cat_oa-shujoprime_issue_2d9aeb75a8f4 oa-shujoprime_0_2d9aeb75a8f4_1位は吉岡里帆!女が気に障るゴリ押し女性タレント 2d9aeb75a8f4

1位は吉岡里帆!女が気に障るゴリ押し女性タレント

2018年4月5日 18:00 週刊女性PRIME

1位は誰!?

 普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します! 男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)! 数字はウソをつきませんよ♪

==吉岡里帆に滝沢カレン、岡田結実!

今をときめく女性芸能人に感じる“思惑”==

「この人、ホントよくテレビで見かけるな〜」という芸能人は多いですよね。確固たる実力や文句なしの人気があるならまだしも、なかには「なんでよく見かけるんだろう……?」と疑問に感じる人もいます。

 芸能界にはいろんなパワーバランスがあるといわれていて、ときに実力や人気だけではなく、所属芸能事務所などからの“猛プッシュ”によって幾多の出演を獲得できることも。しばしば耳にする「ゴリ押し」と呼ばれるケースですね。

「まあそんなもんか」とたいていはスルーできるでしょうが、なかには鼻につくこともあり、しばしばネットで炎上することも……。というわけで30〜40代の女性200人にアンケート(協力:アイリサーチ)。

 今もっとも「ゴリ押しされているな〜」と感じる女性有名人について聞いてみました。

■ゴリ押しされていると感じる女性芸能人TOP10

(16人の候補から複数回答。1位3pt、2位2pt、3位1ptで算出)

1位 吉岡里帆 159pt

2位 滝沢カレン 151pt

3位 岡田結実 124pt

4位 有村架純 89pt

4位 土屋太鳳 89pt

6位 藤田ニコル 65pt

7位 佐藤栞里 49pt

8位 杉咲花 43pt

9位 新木優子 40pt

10位 ダレノガレ明美 39pt

 今をときめく女性芸能人がズラリ! 顔ぶれをザッと見渡すと、ドラマなどに出演する女優系と、バラエティ番組で見かけるタレント系とで半々に別れた印象ですね。

 1位の吉岡里帆は、現在人気急上昇中。たれ眉が男性のハートをつかんでいるようですけど、そのあたりにうっすらと計算高い印象を感じ取れそう。それが女性の“違和感”を呼んで、「何らかの意志が働いている……?」という評価に繋がっているのかもしれません。

 同様に2位の滝沢カレンも、たどたどしくコミカルな日本語使いが話題を呼んで引っ張りだこですが、ある種の“演出”のような雰囲気を感じ取っているのかもしれませんね。

 そう考えると、元気な印象の土屋太鳳や、明るいキャラの佐藤栞里などは、明快なキャラに女の嗅覚で“裏”を嗅ぎ取っているともいえそうです。

 さて、3位に17歳の岡田結実が入っていることも見逃せません。やはり二世タレントはプッシュされるイメージでしょうか。また「若い」ということもキーワードかも? 8位の杉崎花も20歳の若手。人気が急に上がった若手にも、ゴリ押しの印象を感じるのかもしれませんね。

 また、好き嫌いがハッキリ分かれそうなキャラクター性を持つ藤田ニコルやダレノガレ明美もランクインしていることから、「なんで人気なのか理解できない」といったことも、ゴリ押しされていると感じる理由と見てよさそう。

 以上のことから、「背景を感じさせる性格」「急に出てきた感」「人気の理由が不明」といったことが、「ゴリ押しされている!」と視聴者が感じてしまう要因の一部と言えそうです。

==ゴリ押しを感じる理由は「嫌いだから」?

ブレイクにつきまとう、ある種の呪い==

 では、それぞれを選んだ人はゴリ押しされている理由をどう見て、そのことを感じているのでしょうか? コメントを見ていきたいと思います。

【1位 吉岡里帆】

「ドラマやCMなどでよく見かけるが、正直あまり演技が上手いとは感じないから」(28歳・北海道)

「出演が多いものの、好きだという人をあまり聞かないから」(40歳・福岡県)

「特に特徴もないのに、CMなどに取り上げられてる」(29歳・茨城県)

「最近よくドラマやCMで見かけるから。男ウケは良さそうだが、同性人気を下げそうだなと思う」(32歳・東京都)

【2位 滝沢カレン】

「意味のあることを言うわけでもないのにバラエティー番組によく出ているから。 キャラを作っているとしても、ひどすぎて話を聞いているのがつらいしイライラしてくる」(29歳・新潟県)

「芸がないのにテレビに出ている。“ビジネス馬鹿”な気がする」(39歳・神奈川県)

「バラエティ番組で見ることが多いから。 話は面白いと思うが、バカにしている感じがすることがある」(27歳・東京都)

「嫌いではないが、起用しているのが日テレばかりでいじり方が一辺倒だと感じる。 キャラが強い子は慣れるとうざったくなるので、気をつけてほしい」(28歳・東京都)

【3位 岡田結実】

「実力のわりにCM、テレビ番組で頻繁に見るので」(27歳・宮城県)

「話術ないのに出過ぎかも」(40歳・福岡県)

「特に面白くも可愛くもないのにテレビでよく見かけるので。 二世タレントではあるが、別に親も面白くないから、七光りではないと思うし」(29歳・青森県)

「父親あってのという感じがする。 親の逆を言っている姿を見ると辛い」(32歳・宮城県)

【4位 有村架純】

「特別きれいでも可愛くもないごく普通の人なのに、 最近ドラマや映画によく出演しているため」(30歳・熊本県)

「そこらにいそうな顔で演技力が特別あるというわけでもないのに、よくドラマなどで見かける」(37歳・東京都)

「どこがそんなに魅力?」(31歳・神奈川県)

【5位 土屋太鳳】

「特に演技力が優れている訳でもなく、またとても整った顔立ちをしている訳でもない。主演映画が何本もあることに少々疑問を持っているため」(32歳・東京都)

「そこまで演技が上手いと思わないが、映画やCMでよく見かけるから」(29歳・三重県)

「よく見かけるがそんなにファンがいなさそうだから」(37歳・新潟県)

【6位 藤田ニコル】

「面白くないし可愛くないのにテレビによく出るから」(31歳・高知県)

「バラエティー番組でよく見かけるから。 特に悪い印象はないし可愛いとも思うけど、しばらくしたら、また新しい子にポジションを取られると思う」(38歳・熊本県)

「前に出されてる感があるから」(21歳・宮城県)

【7位 佐藤栞里】

「突然バラエティーに登場したと思ったら、すぐに何本もバラエティー番組の司会が決まったから」(27歳・東京都)

「なんの実力もないのに、やけにテレビで見かけるから」(27歳・福岡県)

【8位 杉咲花】

「よく見るので。声が嫌いなので見たくない」(27歳・静岡県)

「テレビによく出てるから」(25歳・千葉県)

【9位 新木優子】

「次から次へとドラマに出てる」(27歳・宮城県)

「ドラマのヒロインになっていたから。 私にとっては、綺麗だし覚えやすいお顔なので、好感度は高いです」(32歳・岡山県)

【10位 ダレノガレ明美】

「きれいだがお騒がせなことをする以外に特筆することがないから」(38歳・神奈川県)

「よくバラエティーで見るが、何を売りたい人かわからないから」(37歳・東京都)

「なんとなく、周りに流されてるように見える」(36歳・北海道)

 

 やはりというべきか、コメントのもっとも多くを占めたのが「ゴリ押しされている=売れている理由がわからない」といったものでした。裏を返せば単純に「好きじゃないから」ともとれそうですね。

 また、「突如いろんな場所で見かけるようになったから」という声も多くありました。いってみれば“ブレイクした”ということなのでしょうが、その裏でやはり何らかの意図や思惑を感じ取ってしまうのでしょう。ある意味、人気者につきまとう“呪い”といえるかもしれませんね。

 いずれにせよ、残念ながらそんな彼女たちに対し好意的に捉えるコメントはあまり見かけられませんでした。とはいえ、メディアやマネジメントが主体になって世間にイチ押しする“ゴリ押し”だけでは、人気の足場が築けないのが今の時代。それなりの実力があって「よく見かける」のだとしたら、見る側の「タレント性に対する理解不足」と捉える視点もありそうです。

 身の回りの人間関係同様、「苦手」一辺倒ではなく、「好きになる努力をする」「いいところを見つける」ということも、テレビなどのメディアをストレスなく楽しむコツといえるかもしれませんよ?

<文 / 雛菊あんじ>

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_2d9aeb75a8f4 oa-shujoprime_0_5a4d0230c308_《キャッシュレス決済》の基礎知識 “得する”選び方とは? 5a4d0230c308

《キャッシュレス決済》の基礎知識 “得する”選び方とは?

2019年7月21日 11:00 週刊女性PRIME

※写真はイメージ

 政府は2025年までにキャッシュレス比率を倍増して全体の4割にすることを目標としているとか。テレビを見ていても、「なんとかペイ」という今まで聞きなれないワードがたびたび出てきます。いつの間にか取り残されないために、キャッシュレスを便利に、そしてお得に使いこなす基礎知識を紹介します。

消費落ち込み対策は キャッシュレス事業で


 最近、よく耳にする「キャッシュレス」という言葉。キャッシュレスとひと口にいっても何を指すのか、なぜ、今、キャッシュレス推しなのか、疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。

「キャッシュレス決済というのは文字どおり、現金を使わずに買い物をするなどの決済を行うことで、その仕組みをまとめてキャッシュレス決済といいます。今、キャッシュレスが推進されている理由のひとつが、現金を持ち歩く治安上の問題や、ATMの維持コストの高さ。海外ではすでにキャッシュレスが主流です。2020年のオリンピックを見据え、国も10月の消費増税を機に、2~5%のポイント還元事業を目玉にキャッシュレス決済を進めようとしています」(山口さん)

 テレビなどで目にする機会が多くなった「〇〇ペイ」もそのひとつ。お得そうだけど、よくわからなくて様子見という人も多いようです。

「今、目にする〇〇ペイの多くは、スマホ決済サービス。Suicaなどのようにかざして“シャリ~ン”と支払うか、QRコードを読み取って支払います。

 支払い方法は電子マネーをチャージしておく前払い、デビットカードなどをひもづけておく即時払い、クレジットカードをひもづけておく後払いから選び、あらかじめ登録。

 キャッシュレスはまだまだお得なキャンペーンが続きそうなので、内容をチェックしてみて、使いやすいものがあれば、ぜひ登録してみてください」(山口さん)

キャッシュレス決済の選び方


 スマホ決済アプリなどの新しいキャッシュレス決済は何を基準に選べばよいのでしょうか。

まずは自分が使いたいところで使えるかです。実店舗ではまだ使える店が少ないので、自分が利用する店舗で使えるかどうかが大きなポイント。

 また、キャンペーン情報もチェックしてみましょう。キャンペーンはひと月ごとなど細かく変わるので、ネットで確認してみましょう。例えばOrigami Payでは大手家電量販店での初めての利用で10%割引(最大3000円)キャンペーンを行っていました(6月25日終了)。このような高額割引や還元のキャンペーンを利用するなら、そのためだけに登録しても損はありません」(山口さん)

 携帯会社もキャッシュレス決済サービスを始めており、キャリア利用者は還元率が高くなります。ほかにもメルカリ利用者なら貯めたポイントを実店舗で使えるメルペイも便利。還元率もそれぞれのサービスにより異なるので、注目してみるとよいでしょう。

携帯がお財布、クレカ、口座として使える!


 スマホ決済は組み合わせ次第で無限に方法があります(下図参照)。サービスによって、現金チャージ、銀行口座登録、クレジットカード登録など、支払い方法が異なります。

 WAON、nanaco、楽天Edyなどの電子マネーは、スマホのおサイフケータイやGooglePayにアプリを入れて使います。多くがプリペイド式で、お店で現金チャージをしたり、クレジットカードからお金をチャージして使います。

 また、今持っているプラスチックのクレジットカードをスマホと一体化させて使えるようにするには、スマホの電子マネーアプリ(iDやQUICPay)にクレジットカードを登録して使います。さらに、スマホや携帯会社によって違うApplePayやおサイフケータイ、Google Payなどの決済サービスを利用して使います。

 最後に、いま最も話題のPayPay、LINE Pay、Origami Payなどのスマホ決済サービス。いずれも、スマホにコードを表示し、お店で読み取る、またはバーコードを提示し決済が終了します。

 最近はプラスチックカードさえ発行せず、スマホの中にバーチャルプリペイドカードを即時発行して使えるようにする、LINE Payカード、Kyash、バンドルカードといったサービスもあります。これらはコンビニなどでチャージ、銀行口座やクレジットカードなどからのチャージが必要。

今すぐ欲しいに応えるバンドルカードが話題

 バンドルカードは審査も年齢制限もなくアプリのダウンロードで、誰でも1分で作れるネットショッピング専用のバーチャルなVisaプリペイドカード。お金がないときは「ポチっと」チャージ機能で3000~50000円まで後払いでチャージできるのが特徴(要手数料。初回は少額から)。欲しいものを即座に買えると話題です。カード番号もないすっきりデザインが人気のリアルカードなら実店舗での買い物も可能。

スマホ決済サービスは送金も簡単


 スマホ決済サービスはアプリによって友達や家族間の送金も手数料無料でできます。例えば、友人一同で贈り物をしたときの集金や、家族が財布を忘れて出かけたときなど、「集金やおつりが煩雑で面倒」「ちょっとお金を渡せたら便利」というシーンで大活躍。

連名のプレゼントの集金・送金

 振込手数料はもちろん、おつりを気にせず集金できるので、食事会などの支払いの際、レジで「個別にお願いします!」と言わなくてもすみます。

財布を忘れた子どもに送金

 塾に出かけた子どもが財布を忘れても、アプリが入っていればスマホに送金できるので、わざわざ財布を届ける必要がなくなります。

教えてくれたのは

ファイナンシャルプランナー 山口京子さん◎幸せなお金持ちになるアドバイスが人気。へそくりから金融商品まで、家計をトータルで見直し最得ルートへ導く専門家。『ビビット』『情報ライブ ミヤネ屋』『バイキング』などに出演。『お金に泣かされないための100の法則』など著書多数。

(構成・文/鷲頭文子)

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_2d9aeb75a8f4 oa-shujoprime_0_5a4f4703c84d_白馬の夏山は親子3世代で遊べるスポットに 5a4f4703c84d

白馬の夏山は親子3世代で遊べるスポットに

2019年7月21日 07:00 週刊女性PRIME

圧倒的大パノラマ! 緑が萌える山々の後方には、夏でも万年雪に包まれる壮大な北アルプス

 今年の夏はどこに行くか決めた!? まだ、という人は北アルプスを一望できる白馬の夏山はいかが? 山といっても登山靴は不要。サンダルやパンプスをはいてお散歩気分で、親子3世代で出かけよう。そう、グリーンシーズンの白馬は身近な場所になっていた!

絶景を楽しむ“天空カフェ”


 眼前に広がる2800メートル~2900メートルクラスの山々が集う、壮大な北アルプスの一角、後立山連峰(白馬岳・鑓ヶ岳・杓子岳など)。白銀と深緑のコントラストは、まるで絵はがきのような優雅な光景。そんな景色を見られるのはコツコツと山を登ってきた、さぞ体力に自信のある“山ガール”だけ……と思いきや、

遠くから眺めるだけでも十分きれいなのに、こんなに近くでアルプスが見られるとは思いませんでした。しかも、こんなに気軽に、パンプスで行けるなんて(笑)

 そう話すのは、初夏を満喫するため長野県・北安曇郡白馬村へ旅行に来たという都内に暮らす50代女性2人組。標高1300メートル地点とは思えないほど軽装だ。そういえば、あたりを見渡すと、なんと小さな子どももいれば、高齢者までいるではないか!?

 ここは山小屋、ではない。白馬岩岳エリアに昨秋オープンした『白馬マウンテンハーバー』。ニューヨークで20年以上も愛される老舗『ザ・シティ・ベーカリー』の焼きたてパンと淹れたてのコーヒーを、絶景と楽しめるおしゃれな“天空のカフェ”だ。


 空にせり出すように建てられたテラスまでは、麓からゴンドラに乗るだけで登山装備は必要なし。都会の猛暑から抜け出し、大空の下でできたてサクサクのサンドイッチを冷えたビールで食す……、想像しただけで幸せになりませんか!? さらに近くにはドッグランもあり、ワンちゃん同伴で一緒に夏の思い出づくりもできてしまう。あれっ、ここって標高何メートルだったっけ。


 これまで登山・トレッキング愛好者には知られた夏の白馬だったが、実は今、劇的に変わりつつある──。

 白馬といえば、’98年の長野五輪で知られたとおりウインタースポーツのメッカだ。実際、5年前からは“HAKUBA BALLEY”と銘打ち、さまざまなプロモーションを展開。’16年には共通自動改札システムを導入し、すべてのゲレンデが、単一チケットを利用して滑走できるようになり「日本最大のスキー場」として生まれ変わった。昨今、パウダースノーを求める外国人スキー客が殺到している、という話を耳にしたことがあるかもしれない。

 一方で、春から秋にかけた“オフシーズン”では、コンテンツ不足による低稼働や、低迷する国内スキー・スノーボード参加率などの影響から、リゾート地として改善の余地があった。そこで、“グリーンシーズン(夏場)”の観光客、特に日本人観光客の誘致に力を注ぎ、初めて白馬を訪れる人でも、気軽に北アルプスの魅力を満喫できるスポットやアトラクションを続々と誕生させているというわけ。

「夏山=トレッキングという固定観念を変えたかった」とは、白馬マウンテンハーバーを手がけた白馬観光開発株式会社代表取締役・和田寛さん。

「“山登り”のイメージが先行する限り、体力のない方や関心のない方は、夏の山には足を向けません。山の魅力を知っていただくために、白馬には“登る”以外の楽しさがあることを伝えたかった」

 実際、和田さんたちが手がけたのは、従来の夏山のイメージを覆すものばかり。特に麓からゴンドラでアクセスできる栂池高原(標高約800メートル)に登場した、フランス発のアドベンチャー施設『白馬つがいけWOW!』は、昨夏オープンから3か月で8000人の来場者を記録した人気スポットだ。

3世代で過ごせる非日常


 中でも、日本初の空中自転車綱渡り「コギダス」は、地上10メートルの高さから片道約140メートルの湖上を往復する。いわば3~4階建てのビル屋上を自転車で走破するようなもの。その名のとおり自分の足で漕ぎ出す勇気とスリルはまるでサーカス団の一員になった気分。最初は恐る恐る足元ばかり見ていたものの、慣れてくるとこれが爽快! 顔を上げれば、見事な白馬の山々が目に飛び込んでくる空中ツーリングは非日常体験だ!!


 ほかにも3層式でネットが張り巡らされた「アミダス」、絶叫系スライダー「トビダス」といった大自然をバックにしたアトラクションは圧巻。とはいえ「子どもだけが楽しいんじゃないの?」な~んて思ったら大間違い。ネット全体がボヨヨンと跳ね続けるアミダスは、油断したら転んでしまうのでバランスをとるのに必死。夢中になって30分も中にいると汗びっしょり……、これはダイエットにもなるんじゃないの!?



 そして、WOW! からゴンドラリフトで約20分、さらに上がると、手つかずの大自然に囲まれた栂池自然園(標高約1800メートル)に到着。

3世代で来た家族が、おじいちゃんたちは自然園へ動植物観察に、親御さんとお子さんはWOW! で過ごすことも多いです」と和田さんが語るように、それぞれの家族に合った選択肢が北アルプスのごとく広がっているのだ。


 そんな夏山の魅力を最大限に活かしたコンテンツ作りは功を奏し、昨年のグリーンシーズンの来場者数は過去5年で最高を記録した。

単なるスキー場ではなく、白馬はオールシーズンを満喫できる“マウンテンリゾート”を目指しています。老若男女、それぞれにマッチする山の魅力を届けていければと思います」(和田さん)

 夏の白馬に満足すれば、「今度は冬も来たいね」と再び、冬の白馬に日本人スキー客が戻ってくるかもしれない。まずはこの夏、サンダルやパンプスをはいて、お散歩気分で北アルプスの山々を見に行ってはいかが♪

HAKUBA MOUNTAIN HARBOR』

GREEN SEASON 営業中~11月10日(日)※冬季も営業予定

営業時間:9:00~16:30※天候により営業できない場合あり

アクセス:白馬岩岳ゴンドラリフト「ノア」山麓駅から約8分

『白馬つがいけWOW!』

営業中~10月31日(木)

営業時間:9:00~16:00(最終入場15:00)

料金:アミダス 大人2500円、小児2000円

トビダス・タワー 大人2000円、小児1500円など(すべて税込み)

アトラクションごとに変動

アクセス:栂池ゴンドラリフト 栂池高原駅より約10分

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_2d9aeb75a8f4 oa-shujoprime_0_a9fd63a0458e_島田洋七「いずれは免許返納」そして提言! a9fd63a0458e

島田洋七「いずれは免許返納」そして提言!

2019年7月21日 04:00 週刊女性PRIME

島田洋七

最近、高齢者ドライバーによる事故が多発し、高齢者の免許自主返納への気運も高まっている。ベテラン芸能人も例外ではなく、それぞれが難しい判断をしている。立場上、人一倍、運転に気をつけなくてはならない彼・彼女らに、免許返納と高齢者の運転について考えをインタビューで聞いた。 

「都会と田舎では、車の運転に対する考え方はまったく違うと思います」

 車社会である地方では、高齢者が免許を返納するのは、現実的に難しいという。

「昔みたいに、子どもと一緒に住んでいる高齢者はほとんどいませんね。おじいさんとおばあさんのふたり暮らしか、ひとり暮らしの世帯ばかりです。車を使わないと買い物すらできないので、免許を返納させるという方法は“酷”ですよ。高齢者ドライバーに関して、法律でどうこうするというのは、実際問題、非常に難しいと思います」

 住まいがある佐賀では、週2回ほど車の運転をしているというが、心がけていることがあると語る。

「18歳から車に乗っていますが、絶対に法定速度までしかスピードを出しません。速度が10キロ上がるだけで、事故時の衝撃が全然、違うそうです。しかも、20~30キロくらいの距離だったら、法定速度を超えて運転しても、5分ほどしか変わらないというので、法定速度を守って運転したほうがいいに決まっています。運転すると疲れる、とよく言う人もいますが、スピードを飛ばしているから緊張して疲れるんですよ」

 事故が多発している現状への対策について、次のように話してくれた。

「都会と地方では、それぞれ事情が異なるので、県ごとの条例などで対応するしかないと思いますね。例えば、70歳や75歳などで区切りをつけて、車を改造して速度を50キロまでしか出せないようにするとか。そうすれば、アクセルを誤って踏み込んでも、大きな事故にはつながらないと思います。そもそも、法定速度が決められているのに、なぜ130キロや、140キロも出る車が必要なのかとも思います

 免許返納の年齢を決めるというよりも、車や設備を変えていくべきだという。

「コンビニやスーパーの駐車場にある『車止め』も、もっと高くするべきだと思います。ニュースを見ていると、アクセルとブレーキを踏み間違えて、お店のガラスに突っ込むといった事故が多すぎます。車止め以外にも、高い壁を作って絶対にそれ以上、突っ込めないようにすることも必要な対策だと思いますね。

 やはり、年齢で区切って運転させないというのは、判断基準があいまいになってしまいますよ。同じ年齢でも、身体が強い人や弱い人がいたり、運動神経のいい人、悪い人がいるわけですから」

 高齢者が増加していく時代に、柔軟に対応すべきだというが、本人が将来的に運転免許の返納をする意思があるのかを聞いてみた。

74~75歳くらいになったら、運転しなくなると思うので、いずれは返納すると思いますよ。やはり、身体は衰えてくると思います。例えば、昔は毎日お酒を飲んでいましたが、今は2日に1回ですし、飲む量もだいぶ減りました。年齢を重ねると、どうしても身体が弱くなってくるので、運転は控えざるをえないと思っていますね」

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_2d9aeb75a8f4 oa-shujoprime_0_e5eaf9f8dfe7_宇垣美里、ヤバすぎる言動は「気の小ささ」が原因か e5eaf9f8dfe7

宇垣美里、ヤバすぎる言動は「気の小ささ」が原因か

2019年7月20日 22:00 週刊女性PRIME

「ヤバい女になりたくない」そうおっしゃるあなた。ライターの仁科友里さんによれば、すべてのオンナはヤバいもの。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」を分析していきます。

宇垣美里

第27回 宇垣美里


 女子アナの採用を担当するTBSの人事部はすごいなと私は前から思っています。短時間の選考で、小島慶子や青木裕子、田中みな実など、ま~、キャラが濃い女性ばかりを発掘するなんて、ちょっとした奇跡ではないでしょうか。

 キャラの濃さというTBSの伝統を受け継ぎ、今、世間サマをちょっとお騒がせしているのは、4月からフリーになった宇垣美里でしょう。

『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演した宇垣は、TBS時代のウワサについて明かします。入社3年目に「降板を言い渡されると、“なんで私が降りなきゃいけないんですか?”と泣き叫び、コーヒーを壁に投げつけた」と『週刊現代』(講談社)に報じられた宇垣。真実か否かを同番組ナビゲーターの坂上忍に聞かれた彼女は、おおむね事実であることを認めます。

 事の詳細は、こんな感じ。降板をギリギリになって告げられたことに、宇垣は立腹。「私に対して失礼」「(降板が)決まらないなら、先延ばしにすべき」とプロデューサーに物申し、同番組司会のダウンタウン・浜田雅功を「おまえ、すごいな」と驚かせます。

 降板を告げる際、プロデューサーはコーヒーを用意していたそうですが、宇垣は「あなたからもらったコーヒーは飲めません」と、プロデューサーの見ている前で、コーヒーを流しに捨てたそうです。さらに、彼女とプロデューサーの間の会話が、世間に漏れていることについて、「TBSの民度が知れる」と発言、坂上をして「すげーな」と言わしめます。

 こんな事件もありました。宇垣は『スーパーサッカー』のアシスタントを務めていましたが、メインの極楽とんぼ・加藤浩次に「台本ばかり見るな」と注意されたところ、イラっとして台本を加藤の目の前で投げ捨てたそうです。浜田は再び「おまえ、すごいな」と驚いていましたが、宇垣本人は「そのあと、加藤さんが気に入ってくださって」と涼しいお顔。

 ここまでヤバい人は、明らかに会社員には向いていないので、フリー転向はいい決断だと言えるのではないでしょうか。TBS在籍中にコーヒー事件が記事になるということは、常識的に考えれば、身近な人がリークした可能性は高いでしょう。上司かその周辺に「やり返された」と見ることもできるはず。そのまま会社に残っていても、活躍は望めなかったかもしれません。

かといって宇垣は悪女ではない


 ネットでは「性格に難がある」と書かれたりしていますが、宇垣はファーストフォトエッセイ『風をたべる』(集英社)に「稀代の悪女になってやろうじゃないですか」と書いていたくらいですから、そんな指摘は痛くもかゆくもないでしょう。幸い、芸能界には長いこと、悪女キャラが不在ですから、1度そのポジションに収まってしまえばおいしいと思います。

 しかし、宇垣が悪女になれるかというと、ちょっと足りない気がするのです。

 悪女とは何かを定義すると、やっていることはむちゃくちゃで、人の神経を逆なですることもあるけれど、気にせずにわが道を行く強い女性のことを指すと思います。

 周囲は迷惑をかけられながらも、そんな彼女を嫌いになれないわけですが、宇垣は悪女になれるほど、強くないと思うのです。上司からもらったコーヒーを捨てたり、台本をポイ捨てしたり、気が強いじゃないかと思う方もいるでしょう。しかし、これは自分から仕掛けたわけでなく、上に何か言われたときの“反応”であることがポイントだと思うのです。

「イタチの最後っ屁(ぺ)」という慣用句をご存じでしょうか? イタチは外敵に遭ったりしてピンチに陥ると、悪臭を放って敵をひるませることから、この言葉は「最後の手段」という意味で使われています。

 宇垣の行動も、イタチの悪臭と同じで「相手を威嚇するための、最終の手段としての強がり」ではないかと思うのです。“あなたなんて怖くない”ということをアピールするために、コーヒーを上司の目の前で捨てたり、台本をポイ捨てするような行動をとるのではないでしょうか。

「気が小さい」か「精神面が未成熟」な可能性


 宇垣といえば、『クイック・ジャパン』(太田出版)に連載中のコラムで記した「マイメロ理論」が有名です。理不尽な出来事に遭遇したとき、宇垣は「私はマイメロだよ~☆ 難しいことはよくわかんないしイチゴ食べたいでーす」とサンリオのキャラクター・マイメロディになりきって、自分の心身を守ると説明、さらに『風をたべる』では、「この人、マイメロになんか怒っているんですけどwww 暇かよwww」といった具合に、怒る人の1段上に立って、笑ったり哀れんだりしていることを明かしています。

 これもまた私には、自分を守るための「強がり」に思えるのです。自分に非があると指摘されるのが怖い、傷つきたくないと思うからこそ、マイメロという別人格に逃避することで、相手の話をいっさい耳に入れないようにしているのではないでしょうか。

 同番組に出演した宇垣の親友は、彼女のことを「あなたは正しいと言われたい子」と評していましたが、そういう人にとって、降板宣告や注意は「あなたは間違っている」と言われたのと同じに感じられるのではないでしょうか。「攻撃は最大の防御」と言いますが、一連の行動は宇垣が自分を守るための過剰防衛に私には見えます。

「やられたら、やり返す」という宇垣のような人は悪女というより、「気が小さい人」もしくは「精神面が未成熟な人」ではないでしょうか。

 宇垣の上司からのコーヒー拒否行動は、常識的に考えたら、そしられても仕方ないことでしょう。それに対し、悪女が取る行動というのは、もっとしれっとしたもの、つまり傍目からみると、攻撃しているように見えないのに、相手に確実にダメージを与えられるすごさがあるのでははいでしょうか。

田中みな実の悪女っぷり


 例えば、宇垣の先輩にあたる田中みな実は局アナ3年目のころ、『さんまのホントの恋のかま騒ぎ』(TBS系)に出演しています。

 さんまと田中が掛け合いをしていたとき、マツコ・デラックスがマイクを押さえて、田中のことを「本当に嫌いなのよ」と隣に座るミッツ・マングローブにささやいたことを、双子おネエタレントの広海が暴露。田中は「マツコさんに嫌われちゃった」「マツコさんに嫌われるようなことをしてしまって、申し訳ありませんでした」と泣き始めて、マツコを悪者に仕立てあげます。しかし、涙を見せたのはごく一瞬で、実は笑っていたのでした。

 弱いフリをして相手を窮地に追い込むことができるのは、田中が本当は強い証拠だと思うのです。

 宇垣が本当に強気な性格なのか、私の想像するように、気の小ささを隠すために過剰防衛しているのかはわかりません。しかし、ズケズケものを言う美人や、強がっているけれど本当は弱い美人といった、ちょっと波風を立てる“メンタル不安定系”を支持する層は男女問わずいるでしょう。周囲を適度にハラハラさせ続けることができれば、宇垣はタレントとして大成できるのではないでしょうか。


プロフィール

仁科友里(にしな・ゆり)

1974年生まれ。会社員を経てフリーライターに。『サイゾーウーマン』『週刊SPA!』『GINGER』『steady.』などにタレント論、女子アナ批評を寄稿。また、自身のブログ、ツイッターで婚活に悩む男女の相談に答えている。2015年に『間違いだらけの婚活にサヨナラ!』(主婦と生活社)を発表し、異例の女性向け婚活本として話題に。好きな言葉は「勝てば官軍、負ければ賊軍」。

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_2d9aeb75a8f4 oa-shujoprime_0_2dbc09d6ac98_「子どもが欲しい」と口をそろえる40〜60代の婚活男性たちに言いたい! 2dbc09d6ac98

「子どもが欲しい」と口をそろえる40〜60代の婚活男性たちに言いたい!

2019年7月20日 21:30 週刊女性PRIME

 婚活が成功するポイントは、どこにあるのでしょうか? それは、ご自身の婚活市場での立ち位置を、しっかりと把握することにあります。 



 婚活ライターをしながら、仲人としてもお見合いの現場に関わる筆者が、目の当たりにした婚活事情を、さまざまなテーマ別に考えていく連載。今回は、「婚活者よ、己の立ち位置を知れ!」です。

 

40代、50代、60代の男性が30代半ばを望んでも


 男性で入会面談にやってくる方たちの多くが、40歳を過ぎても、50歳を過ぎても、60歳になっても、一様に言うセリフがあります。

「子どもが欲しい」。

 そして、子どもを希望している男性は入会面談に来たときに、お見合いする女性の年齢を、30代半ばに設定しています。そんなとき、私は、いつも言います。

「でも、あなたは50歳ですよね。35歳までの女性と結婚するのは難しいですよ」

 すると、「じゃあ、39歳くらいまで」と年齢をあげますが、ギリギリ30代に限定してきます。「それでも難しいですよ」と言うと、「女性って、いったい何歳まで、子どもを産めるんですか?」と、逆に聞いてきたりします。

 出産できる年齢は、人それぞれです。例えば、ジャガー横田さんは、45歳の初産で男の子を授かっています。先日、中学お受験でも話題になった大維志くんですね。また、最近では華原朋美さんも44歳で妊娠を公表して大きな話題になっています。華原さんは45歳の誕生日を迎える、8月に出産予定のようですね。

 男性でも、石田純一さん、清水国明さん、三田村邦彦さんらは、還暦を過ぎてから父親になっています。

 近年、晩婚化が進み、高年齢出産が増えているのも事実です。ですが、年齢が上がれば妊娠しづらくなるし、妊娠に伴うリスクも高くなります。また、女性だけではなく男性も年齢が上がれば、それだけ精子も年をとり、妊娠させる力が低下したり、たとえ受精しても卵子に細胞分裂を促す力が弱くなったりするというのは、今や妊活している方たちは誰もが周知のことです。

 リスクはわかっているけれど、最後のチャンスに不妊治療に挑むご夫婦は年々多くなっています。そうした背景から、2013年には、厚生労働省が体外受精などの不妊治療に要する費用を対象年齢を42歳(43歳未満)としました。

 ご自身が、40代、50代、60代でありながら、「子どもが欲しい。30代と結婚したい」と望んでいる男性には、入会面談にいらしたときにこの説明をするのですが、“自分だけは、大丈夫”と思っているのでしょうか? 「できるだけ若い女性と結婚したい」という気持ちを変えようとしません。

 先日、埼玉在住の正徳さん(48歳、仮名)に、千葉に住む39歳の女性、佳恵さん(仮名)からお申し込みがありました。私は当然、受けるものだと思っていたら、正徳さんが言ったのです。

「お見合いを受けるのに、悩みどころが3つあります。まずは距離が遠いこと。年齢が39歳であること。そして、“タバコを少し吸う”と書いてあるところです」

 実情で言いますと男女ともに喫煙者は、今の時代、お見合いが組みづらい。みなさん喫煙者は嫌がります。佳恵さんもなかなかお見合いが組めなかったから年齢を妥協して、48歳の正徳さんに申し込んできたのだと思います。

 喫煙者を敬遠したくなる気持ちはわかりますが、それに加えて、39歳という年齢よりも若い女性を望んだり、千葉と埼玉の距離が遠いなどと言っていたりしたら、48歳の正徳さんは、誰ともお見合いできませんし、お見合いできなければ、結婚もできません。

「41歳とは思えない、肌のたるみなんですよ」


 51歳の修平さん(仮名)が、41歳の女性、幸恵さん(仮名)からお見合いのお申し込みを受けました。修平さんが、私に聞いてきました。

「41歳だと、子どもを授かるのは難しいですかね」

 そこで、「こればかりは個人差だし、可能性はゼロではないのだから、お会いしてみたらいかがですか?」とおすすめしました。10歳年下の女性からのお申し込みは、本当にありがたいですから。

 お見合いの後に、ふたりは交際に入りました。3回、4回と食事を重ねていたので、これはひょっとしたら結婚までたどり着くのではないかと、私は内心、思っていました。

 すると、幸恵さんの相談室から、「結婚に向けての真剣交際に入れませんか?」との申し入れがありました。

 まさか女性側からの申し入れがあるとは! 私は、修平さんが真剣交際を当然、受諾するものだと思っていたので、心を弾ませて連絡を入れました。すると、彼からは、「真剣交際に入るかどうかは、迷っています」というメールが来ました。

 そこで、電話で話すことにしました。「何を迷っているの? やっぱり年齢?」と聞くと、彼が歯切れの悪い口調で言いました。

「もちろん年齢もあるんですが、見た目が……。なんていうのかな、肌のたるみがすごいんですよ。全体的な雰囲気だと50歳くらいに見える。どうしてあんなに肌がたるんでいるんだろう。まあ、いい人ではあるんですけれどねぇ」

 結局、真剣交際に入る決断がつかないまま、1週間が過ぎたころ、幸恵さんの相談室からは、“交際終了”の連絡がきました。お相手の女性は、返事がこないから、男性に結婚する気持ちがないと見限ったのでしょう。

 決断できずにグズグズしていたことで、チャンスを棒にふってしまったのです。

年齢設定の幅が狭すぎる42歳女性


 里美さん(42歳、仮名)の趣味はヨガで、スタイル抜群です。若々しくて明るく、おしゃれにも気をつかっている都会的な女性です。

 とても素敵なのですが、年齢が42歳なので、お申し込みはアラフィフ男性が多かった。ですが、里美さんは、50代と言うだけでお見合いを受けませんでした。

 彼女がお申し込みをかけるのは、35歳から45歳までの男性。「なるべく年の近い男性、もしくは年下」というのが希望でした。

 先日、47歳で大手メーカー、年収700万の男性からお申し込みがありました。見た目もハンサムでしたし、私が、「この方は条件もいいし、お会いしてみたら?」と言いました。

 すると、里美さんがこう言ったのです。

「お住まいが千葉だし、5つも上だから」

 東京生まれの東京育ち。都会を離れたくない気持ちはわかります。だからと言って、住まいは都内限定、さらに年齢に厳しい制限をつけていたら、お相手はなかなか見つかりません。

 ご自身の結婚です。ご自身が納得した方とお見合いしたい。そして、結婚したい。その気持ちはわかります。

 しかし、お相手に求めている条件と、現在のご自身が備えている条件が、見合っているのか、みなさんにもう1度、考えていただきたいです。

 婚活とは、どういうことだと思いますか? 

 婚活市場にご自身を棚卸しするということです。自分が婚活市場のどこに位置しているのか、立ち位置を冷静な目で見つめ直してみるといいと思います。

 声を大にして言いたいです。

 己を知ろう!


鎌田れい(かまた・れい)◎婚活ライター・仲人 雑誌や書籍などでライターとして活躍していた経験から、婚活事業に興味を持つ。生涯未婚率の低下と少子化の防止をテーマに、婚活ナビ・恋愛指南・結婚相談など幅広く活躍中。自らのお見合い経験を生かして結婚相談所を主宰する仲人でもある。公式サイト『最短結婚ナビ』http://www.saitankekkon.jp/  

 

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_2d9aeb75a8f4 oa-shujoprime_0_e37f3467826f_水前寺清子、「高齢ドライバーには声掛けを」 e37f3467826f

水前寺清子、「高齢ドライバーには声掛けを」

2019年7月20日 21:00 週刊女性PRIME

水前寺清子

最近、高齢者ドライバーによる事故が多発し、高齢者の免許自主返納への気運も高まっている。ベテラン芸能人も例外ではなく、それぞれが難しい判断をしている。立場上、人一倍、運転に気をつけなくてはならない彼・彼女らに、免許返納と高齢者の運転について考えをインタビューで聞いた。

「最近、高齢者ドライバーの事故が本当に多いですよね。交通事故というのは、被害者はもちろんですが、高齢で事故を起こした本人や家族も悲しい結末を迎えてしまいます。

 何かしらの方法で、事故を減らす対策を打つべきだと思いますが、それぞれの事情が違うのが、この問題の難しいところ。地方にお住まいの方は車が必要ですし、高齢でも元気な方は多いので、ある年齢で一律に返納させるなどの一方的な決まりは作りづらいでしょうね」

 自身は2年ほど前にあえて更新を見送り、運転免許を失効させたというが、ドライバーの“過剰な自信”が、高齢者の事故原因のひとつになっているのではと語る。

「私は東京に住んでいますし、ほとんど運転はしませんでしたが、交通事故のニュースを見ると“運転慣れ”がいけないのかなと感じます。長年、毎日のように運転しているから“自分は絶対に大丈夫”といった自信があるのだと思います。

 しかし、年齢を重ねると当然、目が悪くなったり体力が落ちてきたり衰えてきますよね。運転されている方は、定期的に運転できるのかの検査ゆを必ず受けていただきたい。さらに、1度事故を起こした人に対しては、今よりも罰則を厳しくするなどして、ドライバーの意識を高めるようなルールを作ってほしいと思います」

頭ごなしに「運転をやめなさい」ではなく


 一律に免許返納に関する法律を作るのは難しい中で、大切なのは“身近な人とのコミュニケーション”なのではと提案する。

「“高齢者だから運転をやめなさい”ではなく、家族や友人などの身近にいる方が、それとなく注意できる雰囲気を作ることが大切なのではないでしょうか。

 たまたま、少しアクセルを踏み込むなどの操作ミスがあった場合は“注意してね”といったコミュニケーションが自然にできる家族が増えれば、事故も減っていくと思います」

 国の制度作りに頼りがちな問題だが、高齢者ドライバーの周囲にいる人ができることもあるという。

「例えば、高齢者の方の送り迎えをしてあげる制度を、国が作ってあげるなどの対策は必要でしょうね。

 それに加えて、これだけ高齢者の方々の事故が多いわけですから“こういうこともあるんだから注意してあげないと”と、周りの方も考えてあげてほしい。

 もっとシンプルに、コミュニケーションを密にとって、気軽に注意できる関係性を構築することを心がけてみてはいかがでしょうか」 

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_2d9aeb75a8f4 oa-shujoprime_0_d200e9a1b231_矢部みほが語る親の4度の離婚「母に似ている部分もある」 d200e9a1b231

矢部みほが語る親の4度の離婚「母に似ている部分もある」

2019年7月20日 17:00 週刊女性PRIME

自身が経営、母・文子さんが働く東京・世田谷のバー『YABEKE』にて

 親の離婚で子どもの環境は激変する。はたして、子どもはどんな気持ちでそれに向き合っているのか。

 子どもの側の視点で語ってくれたのは女優でタレントの矢部みほだ。テレビ番組『アウト×デラックス』では共演もしている母親の文子さんは4回の離婚を経験している。しかも、2人の男性と2度ずつ結婚と離婚を繰り返しており、矢部は「子ども心に、もういい加減にしてよ〜と思いましたね」と苦笑する。

“浮気父”と“暴力父”


 矢部の実の父親は地方競馬の騎手だった。北海道の競馬場で長女の矢部、2人の妹と弟の6人で暮らしていたが、矢部が小学校低学年のころ、両親は最初の離婚をした。

「夫婦仲は悪くなかったんですよ。ただ、父がケガをして馬に乗れなくなって。保険会社に勤めたけど、家にお金を入れずに、外で浮気をしていた。

 ある日突然、どっちについて行くのか決めなさいって言われて。“嫌だ、嫌だ”と、すごく泣きましたね。ただ、その後、『びっくりドンキー』でハンバーグを食べさせてもらってすぐご機嫌になったので、幼かったし、言うほどわかってなかった(笑)。

 パパっ子だった次女だけが父について行ったけど、借金取りがしょっちゅう来たり、そちらのほうがすさまじい体験をしたみたいですよ。一時期、父がラブホテルで住み込みの仕事をしていたので、妹もラブホから小学校に通っていたと聞いて、ビックリしましたもん

 2〜3年後、「子どもたちのために」と両親はヨリを戻したが、父の生活態度はまったく変わらない。まもなく再び離婚した。

 母の文子さんはスナックを経営して生活を支えたが、矢部が中学1年のとき、客のひとりだった建築業の男性と恋に落ち3回目の結婚をする。

 ところが、2人目の父はひどいやきもち焼きで独占欲が強い。ささいな理由で妻を殴るなど、とても暴力的な人だった─。

「私は新しいお父さんになじもうとして頑張ったけど、蹴られたことがあります。痛くてめっちゃ泣きましたよ。私は平気でしたが蹴った父親のほうは足の骨が折れて、バチが当たったんだと思いました。お母さんが私たちをかわいがることも許さないので、母とのコミュニケーションが圧倒的に不足して、すごく寂しかったですね」

 実はそのころ、矢部は中学校で激しいイジメを受けていた。矢部自身はその理由を「性格が暗くて人見知りだったから」と説明する。だが、継父の暴力から逃げて母子で家出をしたり、実父のもとに半年間、身を寄せて学校をかわったりした。そのため、勉強が追いつかず、なかなか学校に居場所を見つけられなかったことが背景にあったのは想像に難くない。

 継父と母は、矢部が中3のときに1度別れたが、その後、再び入籍する。


「祖母も母の姉も、みんな反対した。でも、お互い好き同士だから、またくっついちゃうんですよ。女って、バカだからね~。私もいろいろな経験をして30歳過ぎてからは、母の“女としての気持ち”が理解できるようになりました。でも、私ならもっと早く見放したかな。うちの母は優しすぎるんですよね」

もう「結婚はしなくていいや」


 矢部は中学を卒業すると上京。オーディションを受けまくり、16歳で雑誌のグランプリを受賞して、芸能界入りを果たした。妹たちも姉を頼って次々と上京。最後に、ついに4度目の離婚をした母の文子さんもやって来て、みんなで一緒に住むようになった。

 東京に来てからは、矢部が一家の大黒柱だ。

「子どものころの話をすると、“大変な苦労しましたね”って言われるけど、ひどい環境だったから精神的にも強くなったし、イジメられたから見返してやろうと芸能界を目指したんです。キツイ思い出のある北海道には絶対に戻りたくないと頑張ったから今の私があるんですよ。だから、まぁ、いっかー(笑)」

 と、明るい口調で話す。いま楽しく満たされているから、昔のことも笑って振り返ることができるという。

 妹たちが結婚し、いまは母の文子さんと2人暮らしだ。矢部には過去に、8年付き合った男性がいたが、結局、結婚はしなかった。

「彼はまじめだし、浮気もしないし、経済力もあった。私の家族とも一緒に、5年くらい同居してくれたのに……。

 私のワガママなんです。結婚したら絶対に離婚はしたくないし、母のようにはなりたくない。でも、私は母に似ている部分もある。この人のことを私はずっと愛し続けられるかな、とか、いろいろ考えちゃう。それでもう“結婚はしなくてもいいや”って

 親の離婚をどう受け止めるかは、その人次第とはいえ、子どもの人生に与える影響は計り知れない。


矢部みほ 女優、タレント。1977年生まれ、北海道恵庭市出身。妹は元タレントの矢部(現在は河合)美佳、矢部美希。実父は地方競馬騎手であった矢部和夫。愛称は「ヤベッチ」。2010年にバー『YABEKE』をオープン。経営者としても活躍中

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_2d9aeb75a8f4 oa-shujoprime_0_f010fc58961f_田中圭に三浦春馬も…“俳優兼歌手”が増え続けるワケ f010fc58961f

田中圭に三浦春馬も…“俳優兼歌手”が増え続けるワケ

2019年7月20日 16:00 週刊女性PRIME

2大俳優のオドロキの歌唱力とは──?

 現在放送中のドラマ『あなたの番です―反撃編―』(日本テレビ系)は、新たな展開が話題になっている。

「原田知世さんと田中圭さんが演じる新婚夫婦が、引っ越してきたマンションの住人たちが冗談で始めた“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく物語です。今年の4月から2クールにわたって放送されています。2クール目では、最愛の妻を殺された田中さんが復讐のために謎に迫っていきます。SNSを中心に犯人探しで盛り上がっていますよ」(テレビ誌ライター)

 謎解き以上に話題になっているのが主題歌だ。

「田中さんが役名の“手塚翔太”名義で歌っています。『会いたいよ』という曲名の切ないバラードで、亡くなった妻に対する思いが綴られています」(同・テレビ誌ライター)

スキマスイッチ本人の前で──


 もともと、業界内で彼の歌唱力の高さは有名だった。

カラオケが好きで、よく仕事仲間と歌いに行っていますよ。少し高めで、伸びのある声をしているんです。特に、スキマスイッチの曲が十八番で、彼の美声に魅了される人も多いんだとか」(テレビ局関係者)

 彼の歌声はプロもお墨つきの実力なのだという。

'05年にスキマスイッチのミュージックビデオ『飲みに来ないか』に出演して以来、プライベートでも仲がよく、一緒にカラオケに行くこともあるそうです。本人の前で、田中さんがスキマスイッチの曲を歌ったこともあったんだとか。あまりにもうまかったので、彼らも驚いていたそうですよ」(同・テレビ局関係者)

 ファンの間でも、田中の歌は話題になっていた。

「昨年の12月に日本テレビ系で放送された『ぐるぐるナインティナイン』で、“朗読イントロクイズ”に田中さんが参加。楽曲の歌詞が朗読され、何の曲かわかったらアカペラで歌を歌うというゲームでした。田中さんは広瀬香美さんの『ロマンスの神様』を歌ったのですが、放送後にネット上では《歌うまくて惚れ直した》、《想像以上にうますぎた》など、彼の歌のうまさに驚く人が続出しましたよ」(前出・テレビ誌ライター)

 今クールのドラマで主題歌を歌う俳優がもうひとり。7月16日からスタートするドラマ『TWO WEEKS』(フジテレビ系)で主演を務める三浦春馬だ。

「'13年に放送された韓国ドラマのリメーク。殺人の濡れ衣を着せられた男が娘を白血病から救うために警察や政治家の不正を暴いていくストーリーです。主人公を三浦さん、彼を追う新人検事を芳根京子さんが演じます」(スポーツ紙記者)

 その主題歌を、主役自ら歌うのだ。

『Fight fоr yоur heart』という曲です。8月7日にはCDシングルのリリースも決まっていますよ。実は、ギリギリまで誰が主題歌を担当するか決まっていなかったそうです。すでに台本もできている状況の中、主演の三浦さんに白羽の矢が立ったみたいですね。彼の事務所には、俳優と歌手の二刀流で活躍しているディーン・フジオカさんが在籍しています。先輩の成功例を参考にしたのかもしれませんね」(芸能プロ関係者)

 三浦の歌唱力は10年以上前に培われていた。

'04年から彼の地元の茨城県土浦市で3人組のダンスユニット『Brash Brats』のボーカルとして活動していました。DA PUMPの曲をメインに、ストリートライブでダンスをしながら歌っていたんですよ。ファンも多かったのですが、三浦さんの俳優の仕事が忙しくなり、'05年で活動休止となりました」(同・芸能プロ関係者)

 それでも彼の音楽に対する熱量は、変わらなかった。

「中学2年生でギターを購入し、大好きなゆずの曲を弾いて歌っていたそうですよ。ミュージカルの仕事が多いこともあり、休みの日もボイストレーニングは欠かさないそうです。仕事を通して、歌唱力が上がったのかもしれませんね」(同・芸能プロ関係者)

 友達や仲のいい俳優とカラオケに行くことも多いようで、

「ゆずやケミストリーをよく歌っています。藤井フミヤさんやGLAYからHey! Say! JUMPなどのアイドルソングまで、レパートリーは幅広い。どれも完璧に歌えますよ」(三浦の知人)

 歌手デビューした俳優は、田中や三浦だけではない。

「最近だと菅田将暉さんやディーンさんが思い浮かびますね。これまでも、玉木宏さんや藤木直人さん、城田優さん、市原隼人さん、桐谷健太さんといった俳優が、歌手としても活躍しています。藤木さんと城田さんは、定期的にコンサートを行っていますよ」(レコード会社関係者)

 ここ数年、“俳優兼歌手”が増えている背景について、コラムニストのペリー荻野さんに話を聞いた。

もともと、日本には昭和のころから“歌う映画スター”という伝統がありました。俳優と歌手の垣根が崩れたのは、ジャニーズの存在が大きいと思います。彼らは歌手であり、俳優でもありますからね

 彼らが歌に挑戦するようになったのは、こんな事情も。

いまはCDが売れない時代で音楽番組も少なく、無名の新人を歌手として育てていくのは大変です。その点、ドラマの主演を務められる田中さんや三浦さんほどの知名度がある人が歌うと売り出しやすいでしょう。彼らが主題歌を歌えば話題性がありますし、番宣もしやすいですからね」(ペリーさん)

 田中と三浦が主題歌を歌うのはベストなタイミングだったという。

デビュー当初から歌手活動をしなかったのはよかったと思います。“実はこういうこともできる”という形で歌を披露したほうがいいですからね。田中さんは、ストーリー的に盛り上がってきたところで、甘く切ない声でラブバラードを歌っており最高です。ドラマとしても田中さんのイメージ的にもウインウインだと思いますよ。三浦さんも、NHKで放送中の『世界はほしいモノにあふれてる』にレギュラー出演していますから、主題歌がヒットすれば年末の紅白歌合戦への出場も期待できます」(ペリーさん)

 これから俳優がどんどん歌手デビューするかも!

外部リンク

cat_oa-shujoprime_issue_2d9aeb75a8f4 oa-shujoprime_0_f6cef198640e_土屋家、広瀬家、上白石家の姉妹対決を高須院長が判定! f6cef198640e

土屋家、広瀬家、上白石家の姉妹対決を高須院長が判定!

2019年7月20日 13:00 週刊女性PRIME

(写真左上から時計回りに)上白石萌音、広瀬アリス、土屋炎伽さん、土屋太鳳、広瀬すず、上白石萌歌

 6月に女優の土屋太鳳(24)の姉・炎伽(ほのか/26)さんが、国内のミスコンテストの決定版として新設された『2019ミス・ジャパン』東京代表に選ばれ、芸能界入りも視野に入れていることが伝えられた。9月に行われる日本大会でグランプリを獲得するか注目されている。

 土屋家には声優・俳優として活躍する弟の神葉(しんば/23)もおり、三きょうだいが芸能界で活躍する日も近いかもしれない。

 また、現在活躍中の美形姉妹として思い出されるのが、バラエティー番組でも人気の広瀬アリス(24)と、朝ドラヒロインを務める広瀬すず(21)の姉妹。

 最近では、老舗オーディションの東宝シンデレラ出身で演技派女優の上白石萌音(21)・萌歌(19)姉妹の存在感も増してきている。

 美形DNAをもつ彼女たちの顔について、美容整形外科「高須クリニック」の高須克弥院長に話を聞いた。

炎伽さんはいわゆる“お嫁さんにしたいタイプ”


──土屋家の最終兵器とも言える長女の炎伽さんが、新設されたミスコンの東京代表に選ばれました。身長155cm で富士通のアメフトチームのチアリーダーとして活躍しており、身体も鍛えているようですが、顔を分析するといかがでしょうか? 

高須兄弟・姉妹売りは芸能界の定番だけど、炎伽さんもいいんじゃない? 笑顔がきれいだし、太鳳さんに負けず劣らずの美貌だと思うよ。ちなみに、この『ミス・ジャパン』は、これまでのミスコンと違い、身長は審査にいっさい関係ないらしいけど……。この小柄で健康的な体形も、いわゆる“日本人がお嫁さんにしたいタイプ”と考えると、ミス入選も納得かも」

──確かにすがすがしい笑顔に健康そうな雰囲気は、お姑さんウケもよさそうですね。ところで、炎伽さん、太鳳さん、神葉さんと顔の共通点はありますでしょうか?

高須「男性のせいか、神葉くんはちょっとタイプが違うけど、姉妹の共通点はズバリ“エラ”ですね! 顔のパーツも似てるし、映像を見ると話し方も似てる。なので差別化するためにも、せめて髪型は姉妹で変えたほうがいいね

──共通事項がまさかエラとは! でもその部分も含め、土屋家はナチュラル美が人気ですね。では、広瀬姉妹はいかがでしょう?

高須よく見るとエラとほお骨が目立つけど、目・鼻・口がキリッとし、パーツの配置バランスもいいので美しく見えます。このほお骨が出てる+目鼻立ちが整っているのはアジアに多い美人タイプですね。でも、トークの雰囲気はそれぞれ違うので、仕事のオファーも分散できそう。きれいだけど、そっくり姉妹で仕事がかぶるっていうNGパターンもあるので、これはいいことだね」

──確かに、きれいでもキャラが似ていると、芸能界で生き延びるのは難しそうですね。ちなみに上白石姉妹は?

高須この三きょうだいで比較すると、より日本人らしい! 和服が似合う顔だね。また、顔の存在感がいい意味で強くないので、幅広い役に対応できそうなのもいい

将来、老けにくいのは上白石姉妹


──美的偏差値だけではなく、多彩な役をこなせる顔かどうかも、芸能界では大事ですね! では、土屋家、広瀬家、上白石家の顔面を美的に格付けするとズバリどうでしょう?

高須広瀬家、土屋家、上白石家の順かな? でも老けにくい順で言ったら、上白石姉妹が1位! こういった、目元は優しげで、鼻や口の印象は強くない、のっぺりとした顔って動物のイルカに似た“イルカ顔”で、このタイプの方は老けにくいんです

──イルカ顔とは斬新な表現ですね! 確かにハーフ顔よりも凹凸のない顔のほうが老けにくいかもしれません。

高須そして残念ながら、老けやすそうなのは土屋姉妹。ちょっとダイエットとかしたら、骨っぽさが目立って一気にオバ化しそう! どうか体形は維持してほしいね。あと広瀬姉妹は、いい意味でも悪い意味でもぶっちゃけ発言を取り上げられる印象があるので、言動に注意!

──芸能人はきれいであること以外にも、プライベートの問題でダメになることがありますしね。ちなみに、芸能界でいちばん長く活躍できそうなきょうだいは?

高須「先ほど言ったように、役の幅が広そうで、年齢を重ねてもいけそうだから上白石姉妹が1位。次いで土屋きょうだい、最後にちょっと問題発言が心配な広瀬姉妹の順かな」

──なるほど。では、みなさんがより美しくなるための美的アドバイスがあればお願いします。

高須「土屋姉妹は今後、歯を食いしばる習慣などで今よりもエラが目立つようになったら、ボトックス注射で対策を。広瀬姉妹はやせ型で皮膚も薄そうだから、今後シワが目立つのが早いかも。ヒアルロン酸注入でシワ対策と、フォトフェイシャルなどで肌のケアをするのがおすすめかな。上白石姉妹はダイエットなどせずにこのままの体形をキープすることと、少し鼻筋に段差があるのでそこを直してもいいかも?

 でもちょっとの欠点は個性だから、整形を考えたときはボクに相談してほしい! バランスのよい整形を提案するよ!」


<プロフィール>

高須克弥(たかすかつや):

1945年、愛知県生まれ。高須クリニック院長。医学博士。昭和大学大学院医学研究科博士課程修了。昭和大学医学部客員教授。

脂肪吸引手術など世界の最新美容外科技術を日本に数多く紹介。金色有功章、紺綬褒章を受章。『その健康法では「早死に」する!』(扶桑社)、『ダーリンは70歳/高須帝国の逆襲』(Kindle版)、『行ったり来たり僕の札束』(小学館)、『ダーリンは71歳・高須帝国より愛をこめて』(小学館)、『炎上上等』(扶桑社新書)、最新刊は『大炎上』(扶桑社新書)

外部リンク