“日本一かわいい高校一年生”は静岡出身のおさかべゆいさんに決定<高一ミスコン2018>

【高一ミスコン/モデルプレス=8月9日】9日、“日本一かわいい高校一年生“を決める「高一ミスコン2018」のグランプリが発表され、静岡県出身のおさかべゆいさんが輝いた。

【さらに写真を見る】日本一かわいい高校一年生が決定

発表は、大阪・Zepp大阪ベイサイドにて行われたイベント『Popteen熱盛祭』内にて実施。グランプリが発表されると、おさかべさんは驚いた表情を見せると同時に、笑顔をはじけさせた。

グランプリに選ばれた心境を聞かれると「とっても嬉しいです。たくさん応援してくれた家族に伝えたいです」と喜んだ。

芸能活動の経験はなく、今回がはじめてのミスコン受賞だというおさかべさん。TikTokのフォロワーが8000人を超えるなど、すでに多くのファンを抱えており、将来は「個性を出せるモデルさんになりたい」と語った。

グランプリのおさかべゆいさんには、“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2018」のファイナリストになる権利が与えられた。

またこの日ステージに登場したのは、『投票サイト powered by モデルプレス』にて行われていたSNS審査を通過したファイナリスト10人。

準グランプリは、ラストアイドル2期生の暫定メンバーとしても活躍する、“ひめ”こと上水口姫香さんが選ばれた。

◆「高一ミスコン」とは
「女子高生ミスコン」の姉妹版コンテストである「高一ミスコン」。2017年は、“りおちょん”こと吉田莉桜がグランプリに輝き、Popteen専属モデルに抜擢された。

今年度は、4月にエントリーがスタート。約4ヶ月にわたって“日本一かわいい高校一年生”の称号を巡って競い合ってきた。

◆「高一ミスターコン」も発表
また、男子版である「高一ミスターコン2018」のグランプリも4日に発表され、福岡県出身の小宮璃央(こみや・りお)くんがグランプリに輝いた。

◆姉妹コンテストの「女子高生ミスコン2018」開催へ
「女子高生ミスコン」は、前身時代に“くみっきー”こと舟山久美子や“ちぃぽぽ”こと吉木千沙都を輩出した、女子高生限定のコンテスト。

プリ機やSNS投票など女子高生の生活に即した審査方法が取り入れられ、「女子高校生が選ぶ女子高校生のNo.1」を決めるミスコンとなっている。

初の全国開催となった2015-2016年度は、“りこぴん”こと永井理子が初代“日本一かわいい女子高生”に選ばれ、昨年度の2017-2018では“めいめい”こと福田愛依がグランプリを受賞し、『サンデージャポン』や『ダウンタウンDX』など多くのTV番組に出演。

今年度は、3月27日~7月31日までのエントリー期間を経て、全国20箇所で面接審査を順次スタート。

通過者はその後、Twitterを使って投票を行う「SNS投票 powered by モデルプレス」や、プリ機を撮影することで投票が可能な「プリ機投票」に臨む。さらに今回も、セミファイナリストとして47都道府県別で“一番かわいい女子高生(都道府県代表者)”を1人ずつ選出。

9月22日から9月24日の3日間各エリアで行われる「ファイナリスト発表イベント」で、都道府県代表者47人とエリア別SNS代表者19人の計66人から、ファイナリスト8人が選ばれる。

そして2018年12月26日に開催予定の「グランプリ発表イベント」にて、“日本一かわいい女子高生”を決定する。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

外部リンク

「オオカミくんには騙されない」Dream Ami&飯豊まりえ&歴代女子メンバーが集結 “理想の告白”再現で胸キュンの嵐

【オオカミくんには騙されない/モデルプレス=8月9日】Dream Ami、女優の飯豊まりえが9日、東京・六本木ヒルズアリーナにて開催されている「テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION」のAbema TVオリジナル番組野外イベント「Abema Fes」に生出演した。

【さらに写真を見る】「オオカミくん」歴代女子メンバーが豪華集結!

◆「オオカミくん」歴代女子が集結
「オオカミくんには騙されない」(毎週日曜よる10時)のスペシャルステージが行われ、スタジオMCを務めるAmi、応援ゲストの飯豊のほか、進行役の向井慧(パンサー)、過去シーズンに出演した安倍乙(おと)、齊藤英里(エリ)、菅原里奈(りなち)、マーシュ彩(あや)、大和屋穂香(ほのか)が登場。

普段はスタジオから見守っているAmiと飯豊は「本物だ―!」と興奮。観客が見守る中で過去シーズンの胸キュンシーンがプレイバックされ、オオカミくん出演女子たちは「恥ずかしくて直視できない」などはにかんでいた。

◆「オオカミくん」女子が理想の告白を再現
続いて「ティーン女子トーク」と題して、最近の10代女子の恋愛観についてトークを展開。「手をつなぐのは何回目のデートから?」という質問に対し、Amiと飯豊は「付き合わないとしちゃいけない!」と断言。

一方、「付き合って3回目のデートまでつながない」と答えたエリに対し、向井は「それは厳しい!」とショックを受けるなど、男女差が浮き彫りに。

また、「理想の告白」というテーマでは、おとが向井を相手に再現。電話で公園に呼び出して告白すると向井は即OK。さらにほのかはAmiを相手に、エリは飯豊を相手に告白シーンを再現してみせ、観客を盛り上げた。

イベント終了後の囲み取材では、このメンバーでやってみたいことの話題に。エリが「女の子だけじゃなくて男の子も全員集まってみたい」と提案すると、Amiと飯豊も「全シリーズの男女が集まってね。大波乱が起きそう(笑)」「それは見たい!」と大盛り上がりだった。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

外部リンク

「あいのり」クロ、第1子出産 家族ショットで報告

【クロ/モデルプレス=8月9日】フジテレビ系恋愛バラエティ「あいのり」(~2009)に出演していたブロガーのクロが8月9日、Instagramにて第1子出産を報告した。

【さらに写真を見る】「あいのり」クロ、第1子出産 幸せあふれる家族ショットも公開

クロは「取り急ぎ!!!!赤ちゃん産まれました」と報告し、生まれたばかりのわが子を抱いた家族ショットを公開した。

出典: Instagram

ハッシュタグによると第1子は女児。母子共に健康だそうで「応援本当にありがとうございました。メチャクチャ励まされました」と感謝をつづった。

◆「あいのり」クロ、2017年に結婚
クロは、2017年7月にIT系企業に務める年下の一般男性との入籍を報告。今年3月に第1子妊娠を発表していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

Hカップの新星・わちみなみ、水着で魅せるグラマラスボディ

【わちみなみ/モデルプレス=8月9日】グラビアタレントのわちみなみが、3rdイメージDVD「みなみちわ~」を8月24日にリリースする。

【さらに写真を見る】Hカップの豊満バストが溢れ出しそう…わちみなみのビキニショット

◆わちみなみ「みなみちわ~」
大学3年生のとき、友人の勧めで受けた「プレミアム水着ガールズオーディション」でグランプリを受賞して芸能界入り。2018年5月にグラビアデビューを果たすと、Hカップの規格外ボディと情熱的なスタイルで人気を上昇中。

今作でも水着姿で豊満なバストを披露。1月の1st「わちち Vol.1」、4月の2nd「わち、南へ」と、今年3作目のDVDリリースとなり、その注目度の高さが伺える。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

外部リンク

圧巻肉体美のジャニーズJr.“Snow Man”岩本照、筋トレメニュー公開

【岩本照/モデルプレス=8月9日】ジャニーズJr.内ユニットSnow Manに所属する岩本照が、フィットネス総合誌『Tarzan』にて月イチ連載をスタート。9月13日発売の749号から掲載される。

【さらに記事を読む】ジャニーズJr.“Snow Man”岩本照、鍛え上げた上半身初披露 究極ボディにスタッフも驚愕

今年6月14日に発売された同誌で、単独表紙デビューを果たした岩本。ジャニーズJr.きっての肉体派ならではの鍛え上げられた美しいボディは、同誌編集部スタッフのお墨付きとなった。

◆岩本照のトレーニングメソッド
連載は、月1回、カラー2ページで展開。タイトルは、「筋肉吟遊詩人・岩本照裏切りの筋トレ・メソッド」。背中、肩、腕と、各回カラダの「部位別」に岩本流の筋トレメニューを紹介していく。

“いかに自分の筋肉を裏切るか”をテーマにした、彼ならではの筋肉のいじめ方(トレーニング)を毎回2~3メソッド見せていく予定だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

雛形あきこ、夫・天野浩成から異常な愛情 下着事情も明かす

【雛形あきこ・天野浩成/モデルプレス=8月9日】女優の雛形あきこと、夫で俳優の天野浩成が10日放送のフジテレビ系バラエティ番組「ダウンタウンなう」(毎週金曜よる9時55分~)に出演。天野が、異常ともいえる雛形への愛情を明かす。

【さらに写真を見る】天野浩成、“異常”な雛形あきこへの愛情を告白

ダウンタウンの浜田雅功、松本人志と坂上忍の3人が、豪華ゲストたちとお酒を飲みながら本音で語り合う人気企画「本音でハシゴ酒」。今回は雛形、天野ほか飲み仲間として小島瑠璃子も登場し、本音トークする。

◆天野浩成、雛形あきこへの“異常”な愛情
ダウンタウンは、初対面の天野が元仮面ライダーと聞き、変身ポーズをリクエスト。素直に応じる天野だが、変身の流れを“畳”に例える珍説明に、一同は早くも天然っぷりを感じ取り、苦笑いする。

また、2人の馴れ初めについて雛形の第一印象を聞かれた天野は、いきなりの天然発言。思わず浜田が「しっかりせえ天野!」とツッコミ。

さらに、名字を雛形姓に変えた、結婚してから“雛形グッズ”を収集している、雛形の下着は全部選ぶなど、異常ともいえる雛形への愛情が紹介され、一同驚愕。聞くほど謎が深まる天野に松本も「掘れば掘るほど出てくるね~」と感心する。

◆片桐はいり、個性的なプライベート明らかに
一方、松本が監督を務めた映画「R100」で圧倒的な存在感を発揮していた片桐はいりも、飲み仲間の夏菜とともに登場。普段あまりバラエティ番組に出演せず、ミステリアスな片桐だが、お酒を飲み交わすうちにプライベートが個性的なことが判明する。

まずは、坂上も衝撃を受けたという片桐の個性的な趣味を紹介。番組がその時の様子に密着すると、そこでは片桐が意外な姿を見せる。

そして、片桐は「一度結婚しておけばよかった」と告白。浜田が「チャンスはあったんですか?一回くらい」と単刀直入に質問すると、素直に「はい」と答える片桐に対し、過去にあったという結婚のチャンス、共演者、ハリウッドスターへの恋心などを聞いていく。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

AKB48向井地美音、女性誌で初表紙 ガーリーな“5変化”にドキッ

【向井地美音/モデルプレス=8月9日】AKB48の向井地美音が、10日発売のガーリーブランド「Honey Cinnamon」の公式BOOK『Honey Cinnamon Sweet Cosme Book』で表紙を飾った。女性誌では初の表紙登場となった。

【さらに写真を見る】AKB48向井地美音、ガーリー度MAX!キュートな表情にドキッ

◆向井地美音、初の女性誌カバー
今年6月に行われた「AKB48 世界選抜総選挙」にて第13位にランクインし、見事選抜入りを果たした向井地。キュートなルックスで女性ファンからも支持を集めているが、同ブランド初のオフィシャルブックとなる同書では、5パターンのメイクに挑戦した。

「ガーリーピンク」「レトロオルチャン」「ドーリーリボン」「シティーカジュアル」「キューティーハロウィン」の5パターンの“みーおん”が楽しめる内容となっている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

外部リンク

橋本マナミ「若すぎる」と話題に 誕生日迎え色気溢れるショットに注目集まる

【橋本マナミ/モデルプレス=8月9日】8月8日に34歳の誕生日を迎えたタレントの橋本マナミ。Instagramにはファンから祝福の声が殺到した。

【さらに写真を見る】橋本マナミ、新聞紙で限界露出 “ヤバイ”スクープ写真披露

出典: Instagram

◆橋本マナミ、34歳に
橋本は「みなさんお祝いのメッセージありがとうございます これからもマイペースで頑張っていきます」とコメント。ノースリーブ姿でリラックスした表情の橋本の写真を投稿した。

自身のブログでも「特になにも変わりませんが、30代の一年一年は結構大きいです。笑 今年は朝ドラで新たな役をいただけたので女優業など幅が広がっていくといいな。これからも引き続き頑張っていきますので、皆さま応援よろしくお願いします」と1年の抱負を語り、ファンにメッセージを送っている。

◆橋本マナミ、ドラマ、映画、バラエティで高い評価
2018年は、4月~テレビ東京・連続ドラマ「スモーキング」(7月からNetflix配信)出演、5月~NHK総合・連続ドラマ「そろばん侍風の市兵衛」出演、7月にはNHK BSプレミアム「悪魔が来たりて笛を吹く」に出演を果たした。

また、10月から放送開始となるNHK朝の連続テレビ小説「まんぷく」に出演予定。バラエティ番組ではフジテレビ系「バイキング」金曜日レギュラー、BSフジ「橋本マナミのヨルサンポ」など数多くの番組に出演中。

なお、2017年には映画「破門 ふたりのヤクビョーガミ」、「過ちスクランブル」、「光」などに出演し、女優として高い評価を受けている。

◆ファンから祝福&絶賛の声
コメント欄には祝福の声が続々と寄せられ、また、「34歳に見えないです」「美魔女」「若々しくて美しい」「超綺麗!」「相変わらず色気がすごい!」など、その美貌に絶賛の声が上がった。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

外部リンク

浅川梨奈「下着を着けていない」「白石麻衣さんを超えて行けたら」大胆告白連発 大原優乃らグラドルが浴衣姿で集結

【浅川梨奈・大原優乃/モデルプレス=8月9日】グラビアブック『a-books gravure 2018』(エイベックス)の刊行記念囲み取材が9日、東京・青山のエイベックス本社で行われ、浅川梨奈、大原優乃、出口亜梨沙、渡邉幸愛、荒井レイラ、倉田瑠夏、中崎絵梨奈、莉音、真島なおみ、石橋蛍が出席した。

【さらに写真を見る】「下着を着けてない」浅川梨奈・大原優乃ら色っぽ浴衣で登場!

◆浅川梨奈「下着を着けていない」大胆告白
浅川らは、華やかな浴衣をそれぞれ着こなして登場。着心地を尋ねられると、浅川は「言っていいのかわからないんですけど…」とスタッフの顔色を伺いつつ、「下着を着けていないんですよ。抑えているだけなので、いろいろと不安です」とコメント。

ほかのメンバーも着けていないようで、大原は手で顔を覆いながら赤面していた。

◆浅川梨奈「白石麻衣さんを超えて行けたら」堂々宣言
また、同書の目標発行部数を聞かれた浅川は「(乃木坂46の)白石麻衣さんを超えて行けたらなと」と堂々と宣言。

「いろんな大人が苦笑していますけど、目標は高く行きたいです。今、坂道さんたちがすごく強いですが、私たちも10人で立ち向かって行きたいなと。負けても折れずにめげずに挑んで行きたいなと思います。打倒“パスポート”で!」と力強く言い放った。

◆浅川梨奈・大原優乃らが集結「a-books gravure 2018」
同書は、エイベックスが自らの手で製作したグラビアブックで、昨年カバーガール大賞で10代で1位を獲得し、現在は女優としても活躍する浅川を始め、昨年グラビアデビューし、現在飛ぶ鳥を落とす勢いでグラビアやバラエティで活躍する大原、その他にもレポーターとして話題を集める出口や、SUPER☆GiRLS(以下、スパガ)の人気メンバー渡邉など、総勢10名が出演している。

同書が発売された感想を聞かれると、大原は「私はグラビアを始めて1年になるんですけど、ありがたいことに今回、浅川梨奈ちゃんと表紙を飾らせていただいて、ここまで来ることができたのは、応援してくださる皆さんのおかげですし、やっぱり背中を押してくださった事務所の皆さんに恩返しをしたいなという思いで撮影をしてきました」と感慨深げ。

昨年に引き続きの出演となった浅川は「昨年は私1人でやらせていただくことが多かったんですけど、今年は優乃ちゃんと一緒に表紙の撮影もさせていただいて、何だかエイベックスの事務所全体でグラビアが盛り上がってきているなと感じて、自分はまだまだな人間なんですけど、嬉しい気持ちにもなりましたし、2冊目を発売できるということで、すごく嬉しくて光栄な気持ちでいます」と語った。

今回、最年少でスパガメンバーの石橋は「今しか撮れない瞬間だったり、1枚をたくさんの方に見ていただけたのも嬉しいですし、これからの成長というものも見ていただけたら嬉しいなと思います」と目を輝かせ、元スパガメンバーの荒井は「私は2年ぶりのグラビアの撮影になるんですけど、なぜ私がここに呼ばれたのかわからなくて、ドッキリなんじゃないかと思って、浅川にも『なんで荒井さんいるの?』って言われたんですけど、豪華な方たちと一緒の本に収まることができてよかったです」とコメント。浅川は「そこまで言ってなくない?やめて(笑)」とツッコミを入れて笑いを誘った。

さらに、元アイドリング!!!の倉田は「表紙のお2人を筆頭に、今エイベックスのグラビアがキテると思うので、この本を機にみんなでグラビア界を盛り上げて、みんな売れればいいなと思います(笑)」と笑顔を見せた。

◆倉田瑠夏「ちょっと卑猥じゃないですけど…」“例のプール”での撮影振り返る
撮影エピソードを聞かれると、倉田は「私と中崎さんが撮ったところが“例のプール”というところで、男の方が見てもらうとすごくわかる有名な、ちょっと卑猥じゃないですけど、有名なプールだったらしいので、そこも見どころかなと思います」とにっこり。

浅川は「優乃ちゃんと2人で撮っていたんですけど、優乃ちゃんてこんな感じ(ふわふわしている)というか、楽しそうに『キャッキャ』と笑うので、同い年なんですけど小学生が現場にいるのかなと思って(笑)。一緒に撮っているときもずっと笑っているので、私がひたすら『可愛い!』って愛でまわして、スタッフさんたちに呆れられていました。(大原のほうが)先輩なんですけどね(笑)」と告白した。

◆大原優乃、浅川梨奈をライバル視してる?
現在、グラビアで引っ張りだこの大原は、浅川をライバル視しているか聞かれると「いやいや、そんなことは…。私は、このグラビア本ができたのも、浅川梨奈ちゃんがグラビアをしたからだと思っているんです。梨奈ちゃんの努力だったり活躍があったからこそ、今の私たちがいると思います」と胸の内を明かし、「撮影でもポージングとか勉強になりましたし、頭をたくさんなでなでしてくれて楽しかったです」と声を弾ませた。

対して、トップの座は自分だと思っているか聞かれた浅川は「いやっ、私がグラビアを始めたときってグラビアをやっている方は周りにいなくて、AKBグループさんが強かったりしたなかで始めたんですけど、今こうして同じ事務所にグラビアをやっていく子がこんなにも増えて、自分だけの力じゃないし、スタッフさん方がいろんな出版社さんにご挨拶させてもらったり、支えてくださる皆さん、買ってくださる皆さんがいて、今があると思っています」と感謝。

「今後は私がとかではなく、エイベックスがグラビア界を盛り上げていけるようにというのと、個人的に優乃ちゃんにカバーガール大賞を獲ってもらいたいというのがあるので、優乃ちゃんには今後もグラビア界を引っ張って、頑張ってもらえたらなと思っています」と大原にエール。すると、大原は「はー…、泣いちゃう」と感激していた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

外部リンク

仲里依紗「まじイライラする」“グチ”連発動画に共感「みんな一度は見てほしい」の声

【仲里依紗/モデルプレス=8月9日】女優の仲里依紗が8日、自身のInstagramストーリーにて“愚痴”を訴える姿を公開。多くの共感を集めた。

「コギャルになるのが夢」の仲里依紗に想定外の質問殺到「コギャルって何ですか?」

仲は「まじイライラする。どうしたらいい?」「イライラするから、唐揚げと焼き魚2つも食べちゃった。しかも秒で食べちゃった。5分位で。しかも今、アイスとか食べたくなってきちゃったわけ」「本当に外は何なの。台風で雨だし、ママチャリで濡れながら(息子の)お迎えに行って。そういうのも1人でもう…」「何に対してイライラしているのか分からなくなってきた。分からなくなってきて悪循環」と、悪天候かつ夫が不在という状況に疲れ、苛立ちを募らせた様子を、アプリのエフェクトで顔と声を“宇宙人化”させた状態でユーモアたっぷりに吐露。「こうやってグチっても何も解決しないってことは分かっているわけ!分かってるんだけど、喋る相手がいないから皆に喋らせて」とフォロワーへ訴えた。

フォロワーからは「母って大変だと思う」「お疲れ様です」「頑張ろうね」といった共感や励ましの声が多数集まったようで、仲は「みんな本当に神様なの!フォロワーさんにもママが多いから共感してくれて嬉しい」と感激。その後、中尾明慶が息子を抱くショットとともに「父も父で仕事おつ!たくさん感謝!疲れて眠いと思うけど、携帯いじるその5分!ママの愚痴たくさん聞いてあげてね」と世の父親を労いながら呼びかけた。

◆仲里依紗の投稿に共感の声
この投稿に対しネット上では「里依紗ちゃんのストーリー好きなんだけど、昨日のは本当に最高」「良いこと言うな~」「里依紗ちゃんの気持ちすごい分かるわ」「仲里依紗がイライラしてる動画にめっちゃ共感して頑張れって思った」「わーこれ!これだよ、、、みんなに一度見てほしい」「わかりすぎてうるうるきちゃった」など様々な反響が上がっていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク