の女子会。恋も仕事も家族も大事ー三者三様、女の生き様」 d5bd1bfa8130

テレ東プラス連続ウェブ小説:「30代の女子会。恋も仕事も家族も大事ー三者三様、女の生き様」

2018年8月29日 06:54 テレ東プラス

第一話 三人そろってかしましく~いくつになっても女子は女子~


「かんぱーい!」
三人はグラスを高く掲げると、喉を鳴らしながらビールを美味しそうに飲みはじめる。


室田美和子、岡崎沙紀、石原梨花子は、短大時代の友人で、卒業しても数ヶ月に一度は必ず集まり『女子会』を開いている。


『女子会』といっても、三人とも今年33歳になる。
8歳になる息子を持つ専業主婦の美和子と、部下を従えてバリバリ働くキャリアウーマンの沙紀は、この集まりを『女子会』と呼ぶことに少し抵抗があったが、「女はいつまでも『女子』でいたいものなの」と、見た目年齢26、7歳でまだまだ通用しそうな『女子感』溢れる梨花子の力説に押され、『女子会』と称してこうして集まっている。


「ふぅ......。やっぱり最初の一杯はビールだよねぇ」
「ねえ美和子~。梨花子ったらまた一気飲みしたよ」
「全く......酔っ払っても、今日は面倒見ないからね」
「大丈夫、大丈夫。だって家飲みだし。ソファ貸してくれたら問題ないよ?」
「ちょっと......泊まっていく気満々じゃん!」




今日の女子会会場は、沙紀の部屋。
半年ほど前に引っ越してきたばかりのこの部屋を、沙紀はとても気に入っていた。


3DKの築浅マンションは、白を基調とした造りで、角部屋で大きな窓が2面あること、小さいながらもペニンシュラキッチンがあるところが気に入り、それらが借りる決め手となった。

家賃は少し高いが、身を粉にして働く日々の疲れを癒すには充分過ぎる環境で、これ以上の物件はないと思っている。


「こんなTVドラマに出てくるようなマンションに住んじゃうなんてさあ。いいなあ。羨ましいなあ......」
羨望というよりは愚痴のようなつぶやきを誰にともなく放つ梨花子は、500ミリの缶ビールをとっくに2本開け、日本酒に移っていた。
シルキーピンクのシフォンのブラウスに、ロングスカートを合わせたフェミニンなファッションに身を包み、濃いめの茶色に染めたロングヘアを丁寧に巻き、目元には完璧なマツエクを施している。梨花子はそんな出で立ちにもかかわらず、片手に四合瓶、もう片方にお猪口を持って手酌する、こんな姿は気心の知れた親友二人の前でしか見せないらしい。


「港区在住のIT系キャリアウーマンとか、沙紀ってほんとでき過ぎだよね~。私なんてしがない派遣社員だよ? 同じ短大出てるのにどうしてこんなに違うのかなあ~。嫌んなっちゃう」


(またはじまった......)
沙紀は表情にこそ出さないものの、心の中で小さくため息をついた。
梨花子は酔うと、『不平不満系の絡み酒』モードが発動してしまう。
今日は昼から何も食べていないと言っていたので、いつもより酒のまわりが早いのかもしれない。


このまま飲ませたら、絶対面倒なことになる......沙紀は、どうやってこの絡み酒から逃れようかと考えあぐねていると、
「そうだ。梨花子の好きなチキンの山椒煮、作ってきたから食べて食べて」
美和子が、取り出したタッパーから鶏肉を3つほど取り分けると、山椒ソースをかけ、梨花子の前に置いた。
美和子のフォローおかげで、梨花子の興味の矛先は料理へと移り、沙紀は内心ほっとする。


「美味しい~っ! やっぱり美和子の作る料理って最高だよねぇ」
梨花子は鶏肉を口いっぱいに頬張ると、手を小さくパタパタさせて年齢の割に可愛すぎるジェスチャーで美味しさを表現してみせる。
沙紀は、梨花子のこういう女子的な部分を見ると思わず唸ってしまう。自分は、昔から持ち合わせていないものだから、呆れるのを通り越して感心してしまうのだ。
梨花子は、口の中に料理の余韻があるうちに、お猪口に入った日本酒を一気に飲み干すと、「ふぅ~」と、幸せいっぱいのため息をついた。
つまみの美味しさに梨花子の飲むスピードが加速してしまったようだ。美和子と沙紀は視線を合わせると、互いに小さく肩をすくめた。


「旦那さん、この時間に帰ってるって珍しいね」
沙紀は、最近お気に入りのチリワインを開けると、美和子に「飲む?」と目線を送ってみせる。美和子は、応じるようにワイングラスを差し出した。
「うん。おかげで翔太を預けられて助かったよ」
「じゃあ、今夜は心置きなく飲めちゃうね?」
沙紀は確かめるように言ってから、美和子のグラスにワインをなみなみと注ぐ。


ここ最近女子会は息子連れの美和子に合わせて昼間の開催だった。2杯目以降はずっとソフトドリンクだったのだが、今夜は心置きなく飲めるということに美和子は新鮮さを感じていた。沙紀と梨花子が、自分の都合に合わせて昼間にやってくれていたことを申し訳なく思っていたので、夜にこうして集まれるというだけで自然と心が躍ってしまう。


今年で小学2年生になる翔太は最近、普段忙しくてあまり遊んでくれない旦那との時間を過ごすことがマイブームになっているらしい。
美和子はそれを少し寂しいと感じていたが、息子の成長に喜びも感じていた。今日も、「男同士の話がしたいから」と一丁前の口をきき、旦那も「たまには羽を伸ばしておいで」と、快く送り出してくれた。


キラキラリン♪
可愛らしい受信音が鳴った。
「あっ、またマッチングした!」
梨花子はスマホを手に取ると、メッセージを打ちはじめた。酔いのせいか、メール相手のせいか、頬が微かに桃色に染まっているように見える。


梨花子はここ半年ほど、前にも増して婚活に力を入れるようになっていた。
婚活サイトだけでは『運命の相手』は見つからないと、最近ではもっと気軽に出会いを望めるマッチングアプリをはじめたようだ。


「ねえ。そんなアプリで出会いを求めて大丈夫なの? 変な人にひっかからない?」
美和子の口調は、まるで年頃の娘を心配する親のようだ。
「そうよ。無理やり出会いを求めても、運命の人が見つかるとは限らないし」
沙紀も、美和子の意見に同調する。
「大丈夫。男を見る目はあるつもり。ていうか、出会いを求めていかなきゃ婚活する意味ないじゃない。優良物件はすぐに売り切れちゃうんだから」


そう言われてしまうと、美和子も沙紀も次に繋ぐ言葉がない。
確かに梨花子が付き合ってきた男たちは、皆、高学歴で高収入の、世間的には『優良物件』と言われる男性ばかりだった。
しかし、その優良物件たちの誰一人として梨花子のお眼鏡にかなうことはなく、皆、梨花子のほうから別れを告げた。そして彼らは、その後すぐに他の女性と結ばれていった。
梨花子は今も独身のまま、運命の相手との出会いを求め続けている。


「沙紀は? 相変わらず彼氏ナシ?」
「いないいない。忙しくてそんな余裕ないって」
「恋はしばらくお休み、って? それにしたって長いこと休み過ぎじゃないの?」
「......」


美和子は、不穏な空気を感じて身構える。
沙紀と梨花子は、気心が知れ過ぎている故なのか、ケンカをしだすと結構激しい。そんな時はいつも美和子が間に入り、やんわりと収めていた。最近は翔太がいたので、そこまでにはならなかったものの、今日はひさびさに三人だけなのでやりかねない......。


梨花子は酔うと、言葉が乱暴になる。
しかし、『不平不満系絡み酒』モードも、『暴言』モードも、男性の、特にお気に入りの人の前では一切発動させず、むしろ下戸のフリすらできるというから、立派なものだ。


「ねえ。一緒に婚活しようよ。婚活合コンとか行く?」
「行かないって。そんな暇ないって言ってるじゃん」


梨花子の言うとおり、沙紀はここ数年、恋愛をほとんどしていない。
いいなと思う人がいなかったわけではないが、気づけば仕事第一でここまで何もなくきてしまった。


「沙紀~。結婚のきっかけは自分で作らなきゃ。女には色々"リミット"があるんだよ?」
「......はあ?」


沙紀はあからさまに不満な表情を浮かべて、グラスに入っているワインを一気に飲み干す。気に障ったのは梨花子の言い方もあるが、同じような言葉をつい最近、上司に言われたばかりだからだ。
沙紀は梨花子をジッと見据えると、感情が高ぶらないように小さく深呼吸をし、できるだけ落ち着いているように見える態度で反論する。
「......っていうか、リミットっていう時点で、女としての価値を自分で下げてると思わない? 30過ぎた女は、どれだけ自分らしく生きていけるかが勝負だと思うんだけど」
「バカね~。30過ぎてるっていうだけで市場価値は下がっちゃうの。だったら少しでも早くいい人に巡り合わなきゃ、一生独り身だよ?」
梨花子の様子が、上司のそれと重なった瞬間、沙紀は、体中の血が一気に頭に上っていくのを感じた。
「それ、梨花子が言う? だったらあなたこそ、さっさと結婚すればよかったじゃないの? なんでまだ独身でいるわけ?」
沙紀は鼻で笑うと、挑発的な視線を梨花子に送った。梨花子の頬がピクリと動く。
「それはまだ、運命の人に巡り合ってないだけよ」
「そうやってお目が高いのはいいことだけどさ、歳は確実に取るんだから。その可愛いメイクも格好も可愛らしい話し方も、そろそろ武器にはならないと思うけど?」
「はああっ?! 何その言い方!!!」


(はじまった......)
美和子は「ああー......」と頭を抱える。こうなったらもう何が起こるかわからない。一刻も早く止めなければ修羅場と化してしまう。


「まあまあ落ち着いてよ。人それぞれ生き方があるんだからさ。どれが正解ってことじゃないじゃない。沙紀も梨花子も、自分らしく生きてていいと思うよ?」


「......はあ?」
すると、今の今まで言い合っていた二人の標的は一瞬で美和子に変わった。


「美和子はいいよね。若いうちに結婚して、子供も作ってさ。旦那さんも大手証券会社の証券マンでしょ?言うことないじゃない」
「ほんとだよね。こっちが男に混じって闘ってる時に、ママ友会で優雅にランチとかしてるんでしょ?」
「美和子は女の幸せっていう幸せを全部手に入れてる気がする!」
「そうそう!」


「えー......」
仲裁に入ったつもりが、ケンカをしている同士にタッグを組まれて攻撃されるという、思いもしない反撃に、美和子は面食らう。完全なるとばっちり。『昨日の敵は今日の友』とはよく言ったものだ。


早くに結婚したからこそできなかったことだってたくさんあるし、優雅なママ友会なんて存在しない。実際は、子供のための面倒ごとが山ほどあって、神経をすり減らす日々だ。
美和子はそんな気持ちを独身の二人にわかってたまるものかと思ったものの、ぐっと堪える。


美和子はひと呼吸置くと、何か空気を変えるアイテムはないかと視線を巡らせ、テレビのリモコンを見つけた。


(今日は確か......水曜日よね!)
「よ~し、TVでも見ようか!」
美和子はリモコンを手に取ると、電源をオンにして素早くチャンネルを7に設定する。
画面に映し出されたのは『THE カラオケ★バトル』だ。
歌のプロや、全国の歌に自信のある人たちが、カラオケマシンの採点で自慢の歌声を競い合う番組で、美和子が毎週、翔太と共に楽しみにしている番組だった。




毎回、さまざまなテーマで老若男女が闘いを繰り広げているが、どうやら今日の放送は18歳以下の人たちが競い合う『U-18歌うま甲子園』らしい。
MISIAの「Everything」のイントロが流れ出した。
高校生になったばかりであろう女の子が、両手でしっかりとマイクを握り、歌い出しを待っている。


沙紀と梨花子は、美和子の突然の行動に不満そうにしていたが、少女の歌声を聴いた途端、ハッとしたように画面に釘付けになる。
まだあどけなさが残る少女からは想像もできないような力強い歌声だが、寄り添うような優しい歌い方に、すっかり三人とも心を掴まれてしまった。


「懐かしいね......この歌」
ふいに沙紀がつぶやいた。
「そうだね。昔よく歌ったよね」
梨花子の表情が、自然と和らいでいく。
「梨花子、私のためにこの曲を熱唱してくれたじゃない?」
沙紀と梨花子は歌っている少女に、短大時代の自分たちを投影しはじめていた。


短大に入ってすぐのオリエンテーションで、一緒のグループになったのをきっかけに仲良くなった三人は、何をするにもいつも一緒で、暇さえあればカラオケに行っていた。
沙紀に初めての彼氏ができたと知った梨花子は、嬉しさのあまり当時十八番だったこの曲を親友のために歌い上げた。
「おめでとう」の言葉を途中にはさみながら、最後は号泣しながらの熱唱だった。


「最後は、私も美和子ももらい泣きしちゃってさ。でも......嬉しかったな」
沙紀はそう言いながら、グズグズと鼻を鳴らしはじめる。
「誰かに彼氏ができるたびにこの曲、歌ったよね。美和子の結婚式でも歌ったし」
梨花子も手に持っていた薄ピンク色のハンカチを目頭に当てながら言う。


そんな二人の様子を見ていて、美和子まで目頭が熱くなる。


「ねえ。......今から歌いに行かない?」
美和子が提案すると、沙紀と梨花子の表情が一気に華やいだ。
「いいね。梨花子、この曲ひさびさに歌ってよ」
「うん! もしかしたらそれが験担ぎになって、いい人できるかも」
すっかりカラオケのテンションになった三人は、リビングの片付けもそこそこに、バッグを手に取ると、玄関を飛び出した。
はしゃぐ姿はまるで、あの頃の三人のように。
消し忘れたテレビの画面の中で、少女がこの日の最高得点を叩き出していた。


(第二話へつづく)


作/穂科エミ
イラスト/大野まみ

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_d5bd1bfa8130 oa-yomutxcom_0_ba85270598f4_ベランダの柵に男が串刺し!? 歌舞伎町「ヤクザマンション」で起きた衝撃事件:じっくり聞いタロウ ba85270598f4

ベランダの柵に男が串刺し!? 歌舞伎町「ヤクザマンション」で起きた衝撃事件:じっくり聞いタロウ

2019年10月13日 20:00 テレ東プラス

【配信終了日:10月17日(木)】動画はこちら

売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時12分放送)。10月10日(木)の放送では、新宿・歌舞伎町「ヤクザマンション」の実態を大暴露!

半グレ、ポン引き、ヤクの売人......あらゆる欲望がうずめく不夜城・新宿・歌舞伎町。ここには「ヤクザマンション」があるという。

実際にそこに住み、潜入取材を続けてきた暴力団専門ライター・鈴木智彦さんの話によると、住居者の7割が暴力団関係者で、2割はホステスや外国人の寮、一般人は1割程度。

およそ50団体の暴力団がひしめき合うマンションは、新宿駅から徒歩10分の好立地ながら、家賃6万円からという激安物件。暴力団はマンションを借りられないはずだが、分譲の場合は不動産会社が介入できず、賃貸でも又貸しが横行。さらにフロント企業が混ざっていることにより、手がつけられないという。

暴力団同士の抗争などマンション内でのもめごとも多く、毎日にように悲鳴が聞こえてくるという。しかし、マンション内にはSMのプレイルームがいくつかあったため、「死ぬ〜!」という叫びが、実は快感の声の場合も。

マンションに、凶悪犯罪の犯人が住んでいたことも。住人の間では、半裸の女性の死体を運ぶところを目撃した人がいたり、事件発覚前から死臭がウワサになったりしていたそう。鈴木さんによると、死体が腐ってくると「古漬け」の臭いがするという。

中でも、一番衝撃的だった事件があるという。冬のある日、部屋にいた鈴木さんの目の前を暴力団組員が落下。あわててベランダを見ると、下の階の柵に組員が串刺しになっていた。事件ではなく、睡眠薬が原因による落下だったようで、串刺しの組員はすぐに病院に運ばれ助かったのだという。

このような衝撃的な事件が起こった後も、すぐには引っ越さなかったという鈴木さんが一番ヤバイ!?

この番組は、現在「ネットもテレ東」で限定配信中です。

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_d5bd1bfa8130 oa-yomutxcom_0_5affd1191df9_コカの葉が力の源...死と隣り合わせのボリビア人喰い鉱山で働く青年は何を食う?:ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート 5affd1191df9

コカの葉が力の源...死と隣り合わせのボリビア人喰い鉱山で働く青年は何を食う?:ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート

2019年10月13日 19:00 テレ東プラス

ヤバい人たちのヤバい飯を通して、ヤバい世界のリアルを見る番組「ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート」。今回は、初のゴールデンタイム進出となった2019年7月15日の放送から「南米・ボリビア 人食い鉱山飯」を振り返る。





ひと月に平均14人が命を落とす人食い鉱山


南米に位置するボリビア多民族国。人口は約1121万人。1825年にスペインの植民地から独立し、公用語はスペイン語。平均月収は約7万円。

首都ラパスから鉱山までは約400km。落盤事故や窒息性ガス事故により毎月平均14人の死者が出ており、取材の2週間前にもガスの事故で5人が亡くなったという。鉱山が拓かれてから現在まで800万人の犠牲者を出し、ついた呼び名は"人食い鉱山"。この人食い鉱山で働く人々は、一体何を食うのか?

鉱山に入るには直接労働者に交渉した方が良いというアドバイスに従い、鉱山労働者が多く集う人食い鉱山の麓の町・ポトシへ。16世紀、世界最大の銀山がある町として栄え、奴隷を中心に採掘が行われた。

店先で食事をしている元鉱山労働者の男性に話を聞く。男性が食べていたのは、ラマの肉の団子、ジャガイモ、玉ねぎをトマトスープで煮込んだ「ラマの肉団子のスープ」(100円)。

男性に10年働いていた鉱山を辞めた理由を尋ねると、「死にたくないから」。鉱山で働いていた父は肺を悪くして亡くなり、義理の弟も鉱山の土砂崩れで命を落としたという。

この町で生まれたほとんどの者は鉱山の仕事に従事する。

「鉱山発掘は宝くじみたいなもの」

そう話す男性は、お金より命をとって、今はタクシー運転手として働いている。どっちの仕事が良いかと問えば、「もちろん今だよ」と答えた。



グルメリポート① 今日も頑張る! 鉱山モーニング


労働者がよく来る、人食い鉱山の麓の食堂へ。しかし中に足を踏み入れた途端、労働者たちから「カメラを止めろ」と拒絶されてしまう。別の入口から入り交渉を試みるも、話すら聞いてもらえない。

1時間後に出直し、食事中の労働者に声を掛けると、若い男性が応じてくれた。パウル(22歳)は15歳から鉱山発掘に従事しているのだという。何を食べているのか尋ねると、食べ終わったので「もう行く」と。残念ながら飯の撮影はできなかった。

パウルは「安全の保証はできない」と言いつつも、このまま鉱山へついて行くことを了承してくれた。町営バスで向かう道中、鉱山の仕事はどうなのか聞いてみた。

「金は稼げる仕事だね」

到着したセロ・リコ鉱山(通称・人食い鉱山)は、標高約4600m。先を歩いていたパウルは、足場の悪い所でもたついていた取材ディレクターに気付き、わざわざ戻ってきて「気をつけて」と声をかけてくれた。



グルメリポート② お仕事前の覚醒飯


小さな穴ぐらの中で作業着に着替えるパウルの手には小さな袋が。中身はコカインの原料、ボリビア産のコカの葉(1袋70円)だ。「力の源だよ」とコカの葉を頬張るパウル。ガムのように噛むと、空腹感や眠気を防いでくれるという。

着替えると外に出て、青空の下、ほかの労働者たちとコカの葉をつまみにポトシビール(1リットル300円)を飲む。午前10時、口いっぱいにコカの葉をためて、いよいよ仕事へ。

狭い坑道をどんどん奥へと進んで行くパウル。今日は銀を探しに、800m先まで行く。奥に行けば行くほど崩れる危険が高まるという。と、急に「端に寄れ!」と言われ慌てて壁沿いへ寄ると、トロッコが通って行った。轢かれると大ケガに繋がる。

途中、「ティオ」という鉱山労働者の守り神の像が。アルコール度数96%の酒を取り出したパウルはティオに酒をかけ、自らも飲む。

ここからは、人ひとり通るのがやっとの道。粉塵にまみれて四つん這いになりながら、危険あふれる中を進むこと40m、ようやくパウルの仕事場に到着。地上の入口から1時間かかり、800m地点に到達した。

さっそく銀を求めて採掘を始める。銀は1g=約60円で、1日の稼ぎは良いときで3000円、悪い時は800円。完全歩合制で、稼ぎの10~20%を鉱山管理者に納める。

まず、パウルは危険なガスの有無をライターで確かめる。強いガスを吸うと3秒で死ぬという。採掘中、もろい岩肌が崩れ落ちてきた。パウルは、16歳のとき大きな岩が落ちてきて大ケガをしたことも。危険は、すぐ隣りあわせだ。

あだ名は「オソ(働き者)」だというパウルはひたすら採掘を続け、ついに銀が出てきた。かなり大量で「君たちが運を持ってきてくれたんだ」と喜び、「ここで一緒に働かない?」と冗談も飛び出した。



グルメリポート③ 銀がザクザク 祝い酒


採掘開始から4時間、50kgほどの銀を含んだ鉱石が採れた。1万円分くらいはあるという。「こんな良い日はめったにないよ」とご機嫌なパウルは、ペットボトルの水にオレンジジュースの粉を溶かし、アルコール度数96%の酒を入れてシェイク。「人食い鉱山のオレンジカクテル」だ。

「ちょっと薄いかな」と酒を追加し、まるで水のようにグイグイと飲むパウル。さすがに酔ってきた様子だ。銀がたくさん採れた時はつい飲み過ぎてしまうらしい。

なぜ鉱山で働くのか聞いてみた。

「昔から鉱山労働者の息子は鉱山で働くのが当たり前。だけど俺は、それは変だと思う。父は粉塵で肺をやられて働けなくなったし......」

それでも鉱山で働くのは、10代で結婚して、家族を養うためにお金が必要だったからだ。

身の上話を聞く取材ディレクターに、パウルはこうつぶやいた。

最後に、岩が硬い所にダイナマイトを仕掛けて爆破する。爆破後は大きな落盤の危険があるため、翌日まで採掘は行わない。これで今日の作業は終わりだ。パウルは50kgの鉱石を背負い、酔いでふらつきながら800mの道のりを戻る。

7時間ぶりの地上。今日は酔っ払っているので、銀は明日売りに行くようだ。鉱石は企業に買い取られ、外国(日本も含む)へ輸出される。



グルメリポート③ 闇から生還 青空パスタ


仕事の後は、仲間たちと鉱山集落にある食堂へ。茹でたショートパスタをブイヨンで炒め、蒸したジャガイモをのせ、その上に玉ねぎとトマトのサラダを盛り、さらに目玉焼きをトッピング。ボリューム満点の「青空鉱山パスタ」(100円)だ。

パスタを口に運びながらも、酔いで朦朧としているためポロポロこぼしてしまうパウル。「飲み過ぎた」。どうやら限界のよう。

仲間に肩を借り、帰りのバスに乗り込む。到着までの間、皆に鉱山の仕事はどうか聞いてみた。この町の80%の男性は鉱山の仕事に就くので、彼らにとって鉱山で働くのは当たり前のことだという。パウルに「これからも仕事は続ける?」と聞くと、こう答えた。

「もちろん。俺のあだ名は"働き者"だからね」

「せっかく来てくれたのに泥酔してしまってごめんなさい」と詫びるパウル。別れ際に取材ディレクターと握手を交わし、「良かったらまた明日も来てよ」と声をかけて帰っていった。



ギリシャ難民漂着飯と激動の香港デモ飯


10月14日(月・祝)夜10時より放送の「ウルトラハイパーハードボイルドグルメリポート」は、"今"の飯。ボートで海峡を渡りギリシャにやって来た難民とその密航を手配するブローカーや、香港のデモの当事者たちを徹底取材!

■ギリシャ難民漂着飯
2019年の夏、突然大量の難民がトルコを離れ、EUの玄関口となるギリシャへ渡った。ギリシャのほぼ東端、小さな島に生まれたヨーロッパ最大の難民キャンプで暮らす者たちは何を食うのか。命を賭してボートで海峡を渡ってきた者たちは何を食うのか。そして、トルコ側で難民たちの密航を手配するブローカーは何を食うのか。

■激動の香港デモ飯
参加者200万人とも言われる超大規模なデモ。イギリスから返還されて21年経った香港が今、中国の支配から逃れようともがいている。デモの当事者たちは何を食うのか、その口からは何が話されるのか。

さらに詳しい内容は、番組ホームページをチェック!

【番 組 名】「ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート」
【放送日時】10月14日(月・祝)夜10時~11時24分放送
【出 演 者】小籔千豊
【放 送 局】テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、テレQ)
【番組HP】 https://www.tv-tokyo.co.jp/hyperhard/
【公式ツイッター】 https://twitter.com/HYPER_GOURMET ハッシュタグ「#ハイパー」
【公式TikTok】 ID:hyper_hardboiled アカウント名:ハイパーハードボイルドグルメリポート

◆Paraviではスピンオフ「放送できなかったヤバい飯」全4話を含むシリーズ全作を配信中!
さらに10月14日(月)オンエア最新作の独占見放題配信も決定! ※配信開始日調整中
Paravi(#1~#6・スピンオフ#1~#4)

◆以下動画配信サイトでも配信中! ※過去作の一部のみ配信
Netflix
Hulu
Amazon プライム・ビデオ

◎7月15日に放送されたスペシャル版を期間限定で無料配信!
ネットもテレ東 ※TVer、GYAO!、ニコニコチャンネルでも視聴可能
◆7月15日放送のスペシャル版(#6)・・・10月28日(月)まで
◆スピンオフ動画シリーズ#1「リベリア編」・・・10月21日(月)まで

◎スピンオフ動画シリーズ#2「ロサンゼルス編」を好評配信中!
テレビ東京公式YouTubeチャンネル

ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート
2019年10月14日(月・祝)夜10時放送
オフィシャルサイトはこちらから

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_d5bd1bfa8130 oa-yomutxcom_0_d2229a95e19a_世界中に子孫81人! 南米秘境で暮らす89歳の日本人、破天荒すぎる人生とは:ナゼそこ d2229a95e19a

世界中に子孫81人! 南米秘境で暮らす89歳の日本人、破天荒すぎる人生とは:ナゼそこ

2019年10月13日 18:00 テレ東プラス

世界で活躍する知られざる日本人を取材し、ナゼそこで働くのか、ナゼそこに住み続けるのかという理由を波瀾万丈な人生ドラマと共に紐解いていく「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~」(毎週月曜夜9時)。「テレ東プラス」では、毎回放送した感動ストーリーを紹介していく。



破天荒な生活を送る元気な89歳


今回は、世界135万人の邦人から発掘した、強烈キャラの日本人スペシャル! 世界各地に81人もの子孫がいる、元気すぎる超破天荒な89歳のおばあちゃんに注目した。彼女はなぜ日本から遠く離れた南米パラグアイにやってきたのか? そこには驚きのワケがあった!

日本から約34時間! 大移動を経て、パラグアイ共和国に到着。早速おばあちゃんの自宅に向かうと、おばあちゃんの娘の夫、阿部アンヘルさん(51歳)が出迎えてくれた。

アンヘルさんに呼ばれて現れた人物こそ、強烈キャラの日本人・山本てるさん(89歳)。通称は「てるばあちゃん」。高齢とは思えないしっかりとした足取りで歩き、元気に「いらっしゃい!」と挨拶してくれました。



強烈ポイント1:世界中に81人の子孫が存在


てるさんには、子ども・孫・ひ孫・玄孫含めてなんと81人の子孫がおり、現在は末っ子の娘・絹子さん(43歳)とその夫アンヘルさん、孫の繁則くん(14歳)、千恵美ちゃん(9歳)と生活している。



強烈ポイント2:インコと親友


そんなてるさんのお友達は、4歳のオウム・ポリコ。赤ちゃんの時からてるさんが育てている。なぜポリコという名前なのかと聞くと、「だいたいこういう鳥はポリコ!」とのこと......!?



強烈ポイント3:89歳でも声量抜群!


夜な夜な繰り出すのは、三度の飯より好きだというカラオケバー。89歳とは思えない抜群の声量で歌い上げる!

毎日楽しく人生を謳歌しているように思えるてるさん。だが、その裏には壮絶な人生ドラマがあったという。一体彼女の身に何があったのか? その謎を探るべく、てるさんの日常に密着した。

起床時間は毎朝5時。てるさんの1日は、南米原産のマテ茶を飲むところから始まる。そこに孫の繁則くんがやってきた。将来メジャーリーガーを目指している繁則くん、パラグアイ代表チームに所属する有望な野球選手なのだ。



強烈ポイント4:1日10本以上のタバコ


家族が揃ったところで、満足げにタバコを吸い始めるてるさん。なんと89歳にしてタバコの量は1日10本以上! 好きな銘柄は「ルッキー」とのことだが......箱を見たところ、どうやら「ラッキーストライク」のようだ。

子どもたちを送り出したら、朝食の時間。今日は野菜たっぷりの味噌汁と味噌焼きおにぎりだ。娘の絹子さんは、最近食欲が落ちてきたてるさんを気遣い、少しでも多く食べてもらおうとこっそりおにぎりを大きめに作っている。



強烈ポイント5:通常の2倍のスピード!


てるさんの今の生きがいは、週4で楽しんでいるゲートボール。この時ばかりは、動くスピードは通常の2倍!

この日は絹子さんの車でお出かけ。行き先はなんと、地元の若者に人気のエステサロン! シミやシワが気になるてるさん、月に一度は訪れているそう。

夕方には、チパというパラグアイの国民的パンを買いにお店へ。てるさんはチパが大好きなのだが、最近入れ歯の噛み合わせが悪く、痛くて食べられないのだとか。

夜、繁則くんが野球の国際試合でドミニカ共和国に向けて旅立つとき。家族とのしばしの別れを惜しみ、一人ひとり抱きしめる繁則くん。てるさんともしっかりハグ。



強烈ポイント6:89歳なのに即席ラーメンにどハマり


繁則くんを見送ると、夕食を作り始める絹子さん。最近とある即席ラーメンに凝っているてるさん、夕食は「これ以外絶対に食べたくないわ!」と絹子さんを困らせているそう。それでも絹子さんは、少しでも体に良い野菜をと、ほうれん草やネギを混ぜている。

翌朝、絹子さんに足の爪を切ってもらうてるさん。最近目が見えにくくなり、自分で切ると肉まで切る恐れがあり危険なのだ。小さい頃は自分も爪を切ってもらっていたので、「今は私がやる番かな。これぐらいしかやってあげられないし」と絹子さん。

89歳ともなると体の不調も多いもの。てるさんの部屋には、緊急時に備えて医療用の酸素ボンベが置かれている。つい半年前にも好物のツナ缶を気管支に詰まらせ、生死の境を彷徨った際に使ったという。そして今回の取材中にも、恐れていた事態が!

突然てるさんが、うまく呼吸が出来ず苦しみ始めたのだ。どうやら喉に何かが詰まっているようで、車で救急の夜間病院へ。検査の結果、何も詰まってはいなかったものの、喉に軽い炎症を起こしているとのこと。

幸い大事には至らなかったが、高齢のため、日々のちょっとしたことが命取りになりかねない。しかし、そもそも一体なぜ、てるさんは日本を離れ、パラグアイにやってきたのだろうか?



3度の結婚、命がけの高齢出産......移住先での波乱万丈人生


大正14年、宮城県に生まれたてるさんは、わずか17歳で結婚。12年間で7人の子どもを授かった。大家族で賑やかな日々を送る一方、悲しい出来事が。

戦後の食糧難による栄養不足が原因で、3人の子どもたちが1歳にして亡くなってしまったのだ。てるさんは「大切な家族をもう絶対に失いたくない」と思い、苦しい日本の生活に失望して、農業移民としてパラグアイに移住する。

しかし、異国での生活は決して楽ではなかった。4人の子どもたちを食べさせるために夫婦で必死に働いたという。そんな中、てるさんは移住後に5人出産。これで合計12人の子どもを出産したことになる。

上の子どもたちは大人になり、次々と巣立っていく。だがその裏で、二度の悲しすぎる出来事が。夫が畑での作業中に事故死。再婚した夫も、8年後に突然の脳溢血で帰らぬ人に。二人とも、家族のために必死で働いた末の悲しい結末だった。

まだ幼い6人の子どもたちを抱え、シングルマザーとなったてるさん。絶望の中、友人の紹介で3度目の結婚に踏み切る。ところがこの結婚によって、人生最大の選択を迫られることに!

3番目の夫との間に、てるさんは13番目の子どもを妊娠。しかしこの時すでに46歳、当時の高齢出産は命の危険を伴うもの。周囲はてるさんの体を心配し、出産に反対する声も多かったという。

これまで12人の出産を経験し、誰よりも命の大切さを知っているてるさん。
「生きたくても生きることが出来なかった、今は亡き3人の子どもたち......。だからこそ、たとえこの命に代えてでも絶対に産みたい!」

そんな思いから決死の覚悟で出産に挑み、無事13番目の女の子が生まれた。が、喜びも束の間。夫が肝臓ガンで亡くなってしまったのだ。

46歳で再びシングルマザーになったてるさん。さすがにもう再婚は難しいと考え、夫が残してくれた農地で身を粉にして働き、命がけで産んだ子を養うことに。その子こそ、現在てるさんに恩返しをするかのように世話をしている、絹子さんなのである。

この日、てるさんは3年ぶりに"家族の大切な場所"へ。実はその場所にこそ、貧しい生活や子どもの死を乗り越え、多くの子孫を残すことが出来た真相が隠されていた。

その場所には、亡くなった3人の夫の墓が。てるさんは墓前で手を合わせ、今こうして生きていられるのは、あなたたちのおかげだと心の中で語りかける。

そう、てるさんが子どもたちを立派に育て上げ、つらい出来事を乗り越え多くの子孫を残してこられたのは、3人の夫がいつも助けてくれたからなのだ。

てるさんは今、愛する家族と共にいられる幸せを噛み締めている。その気持ちは、命がけで産んでもらった末っ子の絹子さんも同じ。そんな絹子さんが、母・てるさんへの手紙を読み上げた。

小学生の頃に足が弱かった絹子さんを送り迎えしてくれたこと、畑仕事で疲れていたのに足を揉んでくれたことに感謝し、「今は幸せかい?」と聞く絹子さんに、てるさんは「生まれてから一番幸せ!」と。

そして「産んでくれてありがとう」「今まで頑張ってくれてありがとう」と続ける絹子さん。花束を受け取り、「これからも、よろしくなぁ」というてるさんの目には、涙が。

日本から遠く離れた南米パラグアイの地に、愛する家族に囲まれながら亡き夫を想い続ける、一人の日本人女性がいた。

そして10月14日(月)夜9時放送の「世界ナゼそこに?日本人~知られざる波瀾万丈伝~」は、特別企画! 海外のみならず日本国内にも、思わず「ナゼそこに!?」と言いたくなるとんでもない秘境に住む人々がいる。岐阜県の山奥でひっそりと暮らす老夫婦。車も携帯の電波も入らない、険しい山道を徒歩で3時間も歩かなければ辿り着けない「交通困難地」にナゼ住んでいるのか? 彼らが住み続ける理由を探ると、そこには衝撃の物語が!

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_d5bd1bfa8130 oa-yomutxcom_0_952c7b2e69ed_ネズミの病気にかかった今1番ヤバい若手芸人「空気階段」 952c7b2e69ed

ネズミの病気にかかった今1番ヤバい若手芸人「空気階段」

2019年10月13日 17:00 テレ東プラス

特徴的なおじさんが登場するコントで人気を博している、お笑い芸人・空気階段。

先日放送された『ゴッドタン』の「この若手知ってんのか2019」回で「とにかくヤバい若手芸人」第1位に輝いた彼ら。前編では「空気階段は『ヤバい』推しではない」とこの結果に不服な様子でした。空気階段が「ヤバい」と噂される理由とは?





ヤバい×ヤバいで組んだコンビ


──『ゴットタン』の「この若手知ってんのか2019」企画では、登場するやいなや「2人ともヤバいじゃん」ってイジられてましたが、本来お笑いコンビってヤバい人と常識人の組み合わせが多いじゃないですか。

鈴木もぐら(以下、もぐら):そもそも基本的にお笑いの人はみんな、常識人のふりをしているだけだと思います。お笑いやっている時点で、たぶん常識人じゃないんですよ。

水川かたまり(以下、かたまり):そう。「これで食っていこう!」とは常識持ってたらならない。

もぐら:みんな、ボケとツッコミのコントラストを作るために、頑張って常識人のふりをしてるんだと思うんです。僕たちの場合は、水川が常識人のふりをしているのがすぐにバレたっていうことですね。

──(笑)。空気階段コンビ結成の決定打は?

もぐらかたまり:(宙を見つめ)決定打‪......‬??


もぐら:同級生でコンビ組んでる人たちとかは、もう相方を決めてこの業界に入ってるので何かあるんでしょうけど、 僕たち出会いがよしもとNSCですからね。そんな劇的な事件みたいなことはないですけど‪......‬収まりが良かったっていうことなんじゃないですかね。

かたまり:最初、もぐらに「コンビを組もう」って持ちかけられたとき、どうみても良い人そうではなかったから、喋ったこともなかったし、断ろうと思ってたんですけど。

「大阪芸大を半年で除籍になった」みたいな話をされて、それが僕の父親と全く同じ経歴だったんですよ。「そんなことあるんだ!」と思って。まだデビュー前だったし、そんなに真剣に考えてコンビ組むっていうよりは、「とりあえず」で今まで続いてるっていう感じですね 。



ネズミの奇病にかかるもぐら









──そんな偶然があるんですね‪......‬。もぐらさんの逸話の1つに、奇病にかかった話しがあるんだとか?

もぐら:そうですね。当時、ボロアパートに住みながら、新宿歌舞伎町の無料案内所でバイトしてたんです。その日もバイトで、ちょっと前から喉が痛かったんですけど‪......‬。「キャバクラ、おっぱいどうですか〜」みたいなことを言ってたら、どんどん声が出なくなってしまって。

店長に「今日は上がって病院に行ってくれ」って言われて、診察料のためにお金借りて、救急病院に行きました。たまたま耳鼻科の先生がいらっしゃって、口開けて診てもらったら、先生がこう言ったんです。「これダメだ!」って。

かたまり:「こう言ったんです」ってどんな語り口だよ‪。

もぐら:「ネズミしかかからない病気にかかっています」って。それで僕はショックを受けてしまって‪......‬。

かたまり:ショック受けてたんだ。

もぐら:具体的には、喉が腐っていくっていう病気でした。そこからもう入院です。完治までに1週間ほどかかるって言われたんですけど、まあ僕は夜中入院して夕方には直しましたね! 丸1日かからなかったです。




マザコンと借金王


──かたまりさんはお母さんとすごく仲が良いんですよね?

かたまり:そうですね。最近僕があんまり帰れていないので、岡山から度々母が東京に来ています。

──かたまりさんはよく「なんでも母の言うことを聞いてしまうマザコン」といじられていますが、もぐらさんとかたまりさんのお母さんの関係は良好ですか?

もぐら:たまにお小遣いをいただく関係ですね‪......‬。気に入られてるというよりかは、水川のご両親は外面がすごいいんですよ。

別に好意の小遣いじゃなくて、「渡しておかないといけないかな‪......‬?」みたいな感じだと思います。コンビでやってるし、「息子にあげるならコイツにもあげとくか」っていう。悪く言うとそういうことです。

かたまり:なんで悪く言ったんだよ! 「いつも息子がお世話になってるから」っていう完全な好意だよ!

──かたまり家との付き合いもそうですけど、もぐらさんって人たらしですよね。借金がたくさんできるのも一種の人徳なのかなと思うんですが‪......‬。

かたまり:あー‪......‬。あー、それは間違ってますね‪......‬。

──(笑)。借金は現在どのぐらい残っているんですか?

もぐら:650万円ぐらいです。まあ、増えてはないですね。減ってもないですけど。 僕がどうこうっていうよりは、この社会には優しい人ってたくさんいるんです、本当に。

正直に「本当にキツイんで、1万円だけ助けてもらえないですか?」って言ったら、みなさん助けてくれるんです。そういう人が多いんです。この日本社会には。

──それは少額でいろんな方に借りてるってことですか?

もぐら:そうですね! もちろん高額なところもありますが‪......‬。最近は社会が厳しいとか、都会は冷たいとか、言われてるじゃないですか? でも、そういう側面が少し見えてきたというだけで、実際はみなさんすごく優しいですから。本当に辛いときは甘えていいものだと思うんですよ。




借金の返済期日を約束しなくなるライン


──積み重なって650万円。リアルでしんどい額ですね。

もぐら:いや、リアルにしんどいのは80万円から120万円までですね。ここを超えると、ちょっと考え方が変わってきますよ。そこまでは借金に追われてて、返済のことしか考えられなくなるんですけど、200万ぐらいになってくると、もう頑張って返せる日が来たら、どーんと色を付けて返すっていうのが一番いいんじゃないかなって。

もう完済を目指すとかじゃないですね。借金の額が120万超えてからは、お金借りるとき、もう期日の約束はしません。いつ返せるかわからないっていう状態じゃないですか。だから、正直にそう申し出ます。守れない約束をして借りるヤツは本当に良くないです。

かたまり:じゃあなんで俺が5万円貸してんだよ! こういうところあるんですよ。もっと悪いヤツを引き合いに出して、自分は清廉なんだって印象操作しようとする。僕がもぐらに貸してる5万は、別の芸人仲間に借りた10万円の肩代わりなんですよ。

自分で決めた期日に、こいつ800円しか持ってなくて。当然揉めだして、でもこれで本当にケンカしてケガされたら、僕も活動できなくなるからそれは困るじゃないですか。だから、「俺が今半分の5万円を肩代わりして返すから勘弁してくれ」って場を収めるハメになって。

もぐら:借りた相手が海外に行ってて、期日は日本にいないって思ってたので‪‪......‬。期日はなくなったようなものだったんです。それなのに、なぜかそのタイミングで日本に帰ってきちゃったから800円しか持ってなかった。

かたまり: なんだよ、その反論。お前が確実に悪いじゃん!

もぐら:海を越えてくるとは思わなかったので。




かたまり、我慢の限界がくる


かたまり:もぐらとの関係が「飲み屋で出会う愉快なおじさん」みたいな感覚だったら、何の負の感情も湧いてこないんですけど、僕みたいにもぐらと四六時中一緒にいる人は、少なからず1回は殺意を覚えたことがあると思うんですよね。

──まだ覚えている殺意はありますか?

かたまり:女子大の学祭に出演したときに、駅集合でよしもとの社員さんとタクシーで向かうはずだったのにこいつ来なくて。「おまえもぐらに電話掛け続けろ!」って僕がボコボコに怒られたんです。

もう、ずっと電話出ないし。出なかったら電話って1回切れるじゃないですか? 電話を耳から離した瞬間に「掛け続けろ言うてんねやろ!」って僕がまためちゃくちゃ怒られて、半泣きになりながら掛け続けてて。それからもぐらが来るまで45分間ずーーっと怒られ続けたんですよ。

やっともぐらが到着したと思ったら、別のところでトラブルがあったみたいで、社員さんたちがてんやわんやになって、もぐらがタクシー代の支払いを終えて戻ってきたら、「おまえ助かったな、今ちょっとトラブル起きて、おまえのこと怒る気もなくなったわ」って‪......‬。もぐらは「あざす! すんません!」みたいな感じだし、もうあのときは本当に‪......‬。

──もぐらさんは遅刻魔でもあるんですね。

もぐら:そうなんですよね‪......‬。

かたまり:ほらまたこの顔するでしょ! こいつのこと犬ぐらいに思ってる人には可愛く思えるのかもしれないけど、僕は本当に被害を受けてるのでこんなんで絶対に許さないぞ。




めざせ全国コントライブツアー!


──今後の野望教えてください。

かたまり:野望っていうか、目標は全国でコントのライブツアーと、ラジオをずっと続けていくっていうことですね。 あとサッカー番組の MC。

──思いのほか堅実で王道ですね!

かたまり: 本当はそうなりたいです。

──もぐらさんはいかがですか?

もぐら:僕は馬主になりたいです。 あと屋形船で金とか気にせず飲みたいっていうのもありますし、 あとリムジンで酒飲みたいです。 やっぱリムジンは成功者が乗ってこそリムジンですから。成功者としてリムジンに乗って札束を巻きたいです。 ヘリに乗って六本木のヘリポートから東京一周しながら酒飲むやつやりたいですね。

──発想がバブルですね。もぐらさんはこうおっしゃってますが‪......‬?

かたまり:ノーコメントで。

撮影をすると、ビジュアル的にも「収まりのいい」2人。
「ヤバい」か「コント」か。空気階段のブレイクスルーがどちらになるのか。注目必須です。

プロフィール
空気階段(くうきかいだん)
1987年生まれ千葉県出身の鈴木もぐらと、1990年生まれ岡山県水川かたまりで2012年に結成。コンビ名の由来は、互いの好きな言葉から。もぐら扮する特徴的な「おじさん」が登場するコントに注目が集まっている。今年の3月にはヨシモト∞ホールの看板を背負う「TOP5」のメンバー入りを果たした。

【公演情報】
=============

今年5月にルミネで開催し、先行抽選で即完売となった単独ライブ「baby」。 大好評につき、さらにパワーアップした内容で再演が決定! 空気階段単独ライブ【baby】 10月14日(月・祝)17:30開場 18:00開演 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA 前売り3500円 当日4000円

=============

【ラジオ】
=============

若手芸人「空気階段」が、人生のためになる情報をお送りする教養バラエティ。 リスナーや街頭インタビューなどで意見を募り、人生をうまく生き抜くヒントを見つけていきます。 マイナビ Laughter Night【空気階段の踊り場】(TBSラジオ) 毎週金曜日 24:30 - 25:00 (マイナビ Laughter Night 内)

=============

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_d5bd1bfa8130 oa-yomutxcom_0_c93ddb611632_小倉智昭が昭和の歌謡界を振り返る!「ヤンヤン歌うスタジオ」の話も...:懐かしの名曲ヒット歌謡祭 c93ddb611632

小倉智昭が昭和の歌謡界を振り返る!「ヤンヤン歌うスタジオ」の話も...:懐かしの名曲ヒット歌謡祭

2019年10月13日 16:01 テレ東プラス

10月14日(月・祝)夜7時からは、小倉智昭のMCによる「生放送 全部歌える!懐かしの名曲ヒット歌謡祭」(BSテレ東)を放送。今回は、令和という新たな時代の始まりを機に、昭和という垣根を超えた歌謡祭にリニューアル! 装いも新たに、思わず口ずさみたくなる懐かしの数多の名曲をお届けできる音楽特番を、今年も六本木のスタジオから3時間生放送でお送りします。

番組のテーマは"節目"。デビュー50周年を迎えるアニバーサリーゲストを始め、時代の節目にふさわしい音楽をたくさんお届け。また、2020年は東京オリンピックイヤー。変わりゆく東京の歴史を振り返る「あなたにとっての東京ソング」を番組HPなどで大募集。そのリクエストを受け、アーティストたちがスタジオで生披露します。さらに懐かしの貴重なVTRも!
そこで今回「テレ東プラス」では、番組MCを務める小倉智昭さんを直撃取材しました。




サザンの桑田(圭佑)くんが出てきたときは「すげぇのが出てきた!」とセンセーショナルでした


──まずは、番組に対する意気込みをお聞かせください。

「体調も良くなったので、"長丁場でも安心してやれるかな"とは思っています。僕、本当に音楽が好きなんですよ。おそらくリクエストされる曲は、みんな知っている曲だと思うんですよね。いろんなジャンルがあった時代でしょ? 演歌もあり歌謡曲もあり、そのうちにフォークソングが出てきたり、グループサウンズが出てきたりと...。音楽が変遷していく中で振り返ってみると、面白い歌がたくさんあったよね」

──今回は60年代、70年代を取り上げます。当時を振り返っていただいて、曲にまつわる思い出や印象に残っている曲はありますか?

「70年代は学生でしたが、当時はフォークが全盛期だったから、『神田川』が出てきたときは驚いたよね。まず詞が面白かったのと、あの頃、学生たちが同棲して、下宿とか同棲生活を送っている人が結構いたじゃない? その雰囲気がものすごくよく出ていたんですよ。"いい歌だな~"と思って何回も何回も聴いたよね。

『中央フリーウェイ』は、ちょうどこの頃、親と一緒に府中に住んでいたんですよ。詞の中で競馬場とビール工場が出てくるんだけど、"あーこれは府中の歌だな~"と思いました。口ずさみながらよく聴いてたなぁ。ユーミンの歌は。

あとは吉幾三の『俺ら東京さ行ぐだ』。彼は五所川原の人で、俺は秋田の人でしょ。だから極端な歌なんだけど、詞の雰囲気がよくわかって...。彼はコミックソング『俺は田舎のプレスリー』『俺ら東京さ行ぐだ』で当てて、"歌がうまい人だな~"と思っていたら、次は本格的な『雪国』を歌ってぶっ飛んだ覚えがあります。ユニークな方ですよね。

まあこの頃の曲はみんな思い出がありますよね。桑田(圭祐)くんが出てきたときも"すげぇのが出てきた!"とセンセーショナルでした。『いとしのエリー』を聴いた時、"相当なもんだな"と思いましたよ。子どもの頃は、ラジオから笠置シヅ子さんの『東京ブギウギ』が流れてきてよく歌っていました」

──ゆかりがある出演者の方もいらっしゃいますよね。

「みんなよく知っている人ばかりで、とくにビリー・バンバンのお兄ちゃん(菅原孝)は、昔、大橋巨泉事務所で一緒だったんですよ。でも、同時に事務所に入ったから、菅原孝と小倉智昭が一枚の挨拶状で済まされちゃった(笑)。当時ビリー・バンバンは売れていて、俺はアナウンサーからタレントになりたてだったから、あの時、お兄ちゃんは何も言わなかったけど怒っていたんじゃないかなと。"どこの馬の骨かわかんないようなやつと俺は一緒なのか"ってね(笑)。よく喋る方なので、お酒飲んだりしてよく一緒に遊びましたよ。

森口博子さんもよく知っていてメールが来たりしますし、香坂みゆきさんは本当に可愛くてね。当時僕は、テレビ東京の『ヤンヤン歌うスタジオ』でナレーションをやっていたんだけど、スタッフにはみゆきちゃんファンが多かったですよ。

ピンキーとキラーズの今陽子さんは、10代の頃からパワーがありました。『恋の季節』からもう50年...。ジュディ・オングさんの『魅せられて』もちょうど40年前で、レコード大賞と作曲賞の両方をとったんですよね。ものすごい売れ方でしたから。

そしてサーカスや辛島美登里さんはとにかく歌が上手い! 出演者の皆さんとはほとんど共演しているので、楽しいトークができるのではないかと思っています」

──小倉さんが個人的に好きなアーティスト、心に残る歌手はいますか?

「サザンの桑田くんと、美空ひばりさん、石原裕次郎さんが好きですね。理由はやっぱり、歌がうまいから。裕次郎さんはさりげなく歌うんだけど、カラオケで歌ってみると、意外とキーが高かったりするんですよ。裕次郎さんはほとんど練習しないでレコーディングしたって言うからスゴイですよね。でもうまかったですよね~。肩の力が抜けた歌い方で。

心に残るのは、荒木一郎さん。シンガーソングライターのはしりで、ものすごく好きでした。いまだに"若い頃の歌で何が好き?"と聞かれると『空に星があるように』と答えます。いい曲が多くて、小学校の教科書に載るようなものすごくいい詞を書いていたんですよ。昔、荒木さんがラジオ番組をやっていたんですけど、その中でプレゼントされる歌詞カードが欲しくてね。よくハガキを送っていたもん(笑)。後にご本人と番組で会ったとき、その思いを伝えましたよ。いい時代だったよね、本当に」

──小倉さん、ありがとうございました!

10月14日(月・祝)夜7時からは、小倉智昭のMCによる「生放送 全部歌える!懐かしの名曲ヒット歌謡祭」(BSテレ東)を放送。今回は、令和という新たな時代の始まりを機に、昭和という垣根を超えた歌謡祭にリニューアル! 装いも新たに、思わず口ずさみたくなる懐かしの数多の名曲をお届けできる音楽特番を、今年も六本木のスタジオから3時間生放送でお送りします。

出演者
MC:小倉智昭
アシスタント:水原恵理(テレビ東京アナウンサー)
コメンテーター:ミッツ・マングローブ
ゲスト:イルカ 辛島美登里 神部冬馬 香坂みゆき 今陽子 サーカス ジュディ・オング
SOLIDEMO(ソリディーモ) ビリー・バンバン 南こうせつ 森口博子 森恵(50音順)
そして番組ホームページでは、曲にまつわるご自分のエピソードや、出演者への応援メッセージも募集中!

エピソードや応援メッセージを送る

※メッセージ応募期間は10月14日(月)番組放送終了まで

リクエスト応募や、応援メッセージにご応募いただいた方の中から抽選で30名さまに「ナナナ特製グッズ」をプレゼントします!

豪華な生放送をどうぞお楽しみに!

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_d5bd1bfa8130 oa-yomutxcom_0_1217aea5f67d_生産量日本一の県ならでは! 色白で柔か~い特徴を生かしたレンコン料理が続々登場:昼めし旅~あなたのご飯見せてください 1217aea5f67d

生産量日本一の県ならでは! 色白で柔か~い特徴を生かしたレンコン料理が続々登場:昼めし旅~あなたのご飯見せてください

2019年10月13日 11:00 テレ東プラス

ニッポンの「リアルなご飯」にスポットをあて、「あなたのご飯見せて下さい」を合言葉にリポーターが旅を敢行する「昼めし旅」(毎週月~金曜 昼11時40分)。その土地ならではのお昼ご飯や人気店、魅力的なご飯を紹介します。

10月8日(火)の放送は、茨城県かすみがうら市で昼めし旅。江戸時代、徳川家に献上していたというワカサギや、皮ごと食べられるテナガエビが旬を迎えています。また茨城県は、レンコンの生産量が日本で断トツの1位。その主な産地が、かすみがうら市周辺の地域なんです。そんなかすみがうら市をご飯調査するのは、タレントのウド鈴木さんです



レンコンのトンカツ風!? レンコン農家のフルコース


町を歩いていた女性に声をかけたウドさん。女性からの紹介で、レンコン農家の櫻井和哉さんの家を訪れます。

レンコンの収穫作業をするということで、同行することに。

こちらで収穫しているのは、金澄20号という品種。他の品種と比べて、色が白く、やわらかいレンコンです。

レンコンの収穫という貴重な体験をさせていただいたところで、例のお願いを......。

「あなたのご飯、見せてくださ~い」

妻のなつみさんに確認して、無事交渉成立!
この日とれたてのレンコンを使って、レンコン料理を作ります。

まずは、和弥さんの大好物、レンコンのはさみ揚げを。
① レンコンの皮をむき、1センチ幅くらいに薄くスライスします。
② 豚ひき肉・タマネギ・マヨネーズを混ぜたものをレンコンにはさむ。マヨネーズはふんわりさせるのに入れているそう。
③ 小麦粉と卵とパン粉につけて、トンカツ風に。
④ 180℃の油で揚げたら完成!

続いて、レンコンを使ってもうひと品。

酢を入れたお湯にスライスしたレンコンを入れてあく抜きを。酢を入れることで、色が変わらずキレイに仕上がるのだとか。シャキシャキの食感を残すため、茹で時間は1分。
茹でたレンコンと、スライスしたキュウリ、ツナ、ハム、それをたっぷりのマヨネーズとからし醤油で合えれば、櫻井家特製レンコンサラダのできあがり。こちらは子どもたちの大好物だそう。

余ったレンコンは素揚げに。パリッパリになるまで揚げること3分、レンコンチップスのできあがり。

こちらが、櫻井さん家の昼ご飯。

シャッキシャキの食感を残したトンカツ風レンコンのはさみ揚げ。

レンコンの天ぷらは、塩をつけていただきます。

おやつにもおつまみにもなるレンコンチップス。

茹でたレンコンに、ツナとキュウリとハムが入ったレンコンサラダ。

ご厚意で、ウドさんもレンコンのはさみ揚げをいただきます。
「豚肉の旨みと、レンコンのシャキシャキした食感とほのかな甘み......うまい!」と大絶賛でした。

まさにレンコンのフルコース、ごちそうさまでした。これからもレンコンづくり、がんばってくださいね!



柿農家のご夫婦のあったか家庭料理


引き続きご飯調査。「柿もぎり」の看板が気になったウドさん。

柿農園の中禮正明さんに話を伺いました。実家が柿農園だったわけではなく、以前は気象庁に勤め火山活動などを監視していたという異色の経歴の持ち主。60歳で早期退職し、若い頃からの夢だった果物の栽培を始めたといいます。

現在、後継者がいない柿農園を譲り受け、約400本の柿の木を夫婦で育てています。

今が食べ頃だという西村早生柿を見せていただきました。

ゴマと呼ばれる茶色の斑点が多いほど甘いのが西村早生柿の特徴。もぎたてをいただいたウドさん、「うまい! 気持ちいい硬さですね」と。早穫れの柿は少し硬めのシャキシャキ食感です。

それでは早速、例のお願いを......。

「あなたのご飯、見せてくださ~い」

妻のマユミさんに確認していただき、交渉成立!
晩ご飯の準備ができた頃、ご自宅に伺います。

こちらが中禮さん家の晩ご飯。

手羽先にコンニャク・サトイモ・ニンジンなどが入った煮物は、黒砂糖とはちみつで甘めの味付け。

毎食欠かさないサラダには、トマトとレタスに、鰹の刺身が入っています。

近所の農家さんからいただいたサツマイモ入りご飯。

ウドさんも、ご厚意で煮物をいただきました。「サトイモのこの気持ちのいいねっとりとした食感とともに甘みが......それぞれのうまさを出し合ってる」とウドさん。

これからも夫婦仲良く、柿農園をがんばってくださいね!

「テレ東プラス」では、毎週1回、「昼めし旅」から学べるまかない飯を紹介していきます。ルーティーンばかりで昼飯、夕飯に悩んだら...ぜひ一度、「昼めし旅」をのぞいて見てくださいね。

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_d5bd1bfa8130 oa-yomutxcom_0_e62fa4e62c04_肝を使うとプロの味に! 今が旬「サンマ」「秋鮭」のカンタン絶品レシピ e62fa4e62c04

肝を使うとプロの味に! 今が旬「サンマ」「秋鮭」のカンタン絶品レシピ

2019年10月13日 10:00 テレ東プラス

松茸、芋、栗、かぼちゃ、柿......秋の味覚の中でも、やっぱり旬の魚が楽しみ! 今が旬の「サンマ」や「秋鮭」をおいしくいただくためには、どうすればいい?

さまざまな専門家による耳より&お役立ち情報を発信している「なないろ日和!」(毎週月~木曜 午前9時26分より放送中)。今回は、番組に出演中の料理家・高橋善郎さんに、「サンマ」と「秋鮭」の選び方と、絶品レシピを教えていただきました。




魚の見分け方と保存方法


ここ数年不漁が続き、価格も高騰しているサンマ。今年もその傾向は続き、旬の秋でも冷凍ものしか入手しにくいということも。今や高級魚になったサンマ、どのように選び、調理すればいいのでしょうか。

画像素材:PIXTA

おいしい「サンマ」の見分け方
良い秋刀魚を見分ける基準として「目が澄んでいる」といわれますが、「実はこれはプロでも判断するのが難しいので、店員さんに聞くのが一番!」と高橋善郎さん。また、冷凍ものは、解凍してから日数が経っていないものを選びましょう。

また、青魚は傷みやすいので、買ってきたらできるだけ早く頭と内臓を落としておきます。すぐに調理しない場合は3枚におろして冷凍保存しましょう。

画像素材:PIXTA

おいしい「秋鮭」の見分け方
切り身の秋鮭は、サンマに比べて見分け方が簡単! ドリップ(解凍する際に出る汁)が少ないものを選びましょう。

すぐに使わないものは、買ってすぐにラップにくるみ、ジッパー袋に入れて冷凍。生のまま冷蔵庫に数日置くより、おいしくいただけます。



秋の味覚カンタン絶品レシピ「サンマとキノコのアヒージョ」


おいしい魚の選び方と保存法を知ったところで、簡単でおいしい絶品レシピをご紹介。旬の魚の簡単レシピで、食卓に秋の彩りを!

【サンマとキノコのアヒージョ】
●材料(2人分)
・サンマ......1尾(肝も使用する)
・キノコ(エリンギ、しめじなどお好きなものを)......適宜
・オリーブオイル......適宜
・ニンニク......1~2カケ
・塩......適宜..

●作り方
①サンマの身をお好みのサイズに切り、肝をよけておく。
②スキレット鍋にオリーブオイルと、軽くつぶしたニンニク、叩いたサンマの肝を入れて熱する。
③香りが立ってきたらサンマとキノコを入れて火が通るまで弱火で煮る。

「サンマの肝を使うことで、苦味とコクが出ます。焼き魚にする場合も、肝を叩いたものに醤油、酒、みりんを合わせてタレを作り、サンマにかけて焼くと、肝の風味も楽しめる照り焼きになります」(高橋善郎さん、以下同)



秋の味覚カンタン絶品レシピ「秋鮭の炊き込みご飯」


画像素材:PIXTA

【秋鮭の炊き込みご飯】
●材料(2人分)
・秋鮭......2切
・米......2合
・水、醤油、みりん、塩、ごま油......適宜
・キノコ、レンコン、ひじきなどお好みの具材

●作り方
①秋鮭をオーブンなどで軽く焼き、レアな状態のまま身をほぐす。
②炊飯器に、米、ほぐした鮭、調味料、キノコやレンコンなどのお好みの具材を入れ、ごま油をひと回しかけて炊く。
③炊き上がったら、混ぜて(ひじきを入れるならここで)完成。

「秋鮭は焼きすぎないように注意しましょう。オーブンがない方はレンジでサッと温めてもOK。また、秋鮭をほぐした身を餡代わりにして、きくらげやしいたけ、刻んだ春雨などと混ぜ、餃子や春雨にするのもオススメですよ」

まさに今が旬! 基本的な調理法を覚えれば、いろんなものにアレンジできそうですね。ぜひ、旬の味覚を味わってください。

取材協力:高橋善郎さん。料理家、トライアスリート。調理師免許、きき酒師、ソムリエ(ANSA)、野菜ソムリエなど食に関する資格を9個保有し、きき酒師の上位資格である日本酒学講師を当時史上最年少で合格。また、スポーツをこよなく愛し、トライアスロンの国内大会では年代別で優勝するほどの実力。2018年6月に行われた「第2回 鞆の浦トライアスロン」で年代別優勝を果たし、2019年9月、スイス ローザンヌで行われる世界選手権にも日本代表として出場。著書に『燃やすおかず つくりおき』(学研プラス)、『やせる腸になりたい! 腸内クレンズレシピ』(主婦の友社)など。
オフィシャルHP

YOSHIROさんも出演する「なないろ日和!」は、今後もあらゆる専門家が出演し、生活に役立つ情報をお届けしていきます。毎週月~木曜9時26分からのOAも要チェックです!




(取材・文/ササキノノカ)

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_d5bd1bfa8130 oa-yomutxcom_0_ee35aa8b3d14_ディレクターの”家”に行ってみた「社会的常識が欠損!? 就職できずに迷走して芸人やってたらテレ東に拾われて...」:家、ついて行ってイイですか? ee35aa8b3d14

ディレクターの”家”に行ってみた「社会的常識が欠損!? 就職できずに迷走して芸人やってたらテレ東に拾われて...」:家、ついて行ってイイですか?

2019年10月12日 20:00 テレ東プラス

終電を逃した人に、タクシー代を払う代わりに「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし、それぞれの家で発見される素敵な人生ドラマを追いかける「家、ついて行ってイイですか?」(毎週水曜夜9時)。初回放送から6年目に突入。そこで「テレ東プラス」編集部は、番組を担当しているテレビ東京入社9年目を迎えた古東風太郎ディレクターの家にお邪魔。気になる古東ディレクターの人となり、私生活に迫った。

【古東風太郎 プロフィール】
1988年奈良県宇陀郡生まれ。B型。中学・高校時代をマレーシアで過ごし、早稲田大学を卒業。就職浪人中、1年間芸人として活動し、2011年「テレビ東京」入社。2016年公開の映画「愛MY〜タカラモノと話せるようになった女の子の話〜」で監督を務め、現在は「家、ついて行ってイイですか?」「ダイエットJAPAN」などを担当。



キッチン



個人で、激辛専門のSNSを更新するほどの激辛好き。冷蔵庫の中にはビール、チューハイのロング缶がズラリ。「メシは、インスタントの激辛ラーメンをストロング系の缶チューハイのアテにして食べることが多いですね。刺激物を刺激物で流し込むんです」(古東D 以下同)。キッチンには15種類の激辛唐辛子が勢ぞろいし、買ってきたご飯に辛味が足りないとガシガシかけてしまうそう。

「なんでこんなに激辛ってハマるんでしょうね...。ストレス発散になるだけでなく、不都合な現実を忘れて無心で食べられるからかな。ちなみに僕、お給料をもらったその月に全部使ってしまうので、給料日前は作り置きの激辛もやし炒めでしのいだりしています」。



幼少期~大学時代


▲文字ブロックで遊ぶ、インコと遊ぶなど一人遊びして過ごすことが多かった古東D

幼少期(奈良県の田舎で暮らしていた頃)から1人でボール遊びや人形遊びをしながら自分と会話する癖があったという古東D。もともと内向的な性格だったが、父親が転勤族で転校を繰り返す度に様々なタイプの友人ができ、自分はくだらない冗談を言って友人を笑わせることが好きだと気づいたという。

▲バレーボール・マレーシア代表チームのキャプテン時代。東南アジア大会決勝にて。「身長180cmあったのに周りがデカすぎるから小さく見えますね(笑)」

「マレーシアにいた頃は、バレーボール部の練習が終わったら夜中までバンドの練習をして、家では教材がすべて英文なので単語を一語一句調べつつ朝方まで勉強して、アマチュアながら学食のおばちゃんのドキュメンタリー制作もしていたので、早朝5時に校門が開く前から警備員の目をかいくぐり校内に忍び込んで撮影したりしていました。たぶん毎日、睡眠時間は1時間半とかだったと思います。元々、無理難題といわれることに挑戦するのが好きなタイプでした」。

"何事も寝る間も惜しんで取り組む..."古東Dの努力の根底には、ある目標が存在していた。

「学校でイジメがあったんですよ。僕はそれを見ているのがとても嫌で、"どうしたらやめさせることができるんだろう..."と考えた時、"そうか!何でも1番になってクラスの人気者になれば、やめさせることができるかもしれない"と思ったんです。それからは、スポーツ、音楽、勉強...とにかく何でも1番を目指しました。

バレーボールではマレーシアの旗を背負ってチームのキャプテンとして東南アジア大会に出たり、バンドでは色々なオーディションを受けてライブに出てはベースなのにしゃしゃり出てソロを弾きまくったり...。一度だけ、日本人のくせに英語の授業で1位を取れた時は、周り(外国人生徒)から『お前、母国語のオレたちより点取るなんてすごいな!』とビックリされて...。イジメはそう簡単には無くならなかったんですけど、友達に恵まれた僕の方からいじめられっ子に積極的に話しかけることで周りに人が集まって、結果的にその子に友達が増えたという状況を作り出すことはできたかなと思います。状況を変えたいならば誰かにお願いするだけじゃダメで、自分自身が行動して、身につけた力で変えていくしかないんです、きっと」。

帰国後は早稲田大学に入学。これまで張り詰め過ぎた反動か、大学ではお酒を飲んでは路上に倒れこむ日々。そのまま何の目標もなく就活をしたものの...。

「海外生活を経て自分本位な考え方が育ったこともあってか、当時21歳の僕は社会的な常識がひどく欠落していて...。就活の時事問題とか日本史とかまるでできなくて全オチしました(笑)。イエス・ノーをはっきり言いすぎる性格も嫌がられましたね。あの頃は自分が日本の社会に適合して働くなんて考えられませんでした」。

「どの企業も俺のことなんて欲していない...」海外では人気者だった古東Dも、日本ではただのヤバいヤツ扱い。就職をあきらめた勢いに身を任せ、芸人となって事務所に所属したものの「友人ではない人を笑わせることの難しさ」をひしひしと感じたという。

▲テレ東入社し、芸人時代のネタを披露したことも。

年末、「M-1グランプリ」に出場してワッと湧く観客席を見渡した時、「芸人の血のにじむような努力あってのM-1だけど、そもそも、M-1そのものを作った人が一番たくさんの人を笑わせたことになるのでは?」と思うようになったそう。

「就活をやめると言ったり、芸人になると言ったり、もう一度就活する(よりによってテレビ業界を目指す)と言ったり、顔に出さなかったけど親は内心ぶったまげていたと思います。『こいつの情緒、めちゃくちゃ不安定やんけ』と(笑)」。

あまりフラフラもしていられないので、そこからは、テレビ局に的を絞って就活を再開。

「全国各地のテレビ局を受験して、なんとかテレビ東京に拾ってもらえました!」と古東D。芸人時代に叩き込まれた「先輩への口の聞き方」「大衆の前で話す度胸」「(友人だけではなく)初対面の人を笑わせる意識」が採用試験突破の後押しになったのではないかと、自身を分析してくれました。



AD時代



だが、念願のテレビ局に入社したものの、AD時代はひたすら多忙な先輩たちのスケジュール管理業務。なかなか表現する場を与えられず、悶々とする日々。「"何かを表現したい!"という欲求を満たすため、初ボーナスで買った一眼レフカメラで、睡眠時間を削ってひたすら撮影していました」。今もなお、「初心を忘れないように...」とADの頃に撮った写真を部屋に展示している。写真のセンスはなかなかのもの

▲「テレ東音楽祭」にて。「初めて見る歌番組っぽいセットに浮かれて、後輩と撮り合いっこしていたら先輩にブチギレられました」

▲制作フロアで爆睡。「深夜の制作局で僕が寝ているのは、もはやテレ東社員にとっては馴染みある光景だと思います。深夜の社食で編集しながら寝落ちしていることも多々あります」

入社5年目までは、夏がくる度「ADを抜け出すには自分の企画を通すしかないやん!」と思い立っては突然終電で江ノ島に行ったという。携帯の着信もガン無視し、真夜中の海辺でひたすら思い浮かぶままに企画書を書きまくったそう。

▲海へ逃亡し、ひたすら企画書を作成

「結局、気づいたら浜でそのまま寝ちゃって、起きたら炎天下で全身真っ黒になってて、昼過ぎに制作フロアに帰って超怒られた...(笑)」。さすが天才風雲児、やることが違います!



ディレクターとして...



自宅のデスク周りには、いつ何時も肌身離さず持つという相棒のカメラと、「家〜」の高視聴率を讃える表彰状(※なぜか折り目付き)が...。

「今は週4日このカメラを担いでロケに出て、残った時間はMacで編集作業をしています。この表彰状は通過点でしかないですよね。『家〜』は僕が企画した番組じゃないですから。いつか先輩たちを追い抜いていかないと...。実は『家~』で最初に海外までついて行ったのは僕なんですけど、あの時は急遽、新丸子の居酒屋からNYまでついていってしまったんです。当然、海外出張申請なんか出してなくて、プロデューサーに相談したら"そんなの原則ダメだし、かかる交通費も過去一番ヤバいけど、その辺はなんとかしておく!"と若干波風立ちまして...。プレッシャーが凄かったというか、とんでもないネタに手を出してしまったなと思いました。お金のことはあまり詳しくないんで、ようわからんのですけど(笑)」。

大型特番の演出を背負ったり、映画監督としてデビューするなど徐々に責任がある仕事を任せられるようになると、"理不尽な経験もするようになった"と語る。
「自分本位な性格だったけど、一人で面白いものなど決して作れない現実を知りました。経験豊かなオトナたちに可愛がって頂き、時には味方してもらうことの重要さを学びました」としみじみ。

最後に、ディレクターとして今後の展望を語ってくれた。

「昔からですけど、転校生体質だからかアウェイな状況ほど燃えるし、"一番でありたい"なんて傲慢な野心は今でもどこか心の片隅にあるので、相変わらず"追い込みすぎ病"な生き方をしていると思います。そんな自分にしか作れないVTRって何なのか、今一度考え直しているところです。今後も守りに入らず自分の感覚を信じてロケに飛び出したい。"そんな展開ありかよ!"って視聴者の方々を驚かせられる予定調和じゃない番組を作っていきたいですね。あっ、あと貯金が1円もないので...これからは家庭も持ちたいですし、節約の鬼になります。オシャレなBARでスパークリングワインなど飲まずに、新橋のガード下でストロングゼロ片手に友達と散歩します(笑)」。

31歳・古東風太郎ディレクターの挑戦はまだまだ続く。

古東ディレクターのエピソードや、番組裏話が満載の「テレビ東京まるごとBOOK」を、10月12日(土)から、東京・神奈川の「ブックオフ」で無料配布いたします。
(在庫が無くなり次第終了とさせていただきます)

そして次回10月16日(水)夜9時放送! 「家、ついて行ってイイですか?」の内容は...。

ゲストは、ドラマホリック!「死役所」(10月16日水曜深夜0時12分)に主演する松岡昌宏が登場! 賀喜遥香(乃木坂46)も!

▽妻を末期がんで亡くした50代男性...妻が生きていた時のモノを残していたい!家中、妻の物で溢れる家。妻が残したおせち料理のレシピとは?

▽生鮮スーパーの詰め放題大好き!70代女性...毎月開催される詰め放題は絶対に行く!お母さんが作る絶品激安かき揚げを紹介

▽フランス料理店で働く40代半ば男性料理人...数年前にがんを発症し、治療費で数百万円を失うが...それでも夢を諦めない!

▽小学生の頃から親友の20代男性2人組...親友が作るある物で出汁をとった激ウマ料理を食べて感動!

番組をどうぞお楽しみに!

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_d5bd1bfa8130 oa-yomutxcom_0_d8e3b884a27d_「できればここを出て行きたい」ケニア最大のゴミ山で暮らす若者のスカベンジャー飯:ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート d8e3b884a27d

「できればここを出て行きたい」ケニア最大のゴミ山で暮らす若者のスカベンジャー飯:ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート

2019年10月12日 19:00 テレ東プラス

食うこと、すなわち生きること。食の現場にすべてが凝縮されている。ヤバい人たちのヤバい飯を通して、ヤバい世界のリアルを見る番組「ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート」。2017年10月深夜に、深夜枠で「ハイパーハードボイルドグルメリポート」が初放送されるや大反響を呼び回を重ね、2019年7月には初のゴールデンタイムに進出し、「ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート」として放送された。



今回は、ゲストに有吉弘行を迎えてお届けした初ゴールデンの2019年7月15日放送から「ケニア ゴミ山暮らしの若者飯」を振り返る。



ケニアの巨大なゴミ山で暮らす人々の飯


ケニア共和国の人口は約5000万人。最初に訪れた首都ナイロビは、アフリカで最も急速に成長している都市である。ここで暮らす人々の平均月収は約6万円。

まずは腹ごしらえ。道端で、網に乗せて焼いているものとは......

なんと牛とヤギの頭。頭を割ってスープにするという。隣では「アフリカンソーセージ」(5切100円)を作るため、大量の牛ひき肉と玉ねぎと唐辛子を大きな鍋で炒めている。



スープ作りは、まず焼いた牛の頭を割って湯に入れ、ヤギの頭も加え、さらにソーセージの肉汁も入れて30分煮込む。カップで一人分をすくってシンナーが入っていた空き容器に移し、味付けに塩を加えてフタを閉め、勢いよく容器を振り泡立てる。

カップに注ぐと、クリーミーな泡がまるでカプチーノのような「牛とヤギの頭のスープ」(100円)の完成。取材ディレクターも「めっちゃ濃厚。一番うまい」と大絶賛の味!



グルメリポート① シンナーチルドレンの贅沢チキン


案内人と合流し、ナイロビ中のゴミが捨てられるダンドラ地区へ。武装したギャングがゴミの利権を巡って抗争を起こすなど、事件の多い危険な場所だという。そこでは子どもたちが、ものを拾って生活費を稼いでいる。このケニア最大のゴミ山で暮らす者たちは、一体何を食うのか?

道中、ペットボトルで何かを吸っている子どもたちが。中身は靴修理用のゴム糊で、シンナーの匂いがする。彼らはいわゆるシンナーチルドレンなのだ。ケニアには路上で暮らす子どもが30万人以上いると言われ、その子どもたちの大多数はシンナーをはじめとするドラッグに溺れていく。

路上の子どもたちのまとめ役・ジョン(29歳)になぜシンナーを吸うのか尋ねると、「食べる物もない、寝る場所は外。ストレスがたくさんある」と話す。ジョンの両親はいるものの、貧しくて一緒には暮らせない。ここでは親が亡くなったか、親に捨てられた子どもたちが身を寄せ合って暮らしているのだ。

「飯を見せてもらえませんか」と頼むと、よく行くという食堂に案内してくれた。彼らはお金を持っていないため、こちらで支払うことに。

料理を待つ間、ジョンが手にした何かを吸っている。飛行機の燃料(ガソリン系)を含ませた布だという。体に悪いことはわかっていながらも、「ハイにしてくれる。ストレスがあっても消し去ってくれるんだ」とジョン。他にも「チャビス」というドラッグも見せてくれた。

運ばれてきたのは、山盛りポテトの上に大きなチキン「チキン&チップス」(240円)。物乞い1日で稼げるのは、良いときで800~1000円くらい。ジョンは「これを食えるのは月に1回だね」と言い、子供たちはうれしそうに食べ始める。

ところが、かなりの量を残し、子供たちはお腹いっぱいになってしまう。シンナーを吸いすぎると食欲がなくなるというのだ。

ここでの日々は「すごく厳しい」と話すジョン。物乞いにとどまらず日常的に強盗やスリをしなくては生きていけない。罪悪感はないのかと尋ねると、こう答えた。

「悪いことをしてるとは思わない。食べ物がないから仕方ないんだ。神様も許してくれるさ」



グルメリポート② ゴミ山の門番余り肉の煮込み


路上で暮らすジョンも「ここよりもっと危険だ」という「ダンドラ ゴミ処分場」へ。東京ドーム5.3個分の広さのナイロビ最大のゴミ処分場で、1日に約850トンのゴミが運ばれてくる。ここでは3000人以上がゴミを漁り生活の糧を得ている。人が捨てたものを拾って生きる彼らは、「スカベンジャー(屍肉食動物)」と呼ばれている。

ゴミ山の入口で、立ち上る煙を発見。火を炊いているようだ。煙の立つ場所にいってみると、缶を鍋にして料理をしている人がいる。なんと、薪の代わりに燃やしているのはプラスチック。

昼食だという飯を見せてもらえませんかと頼むと、快く缶のフタを開けてくれた。中身は牛の肉や脳みその煮込みで、柔らかくなるまであと1時間はかかるという。ほとんど歯がないため、柔らかくしないと食べられないというのだ。

料理をしていたのはピーター(65歳)。もう25年もゴミ山で暮らしている。ここでゴミを拾っているほとんどの労働者は周辺のスラム街から通っており、ゴミ山の中に暮らしているのはほんの一握り。



ゴミ山唯一の食堂へ


ゴミ山の入口を散策すると言うと、ピーターが案内役を買って出てくれた。歩いていると、ゴミ山の内側から火が出ている。大量のゴミによる圧力やゴミ自体の発酵、直射日光などによって温度が上がり、自然に発火するのだ。さらに先に進むと、大量の牛が。そこは家畜の餌場で、ゴミを餌にして乳牛からミルクを得ているのだという。

そろそろ煮込みも完成したころなので戻ってみると、缶がなくなっている。散策しているうちに盗まれてしまったようだ。金もなく、昼食もなくなってしまったピーターは黙って腹をさすっている。責任を感じた取材ディレクターは1食シェアすることに。

ゴミ山労働者が通う、ゴミ山で唯一の食堂で出てきたのは「チャパティ&ンデング」(100円)。

緑豆をトマト・玉ねぎ・にんにくで煮込んだ「ンデング」を、チャパティと共にうまそうに頬張る。

元々靴の修理をしていたピーターだが、オーナーにミシンを取り上げられ、仕事ができずやむなくゴミ山に辿り着いた。2人子どもがいるが、ゴミ山では暮らせないので叔母の家に預けている。

「子どもと過ごすことだけが幸せなのに、もうずっと子どもに会えてないんだ」

自分のこれからもどうなるかわからない。ここでの暮らしに幸せだと思える瞬間などないとピーターは語った。



グルメリポート③ ゴミ山汚染豚


ゴミ山の奥に向かって進むと、豚が餌を食べている。ダンドラで飼われる豚の血中鉛濃度は一般の35倍というデータがある。

ダンドラでゴミを食べて育った豚を食べられるという店「ポークセンター」へ。「汚染は大丈夫?」と尋ねると、店員は「汚染なんてないよ」と答える。

オーダーした300グラムの豚肉をラードで炒め、トマトと玉ねぎを加えてさらに炒めた、「ゴミ山ポークのトマト炒め」(160円)。取材ディレクターが食べたところ、脂が甘く、トマトでさっぱりしているという。



グルメリポート④ ゴミ山の炊きたてお赤飯


翌朝、ゴミ山の奥で暮らす人を探していると、着替え中の若者を見つけた。ゴミ山に住んで4 年になるジョセフ(18歳)だ。両親は貧しくて養ってくれないので、14歳で食べ物を探しに来たという。

ジョセフはゴミ収集のトラックに乗り込み、街中のゴミ捨て場を人より先に回ってゴミを集めている。トラックが来るまではゴミ山でプラスチックと金属を拾う。重さで値段が決まるので、かさばらず重いものを選んでいるだという。

朝9時、政府のゴミ収集トラックの荷台に乗り込み、ナイロビの中心部へ。「お金持ちがたくさんいる」というジョセフに、お金持ちをどう思うか聞いてみた。

「一方では好きだけど、一方では嫌い」

お金持ちは貧しい人を救うべきなのに、助けてくれない。けどお金持ちでなければ貧乏人を救えないからだという。

昼12時半、収集されたゴミ袋が荷台に投げ込まれる。ジョセフはゴミからその場で作ったナイフで袋を開いてプラスチックを取り始めた。これがジョセフの仕事。ゴミ収集を手伝う代わりにプラスチックを取らせてもらい、ダンドラに戻ったら売って金にするのだ。

時折、咳き込むジョセフ。ゴミ山の有毒ガスで胸をやられているらしい。

「強くないと、ここじゃ生き残れない」

家族について聞けば、妹が2人と弟が3人、遠く離れて暮らしていると。しかし、それ以上は話さず、うつむいてしまった。

午後5時半、ダンドラに戻り、集めたゴミをゴミ山の麓の買取所に売りに行く。この日の稼ぎは6.5キロで90円だった。

飯の準備のため、まずは火を起こす。使うのはクッションの中綿で、よく燃えるらしい。案内人によると、それは人体に有害なアスベストだという。自然発火したゴミを火種として枝と中綿を燃やし、先ほど降った雨で冷えた体を温める。

店で買った水と米とマドゥンド(煮豆)を、大きな缶で炊き上げると、「ゴミ山のお赤飯」(70円)が完成。

ペットボトルの底を皿にして、赤飯を頬張る。ジョセフは取材ディレクターにもわけてくれ、「お金があればもっといいものが作れたのに」と。

ここでの暮らしはどうかと尋ねると、「できればここを出て行きたい」と話す。将来は奥さんと子どもを持ち、プレイステーション屋を開く夢があるという。アフリカの多くの国々では、家庭用ゲーム機が1台手に入れば、客をとってプレイ代で稼ぐことができるのだ。

最後に「今幸せ?」と問うと、ジョセフは穏やかな表情でこう答えた。

「あなたに会えたから幸せだよ」

この1週間後、ダンドラエリアの数ヶ所で連続強盗事件が発生し、多数の被害者が出た。ジョセフも巻き込まれ腹と背をナイフで刺されたが、運よく病院に運ばれ翌日にはゴミ山に帰ったという。



ギリシャ難民漂着飯と激動の香港デモ飯


10月14日(月・祝)夜10時より放送の「ウルトラハイパーハードボイルドグルメリポート」は、"今"の飯。ボートで海峡を渡りギリシャにやって来た難民とその密航を手配するブローカーや、香港のデモの当事者たちを徹底取材!

■ギリシャ難民漂着飯
2019年の夏、突然大量の難民がトルコを離れ、EUの玄関口となるギリシャへ渡った。ギリシャのほぼ東端、小さな島に生まれたヨーロッパ最大の難民キャンプで暮らす者たちは何を食うのか。命を賭してボートで海峡を渡ってきた者たちは何を食うのか。そして、トルコ側で難民たちの密航を手配するブローカーは何を食うのか。

■激動の香港デモ飯
参加者200万人とも言われる超大規模なデモ。イギリスから返還されて21年経った香港が今、中国の支配から逃れようともがいている。デモの当事者たちは何を食うのか、その口からは何が話されるのか。

さらに詳しい内容は、番組ホームページをチェック!

【番 組 名】「ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート」
【放送日時】10月14日(月・祝)夜10時~11時24分放送
【出 演 者】小籔千豊
【放 送 局】テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、テレQ)
【番組HP】https://www.tv-tokyo.co.jp/hyperhard/
【公式ツイッター】https://twitter.com/HYPER_GOURMET ハッシュタグ「#ハイパー」
【公式TikTok】 ID:hyper_hardboiled アカウント名:ハイパーハードボイルドグルメリポート

◆Paraviではスピンオフ「放送できなかったヤバい飯」全4話を含むシリーズ全作を配信中!
さらに10月14日(月)オンエア最新作の独占見放題配信も決定! ※配信開始日調整中
Paravi(#1~#6・スピンオフ#1~#4)

◆以下動画配信サイトでも配信中! ※過去作の一部のみ配信
Netflix
Hulu
Amazon プライム・ビデオ

◎7月15日に放送されたスペシャル版を期間限定で無料配信!
ネットもテレ東 ※TVer、GYAO!、ニコニコチャンネルでも視聴可能
◆7月15日放送のスペシャル版(#6)・・・10月28日(月)まで
◆スピンオフ動画シリーズ#1「リベリア編」・・・10月21日(月)まで

◎スピンオフ動画シリーズ#2「ロサンゼルス編」を好評配信中!
テレビ東京公式YouTubeチャンネル

ウルトラハイパー ハードボイルド グルメリポート
2019年10月14日(月・祝)夜10時放送
オフィシャルサイトはこちらから

外部リンク