坂下千里子とMEGUMIが爆笑のぶっちゃけ主婦トーク!止まらない旦那への不満に鶴瓶も困惑?:チマタの噺

12.20 18:00 読むテレ東

【配信終了日:12月28日(火)】動画はこちら


街の人々への何気ないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」。12月19日の放送では、ゲストに坂下千里子とMEGUMIが登場。

オープニングからかっ飛ばして喋る坂下と、毅然とした表情で鋭いひと言を放つMEGUMIの2人。実は坂下の方が先輩なのですが、しっかりしているMEGUMIに対して「私の方が後輩だと思っている」と話します。MEGUMIも、あるときドラマで共演したときに、坂下のあまりに下手な演技を見て「わたしがしっかりしなきゃ!」と思ったそう。

チマタの噺を街角でインタビューした女性を見て、MEGUMIの性格についての話題に。少し冷めている大人な意見を持っている印象のMEGUMIは、小さい頃からキャラが変わらないため、坂下のようにリアクションが大きな女性がかわいいと思うのだといいます。逆に坂下は、MEGUMIのように堂々とした姿に憧れているのだそう。

演技が下手だという坂下は、いつかドラマのオファーが来たときのために、鶴瓶を相手に練習をすることになります。しかし、驚く芝居しかできない坂下に対し、鶴瓶も「もうあかん!」と困惑。

そんな2人が気になるチマタでは、MEGUMIが今気になっているスナックのMC"もんちゃん"が何者なのかを取材しました。もんちゃんがいる蒲田のスナック「オアシス」は、MEGUMIが通っているお店なのだとか。

続いて、出産後は主婦業を優先する生活を送っているという坂下は「家庭でたまったストレスの発散方法が知りたい」といいます。カメラマンである夫が、仕事が長引いているふりをして飲みに出かけていることについて不満を抱えているようです。夫に対して許せないことを愚痴る坂下に、鶴瓶は思わず「家で言うてくれ!」と突っ込みます。


坂下は、買い物でストレスを発散することはないといいますが、欲しいものはすべて夫に買ってこさせているのだそう。貧乏アピールをする坂下に、MEGUMIと鶴瓶は「自分で買えないわけないだろ」と詰め寄ります。

MEGUMIは、生意気な8歳の息子について話します。なんと、すでに付き合って3年の彼女がいるのだとか。今夜の献立を考えているときに「何食べたい?」と聞くと、「ブリしゃぶ」と答えたり、趣味のドラムで使うスティックを腰に携えて学校に行ったりと、なかなか面白い息子さんに対して、夫の降谷建志は......?

MEGUMIが出演するドラマ『フリンジマン』の告知で、「久々に胸を出して......」という話に、鶴瓶はこの日一番の勢いで食いついていました。


この日紹介した街のチマタは、「リアクションが大きい女性」、「アフロ・ドレッドヘア専門の美容室」、「ガランとしたお店に1人でいたおばあちゃん」。
ここでは紹介しきれなかった2人の主婦トークがまだまだたくさん炸裂します。「ネットでテレ東」にて限定配信中の番組をチェックしてみてください!


次回12月28日には年末恒例の、ビートたけしをスタジオに呼んでの「たけし噺2017」をお送りします!今年気になったニュースを2人が一刀両断します。一体どんな話が飛び出すのでしょうか......!? 今から待ち遠しい!


【チマタの噺】
放送時間:テレビ東京、毎週火曜深夜0時12分~
公式HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/chimata/
ネットもテレ東:http://video.tv-tokyo.co.jp/chimata/

外部リンク

柳原可奈子がネタにしたい”えらいじゃん女”とは? 悩み相談で号泣!:チマタの噺

09.26 18:00 テレ東プラス



【配信終了日:10月3日(火)】動画はこちら


街の人への何気ないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」(毎週火曜深夜0時12分~)。9月25日(火)の放送は、ゲストに柳原可奈子が登場。




毎年、関根勤とともに毒舌を吐くトークライブ『酷白』を行なっている柳原。ライブでは、関根と妄想をするなどして楽しんでいるようで、柳原の「私が池上彰さんとデートしたら」、関根の「自分の体を鍵盤にして、アンジェラ・アキさんに弾いてもらいたい」などの、癖が強い妄想が飛び出します。時にはお客さんから「くだらねーな!」などのヤジも飛んでくるそう。柳原にとって、年に1度のこのライブは、良いガス抜きの場所になっているといいます。




美人な20代が「ほぼ毎日レストランで誰かに食事をご馳走になっている」と話すVTRを見た柳原は、「こういう人のこと、マリオでいう"スターを取った状態(=無敵状態)"って呼んでるんです。スター切れたら大変だぞ~」と話します。柳原自身はあまり人とご飯に行かないそうで、たまに行っても芸能人ではない学生時代の友人と集まったりするとのこと。


そんな柳原に自慢話をしてもらうことに...。足つぼマッサージで働く中国人の従業員に「お姉さんいくつ? 18歳ぐらい?」と聞かれたことがあるといい、それが柳原の自慢。美魔女が実年齢を言った後、反応を待つ感じが好きではなかったという柳原ですが、「もうすぐ33歳」と本当の年齢を言ったときに驚かれたことは快感だったようです。




柳原は"あるある女子"を忠実に再現したモノマネが得意ですが、最近は"えらいじゃん女"が気になると言います。"えらいじゃん女"は、「最近自炊してるんだ」「最近ジム行ってるんだ」などの会話に「えらいじゃん」と上から目線で返す女性のこと。「○○ちゃん結婚するらしいよ」という話にも「えらいじゃん」と返したりするそうで、柳原は「どの立場から言ってるんだ!」と女性同士でしかわからないようなイライラを鶴瓶に共有します。




柳原の気になるチマタは、家族でよく行った思い出の居酒屋のマスターの現在を調査してほしいというもの。東京・新井薬師出身の柳原は、「忠勇」という居酒屋に昔から通っていたそうで、飲んべえだった両親がとてもお世話になったと話します。しかし、柳原の両親が亡くなると行く機会が減り、そのうちお店が閉店。「マスターは今どうしているかな」と気になっていたそう。


すると、マスターがVTRで登場し、お店に通っていた頃の柳原一家について思い出話を披露。柳原の父がアソコにティッシュをつけていたという恥ずかしい話から、柳原の母が亡くなった時、父がマスターに料理の相談をしていたという良い話まで、家族ぐるみでお付き合いしていたからこそ聞けるエピソードばかり。柳原は、父と2人で暮らしていた頃はとても楽しかったといいます。




結婚を控えている女性のインタビューを見た柳原は、「人とずっと一緒にいられない」という悩みを鶴瓶に打ち明けます。1日中デートをしてマンションまで送ってもらい別れた直後に「オエー」とゲップが出てしまうほど、長時間誰かといると息が詰まってしまうとか。鶴瓶は「なんでも言うのやめろ! 次誰かと付き合い始めたら、別れたときゲップしてると思われる」と突っ込みます。




また、柳原は「最近ぶりっ子する女子が減った」と話します。これには鶴瓶も同意し、「ありのままで堂々とする子が多くなった」と分析。柳原は「私が20歳の頃はもっと迷いがあった」と、いつかの自分と最近のチマタの女子を比較します。


鶴瓶は柳原に「単独ライブの予定はないのか」と聞きますが、ここ数年行なっていないそう。理由としては、柳原が「恥ずかしくなってきちゃった」から。鶴瓶は「誰かと付き合おうてるのか? 池上彰さんと妄想とか言ってホンマは......」と、柳原のネタができない問題に池上さんが隠されているのではと疑います。




柳原は鶴瓶に「キャリアを重ねていって、恥ずかしくなったり飽きたり、そういう時期はあまりなかったですか?」と質問。鶴瓶は「若い時からずっと稽古をしていて飽きることができなかった。やってなかったら怖い」と答えます。さらに、「飽きるくらいがちょうどいい。お客さんが飽きているように見えてもそんなことはない。それがずっと続いたその次から、スゴい山がくるよ」とアドバイス。


それを聞いた柳原は、「自分がつまらなくてそれがショックな時期があって......」と思わず泣き出してしまいます。ティッシュで涙を拭う柳原は最後に「ティッシュついてないですか?」と鶴瓶に聞き、笑って終わりました。


この日紹介したチマタは、「深夜の西麻布を1人で歩く女性」、「過酷なレースに出る女性」、「結婚式を控えた女性とその友人」、「飲み会後のラグビー部の女子マネージャー」。

現在、「ネットもテレ東」で配信中です!

外部リンク

4時間で泡盛を大量に飲み干す”美人歯科医”のその後を大追跡:家、ついて行ってイイですか?スペシャル

09.26 17:24 テレ東プラス



終電を逃した人に、タクシー代を払うので「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし、家について行く完全素人ガチバラエティー。誰もが皆、一見フツーでも、ぜんぜんフツーじゃない人生ドラマを持っている! そんな素敵な方々の人生譚をのぞいていきます。9月26日(水) 夜9時からは特別編! 「わずか数年で人生激変...その後スペシャル」をお届けします。

【神奈川 新丸子 三ちゃん食堂】
京都大学で物理と哲学を学び森に佇む塾で偏差値27→72に変える天才塾講師
取材から2年2ヶ月...知人から一通のメールが

【深夜の東京 下北沢】
4時間で泡盛2瓶飲み干す美人歯科医
取材から2年...恋愛お守りが消えていた!?

【深夜の東京 錦糸町】
30代パンクなセレクトショップ店長
取材から2年4ヶ月...部屋は大変化!

【深夜の東京 八王子】
3人の男の子を持つシングルマザー40代
取材から2年5ヶ月...涙のその後

【真夏の神奈川 江ノ島】
砂浜でキレキレダンス。街中を水着で闊歩高校最後の夏を満喫する女子高生6人組み
取材から1年...彼女たちに驚きの変化!!

【深夜の東京 新宿】
生後一ヶ月の赤ちゃんを持つ20代サラリーマン
取材から2年10ヶ月後...夢が実現する!?

外部リンク

スピードワゴン・井戸田潤が、番組内で衝撃の発表!?:キミスタ

09.26 16:54 テレ東プラス

次世代スターのタマゴを応援する番組「キミスタ」(毎週水曜深夜1時35分~)では、MCを務めるスピードワゴンが、大きな夢に向かって歩むスターのタマゴたちをサポート。そんな彼ら、彼女たちをドキュメントVTRとスタジオパフォーマンスで紹介していく。




今回は、これまで「キミスタ」を盛り上げてくれてきたメンバーがそろって出演。ときめき♡宣伝部のかなみんこと辻野かなみ、ダンスボーイズユニットのSAYbe.、北島彩夏に森田優希、そしてピン芸人の臼杵寛が登場。このメンバーを見たスピードワゴン・小沢一敬は、「自分を出してくるようになった」とみんなを褒めたたえ、自分が完全に親目線であることを告白。「オレたちから巣立とうとしている?(笑)」と嘆きつつも温かい目で見守るシーンが。




まず、先日「マイスタフェスタ」のボーカル部門で優勝した森田が新曲を披露!




さらにCD250枚を完売したという北島が新曲を熱唱。




「マイスタフェスタ」のお笑い部門で優勝した臼杵は、2分間だけ「キミスタ」をジャック。


そして「キミスタ」でラップの勉強をしてきたかなみんとSAYbe.のコラボが実現。かなみんは、これまでの「キミスタ」の名場面を振り返り、自分で作った詩をラップに乗せて歌うことに...。そのバックでSAYbe.が即興で踊る夢の競演が実現! だが、スピードワゴンの2人は、かなみんのラップに不安しかない様子。果たしてどんなコラボとなるのか...!?


これからの野望も口にするメンバー。そして最後に、井戸田から衝撃の発表が!


時代を先取りするアイドルの卵たちが続々登場!! 9月26日(水)深夜1時35分~放送の「キミスタ」を、どうぞお見逃しなく!

外部リンク

誹謗中傷で傷ついたことも...局アナ志望の元アイドルが握手会を再現:家、ついて行ってイイですか?

09.26 11:00 テレ東プラス



【配信終了日:10月2日(火)】動画はこちら


9月24日(月)に放送した、街の人に声をかけその家にお邪魔する「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」では、恵比寿駅前で出会ったちかさんのおうちにお友達のほのかさんとお邪魔しました。




2人は大学3年生の20歳で、同じ学科に通っているお友達同士。ほのかさんは、4~5年前までハロー!プロジェクトと共演していたアイドルだったそう。


ちかさんのおうちにはゴルフバックが。大学ではゴルフ部に所属していて、関東で最優秀の成績を収めるほどの腕前を持っているようです。




冷蔵庫の中には、ほのかさん用のお酒が入っていました。次の日の授業が1限から始まるときなど、大学から近いちかさんのおうちに泊まることが多いとか。ベッドには定位置もあり、寝心地にも満足している様子です。




お酒が大好きなほのかさんは、神宮球場でビールの売り子をしているそう。「1杯目買ってくれた人のところに手を振るつもりで会いに行く」という元アイドルらしい戦法で、売り上げを伸ばしているようです。


ほのかさんに、アイドル時代に練習していた歌とダンスを披露してもらうことに。盛り上げ上手なちかさんの合いの手が部屋に響きます。さらに、アイドル時代に行なっていたという握手会も再現。ちかさんは、ファンを剥がすスタッフに徹してくれました。




ほのかさんがアイドルをしていたのは5年間ほど。自分を褒めてくれている言葉を探したくてエゴサーチをすると、"ブス"や"ウザい"などの批判的ワードを見つけることもあったといいます。当時小学生だったほのかさんにとって、大人の男の人に色々と言われていることは、ショックだったそう。


辞めてしまった理由は、主に体調不良が続いたこと。辞めずに仕事を長く休んだとしても、短いアイドル人生を考えると先が不安になったといいます。しかし、なかなかできない経験を積めたことは、ほのかさんにとって大きな財産になっているようです。




2人は現在、就職活動本番に向けて準備を進めている真っ最中。ほのかさんはアナウンサー志望で、ちかさんは映画業界を目指しているといいます。スタッフの提案で、面接練習をすることに。ちかさんは、映画業界の中でも大手「ワーナー・ブラザース」の1社狙いだといい、しっかり志望動機を語ってくれました。


ちかさんが映画の魅力を知ったのは、ある大失恋がきっかけだったそうで、かこつけてプライベートな質問も。




ほのかさんの第1志望は、なんとテレビ東京! 元モーニング娘。の紺野あさ美さんがテレ東でアナウンサーを務めていたことが理由なのだそう。「食べることが好きなので食レポをやってみたい」ということで、大好きなラーメンのエア食レポをしてくれました。まだまだ練習は必要なようです。


1度辞めてしまった芸能界でしたが、今もテレ東の番組で活躍する仲間や先輩を見て、夢を追いかけたくなっているとほのかさんは話します。就職活動に意気込む2人...どうか夢に向かって走り続けて下さいね!


この放送は、現在「ネットもテレ東」で配信中です。ぜひチェックしてみてください!

外部リンク

惨殺された両親、血まみれで死んだ姉...犯人はまさかの!? 封印された記憶が今蘇る:GIVER

09.25 21:00 テレ東プラス



【配信終了日:9月28日(金)動画はこちら】


ドンドンドンドンドン!
寝室には血まみれの両親の惨殺死体。
隣室には怯えながら息をひそめる少年。


激しく扉を叩く音。扉が開き、部屋に入ってきたのは...


悪事をサポートする会社"BANK"社長・志尾(田山涼成)の手下になった朝美(小野ゆり子)と和樹(渡部秀)。
和樹が構えた銃口が狙っているのは、放心状態の義波(吉沢亮)だった。




吉沢亮主演のドラマ24「GIVER 復讐の贈与者」(テレビ東京/毎週金曜 深夜0時12分~放送中)。日野草の同名ミステリー小説を、「孤高の遠吠」「全員死刑」などで注目を集める若手監督・小林勇貴がメイン監督を務めドラマ化。吉沢亮は生まれつき感情が欠落した美しくも残虐な復讐代行者・義波を、森川葵が復讐代行組織の統率者である謎の美少女・テイカーを演じ、復讐から生まれる人間模様を描く。


第11話「ギバー」では、義波の両親の死の真相と、喪失した過去が明らかに?!


第11話「ギバー」


《今回の復讐代行》
【依頼者】尾崎冬矢
【依頼内容】両親を殺した犯人に復讐したい


志尾の命令で、朝美と和樹は義波をある場所に連れてきた。
そこは義波の実家...両親が殺害された現場だ。


和樹らに事件について問われた"義波"こと尾崎冬矢は、その夜のことを話し始める。
「僕が10歳の時、深夜、家に誰かが忍び込んで両親を殺した。
叫び声を聞いて駆け付けた姉さんも、切られて大ケガを負った」
犯人は逃走し、姉・春香(夏菜)は長期入院、冬矢は施設に入ることに。


「僕の味方は姉さんだけ」
施設での7年間は、冬矢にとって困難な日々だった。生まれつき感情が欠落した冬矢は、春香が教えてくれた通りにしなければ生きていけなかった。そのため再開した冬矢は離ればなれだった7年前と同じ小学3年生の頃に覚えた幼稚な仕草をしてみせた。




「僕は小さいころから他人と違ってた。
でも姉さんのいうことを聞いてれば、普通の人間として暮らすことができた」


しかし、再び実家で2人暮らしをすようになってから、春香の様子がおかしい。両親の事件のせいだと考えた冬矢は、ネットで見つけた復讐代行業者に犯人への復讐を依頼する。




それが町田(水橋研二)だった。
冬矢は町田に事情を説明。大事な人...姉が悲しんでいるのをなんとかしたい、と。
「悲しみを取り除くにはいろんな方法がある。復讐もその一つ」


町田は同意しながらも、冬矢の意思を確認するかのように言葉を続ける。
「だが、大抵は失敗する。それでも人は辛い気持ちに切り取り線を入れたくなる。傷つくことになるのがほとんどなのに...」
それでも冬矢の意志は変わらない。


「殺してほしいか?」
「はい。両親を殺した犯人を」
町田は冬矢の依頼を受ける。


後日、尾崎家にやってきた町田は、冬矢に意外な事実を告げる。


「あんたの両親を殺したのは、尾崎春香。あんたの姉さんだ」


動揺する冬矢をよそに、町田は真相を語り春香を問い詰める。
春香は「突発性暴力症」により両親を殺害。しかし、春香は、まだ小さかった冬矢を守るため、冬矢には事実を隠していたという。




「復讐相手が姉さんだとしても、あんた、まだ復讐したいか」
町田に問われ、混乱する冬矢。


冬矢に代わり、春香が町田に断りを告げる。
「わざわざ出向いていただいてご苦労様でした。でも、これは家族の問題なので」


いつものように「おやすみ」と、春香に抱きしめられる冬矢。...と、冬矢が手にしていたケーキ用のナイフが春香の腹に刺さる。事故ではなく、意思を持って...。


ここまで記憶を取り戻した義波は、床にうずくまる。
和樹らが油断した隙に、義波は拳銃を奪い発砲。太ももを撃たれた和樹は床に座り込み、朝美の悲鳴が響く。2人は義波を殺す気などなく、話を聞いたらBANKの手助けで逃げるつもりだったと釈明。


「BANKの話に乗ったのは、俺が先です! だから朝美の命だけは...」
自分を犠牲にしてでも朝美を守ろうとする和樹の姿に、義波の心が動く...


「前にもこんなことあったね。なんだこれ? 感情...
あっ、そうだ『悲しい』だ」


義波は容赦なく拳銃の引き金をひいた。




一方、BANKのアジトでは、復讐代行組織の統率者・テイカー(森川葵)が監禁されていた。




志尾はテイカーに、義波を実家に連れて行ったことを伝える。
動揺するテイカーに、志尾は、唯一の支えだった姉の存在に取って代わったのがテイカーだと指摘。
「最高のおもちゃを手に入れてさ。そりゃあ手放したくないよねぇ」


志尾は続ける。過去と真実と大きなウソに混乱する義波...そこを狙って春香によく似た手下の果菜子(夏菜)がもう一押しすれば、義波の考えも変わるに違いないと。


「悪事によって人を救う道を選ぶ!
そう、義波くんは完全なる悪人に生まれ変わるんだ!」




その頃、和樹と朝美が、追手の志尾の部下を返り討ちにしていた。BANKは2人を逃す気などなかったのだ。


義波の実家で朝美と和樹に銃口を向けた義波だったが、撃ったのは尾崎家の家族写真。義波はそのまま実家を立ち去った。


組織を裏切ってBANKに寝返り、BANKにも裏切られ瀕死の重傷を負った2人に、町田は最期の言葉を告げる。
「もういい。楽にしてやる」




姉の死後、冬矢は病気で先が長くないテイカーに復讐代行組織の仲間になるよう誘われる。
「私もう長くないの。もって3年。
だから復讐を通じて人間の激しい感情を知りたい」




冬矢はテイカーに条件を出す。
「姉さんの代わりになってほしい」
こうして冬矢は"義波"として復讐代行組織の一員となったのだ。




町田の待つアジトに、義波が一人でやってくる。
町田は義波に告げる。テイカーは志尾に監禁され、組織の人間は皆死んだ。そして志尾の命令で、妹であるテイカーを助けるため義波を殺す、と。
町田はナイフを構え、義波に襲いかかり...


この放送は、現在「ネットもテレ東」で限定配信中です。


次回9月28日(金)放送は、ついに最終回。「キミの両親を殺したのは、キミのお姉さんじゃない。キミだ」 志尾の言葉の真相とは...。テイカー(森川葵)を助けるため、義波と果菜子との命を懸けた最後のゲームが始まる。全ての真実が明らかに!

外部リンク

五股男の元にダマされた恋人たちが集結!? 修羅場を切り抜ける方法とは?:グッド・バイ

09.25 20:00 テレ東プラス



【配信終了日:9月29日(土)】動画はこちら


複数の恋人がいることがバレてしまった。さらに、その恋人たちに囲まれて、尋問されるとしたら...。この地獄のようなシチュエーション、経験があるだろうか?


《何股もしていたのがバレ、恋人たちに囲まれてしまった時の対処法》
とにかく謝る!


...のは逆効果!?


真夜中ドラマJ「グッド・バイ」(BSジャパン 毎週土曜深夜0時~/テレビ大阪 毎週土曜深夜0時56分~)は、太宰治の小説に基づいて男女関係を清算していく男女の物語。既婚者にもかかわらず複数人の恋人がいる無自覚なダメ男・田島毛収(大野拓朗)は、恋人との別れを決意。高校時代の先輩・別所文代(夏帆)は、小説に登場する"恋人と別れる手伝いをする妻役の女"として巻き込まれることに。ところが、恋人も残すところ1人となったところで、田島毛の結婚がウソだったと判明し...。


田島毛の前に元恋人たちが集結した第11話をここでおさらい!




第11話「良縁は口に苦し」


「えっ!?どうして!」


別れたはずの2番目の恋人・キャバ嬢の遥(佐藤玲)に呼び出された田島毛が、指定の店に入ると、そこには...


なんと、別所と、別れた恋人たちが集結していた。


妻のふりをして「グッド・バイ」プロジェクトに協力してきた別所は、田島毛がウソをついていたことに大きなショックを受けていた。また5人の恋人たちも、田島毛に複数の恋人がいたことを知らなかった。別所は恋人たちを呼び出し、田島毛と直接話す機会を設けたのだった。




「どうしても知りたくて。なんで結婚してるなんてウソをついたのか。
奥さんを大事にしたいから別れたいって、なんでそんなウソをついたの?」
別所の問いかけに、ただ謝るしかない田島毛。


元恋人たちの冷ややかな視線と、怒りのおさまらない遥の暴言が飛ぶ中、心療内科医の笠原(奥菜恵)が別所に質問する。
「確認しておきたいんだけど。そのウソは本人から言い出したの?」


「もちろん」
別所は即答。しかし、田島毛は言いにくそうに口を開く。
「自分からは...言ってないです」


そこで、別所と田島毛が再会した日の会話を、振り返ってみると...


久しぶりの再会に、まずは近況報告。そして、別所が恋愛の話をふった時、田島毛は、少し照れてこう答えた。
「たった1人の幸せを、切に!」
それを聞いて、別所が勝手に勘違いしていたのだ。
「結婚したのか? おめでとう!」


さらに振り返ってみると、結婚も、子供も、単身赴任も、全て田島毛から言ったわけではなく別所の勘違い。さらに、恋人と別れる「グッド・バイ」プロジェクトも、別所が提案したことだったことに気づく。


「何度も何度もホントはウソと言いたかったんですけど、やる気になってくださってるから、言えなくて」
申し訳なさそうに真実を伝える田島毛。




3人目の恋人・静(三浦透子)は、別所のせいで田島毛と別れさせられたと責めるが、田島毛はきっぱり否定。


「それは違う!
別所さんにけしかけられたなんてことない。別れようと決めたのは僕!
結婚してるのはウソだったけど、別れたかったのはホント」


1人目の恋人・りりこ(佐津川愛美)は、田島毛の妻への愛には太刀打ちできないと別れを決めたが、それは全てウソだったと悲しむ。その程度の付き合いだったのかとつぶやくりりこに、田島毛が叫ぶ


「それは違う! みんなのことは本当に好きだった。なんてステキな人たちだったんだろうって、今でも思ってる」


しかし、田島毛の言葉に元恋人たちは大激怒。




「そうだ...思わせぶりはダメって別所さんが教えてくれたのに」
反省する田島毛だったが、すぐに別所の名前を出すことに「自分の意見はないのか」とまたもや怒られることに。
「ただただ流される、何の考えもない、ただのクソ野郎なんだよ!」


元恋人たちの田島毛への罵詈雑言に、笠原の怒りが爆発する。


「あんたたちさ、ごちゃごちゃ言ってるけど、この人のそういうところに甘えてきたんじゃない。
便利屋みたいに使ってさ、全部この人の中身のなさに救われてきたんじゃない!」


笠原は、これまでため込んできた思いを吐き出す。さらに笠原は、元恋人たちに対し、それぞれ気持ちよく別れられたはずだと指摘。


「最高の別れ方をさせてもらってんだよ!
そりゃそーだよ、必死こいて考えたからね。プロの威信にかけて。どうやったらみなさんに気持ちよく別れてもらえるか」


笠原の衝撃発言に一同あ然。別所が自分で考えたと思っていた恋人たちと別れる方法は、実は笠原が考えたものだったのだ。




別所と再会したすぐ後、田島毛は笠原に別所への思いを明かしていた。


「久しぶりに街で見て奇跡だと思ったんです。
この再会を、僕は逃したくないんです」


別所への一途な思いを貫くため、恋人たちと別れる決意をした田島毛。その「グッド・バイ」プロジェクトに興味を持った笠原は、別所が考えることまで含めて計画を練り、裏で全てを動かしていた。笠原は、田島毛の5人目の恋人ではなく、未完の小説『グッド・バイ』の続きを知りたかっただけの太宰治オタクだったのだ。




別所にウソをつくことが心苦しい田島毛は何度も辞めたいと訴えたが、計画を続行させた笠原。それを別所に謝罪し、ウソではない真実を別所に伝える。
「でも、一途になりたいっていう思いはウソじゃなかったんですよ」


田島毛は、高校時代から別所のことが好きだった。バレンタインの時にチョコを渡し、初めて告白した相手は別所だったのだ。その時は断られてしまったが、数年後に偶然再会し、そのチャンスをどうしても逃したくなかったという田島毛。


誰にでも優しくしてしまう自分を変えて、一途になりたい...田島毛の気持ちは、別所に向けてのものだった。




「僕は、あなたが大好きです」


田島毛は別所に思いを伝える。


しかし、別所の答えは...


「グッドバイ」


別所は、妻のフリをするためにもらった指輪を田島毛に返し、その場を去る。


残ったのは、それぞれに複雑な思いを抱えた元恋人たちと、憔悴しきった田島毛。田島毛と別所は、もうこれっきりになってしまうのだろうか!?


この放送は、現在「ネットもテレ東」で限定配信中です。


次回9月29日(土)放送は、ついに最終回。70年前、太宰治は一体どんな結末を描こうとしていたのか? そして平成の今、全てを失ったモテ男・田島毛は、ハッピーエンドを迎えることができるのか? お見逃しなく。

外部リンク

実は事務所に苦情が殺到!”毒舌モンスター小木”に制裁?:ゴッドタン

09.25 17:00 テレ東プラス



【配信終了日:9月29日(土)】動画はこちら


9月22日(土)放送の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時45分より放送)では、「芸能界ストイック暗記王19」をお届け。様々な誘惑に打ち勝ってお題を暗記し、意思の強さを証明するというこの企画。後半戦で挑戦するのはお笑いにストイックな森三中・黒沢かずこ。




黒沢が暗記にとりかかる部屋には、女性ADと若手芸人・青山かおりがやってきます。青山は「お笑い芸人のラジオを聞くのが大好きで、今日は『大竹まことゴールデンラジオ』を聞いてました」と語ります。どうやら青山は黒沢と共通の趣味を持っているようです。気になる黒沢はチラチラと様子を見ています。


さらに青山は「森三中の黒沢さんに憧れている。いつか黒沢さんみたいなお笑い芸人になりたい」といいます。黒沢の写真を持ち歩き、ADに黒沢への目標を語る青山。しかし、そこに打ち合わせでやってきたディレクターには、「テレビでお笑いをやる時代は終わった」と全否定されてしまいます。しまいには黒沢の写真までぐちゃぐちゃにされ、青山が悲しむばかりでなく、暗記中の黒沢もちょっと怒っている様子。




打ちひしがれる青山の元に、劇団ひとり扮する「女性芸人支援協会」という人物がやってきます。「女性芸人支援協会」は、テレビに出たい女性芸人から自分の笑いをやりたい気持ちを取り除き、バラエティ能力をアップさせるという水を開発したそう。「最近テレビで売れている女性芸人さんはみんな飲んでいますよ」といい、そこに5万円握りしめた芸人・牧野ステテコが登場。


早速水を飲んだステテコは「自分の笑いをやりたいという邪念が消えました!」といい、意気揚々とその場を去りました。その様子を見た青山も水を利用したくなり「今からお金を下ろしてきます」といい、外に出てしまいました。しかし実は、「女性芸人支援協会」は、お笑いをこじらせた女芸人を騙しているだけの団体だったのです。




お金を用意してきた青山は水を飲もうとしますが、なかなか飲む決心がつきません。「お笑いがやりたい」という気持ちに勝てない青山を、「女性芸人支援協会」は「お笑いなんてどうせできないんだから早く飲んで楽になりなさい」と煽ります。その光景を見ていた黒沢は、ついに「やめろ飲むな!」と制止に入りました。


「たしかにお笑いはできないかもしれないけど、今現役でやってるうちらがその夢を捨てたらどうなんだよ!」と熱いスイッチが入ってしまった黒沢。しかし、「女性芸人支援協会」には「そんなにつらいなら水を飲め! 笑いのスキルを落としてテレビに媚びるんだよ!」と言われてしまいます。心の闇につけ込まれてしまい、結局黒沢は水を飲んでしまいました。もちろん暗記は失敗で終了。最後にもう一度水を飲んでお笑いに挑戦した黒沢でしたが、いつもの黒沢のネタを披露してくれました。




続いての挑戦者は、おぎやはぎ・矢作。


暗記のための部屋では小木と矢作(を完全再現した人)がラジオ番組の放送を行なっていました。おぎやはぎがラジオで語る毒舌なトークは、よくネットニュースにも取り上げられます。ストーリーテラーとして劇団ひとりが登場し、「芸人が必ず持っているパターンは、おぎやはぎ小木にとっての"毒舌"。しかし、もしも彼がそれを失ってしまったら?」と語り始めます。矢作はもう暗記することを放棄し、目の前で展開されている場面に釘付け。




おぎやはぎの所属事務所には、小木がラジオで発言したことについてクレームが殺到していました。小木は「矢作が、俺が思ったことはなんだって言っていいんだぞって言ったから」といい、マネージャーは「矢作さんが甘やかすからこんな毒舌モンスターが誕生しちゃったんですよ」と呆れます。




そんな中、「矢作を誘拐した」という電話がかかってきます。電話の相手は今をときめくIT企業ゴゴットタウンの金田社長(劇団ひとり)。社長が交際中の若手女優とのスクープが明日週刊誌に掲載されるため、小木にイジられることを恐れて矢作を人質に取ったというのです。小木は、矢作を大事に思って「じゃあ次のラジオで、そのスキャンダルいじりはしない」と宣言。




次のラジオでは、矢作がいない状態でスキャンダルいじりもできない小木。しかし、やっぱり小木のゴシップ抜きトークは全く面白くありません。金田社長の小木への嘲笑はヒートアップ。その勢いで矢作が小木へ華麗なアシストを決めます。


矢作のおかげでいつものお笑いを取り戻した小木。しかし小木も「気をそらせ隊」の一味で、劇団ひとりとグルだったのです。だけどどこか嬉しそうな矢作。もちろん暗記はできず、むしろ矢作も「気をそらせ隊」側みたいになってしまいました。


今回の放送は、「ネットもテレ東」で限定配信中です。

外部リンク

ダイエットになりそう? 段ボールの”ゲームコントローラー”:WBS

09.25 15:45 テレ東プラス

ゲームは時代とともに進化を遂げ、専用ヘッドセットを装着し、バーチャルの世界で自分が動くなどの「VR」もメジャーなものになってきた。そんな中、最新のゲームが集合する「東京ゲームショウ2018」にて、異彩を放つゲームのブースがあった。


そこにいたのは、段ボールを上げたり下げたりしている男性。
ハイテクなゲームが並んでいる中、かなり浮いているブースのようだが...。




この段ボールは一体? 製作者の中野亘さんに尋ねると、「これはコントローラーです」という返事が。ボタンもスティックもない、そのあたりに転がっていそうな段ボールでどうやってプレイするのだろう?




画面には、まさに段ボールを持った通行人の男性が。「しゃがんでください」という指示に従って北村まあさキャスターがしゃがむと、画面の男性もしゃがんだ。




段ボールを床につけると、主人公もしゃがんで隠れるという仕組み。この段ボールの上げ下げで主人公のスピードを調節する。


こちらの主人公、野球拳で負けて服がなくなってしまった男の人という設定で、段ボールに隠れながら無事家に帰れるか...というゲームなのだ。




通行人に見つかってしまうとおまわりさんに通報されてしまい、ゲームオーバー。




仕組みはいたってシンプル。段ボールにつけられた赤外線センサーで床との距離を測定している。プレイ自体も楽しいが、プレイしている人を見るのも面白いというこのゲーム。
なぜ製作されたのかというと、「元々WEBでアホなゲームを作るイベントがありまして、本物の箱にしたら面白いんじゃないか、もっと間抜けで面白いものになるんじゃないかなって思って」と中野さん。


大きく出て、ライバルは「ニンテンドーラボ」だそう。だが、中野さんが趣味で作っているもので、発売される予定はまったくないという。


「くだらないけどハマって、何度もやるうちに汗をかくぐらい楽しんじゃいました」と北村キャスターも大満足。


ハイテクなゲームが並んでいる中、このブースにはひっきりなしに人が来ており、海外の人もお腹を抱えて笑っていたという大盛況ぶりだったそう。このゲームでイベントをやると、本当に人が集まるのだとか。


「ニンテンドーラボ」も、デジタルとアナログとの融合がウケて大ヒットしたゲーム。技術の進化が目覚ましいゲーム業界だからこそ、今あえてアナログなゲームの需要が高まっているのかもしれない。


【商品名】
箱だけのブルース


【商品の特徴】
コントローラーが段ボール箱のゲーム機


【発売日】
発売予定なし


※その他、先週の「WBS」"トレンドたまご"では、以下のトレンドを紹介!


●柱の傷を持ち運び!?"hashirano-kizu"
分解・組み立てが簡単、賃貸でも後付け可能。子どもの成長を刻む"柱のキズ"を開発


● バネ職人の洗濯ばさみ"まじかるピンチ"
この道62年のバネ職人が開発した、軽い力で大きく開き、しっかり止まる洗濯ばさみ


●物に言葉を与える台座 "STARGE(スタージュ)"
自動リアクション会話システムを組み込んだ台座


● 騒音現場でも声が聞こえる"業務用骨伝導ヘッドセットパック"
騒音がある中でもクリアな音声コミュニケーションができる


詳しくは「ビジネスオンデマンド」へ!

外部リンク

サンマにカボチャ、リンゴや柿...食欲の秋を彩る「秋の味覚」の新常識!:ソレダメ

09.25 14:30 テレ東プラス



誰もが当たり前のように行っている生活習慣や行動。実は、その中にはとんでもない"間違い"が潜んでいるかもしれない。「今まで常識だと思いやっていたことが、とんでもない間違いだった!」「コレって〇なの?×なの?白黒つけてスッキリしたい!」など、日常生活に潜むさまざまな間違いに「ソレダメ!」する情報エンターテインメント番組。意外と知らない"ソレダメなコト"と正しいやり方を、再現VTRや専門家の解説・実証実験などを交えて紹介。実生活に即反映できる情報が盛りだくさん!



あなたの常識が変わるソレマル新常識!8連発




「桃」に「甘栗」「ニンニク」「メレンゲ」「グラタン」等の食べ物から...「ポスター」「パレット」「ジッパー付き保存袋」などの日用品に、いや~な「蚊」や「カラス」対策の新常識まで。目からウロコのソレマル技が続々!



健康長寿の秘訣!「血管」の新常識!




あなたの血管...健康ですか? 血管の老化や、高血圧にコレステロール...間違った対策していませんか? 味噌汁で血圧が下がる!?血圧を下げる食材があった!?悪玉コレステロールに効果のある食材は!?今こそ知りたい、健康な血管の為の新常識を専門家が伝授!



今こそ食べたい!最強の栄養食材!?...「戻りカツオ」の新常識!




脂ののった旬の戻りカツオ...美味しいだけでなく、実は、高血圧や動脈硬化の予防に、眼精疲労の緩和、肝機能強化、疲労回復と...様々な効果に期待出来る、栄養満点な食材なんです。




日本有数の水揚げを誇る宮城県気仙沼の漁師が教える、産地ならではの食べ方や、最新の新常識を一挙大公開!



今こそ知りたい!「秋の味覚」の新常識!




サンマにカボチャ・レンコンに、リンゴや柿のフルーツまで。食欲の秋を彩る味覚を、より美味しく食べる為の見極め方を専門家が伝授。更にスタジオでは、様々な種類のサツマイモの見極めから活用法までをご紹介。

外部リンク