cat_oa-rp60169_issue_f6af60e50ea0 oa-rp60169_0_f6af60e50ea0_「IZ*ONE消し」突入の韓国テレビ業界…バラエティ出演回もお蔵入りへ f6af60e50ea0 f6af60e50ea0 「IZ*ONE消し」突入の韓国テレビ業界…バラエティ出演回もお蔵入りへ oa-rp60169

「IZ*ONE消し」突入の韓国テレビ業界…バラエティ出演回もお蔵入りへ

2019年11月8日 12:20 スポーツソウル日本版

ガールズグループIZ*ONE(アイズワン)の出演を予告していたtvNのバラエティ番組『驚きの土曜日』が、IZ*ONEの出演回のお蔵入りを決定した。


番組側は11月8日、「9日放送予定の『驚きの土曜日』ではこれまでのハイライトを放映する」と発表した。


IZ*ONE(アイズワン)はどうなる?『PRODUCE』の投票操作発覚、“本当の嵐”はこれから


テレビ業界では「IZ*ONE消し」を本格化させている模様だ。


11月5日に拘束されたアン・ジュニョンPDが『PRODUCE 48』と『PRODUCE X 101』での投票操作を認めたことで、番組から誕生したIZ*ONEとX1も直撃弾を浴びることとなった。


IZ*ONEはカムバックショーケースの取り消しを皮切りに、初のフルアルバム『BLOOM*IZ』の発売延期、カムバックショー『BLOOM*IZ』の放送取り消し、『マイ・リトル・テレビジョンV2』(MBC)で全カットされるなどし、活動にブレーキがかかった。


それに加えて『驚きの土曜日』でもお蔵入りとなり、カムバックに暗雲が立ち込めている。


外部リンク

cat_oa-rp60169_issue_f6af60e50ea0 oa-rp60169_0_s6pjlfhxghn3_ 「Kリーグ進出は決定的」ガンバ大阪DFキム・ヨングォンの契約満了に韓国メディア反応…新天地は蔚山現代が確実か s6pjlfhxghn3 s6pjlfhxghn3 「Kリーグ進出は決定的」ガンバ大阪DFキム・ヨングォンの契約満了に韓国メディア反応…新天地は蔚山現代が確実か oa-rp60169

「Kリーグ進出は決定的」ガンバ大阪DFキム・ヨングォンの契約満了に韓国メディア反応…新天地は蔚山現代が確実か

2021年12月3日 18:53 スポーツソウル日本版

韓国代表DFキム・ヨングォン(31)のKリーグ進出が決定的となった。


ガンバ大阪は12月3日、公式ホームページを通じ、キム・ヨングォンが契約満了に伴い2021シーズン限りでチームを退団することを発表した。


1990年2月生まれのキム・ヨングォンは2010年にFC東京でプロデビュー。その後は大宮アルディージャ、広州恒大(現・広州FC)を経て2019年にガンバ大阪に加入し、主力センターバックとして活躍を披露した。


複数のメディアで伝えられている通り、キム・ヨングォン側の関係者によると、キム・ヨングォンは日本での生活を終え、韓国Kリーグ1(1部)の蔚山現代(ウルサン・ヒョンデ)への入団を進めているという。


すでに大枠で合意に達しており、大きな異変がない限り、キム・ヨングォンは来季、蔚山現代のユニホームを着て自身初となるKリーグの舞台を戦う見通しだ。


【関連】キム・ヨングォン、蔚山現代移籍は”恩師”の存在が大きかった?



(写真提供=韓国サッカー協会)キム・ヨングォン



蔚山現代の立場としても、キム・ヨングォンの加入は心強い。キム・ヨングォンは国際Aマッチ85試合に出場し、2014年ブラジルW杯、2018年ロシアW杯にも出場した経験豊富な韓国代表の主力センターバックだ。


高い守備力に加えてビルドアップ能力も兼ね備えているだけでなく、まだ1990年生まれとDFとして十分活躍できる年齢でもある。キム・ヨングォンの去就がどのような展開を迎えるのか、今後の動向を見守りたいところだ。

外部リンク

cat_oa-rp60169_issue_f6af60e50ea0 oa-rp60169_0_6z8wrzm2zrpg_ 「雪の女神だ!」TWICEモモがシースルー白ドレスで“神スタイル”を見せつけて話題に【PHOTO】 6z8wrzm2zrpg 6z8wrzm2zrpg 「雪の女神だ!」TWICEモモがシースルー白ドレスで“神スタイル”を見せつけて話題に【PHOTO】 oa-rp60169

「雪の女神だ!」TWICEモモがシースルー白ドレスで“神スタイル”を見せつけて話題に【PHOTO】

2021年12月3日 17:23 スポーツソウル日本版

TWICEのモモが“雪の女神”に変身して話題になっている。


【写真】モモ、胸元あらわな“大胆衣装SHOT”


モモは12月3日、TWICEの公式インスタグラムに「今日はMステ!」と書き込み、数枚の写真を投稿した。


投稿された写真でモモは、タイトな白いワンピースドレスを着用。シースルー部分からのぞく美脚と、雪が積もった背景に白いドレスがよく映え、“雪の女神”のような美貌を誇った。


写真を見たファンは「スノーエンジェル!」「スタイル抜群」「可愛すぎて美しすぎる」「結婚して!」と熱い反応を見せた。



(写真=TWICE公式Instagram)



なお12月3日に放送される『ミュージックステーション』でTWICEは、9枚目の日本オリジナルシングル『Doughnut』をテレビ初披露する予定。同曲についてメンバーは「大切なあなたがいると満たされている心が、“あなたがいないとぽっかり心に穴が開く”という恋をしているときの、甘く切ない想いを“ドーナッツ”に例えて歌っている」と説明した。


◇モモ プロフィール


1996年11月9日生まれで、京都府出身。2015年に多国籍グループTWICEとしてデビューした。ダンスの実力に定評があり、グループ内ではメインダンサーを務めている。2019年にK-POP界の先輩にあたるSUPER JUNIORキム・ヒチョルとの熱愛が発覚したが、1年6カ月で交際にピリオドを打った。

外部リンク

cat_oa-rp60169_issue_f6af60e50ea0 oa-rp60169_0_reltbt57w86x_ BTSが『Butter』Holiday Remixを発表!夏仕様の原曲とは異なるウィンターテイストに reltbt57w86x reltbt57w86x BTSが『Butter』Holiday Remixを発表!夏仕様の原曲とは異なるウィンターテイストに oa-rp60169

BTSが『Butter』Holiday Remixを発表!夏仕様の原曲とは異なるウィンターテイストに

2021年12月3日 16:19 スポーツソウル日本版

BTS(防弾少年団)が2021年を代表する大ヒット曲『Butter』の新リミックスバージョンを発表する。


【話題】BTSが来年3月にソウルでコンサート開催、ワールドツアーも示唆


本日(12月3日)、BTSはファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」を通じて『Butter(Holiday Remix)』のリリースを伝えた。


同日17時に公開される新リミックスはクリスマステイストとなっており、原曲のサマーソングとは異なった魅力を持つ。



(画像=BIGHIT MUSIC)



なお、BTSは11月27(現地時間)から計4日間にわたって行われた、米ロサンゼルスでの有観客コンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LA」を成功裏に終えた。そして2022年3月には、韓国ソウルでのコンサートを予定している。

外部リンク

cat_oa-rp60169_issue_f6af60e50ea0 oa-rp60169_0_x4orv01qj1z2_ 『梨泰院クラス』『未生』も?ドラマ・映画化で大ヒット続出の“ウェブトゥーン”とは!? x4orv01qj1z2 x4orv01qj1z2 『梨泰院クラス』『未生』も?ドラマ・映画化で大ヒット続出の“ウェブトゥーン”とは!? oa-rp60169

『梨泰院クラス』『未生』も?ドラマ・映画化で大ヒット続出の“ウェブトゥーン”とは!?

2021年12月3日 16:00 スポーツソウル日本版

韓国公開後、7日連続でボックスオフィスNo.1を記録した軍事エンターテインメント超大作『スティール・レイン』が、本日(12月3日)よりシネマート新宿ほか全国公開となった。


【関連】日本の漫画の時代は終わる…!? 急成長するウェブ漫画事情。韓国の場合


本作は、南北に分断されたまま長く冷戦状態が続く朝鮮半島を舞台に、韓国・北朝鮮・アメリカの3カ国の首脳たちが一人の北朝鮮高官の陰謀に巻き込まれたことから、歴史を揺るがす恐ろしい危機に直面するスリリングな骨太作品だ。


原作のドラマ・映画化で大ヒット続々!韓国発の“ウェブトゥーン”とは!?


© 2020 YWORKS ENTERTAINMENT & LOTTE ENTERTAINMENT & STUDIO GENIUS WOOJEUNG All Rights Reserved.



昨年、『愛の不時着』とともに日本で第4次韓流ブームを巻き起こしたNetflixオリジナルドラマの『梨泰院クラス』。そして韓国で“ミセンシンドローム2という言葉が生まれ、社会現象を起こし、日本でも今夏BS Asahiで放送して話題となった韓流ドラマ『ミセン-未生-』。


両作の共通項は、どちらも原作がウェブトゥーンという点だ。“ウェブトゥーン”とは韓国発のWEBマンガのことで、通常のマンガが紙や電子版で提供され、モノクロで1ページに複数のコマ割りがされているのに比べ、ウェブトゥーンではスマートフォンやタブレット端末での閲覧を前提にしており、全ページフルカラーで1画面に1コマだけ表示され、縦にスクロールしながら読んでいくという特徴がある。



(写真提供=JTBC)『梨泰院クラス』ポスター



そして映画『スティール・レイン』もウェブトゥーンを原作としている。ウェブコミック作家でもあるヤン・ウソク監督の原作『鋼鉄の雨』シリーズは、累計6000万回もの閲覧数を記録した人気作品。そんなウェブトゥーンの原作を、自ら脚本・監督を務め、世界観をさらに広げ、新たな展開で映画化した『スティール・レイン』は、韓国国内で7日連続ボックスオフィスNo.1の大ヒットを樹立した。


ついに日本でも公開となったウェブトゥーン原作の話題作『スティール・レイン』。ぜひ劇場で確認しよう。

外部リンク

cat_oa-rp60169_issue_f6af60e50ea0 oa-rp60169_0_uwg0b9hnzi1z_ BTSが2022年3月に韓国ソウルでコンサート開催、ワールドツアーも示唆 uwg0b9hnzi1z uwg0b9hnzi1z BTSが2022年3月に韓国ソウルでコンサート開催、ワールドツアーも示唆 oa-rp60169

BTSが2022年3月に韓国ソウルでコンサート開催、ワールドツアーも示唆

2021年12月3日 15:49 スポーツソウル日本版

BTS(防弾少年団)が2022年3月、韓国ソウルでコンサートを開催することが決まった。


イケメンの極致!BTS・Vの最高“七変化”【写真】


BTSは12月3日午後、公式ツイッターで2022年3月の「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-SEOUL」の開催計画を知らせた。


「See You in Seoul, March 2022」(2022年3月にソウルで会いましょう)というコメントとともに、「#PTD_ON_STAGE_SEOUL #PERMISSIONTODANCE #BTSCONCERT #BTS #BTS」などのハッシュタグをつけ、盛大なコンサートを予告している。



(写真=BIGHIT MUSIC)BTS



また2日(現地時間)に開催されたアメリカ・ロサンゼルス行われた「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE-LA」コンサートでは、SUGAがソウルでのコンサート開催を暗示するコメントを投げかけ、話題となっていた。


SUGAは「僕はちょっと勘がいいんじゃないかな。まもなく、僕たちBTSが世界各地のツアーで皆様とお会いできるかも知れない」と発言し、ソウルだけでなく海外ツアーも計画していることを仄めかしていた。


計4日間のLAコンサートを終えたBTSは、3日には米音楽祭「2021 Jingle Ballツアー」のステージに立つ予定だ。

外部リンク

cat_oa-rp60169_issue_f6af60e50ea0 oa-rp60169_0_ozio58j55254_ Netflix映画がきっかけで恋人に…女優チョン・ジョンソと若手イケメン映画監督が熱愛中 ozio58j55254 ozio58j55254 Netflix映画がきっかけで恋人に…女優チョン・ジョンソと若手イケメン映画監督が熱愛中 oa-rp60169

Netflix映画がきっかけで恋人に…女優チョン・ジョンソと若手イケメン映画監督が熱愛中

2021年12月3日 15:07 スポーツソウル日本版

女優のチョン・ジョンソと映画監督のイ・チュンヒョンが熱愛中だ。


12月3日、韓国メディア『OSEN』が取材した結果、映画撮影を通じて出会ったチョン・ジョンソとイ・チュンヒョン監督が、恋人関係にあることが確認された。


2人が出会ったきっかけは、Netflix映画の『ザ・コール』(2020年)だという。本作の撮影中、互いに好感を抱き、撮影後に同僚から恋人へと発展したそうだ。


【注目】ヒョンビンとソン・イェジン“結婚”の可能性を分析!2人が持つ不動産価値も明らかに



(写真提供=Netflix、OSEN)イ・チュンヒョン監督(左)とチョン・ジョンソ



『ザ・コール』でチョン・ジョンソは主人公ヨンスク役を演じ、新人俳優らしくない演技力を見せた。彼女は、第57回百想(ペクサン)芸術大賞で女子最優秀演技賞を、第30回釜日(プイル)映画賞で主演女優賞を受賞し、韓国映画界を代表する女優としての地位を確立した。


イ・チュンヒョン監督は『ザ・コール』が長編商業映画デビュー作だった。先立って短編映画『身代金』(2015年、原題)を披露し、注目の若手監督として名を知らしめた。『ザ・コール』が公開されてからは、俳優よりもハンサムな監督としても関心を集めている。


(記事提供=OSEN)

外部リンク

cat_oa-rp60169_issue_f6af60e50ea0 oa-rp60169_0_ja6f1xes8boq_ “ネクストBTS”は誰だ!ロールモデルにBTSを挙げる第4世代アイドル5選 ja6f1xes8boq ja6f1xes8boq “ネクストBTS”は誰だ!ロールモデルにBTSを挙げる第4世代アイドル5選 oa-rp60169

“ネクストBTS”は誰だ!ロールモデルにBTSを挙げる第4世代アイドル5選

2021年12月3日 13:32 スポーツソウル日本版

BTS(防弾少年団)が11月22日(日本時間)、アメリカの3大音楽授賞式のひとつである「アメリカン・ミュージック・アワード(American Music Awards)」で大賞といえる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー(Artist Of The Year)」をはじめ、3部門を受賞した。これはアジア歌手としては初の快挙だった。


BTS・Vの歴代ヘアカラー“七変化”【写真】


いまや世界中で人気を博しているBTS。メンバーそれぞれの個性あふれる魅力、手には抱えられないほどのトロフィーの数々。そんな彼らの背中を見て育ち「ロールモデルはBTS」と答える新人アイドルが後を絶たない。


“第4世代アイドル”の活躍が目まぐるしい今、“ネクストBTS”の座を狙う次世代のアイドルたちをピックアップしてみた。


TOMORROW X TOGETHER

BTSと同じBIGHIT MUSIC(旧BigHitエンタ)に所属し、“BTSの弟分”というタイトルを引っ提げて2019年にデビューしたTOMORROW X TOGETHER(トゥモロー・バイ・トゥギャザー)。ファンタジーな世界観と新人とは思えない実力で着々とその名を上げている彼らも、学生時代はBTSを見ながらアイドルを夢見てきたという。 BEOMGYU(ボムギュ)はV、SOOBIN(スビン)はJIN、TAEHYUN(テヒョン)はJUNG KOOKのファンと公言しており、メンバー5人中3人も熱烈なARMY(BTSのファンネーム)というのだから驚きだ。



(写真提供=BIGHIT MUSIC)



特にTAEHYUNはカカオトークのプロフィール写真をJUNG KOOKの写真に設定するほどのファンなんだとか。RMからこの事実を耳にしたJUNG KOOKは、恥ずかしがりながらもTAEHYUNに感謝を伝えていた。そんな2人だが最近は距離も縮まったようで、6月に配信されたV LIVEの中でTAEHYUNはJUNG KOOKから運動用のグローブをプレゼントされたという微笑ましいエピソードを披露している。



(写真提供=OSEN)TAEHYUN



ENHYPEN

HYBE傘下のBELIFT LABに所属し、サバイバルオーディション番組『I-LAND』を勝ち抜いた7人から成り立つ“大型新人”ENHYPEN(エンハイフン)は2020年にデビュー。今急成長を遂げている彼らもほとんどのメンバーが練習生時代からBTSに憧れながら夢を育んできたという。



(写真提供=BELIFT LAB)



メンバー内で下から2番目の年齢にも関わらず、リーダーを担うJUNGWON(ジョンウォン)は今でこそ頼もしいリーダーだが、デビュー時は迷うことも多かったのだとか。そんな時、BTSのリーダーであるRMから「リーダーの役割は先頭に立ってリードすることではなく、後ろから押してあげること」というアドバイスをもらい、自信につながったという。



(写真提供=OSEN)JUNGWON



ATEEZ

2018年に韓国でデビューした8人組グループATEEZ(エイティーズ)。「海賊」コンセプトで活動を続け、韓国のみならず欧米諸国でも人気を博しており、その注目度はアメリカの経済誌『フォーブス』(Forbes)の“2021年アメリカでブレイクしそうなK-POPボーイズグループ5組”にも選ばれるほど。表現力の高さや和気あいあいとした仲の良さも人気の一つだ。



(写真提供=KQエンターテインメント)



なかでもパフォーマンス兼ボーカルを担当するWOO YOUNG(ウヨン)は「僕の左手にはARMYの血が流れている」と自称するほど熱狂的なBTSファンで、ロールモデルにJIMINを挙げている。BTSが4thフルアルバム『MAP OF THE SOUL : 7』をリリースした際には、自身のVライブで「皆さんBTS先輩の新曲全部聴きましたよね?僕は『Friends』(JIMINとVのデュエット曲)と『Filter』(JIMINのソロ曲)が一番好きです!『ON』(リード曲)は言うまでもないです」と語る熱狂ぶりだ。そんな彼は、デビュー当時「Big Hit顔だ」「JIMINに雰囲気が似てる」といった声が相次ぎ注目を集めたが、何ともともとはBig Hitの練習生出身なんだとか。



(写真提供=OSEN)WOO YOUNG



Stray Kids

2018年にデビューしたStray Kids(ストレイキッズ)は、ユニークな世界観と力強いパフォーマンスが魅力の8人組ボーイズグループ。メンバー自ら作詞・作曲・振り付けなどを手掛け、デビューからわずか3年でミリオンセラーを達成するなど、今一番勢いがあるグループと言っても過言ではない。



(写真提供=JYPエンターテインメント)



メインダンサーでグループのビジュアル担当としても人気のヒョンジンもBTSのJIMINに憧れているようだ。「ジミン先輩の映像はほぼ全て見ました。刺激になるし、気が引き締まる」と尊敬するJIMINのパフォーマンスを見て、研究する勉強熱心な一面を告白している。



(写真提供=OSEN)ヒョンジン



パク・ジフン

オーディション番組『PRODUCE 101』シーズン2から生まれたプロジェクトグループWanna One(ワナワン)を経て、2019年にソロ歌手としてデビュー。歌手の傍ら俳優としても活躍中のパク・ジフンは、ロールモデルにVを挙げた。その理由は「ステージで見せる表情の演技が素晴らしいから」。それに対してVも「僕のことをロールモデルだと言ってくれたパク・ジフンさんに感謝。表現の幅を広げてもっと良い歌を歌える歌手になりたい」と反応した。その後、2人は授賞式などで顔を合わせ、今では一緒にオンラインゲームをプレイする仲にまでに発展したという。 BTSファンの間でもパク・ジフンは「成功したオタク」として有名だ。



(写真提供=OSEN)パク・ジフン



 


BTSデビュー当時のロールモデルは?

現在、数多くの後輩アイドルのお手本となっているBTSだが、彼らのロールモデルは一体誰だったのだろうか?2013年のデビューショーケースで、ロールモデルについて聞かれると彼らの口から真っ先に挙がったのはBIGBANGだった。


BIGBANGは数多くのヒット曲を生み出し、K-POPシーン全体に影響を与えた韓国を代表する5人組グループ。楽曲制作からライブのプロデュースまで手がける“元祖・自主制作ドル”としても知られ、エッジの効いたポップ・サウンドと独自のスタイルで人気を博してきた。彼らを支持する後輩アイドルも多く、BTSもその中の一組だった。



(写真提供=YGエンターテインメント)



RMは「BIGBANG先輩に憧れている。ヒップホップ界で確固たる地位を築き、学びたい部分が多い」と述べている。


そんな風に先輩の背中を追っていたBTSも今や追われる側。SUGAは自分たちに憧れる後輩たちに対して「僕たちをロールモデルにしてくれて本当にありがとう。良いコンテンツを作っていけば良い結果が待っているはずだからみんな頑張って活動してほしい」とエールを送った。


BTSのDNA(意思)を受け継ぐ“第4世代アイドル”は一体誰になるのだろうか。新しい時代の幕開けは、もうすぐそこまで来ているのかもしれない。


(文=新井いるる)




■【写真】Stray Kidsヒョンジン、濃いめチーク&“下手っぴウィンク”でハートを鷲掴み「完全に落ちた」


■【写真】ATEEZホンジュンの誕生日広告が米NYタイムズスクエアに登場!世界からの人気を証明

外部リンク

cat_oa-rp60169_issue_f6af60e50ea0 oa-rp60169_0_ozd33t6xkx7n_ Jewelry出身のキム・ウンジョンが結婚前提の熱愛を認める…お相手は作曲家、音楽で愛育む ozd33t6xkx7n ozd33t6xkx7n Jewelry出身のキム・ウンジョンが結婚前提の熱愛を認める…お相手は作曲家、音楽で愛育む oa-rp60169

Jewelry出身のキム・ウンジョンが結婚前提の熱愛を認める…お相手は作曲家、音楽で愛育む

2021年12月3日 13:27 スポーツソウル日本版

K-POPガールズグループ「Jewelry」出身のキム・ウンジョンが、プロデューサーチーム「Devine Channel」のイム・グァンウクと結婚を前提に交際中であることがわかった。


【衝撃】Jewelry元メンバー、「カフェでアルバイトしている」


12月3日、イム・グァンウクの所属するCHORD SHARE側は「イム・グァンウクとキム・ウンジョンが結婚を前提に真剣に交際しているのは事実」とし、「結婚に関する具体的な知らせは今後、お伝えする」と立場を明かした。


キム・ウンジョンとイム・グァンウクは、Devine Channelで共に活動しながら音楽を通じて愛情を育んだと見られている。


キム・ウンジョンは2008年にJewelryの5thアルバムでデビュー。グループ脱退後は女優として活動。ペンネームである「Yorkie」でDevine Channelの作詞家としても活動中で、TWICEの『Pit a pat』、テヨンの『I Blame on you』などに参与した。



(写真=Twitter、CHORD SHARE)キム・ウンジョン(左)とイム・グァンウク



イム・グァンウクは2010年代序盤、少女時代や東方神起などSMエンターテインメント所属アーティストの編曲、作曲家として活動し、2012年にDevine Channelを設立した。最近はVIXXの『Fantasy』、オーディション番組『PRODUCE 101』シーズン2の曲『Knock』などを手掛けた。

外部リンク

cat_oa-rp60169_issue_f6af60e50ea0 oa-rp60169_0_rmoleg4pgynu_ Netflix人気作『地獄が呼んでいる』主演ユ・アイン、作品の世界的人気に「国の代表になった気分」【インタビュー前編】 rmoleg4pgynu rmoleg4pgynu Netflix人気作『地獄が呼んでいる』主演ユ・アイン、作品の世界的人気に「国の代表になった気分」【インタビュー前編】 oa-rp60169

Netflix人気作『地獄が呼んでいる』主演ユ・アイン、作品の世界的人気に「国の代表になった気分」【インタビュー前編】

2021年12月3日 12:49 スポーツソウル日本版

12月3日、Netflixオリジナルシリーズ『地獄が呼んでいる』に主演した俳優ユ・アインのオンラインインタビューが行われた。


【関連】俳優ユ・アイン、伊坂幸太郎の小説を脚色した『終末のフール』出演を検討中


『地獄が呼んでいる』は、突如出現した地獄の使者たちに、人々が地獄行きを告げられる超自然的な現象から幕を開け、その混乱に乗じて復興した新興宗教団体「新真理会」と、不可解な事件の実体を明らかにしようとする人々が繰り広げる物語。


11月19日の配信から24時間でNetflixの「今日の総合TOP10」全世界ランキングで1位(FlixPatrol調べ)を記録し、韓国コンテンツの強大なパワーを見せつけた。『イカゲーム』を超えた『地獄が呼んでいる』に世界中の視聴者がハマっている。



(写真提供=Netflix)



劇中で新真理会の議長チョン・ジンスを演じたユ・アインは、作品の人気ぶりについて次のように語った。


「いつまでも1位になってほしい。世界1位というのを、どう消化すればいいか分からない。味わっているところだ。俳優としてこのような感覚を味わえることに感謝する。このような現象が毎回起きるわけではないはず。プラットフォームを通じて私たちが作り出した作品が世界に公開されるということが一番嬉しい。作品の解釈、評価がますます激しくなる中で、より幅広い反応や世界からのフィードバックを得られる部分が俳優として励みになる」



(写真提供=Netflix)



続いて、「とても気持ちいい。海外の方からの反応も良かったが、最も気持ち良かったのは、とある韓国の方がYouTubeのコメント欄に残した『世界に送り出すとなると、ユ・アインが相応しいでしょ』という言葉だ。国の代表になった気分だった。プレッシャーも感じた」と付け加えた。(続く)

外部リンク