cat_oa-rp92670_issue_202205d82e30 oa-rp92670_0_202205d82e30_iPhone 12、高速5G対応含む4機種を同時発売か 日本の5G化はリリースに間に合う? 202205d82e30 202205d82e30 iPhone 12、高速5G対応含む4機種を同時発売か 日本の5G化はリリースに間に合う? oa-rp92670

iPhone 12、高速5G対応含む4機種を同時発売か 日本の5G化はリリースに間に合う?

2020年1月15日 07:00 Real Sound

 2020年のケータイ業界における最大のイベントは、やはり「5Gサービスの開始」だろう。日本における5Gの普及を担うのは、ユーザの多いiPhoneになると見込まれる。こうしたなか、次期iPhoneシリーズに関する新たな情報が判明した。

(参考:2020年版のiPhone新型、6機種展開に? 5G対応もバッテリー大型化の可能性

・9月発表の年内販売?

 Apple製品専門ニュースサイト『MacRumors』は12日、次期iPhoneシリーズ(名称はiPhone 12シリーズになると予想されている)のリリース時期に関する著名アナリストMing-Chi Kuo氏のレポートを報じた記事を公開した。同氏は、Apple製品の予想に関する世界的権威として知られている。まず同氏のレポートの前提となっているiPhone 12の予想についてまとめると、以下のような4機種がリリースされるというのが大方の見方だ。

・5.4インチiPhone 12:OLEDディスプレイ、デュアルレンズリアカメラ、5Gサポート

・6.1インチiPhone 12:OLEDディスプレイ、デュアルレンズリアカメラ、5Gサポート

・6.1インチiPhone 12 Pro:OLEDディスプレイ、トリプルレンズリアカメラ、高速5Gサポート

・6.7インチiPhone 12 Pro Max:OLEDディスプレイ、トリプルレンズリアカメラ、高速5Gサポート

 iPhone 12 Pro/Pro Maxに関しては、さらにToFセンサーが実装されてクアッドカメラになるという予想もある。

 以上の4機種のリリース時期に関して、金融グループSIGのアナリストMehdi Hosseini氏は、下位2モデルは2020年9月、上位2モデルは2020年12月あるいは2021年1月以降という2段階のリリースになると主張していた。

 今回Kuo氏が発表したレポートでは、2020年後半に4モデルが同時リリースされると報告された。この予想が正しければ、例年通り9月にiPhone 12シリーズが発表され、2020年内に4モデルが一斉に販売される、ということになる。4モデル同時リリースが実現すれば、iPhoneユーザの多い日本では5Gが普及する機運が高まるだろう。

・先行き不透明な高速5G

 iPhone 12シリーズのうち上位2モデルは高速5Gに対応すると見られているが、テック系メディア『BGR』は13日、アメリカの高速5Gの状況について論じた記事を公開した。この記事では、同シリーズがリリースされるまでにどのくらい高速5G網が整備されるか不透明である、と懸念を表明している。実際、ヨーロッパと北米における大手キャリアであるT-MobileのCTOであるNeville Ray氏は、高速5Gについては都市部を超えてエリアが広がらないだろう、と昨年に発表したブログ記事で書いている。

 高速5Gのエリア拡大が難しい原因は、この通信規格に使われる電波の性質にある。5G通信規格には電波周波数が6GHz未満のsub-6と、28GHz帯を使うミリ波がある。高速5Gに使われる電波はミリ波なのだが、この電波は大容量の通信を可能とする反面、降雨には電波が減衰してしまうので長距離の伝送には不向きという性質を持っている。こうした性質により、長距離伝送が避けられない都市部以外の地域に通信エリアを拡大することが難しいのだ。

 以上のような高速5G網に関する問題は、日本も抱えている。それゆえ、地方在住者が高速5Gに対応したiPhoneを購入しても、高速通信の恩恵を得ることができないかも知れない。高速5G網の整備が遅れた場合、その恩恵が得られない地方在住者がiPhone 12上位2モデルの購入を敬遠する可能性もあるだろう。

・iPhone SE 2はiPhone 8より高性能

 2020年にはiPhone 12シリーズのほかに、iPhone SE後継機種がリリースされると言われている。iPhone SE 2あるいはiPhone 9という名称になると見られているこの機種に関して、Apple製品専門ニュースサイト『iGEEKSBLOG』は11日、諸々の噂にもとづいて作成されたデザイン画像を掲載した記事を公開した。

 iPhone SE 2は、基本的にはiPhone 8のような機種になると予想されている。画面はiPhone 8と同じ4.7インチで、ホームボタンがあり背面カメラは1基のみだ。もっとも画面を覆うガラスは、iPhone 8のような光沢のある素材ではなくiPhone 11 Proに採用されたすりガラスのような質感があるものとなる。

 iPhone SE 2のチップには、iPhone 11 Proにも使われてるA13 Bionicチップが搭載され、カメラもiPhone 8のそれを凌駕するものと予想されている。また、バッテリーの連続駆動時間もiPhone 8より長くなることは間違いない。このようにiPhone SE 2の性能は、iPhone 8よりはiPhone Xに近いものとなる。性能的にはiPhone Xに近いことが、iPhone SE後継機種の名称としてiPhone 9が噂されている理由となっている。

 以上のように、2020年には合計5機種の新型iPhoneがリリースされると見られている。そのうちiPhone 12シリーズ4機種すべてが5G対応だとすると、初めての5G対応スマホとしてiPhoneを購入する「5G特需」が起こる可能性が高い。購入した5Gスマホを満喫するに5G通信網の整備が不可欠なので、国内大手キャリアの迅速な5G基地局展開に期待しよう。

(吉本幸記)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_202205d82e30 oa-rp92670_0_ff8a7af12ce5_常田大希、「N.HOOLYWOOD COMPILE IN NEWYORK COLLECTION」MV公開 チェロを基軸にした楽曲に ff8a7af12ce5 ff8a7af12ce5 常田大希、「N.HOOLYWOOD COMPILE IN NEWYORK COLLECTION」MV公開 チェロを基軸にした楽曲に oa-rp92670

常田大希、「N.HOOLYWOOD COMPILE IN NEWYORK COLLECTION」MV公開 チェロを基軸にした楽曲に

2020年4月2日 18:00 Real Sound

 常田大希が、「N.HOOLYWOOD COMPILE IN NEWYORK COLLECTION」を4月3日0時に配信リリース。 配信に先駆けて同曲のMVを公開した。

(関連:【写真】『N.HOOLYWOOD COMPILE FALL2020 COLLECTION』の模様)

 同曲はニューヨークで開催された『N.HOOLYWOOD COMPILE FALL2020 COLLECTION』のショーミュージックとしてチェロを基軸に書き下ろした楽曲だ。MVは、カバーアートのデザインも手掛けたクリエイティブユニット・Margt(まーご)が手がけており、ファッションショー当日の緊張感や息遣いを感じられる映像になっている。(リアルサウンド編集部)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_202205d82e30 oa-rp92670_0_897c3371a945_赤ちゃんの名前を決める議論がヒートアップ! 『お名前はアドルフ?』予告編 897c3371a945 897c3371a945 赤ちゃんの名前を決める議論がヒートアップ! 『お名前はアドルフ?』予告編 oa-rp92670

赤ちゃんの名前を決める議論がヒートアップ! 『お名前はアドルフ?』予告編

2020年4月2日 17:00 Real Sound

 6月6日公開の『お名前はアドルフ?』より、予告編とポスタービジュアルが公開された。

【動画】映画『お名前はアドルフ?』予告編

 2010年にフランスで上演された舞台『名前』を映画化した本作は、ドイツで150万人の動員を記録した会話劇。

 ライン川のほとりに佇む優雅な一軒家で、親戚や幼なじみが集まる楽しいはずのディナーが一転、弟が生まれてくる子供の名前を“アドルフ”にすると言ったことから、「アドルフ・ヒトラーと同じ名前を子供につけるのか!?」と事態は一変する。ディナーに集まった大人5人が繰り広げる名前を巡るバトルは、ドイツや世界の歴史的人物の話題から、些細な痴話喧嘩まで飛び出しながら、やがて家族関係を揺るがす最大の秘密へと発展していく。

 頭の固い教授シュテファン役には『帰ってきたヒトラー』のクリストフ=マリア・ヘルプスト、妻のエリザベス役にはドイツ演劇界のスター、カロリーネ・ペータースが名を連ね、弟トーマスを『はじめてのおもてなし』のフロリアン・ダーヴィト・フィッツが演じる。

 この度公開された予告編では、ベルガー夫妻が主催したディナーで、弟トーマスが、赤ちゃんのエコー写真を初披露する場面が収められている。名前当てゲームが始まり「ドナルド(・トランプ)?」で大爆笑のあと、「Aで始まる」というヒントが出される。しかし、「アドルフだ」と衝撃の告白をされたことから「あの悪名高きアドルフ・ヒトラー!?」と動揺が。妊娠中の恋人は「その名前には深い意味があるのよ」とトーマスに加勢し、議論はさらにヒートアップしていく。

 あわせて公開されたポスタービジュアルでは、出演者5人全員が怪訝な顔をし、「今夜は、“真実”を召し上がれ」というコピーが綴られている。

(リアルサウンド編集部)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_202205d82e30 oa-rp92670_0_ca03acd88d99_TK from 凛として時雨、新アルバム収録曲「copy light」MVに又吉直樹が参加 ca03acd88d99 ca03acd88d99 TK from 凛として時雨、新アルバム収録曲「copy light」MVに又吉直樹が参加 oa-rp92670

TK from 凛として時雨、新アルバム収録曲「copy light」MVに又吉直樹が参加

2020年4月2日 14:05 Real Sound

 4月15日にリリースのTK from 凛として時雨の約3年半ぶり4枚目のフルアルバム『彩脳』収録曲「copy light」MVに、芸人・又吉直樹が参加する。

(関連:【写真】TK)

 又吉は、同楽曲の作詞の制作協力をきっかけに「小説家」役として出演しているほか、MVの企画原案にも参画している。かねてより凛として時雨の音楽を聴いていると公言している又吉直樹とTKは、数年来お互いのライブを観覧したり対談をするなど公私ともに関係を築いてきた。

 「copy light」はライブでは数年前からライブで披露されてきた曲で、「人の愛し方を歌だけで伝えないで」と、ミュージシャンであるTK自身からの鮮烈なフレーズで始まるバラードだ。MVでは小説家に扮する又吉直樹が描く、誰にでも訪れる大学生の男女3人の苦悩と成長を描く。YouTubeでは4月8日20時から一般公開、音楽配信サイトでは4月8日から先行リリースされる。

 なお、アルバムより先行して「凡脳」が配信スタート。iTunesでは先行予約キャンペーンも開始している。(リアルサウンド編集部)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_202205d82e30 oa-rp92670_0_cbbac10158ec_亀梨和也&山下智久によるユニット・亀と山P、『SI』リード曲「Amor」MV公開 cbbac10158ec cbbac10158ec 亀梨和也&山下智久によるユニット・亀と山P、『SI』リード曲「Amor」MV公開 oa-rp92670

亀梨和也&山下智久によるユニット・亀と山P、『SI』リード曲「Amor」MV公開

2020年4月2日 13:44 Real Sound

 亀梨和也と山下智久によるユニット・亀と山Pが、「Amor」のMVを公開した。

(関連:亀と山P「Amor」MV)

 「Amor」は、4月29日にリリースする初のオリジナルアルバム『SI』のリード曲。MVでは、亀梨和也と山下智久が主演したドラマのラストシーンを彷彿とさせる朝日が昇り始めた海辺を歩く2ショットや、外国人エキストラに囲まれての歌唱シーンなどが盛り込まれている。なお、同MVはアルバムの初回生産限定盤に収録予定だ。(リアルサウンド編集部)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_202205d82e30 oa-rp92670_0_073596a4aa0a_『私の家政夫ナギサさん』あいみょん、『アンサング・シンデレラ』ドリカム、『MIU404』米津玄師…2020年春ドラマ彩る主題歌 073596a4aa0a 073596a4aa0a 『私の家政夫ナギサさん』あいみょん、『アンサング・シンデレラ』ドリカム、『MIU404』米津玄師…2020年春ドラマ彩る主題歌 oa-rp92670

『私の家政夫ナギサさん』あいみょん、『アンサング・シンデレラ』ドリカム、『MIU404』米津玄師…2020年春ドラマ彩る主題歌

2020年4月2日 12:00 Real Sound

 毎回、物語との親和性が注目されるドラマ主題歌。前期はTBSのドラマ『恋はつづくよどこまでも』の主題歌Official髭男dism「I LOVE…」や、『テセウスの船』の主題歌Uru「あなたがいることで」などが注目された。次はどんな楽曲が話題となるのか、2020年春ドラマを彩る主題歌を紹介したい。

(関連:Uru、ドラマ『テセウスの船』主題歌が最終回目前にバイラルチャート急上昇 共感度と普遍性の高い1曲に

月曜日

『正しいロックバンドの作り方』

 まず、紹介したいのは4月20日深夜放送スタートのドラマ『正しいロックバンドの作り方』(日本テレビ系)から。主題歌を担当したのは、兄弟役でW主演を務める藤井流星と神山智洋が所属するジャニーズWESTだ。物語では、藤井が演じる赤川静馬が結成した4人組バンド・悲しみの向こう側が日本最大級の音楽フェス『電撃ロックフェス』を目指す姿が描かれる。主題歌は未公開だが、主人公たちの音楽にかける情熱が楽曲にも反映されるのではないだろうか。

火曜日

『竜の道 二つの顔の復讐者』

 玉木宏と高橋一生が共演するドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』(フジテレビ・関西テレビ系)では、SEKAI NO OWARIが主題歌を手がける。4月14日の放送に先立ち公開された予告編では、主題歌となる「umbrella」の一部が公開された。ボーカルを務めるFukaseが、脚本にあるキーワードを元に書き下ろしたという楽曲はドラマの視聴者にどんな感動を与えるのか、注目したい。

『私の家政夫ナギサさん』

 TBSドラマ『私の家政夫ナギサさん』は、四ツ原フリコによる同名コミックを原作とした作品。バリバリのキャリアウーマンだが、家事は苦手なアラサー独身女子・相原メイを多部未華子が演じる。主題歌には、あいみょんの新曲「裸の心」を起用。あいみょんのYouTube公式チャンネルで一部公開されている同曲は、〈この恋が実りますように〉や〈今、わたし恋をしている〉という印象的なフレーズからも分かるように、片思い中の女性の気持ちを歌ったラブソングのようだ。

水曜日

『レンタルなんもしない人』

 4月8日からスタートするテレビ東京のドラマ枠「ドラマホリック!」の第3弾『レンタルなんもしない人』。実在する主人公“レンタルなんもしない人”役にNEWSの増田貴久が抜擢され、話題となった本作の主題歌は、NEWSの「ビューティフル」に決定した。音源は第1話の放送と共に解禁されるが、“レンタルなんもしない人”が展開するサービス同様に、視聴者の心を癒す、優しい楽曲になりそうだ。

『FAKE MOTION-卓球の王将-』

 毎週水曜日、深夜24時59分から放送されるのは、スターダストプロモーションの若手アーティスト集団・EBiDAN(恵比寿学園男子部)が出演する、卓球バトルを繰り広げる男子高校生を描いたスポーツ青春ドラマ『FAKE MOTION-卓球の王将-』(日本テレビ系)。ドラマに合わせて、EBiDANに所属する佐野勇斗(M!LK)、古川毅(SUPER★DRAGON)、北村匠海(DISH//)、松尾太陽(超特急)、森崎ウィン、板垣瑞生で、新グループ・King of Ping Pongが結成された。マルチクリエイターのまふまふが全面プロデュースした主題歌「FAKE MOTION」は、ピンポン球が跳ねる効果音が盛り込まれた、物語と親和性の高い臨場感あるサウンドに仕上がっている。

『ハケンの品格』

 13年ぶりに復活する、ドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系)の主題歌を手がけたのは、今年デビュー40周年を迎えた鈴木雅之だ。2007年の1stシリーズで起用された主題歌は、主人公の大前春子(篠原涼子)が抱える孤独にそっと寄り添った中島美嘉の「見えない星」。今回はうって変わり、“思わず踊り出したくなるナンバーを”というドラマ制作チームからのオーダーによって、ファンクテイストな楽曲となっている。タイトルバックでは、アーティスト集団・東京ゲゲゲイの振り付けとコラボ。鈴木雅之のソウルフルな歌声と東京ゲゲゲイによるファンキーな振り付けは、週の折り返しで疲れた視聴者に活力を与えそうだ。

木曜日

『ギルティ~この恋は罪ですか~』

 累計発行部数150万部を突破した、丘上あいによる人気コミックスを原作としたドラマ『ギルティ~この恋は罪ですか~』(日本テレビ・読売テレビ系)の主題歌を担当したのは、X JAPANのボーカル・Toshl。様々な策略や罠にハマっていく登場人物の心の底にある“純愛”をテーマに、主題歌「BE ALL RIGHT」を手がけた。Toshlの圧倒的な歌唱力によって、ドラマの世界観はより壮絶さを増している。

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』

 4月9日に放送が開始するのは、石原さとみが病院薬剤師の主人公を演じるドラマ『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)。薬剤師にフォーカスする新しい医療ドラマに華を添えるのは、DREAMS COME TRUEが手がけた主題歌「YES AND NO」だ。DREAMS COME TRUEがフジテレビのドラマ主題歌を担当したのは、2013年に放送されたドラマ『救命病棟24時』の第5シリーズぶり。DREAMS COME TRUEが奏でる壮大なメロディが、医療現場で働く主人公たちの背中を押すだろう。

金曜日

『MIU404』

 ドラマ『コウノドリ』第2シリーズ以来の、綾野剛&星野源の共演で注目されている一話完結のノンストップ「機捜(機動捜査隊)」エンターテインメント『MIU404』(TBS系)。手がけたドラマが軒並み高視聴率を叩き出している脚本家・野木亜紀子によるオリジナルストーリーで、主題歌は米津玄師が担当。2年前に、米津が野木とタッグを組んだドラマ『アンナチュラル』では、主題歌「Lemon」が現在までつづく大ヒットとなった。ヒットメイカーの米津による主題歌「感電」は、新たな感動と社会現象を巻き起こしそうな予感だ。

『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』

 大人気俳優の田中圭が主演を務めるドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』(テレビ東京系)の主題歌は、世界で活躍する韓国の7人組ボーイズグループ・BTSの新曲「Stay Gold」に決定。BTSが日本のドラマ主題歌を手がけるのは、『シグナル 長期未解決事件捜査班』(カンテレ・フジテレビ系)以降2度目となる。難事件や未解決事件を解き明かしていく天才遺伝子科学者を演じる田中が、“ゴリゴリのミディアムナンバー”と語る主題歌がどんな形で物語と融合していくのか楽しみだ。

『浦安鉄筋家族』

 シリーズ累計発行部数4400万部を記録する、同名のギャグ漫画をドラマ化した『浦安鉄筋家族』(テレビ東京系)。坂田利夫、佐藤二朗、染谷将太など、豪華なキャストがコメディカルな役を全力で演じるドラマのオープニングを担当するのは、熱いパフォーマンスが印象的なサンボマスターだ。ドラマのために書き下ろした「忘れないで 忘れないで」は、力強いロックナンバーだという。エンディングは、“楽器を持たないパンクバンド”BiSHの楽曲「ぶち抜け」。メンバーのモモコグミカンパニーが作詞を手がけた。型にハマらない個性的な二組のアーティストが作品をサポートする『浦安鉄筋家族』は、今期一熱いドラマになるだろう。

土曜日

『未満刑事 ミッドナイトランナー』

 Sexy Zone・中島健人とKing & Prince・平野紫耀が主演を務める土曜ドラマ『未満刑事 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)では、Sexy ZoneとKing&PrinceのW主題歌決定が反響を呼んでいる。3月25日に放送された中島&平野司会の音楽特番『Premium Music 2020』では、主題歌「RUN」(Sexy Zone)と「Mazy Night」(King & Prince)をテレビ初披露。どちらの楽曲も、警察学校でタッグを組み、難事件に挑む主人公ふたりの性格を反映した歌詞とサウンドになっている。2つの主題歌をドラマの中でどう使い分けるか、楽曲にも注目して物語を追っていきたい。

 ドラマ主演を務める俳優自身が所属するグループで主題歌を担当する傾向にあるほか、野木亜希子×米津玄師や、フジテレビ医療ドラマ×DREAMS COME TRUEなど、ドラマファンにとってはたまらない再タッグが組まれた今期。大物アーティストたちが手がける主題歌は、4月から続々とスタートするドラマをさらに盛り上げそうだ。(苫とり子)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_202205d82e30 oa-rp92670_0_1b0281f5a3e1_新型コロナウイルスの影響で波乱の春ドラマは、手練れの脚本家が描く職場のアンサンブルに注目 1b0281f5a3e1 1b0281f5a3e1 新型コロナウイルスの影響で波乱の春ドラマは、手練れの脚本家が描く職場のアンサンブルに注目 oa-rp92670

新型コロナウイルスの影響で波乱の春ドラマは、手練れの脚本家が描く職場のアンサンブルに注目

2020年4月2日 12:00 Real Sound

 オリンピックイヤーの幕開けのはずだった年始までは、誰も想像すらしなかった事態になっている。新型コロナウイルス感染拡大を受けて、TBSやNHKの連続ドラマが次々と撮影延期に。一例を挙げれば、4月10日に放送開始予定だった『MIU404』(TBS系)もスタートが遅れることになってしまった。しかし、キャスト、スタッフの感染予防のためには間違いなく英断。この決定で人気キャストのファンもひとまず胸をなでおろしたわけだが、同時に、この先を考えると、ドラマ制作はどうなっていくのかという不安も抱いてしまう。

参考:2020年4月期ドラマ、なぜ続編モノが多い? 『半沢直樹』『ハケンの品格』に膨らむ期待

 5月スタートになるのか、それとも7月クールにずれ込むのか(キャストのスケジュールを考えるとこれは難しい)。予想はできないが、4月2日現時点で、この春ドラマのラインナップを見渡してみると、今期の主流は“手練れの脚本家が描く職場の群像劇”になりそうだ。基本はお仕事ドラマであり、スペックの高い主人公を中心に個性豊かな同僚たちが対立したり協力したりする。そんな基本設定は共通しているだけに、脚本家の中園ミホ、黒岩勉、井上由美子、野木亜紀子といったヒットメーカーたちの技術と独自性が、改めて浮き彫りになりそうだ。

 4月15日(水)スタート予定の『ハケンの品格』(日本テレビ系)は、13年前のヒット作の続編で、スペイン語会話から助産師やふぐ調理師の免許まで、多種多様な資格を持つ万能の派遣社員・大前春子が、かつて働いていた食品商社に帰ってくる。脚本筆頭は前作と同じ、中園ミホだ。前作では篠原涼子演じる春子の無愛想だが優秀すぎる仕事ぶりがかっこいいとして熱狂を呼び、その路線は同じ中園作品の『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)に引き継がれていった。未知子や春子のように自分の高いスキルを武器に組織を渡り歩き、高い報酬を得るというヒロイン像は、男女の給与格差などジェンダーギャップの激しいこの国において痛快。春子から冷たくあしらわれる男性社員たち、“くるくるパーマ”の東海林武(大泉洋)や里中賢介(小泉孝太郎)らも健在で、男性のダメな部分も魅力的に描けるのが、中園脚本のうまいところ。デキる春子とダメダメな男たちという対比がわかりやすく、再び人気を獲得しそうだ。

 ただ、2019年にも同じように『まだ結婚できない男』(カンテレ・フジテレビ系)、『時効警察はじめました』(テレビ朝日系)と、約13年ぶりに再開したシリーズがあったものの、以前ほどのヒットにはならなかったので、この続編企画も大きな賭けではある。

 また、『グランメゾン東京』(TBS系)を成功させたばかりの黒岩勉が脚本を担当するのは『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』(フジテレビ系)だ。今回はオリジナルではなく漫画原作を基に、総合病院の薬剤師として働く葵みどり(石原さとみ)と同僚の薬剤師たちの姿を描いていく。職業意識の高いみどりは医師に負けないほど病気や病状に対する知識を持ち、患者が間違った薬を処方されないように動くが、それが医師を怒らせてしまう。そのみどりを守ろうとする上司、みどりに感化される新人、みどりを理解する先輩や親友など、単なる仲良しではない関係性が見どころ。ここでも『グランメゾン東京』でレストランのシェフたちの関係をバランス良く、秘密や裏切りも盛り込んで構成してみせた黒岩の手腕が発揮されそうだが、華やかな高級フレンチの世界とは違って、派手な発表の機会などがない薬剤師の物語だけに、盛り上がる場面をどう作っていくかという難しさもあり。さらに、黒岩は『アンサング・シンデレラ』にも出演する田中圭主演の『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』(4月24日(金)スタート、テレビ東京系)でも脚本家の筆頭を務めている。今年、脚本家としてさらなる飛躍を果たすかが注目される。

 4月16日(木)スタートの『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)は2年ぶりの続編となり、木村拓哉主演で危険な要人警護をするボディガードたちの仕事ぶりを描く。脚本の井上由美子は本作第1章で木村拓哉と江口洋介、近作『シャーロック』(フジテレビ系)ではディーン・フジオカと岩田剛典が演じる男性同士のスリリングな関係を描き出してきた。今回も、木村演じる島崎章と島崎の古巣である警備会社を買収した劉光明(仲村トオル)の対立を描く。お仕事ドラマなら2003年のヒット作『GOOD LUCK!!』(TBS系)からの積み重ねがあり、木村拓哉の活かし方も手慣れたもの。島崎は優秀なボディガードであると同時に、思春期の息子に反発されるちょっと情けない父親でもあり、木村を単なるヒーローには設定しない。第1章ではそれでキムタク神話を知らない若い視聴者をも引き込んだ。今回は木村の前作『グランメゾン東京』(TBS系)の好評という追い風もプラスして、手堅く視聴率を稼ぎそうだ。

 そして、『半沢直樹』(TBS系)と並び、この春ドラマの大本命と言える『MIU404』は、『アンナチュラル』(TBS系)、『コタキ兄弟と四苦八苦』(テレビ東京系)の野木亜紀子脚本。プロデューサー新井順子、塚原あゆ子監督との組み合わせは『アンナチュラル』と同じで、このチームが王道の刑事ドラマに挑むのが見もの。今回、野木はプロデューサー、監督にリクエストされ、この新ジャンルに挑むことにしたようだ。警視庁芝浦分駐所第4機動捜査隊で404号車に乗り込み、他の3チームのフォローに回る刑事を演じるのは、綾野剛(伊吹藍役)と星野源(志摩一未役)。ビジュアル的には、かつて見たことがないほどの“塩顔すぎるコンビ”で、伊吹と志摩のコミカルなやり取りはまるで令和版『あぶない刑事』といった印象も。しかし、物語は『アンナチュラル』と同じく、警視庁の働き方改革や様々な社会問題を盛り込みつつ、リアルベースで展開していく。

 野木は近作の人間ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)でもブラック労働問題を描いたが、実は『アンナチュラル』や本作のように科学捜査もの、刑事ドラマという既存のフォーマットを使ったほうが、社会への問題意識が強く出すぎず、視聴者に伝わりやすいかもしれない。野木をはじめ、ドラマ界のカッティングエッジを担う制作陣だけに、『MIU404』ではキャラクターに親近感を抱かせておいてからの震えが来るような神展開を期待したい。

 以上のように、今期は職場を中心に展開するお仕事ドラマがそろったが、現実には、新型コロナウイルス対策のため会社に出勤しないリモートワークが推奨されているというのは皮肉。社会の急激な変化にドラマがついていけていない感もしてしまうが、それだけに、今や失われた、仲間たちが和気あいあいと声をかけあいながら働く仕事場の描写を「懐かしい」「少し前までこうだった」と感動的に受け取ってもらえるかもしれない。(小田慶子)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_202205d82e30 oa-rp92670_0_5b826f7380a8_『アナ雪』ヘッド・アニメーターが描く姉弟の絆 『プレイモービル』7月公開決定 5b826f7380a8 5b826f7380a8 『アナ雪』ヘッド・アニメーターが描く姉弟の絆 『プレイモービル』7月公開決定 oa-rp92670

『アナ雪』ヘッド・アニメーターが描く姉弟の絆 『プレイモービル』7月公開決定

2020年4月2日 12:00 Real Sound

 映画『Playmobil: The Movie』(原題)が、『プレイモービル マーラとチャーリーの大冒険』の邦題で7月3日よりイオンシネマ板橋ほかにて公開されることが決定した。

参考:詳細はこちらから

 「プレイモービル」は、1974年にドイツで生まれ、現在100以上の国々で楽しまれているフィギュアのおもちゃ。人形だけでなく、建物、乗り物、動物など様々な文化を取り入れた多くのパーツがあり、世代と性別を超えて、さまざまな年齢の人々に愛されている世界的なブランドだ。本作は、そんなプレイモービルの世界に入ってしまった姉弟、マーラとチャーリーの冒険を描き、仲間、兄弟との絆、挑戦する勇気、そして自分を信じる心の大切さを説く。

 17年間ディズニー作品に携わり、『ボルト』『塔の上のラプンツェル』ではアニメーション監修を担当、『アナと雪の女王』のヘッド・アニメーターを務めたリノ・ディサルヴォ監督がメガホンを取った。音楽は、『マダガスカル 2』『怪盗グルー』シリーズなどを手掛けたヘイター・ペレイラが担当する。

 冒険心あふれる少女・マーラは親を突然の事故で失い、心が色あせた日々を送っていた。ある日、無断で街へ出かけた弟・チャーリーを探しに行ったマーラは、チャーリーと共にプレイモービルの展示会場へ迷い込む。すると突然、光が彼らを包み込み、2人はプレイモービルの世界へと吸い込まれてしまう。プレイモービルの世界でバイキングとなったチャーリーは、悪の皇帝・マキシマスにさわられてしまい、マーラは弟を探すため未知なる冒険へと赴くことになる。マーラは、早口でしゃべるフードトラック運転手、颯爽としたスパイのレックス・ダッシャー、優しい精霊など、個性あふれる様々なキャラクターと仲間になり新世界を旅していく。 果たして姉弟は無事に元の世界に帰ることができるのか。

 公開されたポスタービジュアルでは、プレイモービルの世界に迷い込み、自身もプレイモービルの姿になってしまった少女・マーラが勇猛果敢に剣を振りかざす様子と、なぜか髭面で盾を片手にした弟・チャーリーや多数のキャラクターたちの姿が切り取られている。 (文=リアルサウンド編集部)

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_202205d82e30 oa-rp92670_0_f8c2735812d6_Perfume、「Challenger」MV完成までの軌跡 11歳小学生の“挑戦”に対する思いが映像に f8c2735812d6 f8c2735812d6 Perfume、「Challenger」MV完成までの軌跡 11歳小学生の“挑戦”に対する思いが映像に oa-rp92670

Perfume、「Challenger」MV完成までの軌跡 11歳小学生の“挑戦”に対する思いが映像に

2020年4月2日 12:00 Real Sound

 Perfumeの楽曲「Challenger」のミュージックビデオ企画案を募集する『Perfume “Challenger” MUSIC VIDEO PLAN CONTEST』で、11歳のHirotoさんによる企画『つながり~過去を超え・今を生き・未来を創る~無限の可能性を秘めた僕らはチャレンジャー』がグランプリを受賞した。

(関連:

外部リンク

cat_oa-rp92670_issue_202205d82e30 oa-rp92670_0_b04ba46cac4a_二階堂ふみに瓜二つの子役・清水香帆 『エール』裕一と音の運命的な出会い b04ba46cac4a b04ba46cac4a 二階堂ふみに瓜二つの子役・清水香帆 『エール』裕一と音の運命的な出会い oa-rp92670

二階堂ふみに瓜二つの子役・清水香帆 『エール』裕一と音の運命的な出会い

2020年4月2日 12:00 Real Sound

 福島市の名所・花見山公園から、“雪うさぎ”で有名な吾妻小富士を眺める風景で幕を開けた『エール』(NHK総合)第4回。“ムービングサーズデー”とは朝ドラ受けを担う、『あさイチ』MCの博多華丸が、『半分、青い。』放送時に、「ことが動く曜日」として提唱したもの。働き方改革により週5回に短縮となった『エール』においても、このムービングサーズデーは立証されることとなる。

参考:佐藤健、窪田正孝ら“88年世代”が熱い! 2020年は“主役”としてさらなる台頭の年に

 それが、裕一(石田星空)と音(清水香帆)の運命的な出会いだ。福島市から鉄道で1時間、まさ(菊池桃子)の実家がある川俣へと遊びに行く裕一。織物で栄えた川俣は、映画館や賑やかな出店が並ぶ、華やかな街だ。そこで裕一は、ふと聞こえてくる賛美歌「いつくしみ深き」に誘われるように教会へと向かっていく。

 そこで聖歌隊に囲まれ、賛美歌を歌っていた少女が、後に裕一の妻となる音。満面の笑みで歌う音に裕一は、まるで電撃が走ったかの如く恋に落ちる。手を振る音に、裕一も手を振り返すが、それは父親に向けてというのも漫画のような展開。左手にはべっこう飴、右手は高鳴る心臓を押さえ、裕一は「川俣いい! すごくいい!」と叫ぶのだった。

 驚くのは、音を演じる子役の清水香帆が、後にバトンタッチとなる二階堂ふみに瓜二つであること。制作統括の土屋勝裕氏によると、清水は大勢の子役が参加したオーディションの中から、3次審査まで勝ち進み今回の抜擢に至ったという。彼女にいまだセリフというセリフはないため、今後さらなる衝撃を与えてくれるはずだ。

 さらに、ムービングサーズデーと言えるのが、裕一の初めての作曲である。小学校の担任・藤堂(森山直太朗)から出された作曲の宿題。蓄音機から流れる西洋音楽に興味を持つ裕一の姿に、三郎(唐沢寿明)は新しいレコードを、さらには『作曲入門』の本を買い与える。三郎とまさが見守る中、夜遅くまで読みふける裕一。そして、早朝。学校にやってきた裕一は、クラスにあるオルガンを弾き、あともうちょっとというところで、頭の中にメロディーが鳴り響く。

 「できた!」。これが裕一にとって初めての作曲。黒板には五線譜に記譜された弾むようなメロディーが残されていた。天才作曲家と呼ばれることになる、裕一の音楽人生が今、幕を開けた。(渡辺彰浩)

外部リンク