【ライブレポート】2Daysに拡大<UNiON STAR’S 2018>、多彩な顔ぶれがコラボ

2018年8月17日 22:00 BARKS

ユニオンエンタテインメント所属アーティストが顔を揃えるイベントとして話題を呼んでいる<UNiON STAR’S>。初開催となった昨年の反響の大きさを受けて、今年はガールズバンドをメインにした“RED STAGE”とダンスユニットを軸にした“BLUE STAGE”に色分けされた2DAYS開催にスケールアップ。より充実感を増したイベントとなり、昨年同様 shibuya duo MUSIC EXCHANGE で華々しく行われた。

◆<UNiON STAR’S 2018>ライブ画像(全135点)

8月11日(土)に行われた“RED STAGE”は、新鋭のシンガーソングライターとして注目を集めている大野舞のライブで幕を開けた。いつもは1人でステージに立っている彼女だが、今回は Noble rebel の Mayu(g)とLaana(b)、FUN RUMOR STORYのSherry(key)、RagnaRockのMaNa(dr)をバックに据えたバンド形態のライブを披露。ウォームな「君がいるから」やスロー・チューンの「おぼろ月夜に…」、爽やかに疾走する「夢標」といった多彩な楽曲とエモーショナルなヴォーカル、快活なバンド・サウンドにマッチした明るい雰囲気のステージングなどで楽しませてくれた。オーディエンスのリアクションもよく、<UNiON STAR’S 2018>は上々の滑り出しとなった。

続いてステージに立ったRagnaRockは、「せーの!」や「GO MY WAY」「TAKE OFF」といったキャッチーなアップテンポのナンバーで畳みかけるライブを展開。フィジカルなステージングと躍動感に満ちたサウンドに、場内はいいムードで盛りあがった。残念ながら今回のステージはRagnaRock のラストライブとなったわけだが 4 人が生み出すチームワークは健在だったし、笑顔を交わし合うメンバーの姿やタイトなサウンドなどに目と耳を奪われた。淋しさを漂わせることなく、RagnaRockの真髄といえるアッパーなライブを最後に披露したのは見事。演奏を終えた4人に向けて、客席から大きな歓声と温かい拍手が湧き起こったことが印象的だった。

Noble rebelのライブは「MASQUERADE」からスタート。マスクを被り、鮮やかなドレスを身に纏ったメンバーの姿と翳りを帯びたサウンドの取り合わせが生むインパクトの強さは絶大で、場内は瞬く間にNoble rebelの世界に染まった。その後は、しっとりとした歌中と激しいサビ・パートの対比を活かした「事情~forbidden love~」やアッパーな「True Feelings」、力強く疾走する「約束~reviving memories~」などをプレイ。ライブが進むに連れてボルテージをあげていき、激しくパフォームするステージは魅力に富んでいた。ショートライブで“静と動”をしっかり表現する辺りはさすがの一言で、強く惹き込まれずにいられなかった。

Noble rebelのライブに続いて、FUN RUMOR STORYのTaKey(vo)とMami(b)、Noble rebelのNachi(vo)とMayu(g)、RagnaRockのMaNa(dr)がステージに登場。1日限定のスペシャル・セッション・バンドとして、X JAPANの「Rusty Nail」とWANIMAの「やってみよう」を聴かせてくれた。豪華な顔合わせに加えて、笑顔で演奏するメンバーの姿やセッションバンドとは思えないスクエアなサウンドなどに客席からは歓声があがり、場内は大いに沸いた。こういうコラボレートが見れることも<UNiON STAR’S>の楽しみのひとつなので、ぜひ今後も継続してほしいと思う。

Saasha+Sweet Childはスタイリッシュかつメロウな「Driving high way」を皮切りに、メロディアスな「サインポスト」や繊細なスロー・チューンの「ウデドケイ」などを続けてプレイ。豊かな声量や群を抜いたピッチのよさ、それぞれの楽曲に合わせた細やかな表現力などが光るSaashaのヴォーカルと実力派揃いのSweet Childが奏でる洗練されたサウンドは“良質”の一言に尽きる。アッパーなライブを行うアーティストが揃った“RED STAGE”の中にあって、やや異質な存在でいながらオーディエンの心をしっかりと掴んだのはさすがの一言。ハイクオリティーな音楽に加えて、Saashaの穏やかな人柄がその大きな要因になっていることも心に残った。

RaniはCaratのMona(DJ)、Noble rebelのMayu(g)と共にステージに登場。普段の生バンドとは異なるバックトラックを使ったスタイルで、「××警告」と「デビガール」を披露した。アクティブにステージをいききして力強い歌声を聴かせる Raniの姿と気持ちを駆り立てる轟音に場内の熱気はさらに高まった。その後はスペシャル・ゲストとして招いたELLEGARDENの高田雄一(b)とNICOTINEのBEAK(dr)、韮バンドの独古翔(g)という編成にチェンジして、「Rita」と「Shadow」をプレイ。ベテラン勢に引けを取らない存在感を発していたRaniはさすがといえるし、歌唱力にさらなる磨きがかかり、高田のペンによる「Shadow」で新たな顔を見せていることなども見逃せない。彼女がいい波に乗っていることを強く感じさせるステージだった。

<UNiON STAR’S 2018>は、高田雄一とBEAK、そして超飛行少年の小林光一(vo/g)が新たに結成したMAYKIDZが参加したこともトピックとなった。歓声と拍手を浴びてステージに立った彼らは「Hide And Seek」や「End Of Tragedy」「Barograph」といったファスト・チューンを相次いでプレイ。キレの良さと音圧を併せ持ったサウンドとひたむきなヴォーカルをフィーチュアした彼らの楽曲は、爽快感に溢れていた。熱くパフォームするあまりギターのストラップがピンごと飛んでしまうというアクシデントに見舞われながらもテンションダウンすることはなく、怒涛の勢いでいきあげたのは実に見事。またひとつ注目のバンドが表れたことを印象づけて、MAYKIDZはステージから去っていった。

“RED STAGE”のトリを務めたFUN RUMOR STORYのライブは、キャッチーな「Fighting MAN」からスタート。メンバー全員が織りなす華やかなステージングと心地好いサウンドにオーディエンスも熱いリアクションを見せ、場内の熱気はさらに高まった。「Fighting MAN」で創りあげたいい空気感を保って、爽やかな「Sunday Girl」やウォームなスロー・チューンの「永遠に Happiness」、ハイテンションな「Colorful Story」などをプレイ。オーディエンスの様々な感情を突くメリハリの効いた構成も奏功して、場内なイベントの締め括りにふさわしい盛大な盛りあがりとなった。バンドとしての魅せ方を見つけたことを感じさせただけに、今後のFUN RUMOR STORYも本当に楽しみだ。

FUN RUMOR STORYのライブが終わった後、エンディングとして“RED STAGE”の出演者全員がステージに姿を現した。みんなを代表してRaniが「<UNiON STAR’S 2018>は明日も続きますけど、いい1日目にできたんじゃないかなと思います。ありがとうございます」と挨拶。その後は出演者たちのサイン色紙のプレゼント抽選会や好きなメンバーとの撮影会、記念撮影などが行われ、ライブが終わったあとも場内の熱気は冷めることがなかった。

今回の“RED STAGE”を観て強く感じたのは、ガールズバンドのクオリティーは本当に高くなったな…ということだった。ガールズバンドというだけでもてはやされる面もあった昔とは異なり、今のガールズバンドは個性や魅力的なヴィジュアル、たしかな演奏力などを備えていないと頭角を現すのは難しい。そんな時代になったことで全体的なレベルアップが起こっていることをあらためて実感したし、そういう流れの中でユニオンエンタテインメントが大きな役割を果たしていることも感じることができた。今回の出演者たちの活躍に加えて、ユニオンエンタテインメントがこれからも魅力的な存在を発掘/育成してくれることを大いに期待したい。

◆<UNiON STAR’S 2018>2日目“BLUE STAGE”レポ

<UNiON STAR’S 2018>の2日目となる“BLUE STAGE”は、オープニング・アクトを務めるSuper Break Dawnのパフォーマンスから始まった。“ピン”と糸が張ったような緊張感が漂う中、Super Break Dawnの7人はダイナミックかつしなやかなダンスを展開。完成度の高いパフォーマンスにオーディエンスは息をのんで見入り、ライブが終わると同時に客席からは盛大な拍手と大歓声が湧き起こった。わずか5分足らずのステージで場内を“BLUE STAGE”の空気に染めたのは、さすがの一言に尽きる。

“贅沢なオープニング・アクトだったな”と思う中、場内に軽快なサウンドが鳴り響き、ステージに甲斐ゆいかが登場。純白のドレス姿で「さくらんぼ」や「ケサランパサラン」といったキャッチーなナンバーをキュートに歌う姿は、正統派アイドルならではの可憐な魅力に溢れている。等身大かつ明るい雰囲気のMCも含めて彼女の巻き込み力は絶大で、ライブを通して場内はいいムードで盛りあがった。声優や女優、タレントなど幅広いフィールドで活動を行っている彼女だが、アイドルとしても高いポテンシャルを備えていることを、あらためて実感させられるステージだった。

続いてステージに立ったのは、千葉CLEAR’S。チアリーディングっぽさもあるカラフルなコスチューム姿の7人がフィジカルなダンスを繰り広げるステージは本当に魅力的だった。彼女たちのダンスはとにかく運動量が多いことが特徴で、ノンストップで激しく踊り続けるステージに圧倒された。特に、「Stand Up!! Hands Up!!」のシアトリカルなテイストも織り交ぜたダンスを“ビシッ!”と決めたのはさすがといえる。12月15日に初の単独公演が決まったこともあり、今後の千葉CLEAR’Sの展開にも大いに期待したい。

若干18才ながら優れた歌唱力を誇るシンガーとして話題を呼んでいるWa:Miは、良質な歌声でオーディエンスを魅了した。ソウルフルな「Love On Me」やピアノを弾きつつ歌ったスロー・チューンの「ヒカリの花」、8月公開の映画『RYOMA 空白の3か月』主題歌に決まったスタイリッシュな「最愛なるフレンド」など、表情豊かな楽曲のエモーションを巧みに表現するヴォーカルは見事。“どっぷりソウル”というようなパターンとは異なり、ブラック・ミュージックがほのかに香る耳馴染みのいい楽曲も実によかった。

“特攻服ガールズ(エア)バンド”覇汝家(HANAYA)のステージは、新メンバー3名のお披露目ライブとなった。メンバーそれぞれが白、黄、青、紫、黒の特攻服を着こみ、ロックンロール・テイストを活かしたアッパーなナンバーを振付きで歌うステージは魅力的だし、持ち時間の中で聴かせたのは2曲だけで、あとはトークとお笑い芸(今回は総長がガチの顔面ゴムパッチンをされた)という構成も秀逸だった。場内は爆笑の連続で、覇汝家が独自のエンターテイメント性を持ったユニットとして注目を集めていくことを予感させるライブだった。

爽やかな「Summer Love」でライブをスタートさせたLovRAVEは、エモーショナルな「ASAP~愛が拡散する前にメドレー」や妖艶さが漂う「honey or die?」などを披露。華やかなダンスとヴォーカルはもちろん、各メンバーが好きな衣装でパフォームするというアプローチも楽しめた。こういう手法を採りつつ散漫な印象にならないのは、メンバーが織りなすダンスのシンクロ度が非常に高いことが要因といえる。4つの個性がひとつになってLovRAVEの世界を創りあげていくステージは魅力に富んでいて、強く惹き込まれずにいられなかった。

Super Break Dawnはバック転やバック宙なども交えたダイナミックなダンスとメロウなヴォーカルをフィーチュアしたステージで楽しませてくれた。メンバーそれぞれが個性をアピールしつつ息の合ったダンスを織りなす姿は観ごたえがあったし、かなりフィジカルなステージでいながら暑苦しくないのも実にいい。彼らはダンス、ヴォーカル、ユニットとしての存在感といったあらゆる要素が上質で、始動から1年足らずということには驚かされた。ハイクオリティーなダンス・ヴォーカル・ユニットを探しているリスナーには、Super Break Dawnをチェックすることを強くお薦めしたい。

今回の“BLUE STAGE”では、山本夢プロデュースによるDream Dance Unitのステージも披露された。メンバーはCaratのYumeとRisa、千葉CLEAR'SのKokoroとMiyabi、LovRAVEのNanamiとKasumi、Wa:Mi、Yuna、Yuno、Raika、そして山本夢という面々。総勢11名の華麗かつセクシーなダンスは素晴らしかったし、ダンスのシンクロ度の高さからはストイックなリハーサルを重ねたことがうかがえた。<UNiON STAR’S>でしか見ることができない貴重なステージに、客席からは大歓声が湧き起こっていた。

国内はもとより欧米、アジア諸国やインドなどでも活動を行っているシンガーソングライターとして知られる池田彩。彼女はキャッチーな「ワンダーレールロード」を聴かせた後、インドの民族衣装を纏ったLovRaveとコラボレートした「ハロー!ハロー!ナマステ!」を経て、「池田彩 プリキュア YoseatsuMedley」で畳みかけるというライブを展開。“おおっ!”と思わせるシーンの連続に場内の熱気はさらに高まり、一体感に溢れた盛りあがりを見せた。安定感や表現力に富んだヴォーカル、関西弁MC、親しみやすい人柄なども含めて、充実した活動を重ねてきているベテランならではの魅力が光るライブだった。

“BLUE STAGE”を締め括るDJ&ダンスヴォーカルユニット・Caratのライブは、スタイリッシュなダンス・チューンの「Ring Dong Ding Dong」で幕を開けた。透明感を湛えた歌声を聴かせつつ艶やかにダンスするメンバーたちが発するオーラは圧倒的で、ライブが始まった瞬間“グッ”とステージに惹き寄せられた。その後は男性ダンサー2人を交えた「Kiss Me」や「Compricated」、アッパー&ウォームな「We gotta go」(新曲)などを披露。キュートさと大人っぽさがMixしたCaratならではのテイストは本当に魅力的で、メジャーデビューを果たしたことも納得できる。オーディエンスもライブを通して熱いリアクションを見せ、ラストチューンとなった「#SOTS」で場内は爽快感を伴った盛大な盛りあがりとなった。

全アーティストのパフォーマンスが終了した後は前日の“RED STAGE”同様、出演者全員がステージに姿を見せて、サイン色紙のプレゼント抽選会や好きなメンバーとの撮影会、記念撮影などが行われた。進行役を務める池田彩の軽妙なMCも絶妙で、ステージと客席は笑顔で溢れ、<UNiON STAR’S 2018>は最良の形で幕を降ろした。多彩な顔ぶれとスムーズな進行が相まって、“BLUE STAGE”は見飽きることはなかった。

出演者のほとんどがニューフェイスでいながらクオリティーが高いことには、少なからず驚かされた。この辺りからはユニオンエンタテインメントのタレント発掘力や育成力の高さがうかがえる。ここ数年でアイドルのあり方が多様化すると同時に、今まで以上に質の高さが求められるようになっているだけに、ユニオンエンタテインメントに所属している良質なアーティストたちが今後さらなるスケールアップを果たすことは間違いなさそうだ。

取材・文:村上孝之
撮影:猪狩健太郎

関連リンク

◆<UNiON STAR’S 2018> オフィシャルサイト

外部リンク

V.I(from BIGBANG)、ソロツアー閉幕「ぼくも早くBIGBANGメンバーに会いたくなりました」

2018年12月16日 22:40 BARKS

BIGBANGのV.Iが、ソロツアー<SEUNGRI 2018 1ST SOLO TOUR [THE GREAT SEUNGRI] IN JAPAN>ファイナル公演を大阪・インテックス大阪5号館にて12月15日、16日の2デイズ行った。

◆ライブ画像

今回のツアーファイナルの大阪公演では、8月・9月に行われた同ツアーの千葉・福岡・大阪公演のセットリストをベースに、新たに「All I Want For Christmas Is You」や「Last Christmas」などのクリスマスソング、BLACKPINKのJENNIEのカバー「Solo」「GOOD BOY」、「ピタカゲ(CROOKED)」「EYES, NOSE, LIPS」といったBIGBANGメンバーのソロカバー、そして「BANG BANG BANG」「FANTASTIC BABY」「声をきかせて」といったBIGBANGの大ヒット曲を含むBIGBANGメドレーまで多様なステージングを披露。

歌とダンスはもちろん、ものまね、そして本領発揮の爆笑MCまで、彼の豊富なタレント性を360度展開したそのステージングは、まさにV.Iにしかできないもの。ファンにとっても、少し早いクリスマスプレゼントのようなファイナル公演となった。

MCでは「ご来場頂いた皆さんがクリスマスを楽しんでもらえるよう新たにたくさんのステージを準備しました。また今回の初のソロツアーで、ぼくも皆さんと同じように早くBIGBANGメンバーに会いたくなりました。再会できる日を楽しみに笑顔で待っていてください。」というMCコメントと共にBIGBANG活動休止前最後のリリースとなった「FLOWER LOAD」を歌唱するなど、BIGBANG活動休止中で寂しい思いをしているファンへの愛を感じられる場面も。そしてアンコールではV.Iの28歳のお誕生日をファンがサプライズで祝う一幕もあるなど、終始笑顔に包まれた約2時間であった。

そして早くも同ツアーの映像作品が来年2月20日に発売される。そしてV.I入隊前最後のソロツアー<THE GREAT SEUNGRI TOUR 2019 LIVE IN JAPAN ~THE SEUNGRI SHOW~>の開催も決定している。

LIVE DVD & Blu-ray『SEUNGRI 2018 1ST SOLO TOUR [THE GREAT SEUNGRI] IN JAPAN』

発売日:2019年2月20日

■3DVD+2CD+スマプラムービー&ミュージック DELUXE EDITION
初回生産限定
STRONG PANDAクラッチバッグ仕様
封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード
価格:¥11,300(本体価格)+税
品番:AVBY-58864~6/B~C
[DVD_DISC 1〜DISC 3]
・LIVE(@ OSAKA-JO HALL_2018.9.20)
STRONG BABY
LET'S TALK ABOUT LOVE
GG BE
僕を見つめて [GOTTA TALK TO U]
WHAT CAN I DO
-MC 1-
-アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士-
YOU HOOOO!!!
-DJ TIME / GLORY & TPA-
GOOD LUCK TO YOU
ALONE
-MC 2-
IF YOU
MOLLADO
-BAND JAM-
HaruHaru -V.I Ver.-
LOVE IS YOU
アイなんていらない [COME TO MY]
LAST FAREWELL -KR Ver.-
-MOVIE-
WHERE R U FROM
HOTLINE
-MC 3-
WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.-
MY HEAVEN
HANDS UP
LIES -KR Ver.-
-MC 4-
1, 2, 3!
BE FRIEND
-PERFORMER INTRODUCTION-
-ENCORE-
BANG BANG BANG
FANTASTIC BABY
-MC 5-
OUTRO (IN MY WORLD) -JP Ver.-

・DOCUMENTARY OF SEUNGRI 2018 1ST SOLO TOUR [THE GREAT SEUNGRI] IN JAPAN

・SPECIAL CAM
IF YOU
BANG BANG BANG + FANTASTIC BABY
OUTRO (IN MY WORLD) -JP Ver.-

・COLLECTION OF BEST MOMENTS
STRONG BABY
WHERE R U FROM
WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.- + MY HEAVEN + HANDS UP + LIES -KR Ver.-
1, 2, 3!
BE FRIEND

・SPECIAL FEATURES

・a-nation 2018(@ YANMAR STADIUM NAGAI_2018.8.18)
STRONG BABY
LET'S TALK ABOUT LOVE
WHERE R U FROM
HOTLINE
1, 2, 3!
-MC 1-
HaruHaru -V.I Ver.-
WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.-
MY HEAVEN
HANDS UP
LIES -KR Ver.-
-MC 2-
BANG BANG BANG
FANTASTIC BABY

・“WHERE R U FROM”THE GREAT FLASH MOB feat. PIKOTARO

[CD_DISC 1〜DISC2]
STRONG BABY
LET'S TALK ABOUT LOVE
GG BE
僕を見つめて [GOTTA TALK TO U]
WHAT CAN I DO
YOU HOOOO!!!
GOOD LUCK TO YOU
ALONE
IF YOU
MOLLADO
HaruHaru -V.I Ver.-
LOVE IS YOU
アイなんていらない [COME TO MY]
LAST FAREWELL -KR Ver.-
WHERE R U FROM
HOTLINE
WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.-
MY HEAVEN
HANDS UP
LIES -KR Ver.-
1, 2, 3!
BE FRIEND
BANG BANG BANG
FANTASTIC BABY
OUTRO (IN MY WORLD) -JP Ver.-
収録予定

■2Blu-ray+2CD+スマプラムービー&ミュージック DELUXE EDITION
初回生産限定
STRONG PANDAクラッチバッグ仕様
封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード
価格:¥12,300(本体価格)+税
品番:AVXY-58867~8/B~C
[Blu-ray_DISC 1〜DISC2]
・LIVE(@ OSAKA-JO HALL_2018.9.20)
STRONG BABY
LET'S TALK ABOUT LOVE
GG BE
僕を見つめて [GOTTA TALK TO U]
WHAT CAN I DO
-MC 1-
-アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士-
YOU HOOOO!!!
-DJ TIME / GLORY & TPA-
GOOD LUCK TO YOU
ALONE
-MC 2-
IF YOU
MOLLADO
-BAND JAM-
HaruHaru -V.I Ver.-
LOVE IS YOU
アイなんていらない [COME TO MY]
LAST FAREWELL -KR Ver.-
-MOVIE-
WHERE R U FROM
HOTLINE
-MC 3-
WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.-
MY HEAVEN
HANDS UP
LIES -KR Ver.-
-MC 4-
1, 2, 3!
BE FRIEND
-PERFORMER INTRODUCTION-

BANG BANG BANG
FANTASTIC BABY
-MC 5-
OUTRO (IN MY WORLD) -JP Ver.-

・DOCUMENTARY OF SEUNGRI 2018 1ST SOLO TOUR [THE GREAT SEUNGRI] IN JAPAN

・SPECIAL CAM
IF YOU
BANG BANG BANG + FANTASTIC BABY
OUTRO (IN MY WORLD) -JP Ver.-

・COLLECTION OF BEST MOMENTS
STRONG BABY
WHERE R U FROM
WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.- + MY HEAVEN + HANDS UP + LIES -KR Ver.-
1, 2, 3!
BE FRIEND

・SPECIAL FEATURES

・a-nation 2018(@ YANMAR STADIUM NAGAI_2018.8.18)
STRONG BABY
LET'S TALK ABOUT LOVE
WHERE R U FROM
HOTLINE
1, 2, 3!
-MC 1-
HaruHaru -V.I Ver.-
WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.-
MY HEAVEN
HANDS UP
LIES -KR Ver.-
-MC 2-
BANG BANG BANG
FANTASTIC BABY

・“WHERE R U FROM”THE GREAT FLASH MOB feat. PIKOTARO

[CD_DISC 1〜DISC2]
STRONG BABY
LET'S TALK ABOUT LOVE
GG BE
僕を見つめて [GOTTA TALK TO U]
WHAT CAN I DO
YOU HOOOO!!!
GOOD LUCK TO YOU
ALONE
IF YOU
MOLLADO
HaruHaru -V.I Ver.-
LOVE IS YOU
アイなんていらない [COME TO MY]
LAST FAREWELL -KR Ver.-
WHERE R U FROM
HOTLINE
WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.-
MY HEAVEN
HANDS UP
LIES -KR Ver.-
1, 2, 3!
BE FRIEND
BANG BANG BANG
FANTASTIC BABY
OUTRO (IN MY WORLD) -JP Ver.-
収録予定

■2DVD+スマプラムービー
初回封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード
価格:¥5,300(本体価格)+税
品番:AVBY-58869~70
[DVD_DISC 1〜DISC2]
・LIVE(@ OSAKA-JO HALL_2018.9.20)
STRONG BABY
LET'S TALK ABOUT LOVE
GG BE
僕を見つめて [GOTTA TALK TO U]
WHAT CAN I DO
-MC 1-
-アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士-
YOU HOOOO!!!
-DJ TIME / GLORY & TPA-
GOOD LUCK TO YOU
ALONE
-MC 2-
IF YOU
MOLLADO
-BAND JAM-
HaruHaru -V.I Ver.-
LOVE IS YOU
アイなんていらない [COME TO MY]
LAST FAREWELL -KR Ver.-
-MOVIE-
WHERE R U FROM
HOTLINE
-MC 3-
WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.-
MY HEAVEN
HANDS UP
LIES -KR Ver.-
-MC 4-
1, 2, 3!
BE FRIEND
-PERFORMER INTRODUCTION-

BANG BANG BANG
FANTASTIC BABY
-MC 5-
OUTRO (IN MY WORLD) -JP Ver.-

・DOCUMENTARY OF SEUNGRI 2018 1ST SOLO TOUR [THE GREAT SEUNGRI] IN JAPAN

収録予定

■Blu-ray+スマプラムービー
初回封入特典:豪華特典応募シリアルアクセスコード
価格:¥6,300(本体価格)+税
品番:AVXY-58871
[Blu-ray_DISC 1]
・LIVE(@ OSAKA-JO HALL_2018.9.20)
STRONG BABY
LET'S TALK ABOUT LOVE
GG BE
僕を見つめて [GOTTA TALK TO U]
WHAT CAN I DO
-MC 1-
-アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士-
YOU HOOOO!!!
-DJ TIME / GLORY & TPA-
GOOD LUCK TO YOU
ALONE
-MC 2-
IF YOU
MOLLADO
-BAND JAM-
HaruHaru -V.I Ver.-
LOVE IS YOU
アイなんていらない [COME TO MY]
LAST FAREWELL -KR Ver.-
-MOVIE-
WHERE R U FROM
HOTLINE
-MC 3-
WE LIKE 2 PARTY -KR Ver.-
MY HEAVEN
HANDS UP
LIES -KR Ver.-
-MC 4-
1, 2, 3!
BE FRIEND
-PERFORMER INTRODUCTION-

BANG BANG BANG
FANTASTIC BABY
-MC 5-
OUTRO (IN MY WORLD) -JP Ver.-

・DOCUMENTARY OF SEUNGRI 2018 1ST SOLO TOUR [THE GREAT SEUNGRI] IN JAPAN

収録予定

<THE GREAT SEUNGRI TOUR 2019 LIVE IN JAPAN ~THE SEUNGRI SHOW~>

2019年1月26日(土) 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
2019年1月27日(日) 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
2019年3月9日(土) 大阪城ホール
2019年3月10日(日) 大阪城ホール

チケット料金
席 種:全席指定¥10,800(税込)
年齢制限:3歳以上よりチケット必要 3歳未満は入場不可

チケット一般発売日 :2019年1月12日(土)10:00~

<SEUNGRI 2018 1ST SOLO TOUR [THE GREAT SEUNGRI] IN JAPAN>

2018年12月15日(土) インテックス大阪 5号館
2018年12月16日(日) インテックス大阪 5号館

チケット料金
席 種:全席指定¥10,800(税込)
年齢制限:3歳以上よりチケット必要 3歳未満は入場不可

◆BIGBANG オフィシャルサイト

外部リンク

Shuta Sueyoshi feat. ISSA、『仮面ライダージオウ』主題歌MV公開

2018年12月16日 22:24 BARKS

Shuta SueyoshiとISSAがパフォーマンスする『仮面ライダージオウ』主題歌「Over “Quartzer”」のミュージックビデオが公開された。

◆ミュージックビデオ

監督は赤い公園などのミュージックビデオを手がけている大野敏嗣監督(COLORS)と、安室奈美恵、ゆずやAKB48グループなどのミュージックビデオでCGを手がけているHiRo(FANTASTIC MOTION)が手を組み制作した。デジタルな世界でのShuta SueyoshiとISSAのダンス、歌唱が楽しめる。

本作は1月23日に“Shuta Sueyoshi feat. ISSA”名義でリリースされる。また、リリース同日には日本武道館で実施される東映主催「超英雄祭」にShuta Sueyoshi feat. ISSAとして出演することも予定されている。

出典: YouTube


「Over “Quartzer”」
発売日:2019年1月23日(水)
アーティスト:Shuta Sueyoshi feat. ISSA

■初回生産数量限定盤
品番:AVZD-94212
価格:3,700円(税抜)・3,996円(税込)
収録内容:
Over "Quartzer"
Over "Quartzer" TVOP ver.

特製 紙管パッケージ
DX ジオウライドウォッチ(主題歌オリジナルVer.)同梱

■DVD付き
品番:AVCD-94213/B
価格:1,800円(税抜)・1,944円(税込)
CD収録内容
Over "Quartzer"
Over "Quartzer" Instrumental
Over "Quartzer" Shuta Sueyoshi ver.
Over "Quartzer" ISSA ver.

DVD収録内容
Over "Quartzer" Music Video
Over "Quartzer" Lyric Video
Special Movie ~Behind scenes of cast recording~

■CDのみ
品番:AVCD-94214
価格:1,200円(税抜)・1,296円(税込)
CD収録内容
Over "Quartzer"
Over "Quartzer" Piano ver.
Over "Quartzer" Acoustic Guitar ver.


関連リンク
◆Shuta Sueyoshi オフィシャルサイト
◆DA PUMP オフィシャルサイト

外部リンク

GLAY、六本木ヒルズアリーナでの56thシングル発売記念ライブが期間限定配信

2018年12月16日 22:00 BARKS

GLAYが11月13日(火)に六本木ヒルズアリーナで行なった56thシングル発売記念ライブの模様が、期間限定でGYAO!にて、12月17日(月)AM0:00より配信開始となることが決定した。

今回配信される楽曲はどちらも56thシングルに収録されている新曲「愁いのPrisoner」、「YOUR SONG」。「愁いのPrisoner」はTAKURO作詞作曲による、開放感ある王道GLAYロックナンバー。セブン−イレブンのタイアップ曲で、耳にする機会は多かったが、ライブで披露するのはこの日が初めてであった。当日はついに新曲をライブで聴くことができるということで、11月の寒空の野外ライブであったものの、会場のボルテージは非常に高かった。

対してライブでもすでに定番となりつつある、TERU作詞作曲「YOUR SONG」は、会場全体でシンガロングが起きるほどのアッパーチューン。ライブでは話題の“あのダンス”をTERUが踊ったりと、会場を盛り上げた。

さらに楽曲の最後では、ライブ中に撮影が許可される一幕も。TERUからのサプライズプレゼントに、歓喜の声が六本木に沸き起こった。もちろん今回の配信にもその模様が収められており、メンバーのバックに輝くイルミネーション、会場中に光る携帯電話の明かり、そしてGLAYの周りを光が包み込んでいるシーンは必見となっている。

■GLAY 56thシングル「愁いのPrisoner/YOUR SONG」発売記念無料配信ライブGYAO!にてアーカイブ放送決定!
URL:https://music.yahoo.co.jp/artist/glay/
配信期間:2018/12/17 0:00〜2018/12/24 23:59

GLAY 56th SINGLE「愁いのPrisoner/YOUR SONG」

発売中
封入特典:フォトブック(12P)
※全編LAの写真で構成されたフォトブックを封入!
CD+DVD盤 ¥2,000+税 PCCN-00031
CD Only盤 ¥1,200+税 PCCN.00032

http://www.glay.co.jp/ureinoprisoner/

■GLAY初韓国公演決定

2019年6月KBS ARENAにて初韓国公演が決定。
詳しくは1月1日詳細発表

TAKURO 2ndソロインストアルバム『Journey without a map II』

2019年2月27日(水)発売
【商品形態】
・CD+DVD盤 / ¥3,000+税 / PCCN-00033
・CD only盤 / ¥2,500+税 / PCCN-00034
・アナログ盤(初回生産限定)重量盤2枚組 / ¥4,000+税 / PCJN-00001
先着予約購入特典:オリジナル“Journey”ノート

<GLAY TAKURO Solo Project 3rd Tour“Journey without a map 2019”>

http://www.glay.co.jp/news/detail.php?id=2843

2019年
3月14日(木) 福岡・Zepp Fukuoka 開場18:30/開演 19:00
3月16日(土) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA 開場17:30/開演 18:00
3月18日(月) 大阪・Zepp Namba 開場18:30/開演 19:00
3月20日(水) 愛知・Zepp Nagoya 開場18:30/開演 19:00
3月22日(金) 新潟・新潟LOTS 開場18:30/開演 19:00
3月26日(火) 東京・Zepp Tokyo 開場18:30/開演 19:00
3月29日(金) 宮城・SENDAI GIGS 開場18:30/開演 19:00
3月31日(日) 北海道・函館・金森ホール(1st Stage)開場16:00/開演 16:30
3月31日(日) 北海道・函館・金森ホール(2nd Stage)開場19:30/開演 20:00

『GLAY x HOKKAIDO 150 GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.3』

2019年3月5日(火)発売
Blu-ray BOX(DAY1&DAY2収録 ) 価格:¥10,000(本体)+税 / 品番:PCXE.55341
DVD(DAY1) 価格:¥5,000(本体)+税 / 品番:PCBE.54845
DVD(DAY2) 価格:¥5,000(本体)+税 / 品番:PCBE.54846
※先着予約購入特典あり(詳細は後日発表となります)

関連リンク

◆GLAY オフィシャルサイト

外部リンク

マキシマムザ亮君、ケンコバ&スピードワゴン小沢もタジタジの地上波バラエティ単独初出演

2018年12月16日 21:00 BARKS


12月17日(月)深夜にテレビ朝日にて放送される番組『19の夜〜大人でも子供でもない夢前夜〜』に、マキシマム ザ ホルモンのマキシマムザ亮君が出演する。

◆番組場面写真

同番組は、“大人でも子供でもない19歳の1年間”に焦点をあてて、MCのケンドーコバヤシとスピードワゴン・小沢一敬がゲストの人生を引き出すトークバラエティだ。先週の放送ではバカリズムをゲストに迎えて、知られざる過去のエピソードや、熱いお笑い論を語り合った。

第2弾の今回は、「新曲CD+漫画一冊」書籍として発刊されたばかりの「これからの麺カタコッテリの話をしよう」がオリコン週間BOOKランキング コミック・エッセイジャンルで2週連続1位を獲得し、17万部を出荷したマキシマム ザ ホルモンから、全ての作詞作曲を担当するマキシマムザ亮君が登場する。これまで数々のオファーを受けてきたようだが、亮君はこの番組が地上波バラエティ単独初出演となる。では、なぜこのような深夜番組を選んだのか。その答えは実際の放送で明らかになるようだ。

登場から地上波のルールを分からずに大暴走する亮君をケンコバが抑えつつ、番組では亮君の“19の夜”を『マキシマム ザ ホルモン結成』、『深夜のアルバイト』、『妄想チェリーナイト』と、3つのテーマに分けてトークしていく。

亮君が19歳だった1998年は、世間は長野五輪フィーバーやサッカーフランスW杯で賑わい、宇多田ヒカルや椎名林檎、浜崎あゆみ、aikoと、今も活躍する歌姫が次々とデビューし、音楽業界が光に包まれていた。そんな光と反するようにマキシマム ザ ホルモンは誕生したが、実は亮君は、この時まだホルモンに正式加入しておらず、そこで当時を誰よりも知るあるメンバーが特別出演し、当時の亮君のエピソードを暴露するようだ。

そもそも「人とコミュニケーションが取れない」、「超絶恥ずかしがり屋さん」だったいう亮君。一方、同い年で一足先にCDデビューしていた椎名林檎に対し、19歳という青春ならではのエピソードを披露すると、それにはさすがのケンコバも「よくないですよ!」と思わず苦笑いしたとか。

更に、当時亮君が働いていたという、ある深夜のアルバイトでは、バイト中のある行動が今の音楽につながったというエピソードも語られる。そして、それまでふざけまくっていた亮君に対し小沢は「めちゃめちゃカッコいい!」と大絶賛したそう。そして、妄想が止まらないお年頃ならではのテーマ、『妄想チェリーナイト』では「シーズン3まである」という、街で偶然出会った女性グループと親密になっていき…?という爆笑妄想トークが展開されるとのこと。MC二人も「バラエティに出て欲しい話しかない」「でも音声と映像をいじらないとアカン」と、笑いと危ない(!?)話が入り混じる必見の内容のようだ。また番組ナレーターは、今週も乃木坂46の鈴木絢音が引き続き担当し、今まさに19歳の鈴木がゲストの19歳を届ける。

『19の夜』では、収録のエピソードを漫画にして公開される。今回は「大好き」というマキシマムザ亮君のたっての希望で、童貞の葛藤を描く奇才・小田原ドラゴン先生が登場。独特な作風と妄想エピソードが組み合わさり、どんな漫画になるのか。オリジナル漫画は番組オンエア後にTwitterで公開される。

▲マキシマム ザ ホルモン

■番組情報

『19の夜〜大人でも子供でもない夢前夜〜』
12月17日(月) 25:59〜26:24放送
テレビ朝日(関東地区にて放送)
関連リンク

◆『19の夜〜大人でも子供でもない夢前夜〜』オフィシャルTwitter
◆「これからの麺カタコッテリの話をしよう」特設サイト
◆マキシマム ザ ホルモン オフィシャルサイト
◆マキシマム ザ ホルモン オフィシャルTwitter
◆マキシマム ザ ホルモン オフィシャルInstagram

外部リンク

mono palette.、TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』OP曲「ロングタイムトラベラー」PV公開

2018年12月16日 20:00 BARKS


mono palette.が12月26日にリリースする1stシングル『ロングタイムトラベラー』より、2019年1月から放送されるTVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』オープニングテーマ「ロングタイムトラベラー」の映像がYouTubeで公開された。

◆「ロングタイムトラベラー」映像

あげいん、Rim、雪見、3部からなるmono palette.(モノパレット)は、動画投稿サイトで歌い手として活動している男性ボーカルグループだ。1stシングルには、2019年1月より放送開始するTVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』オープニングテーマ「ロングタイムトラベラー」を収録。12月16日にユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて行われた先行上映会で同オープニング映像が初公開され、アニメの放送に先駆けてYouTubeでも視聴できるようになった。


そして、限定盤と通常盤の2形態で発売される同シングルの収録内容も明らかになった。堀江晶太が書き下ろした表題曲「ロングタイムトラベラー」は、作品のイメージに寄り添いながら、4人の絆と勢いを感じさせるポップチューン。カップリングには彼らの新たなライブアンセムになるであろう、星銀乃丈が作詞・作曲を手掛けた「アンダーカレント」が収められ、どちらもmono palette.にとって初のオリジナル曲となる。

さらに初回盤には、あげいんとRimが歌う「ID(作詞・作曲:ぷす Rap 詞:nqrse)」と、雪見と3部が歌う「PLATONIC GIRL(作詞・作曲:みきとP)」の2曲のカバーが追加収録される。詳しくはオフィシャルサイトをチェックしよう。

■mono palette. 1st Single「ロングタイムトラベラー」


▲ Single「ロングタイムトラベラー」限定盤

▲ Single「ロングタイムトラベラー」通常盤

2018年12月26日(水)
COCC-17546 限定盤(1800円+税)*p-chan描き下ろしmono palette.絵柄
COCC-17547 通常盤(1200円+税)*原作者ワザワキリ先生描き下ろし絵柄

<限定盤>
1.ロングタイムトラベラー(作詞・作曲・編曲:堀江晶太)
*TVアニメ「不機嫌なモノノケ庵 續」オープニングテーマ
2.アンダーカレント(作詞・作曲:星銀乃丈 編曲:神田ジョン)
3.ID(作詞・作曲:ぷす Rap 詞:nqrse 編曲:西坂恭平)
4.PLATONIC GIRL(作詞・作曲:みきとP 編曲:山口たこ)
5.ロングタイムトラベラー (off vocal)
6.アンダーカレント (off vocal)
7.ID (off vocal)
8.PLATONIC GIRL (off vocal)

<通常盤>
1.ロングタイムトラベラー(作詞・作曲・編曲:堀江晶太)
*TVアニメ「不機嫌なモノノケ庵 續」オープニングテーマ
2.アンダーカレント(作詞・作曲:星銀乃丈 編曲:神田ジョン)
3.ロングタイムトラベラー (off vocal)
4.アンダーカレント (off vocal)

特典情報&リリース記念イベントも続々決定。
詳細:[商品サイト] http://columbia.jp/monopalette/
■<mono palette.-Black Paints->

2018年12月26日(水) 東京・TSUTAYA O-EAST
OPEN17:00/START18:00
チケット料金:オールスタンディング4,200円(税込)
※1ドリンク別途 ※当日券500円増 ※整理番号順 ※未就学児入場不可

チケット一般発売中
<受付プレイガイド>イープラス
【企画】mono palette.
【制作】Zen-A
【問合せ】Zen-A(ゼンエイ) 03-3538-2300(平日11:00〜19:00)
■TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵 續』

[放送情報]
TOKYO MX:2019年1月6日(日)より毎週日曜22:00~
サンテレビ:2019年1月6日(日)より毎週日曜23:30~
BSフジ:2019年1月8日(火)より毎週火曜24:30~
AT-X:2019年1月5日(土)より毎週土曜21:00~
※AT-Xは地上波よりも先行での放送となります

アニメ公式ホームページ
http://mononokean.tv/

アニメ公式Twitter
@mononokean_tv
関連リンク
◆mono palette. オフィシャルサイト
◆mono palette. オフィシャルTwitter

外部リンク

COLOR CREATION、新テーマカラーは“赤”

2018年12月16日 18:00 BARKS


歌詞検索サービス「歌ネット」の“注目度ランキング”でも1位を獲得し、この冬一番泣ける歌詞として注目を浴びるCOLOR CREATION(通称:カラクリ)の3枚目のシングル「Let it snow ~会いたくて~」のジャケット写真および新ビジュアルのカラー写真が公開された。

先日、突如モノクロの新アーティストビジュアルを公開し、ニューシングルのテーマカラーの色当てクイズ企画をスタートさせたCOLOR CREATION。発表された正解のテーマカラーは、“赤”だ。メジャーデビューシングル「CANVAS」では“白”、2ndシングル「I’m Here / Blue Star」では“青”と毎回楽曲に寄り添ったテーマカラーで世界観を表現してきた彼らだが、今作では、男性目線の“赤”裸々な失恋の思いが綴られた切ない楽曲を“赤”というテーマカラーで表現している。

公開されたビジュアルでは、テーマカラーの赤い衣装を身にまとい、これまでの爽やかなビジュアルから一変し、クールで大人な装いを見せている。12月16日、東京・ダイバーシティ東京プラザで行われた「Let it snow ~会いたくて~」リリース記念イベントでは新衣装での初パフォーマンスがあり、多くの観客が一目見ようと会場に詰め掛けた。

▲シングル「Let it snow ~会いたくて~」初回限定盤

▲シングル「Let it snow ~会いたくて~」通常盤A

▲シングル「Let it snow ~会いたくて~」通常盤B

ビジュアルの公開に合わせ、カップリング楽曲「Saturday Night」、「Magic!」のシングル収録、さらにタワーレコード、HMVの各店舗でCDを購入すると手に入るユニフォームフォトの詳細も明らかになった。オフィシャルサイトからぜひチェックを。

また、初の東名阪ワンマンツアー<PALETTE TOUR Vol.1>を全公演SOLD OUTで終えたばかりの彼らだが、12月21日からは東名阪をめぐる追加公演をスタートさせる。さらに、本日からスタートしたリリース記念イベントの追加日程も発表され、2月20日のシングルリリースまでワンマンライブが開催されない地域にも歌声を届けるために、全国各地を駆け巡る。

■シングル「Let it snow ~会いたくて~」

2019年2月20日発売
レーベル:ワーナーミュージック・ジャパン

<初回限定盤>
CD+DVD
価格:\1,667(本体)+税
品番:WPZL-31566/7
CD:1. Let it snow ~会いたくて~ 2. Saturday Night 3. Let it snow ~会いたくて~(Instrumental) 4. Saturday Night(Instrumental)
DVD:1. Let it snow ~会いたくて~(Music Video) 2.Music Video Making Movie 3. “PALETTE TOUR Vol.1” 2018.12.09 Shibuya Stream Hallダイジェスト映像
初回盤封入特典・・・カラクリカード封入(全6種中1種封入、ソロ各1&集合1)

<通常盤A>
CD
価格:\926(本体)+税
品番:WPCL-12987
CD:1. Let it snow ~会いたくて~ 2. Saturday Night 3. Let it snow ~会いたくて~(Instrumental) 4. Saturday Night(Instrumental)
※初回限定盤共通

<通常盤B>
CD
価格:\926(本体)+税
品番:WPCL-12988
CD:1. Let it snow ~会いたくて~ 2. Magic! 3. Let it snow ~会いたくて~(Instrumental) 4. Magic!(Instrumental)
関連リンク
◆COLOR CREATION オフィシャルサイト

外部リンク

sora tob sakana、メジャー1stフルアルバム「World Fragment Tour」発売決定

2018年12月16日 14:00 BARKS

sora tob sakana待望のメジャー1stフルアルバムが2019年3月13日に発売が決定した。

非日常の出会いにより、それぞれの風景が変わっていく「Tour」=旅行というキーワードのもと、照井順政が作る、様々なジャンルを飲み込んだハイレベルなサウンド他、だいじろー(JYOCHO)、蓮尾理之(siragh)、君島大空ら個性溢れる作家陣が参加した計11曲収録。初回限定限定盤、DVD付盤には2018年7月1日 東京国際フォーラムホールCにて行われたワンマンライブ「sora tob sakana 4thanniversary oneman live「city light , star light」(夜の部)の模様を完全収録したBD/ DVDが付く。そのほか、メイキングなど秘蔵映像、豪華ブックレットなどファン垂涎の仕様となる。

また11月23日配信限定シングルとしてリリースされた新曲「アルファルド」のMUSIC VIDEOが公開となった。クリエイター津田による柔らかいタッチのイラストが楽曲と調和する素敵な映像に仕上がっている。またすでに開催が発表されている、2019年2月17日にZepp Tokyoにて開催が予定している主催フェス「天体の?楽会vol.2」に第2弾出演アーティストとして「PAELLAS」と「フィロソフィーのダンス」の出演が発表された。

リリース情報

Major 1st フルアルバム「World Fragment Tour」
2019年3月13日発売
<CD収録内容>※全仕様共通
1.whale song
2.knock!knock!
3.FASHION
4.タイムトラベルして
5.燃えない呪文
6.嘘つき達に暇はない
7.暇
8.ありふれた群青
9.シューティングスター・ランデブー
10.World Fragment
11.WALK
<初回生産限定盤>CD+2BD 1000740819 価格:\9,800+税
<DVD付盤>CD+DVD 1000740820 価格:\6,800+税
<通常盤>CD 1000740821
関連リンク

◆オフィシャルサイト

外部リンク

【レポート】Que SakamotoのDJツアー日記「アメリカ大陸編・その2」

2018年12月16日 01:35 BARKS

みなさん、こんにちわ。<Huit Etoiles>のDJ/ProducerのQue Sakamotoです。

今回はアメリカ大陸ツアーの第二弾、メキシコに向かいます。

■メキシコのナイトクラブ“Kin Kin”で
■今年2度目のギグを披露

ニューヨークからメキシコシティーに無事到着しました。僕が今回のツアー出発前日まで日本に来ていたメキシコ人の友達のzampaの家に、次のギグのグアダラハラまでステイさせて頂きます。

この週は4日連続ギグ&ラジオショー。空港に着いて直ぐにラジオショーのスタジオに向かいzampaと女性プロモーターのPumaと待ち合わせ。その後2時間のラジオショー『Aire Lible』がスタート。各国でディグしたアンビエント〜ダブ〜ディスコ〜ハウス〜エレクトロニックから最新のお気に入りを混ぜてプレイすると、スタジオみんなの笑顔とナイスなフィードバックをもらってひと安心。楽しいラジオショーが終悪と、今夜のベニュー、その名も“Japan”に到着。僕が到着したころには、既にナイスな感じで盛り上がってました。エスニックディスコ〜ハウス〜テクノをメインに2時間のプレイ。メキシコの一発目を良い感じで終えられて満足。ってことで、

「Thank u Puma」

次の日は夕方に、メキシコ中部ハリスコ州の州都グアダラハラにフライト。グアダラハラの空港にメキシコのナイトクラブ“Kin Kin”のデザイナー/DJのAlpが迎えに来てくれてディナー。前回のKin Kinは最高だったので、言わずもがな、今年2度目のギグをすごく楽しみにしてました。

3時間セット思いっきりプレイし、かなり集中していたので、あっという間に終わってしまった……最近お気に入りのパーティチューンからハウス〜テクノ〜エレクトロニック〜ニューウェーブ〜オリジナルをメインにプレイしました。最後の最後まで盛り上がり、前回より“上”な内容でした。最後はお客さんと記念撮影。本当に最高な一夜に! お客さんに感謝です。ってことで、

「Thank u Alp」

数日メキシカンDJプロデューサーで、本名のMichael Fortvne、RUSO、Güeroなどの名義で活躍するModulaireの家にステイさせてもらい楽しい時間を過ごしました。ってことで、

「Thank u Modulaire.」

メキシコシティーに戻り、zampaの家に再びステイ。次のギグまでディグや街を散策したり……。その後は4日連続ギグがスタート。一発目はメキシコシティーのOtto Barにてプレイ。ラウンジを広くした感じのベニューだったので、ハウス〜ディスコをメインにチョイスしました。インドネシアの友達やメキシコシティーの前回お世話になったVictorたちも最後までサポートしてくれたおかげで、最後まで楽しんでプレイすることができました。


■Que Sakamotoに
■<Burning Man>出演のチャンスが!?

メキシコ第三の都市でありヌエボ・レオン州の州都モンテレイは前回スケジュールが合わず、ギグができなかったので、かなり訪れることができたことを今回すごくうれしく思います。何故なら、メキシコの著名クラブ“Topazdeluxe”の11周年アニバーサリー月間にブッキングしてくれたからなんです。ここにはかなりのスターがブッキングされていて、やる気スイッチがオン! 空港でフックアップしてくれたKawasはメキシコのトップアーティストで、今年の<Burning Man>に出演したMayan Warriorのメインメンバー。僕も<Burning Man>に出たいので、チャンスを物にできるようにかなり集中しました。

Kawasはすごくいい人で、話も面白いし、メキシコのクラブミュージックシーンを支えているアーティストでもあります。ちなみにギグの前にKawasがレアなメキシカンレストランに連れて行ってくれました。料理のアレンジが独特で、今まで食べたことなかった感じで、すごく美味。メキシコのいい思い出のひとつになりました。

Topazdeluxeは3時間セットだったので、ひとりひとり心を掴んでリードしていけるよう集中して1曲目をプレイ……すると1曲目からメチャクチャお客さんを掴めて、高いモチベーションそのまま、エスニック〜ニューウェーブ〜ハウス〜テクノ〜和物〜オリエンタル〜エレクトロニック、いろいろとお客さんの空気を感じ、ここだというときに新曲やオリジナルトラックをドロップし、お客さんからたくさんのコールをもらって最高なパーティをメイクできました! とにかく何から何まで最高なギグになりました。

終わってからもKawasやスタッフさんやお客さんから励みになる素晴らしいフィードバックをもらって乾杯して終了……余韻に浸るくらい、本当に最高だった。ってことで、

「Thank u Kawas.」

翌日はメキシコ合衆国バハ・カリフォルニア州の北部に位置し、アメリカ合衆国との国境にある都市・ティファナにフライト。ティファナは前回プレイしたキャパ450名くらいの中バコ“The Wherehouse/Attic”でプレイします。The WherehouseはDamianと家族で運営しているアットホームなベニュー。Damianが早速ディナーがてらメキシカンレストランに連れて行ってくれました。その後てっぺんを回ることになると、The Wherehouseへ。Euro BarのオーナーAlonsoが前座でプレイしてくれて、フロアもディープでレッドライトな空間に。前回のフロアでなく、アウトサイドステージでのプレイ。10時まで7時間プレイし、ディープな空間だったこともあって、深く攻める時間、攻めて上げる時間、ハメて深く引っ張る曲などいろいろと幅広くハウス〜テクノ〜ディスコ〜オリジナルなどを混ぜてプレイしました。かなり深くてドープな選曲でお客さんを自分の世界のい引き込むことができました。The Wherehouseは音楽的にコアなお客さんが多いので、楽しかった。

翌日はメキシコのバハ・カリフォルニア州に属する都市エンセナダに向けて、DamianとAlonsoと一緒に車を使って夜に出発です。エンセナダはティファナとはまた違う、よりフレンドリーな空気を感じました。エンセナダはシーフードが最高とのウワサ……早速メキシカンシーフードレストランに連れて行ってくれました。海老や白魚がなんとも美味。食事の後はついにEuro Barへ。Alonsoがオープニングを担当。バイナルオンリーでかなりのディガーなので、彼のプレイを聴いていると、とても楽しいし勉強になります。

さて。自分は2時間のプレイ。滑り出しはダンスよりの選曲でプレイしていたのですが、よりレアな、ディグしたレコードや、バーだけど少し踊れるクラブよりの選曲でないセットにシフトしたら、フロアが想像以上に盛り上がって、ディスコ〜エレクトロニカ〜ロック〜和物〜メキシカンなどをチョイス。常に状況にシフトして合わせて行くことの大切さを再認識させてもらい勉強になったギグでした。

4日連続でしたが、がっつりどのギグにも全力尽くし、みんなに喜んでもらって、しっかり仕事した充実感に浸りました。メキシコのダンスミュージックシーンは本当に暖かくて、場所によってさまざまな顔を持っていて、パーティも盛り上がってるし、たくさんの素晴らしいアーティストやDjもいるし、改めてすごい国だと感じさせてもらいました。ってことで、

「Thank u Damian,Alonso」

さあ、ティファナで1泊してサンディエゴへ移動します。

関連リンク

◆【連載レポート】Que SakamotoのDJツアー日記
◆Que Sakamoto オフィシャルサイト(Facebook)

外部リンク

TBS『クリスマス音楽祭』にV6、コブクロ、星野源、Toshl、リトグリら22組

2018年12月16日 01:00 BARKS

12月24日(月・休)に放送される『CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2018』の出演アーティスト第1弾が発表された。

2017年に初放送された『クリスマス音楽祭』は、TBS系音楽番組『CDTV』によるクリスマススペシャル番組だ。当日は“アーティストからのおくりもの”をテーマに、聖夜に聴きたい極上のラブソングやクリスマスの超定番ソングメドレー、視聴者へのサプライズロケなど、ホリデーシーズンならではの企画も満載の生放送が予定されているという。

第1弾発表で出演が明らかになったのは、以下の22組だ。

   ◆   ◆   ◆

■出演アーティスト第1弾(50音順)
AKB48
EXILE
Kis-My-Ft2
KinKi Kids
CHEMISTRY
欅坂46
コブクロ
ジェジュン
JUJU
Superfly
SEKAI NO OWARI
DA PUMP
DEAN FUJIOKA
Toshl
西野カナ
NEWS
乃木坂46
平井堅
V6
星野源
ゆず
Little Glee Monster

   ◆   ◆   ◆

『CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2018』は12月24日(月・休)19時より、約4時間半にわたって放送される。今後さらなる出演アーティスト発表が予定されているということなので、そちらもお楽しみに。

『CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2018』

2018年12月24日(月・休)19:00~23:24(生放送)
ナビゲーター:江藤 愛(TBSアナウンサー)

外部リンク