cat_oa-thetvjp_issue_5acb04e30973 oa-thetvjp_0_5acb04e30973_福田彩乃が後輩モノマネ芸人とバトル「私のこと嫌いなの?」 5acb04e30973

福田彩乃が後輩モノマネ芸人とバトル「私のこと嫌いなの?」

2019年1月24日 06:30 ザテレビジョン

1月22日の「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系) に出演した福田彩乃が綾瀬はるかのモノマネでプチブレイク中の沙羅と“ネタ被り”でバトルを展開、スタジオは不穏な雰囲気となった。

綾瀬はるかのモノマネをしている福田と沙羅。沙羅は福田に対して「インスタをフォローしてくれて1年以上たつのに、綾瀬はるかのモノマネだけは絶対に“いいね”をしてくれない」「いつも目が笑っていない」と不満を露わにした。

さらに、福田が綾瀬はるかのモノマネをしているのを初めて見た時に「大切なものを失った。私の方が似ているのに」と思ったと言い、「モノマネ番組に呼ばれて行ったのに『似ているんですけど、福田さんとレパートリーが全部被っているので(出演は)難しいです』って言われたんです」と、福田のせいで仕事がなくなったことを訴えた。

司会の有田哲平は「あなたが、(福田を)嫌っているんじゃない!」とツッコミを入れると、それまで、黙って聞いていた福田も「そうだよ、あたしがじゃなくて、自分が(私のことを)嫌いなんでしょ。そもそも事実無根なんですよ!」と反撃。

福田は3週間ぐらい前から、急にモノマネ仲間から「沙羅ちゃんと仲悪いの?」と聞かれるようになり、その理由を聞くと「福田さんが怖い」「綾瀬さんのモノマネすると福田さんがすごい嫌な顔するんですよ」と沙羅が周囲に言っていると説明されたという。

さらに、「いいねを押していないのも、そんな四六時中沙羅ちゃんのインスタをチェックしていない!」と反撃すると、沙羅も「分かってるけど、みかんさんとか荒牧陽子さんのにはめっちゃいいねしてるんです」と反論。

「私のこと嫌いなの?」と福田が問いただすと沙羅は「逆に好きなのかよく分かんない……」とコメントして、スタジオは微妙な雰囲気に。

そこで有田が、「仁~JIN」は福田、「おっぱいバレー」「義母と娘の娘のブルース」は沙羅と、ネタが被らないように分ければいいと仲裁に入り笑いをとった。

次回の「有田哲平の夢なら醒めないで」は1月29日(火)夜11:56より放送予定。「もっと私たちを知って!!助演女優SP」に小手伸也、松本まりかが出演。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_5acb04e30973 oa-thetvjp_0_42308458c28f_<白い巨塔>岡田准一(財前五郎役)の怪演に「悪い顔してる」「ヤバさしかない」 42308458c28f

<白い巨塔>岡田准一(財前五郎役)の怪演に「悪い顔してる」「ヤバさしかない」

2019年5月26日 20:30 ザテレビジョン


山崎豊子の傑作小説を原作に、大阪の大病院で繰り広げられる壮絶な権力争いを描いた岡田准一主演の5夜連続ドラマスペシャル 山崎豊子「白い巨塔」(5月22日~26日[日]夜9:00放送、テレビ朝日系)。

物語の設定を2019年に置き換え“令和最初の大型ドラマ”として復活した本作は、岡田演じる浪速大学医学部第一外科・准教授の財前五郎が、自身の悲願である“教授の座”を目指してなりふり構わず邁進していく姿を映し出す。

5月25日に放送された第四夜の放送終了後、SNS上では「嫌な気持ちになるけどめっちゃ面白い」「新しい演出で、岡田准一さんの演技、引き込まれていくわ~」「それにしても財前先生こわかったぁ〜」「財前五郎さんの意志の強い生き方が勉強になります」「悪い顔してるなぁ」「柳原先生にカルテの改ざんを示唆した時の財前教授(岡田准一)の表情はヤバさしかない。すごいわ」と、財前の生きざまを熱演する岡田の演技を称賛するコメントが寄せられた。

また、「最終回が気になる」「"狂気"がどう終焉(しゅうえん)に向かうのか今夜しっかり見届けたいと思います」と最終話となる5月25日(日)放送の第五夜を待ち望む声も上がっている。

財前の体に異変が…!?



第五夜では、第一審で勝訴した財前の裁判はまだ終わらず…。控訴審に向け、弁護士の関口(斎藤工)は真実を証言してくれる人を探して奔走するが、財前にことごとく根回しされていて、証人が見つからない。だが、財前側の根回しという圧力に嫌気がさした元看護師の亀山君子(美村里江)が、ついに証言することを決意する。

医師としての良心と財前からの圧力のはざまで、苦悩しながらもうその証言を続ける柳原(満島真之介)だが、財前はそんな彼をあっさり切り捨てる発言を。 

ここから裁判はますます混迷を極めることになるが、さらに過酷な運命が財前に襲いかかる。

疲労のせいか体調がすぐれず、手術でもミスをしてしまった財前は、裁判所を出たところで突然倒れてしまう。さらに、そのまま検査を受けることになった財前に、皮肉な結果が待ち受ける。

自分が病に倒れたことで、人の命に対して誠実であるべきという、医師としての信念を思い出す財前。ついに、財前五郎の最期の闘いが幕を開ける。

まだ間に合う!第四夜をおさらい



第四夜は、ドイツの学会で手術のデモンストレーションを行った財前が、現地の医師たちに“神の手”と称賛され、外科医としての栄華を極めるところから始まった。

その頃、日本では詳しい検査をせぬまま財前が執刀した佐々木庸平(柳葉敏郎)が死亡。突然の死に疑問を抱く佐々木の妻・よし江(岸本加世子)と息子・庸一(向井康二)に、里見脩二(松山ケンイチ)は病理解剖を勧める。

病理学科の教授・大河内恒夫(岸部一徳)が解剖し、予想もしなかった肝不全が死亡の原因だと知った遺族は、弁護士・関口と共に医療裁判を起こすことに。

帰国するやいなや、訴えられたことを知った財前は自分に落ち度はないと激高。担当医の柳原に術前検査や、術中に生検をしなかった事実、さらには真実が記されたカルテの改ざんを要求する。また、里見も“人の死”を謙虚に、そして厳粛に受け止めようとしない財前に憤りを隠せず…。

いよいよ始まった裁判では、財前や義父の財前又一(小林薫)の根回しによって、遺族の訴えは棄却されてしまう。そのため、事実を正直に証言した里見が浪速大学病院を去ることになる…という展開で第四夜は幕を閉じた。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_5acb04e30973 oa-thetvjp_0_330a986e2386_倉木麻衣、大胆前髪カット姿に観客から喝采! 古代ギリシャ風姿には会場騒然… 330a986e2386

倉木麻衣、大胆前髪カット姿に観客から喝采! 古代ギリシャ風姿には会場騒然…

2019年5月26日 20:19 ザテレビジョン

20周年イヤーを迎えた歌手・倉木麻衣が、5月26日に東京・お台場ヴィーナスフォート、2F教会広場のステージでリリースイベントを行った。


3月20日には20周年YEAR第一弾シングル「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない/薔薇色の人生」がリリースとなり、翌21日には「Tokyo Vision 〜500 Days to Go! Night〜」 オープニングセレモニーにも出演、メディアでも話題を呼んだ倉木。

そして5月24日に、20周年YEAR記念オリジナルアルバムとなる『Let’s GOAL!〜薔薇色の人生〜』を8月14日(水)にリリースすることを発表していた。

そんな中、26日に行われたリリースイベントでは、お台場ヴィーナスフォート・2F教会広場のステージ中央から倉木が登場。

しかも古代ギリシャアテネ風の衣装を着用し、手には聖火ランナーのトーチを持っているのかと思いきや、イチゴ味のアイスクリームを持ち、高く掲げての登場となった。


大歓声に迎えられた倉木は「かわいい!!」を連発される中、「溶けそう...溶けてる!!」と慌てる一幕もあり、最後に一口アイスを口にし、会場からは悲鳴に近い歓声を浴びた。

なぜアテネ風衣装で登場したのかを聞かれた倉木は「実は私、東京2020聖火ランナーに立候補します!!」と高らかに宣言。

会場がどよめく中、続けてMCに「倉木さん、聖火ランナーは走るんですよ?」と問われると「実はLIVE前に体力作りで走ったりすることが多く、今回チャレンジしたいなと思いました」と明かす。

またその後、眉まで切られた前髪について話題が及ぶ。

倉木が前髪をカットしたのは約15年ぶりとのことで、ちょうどアルバム『If I Believe』、デビュー5周年記念ベストアルバム『Wish You The Best』のリリースタイミングでのアーティスト写真とそっくりな風貌に。

これには観客も大きく沸き、これまでも何度か話題に上がった、デビューから20周年を経てもいまだ変わらぬ風貌は、この日のイベントでも再確認され、会場はさらなる衝撃を受けていた。

さらに、肝心のアルバムの話では「アイスの味に例えると、イチゴ、ミント、チョコレート、ラムレーズン、変わり種でパクチーなど(笑)。盛りだくさん! デビュー当時のR&Bテイストの楽曲もお楽しみいただけると思います!」と食べ物にたとえて語り、その魅力を表現した。


その後のライブコーナーでは20周年YEAR記念シングル「きみと恋のままで終われない いつも夢のままじゃいられない」「薔薇色の人生」と合わせて、クレバリーホームCMソング「幸せの扉」も初披露。

ダンサーを従えた会場一体となってのLIVEコーナーはさながらLIVE会場のようで、ここから本格的にスタートする20周年YEARを記念したLIVE PROJECTにも注目が集まりそうだ。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_5acb04e30973 oa-thetvjp_0_193fae0d0f5c_佐々木希、別人級の“一目惚れ”サングラスSHOTに絶賛の声「一瞬誰かと笑」「貴方に一目惚れ」 193fae0d0f5c

佐々木希、別人級の“一目惚れ”サングラスSHOTに絶賛の声「一瞬誰かと笑」「貴方に一目惚れ」

2019年5月26日 19:55 ザテレビジョン

モデル・女優の佐々木希が、5月26日に公式Instagramを更新。一目ぼれで購入したという「EYEVAN7285」のサングラスをかけた姿をアップし、普段とはちょっと違って見える姿に、「一瞬誰かと思いました笑」「貴方に一目惚れ」などと反響が上がっている。

佐々木はモデル・女優として幅広く活躍。芸人のアンジャッシュ・渡部建と2017年4月11日に結婚し、2018年2月28日には第1子の妊娠を発表。

そんな中、2018年4月クールにはNHKドラマ10「デイジー・ラック」(NHK総合)で主演を務め、平成最後の秋となった2018年9月13日に無事男の子を出産した。

また、3月にはライフスタイルブック「佐々木希『希んちの暮らし』」(講談社)を発売、同月9日には出産後初めて報道陣の前に登場し、変わらない抜群のスタイル&美貌を見せ、注目が集まっていた。

そんな佐々木が5月26日にインスタを更新し、「一目惚れで購入」と短くつづり、小さな顔のちょうど3分の1くらいの大きさのピンクフレームのサングラス姿をアップ。

普段の佐々木とはやや印象が違って見えるこのショットに、ファンからは「Beautiful!!」「のぞみちゃんにみえなくて二度見した笑笑」「姫〜〜可愛い 超可愛い その美しいさ その美貌 罪だよ〜〜」「あゆかと思った(笑)」「一瞬誰かと思いました笑笑」「僕もあなたに一目惚れ、、、なんちゃって(笑)」といった称賛の声が上がっている。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_5acb04e30973 oa-thetvjp_0_2f750745ac32_島崎遥香、流行中の“赤ちゃん加工”SHOTに反響続々「小さくなっても可愛い」「違和感ない!」 2f750745ac32

島崎遥香、流行中の“赤ちゃん加工”SHOTに反響続々「小さくなっても可愛い」「違和感ない!」

2019年5月26日 18:04 ザテレビジョン

女優の島崎遥香が、5月24日にオフィシャルInstagramを更新。最近タレントの間でも流行の兆しを見せている「Snapchat」の“子供(赤ちゃん)フィルター”を使った加工ショットを投稿。ナチュラルな若返りぶりを見せた島崎の写真に、「なにこれかわいすぎ!」などと550件以上のコメントが付くなど、大きな反響が上がっている。

Snapchatによる加工ショットは、エハラマサヒロや橋本環奈、オリエンタルラジオ・藤森慎吾らがSNSに投稿し、話題に。女性が男性に、男性が女性に、そして大人が子どもに…と、大胆な変化が生まれることでどんどん人気が広まっている。

島崎といえば、2月22日公開の映画「翔んで埼玉」や、長江俊和の同名小説を原作にしたオムニバス連続ドラマ「東京二十三区女」(WOWOWプライム)の最終話「品川区の女」(5月17日放送)での好演も記憶に新しい。

そんな島崎が、5月24日にインスタを更新。「流行りのやつ?やってみた。 #赤ちゃんアプリ 2枚目はなに?メンズアプリ?笑」とつづり、自然過ぎる赤ちゃんSHOTをアップ。

さらに、2枚目には男性フィルターなのか山田孝之似のイケメンに変身したSHOTを公開した。

ナチュラル&ギャップあふれるこの2枚に、ファンからは「1枚目可愛い過ぎ そして2枚目イケメンで山田孝之さんみたい」「可愛い可愛すぎる 結論可愛い可愛すぎる」「おお 流行に反応したww」「えええ嬉しい 可愛いよ~~!!!」「天使とイケメン現る」「やべえぇぇー!可愛すぎかよ~」「違和感ない!」「小さくなっても可愛いし、男になったらイケメン笑」と絶賛の声があふれている。

ちなみに、山田孝之本人もこの投稿に「いいね!」している。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_5acb04e30973 oa-thetvjp_0_5b3bdf84950a_コスプレイヤー火将ロシエル、1st DVDは「ろしにゃんの日常を」 5b3bdf84950a

コスプレイヤー火将ロシエル、1st DVDは「ろしにゃんの日常を」

2019年5月26日 17:30 ザテレビジョン

コスプレイヤーとして活躍中の火将(かしょう)ロシエルが、4月19日に1stイメージDVD「ろしにゃん日和」(リバプール)を発売。東京・秋葉原でファンイベントを開催し、囲み取材に応じた。

昨年12月に静岡・熱海で撮影された本作。火将ロシエルは「普段のろしにゃんの日常を味わってもらえるような作品となっております」とあいさつした。

「メードカフェでお客さんとして来た方と一緒に旅行に行ったりとか…。オススメは海ですごく寒かったシーンで、12月だったので極寒の海で砂浜を走ったシーンをすごく強烈に覚えています。鳥肌が止まらなくて、鼻水を抑えながら走ったのが印象に残ってます」と撮影を振り返った。

続けて「その後に、温泉に入るシーンがあって、それがめちゃくちゃ気持ち良かったです。温泉は天国でしたね。温泉での撮影が初めてだったので、すごく記憶に残るシーンです」とアピールした。

「飾ることなくありのままの私が映ってます。日常のろしにゃんは、会ったことない方からよく言われるのが、クールとか、性格キツそうだなと思われがちなんですけど、このDVDを見たらイメージが変わりますね、かなりギャップがあるDVDです。

踊ったりするシーンもあったり、映像だけじゃなくてしゃべったりするシーンもあるので、せりふにも注目してもらいたいです」と語り掛けた。

中にでもお気に入りのシーンについては「全部気に入っているんですけど…今日も着てきた衣装ですかね。猫の擬人化で、冬にも強い猫をイメージして来ました(笑)」。

また周りの反響に関しては「『動いているろしにゃん、初めて見た!』っていう反応がすごく多かったです」と照れ笑いを浮かべていた。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_5acb04e30973 oa-thetvjp_0_b0909281237d_永野芽郁、7歳男児のファンレターに感激「家に帰ったら飾ります!」 b0909281237d

永野芽郁、7歳男児のファンレターに感激「家に帰ったら飾ります!」

2019年5月26日 16:15 ザテレビジョン

女優の永野芽郁が、ファンイベント「永野芽郁1st写真集『moment』発売記念 『mei nagano moment special event』」を東京・ベルサール渋谷ガーデンで開催した。

「半分、青い。」(2018年、NHK総合ほか)、「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(2019年、日本テレビ系)など話題作に立て続けに出演するだけでなく、CM、映画と多方面で活躍中の永野。3月に発売した1st写真集「moment」は発売前に重版が決定するなど、群雄割拠状態の若手女優筆頭格だ。

今回は同写真集購入者を対象に2部制で男女500名ずつ、計1000名のファンを招待したプレミアムイベントを開催。初のファン交流を終えた永野が報道陣の取材に対応し、「自分のことを『好きだよ』と応援してくれているファンの方との交流は新鮮。またこういうイベントができたらいいなと思いました」と目を輝かせながらイベントの感想を語った。

1部では男性500名がイベントに参加。「最後は一人一人お見送りしたんですけど、(すれ違う)数秒の間に『好きだよ』『○○って呼んで!』って勢いがすごくて(笑)。1人5分ぐらい、じっくりと話してみたいなと思いました」と男性ファンとの交流を楽しんだ様子。

また、記念すべき初の写真集については「アメリカに初上陸しました!毎日のように虹を見れて、いまだに印象に残ってます。スーパー“晴れ女”ですね(笑)」と笑顔で明かす。

最後は「ふざけている感じが自分らしい」とお気に入りのカットを報道陣に公開しつつ、「今日のイベントで、7歳の男の子が私にファンレターを書いてきてくれたんです。すごくていねいに『応援しています』と書いてくれていて。(男の子の人生)初のファンレターを私にくれたことがすごくうれしいなって。家に帰ったら飾ります」と本日のイベントで感じたうれしい“moment”を明かした。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_5acb04e30973 oa-thetvjp_0_7e21bf035a6d_元AKB48“伝説の美少女”、NGT48加藤美南のSNS誤爆に「売名?」爆問・太田は心配も… 7e21bf035a6d

元AKB48“伝説の美少女”、NGT48加藤美南のSNS誤爆に「売名?」爆問・太田は心配も…

2019年5月26日 13:36 ザテレビジョン

5月26日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に、毒舌発言が話題となっている元AKB48の“伝説の美少女”こと奥真奈美がスタジオ初登場。グループの後輩メンバー、NGT48・加藤美南のInstagram“誤爆”投稿に苦言を呈する場面があった。

加藤がネイルしている最中、暴行騒動があった元NGT48・山口真帆の卒業公演のニュースが流れた際、「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」とインスタのストーリーズに投稿し、大炎上。

その後、加藤は「友達だけに公開しようと自分の心境を述べたのですが、間違えて全ての人に公開してしまいました。責任を持って行動していきたいと思います」と謝罪するも、加藤は研究生へ降格処分となり、NGT48全メンバーのSNS運用が一旦停止する事態に発展した。

この話題で、司会の爆笑問題・田中裕二から意見を求められた奥は「私、初めてこの事件で知ったんですけど、加藤さんのことを。なんかもう売名なのかなって思いましたけどね。

新潟は今大変じゃないですか、大変な時期にわざわざこういうツイートをする必要があったのかなって…。

謝罪してましたけど、なんか謝罪になってないと言うか。もう認めちゃってるのと一緒じゃないですか。だからもう(ツイートは)わざとなのかなって」と神妙な表情でコメント。

これに太田光が「彼女(加藤)も若いしね、世間がずっと彼女を責めるようになっていくのも、それはそれでつらいだろうしね」と加藤のその後を心配し、「それぞれ仲悪かったりって言うのは、公には言わないけど、俺なんか恵(俊彰)の悪口は裏で言ってますけど」とボケを挟み、笑いが起きる。

さらに太田は「ここまできたらやっぱ秋元康は何か言うべきだよね?」と総合プロデューサーである秋元の発言を促し、田中も「と、思うんですけどね。絶対に出てこないですね」と話題を締めくくった。

次回の「サンデー・ジャポン」は6月2日(日)放送予定。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_5acb04e30973 oa-thetvjp_0_635b350b9a8a_元ベビレ傳谷英里香、“体感型”ミュージカルで舞台初主演「誰よりも楽しみます!」 635b350b9a8a

元ベビレ傳谷英里香、“体感型”ミュージカルで舞台初主演「誰よりも楽しみます!」

2019年5月26日 13:08 ザテレビジョン

2018年9月24日に解散したベイビーレイズJAPANの元リーダーで、女優・タレントの傳谷英里香が、風雲かぼちゃの馬車・第21回本公演 体感型ミュージカル「Fumiko」で、舞台初主演を務めることが分かった。

2019年に入り、女優として舞台「新・罪と罰」へ出演した傳谷。

また、長寿番組「世界ふしぎ発見!」(TBS系)の通算1500回という記念すべき回であった2019年1月19日の放送では、ミステリーハンターを務め、持ち前の透明感のある美貌が注目を集めた。

ほか、TV-CMでは「FJネクスト」や「楽天ポイントカード」などに出演中。今後の活躍が大きく期待される1人だ。

そんな傳谷が出演する「Fumiko」は、1930年代のアメリカ西海岸を舞台にした“体感型”ミュージカル。

「Fumiko」ストーリー


地元の小さな劇場でステージに立つフミコはブロードウェーにひそかな憧れを抱いている。

踊り続ける少女はやがて世界と向き合うことに。迫り来る運命に私はどうあらがえばよかったのだろう。見えないフェンスをどう乗り越えればよかったのだろう。何者かになろうとした誰かの物語…。

傳谷「全力で挑みます!」


主人公・フミコ役に、傳谷は「物語に、フミコという一人の誰かに、あなたとの共通点が生まれると思います」とコメント。

また本作は、舞台初主演、初ミュージカル作品ということもあり「体感型のミュージカルであり、私にとって初めてのミュージカル。未知の世界に足を踏み入れることは、不安もありますが、喜びでもあり…! 臆することなく、全力で挑みます。そして誰よりも楽しみます!」と意気込みを語った。

一方、傳谷を起用した理由について、制作スタッフは「主役のフミコは、保守的な家庭環境を振り切り、自分の夢のため、世界最高峰のブロードウェイに挑む役柄です。

アーティストの枠を飛び出し、新たな環境に挑戦されている傳谷さんとリンクしたため、フミコ役をオファーさせていただきました」と、コメントを寄せた。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_5acb04e30973 oa-thetvjp_0_d98a577004e4_3日で破局…滝沢カレンの恋愛エピソードに櫻井翔「青春かよ!」 d98a577004e4

3日で破局…滝沢カレンの恋愛エピソードに櫻井翔「青春かよ!」

2019年5月26日 12:30 ザテレビジョン

5月25日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系) は、ゲストに滝沢カレンが登場。思い出の品を見ながら、ゲストの半生をひもとく企画に参加し、初めての彼氏とのエピソードを明かした。

中学二年生のときに初めて彼氏ができるが、3日でフラれたという滝沢。小学三年生のときからお互いに好きだったが、当時、女子児童の間で“女ボス”だった滝沢に対し、相手は男子児童の間でのボスで、なかなかそういう関係になれず、中二でようやく想いを通じ合わせることができたと嬉しそうに話す。

だが櫻井翔は、その後の結果を知るだけに、なぜそんな二人が3日で別れることになったのかを聞きたがる。滝沢が、「辛かった~」と振り返ると、そこへ滝沢の元彼氏、菅井貫多さんがスタジオに登場する。櫻井は「スタジオに本人ってすごいな!」と興奮。二宮和也が菅井さんに付き合うきっかけを尋ねると、放課後、滝沢を含めた数人の女子同士の会話を菅井さんがこっそり聞いていると、その際に、滝沢が菅井さんを好きだと言ったことで気持ちに気づき、付き合うようになったことが判明する。

そのエピソードに櫻井は思わず「青春かよ!」とツッコミを入れつつ、二宮は3日で別れることになった理由を追及。菅井さんは付き合った途端、滝沢のキャラクターが急変し、それまでのフランクな関係から、彼女になったことでおしとやかな女性を演じだしたためと明かす。滝沢は関係性が変わったことが恥ずかしく、また滝沢にとっての理想の女性である自身の祖母のような女性になるために態度を変えたのだと言うが、結果的に別れに繋がってしまった。

他にも菅井さんは中学校時代の滝沢の奇妙な行動を暴露しつつ、当時から今と変わらない感じで、それが普通になってしまい、誰もツッコミを入れなかったことで、滝沢が現在のようになったのではないかと話す。そんな滝沢に、二宮は今の気持ちを得意の自作の歌で表現して欲しいとお願い。突然の振りに松本潤は歌を考えてきたのか心配するが、滝沢は平然と「私、歌い始めてから歌詞決めるタイプなんで」と返答。最後を“あんな残酷な気持ち”で締め括る歌を歌ってみせる。全員が爆笑し、松本は「楽しい思い出もあるのに、最後、残酷な気持ちで終わる」とツッコミを入れていた。

SNSでは「カレンちゃん面白過ぎる〜」「やっぱり斬新w」「嵐さんも 楽しそうだな」などのコメントが上がっていた。

次回の「嵐にしやがれ」は6月1日(土)夜9:00より放送予定。ゲストに布袋寅泰、青山テルマ、加藤諒が登場する。(ザテレビジョン)

外部リンク