cat_oa-thetvjp_issue_1da79519480c oa-thetvjp_0_1da79519480c_みやぞんが大学進学を諦めた衝撃的な理由 1da79519480c 1da79519480c みやぞんが大学進学を諦めた衝撃的な理由 oa-thetvjp

みやぞんが大学進学を諦めた衝撃的な理由

2018年11月19日 09:25 ザテレビジョン

11月18日に放送された「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に、ANZEN漫才のみやぞんとあらぽんが初登場。保育園からの付き合いという2人、コンビ結成はみやぞんが意外な理由で大学進学を諦めたことがきっかけだったことが発覚した。

お笑いの世界に声を掛けたのはあらぽんとのことで、中学卒業後の進路が決まっていなかったみやぞんを誘ったという。

みやぞんは「高校に行ける勉強ができなかった。どこを受けていいのか分からず、時が過ぎていったんですよ」と進路が決まっていなかった理由を説明した。

そして、みやぞんは高校が決まった驚きの過去を告白。「テニスをやっていたら横で中学校の野球部が練習をしていたんですよ。

その時に高校野球の引き抜きをやっていて、たまたまボールが飛んできて投げ返したら肩がすごかったらしく、その先生があいつ欲しいってなって」と高校入学が決まった衝撃の事情を打ち明けた。

その後、あらぽんは高校卒業後にお笑いをやるのかなと思ったが、みやぞんはあらぽんに「大学で野球をやる」と宣言。

しかし、あらぽんの大学入学が決まった直後、みやぞんから突然「あらぽん、野球辞める」と連絡が来たという。

みやぞんは「大学に行くのに千代田線に乗るんですよね。路線図とか全く意味が分からないんですよ」とコメントし、入学する前に大学の練習に行くこととなった際、どっちの方面の千代田線に乗ったらいいか分からなくて1日目に乗る電車を間違えてしまった。

次の日も急いでいたら再び反対方向の電車に乗ってしまい、3日目は「こっちだと思った方に乗ろうとしたら、今までそれで失敗してるから逆の方に乗ったら違かったんですよ。それで(大学進学を)やめました」と驚きの理由を笑顔で語り、ANZEN漫才が結成されるに至ったとのこと。

次回の「おしゃれイズム」は、11月25日(日)夜10時から放送。ゲストに俳優の中村倫也が登場する予定。(ザテレビジョン)

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_1da79519480c oa-thetvjp_0_4yhw8qqhffda_中島裕翔“正樹”を巡る、吉川愛“冴”と比嘉愛未“愛菜美” それぞれの愛が切ない<純愛ディソナンス> 4yhw8qqhffda 4yhw8qqhffda 中島裕翔“正樹”を巡る、吉川愛“冴”と比嘉愛未“愛菜美” それぞれの愛が切ない<純愛ディソナンス> oa-thetvjp

中島裕翔“正樹”を巡る、吉川愛“冴”と比嘉愛未“愛菜美” それぞれの愛が切ない<純愛ディソナンス>

2022年8月19日 11:59 WEBザテレビジョン

Hey! Say! JUMPの中島裕翔が主演を務めるドラマ「純愛ディソナンス」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)の第6話が8月18日に放送された。正樹(中島)を忘れられない冴(吉川愛)と、妻としてつなぎとめようとする愛菜美(比嘉愛未)。それぞれの愛が描かれ、今回もタイトルがTwitterのトレンド入りを果たした。(以下、ネタバレがあります)

冴は愛菜美の本性を正樹に知らせようとするが…


同作は、新任音楽教師と生徒として出会った新田正樹(中島)と和泉冴(吉川)の純愛を軸にストーリーが展開。タブーと背中合わせの純愛は、次第に周囲を巻き込み、やがて“ディソナンス=不協和音”となり、ドロドロな展開を生み出していく。

冴の同級生で共にシェアハウスで暮らす朝比慎太郎にHiHi Jets・高橋優斗、元国語教師で正樹の妻となった新田愛菜美に比嘉愛未、冴のアルバイト先であるアプリ会社の社長・路加雄介に佐藤隆太がふんする。

第6話は、愛菜美がこれまで優しくしてくれたのは自分をコントロールするためだったと知り、怒りをあらわにした冴は、その本性を正樹に知らせようとする。一度は愛菜美の妨害でタイミングを逸したが、会うことができた。

そして、5年前の盗撮写真の流出は愛菜美が拡散したことを訴えるが、正樹の返事は「知ってるよ」だった。

仕事で陥れられた正樹にWショック


冴よりも一足早く正樹に告白して涙ながらに謝罪していた愛菜美。「正直に言うと、あなたが彼女と親しくなるのが嫌だった」と思いを明かし、冴に近づいたのは「彼女のために何かしてあげたいと思ったの」という言葉を信じた正樹。何もかも失ってからの5年間を支えてくれた愛菜美の存在がやはり大きかったのだ。

しかし、その思いははかなく砕け散る。

正樹は路加とのコラボ企画を進めてきたが、路加は記者会見当日に突然別の不動産会社と組むことを発表。かつて路加は、モノリスエステートの社長であり、愛菜美の義父である賢治(光石研)に陥れられたことがあり、その復讐だった。

賢治に激怒された正樹は、愛菜美が路加の企みを事前に知っていたことを知り、さらにショックを受けた。

それぞれの思いがすれ違う…


正樹を巡る、冴と愛菜美の姿は対照的だった。正樹と冴のことが気になって小説が書けなくなる愛菜美、一方で小説家になりたい冴は慎太郎の言葉をきっかけに、正樹との思い出を込めた作品を書き上げることができた。

愛菜美が路加の企みを知りつつも正樹に教えなかったのは、「彼はすべてを失うと私のところに戻ってくるから」。対して冴は、出来上がった小説を読んでもらい、真っ直ぐな思いにけじめをつけようとした。

愛菜美の愛は歪んでいるが、正樹への思いは確か。愛菜美と冴のそれぞれの愛が切ない。

愛菜美が再び妨害をして正樹への連絡が届いておらず、さらに仕事が大変だったことで冴は正樹と会うことができなかった。そこに慎太郎が現われて、手を差し伸べた。

そのころ、正樹は冴からの不在着信に気付き、折り返すが、冴が出ることはなかった。正樹が流した一筋の涙も切なかった。

ドロドロ具合に切なさが加わった展開。今回もタイトルがTwitterのトレンド入りし、「哀しくて切ないしどうにもならない」「みんな幸せになって」「最後までずっとハラハラどきどき」といった声が寄せられた。

※高橋優斗の「高」は正しくは「はしご高」

◆文=ザテレビジョンドラマ部

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_1da79519480c oa-thetvjp_0_tpdmwzbowhmd_コスプレイヤー・ひのきお、真夏のイベントで『原神』煙緋コスプレ姿に「“瞳の大きさの再現”を意識しました」 tpdmwzbowhmd tpdmwzbowhmd コスプレイヤー・ひのきお、真夏のイベントで『原神』煙緋コスプレ姿に「“瞳の大きさの再現”を意識しました」 oa-thetvjp

コスプレイヤー・ひのきお、真夏のイベントで『原神』煙緋コスプレ姿に「“瞳の大きさの再現”を意識しました」

2022年8月19日 11:50 WEBザテレビジョン

世界最大規模のコスプレの祭典として知られ、2022年で20周年を迎えた「世界コスプレサミット」(略称:WCS、コスサミ)。その最新回に当たる「世界コスプレサミット2022 ~20th Aniversary~」が、8月5日~7日にかけて愛知県名古屋市内・オアシス21などで開催。大勢のコスプレファンが集結し、会場は大盛り上がりとなった。同イベントに取材参加し、撮影したコスプレイヤーたちの写真を、インタビュー記事と併せて紹介していく。

「原神」煙緋(えんひ)/コスプレイヤー:ひのきおさん


――今回のコスプレのキャラクター名を教えてください。

「原神」に登場する煙緋(えんひ)です。

――コスプレをするうえでこだわったポイントは?

煙緋は大きな目が特徴的なキャラクターなので、“瞳の大きさの再現”を意識しました。黒目の部分の面積が増えれば、目そのものも大きく見えるので。ふだん使っているものより大きめの15mmのカラコンを用意しました。慣れていないサイズなのでちょっと目は疲れるんですけど、そのぶんいい感じに仕上がったんじゃないかな…と思っています。

――「コスプレサミット」に参加した感想をお聞かせください。

友だちに誘ってもらって、今回初めて参加したんですけど、こんなに街中でコスプレを楽しめることに驚きました。他のイベントだと、まず会場まで行って、更衣室で着替えて…という段取りが一般的ですが、「コスサミ」の場合はホテルで衣装に着替えて、そのままタクシーで会場に来れたので、そういったところも海外のコスプレイベントに似ているなと感じました。

――コスプレの他にも、この夏のうちにやっておきたいことはありますか?

まだナイトプールに行ったことがないので、いちど覗いてみたいです。ナイトプールで女子会とかできたら楽しそうですね!

「世界コスプレサミット」は、写真撮影や交流だけでなく、コスプレパフォーマンスをはじめとしたさまざまなステージ企画や、街中で実施されるコスプレパレードなどを楽しめる点が特徴的なイベントで、毎年、国内外から20万人以上のコスプレファンが集結。この度の「WCS2022」も昨年に続き、感染予防対策を徹底したうえで開催され、好評を博した。

取材・文=ソムタム田井

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_1da79519480c oa-thetvjp_0_2jiewtqswfaf_下野紘の夜の水族館での“生き物クイズ!”連続正解に内田真礼「出られますよクイズ番組」<声優と夜あそび> 2jiewtqswfaf 2jiewtqswfaf 下野紘の夜の水族館での“生き物クイズ!”連続正解に内田真礼「出られますよクイズ番組」<声優と夜あそび> oa-thetvjp

下野紘の夜の水族館での“生き物クイズ!”連続正解に内田真礼「出られますよクイズ番組」<声優と夜あそび>

2022年8月19日 11:30 WEBザテレビジョン

声優の下野紘と内田真礼が出演する「声優と夜あそび ウォーカーズ」(毎週土曜夜9:00-10:00、ABEMAアニメLIVEチャンネル)、8月13日放送の #16では、サンシャイン水族館より「貸し切り!夜の水族館ツアー!パート2」で、8月6日の放送に引き続き、海の生物の意外な生態を学ぶ「海の生き物意外な生態クイズ!」を行ったのに加えて、視聴者から募集したセリフを読み上げる「シチュエーションセリフを読んでみた!」では、水族館デートをテーマにふたりが胸キュンセリフを披露した。

「海の生き物意外な生態クイズ!」


8月6日の放送に引き続きサンシャイン水族館では、まずは、ふたりも大好きなガチャガチャ券をかけて、海の生物のクイズに挑戦する「海の生き物意外な生態クイズ!」を行いながら、夜の水族館をめぐる。

最初に訪れたミズクラゲの水槽では、その美しさに「すご〜いきれい!」「ずっと見ていられる」「幻想的ですね」とふたりそろって大興奮となる。

その後も、海の生き物にアテレコしたり、夜の水族館でしか見られない、おやすみ中の生き物の姿を楽しんだりと、大はしゃぎで水族館をめぐっていく。

そのなかで出題された、ミズクラゲや、オキナワハクセンシオマネキ(カニの一種)、ミナミトビハゼなどの生態クイズに連続正解する、意外にも生物にくわしい下野に、内田は「すごーい!博士!」と驚く。加えて、カエル、トカゲなどの生態クイズに挑戦し、ふたりの協力プレイで次々とガチャガチャ券をゲットすると、内田は「クイズマンになった気がする!出られますよクイズ番組」と上機嫌になる。

そして、ついにクイズが終了し、待ちに待ったガチャガチャタイムにふたりは、「いっぱいある!」「わくわくする〜」「かわいい」と大興奮で、海の生物のフィギュアやピンズのガチャガチャに挑戦し、さっそくフィギュアを並べてみたり、リュックにおそろいのピンズをつけたりと、童心にかえって、ガチャガチャを楽しんでいた。


番組の後半には


番組の後半の「シチュエーションセリフを読んでみた!」では、さまざまなシチュエーションに応じたセリフを視聴者から募集し、集まったセリフをふたりが一人芝居で読みあげるこのコーナーで、今回は「水族館デート」をテーマに、視聴者から寄せられた数々の胸キュン台詞を読み上げていくふたりは、「すっげぇ恥ずかしい」「はず!はずずず」と大赤面になる。

空気に耐えられず、内田は「真顔で聞かないでください!笑うか、キュンしてください!」とスタッフに訴え、会場は笑いに包まれていた。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_1da79519480c oa-thetvjp_0_7hx9qe0qb13d_Snow Manラウール、深澤辰哉とのロケの裏側を明かす「スタッフさんが、2人が食べるのが早すぎて引いてた」 7hx9qe0qb13d 7hx9qe0qb13d Snow Manラウール、深澤辰哉とのロケの裏側を明かす「スタッフさんが、2人が食べるのが早すぎて引いてた」 oa-thetvjp

Snow Manラウール、深澤辰哉とのロケの裏側を明かす「スタッフさんが、2人が食べるのが早すぎて引いてた」

2022年8月19日 11:24 WEBザテレビジョン

8月18日放送の「Snow Manの素のまんま」(文化放送) では、ラウールと向井康二がパーソナリティーを担当。早食いに対する考えを明かす場面があった。

早食いを気にするリスナーから相談が届く


食事の際、彼氏よりも先に食べ終わってしまうという早食いを気にするリスナーから、そういう女性をどう思うか教えてほしいというメールが届く。

ラウールは「僕も結構早食いなんですよ」と告白し、向井も「早いね」と認める。また、ラウールは「ふっかさん(深澤辰哉)もめっちゃ早いのよ」と言い、先日、深澤とともに食事をするロケ番組に出演した際、「スタッフさんが、2人が食べるのが早すぎて引いてたもん、マジで」と明かす。

向井から「ふっかさんより早い?」と問われたラウールは「ものによるのよ」と回答。ラーメンは深澤の方が早く、和食はラウールの方が早いと述べる。

「ふっかさん食べ終わる頃に、俺、まだ麺いってない時とかある」


向井が「すする系早いよな、ふっかさん」と指摘すると、ラウールは「噛まないから」と、深澤の食べ方に言及。向井は深澤とラーメンを食べに行くと「ふっかさん食べ終わる頃には、俺、まだ麺いってない時とかあるからね」とその早さも伝える。さらに「ふっかさんとご飯を(一緒に)食べに行ってるからか知らんけど、俺も早くて、最近」と影響を受けていることも明かす。

ただラウールは「ホントは早食いってあんまよくないんだよね」と、健康面から考えた影響にも触れる。「消化のためにはゆっくり噛んで食べた方がいいんだけど」と言うラウールに、向井も「自分のペースでだったらいいと思うけど、わざわざ早く食おうと思わない方がいいんじゃない」と早食いを勧めているわけではないことは強調。

一方でラウールは、彼氏の反応を気にしてしまうというリスナーに対しては「相手を気にしてゆっくり食べるっていうのは別にしなくていいかなと思う。身体に気を遣ってゆっくり食べようかなっていうのはいいと思うけど」と、見え方を気にする必要はないとコメント。向井も相手を気にしてだとしたら「直すことでもない」と言いつつ、「より味わって食べる」ことを勧めた。

次回の「Snow Manの素のまんま」は8月25日(木)夜9:00より放送予定。25日もラウールと向井康二がパーソナリティーを担当する。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_1da79519480c oa-thetvjp_0_v6pqiufmfd50_岩田剛典、「黒髪もやっぱりいい!」ノーブルなイケメンぶりにファン騒然 v6pqiufmfd50 v6pqiufmfd50 岩田剛典、「黒髪もやっぱりいい!」ノーブルなイケメンぶりにファン騒然 oa-thetvjp

岩田剛典、「黒髪もやっぱりいい!」ノーブルなイケメンぶりにファン騒然

2022年8月19日 11:12 WEBザテレビジョン

岩田剛典(EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)が8月16日、自身のInstagramを更新。同日、都内で行われた「EXILE 20th ANNIVERSARY EXILE LIVE TOUR 2021“RED PHOENIX”」DVD&Blu-raリリース記念先行プレミア上映会のオフショットを投稿した。

この日、岩田は「合間に #REDPHOENIXtour #上映会」とカメラの絵文字付きで投稿。岩田は8月9日の投稿で金髪を披露しているが、この写真では黒髪で、黒のジャケットに白Tシャツと上品でさわやかな姿を見せている。

投稿を見たファンからは「がんちゃん、黒髪!」「髪色、黒に戻ってる!?」「黒髪もやっぱりいい!」「金髪も黒もどっちもカッコいい!」「安定の爆イケ」など、岩田の髪色に注目が集まった。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_1da79519480c oa-thetvjp_0_gbt6pnxgoq54_吉田麻也選手、矢部浩之との対談で“3度目の「FIFAワールドカップ」への想い”を明かす『僕の目標は、ずっとベスト8』<THE VOICE> gbt6pnxgoq54 gbt6pnxgoq54 吉田麻也選手、矢部浩之との対談で“3度目の「FIFAワールドカップ」への想い”を明かす『僕の目標は、ずっとベスト8』<THE VOICE> oa-thetvjp

吉田麻也選手、矢部浩之との対談で“3度目の「FIFAワールドカップ」への想い”を明かす『僕の目標は、ずっとベスト8』<THE VOICE>

2022年8月19日 10:00 WEBザテレビジョン

テレビ朝日・ABEMAワールドカップキャスターの矢部浩之とサッカー日本代表キャプテンの吉田麻也選手が、全64試合無料生中継される「FIFA ワールドカップ カタール 2022」開幕前の想いを激白する「サッカー日本代表独占インタビュー THE VOICE」(毎週水曜夜11:00-11:30、ABEMA SPECIAL2チャンネル)にて、スペシャル対談をABEMA SPECIAL2チャンネルにて8月17日に放送した。

8月17日の第6回目の放送では、現在、スポーツジャーナリストでパーソナルコーチ、元プロサッカー選手の中西哲生と俳優の神尾楓珠をスタジオゲストに迎え、矢部と吉田選手のスペシャル対談を公開した。挿入歌には、LiSAのABEMA・テレビ朝日「FIFA ワールドカップ カタール 2022」番組公式テーマソング「一斉ノ喝采(いっせいのかっさい)」を起用している。

サッカー日本代表としての苦悩や決意


矢部と吉田選手のスペシャル対談では、3度目の「FIFAワールドカップ」への想い、サッカー日本代表としての苦悩や決意を打ち明かした。

オープニングでは矢部から「テレビ朝日・ABEMA ワールドカップキャスターに就任いたしました!」と発表があると、吉田選手から「この拍手のためにこれだけ用意した感じですか?」と笑みを浮かべながら返答し、おたがいの仲の良さをかい間見せた。続けて、矢部が「就任して一発目のロケが吉田選手と対談」と話すと、吉田選手は「まじめなやつですね」と語った。

「やべっちF.C.~日本サッカー応援宣言~」(2002~2020年、テレビ朝日系)との縁について、「『やべっちF.C.』が終了するときに、いろんな選手が声上げてくれて、吉田選手もそうなんです」と矢部が感謝の意を伝えると、吉田選手は「こちらこそ、お礼を言わなきゃいけない。長いあいだ、本当にありがとうございました」と語った。

当時をふり返り、矢部は「なんかグッときましてね…吉田選手も長いあいだ、本当にありがとうございましたと、そこまでは良かったです。ただ吉田選手が(SNSに)あげた写真が、前田有紀(元テレビ朝日アナウンサー)との2ショットで」と話し、吉田選手も思わず背中をのけぞり笑うと、かぶせるように「やべっち、やべっち、『やべっちF.C.』やんか」と語り、会場は笑いに包まれた。

また「やべっちF.C.」に初出演した高円宮杯の試合前インタビューなどをふり返ると、吉田選手から「昔の映像が歴史を作っていくので、ほんと貴重だなと思います」「民放で、サッカーを子どもたちが見る機会が少なくなった。もっと露出を増やしてテレビに出て、出方がすごく大事だと思いますが、サッカーをライト層にも見てもらうのもすごく大事」とまっすぐな視線で熱く語った。矢部も「メディアの方、すべてに届けばいいですね。(サッカー日本代表)キャプテン吉田選手の言葉、私は大賛成です」と吉田選手の意見に強く同調した。

「サウナつけたいです」


サッカー日本代表キャプテンの役割について、「長谷部誠選手は中間管理職みたいに表現を」と矢部が話すと、これに吉田選手も「本当にそうだとおもいます」と首を縦にふり、目には映らないところでやらなければいけないことがたくさんあることに、矢部から「わかりやすいので、何かあります?」と聞かれると、吉田選手から「JFA夢フィールドにどういう器具を入れたいか、風呂を入れたいか」など意外な役割について語った。これには矢部も「俺、ちょっと想像を超えていた」と驚きをあらわにした。加えて、酒井宏樹選手が「サウナつけたいです」と日本サッカー協会の田嶋幸三会長に直談判すると、吉田選手もプッシュして、(サウナを)つけていただいてとエピソードを話し、「ほんま中間管理職やな」と矢部が思わずツッコミを入れた。

最後に「FIFAワールドカップ」への決意について、「グループリーグは本当に初戦がすべて。初戦に勝てるかどうかで、大会の流れが大きく変わっちゃう」と語ると、矢部から「今回ですよね?新しい景色見るのは、ベスト8!」と聞かれ、「僕の目標は、ずっとそこにありますから、それを超えたら、誰にも何も言わせないです」と、3度目となる「ワールドカップ」への並々ならぬ情熱を語っていた。

スタジオでは


スタジオでは中西が「『ワールドカップ』本大会で、グループリーグ敗退しているブラジル大会、グループリーグを突破したロシア大会の両方知っているのも、ひとつ大きなポイント」と語り、「チームのメンタルコントロールやボールをどのように持たせるのか、持つのかというコントロールの部分も」とサッカー日本代表の支柱として期待していることを表すと、神尾は「ドイツやスペイン戦では攻め込まれる時間が多くはなると思いますので、吉田選手がチームのモチベーションを上げる役割をしてもらえたら」とコメントを加えた。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_1da79519480c oa-thetvjp_0_njj519m4rpti_AKB48が知ったかぶりトークで“どう顔”を見せつける<バッチこーい!> njj519m4rpti njj519m4rpti AKB48が知ったかぶりトークで“どう顔”を見せつける<バッチこーい!> oa-thetvjp

AKB48が知ったかぶりトークで“どう顔”を見せつける<バッチこーい!>

2022年8月19日 10:00 WEBザテレビジョン

8月21日(日)の「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(毎月2回日曜夜11:30-0:00、チバテレ)では、チーム8メンバーが“どう顔”を見せつける「バッチバチ!知ったかぶりをキメろ!どう顔クイーン選手権」を送る。

“どう顔”とは、「まったく知らないことを、あたかも知っているふうにぶちかます顔」とのこと。MC・吉川七瀬は、「いろいろな問題を出しますので、思いっきり“どう顔”を見せつけてください!」とメンバーたちに呼び掛け、鈴木拓は「問題(の答え)を知っているかどうかは関係ないです。いかに知ったかぶって、“どう顔”を見せつけてくるかがポイントになる」と、企画の趣旨を説明。今回は、清水麻璃亜、高橋彩音、左伴彩佳のレギュラー陣に加え、坂口渚沙、服部有菜、吉田華恋の6人が“どう顔”に挑む。

高橋彩音「え? コロッケ食べるっション?」


最初の文章書き問題では、「エコロケーション」などを使って文章を作るという出題。服部が「この世の中はエコロケーションだ!」と答えれば、「放課後、君とエコロケーション」という文書を書いた高橋は「え? コロッケ食べるっション?」とダジャレを披露。「私は最近エコロケーションを習得しました」と、エコロケーションは「技」だと答えた吉田は、鈴木から「見せてください」とむちゃ振りされてしまう。

各々の解釈で「エコロケーション」を使った文章を答えていくが、その内容に関係なく、メンバーたちは曲「威風堂々」が流れる中、顔に寄ってきたカメラに向かって“どう顔”を決め、さまざまな“どう顔”に鈴木からは「いいですね~」と称賛の声が上がる。


服部有菜「ペルーにペリーが来たからバズった」


後半戦は、メンバーたちがペアとなり、モニターに映し出されたお題に沿って会話をする「どう顔トーク」。高橋と坂口は「銀河鉄道の夜」について会話。「銀河駅があって」と高橋が話し始めると、坂口は「近くで舞台やったりしていたよね。銀河劇場って」と、なぜか「天王洲 銀河劇場」の話へ。「私たち、制服を着て殴り合ったりしていたよね。『私の前に立つんじゃねぇ』とか言って」(高橋)、「言ってた、言ってた。『百合の花』みたいなね』(坂口)と、チーム8の舞台「マジムリ学園」の会話になってしまう。
ほか、清水と服部は「ペリー来航」について、左伴と吉田は「101回目のプロポーズ」についてトークを展開。正解を知らないメンバーたちは爆笑トークを繰り広げるが、「ペリー来航」を「ペルーにペリーが来たからバズった」などと発言していた服部に対し、高橋が「ゆうな、絶対に知ってるよ。だって…」と、服部出演の舞台で「ペリー来航」を扱っていたことを暴露する一幕も。服部は「怒られるー」と頭を抱えてしまう。

さまざまなトークを披露しながらも、最終的には二人で顔を寄せ合って“どう顔”を決めるメンバーたち。鈴木は「言っていることはひどいけど、“どう顔”が素晴らしい。スターだなって」と称賛する。

※高橋彩音の高は正しくは「はしご高」

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_1da79519480c oa-thetvjp_0_vshxqzfvf7p0_中村獅童の次男・夏幹くん、兄・陽喜くんと“おそろい靴”でやんちゃな笑顔「仲良し!」「大きくなりましたね」とファンほっこり vshxqzfvf7p0 vshxqzfvf7p0 中村獅童の次男・夏幹くん、兄・陽喜くんと“おそろい靴”でやんちゃな笑顔「仲良し!」「大きくなりましたね」とファンほっこり oa-thetvjp

中村獅童の次男・夏幹くん、兄・陽喜くんと“おそろい靴”でやんちゃな笑顔「仲良し!」「大きくなりましたね」とファンほっこり

2022年8月19日 09:39 WEBザテレビジョン

歌舞伎俳優の中村獅童が自身のInstagramを8月16日に更新。長男・陽喜くんと次男・夏幹くんのかわいらしい姿を投稿した。

この日、獅童は「名古屋御園座公演 無事千穐楽を迎えることが出来ました、感謝御礼申し上げます、
彼らも名古屋を満喫したようです」とコメントし、陽喜くんと夏幹くんの2ショットを投稿。2人とも黒と白のブロックチェックのおそろいの靴を履き、陽喜くんにしっかりと手をつながれた夏幹くんは、顔をくしゃっとさせ大きな口を開けて笑い、楽しくてたまらないといった、ちょっとやんちゃな表情を見せている。

写真を見たファンは「かわいすぎる!」「いいお顔してます!」「大きくなりましたね」「仲良し兄弟!」「夏幹君、元気いっぱい」とほっこり癒されているようだった。

外部リンク

cat_oa-thetvjp_issue_1da79519480c oa-thetvjp_0_4nxk54ume6m3_後藤真希、“歌ってみた”で感じた歌への思い「楽しいけど、難しくもあるなって」 モー娘。卒業から20年の心境も聞く 4nxk54ume6m3 4nxk54ume6m3 後藤真希、“歌ってみた”で感じた歌への思い「楽しいけど、難しくもあるなって」 モー娘。卒業から20年の心境も聞く oa-thetvjp

後藤真希、“歌ってみた”で感じた歌への思い「楽しいけど、難しくもあるなって」 モー娘。卒業から20年の心境も聞く

2022年8月19日 08:30 WEBザテレビジョン

後藤真希が、9月にライブツアー「後藤真希 LIVE TOUR 2022『歌ってみた~Song of You and Me!~』」を開催。10日(土)に大阪・YES-Theater、17日(土)に愛知・NAGOYA ReNY limited、23日(金)に東京・恵比寿ガーデンホールと3カ所を回る。現在、自身のYouTubeチャンネル「ゴマキのギルド」にて、「とにかく歌ってみた-Song Of You and Me-」と題し、30曲のカバー曲の歌唱動画を続々とアップ中。それを一つの形にしたのが、今回のツアーとなる。これまでに歌った曲は、「ズルい女」(シャ乱Q)、「猫」(DISH//)、「チェリー」(スピッツ)、「裸の心」(あいみょん)など、リリースされた年代やジャンルもさまざま。今回のインタビューでは、挑戦中の「歌ってみた」のこと、そしてカバー曲をメインにしたツアーについて聞かせてもらった。

最初は「私の“歌ってみた”なんかを出したりして大丈夫なの?って」


――現在、30曲の歌唱動画を順次アップされていますが、以前にもLiSAさんの曲などを歌った動画は上げられていましたよね?

“歌ってみた”で最初にアップしたのが、LiSAさんの「炎」でした。その時は、「私の“歌ってみた”なんかを出したりして大丈夫なの?」っていう感じで、どういう反響があるのか全く分かりませんでした。でも、アップしてみたら、たくさん聴いてくださる方がいて「すごいなぁ」って。やっぱり反響があるっていうのはうれしいですね。

――今の30曲“歌ってみた”もアップされるごとに反響も大きいと思いますし、「次は何だろう?」っていう楽しみと期待もあります。

まだまだ曲はあります(笑)。見てくださっている方の中にも「あと何曲だ。楽しみ!」ってカウントされている方も多いみたいです。

バランスを見ながら曲選び


――30曲ってたくさんあるようで、でも歌いたい曲もいっぱいあったりして、決めるのが大変そうな感じがします。

いやぁ、本当そうなんです。「自分はこういう曲が好きで歌いたいけど、あまり知っている人がいないかな」とか、自分だけで決めてしまうと偏りが出てしまうので、スタッフの方とかの意見も聴いたりして曲を選んでいました。

――最初に30曲全部決めているんですか?

最初は10曲ぐらいですね。見ている方が「これ歌ってほしい」って思う曲もありますし、歌っていくうちに歌いたい曲が見つかるかもしれないですし、楽曲のジャンルとかも含めて、バランスを見つつ選んでいます。

つんく♂のコメントに「私も逆の立場だったら気になります(笑)」


――コメント欄などでいろいろな感想を見られますね。

人それぞれ違う感想で、面白いなって思います。音楽の好みって人それぞれなので、「この曲、すごく合っているね!」ってコメントしてくれた方が、別の曲では「今回のはちょっと」っていう感じの時もありますし。

――シャ乱Qの「ズルい女」をアップし時は、つんく♂さんがSNSでコメントをアップされていました。

私も逆の立場だったら、自分の曲を誰かが歌っていたら気になります(笑)。でも、そんな感じで自分が思っているよりもたくさんの方が見てくれていてうれしいです。

――その原曲のファンもいますからね。

そういうきっかけで見てくれた方も多いと思います。

全部歌い終わったらまた何か感じることもあると思う


――カバー曲を歌う時に気をつけていることは?

歌う時の気持ちは、歌詞の内容によって変わってきますけど、基本的には曲として細かいところまで気にして歌っています。例えばリズムの取り方とか、ブレス(息継ぎ)の置き方とかは、ご本人の歌を聴いて参考にしています。改めて歌うことは楽しいけど、難しくもあるなって思いました。「この曲は歌えると思ったけど、歌ってみたら難しい」とか、よくあります(笑)。

――歌うことによって、聴いているだけでは分からなかったその曲の魅力を発見できたり。

あります! それと、出来上がった“歌ってみた”を改めて見てみると、「これ、自分に歌っているみたいに聞こえるな」って。恋愛の曲だけど恋愛じゃなくて自分に向けて歌っているような感覚に聞こえたりすることもあるんです。

――30曲歌い終わった時に、また何か見えてくるのかもしれないですね。

そうですね。歌ってみたことで違う一面が見えたりしているので、全部歌い終わったらまた何か感じることもあると思います。

聴く人が100人いたら100通りのストーリーになる


――そんな“歌ってみた”がライブツアーという形につながったというのも、すごくいいなって思いました。

こっちはこっちでどうなるのか、やってみないと分からないことが多いですね。ヘッドホンを着けてマイクの前で歌うのと、ステージの上でお客さんの前で歌うのとは全然違いますから。歌い慣れている自分の曲でのライブでも、セットリストを考えるのにすごく時間がかかるんです。今回はカバー曲ということで、自分の曲じゃない曲をたくさん並べるのがすごく難しいです。

――フラットな状態でいろんな曲を持ってくる感じだと思いますから。

そうなんです。“歌ってみた”の再生回数とかコメントとか見ていると、「こういう曲が聴きたいんだろうな」っていうのが分かるから入れてあげたい気持ちもあって。だから、余計に悩みます(笑)。「あれだけリクエストしたのに歌ってくれないじゃん!」って人も出てくると思います。

――ツアータイトルの「歌ってみた~Song of You and Me!~」もいいですね。

私の歌でもあるけど、みんなの歌でもあるというか、歌に関して“自分の”っていう感覚はあまりないんです。いろんな人に聞いてもらって、いろんな気持ちが生まれて、というのが歌なんじゃないかなって思っています。

――作詞・作曲をする人がいて、歌う人がいて、聴く人がいて、その人の感想が生まれて。

面白いですよね。自分自身の頭の中や心の中で描いた表現で歌ったとしても、それぞれの解釈があるから、聴く人が100人いたら100通りのストーリーになるんです。一つの曲でも自分と同じように聴けている人はいないんだなって。なので、今回のライブでもそれぞれの思いで聴いてもらえたらいいなって思っています。

誕生日イベントに藤本美貴がゲスト出演


――大阪・愛知・東京の3都市で開催されますね。

大阪は去年も行かせてもらっていて、今回は名古屋にも行けるので楽しみが増えました。

――東京公演(9月23日、恵比寿ガーデンホール)の日の夜公演が「バースデースペシャルイベント」として開催されることも決まりました。

カバー曲のライブと比べると断然気が楽です(笑)。

――藤本美貴さんがゲストで登場します。

二人でステージに立つことなんて、ずっと昔にフォークソングライブで回った時ぐらいしかないので、久々ですし新鮮です。

モーニング娘。卒業から20年「プレッシャーはあるが、得るものもたくさんあった」


――9月といえば、モーニング娘。を卒業されたのが2002年9月だったので20年がたちます。

時間の流れは早いですね。

――節目的なものを感じたりしますか?

そうですね。キリの良い数字なのでちょっと感じたりしています。「これだけ長くやってきているんだな」って思いますし。いろんなことにチャレンジしてきていてプレッシャーはあるんですけど、その分、得るものもたくさんあったかなって。

――誕生日を迎えたその先の目標とか抱負なども聞かせてください。

「こんなことにチャレンジしたい」っていうよりも、とにかく早くコロナが収束してほしい。ライブを開催できますけどマスクをしている状況なので、お客さんが以前のように楽しむことができていないですよね。私としては、マスクが取れる状況になったら自分のライブでファンのみんなの足腰を砕きたい(笑)。「はぁ、久々にこんな自分になっちゃった」って思ってもらえるぐらいに楽しませてあげたいなって。今は今でできるだけのことをやって楽しもうと思っています。

ゲーム、ライフスタイル、美容…もっと発信できる自分になりたい


――YouTubeチャンネルでは、歌の他にゲーム実況やライフスタイルの「ゴマキとオウキ☆」もありますが、そちらは今後どんなふうになっていきますか?

ゲーム配信も楽しんでやっているので、今ハマっているゲームをとことん強くなりたいです。今、ゲーム実況って言っていいのか?って感じなので(笑)。ライフスタイルの方も、元々美容は好きだし、もっと知ってもらえることを発信できるような自分になりたいなと思っています。

――では最後に、読者にメッセージをお願いします。

9月のライブは“歌ってみた”とはちょっと違ったものになると思います。お客さんがいることで歌い方も変わると思いますし、自分でもどんな感じになるのか楽しみです。ぜひ見に来てもらえたらうれしいです。

◆取材・文=田中隆信

外部リンク