cat_oa-thetvjp_issue_801d23e9600b oa-thetvjp_0_801d23e9600b_市原隼人が浜ちゃんに役者論を熱く語る! 801d23e9600b

市原隼人が浜ちゃんに役者論を熱く語る!

2018年8月13日 14:00 ザテレビジョン

8月14日(火)放送の「ごぶごぶ」(夜0:01-0:58、MBSほか)は、前回に引き続き硬派で熱い演技が光る実力派俳優の市原隼人が浜田雅功の“相方”として登場。前回同様、市原がしたためてきた「浜田さんとやりたい15の事リスト」を二人で実行していく。 

【写真を見る】街中で声を掛けてきた初対面の人たちと飲みに行ったというエピソードを披露する市原隼人(写真右)

淀川の河川敷を後にした二人は、市原の次のリクエスト「シジミ料理を食べたい」をかなえるため大阪・十三の繁華街へ向かう。かつて映画の撮影で一カ月間十三で暮らしていたという市原は、歩きながら「懐かしいなぁ」と笑みをこぼし、撮影で十三の橋の上を何十回も走った思い出や、街中で声を掛けてきた初対面の人たちと飲みに行ったというエピソードなどを披露。

シジミ料理の店に到着すると、行列ができているにもかかわらず市原は即座に店に入ろうとする。そんな市原に、浜田は「隼人早いねん!」と制止。しかし、市原は「早く食べましょう!」と待ちきれない様子。

その後、出てきたメニューの数々に市原は、「おいしい!」、浜田も「めっちゃウマいで!」と大絶賛する。

そんな中、近頃は別の角度からものを見るため、作品プロデュースにも関わり、照明やカメラの役割をより深く知ったという市原は、より作品が楽しくなってきたと告白。

さらに、撮影現場でも自分の意見をどんどん言うという市原は「みんながモノを言える現場じゃないと作品じゃない」「誰もがやれるようなことやってちゃつまらない」と役者論を熱く語る一幕も。

続いて、「ゴッドファーザーが感じられる」という場所に向かう途中、「『ゴッドファーザー』や『スカーフェイス』のDVDを部屋に飾っている」という市原と、「息子から『スカーフェイス』のフィギュアをプレゼントされた」という浜田がマフィア映画の話に花を咲かせる。

だが、たどり着いたのは意外な場所で、二人は「え? ここでゴッドファーザー?」と不安をのぞかせる。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_801d23e9600b oa-thetvjp_0_b679f3706ae9_柔道金メダリスト・松本薫が語る“闘争心”の磨き方とは? b679f3706ae9

柔道金メダリスト・松本薫が語る“闘争心”の磨き方とは?

2019年4月18日 19:00 ザテレビジョン

4月20日(土)放送の「サワコの朝」(毎週土曜朝7:30-8:00、TBS系)に、ロンドン五輪柔道女子57キロ級金メダリストの松本薫さんが登場する。

5人きょうだいの4番目という松本さんは、兄や姉たちが柔道を始めていたため、自然な流れで柔道の道へ入ったという。「いやで抵抗していたけど、お菓子買ってくれるって言われてやっちゃいました(笑)」と照れながら当時を振り返る。またメダリストにも関わらず、「私は最後まで本当の天才ではなかった、練習中は一番弱かった」と自身を分析する。

松本さんは、いわゆる「伝家の宝刀(=得意技)」を持った天才と呼ばれる人たちと「同じ土俵で戦っていたら私は負ける」と思い、試合で天才たちに勝つためにはどうしたらいいかを考え続けていたという。「対戦相手の思考回路をつかむにはどうしたらいいか?」試合に臨む前から戦いは始まっているという考えの元、相手に対して優位に立つために実行していた“究極の心理戦” について語る。

松本薫の驚きのルーティンとは?


さらに、試合の1カ月前から、戦闘スイッチをON、女のスイッチをOFFしてきたという松本が、トップアスリートならではの“闘争心”の磨き方を披露する。全ては「試合で勝つため」に、普段の生活から24時間意識して行ってきた驚きのルーティンが明かされる。

また現役時代は、鋭い目つきとハンターのような表情から“野獣”と呼ばれた松本の「心・技・体プラスアルファ」の戦い方や「勝負運のつけ方」についても語る。そして、2017年に長女を出産してからの変化や、2019年2月に現役引退を発表し、アイスクリーム店を開いた驚きの理由など、阿川佐和子が意外な素顔や本音を聞きだしていく。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_801d23e9600b oa-thetvjp_0_15210d42420d_<きのう何食べた?>シロさん(西島秀俊)、“家族のカタチ”に思い悩む… 15210d42420d

<きのう何食べた?>シロさん(西島秀俊)、“家族のカタチ”に思い悩む…

2019年4月18日 18:47 ザテレビジョン


西島秀俊と内野聖陽(せいよう)がダブル主演を務める「ドラマ24『きのう何食べた?』」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)の第3話が、4月19日(金)夜に放送となる。

ドラマ「きのう何食べた?」は、よしながふみによる同名漫画の連続ドラマ化。

2LDKのアパートで暮らす、料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称:シロさん/西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称:ケンジ/内野)の、ほろ苦くもあたたかい日常を、シロさんが毎日作る「おいしく安上がりな手料理」とともに描く。

また、ひょんなことから史朗と知り合う同性愛者の芸能プロダクションマネージャー・小日向大策を山本耕史、その恋人で“ジルベールみたいな美少年”井上航を磯村勇斗が演じる。


注目の第3話では――

秋の午後。筧史朗(西島秀俊)は久々に実家へ帰る。矢吹賢二(内野聖陽)との関係を知る両親(梶芽衣子・志賀廣太郎)は、受け入れてはくれているものの、どこか不自然だ。

だがそのなんとも言えない気持ちを賢二には打ち明けられず…。

そんな折、富永佳代子(田中美佐子)の家でコールスロー作りを手伝っていた史朗は、富永さん(矢柴俊博)が連れてきたテニス仲間の小日向大策(山本耕史)を紹介される。実は彼も同性愛者だった。

――という物語が描かれる。

「ドラマ24『きのう何食べた?』」第3話は、4月19日夜0:12よりテレビ東京系で放送。











(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_801d23e9600b oa-thetvjp_0_d504370e4108_天海祐希が家入レオの応援で「Mステ」初登場! あいみょんは「しんちゃん」主題歌を披露 d504370e4108

天海祐希が家入レオの応援で「Mステ」初登場! あいみょんは「しんちゃん」主題歌を披露

2019年4月18日 18:41 ザテレビジョン


天海祐希が「ミュージックステーション」(毎週金曜夜8:00-8:54、テレビ朝日系)に初登場。主演ドラマの主題歌を歌う家入レオの応援に駆けつける。

4月19日(金)放送のMステに出演し「緊急取調室 第3シリーズ」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)のために書き下ろした主題歌「Prime Numbers」を歌う家入。

過去のシリーズを見た彼女は、被疑者が取調室で自分を語りだす場面に毎回心を動かされていたそうで、「人間って本当にいろんな性を抱えているな。そして私もその人間の中の一人なんだよな」と感じたと振り返る。

そんなときに思い出したのが、以前に松任谷由実から言われた「あなた素数ね。どこにいてもなじめないでしょう」という言葉。

当時、その言葉に「驚きながらも今まで宙に浮いていた自分に名前を付けてもらったような不思議な安心感をおぼえた」という家入は、「緊急取調室」を見てその出来事を思い出したそう。


素数という意味を持つ「Prime Numbers」は、“自分だけじゃなく、実はみんな場に溶け込めずにいたり、分かり合えずにいるんじゃないか”という思いを込めて作られたという。

そこには「緊急取調室」を見て感じた「思いを尽くしてもすれ違ってしまう切なさや孤独さ」との共通部分があるのだとか。

以前に天海の舞台の劇中歌を担当したこともあり、「こんなに目が綺麗な人がいるんだって澄み切った雰囲気に圧倒されました」と当時の印象を明かした。


あいみょんが描き下ろしアニメをバックに歌う


あいみょんは映画「クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン〜失われたひろし〜」の主題歌「ハルノヒ」を披露。

映画の内容が新婚旅行をテーマにしたものだったため「ひろしとみさえのプロポーズの話を私なりに書こうと思った」という楽曲に。

「野原一家もふつうの家族の一面もあることや、今は二人は夫婦だけど、恋人だった時期もある事を描きたかった」と話す。

小さいころから見ていた「クレヨンしんちゃん」はすごく身近な存在で、家族そろって大好きなのだと言い「太陽の塔も、吉田拓郎も、ベッツィ&クリスも、しんちゃんが出会わせてくれました」と秘話を語る。

今回は、原作アニメでも描かれていない、しんちゃんの両親の思い出のエピソードをMステのためだけに特別に描き下ろしたアニメをバックに歌う。

Kis-My-Ft2と高校の強豪吹奏楽部のSPコラボ


ほか、新しい友だちとの出会いも増えるこの季節にぴったりな「親友や仲間に贈りたい友情ソングランキング」を発表。

霜降り明星、ハナコ、ガンバレルーヤも登場し、とっておきの友情ソングや思い出を聞かせる。スタジオでは、「あの人とあの人が実は友達!?」という、アーティストのとっておき友人エピソードも。

約1年半ぶりの登場となるAIは、2005年にリリースされた友情ソングとしても人気の「Story」をゴスペルシンガーと共にパフォーマンスする。

19年ぶりにアルバムをリリースするTHE YELLOW MONKEYは、2016年にドラマ主題歌として話題になった楽曲「砂の塔」を歌う。

Kis-My-Ft2はアルバム収録曲「ルラルララ」をテレビ初披露。

吹奏楽コンクールで多くの金賞を獲得してきた、高校吹奏楽部の強豪校・東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部とブラスバンドアレンジのSPコラボで送る。

スガシカオは、真木よう子主演ドラマの主題歌「遠い夜明け」を披露。

初登場となる日向坂46は、3月27日にリリースされたデビューシングル「キュン」をパフォーマンス。ネットで話題の振り付け“キュンキュンダンス”にも注目。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_801d23e9600b oa-thetvjp_0_7f04ae2d197d_A.B.C-Z橋本良亮、デビューは「嬉しくなかった」!?【視聴熱TOP3】 7f04ae2d197d

A.B.C-Z橋本良亮、デビューは「嬉しくなかった」!?【視聴熱TOP3】

2019年4月18日 18:00 ザテレビジョン

webサイト「ザテレビジョン」では、4月17日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「しゃべくり007」(毎週月曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)16882pt

韓国の5人組グループ・SHINeeのテミンが4月22日(月)の放送回に出演することが明らかに。SHINeeの日本公式SNSで告知されると、「楽しみすぎ」「永久保存版」とファンから歓喜の声が上がった。

告知は、同番組のセットをバックにしたテミンの写真と共に2つ投稿されたが、1つ目の投稿で、Twitterは41,000を超える「いいね」と23,000を超えるリツイート、Instagramも11万を超える「いいね」が付く大反響となった。

2位「ブラタモリ」(毎週土曜夜7:30-8:15、NHK総合)2838pt

タモリが街を“ブラブラ”歩きながら、知られざる歴史や人々の暮らしに迫る番組。4月16日にフランス・パリを舞台にした2月23日の放送回「#127 パリの美」が再放送。建物に使われる石材を紹介する場面で、15日(日本時間16日)に大規模な火災が起きた世界遺産・ノートルダム寺院が映し出され、あらためて悲しみの声が上がった。

同回は、本放送では2月16日にオンエアされた「#126 パリ」の続き。その「#126 パリ」では、ノートルダム寺院があるシテ島を訪れており、こちらの再放送を希望するコメントもあった。

なお、4月20日(土)は、「熊野~なぜ熊野は日本の聖地になった?~」と題して、ヤタガラスが休むという熊野那智大社に残る神仏習合の痕跡など、世界遺産・熊野古道をタモリが歩き、“熊野詣で”の魅力を解き明かす。

3位「TOKIOカケル」(毎週水曜夜11:00-11:40、フジテレビ系)2589pt

4月17日の放送は、20日(土)から東京で開幕する舞台「良い子はみんなご褒美がもらえる」で共演する堤真一とA.B.C-Zの橋本良亮がゲストで登場した。

A.B.C-Zからは初の番組出演となった橋本。ジャニーズのメンバーの出演時に恒例となっているジャニーズ年表にA.B.C-Zも加わることに。そんな中、橋本はデビューまでの秘話を明かした。

2004年にジャニーズ事務所に入所した橋本は、ジャニーズJr.時代に、高木雄也、有岡大貴、伊野尾慧、深澤辰哉と「J.J.Express」というユニットを結成していた。だが、2007年のジャニーズJr.のライブで、高木と有岡、伊野尾がHey!Say!JUMPでデビューすることがサプライズ発表され、深澤と自分の名前が呼ばれなかったことに、橋本は落胆してライブ中に号泣してしまったという。14歳でそんな悔しさを経験した橋本に、堤は「だから半分腐ってるもんね」とツッコんだ。

そんな経験を経て2008年に、1998年入所の五関晃一と塚田僚一、1999年入所の河合郁人と戸塚祥太と、A.B.C-Zを結成することが決定したが、最初の思いは「嬉しくなかった」と明かした。

その後は、カードに書かれたお題に沿ったエピソードを繰り広げる企画に。その中で、堤が最近子どもの教育のために犬を飼い始めた話を展開。飼う前はまだ早いかと悩んでいたが、ペットショップに行ったら「3日間連れて帰っていい」というお試しがあり、「もう連れて帰ってる時に飼おうって」と決まってしまったことを語った。

すると、TOKIOの松岡昌宏も同じ経験をして、最近、チワワを飼い始めたと明かした。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_801d23e9600b oa-thetvjp_0_e40f8a3c8986_広瀬すずに『わしを調略するつもりか』草刈正雄のセリフに「真田丸だ!」【視聴熱TOP3】 e40f8a3c8986

広瀬すずに『わしを調略するつもりか』草刈正雄のセリフに「真田丸だ!」【視聴熱TOP3】

2019年4月18日 18:00 ザテレビジョン

webサイト「ザテレビジョン」では、4月17日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「パーフェクトワールド」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)6646pt

障がいで恋をあきらめた建築士・樹(松坂桃李)と、車いすに乗った初恋の相手に恋心が再燃したヒロイン・つぐみ(山本美月)のラブストーリー。女性漫画誌で連載中の有賀リエによる同名漫画のドラマ化で、4月16日に第1話が放送された。

冒頭の再会シーンから、2人の心の機微が丁寧に描かれ、建物のバリアフリーや、排泄障がい、サポートについてなど、2人のリアルな感情表現が、視聴者の心を引き付けた。

物語終盤は、コンペの準備のために無理をしすぎた樹が高熱で倒れ、入院することに。それでも会社に戻ろうとする樹をつぐみは止めるが、「迷惑かけたくないんだよ!障がい者だからしょうがないねって、思われたくない。そんなふうに同情されて生きるのは、もう嫌なんだよ」と樹。さらに「次なんかないよ。いつ死ぬかもわかんないのに、俺には今しかない」とも。

SNSには「考えさせられた」という感想が多数上がった。

17日に主演の松坂が自身のTwitterを更新。「1話観ていただき、ありがとうございました。#今日の樹の目線 #パーフェクトワールド」とつづり、バスケットボールと車いすに乗った自身の後ろ姿の写真をアップ。多くのファンから、「樹の心情が痛いほど伝わってきて自然と涙が溢れました」など、1話の感想コメントが続々と寄せられた。

2位「なつぞら」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)6642pt

4月17日に第15話を放送。なつ(広瀬すず)の幼なじみ・天陽(吉沢亮)の家に農協が牛を貸したことについて、農協に勤める剛男(藤木直人)が夕食時に話を持ち出す。しかし、農協のやり方に「賛同しない」という泰樹(草刈正雄)と剛男の意見が対立。なつは困惑してしまう。

農協は牛乳を一手に引き取り、乳業メーカーに卸すことを計画。それに泰樹は反対していた。剛男はなつを味方にしようとし、「このままでは力の弱い農家が泣くことになる」と訴え、泰樹になつから話をしてくれないかと頼んだ。

翌朝、なつが泰樹の思いを聞いていると、泰樹は「組合はお前を使って、わしを調略するつもりか」と言った。はかりごとを意味する“調略”というせりふに、視聴者からは草刈がかつて出演していた大河ドラマ「真田丸」を彷彿とさせると話題に。

また、NHKのさまざまなミニ動画を公開するサイト「どーがレージ」に、本作のオープニングタイトルのアニメーションがアップ。スピッツの主題歌「優しいあの子」とともに、スタッフクレジットなしでじっくり堪能できるとあって注目され、24時間のランキングで1位になった。

3位「白衣の戦士!」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)5345pt

4月17日放送の第2話は、はるか(中条あやみ)と同期の新米ナース・斎藤(小瀧望)の元カノ・真理子(堀田真由)が胃潰瘍で入院。はるかは指導係の夏美(水川あさみ)と担当することに。その夜、胃けいれんの発作を起こした真理子は、治療のために投与された薬を捨ててしまっていた。斎藤はその理由を問うが、真理子は話そうとしなかった。

実は、銀行に就職したものの、ついていくことができないと感じていた真理子は、退院したくなくて薬を捨てていた。真理子が行員証を捨ててしまったことを知ったはるかは、集積所のゴミの中から捜そうとする。

その姿を見て「看護師の仕事じゃない」と言う夏美だったが、看護師長の本城(沢村一樹)ははるかが看護師になったきっかけを明かし、「型破りだけど、常に患者さんの立場にたって考えられる看護師になれるんじゃないか」と語った。

夏美も手伝い、はるかは行員証を見つけ出す。夏美は真理子に、自分も新人のころにナースの身分証を捨てたことがあり、夏休みまで、正月まで、新人が入ってくるまで…と頑張っているうちに仕事が続き、「仕事ってそういう小さな目標の積み重ねで続いていくのかもしれませんね」と語った。そして、真理子は前向きに治療に取り組みはじめた。

夏美の「小さな目標の積み重ね―」というせりふが、多くの視聴者の共感を呼んだ。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_801d23e9600b oa-thetvjp_0_4f48fc02ddc7_中居正広が「10万円でできるかな」に初登場! キスマイの楽屋にサプライズ潜入 4f48fc02ddc7

中居正広が「10万円でできるかな」に初登場! キスマイの楽屋にサプライズ潜入

2019年4月18日 17:30 ザテレビジョン

4月22日(月)放送の「10万円でできるかな」(毎週月曜夜8:00-8:54、テレビ朝日系)に、中居正広が初登場する。

中居は、“楽屋泥棒”に扮(ふん)してKis-My-Ft2メンバーには内緒で楽屋に潜入。番組収録中に楽屋内の中継映像がサプライズで流され、コントのようなメークをした中居の姿にキスマイメンバーはあ然。

さらに中居は、「キスマイの楽屋から10万円みつかるかな?」なる新企画を勝手に立ち上げ、メンバーたちの私物や財布の中身を調べる始める事態に、メンバーたちは大慌てに。

しかし、中居が思わず素に戻りぼうぜんとなる“まさかの事態”が発生してしまう。中継を見守っていたサンドウィッチマンの二人も爆笑してしまう出来事とは?

収録を終えた中居は「キスマイとは普段、舞祭組だけとか、一部のメンバーと会うことはありますけど、7人全員と一斉に会ったのは久しぶり。うれしかったし、収録も楽しかったです」と、満足げな表情を見せていた。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_801d23e9600b oa-thetvjp_0_89d8f2135a91_10回目の放送も熱血授業! “アリ”をテーマに香川照之「おそらく手に取ったのは45年ぶりくらい」 89d8f2135a91

10回目の放送も熱血授業! “アリ”をテーマに香川照之「おそらく手に取ったのは45年ぶりくらい」

2019年4月18日 17:23 ザテレビジョン

香川照之ふんするカマキリ先生が熱血授業を繰り広げる「香川照之の昆虫すごいぜ!」が5月3日(金)に放送される(朝9:00-9:30、NHK Eテレ)。

今回は、一見地味だがその社会性や種類の多さで見どころのある「アリ」をテーマに香川が奮闘。より多くの種類のアリを捕まえ、その違いを見ていくため、体を張った捕獲に挑戦する。

特別編も含め、今回で10回目の放送となることに香川は「昆虫の世界に、人間たちの中で盛り上がっていることを伝えたいですね」とコメント。

テーマであるアリに対し、香川は「アリでいいのだろうかと、先生としては踏み切るのに勇気がいりました」とテレビで紹介するには地味なのではないかと葛藤があった様子。

しかし、「こういう機会がないと捕まえることはなく、やったみたら面白かったですね。おそらく手に取ったのは45年ぶりくらいです」とアリの新たな魅力に触れたようだ。

香川照之コメント


――番組は3シーズン目に突入します。

もはや巨大コンテンツですね。すごいことになっています。二人で始めた企業が今や何千人という社員を抱えているような状態で、うれしいかぎりです。

昆虫の世界に、人間たちの中で盛り上がっていることを伝えたいですね。盛り上がっているよ! 君たち話題になっているよと。

見どころは「カメラワークです!」


――今回のテーマはアリですが。

最初このテーマについて「アリでいいのだろうか?」と、先生としては踏み切るのに勇気がいりました。

子供のころから身近にいて、砂糖や昆虫の死骸に群がっているのを見ていた記憶はありますが、こういう機会がないと捕まえることはなく、でもやったみたら面白かったですね。おそらく手に取ったのは45年ぶりくらいです。

小さい昆虫だけど中身が濃い! 「昆虫すごいぜ!」って番組コンセプトにいよいよ近づいている気がします。アリがどれだけすごいかってことを掘り下げた番組ですから。

いよいよ授業が濃くなっていきます。6時間目で授業が盛り上がりすぎちゃって、「僕たちもう帰れません!」って感じです。

――今回のアリの見どころは何でしょうか?

アリ自体は見ることができるが、とても小さい。でも、よく見ると、頭の形とかが面白いです。今回の見どころは、そういう普段見ることができない部分まで、大きく見せてくれるNHKの技術。カメラワークです!

カメラで細かいところまで見せてくれます。大きな画面に肉眼でははっきり分からないようなアリの小さな頭をアップで映すとか、人間の距離感と違う、映画やテレビでしかできない大きさの表現。

それが、今回特にすごい魅力と思います。そして、こうしたアリがいっぱい集まって一つの社会をつくって、それぞれがいろいろなことをしていると思うと、王国のような、聖地を見ているように思えてきますね。

こうした肉眼では見えないような小さな生き物がこの世界にはごまんといることを、ぜひ今回番組を見てくれている子供たちに感じてほしいです。人間がこの地球を支配していると思われがちですが、それは大きな間違いです。

「どこまで盛り込めるかも、この番組の魅力」


――今回は、特に脱線も多かったようですが…。

それは、編集でどこまで盛り込めるか、スタッフの腕にかかっていますよ(笑)。クビキリギスなんかも出てきて、しかも褐色系だよ! 僕の大好きな褐色系! カマキリも! ショウリョウバッタも! マレーシアで見たタイワンクツワムシも!

褐色系の方がどう猛で強い。でも、クビキリギスは出してほしいですね。強いんだよ。カマキリがときどき負けちゃったりして、カマ取られちゃったりするの。

――今回のメインはアリですよね?

あ、そうでしたね(笑)。でも、脱線しているものが、どこまで番組に盛り込めるかも、この番組の魅力であり、見どころですよ。アリが地味だったら、編集で脱線しまくってください!

――番組を楽しみにしている子供たちにメッセージをお願いします。

5月は虫がたくさんいるからね。みんなにはアリはもちろん、クマバチやモンシロチョウの授業を思い出してもらってもいいし、カマキリの卵もあります。番組を見た後に、ぜひ、実際に外に出て実物を観察してもらいたいですね。

特に今回のアリは、この時期は身近な場所にいるので、ぜひ観察してみてください!(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_801d23e9600b oa-thetvjp_0_6d04861925ab_里見浩太朗&京本政樹が舞台初共演! 越岡裕貴、福士申樹らも出演の「サムライ・魂」上演決定 6d04861925ab

里見浩太朗&京本政樹が舞台初共演! 越岡裕貴、福士申樹らも出演の「サムライ・魂」上演決定

2019年4月18日 16:34 ザテレビジョン

里見浩太朗、京本政樹、越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)、福士申樹(MADE/ジャニーズJr.)らが出演する「舞台『サムライ・魂』-赤と黒-」の上演が決定した。里見と京本はこれが舞台初共演となる。

“サムライ・イズム”を継承!


「平成」から「令和」へと、新しい時代を迎える今、“サムライ・イズム”を継承し、この時代にふさわしい本格的時代劇作品に挑む本作。

往年の名俳優と次世代のさらなる活躍が期待される若き俳優たちが、生の時代劇のすごさ、素晴らしさを披露する。

副題にある「-赤と黒-」は、サムライたちの武士道を極める良き心を「赤」、それに反する悪しき心を「黒」としてシンボリックに表したもの。

日本の文化を印象付ける三味線や太鼓による音楽や、時代劇に欠かせないサムライたちの殺陣を盛り込み、サムライたちの生き方やさまざまな人間模様をドラマチックに描く。そして、日本人の心の中にある精神の原点を伝え、新たな時代の先駆けとなる極上のサムライ・エンターテインメントを創り上げていく。

舞台には、里見や京本、越岡、福士の他、小川菜摘、不破万作、合田雅吏、堤下敦(インパルス)、市川知宏らも登場。

また、東京パフォーマンスドールの櫻井紗季も単独としては初の舞台出演を果たす。

公演は、5月25日(土)~31日(金)に東京国際フォーラム ホールC、6月5日(水)~9日(日)に大阪・クールジャパンパーク大阪TTホール、6月21日(金)に愛知・東海市芸術劇場で行われる。

「舞台『サムライ・魂』-赤と黒-」ストーリー


時は戦国時代から天下太平の御代になり、庶民は平和がやって来たと喜んだ。武士(サムライ)たちも戦いが終わり、剣の力ではなく、政の時代となった。

町や国のために勤しむサムライたち。しかし、そんな生き方ができないサムライたちも多くいた。

ある者は剣の道を志し、自ら野に下り、流浪の民として生きた。また、ある者は庶民と一緒にサムライを棄て、庶民として生きた。サムライにとって、国のためとはいえ不遇な時代となった。

そんな折、ある町が藩政改革のために取り壊し、庶民の町が無くなることになった。国の都合の暗躍、庶民は嘆き悲しむ。そこで、勇気を持って立ち上がった者たちがいた。

それは名もなきサムライのヒーローたちであった。彼らは庶民のため、武士道精神に懸けて、国と戦うことに…。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_801d23e9600b oa-thetvjp_0_339098b60226_高橋一生、ギター弾くオフショットに反響続々「血管やばい」 339098b60226

高橋一生、ギター弾くオフショットに反響続々「血管やばい」

2019年4月18日 16:15 ザテレビジョン


ドラマ「東京独身男子」(毎週土曜夜11:15-0:05、テレビ朝日系)公式Twitterが、主演・高橋一生が撮影の合間にギターを弾くオフショットを公開し、ネット上で「絵になる! 血管やばい」「太郎ちゃんすてきすぎ」などと話題になっている。

4月13日よりスタートした同ドラマは、高橋、斎藤工、滝藤賢一の3人が“あえて(A)結婚(K)しない=AK男子”を演じるラブコメディー。

初回から、高橋演じる主人公・太郎らがそれぞれのシチュエーションで見せた三者三様のキスシーンが注目を集めていた。

また、高橋は4月からJR東日本の列車内に掲出されたシャンプーの広告で、ヒマワリを背景に見事に浮き出た“腕の血管”を披露しており、広告に仕掛けられた“ある仕掛け”とともに話題になったばかりだ。


ギター弾ける男子って最強!


そんな高橋が太郎の部屋のセットでギターを弾く姿を、ドラマ公式Twitterは「撮影の合間に、太郎ちゃんをこっそり(パシャリ)。ギターをさりげに弾いちゃうなんて」とつづり投稿。

宮本浩次プロデュースで歌手デビューを果たし、同ドラマの主題歌「きみに会いたい-Dance with you-」も歌う高橋に、ファンから「もちろん、ドラマの中でも(ギター)弾くよね?」「ぜひ動画で見たいです」「ギター弾ける男子って最強!!」と絶賛の声が殺到している。


「東京独身男子」第2話あらすじ


太郎(高橋)は、結婚まで考えた元恋人・舞衣(高橋メアリージュン)と再会。かつての気持ちが再燃し、電話でプロポーズをする。

直接会って話したいという舞衣の答えに太郎は好感触を得るが、岩倉(滝藤)と三好(斎藤)は思いとどまるよう忠告する。さらに、かずな(仲里依紗)からも反対されるが、太郎の決意は変わらない。

約束の日、太郎と舞衣は互いの気持ちをゆっくり確かめ合うが、途中で舞衣の元婚約者・糸井立樹(早乙女太一)が「人の女に手出してんじゃねえよ」と乱入。

やむなく舞衣は「また今度」と言い残して糸井を連れて行く。結局、太郎は舞衣の本心を聞けないままで…。(ザテレビジョン)

外部リンク