cat_oa-yomutxcom_issue_3019b441f0b6 oa-yomutxcom_0_3019b441f0b6_「池の水」が小田原城へ!お堀の水を全部抜くってホント?:緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦7 3019b441f0b6

「池の水」が小田原城へ!お堀の水を全部抜くってホント?:緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦7

2018年3月10日 10:30 テレ東プラス

危険生物に悩まされる近隣住民のSOSに出動! 外来種が大量発生して困っている池の水を全部抜き、そこには何が潜んでいるのかを大調査する大人気シリーズ「池の水ぜんぶ抜く大作戦」(4月より、月1回レギュラー放送スタート!)。


3月11日(日曜夜7時54分~)の放送では、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)と俳優の池松壮亮が戦国武将・真田幸村公の叔父にあたる真田高勝公のお墓が祀られた真田家ゆかりの寺「龍顔寺」住職からのSOSに対応するが、実はその水面下では、ある壮大なビッグプロジェクトが進められていた!


淳と田中直樹(ココリコ)は、小田原城にいた。なぜ小田原城なのか...。なんと38年ぶりに、小田原城のお堀の水ぜんぶ抜くことになったからだ。


そこでこの日は、お堀の水門を開けるロケを敢行。淳と田中が水門を少しずつ開けると、水が渦を巻いて流れ出していく。3月11日(日)放送分では、お堀の水の抜き始めまでを放送! 実際に抜いた後の生物の捕獲などの様子は、レギュラー化が決定した4月の放送で詳しく伝えていく。

小田原城のお堀を水抜き!


淳は「城のお堀をやりたい!」とずっと思っていたそう。今回念願叶っての水抜きに、意欲満々だ。

そこで第7弾の収録後、MCの淳と田中にインタビューを敢行した。



プロデューサーから"すごい数の依頼がある"と聞かされました


――第7弾の見どころは?


淳「まず、真田家ゆかりのお寺の池に行きました。今までにないSOSの内容で、池の方に御神木が倒れて"それを何とかしたい! 池の水を抜かないと処理できない"という依頼でした。抜く作業と御神木を何とかするという2つのミッションが同時に重なって"これは日本全国に池が汚れているだけじゃないSOSがあるんだ"ということを知った池でしたね。池の水を抜くことで、また違った悩みや人を救うことができる...という新たな道が見えた気がしました」


田中「僕が行った池は、トンボの数が少なくなってきているので、そこを食い止めたいという目的がありました。池の困っている理由が本当に様々で、番組で向き合っていなければ知らないまま終わっていただろうなと思います。ロケに行く度に思いますが、池って地域の方とものすごく密接な関係にあるんですよね。みんな気になってるけど、こういう機会がなかなかない。ロケになると、みんな関心があるからたくさん集まってきてくれたり...。ロケを機に、学校規模で"生き物の保護のしかた"を考えてくれたりするんです」


――月1のレギュラー化が決まりましたが...。


淳「月に1回池の水を抜けるというワクワク感は高まりましたね。当初"そんなに池の種類があるのか"ということを心配していましたが、プロデューサーから"すごい数の依頼がある"ということを聞かされて、様々な内容のSOSなので、池の数は心配せず、あとは自分の体力の問題ですよね(笑)。まぁワクワク感は相当あるんで、今年1年間、少なく見積もって12池。どんな池と出会えるかというワクワクの方が大きいです」


田中「月1になると聞いて本当にビックリしました。でもそれだけ困ってる人がいるんだなと。それでも間に合わない、数で言うと月1でも追いつかないくらいのペースだと聞いたので。"次に行く池はどんなところなんだろう?"と興味深いですね」


淳「あと、『池の水を抜きに来たよ!』とさらりとやってくるビッグゲストがいるので、そこもお楽しみに...。今回の池松くんもですが、普通に仕事をしていたら、なかなか会えない俳優さんなので」


田中「思いもよらない方が来てくれますからね!」

――いよいよ小田原城のお堀の水を抜くということですが...。


淳「他の番組で何度かロケに来ていて、お掘りがあまりキレイな色じゃなかったんで、観光課の方に『抜かせてください、抜かせてください』と何度かお願いしてたんですよね。『抜きたいんでけど、お城なんでGOサインがなかなか出しづらいんです。でも、そういう機会があればぜひ!』という話を、5カ月くらい前にしていたんですよ。環境大臣にご出演して頂いたことが相当大きかったんじゃないかと...。お城を管理している偉い方も、"この番組だったらいいんじゃない?"となったんだと思います」


田中「言ってたもんね、ホントに。それが実現して...。自分でこの仕事を取ってきたようなもんだもんね(笑)。すごいですよ!」


淳「僕、福岡の観光課の人ともつながっていて、『池の番組のスタッフとつなげていいですか?』みたいな話をするんですよ。この前、伊勢市の人とイベント出演した時も、伊勢市にはたくさん歴史的な神社があって神社には池もあるので、『抜かせてください』とお願いしたら、「ぜひぜひ」と言われました」


田中「普通行けないような場所に行けたり、別の仕事でロケに行ったときとか、いろんな方が『自分の町にも来てほしい』と言ってくれたりして嬉しいですね」


淳「だんだん規模が大きくなっているので、第7弾で紹介した福岡市の鳥飼八幡宮みたいな、すごく小さい池なんだけど、きれいにしなきゃいけない理由があるという池もドンドン行きたいですね。大きい池も小さい池も両方やれると楽しそうですよね」


田中「"最後までやり切る!"というのが番組の目標でもあるので、予算や時間的なことはあると思いますが、1つ1つ丁寧にやっていけたらいいなと思います」


気になる第7弾の内容はコチラ!


長野県上田市『龍顔寺』
出演者:田村淳(ロンドンブーツ1号2号) 、池松壮亮
戦国武将・真田幸村公の叔父にあたる真田高勝公のお墓が祀られた真田家ゆかりの寺 「龍顔寺」住職からのSOS!昨年8月の豪雨で、樹齢300年の御神木が池に崩落!倒れてしまった御神木を池から取り除き、外来種も駆除したい!


大阪府枚方市『山田池公園』
2017年11月放送の第5弾で水を抜いた超巨大池、「山田池」のその後。地引網で一網打尽作戦!前回、少し池の水を残していた「山田池」。今回はぜんぶの水を抜き、ライギョの全捕獲に挑む!


福岡県福岡市『鳥飼八幡宮』
出演者:あばれる君
真緑に汚く濁った放生池。100年の歴史を誇る池が消滅の危機に!今の汚い状態のままだと、神社の景観を損なうため、4年後の遷宮で池を潰すことになるかもしれない。かいぼりで綺麗にして池を存続させたい。


岐阜県羽島郡笠松町『笠松トンボ天国』
出演者:田中直樹(ココリコ)
岐阜県にある日本で有数の規模の広さを誇るビオトープ「笠松トンボ天国」。38種類を超えるトンボがいたが、現在23種類くらいまで減っている。地域住民や小学生と一緒に守っているトンボのヤゴが、外来種の魚に食べられているらしい。ここには6箇所の大小の池があるが、その中で一番大きい「トンボ池」に近年、ライギョやアカミミガメが繁殖しているので、何とか手を打ちたい。

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_3019b441f0b6 oa-yomutxcom_0_41a79c635742_王将やマクドナルド...大手企業から引っ張りだこ! 現場の「困った」を解決して大躍進「みどり安全」:カンブリア宮殿 41a79c635742

王将やマクドナルド...大手企業から引っ張りだこ! 現場の「困った」を解決して大躍進「みどり安全」:カンブリア宮殿

2020年1月23日 06:00 テレ東プラス

1月23日(木)夜10時放送の「カンブリア宮殿」は、働く人の"安全"を守る「安全靴」や「ヘルメット」「作業服」「手袋」などで国内トップのシェアを誇る「ミドリ安全」巨大メーカーの強さの秘密に迫る!



こんなところにも「ミドリ安全」が! 知られざるトップ企業の舞台裏


ミドリ安全には、王将やマクドナルドなどで使われ、累計2500万足を売った大ヒット商品がある。それが、油や水で滑りやすくなっている厨房でも滑りにくい靴「ハイグリップ」だ。

実は、飲食チェーンでは、厨房などでの転倒が、労働災害に直結するため、経営者の多くが頭を悩ませていた。そんな仕事現場の悩みを解消する他を寄せ付けない技術力こそ、ミドリ安全の成長の秘密。いまや物流センターなどの職場で圧倒的な支持を集める「安全靴」や、体にたまった静電気を地面へと逃がす「安全靴」など、様々な業種に向けた「安全靴」をラインナップし、仕事の現場に欠かせない存在となっている。

ミドリ安全が誇る、驚きの技術力...その秘密を解き明かす。



現場の声が商品を進化させる! 驚き営業マンの秘密!


全国に181ヵ所あるミドリ安全の営業所。実は、ミドリ安全の躍進を支えてきたのは、そうした営業所で働く営業マンだ。

もちろん基本的には、営業の仕事に従事しているが、ミドリ安全では、そんな営業マンが聞いてきた「取引先の悩み」を解消する商品開発に力を入れている。「現場の悩み」は「その取引先に限った悩み」かもしれないが、実は、それを解消することでミドリ安全は、他社を圧倒する技術と品揃えを実現させ、年商1100億円を築き上げてきた。この商品開発の手法は、業界トップになった今も続いている。

取引先の小さな声も聞き逃さず、悩みに向き合うミドリ安全の驚き商品開発。その舞台裏を独占取材した!

【ゲスト】
ミドリ安全 社長 松村不二夫

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_3019b441f0b6 oa-yomutxcom_0_90eaaa543b33_風俗嬢にガチ恋! 給料のほとんどを貢ぎまくった男の顛末 90eaaa543b33

風俗嬢にガチ恋! 給料のほとんどを貢ぎまくった男の顛末

2020年1月22日 21:00 テレ東プラス

内田理央主演! SNSで話題沸騰の人気漫画原作! 性をこじらせた男女のラブエロコメディドラマ! 1月22日(水)深夜1時35分からの第3話は... 風俗嬢にガチ恋し、貢ぎまくる檜山。そして林はマッチングアプリを始め...。



第3話あらすじ


「スタジオデルタ」のチームリーダー・檜山トヲル(飛永翼)は通常業務をこなしながら、副業で漫画を描くという過酷な日々を送っている。檜山にはとにかくお金が必要な訳がある。それは風俗嬢・心ちゃん(中川知香)に恋をしているからだ。店に通いつめ、心ちゃんにプレゼントを贈り、給料のほとんどを心ちゃんに貢ぐ檜山だが...。

一方、彼女を作るためマッチングアプリを始めた林勝(後藤剛範)は栗山凪(ゆうたろう)という美女と仲良くなっていく。しかし凪には衝撃の秘密が...!


【出演者】
大森桃江...内田理央
高杉梅...太田莉菜
松田健...小関裕太
林勝...後藤剛範
檜山トヲル...飛永翼(ラバーガール)
栗山凪...ゆうたろう
心ちゃん...中川知香
梢ちゃん...浦まゆ
Aくん...塩野瑛久

【3話ゲスト】
ソープランドの客...高橋義和
本山可奈子(写真)...浦郷絵梨佳

原作脚本
【原作】いつまちゃん『来世ではちゃんとします』(集英社「グランドジャンプ」)
【脚本】ペヤンヌマキ

監督・演出
【監督】三木康一郎

音楽
【主題歌】
SCANDAL「Tonight」(her/Victor Entertainment)
【オープニング】
大森靖子feat.峯田和伸「Re: Re: Love」(avex trax)

【番組公式HP】
【番組公式twitter】
@tx_raisechan
【番組公式Instagram】
@tx_raisechan

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_3019b441f0b6 oa-yomutxcom_0_5b1a72ef70df_ピザでもパスタでもないイタリア料理! 日本初の専門店で「フォカッチャ・ディ・レッコ」を食べる 5b1a72ef70df

ピザでもパスタでもないイタリア料理! 日本初の専門店で「フォカッチャ・ディ・レッコ」を食べる

2020年1月22日 20:30 テレ東プラス

「日本はイタリア21個目の州」といわれるほど、最近では本格的なイタリアンが日本にいながら食べられるようになりました。イタリア料理といえばピザやパスタが真っ先に思い浮かびますが、それはごくごく一部。日本のように縦長で地形や気候の変化に富むイタリアは、地域によってバリエーション豊かな食文化があり、郷土料理は個性豊かです。

イタリアで修業を積んでから、日本で腕をふるうシェフも増えた今、注目すべきはイタリアの郷土料理といえるでしょう。中でも、グルメな人の間で話題になっている「フォカッチャ・ディ・レッコ」というめずらしいイタリアの郷土料理があると聞き、日本初の専門店へ行ってきました。



ここは日本橋。老舗デパートの一角にイタリアがあった


▲シックなインテリアの店内。おしゃれ!

日本橋高島屋の新館6階にある、レストラン街「日本橋ダイニングメゾン」。「フォカッチェリア ラ ブリアンツァ」はその一角にありました。中に入ると、ゆったりとした広さにシックなインテリアが配され、落ち着いた大人の雰囲気です。

▲半個室はデートや女子会によさそう! 子供用のベルト付きチェアもありました。

平日の午後ということもあってか、店内ではのんびりとした時間が流れていました。遅めのランチをとるサラリーマンや、年配のご夫婦、ベビーカーを携えたママ友グループなどがテーブルに座って料理を楽しんでいます。デパートの中にあることから、通し営業なのが嬉しいですね。

グルメな人たちの間ではすでに知られた存在で、通称「フォカブリ」と呼ばれるこちらのレストラン。実は六本木の名店「ラ ブリアンツァ」をはじめ、都内に数店舗を構える奥野義幸シェフが手がけているお店です。カジュアルかつコスパよく、奥野シェフの味が楽しめます。

テレビでもおなじみの奥野シェフは、イタリア修業時代に初めて食べた「フォカッチャ・ディ・レッコ」のあまりのおいしさに衝撃を受けたのだとか。その味を日本で紹介するのが、長年の夢だったそうです。

フォカッチャ......なら聞いたことありますが。さて、どんな料理なのでしょう?



こだわりの材料と、職人の技に期待が膨らむ


▲「フォカッチャ・ディ・レッコ」は、お店でひとつひとつ、生地から作られています。

席に座ると、オープンキッチンが目に入ります。さっそく、「フォカッチャ・ディ・レッコ」をオーダーすると、寝かせていた生地をのばすところからはじめてくれました。生地が薄―くのばされていく様子は、まさに職人技!

もともと、この料理はイタリアのリグーリア州にある、レッコ村という小さな村の伝統的な料理。薄く伸ばした生地と、それにのせる独特のチーズが特徴なのだといいます。日本で「フォカッチャ」というと、イタリアンレストランでよく出てくるふわふわのパンを思い浮かべますよね。でも、それとはだいぶ違うようです。

▲ちりばめられている「ストラッキーノチーズ」。薄い生地で挟んでさらにその上にも。

「フォカッチャ・ディ・レッコ」に使うチーズは、きれいな酸味とクリーミーな味わいが特徴の「ストラッキーノチーズ」。見た目はクリームチーズのようなのですが、あまり日本には入ってきていない希少なチーズで、今までは作るのが難しかったそう。しかし、日本で本格的なイタリア料理が作られるようになり、「ストラッキーノチーズ」も輸入できるようになったそうです。

今では日本の生産者さんも作ってくれるようになり、こちらのお店では、こだわりのチーズ生産者「吉田農場」さんが専用に作ったものを使っています。よりフレッシュな味わいが楽しめるそうですよ!



いよいよ「フォカッチャ・ディ・レッコ」とご対面!


▲オーブンへ入れたら、およそ6分程度で焼き上がり。良い香りが漂います。

生地の材料は、イタリアの小麦粉、リグーリア産のエキストラバージンオリーブオイル、そして水だそうです。うすく伸ばした生地でストラッキーノチーズを挟み、さらに上にもたっぷりとのせ、エキストラバージンオリーブオイルをひと回し。

オーブンへ入れたら、こんがりと焼き色がつくまでおよそ6分。なかのチーズがとろりとあふれ出したらできあがりです。できたてを素早くいただくのが、レッコ村の流儀。熱々をいただきます!





▲パリパリの生地とクリーミーなチーズの組み合わせ。間違いない!

できたての「フォカッチャ・ディ・レッコ」が運ばれてくると、まずは大きさにびっくりしました。2人前で直径が35cmほど。スタッフの方が目の前で切り分けてくれました。

小麦粉の香ばしさ、クリーミーなチーズのさわやかさ、そしてパリパリの食感が最高の組み合わせ。今まで知らなかったのが悔やまれるほどおいしいです!大きいので、「食べきれるかな?」と不安になりましたが、生地が薄いこともあってペロリと完食しました。

▲この生地の薄さがおいしさのポイント! 手でパクパク食べちゃいましょう。



ファミリーでもひとりでも。イタリアの郷土料理をのんびり味わって


▲新鮮な野菜や、前菜などが並ぶビュッフェ。料理のクオリティが高い!

ピザともパンとも違う「フォカッチャ・ディ・レッコ」は、一度食べたらやみつきに。老若男女問わず、おいしいと思わせるシンプルな味、ほかにない食感は、頬張ると思わず笑顔になってしまうおいしさなのです。ルッコラや生ハム、ハチミツなどがトッピングできるので、アレンジ次第でいろいろな味を楽しめそうですね。

ほかに、「フォカッチャ・ディ・レッコ」と一緒に楽しめる、新鮮な野菜や前菜、イタリア料理のビュッフェのコースもあるので、ファミリーにもおすすめ。家族と、友達と、恋人と、そしてひとりでも。あらゆるシーンで自分なりの楽しみ方ができそうです。

「まるでレッコ村にいるような気分で、のんびりと楽しんでほしい」と、奥野シェフ。次は大勢で、ワイワイといろいろな料理を楽しみたいものです。

【取材協力】
フォカッチェリア ラ ブリアンツァ
住所:東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋S.C. 新館 6F
営業時間:11:00~22:00
定休日:無休(日本橋高島屋S.C.に準ずる)

※この情報は、2020年1月22日時点のものです。最新情報をご確認の上、お出かけください。

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_3019b441f0b6 oa-yomutxcom_0_4f145f1b47f9_青春高校アイドル部がデビュー! 私たちが”秋元先生の本気”を確信した理由 4f145f1b47f9

青春高校アイドル部がデビュー! 私たちが”秋元先生の本気”を確信した理由

2020年1月22日 20:00 テレ東プラス

▲左から、持田優奈、頓知気さきな、日比野芽奈

ついに、本日1月22日(水)にメジャーデビューを果たした青春高校3年C組アイドル部。彼女たちが歌うデビューシングル表題曲『君のことをまだ何にも知らない』は、企画・監修を務める秋元康が作詞、乃木坂46『制服のマネキン』など、多くの楽曲を手掛けている杉山勝彦がタッグを組み、これぞ"青春"という美しい作品に仕上がっています。アイドル部13人が、それぞれ好きな相手に告白する直前を描いたミュージッククリップも大好評!

今回、「テレ東プラス」は、リリースイベントを終えた直後の青春高校3年C組アイドル部を直撃! フロントを務める日比野芽奈、持田優奈、頓知気さきなの3人に、記念すべきデビュー曲『君のことをまだ何にも知らない』について、お話を伺いました。



「こんなに甘酸っぱい世界はない! たぶんこの曲の舞台は東京じゃないですよね(笑)」(頓知気)


──ついにデビューシングル『君のことをまだ何にも知らない』がリリースされました。楽曲の印象や魅力を教えてください。

日比野「新曲をいただいた時、"グレーの制服"や"電車ですれ違う"など、学校生活がイメージできるフレーズから青春高校っぽい爽やかさが感じられて、心の底から嬉しかったです」

頓知気「昔からアイドルが好きで、いろいろなグループの楽曲を聴いて育ちましたが、秋元先生が勝負曲に入れる単語が私たちの曲の中にもたくさん散りばめられていて、"これは本気だ!"と確信しました。メジャーデビューのファーストシングルはどのグループにとっても大切ですし、グループのイメージの基盤となります。"青春"という言葉がとてもよく似合いますし、"これからこの爽やかなイメージで活動していくんだ"と感じることができて良かったです」

持田「デモ音源をいただいた時からずっと聴き続けています。今日も電車の中で再生し続けていました。青春らしさがあふれている曲で、秋元先生はたくさんアイドルの楽曲を手掛けていらっしゃいますが、この曲が似合うのは"私たち青春高校3年C組だな"と思いました」

──印象に残った歌詞はありましたか? 歌詞だけ読むとかなり「胸キュン♡」な感じがします。

頓知気「『エンジェルと僕は』というフレーズ。駅で見かける名前を知らない女子のことを"エンジェル"と呼ぶんです。粋な高校生ですよね(笑)。知的な感じがします」

日比野「"グレーの制服"は青春高校で私たちが着ている制服のスカートの色と同じなので、嬉しくなりました」

頓知気「"偶然装いながら同じ電車の2両目に乗って"という部分も好き。電車の2両目に乗っていることをちゃんと把握している、エンジェルが乗っている車両に乗ることがルーティンなんだな~って。でも、リアルな通学電車は、おじさんの背中しか見えないですからね(笑)。なので、こんなに甘酸っぱい世界はない! たぶんこの曲の舞台は東京じゃないですよね。ギュウギュウの満員電車じゃない感じがする(笑)」

日比野「ミュージッククリップの撮影で走った田んぼが近くにありそう!(笑)」

持田「あるね! 連結部分から車両の中が見えるということは結構な余裕があるはず」

──こういう感じの青春に憧れますか?

日比野「ちょっと憧れるかも♡」

持田「"ああ、これぞ青春だなぁ"って思います」

頓知気「でも、現実的にこんな青春はないじゃないですか。"エンジェル"って、名前も知らない女の子に名付けるような青春はない!(笑)」

日比野「ないよね~こんなにキラキラした世界は。芽奈たちにとっては理想の世界の中。そこで歌ったり演じたりしているという変な感覚はあるかも」

頓知気「青春というものは現実にはそんなに存在しないけど、皆が思い浮かべる"理想の青春"が、夢の夢みたいな感じで詰まっている曲だと思います」




「"CDが売れなかったらどうしよう"など最初は不安もありましたが、今はとても前向きです」(日比野)


──アイドル部のセンターを含め、各ポジションが番組で発表されましたよね。あの日はオンエアを見ていてドキドキしました。

頓知気「私はどちらかと言えば、"自分はセンターではないな"という気持ちが強くて...。自分じゃないというニュアンスが強かったんです。"やりたくない"というと、やる気がないとか否定的な意味にとられちゃうかもしれないんですけど、"自分が一番頑張れる"という自信がなかったから、自分じゃないな、と思っていました。自分のキャラクターも理解しているし、年齢的にもセンターっぽくないなとわかっていたので、発表されていく段階で自分の名前がなかなか呼ばれなくて、"ひょっとして前のほう?"とうっすら感じつつも"他の誰かがセンターになってくれたらな"とちょっと思いながら、ポジションの発表を聞いていました。発表された瞬間は、一気にズシリと心にきたんですけど、今はもう"頑張ろう! 頑張るしかない!"という気持ちです」

──日比野さんは青春高校の1期生ですよね。入学時から今に至るまで紆余曲折あったと思いますが、学級委員長としてはどういう気持ちでしょうか?

日比野「青春高校アイドル部が1年目に結成されて、西村(瑠香)、女鹿(椰子)ちゃんやボールドウィン(零)たち1期生が作り上げたものが、2期生と3期生も含めてここまで大きくなり、デビューの表題曲を歌わせてもらえることが素直にめちゃくちゃ嬉しかったです。1年目と2年目で青春高校のテーマはガラリと変わってはしまいましたが、だからこそ他の部活の想いや夢が明確に見えるようになったので、アイドル部が表題曲を歌うことになったからには、1年目からやっている生徒はもちろん、それ以外のみんなの思いは絶対に捻じ曲げられないな、と思いました。

"CDが売れなかったらどうしよう"など最初は不安もありましたが、今はとても前向きです。学級委員長だけど最初のうちは何もしていなかったので、周囲からも"なんでお前が?"と言われていましたが、今は"クラスの先頭に立って青春高校を引っ張っていきたい"と、はっきりと言えるようになりました。自分でも本当に変わったな、と思っています」




「アイドル部全員で同じ曲を歌うのは今回が初めてなので、すごく楽しみです」(持田)


──曲をアイドル部13人全員で歌えると聞いた時の感想は?

持田「『青春のスピード』の時は、全員ではなく選抜制でした。今回のメンバー発表の際も番組プロデューサー・佐久間さんの発表のしかたが、最初は全員じゃないような雰囲気だったので、その時点では"みんなで歌えないのかもしれない。もし自分が選ばれたら、選ばれなかった人の分まで頑張りたい、やり切りたい"と思っていました。アイドル部全員で同じ曲を歌うのは今回が初めてなので、すごく楽しみ。不安要素も一切なく、とても前向きな気持ちです。みんなで頑張って曲をヒットさせたいし、青春高校の知名度がアップしていろいろな番組に出演することができれば、おのずと次のシングルやアルバムに繋がる可能性も出てくると思うので、デビュー曲はすごく大事。全力でやりたいと思っています」

──デビューするにあたり、秋元康さんから何かメッセージはありましたか。

頓知気「直接的なメッセージはいただいていませんが、楽曲を通して、秋元先生から"期待してますよ"と言われている気がします。『君のことをまだ何にも知らない』は、100曲の候補曲の中から選ばれた最高の1曲なので...」

日比野「秋元先生は、青春高校が大好きらしいです!」

頓知気「衣装にも、かなり秋元先生のこだわりがこめられていると聞きました。曲を聴いていただけば、神曲だとわかると思います。だって神曲だから!(笑) これは期待されているんだな、と感じています」

──ありがとうございました。頓知気さん、日比野さん、持田さん、3人のコメントから並々ならぬ気合いが感じられました。たくさんの人たちの期待を背負い、ついに念願のメジャーデビューを果たした青春高校3年C組。これからも「テレ東プラス」では皆さんを応援し、その軌跡を追い続けていきます!


(取材・文/水野春奈)

青春高校3年C組【君のことをまだ何にも知らない】

●秋元康とテレビ東京がタッグを組んだ「青春高校3年C組」メジャーデビューシングル「君のことをまだ何にも知らない」が遂にリリース!
●プロデューサー秋元康からの劇場公演をはじめとしたライブイベントにおいて"1万人動員達成でCDデビュー"という課題をクリアし、ユニバーサル ミュージックの邦楽レーベルEMI Records からメジャーデビューする事が決定。
●同時発売の4形態はカップリング楽曲を番組内で活躍中の各部活ごとの仕様となります。
※詳しくはコチラから!

「青春高校3年C組」が見たい方は、「ネットもテレ東」へ!

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_3019b441f0b6 oa-yomutxcom_0_323e4c6b6fdb_人の言葉を100%理解!? スーパー天才犬の能力を専門家が徹底検証!:どうぶつピース!! 323e4c6b6fdb

人の言葉を100%理解!? スーパー天才犬の能力を専門家が徹底検証!:どうぶつピース!!

2020年1月22日 19:00 テレ東プラス

ワンコやニャンコのかわいい姿をお届けする「どうぶつピース!!」(毎週木曜夜6時25分放送)。前回1月16日(木)の放送から、人の言葉を理解する「天才犬ルイくん」の挑戦をプレイバック!

こちらが昨年の放送で話題を呼んだ、ミックス犬のルイくん、8歳。ある特技を持つ天才犬です。その特技とは......

飼い主さんが「すいか」「メロン」と書かれたカードを見せながら、「すいか」と読み上げると、ルイくんは「すいか」のカードをタッチ! この他、「りんご」「みかん」などのカードでもすべて正解。ルイくんは、文字、色、モノなど20種類以上を判別できる天才犬なのです。

そんなルイくんに興味津々の2人の専門家が、自分の目で確認したいと名乗りを上げました。

まずは、日本野生生物リサーチセンター代表の里中遊歩さん。動物観察ライターとして行動学の分野にも精通する動物のエキスパートである里中さんは、「想像を超えている能力を持っていると感じたので、ぜひ目の当たりにしたみたい」とルイくんとの面会を希望。

もう1人は、犬のしつけHAGU代表の川島恵さん。これまで2000頭以上をしつけてきた、凄腕ドッグトレーナーの川島さんは、「実際に見てみたいという好奇心と、あとは突き止めてやりたい」という疑念も。

そこで今回は、2人とともに「ルイくんはどこまで判別可能な天才犬なのか?」を追加検証することに。

前回は「電卓」と「「靴下」など形の異なるものを判別していたルイくん。今回2人は、もう少し難易度を上げて様々な「似ているもの」で検証していきます。

まずは、「犬」「大」「太」の3種類の似ている漢字。飼い主さんは、1枚ずつカードを見せながら「犬! はいタッチ!」、「大! はいタッチ!」と、ルイくんに教えていきます。「大」に「、」を加えただけのわずかな違いを、ルイくんは判別することはできるのでしょうか?

1度教えた後、すぐに挑戦。「犬」と「大」2枚のカードを見せながら「大、どっち?」と尋ねると、ルイくんは「大」をタッチ。他2枚の組み合わせでも正解。さらに3枚のカードを見せながら、「大」「犬」「太」を尋ねても、全て正解! これを見た2人は「理解してるんですね」「本当にわかってやってるんだね」と驚きを隠せません。

ここで川島さんが、今までにない問題を提示。形状はほぼ同じ「赤身」「中トロ」「サーモン」の3種類の握り寿司を用意。匂いでの判別も可能ですが、言葉を理解しなければ正解することはできません。

飼い主さんは、カードを同じように1つずつ寿司を見せながら、「中トロ! はい、タッチ」とルイくんに教えていきます。

そして「赤身」と「中トロ」を見せながら、「赤身、どっち?」と尋ねると、ルイくんは「赤身」のお皿にタッチ! 組み合わせを変えても、全て正解。疑念を抱いていた川島さんも、「(お寿司の)答えの方しか見てない。単語を理解してるとしか思えないですね」と納得したようです。

このすごい特技、ルイくんはなぜできるようになったのでしょうか? 飼い主さんによると、ルイくんが家にきた時からよく話かけていたそうで、おやつあげる時も1つ2つと数えながらあげていたそう。そこで、「紙に数字を書いたら覚えるかな」と思ってやってみたところ、一度教えたら覚え、忘れなかったのだといいます。これがきっかけで、現在の特技につながったんですね。

ここで最後に超難問! 4種類の乾麺「スパゲティ」「そうめん」「ひやむぎ」「うどん」の判別に挑みます。違いは微妙な太さのみで、匂いもほぼ無しですが......

天才犬ルイくんは、余裕の全問正解! あまりのすごさに、専門家2人も言葉を失います。

ドッグトレーナーの川島さんは、「指示語(お手など)を教えるときは、30分~1時間くらいはかかる。出したときに一瞬で覚える、ちょっと信じられないなと思いました」と驚愕。動物の行動学を調査している里中さんは、「もしかしたら僕らが思っているよりはるかに動物たちはいろんな考え方や知能を持っているんじゃないかと感じる」と、今後の研究に影響を与えたようです。

この天才犬ルイくんが、1月23日(木)放送では、さらなる難問に挑戦! 「音階を文字で判別」「年代ごとの春日の写真の識別」、そして「うまい棒15種類のパッケージの判別」に挑みます。天才犬のすごさを見せつけるか?

その他、以前ご紹介した21匹ネコの大家族、その中で暮らす生後5ヵ月になったアロハと後輩かぐやの激カワコンビに50時間密着! お兄ちゃん的存在のアロハとアロハの行動を何でもまねしたいかぐやの絶妙な激カワショットが満載。落ち葉の山を見つけると、あることをしてしまうワンちゃんなどが登場する「どうしてそんなことを?ペットの珍行動ベスト10」、人気コーナー「ワンニャン紅白歌合戦」「うちの子チャレンジ!これが出来たら1万円」もお届けします。

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_3019b441f0b6 oa-yomutxcom_0_586bfb9a7e3c_熱めの湯が好きな人は注意! 寒暖差の激しい季節に多発するヒートショック。今すぐできる予防策:主治医の小部屋 586bfb9a7e3c

熱めの湯が好きな人は注意! 寒暖差の激しい季節に多発するヒートショック。今すぐできる予防策:主治医の小部屋

2020年1月22日 06:00 テレ東プラス

こんな症状が現れたら何科にかかればいい? 無理なくできる健康法ってあるの?――「主治医が見つかる診療所」(毎週木曜夜7時58分から)は、皆さんが感じているさまざまな疑問に第一線で活躍する医師たちがやさしく答える、知的エンターテイメントバラエティです。

今回WEBオリジナル企画「主治医の小部屋」に寄せられたのは、冬場には特に気になる入浴時のヒートショックについてのお悩みです。さっそく同番組のレギュラー・秋津壽男医師に相談してみましょう!



脱水症状や熱中症がヒートショックを引き起こす


Q:30代女性です。先日80歳になる義父が入浴中に倒れていて入院しました。原因はヒートショックによる失神で家族が気づくのが遅れたら危ないところだったそうです。ヒートショック=高齢者がなりやすいという印象がありますが、他にも入浴時に注意したほうがよいことはありますか? また予防する方法があれば教えてください。

──先生、ヒートショックとはどんな状態なのですか。

「ヒートショックというと熱による健康被害というイメージですが、温度の急激な変化よって血圧が上下に大きく変動することで心臓や血管の疾患を引き起こすことをいいます。しかし入浴時の健康被害はそれだけではありません。多くは本質に熱中症と脱水症があり、暑くて熱中症状態になって循環動態が悪くなるか、汗をかいて脱水状態になって調子が悪くなるか、どちらか一方あるいは両方が原因のことがあります。

この相談者の場合は、家のお風呂場で倒れているのを発見されています。サウナなら熱中症の可能性もありますが、家庭の風呂では環境的になかなかそうはなりにくいですよね。倒れた原因には水分が足りなくなって脱水になり、血液の循環量が減ったという可能性も考えられるでしょう」

── どうして入浴中に体調を悪くなるケースでは高齢者が多いのですか。

「2つの理由が考えられます。ひとつは体重が少ないこと。健康な成人の血液量は体重の約7〜8%です。かりに100ccの汗をかくとすると、体重50kgの人(血液量350〜400ml)は80kgの人(血液量560〜640ml)に比べ、脱水率がとても高くなります。そのため同じ量の汗をかいても、体重が少ない(痩せている)人はダメージが大きくなるというわけです。この方も痩せ型の人なのかもしれませんね。

もうひとつは、高齢の男性には熱いお湯を好む人が多いということです。若い人はぬるめのお湯に半身浴でゆっくり30分、1時間と入浴しますが、高齢男性は熱いお湯にグッとこらえて入ったりします。それによって血圧は入った瞬間に急激に上昇し、立ち上がった瞬間に血管が広がり下降します。つまり入浴中にヒートショックで倒れるのは熱いお風呂の中ではなく、熱いお風呂から立ち上がったときなんですね。お風呂場で失神するのはほとんどがこうした急激な血圧低下です。熱いお湯を我慢したときに急に姿勢を変えるのは危険なんですね。」



入浴中の水分補給で予防を


画像素材:PIXTA

── 体の小さい子どももやはり同じように考えたほうがいいのでしょうか。

「子どももやはり血液の循環量が少なく、おまけに体温調節機能も未熟です。若い人はサウナの中でも汗をかいて自分で調節できますが、それがうまくできない小さい子や、体温調節機能が低下した高齢者は気をつけたほうがいいでしょう。車の中に置き去りにされた赤ん坊が亡くなる事件が後を絶ちませんが、それも体温調節力が弱く体に熱がこもりやすいためです。」

── 予防策として簡単にできることはありますか。

「ぬるめのお湯にゆっくり浸かることと、急に立ち上がらないこと、それとお風呂場に水やお茶を持ち込むことですね。ガラスのコップなどは割れたときに怪我をしやすいので、プラスチックのコップやペットボトルで持ち込むといいでしょう。冷水である必要はまったくありません。よく温泉や銭湯などでは浴場の外に飲み物が用意されていますが、理想は入浴中に補給すること。お風呂に入っている間、少しずつ飲むことができると安心ですよ。」

── 秋津先生、ありがとうございました。

【秋津壽男医師 プロフィール】
1954年和歌山県生まれ
1977年大阪大学工学部発酵工学科卒業 1986年和歌山県立医科大学卒業
1998年秋津医院を開業
日本内科学会認定総合内科専門医 日本循環器学会認定循環器専門医
日本医師会公認スポーツドクター 日本体育協会公認スポーツドクター
日本禁煙学会認定禁煙専門医
著書に「本当に怖いのは、第三の脂肪」(幻冬舎)、「薬を使わずに『生活習慣病』とサヨナラする法: 医師が教える『自己治癒力を高める』コツ」(三笠書房)など。

※この記事は秋津壽男医師の見解に基づいて作成したものです。

今回お話を伺った秋津先生も出演する「主治医が見つかる診療所SP【超最新!一生認知症にならないための脳育SP】」(1月23日木曜夜7時58分)。

今夜は、一度かかると治らないと言われる怖い病気、「認知症」特集。生活習慣をちょっと変えるだけで認知症のリスクを下げられる!? 最新の研究で判明した「脳をいつまでもピカピカに若々しく保つための秘訣」を徹底的にご紹介します!

番組ホームページ

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_3019b441f0b6 oa-yomutxcom_0_0bcdf5b4a44c_「視聴率は関係ない」東京ではできない、地元だからこそできる事がある...復興の様子を届ける映像クリエイター:家、ついて行ってイイですか?(明け方) 0bcdf5b4a44c

「視聴率は関係ない」東京ではできない、地元だからこそできる事がある...復興の様子を届ける映像クリエイター:家、ついて行ってイイですか?(明け方)

2020年1月21日 21:00 テレ東プラス

1月20日(月)に放送した「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」(毎週月曜朝4時)では、熊本地震の被害に遭い、現在も復旧中の阿蘇神社で「火振り神事」の映像を撮影する中島昌彦さん(37歳)の家について行きました。

【配信終了:1月28日(火)】動画はこちら

熊本地震が起きた際、東京に奥さんを残し、仕事を辞めて実家がある熊本で暮らすようになった中島さん。現在はお父さんとお婆さんと3人暮らし。東京にいた時のお仕事はフリーランスのディレクターで、NHKやTBSで番組の制作を手掛けていたそうです。そんな中島さんの現在のお仕事は映像クリエイター。

築84年の自宅に到着! 平屋建てのお家の敷地は広く、納屋では50羽近いニワトリを飼っています。

お父さんの元比古さん(69歳)は突然訪れたスタッフに「昔、カレーライス屋をやっていた。シェフは僕。シェフじゃなくて主夫(笑)」とオヤジギャクをかましながら、カレーを振舞ってくれました。カレーには、納屋のニワトリの卵がのっており「美味しい~」とスタッフ。

祖母のふさ子さん(89歳)は、阿蘇神社で戦後初めて結婚式を挙げた第1号だということが判明。当時19歳で受験勉強をしていたふさ子さんですが、「学校よりもお嫁にあげたほうが片付くから」という理由で、親が勝手に結婚を決めてしまったそう。しかし、「結婚してよかったですか?」という質問に「ま、悪くなかったでしょうね」とニッコリ笑うふさ子さん。

お父さんやお婆さんがいる1階のお部屋から、2階にある中島さんのお部屋へ移動。熊本地震の時は倉庫だったという部屋は改築されており、おしゃれな空間に大変身!

この空間が中島さんの仕事部屋であり、寝室となっていて、改築費は車1台分だそう。東京にいる頃はテレビ番組の制作を手掛けていましたが、現在は行政のPRや旅館のプロモーション映像などを制作しています。19~25歳までアメリカに留学し、その後制作会社へ。ADの頃は、忙しすぎて血尿が出ていたと語ります。

本日撮影していた阿蘇神社の映像を見せてもらうことに。テレビ番組では通常30フレーム(1秒間に30枚の画像)のところ、中島さんは120フレームと超スローで撮影。さらに、カメラを逆さまにすることで「迫力のある映像が撮れる」と、独自で編み出した撮影方法を教えてくれました。これには番組スタッフも「スゴイですね!」とビックリ。

中島さんが「神社の許可を得て、勝手に映像を撮っています」と言って見せてくれたのは、地震で崩壊した阿蘇神社が復興していく映像。「工事現場は覆われているので、一般の人たちはどんな風になっているのか見られない。これは伝えるべきだな」と思ったそうで、ボランティアで活動を続けています。

中島さんはこれらの映像を、神社の許可を得てYouTubeで配信。「この映像を見て神社にお客さんが来てくれると、お賽銭を入れてくれて、神社の復旧が早まるロジックです」と語ります。しかし、なぜそこまでして神社に尽くすのでしょうか?

「子どもの頃から馴染みがある。卒業式の写真も結婚式も阿蘇神社でウチの親父も(結婚式を)挙げていて」と中島さん。「人生の節目に欠かせない阿蘇神社が潰れているのを見て、自分の何かで助けられないかと思って、動画で気持ちを繋げたいと思った」と語ってくれました。

「実家で2~3週間休もうかな」とたまたま帰省していた時に被災した中島さん。「東京に帰ろうとしていた飛行機がキャンセルになり、もうちょっと残ろう。落ち着くまで僕が側に居てあげないといけないと思った」と当時を振り返ります。

一番被害が大きかったのが阿蘇神社で、神社には「大丈夫か?」という電話が殺到していたそう。その時、お父さんから「お前、神社で何かできることないか?」と言われ、「SNSで発信すれば、(安否確認の)電話も少なくなって、復興に集中できるのでは」と考えたと話します。中島さんはすぐさまFacebookを立ち上げ、ホームページの枠組みを制作。「ボランティアってショベルカーで作業するイメージもあるけど、そういう支援の仕方もあるかなと思って始めた」とコメント。

行政やPRの仕事だけではギリギリ食べていける程度のお金にしかならず、東京にいる頃に比べると収入は3分の1になってしまいましたが、もう東京に戻る気はないそう。「奥さんには熊本に来て欲しいけどね」と語ります。

「前は"この企画だから絶対視聴率取れます"って(思いで)番組を作っていたけど、自分が好きなものを作って提案してそれが喜ばれるって東京では体験出来なかった。視聴率は関係ない...発信はし放題」と晴れやかな笑顔に。これからも、地元の阿蘇から素敵な映像を発信してくださいね! 楽しみにしています。

この放送は、現在「ネットもテレ東」で配信中です。

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_3019b441f0b6 oa-yomutxcom_0_fc9410d0a652_ミシュラン連続掲載の奥野義幸シェフが見据える新時代――時間と情報を味方につける戦略とは fc9410d0a652

ミシュラン連続掲載の奥野義幸シェフが見据える新時代――時間と情報を味方につける戦略とは

2020年1月21日 20:30 テレ東プラス

毎年、グルメな人が心待ちにしている『ミシュランガイド』。レストランが星をとるドラマも、最近話題になりました。

『ミシュランガイド』には、星はつかずカジュアルだけれど、行く価値のある「ビブグルマン」も掲載されています。そこに開店当初から掲載され続けている人気店が、六本木のイタリアンレストラン「ラ ブリアンツァ」です。



良いシェフは良い経営者でもあるべき


「ラ ブリアンツァ」のオーナーシェフ 奥野義幸さんは、港区を中心に複数店舗を経営し、国内外のレストランのコンサルティング、プロデュースなど多岐に活躍するビジネスパーソンです。同時に料理人としてテレビなどのメディアに出演し、日々レストランのキッチンにも立ち続けています。

奥野シェフの実家は料亭。まさに料理人になるべくしてなったようなルーツを持っています。しかし、もともと料理人になるつもりはなく、料理人のキャリアをスタートしたのは、アメリカの大学を卒業し、帰国後に一度サラリーマンを経験してから。当時10代で修業を始めることが当たり前だった料理人の世界では、遅いスタートです。

▲六本木ヒルズある「ラ ブリアンツァ」。ハイクラスな人々にも愛される人気店。

この料理人以前の経験が、奥野さんの現在のビジネススタイルにつながっているのかもしれません。国内外でのコンサルティング、レストランプロデュース、地域の活性化プロジェクトなど、活躍の場はレストランの外へどんどん広がっています。アメリカ留学、イタリアでの料理修業を経験している奥野さんは、外国企業とのビジネスも少なくありません。その様子は、日本の料理人のイメージと一線を画し、時には異端に映ることも。

「日本では、料理人はただ料理だけ作っていればいい。経営や副業で儲けていると本業の料理が疎かになる――というイメージがいまだに強い。でも、レストランのトップに立つシェフが、料理だけ作っていてはクラフトマン、つまり職人と同じです。皿の上以外のことも考えられるシェフを、時代は求め始めています。良いシェフは、良い経営者でもあるべき。実際、海外ではすでに、シェフがビジネスマンでもあるという認識があります」(奥野さん)

『ミシュランガイド』が生まれたフランスでは、ジョエル・ロブション、アラン・デュカスといった、世界中に何百もの店舗を展開し、大規模なIPビジネスを展開しているスーパーシェフたちが生まれています。しかし、日本からは、いわゆるスーパーシェフは輩出されていません。

「よく、僕は『2足のわらじ』と言われるんですが、パラレルキャリアではなくて、やっていることは飲食、イタリア料理の範疇です。だから、自分では『料理をする経営者』だと思っています。レストラン経営+αでリスクヘッジをして、ベーシックインカムも作っていく。国内だけでなく、海外でも仕事をする。海外でビジネスをするのは、単にお金を儲けるだけではなく、それ以上のインプットがあるから。つねに刺激を受けるために、海外へ行っているという方が大きいですね。日本でも、ビジネスパーソンらしく生きるシェフが増えてきています。ゆくゆくはスーパーシェフが出てくるのが理想ですね」(奥野さん)



多忙を極めるシェフが使う、最強のビジネスツールとは


▲看板メニューの「トリュフのグラタン ピエモンテ風」

多くの案件を抱えていれば、時間や動きが制約されるレストランに立つことは難しくなりそうなもの。ただ、スタッフは「誰よりも一番休まないのは奥野シェフです」と言います。多忙な奥野さんは、どうやって時間をマネジメントしているのでしょうか。

「基本的に僕は毎日ここにいます。トップが一番働く姿を見せるべきだと思っているからです。忙しいことはみんなが知ってくれているので、これは、ある意味セルフブランディング。仕事相手は向こうから来てくれることがほとんどですし、しょっちゅうどこかへ出かけなくても仕事はできます」(奥野さん)

日本の地方都市の仕事と、海外の仕事、そして東京の店の仕事。それらを同時に進行できるのは、動き回るのではなく、あえて「動かない」という、逆転の発想です。動かない代わりに、いつでも「そこにいる」というのは、オファーする方にとっても、連絡が取りやすいなどのメリットがあります。

「たとえばメニューのプロデュースは、今まで鬼のようにメニューを作ってきた経験がありますから、やることがだいたいわかるんです。これは僕がよく言う『適当』という言葉に結びつくんですが、『適当』とは経験に基づいた理論のこと。素人と比べたら、それはとても研ぎ澄まされた状態です。僕は、『適当』という言葉をテキトーには使いません」(奥野さん)

「ラ ブリアンツァ」の料理は、グルメな人々の間でも評判なだけあって、親しみやすいおいしさながらも洗練されています。看板メニューの「トリュフのグラタン ピエモンテ風」は、目の前でトリュフをかけてくれるパフォーマンスつきで、店内のあちこちから歓喜の声が上がっていました。





▲クリーミーなグラタンに、トリュフを山ほど。削りたてのトリュフの香りは格別!

ほかのメニューを見ても、魅力的なものばかり。そこには、イタリアの星つきレストランで修業し、8州にも渡る地域で地方色豊かなイタリア料理を身につけてきた経験が生きています。日本で自分の店を持ってから、すでに15年以上。それらの経験の上に成り立っているのが、奥野さんの「適当」というわけです。

「コンサルティングにしても、国内外で何十件もやっているし、相手が何をしてほしいかはだいたい分かります。コンサルティングに重要なのは、徹底的にエンドユーザーを見ること。それも含めて、実際の数値や圧倒的な情報量が必要になります。その情報を得るために、もはやCIA並みのビジネスツールを僕は持っています」(奥野さん)

「そんなすごいツールが......?」と思ったら、奥野さんが指差すのはスマートフォン。これこそが、時間マネジメントの要だそう。確かに、話を聞いている間にもしょっちゅう通知が来ていました。

レストランのIT活用は言われて久しいものの、有効に活用できている例はわずか。ですが、うまく導入すれば、効率化でき労働時間も短縮できます。やらなくても良いことまでやる飲食業界の現状を打破するのは、ITがカギだと奥野さんは言います。

「もはやこれは、僕にとって電話ではありません。どこでもなんでもできる、最強のツール。メールの返信もできるし、自分から出かけなくても、打ち合わせやスケジュールの共有もできます。SNSを使ってセルフブランディングもできるし、そこから得られる情報もたくさんある。これがなかったら、たぶん今みたいに僕や店は知られていないでしょうね」(奥野さん)



レストラン業界は変革期。新しい時代の旗手になりたい


▲飄々としているようで、中身は熱い奥野さん。つねに周りに気を配っている。

コンサルティングやプロデュース含め、各所からオファーが絶えない奥野さんですが、意外にも、自分からレストランを開こうと思ったことはないと言います。そして、基本的に来たオファーを断ることもないそうです。

「求められてやるほうが、うまくいく可能性が断然高いです。僕は『こだわり』を持つのが嫌いなのですが、レストラン作りで唯一こだわっているのは、ゲストとwin-winであること。そのために、つねにアンテナを張り巡らせています。産業構造が変わってきているのに、今まで通り1億3千人にうけるレストラン作ってはダメ。情報を集めて、エンドユーザーを徹底的に見て、コンセプトを作ります。ちなみに『ラ ブリアンツァ』は、"ちょっと高級なファミレス"。日本橋の『フォカッチェリア ラ ブリアンツァ』は"イタリアの居酒屋"です。レストラン作りは、今、変わっていく必要がある。そのためにも、SNSやITの活用は必須。スマホから、時代の潮目は見えています」(奥野さん)

▲テーブル、カウンター、個室。それぞれの楽しみを提供してくれる、まさにファミレス。

奥野さんのレストラン作りはロジカル。店を持つ人にありがちな、「自分がやりたいことのために仕事をする」というスタンスからはかけ離れています。職人なら、作りたい料理を作ればいい。でも、奥野さんは、皿の上以外もロジカルに作って、レストランのリピーターを作り、新しい客も生み出しています。それが奥野さんの経営感であり、料理感なのです。

「職人気質のレストランも素敵だし、否定はしません。いつも同じ人たちが出入りする、『ひいき』は粋な文化だと思います。でも、僕の土俵ではない。僕が目指すのは、もっと、マスのえこひいき。お店に来るたくさんのゲストに最高のサービスをして、きちんと対価をいただけるようにコミュニケーションをとって、win-winの関係を作ることを心がけています。エンドユーザーをつねに意識して、えこひいきされるレストランでありたいですね」(奥野さん)

多くのオファーに応え、休まず働き、つねにアンテナを張って情報を集める。受動的なビジネススタイルに見えますが、そのバイタリティーはどこから湧いてくるのでしょうか。

「みんなが頼ってくれるのは、僕が頼れるように見えるからで、そう見えていることは誇り。その期待に、少しでも応えたいからです。自分を作っているのは、自分自身ではなくて周りの人たちです。だから、周りの人を大事にしたい。そのために、メリットがあることはやる。テレビに出るのも、自分が有名になりたいからじゃなくて、スタッフの活躍の場も広がるから。結果、周りの人たちには感謝しかありません。みんなが一緒にやってくれないと、何にも回らない。そこは、すごくロジカルなようで短絡的です」(奥野さん)

▲キッチンがよく見えるカウンター。スタッフと奥野さんは、並んで賄いを食べることも。

自分がやりたいことをやるのではない、自分が有名になりたいのではない。では、奥野さんの欲望とは、何なのでしょう。

「僕の欲望は、家族やスタッフをはじめ、周りの人たちに不自由させないこと。家族の望みは全部叶えたい。スタッフのためには、働きやすい環境や十分な収入を確保したい。そのあとで、僕がやりたいことがちょっとできればいいです。あと、レストラン業界は今までのやり方が通用しない、変革の時代がきています。誰もやらないなら、僕がその時代の旗手になりたい。僕は、その変化にワクワクしているんです」(奥野さん)

「新しい時代は絶対に面白くなる」と、奥野さんは目を輝かせていました。現時点では非公開情報ながら、2020年は既存店の運営以外にも、国内外でますます大きく展開するプロジェクトが待機中だとか。奥野さんの活躍に、私たちは今後も注目していきたいと思います。

【取材協力】
ラ ブリアンツァ
住所:東京都港区六本木6丁目12-3 六本木ヒルズレジデンスC棟3階
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:年中無休

※この情報は、2020年1月21日時点のものです。最新情報をご確認の上、お出かけください。

外部リンク

cat_oa-yomutxcom_issue_3019b441f0b6 oa-yomutxcom_0_889619dfa556_第7世代のあおりで自信喪失...悩める芸人がハープ芸で再生!?:ゴッドタン 889619dfa556

第7世代のあおりで自信喪失...悩める芸人がハープ芸で再生!?:ゴッドタン

2020年1月21日 20:00 テレ東プラス

【配信終了:2020年1月25日(土)】動画はこちら

1月18日(土)の「ゴッドタン」(毎週土曜深夜1時45分より放送)は、現代のバラエティ番組に対応できず、心に闇を抱えた"腐り芸人"に苦しみを吐き出してもらい、新たな1歩を踏み出してもらう救済企画「腐り芸人セラピー」の第6弾をお届け。

悩める腐り芸人にアドバイスを送るのは、"腐り"という芸人の新境地を切り開いた3人、平成ノブシコブシの徳井健太、インパルスの板倉俊之、ハライチの岩井勇気。

しかし、岩井に"もう腐り芸人とは言えない疑惑"が浮上!? クイズ番組で、モニターでVTRを見ている際、「えぇ~!」と、岩井が一番いいリアクションをしていたというのだ。一番嫌いそうなことを"やってる疑惑"に、岩井は「VTRがおもしろいから」と苦しい言い訳......。

今回の相談者は、結成11年目のラブレターズ(塚本直毅、溜口佑太朗)、結成16年目のザ・ギース(高佐一慈、尾関高文)、結成13年目のかもめんたる(岩崎う大、槙尾ユウスケ)の3組。

ラブレターズの悩みは「とにかくチャンスに弱い」こと。3年目でキングオブコントの決勝に進んだ実績によりバラエティのレギュラーやラジオ番組が決まるも、どれもパッとせずに終わってしまったという。

ラブレターズのメイン企画がないまま終了した「バチバリエレキテル」は、フジテレビの「めちゃイケ」「はねトび」の流れをくむ伝統のコント番組で、腐りの猛者3人も経験があり。

芸人が夢見る番組だが、岩井は「一切楽しくなかった」と吐き捨てる。なんと、収録したコントで岩井の部分がいらなくなったとCGで消されたことがあるというのだ。

岩井と共演していた徳井によると、「岩井は演出家に『こういうコントはどうですか?』と毎週持って行ってた。ビリヤードとか歌うまいとか、自分ができることも全部言ってた」と努力していたそう。岩井は「一切実らなかった」と無念がるが、芸人たちはその姿勢を「カッコイイ!」と絶賛。

また、徳井も小さい役ながらふんぎってやったことで人気コントに食い込むことができたそうで、そういうチャレンジもせず腐るラブレターズに喝。「ここですべったらイタい、演出の人が見ててスベるのが怖いとか思ったら前に出られないし、何の活躍もできないよ」と熱血指導を。

岩井からは「溜口がセンスぶってる。本当はセンスの人ではないのにバカリズムさんみたいな空気をまとおうとしてる」を」と指摘。さらに、「塚本はイジられた時に"やってやんぞ"感を出す。プライドが高い」ことから、「中身入れ替わった方がいい」とアドバイス。

「ガイコツみたいな顔してんな」とイジられるのが嫌というより、「『ガイコツじゃないしな』と思っちゃう」という真面目すぎる塚本。板倉が「語尾に"がんす"をつけてみたら?」と言われ、やってみるも上手く使いこなせない塚本だった。

ザ・ギースは「お笑い第7世代の勢いに飲まれ自信喪失」が悩み。

ギースら第6世代コント師を一斉に腐らせる2つの事件があったそうで、2018年にハナコが3つの賞レースで優勝し世代交代のムードが高まり、追い打ちをかけるように2019年に「キングオブコント」で第6世代が準々決勝まででほぼ全落ちしたのだという。

「おもしろいネタを作って、賞レースでウケても第7世代にもっていかれてしまう」と話す尾関に、板倉は「第7世代っていうワードを生み出された時点ですでにやられてる。もう使わない方がいい」とアドバイス。

ここで再び徳井の熱血スイッチが入る。「客観的に考えて、若い子とおじさんが同じ風にウケてたら若い子を受からせた方がよくない? 俺も若手のころ、鉄板ネタずっと同じのやっててどうすんだよ、と思ってた」と、ギースの姿勢を真っ向から否定。

さらに高佐が「第7世代と同じくらい新鮮さを持ったコントを提供しようとしている、その意欲すら芽をつぶしてしまう可能性がある」と反論するも、「そんな芽、俺はいらないと思う」とバッサリ。

板倉が「コント界のことを考えたら、世代がどこであろうが新しいものが生まれてるくる方がいいよね」と高佐をフォローするも、「コント界のことを考えてる人ってこの世に誰かいます?」と若干ムカつくもの言いで食い下がる徳井に、思わず板倉も......

まだ見せてない新しい部分があるということで、高佐が(自称)得意な田原俊彦のモノマネとギャグを組み合わせた「トシちゃんジャンケン」や、意外な特技としてハープ演奏を披露。予想以上にハープ演奏がしっかりしていたため、ハープとトシちゃんを組み合わせたネタを提案されるも、高佐は「トシちゃん?(何のこと?)」と初耳かのようにポカーン。劇団ひとりに「ふざけんなよ。お前がずっとやってたんだよ」と怒られたのだった。

今回の放送は、「ネットもテレ東」で限定配信中!

次回1月25日(土)深夜1時45分からの「ゴッドタン」は、「腐り芸人セラピー」後編。かもめんたる禁断のコンビ事情に、初めてメスが!? さらに昨年に放送した「コンビ愛確かめ選手権」の未公開映像も!