cat_oa-rp52651_issue_6d73ad9cee2b oa-rp52651_0_6d73ad9cee2b_寝ていた中学生「スマホ」が原因で死亡、多くの現代人の『習慣』でもある危険な行動とは 6d73ad9cee2b 6d73ad9cee2b 寝ていた中学生「スマホ」が原因で死亡、多くの現代人の『習慣』でもある危険な行動とは oa-rp52651

寝ていた中学生「スマホ」が原因で死亡、多くの現代人の『習慣』でもある危険な行動とは

2019年10月2日 20:00 フロントロウ

14歳の少女が寝ている間に亡くなるという事件が発生。その原因は、スマホ。(フロントロウ編集部)

寝ている間にスマホが…

 ベッドの中でもスマホを見ていて、いつの間にか寝てしまっている。はたまた、枕元に置いたスマホで音楽をかけながら眠る。スマホを持つ多くの人が行なっている習慣は、危険かもしれない。


 カザフスタンで先日、寝ていた14歳の少女が亡くなるという痛ましい事件が発生した。

 原因は、枕元に置いたスマホ。

 法医学の専門家によると、少女が音楽をかけながら充電していたスマホのバッテリーがオーバーヒート。その結果少女の枕元で爆発したスマホが、少女の頭に深刻な外傷を与えたことが死の原因とみられている。

スマホが発火する事件が世界で多発

 世界各地でスマホが爆発する事件は少なくなく、充電していなくとも発火することも。


 今年3月には、イギリスに住む男性がスマホを再起動しようとした際にスマホが発火。スマホは男性の手の中にあったそうで、やけどを負ったという。

 また、インドでは工場で働いていた男性のポケットに入れられていたスマホが、突然発火。数秒で部屋中が煙に包まれるほどの勢いだった。男性は脚にやけどを負ったという。

 日本では、とくにスマホ用のモバイルバッテリーが発火する事例が多く確認されており、製品評価技術基盤機構がその取扱いに注意を呼びかけている。(フロントロウ編集部)

外部リンク

cat_oa-rp52651_issue_6d73ad9cee2b oa-rp52651_0_a49ce056f52a_マーベル仲間、クリス・プラットを擁護した事に「冷たい視線」が向けられるワケ【解説】 a49ce056f52a a49ce056f52a マーベル仲間、クリス・プラットを擁護した事に「冷たい視線」が向けられるワケ【解説】 oa-rp52651

マーベル仲間、クリス・プラットを擁護した事に「冷たい視線」が向けられるワケ【解説】

2020年10月23日 09:00 フロントロウ

”キャンセル・カルチャー“の標的となっているクリス・プラットを擁護するため、マーベル作品に出演する複数の俳優たちが彼を支持するとコメントを出したことについて、一部で「ダブル・スタンダ―ド」が指摘され、冷ややかな視線が向けられている。一体どうして?(フロントロウ編集部)

炎上するクリス・プラットを即座に擁護したマーベル仲間に白い目

 マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品の1つである『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズで主人公のスターロードことピーター・クィルを演じるクリス・プラットは、ある映画監督のツイートが発端で過熱した「ハリウッドに不要なクリスは誰?」論争が発端となり、ネット上でこき下ろされている。

事の発端となった「不要なクリスは誰?」論争

映画『キャプテン・アメリカ』のクリス・エヴァンスや映画『マイティ・ソー』のクリス・ヘムズワース、映画『スター・トレック』のクリス・パイン、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のクリス・プラットなど、ハリウッドには「クリス」というファーストネームを持つ人気俳優が多数いる。

左上から時計回りにクリス・プラット、クリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、クリス・パイン。

 そんななか、先ほど名前が挙がった4人のうち「一番イケてなくて不要なクリスは誰か」と、ほんの軽い気持ちで、映画監督のエイミー・バーグがツイッターでフォロワーにたずねたところ、マーベル作品のほかに映画『ジュラシック・ワールド』の主演俳優としても知られるクリス・プラットが“最もイケていないクリス”の座に輝いてしまった。

 お調子者の明るいキャラクターでファンからの人気も高いクリスだが、つい最近、自身のインスタグラムで11月に行なわれる大統領選を茶化すような言動をしたことがたたったようで、「ハリウッドを代表するクリスの中から除外されるべきだ」といった、厳しい意見を口にする人が相次いだ。

 クリスが、昨今、問題視される“キャンセル・カルチャー”の標的となったことに対し、MCU作品でアイアンマンを演じたロバート・ダウニー・Jr.がクリスを擁護するコメントを出したのを皮切りに、ハルクを演じるマーク・ラファロ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』を手がけるジェームズ・ガン監督、そして同作でガモーラを演じるゾーイ・サルダナもそれぞれSNSでコメントを出して、クリスに助け船。

 しかし、この行動がまた別の議論を呼び起こしている。

左から:ロバート・ダウニー・Jr. 、マーク・ラファロ、ゾーイ・サルダナ、ジェームズ・ガン

「キャンセル・カルチャー」って?
著名人や企業によって“問題”だとされる発言や行動があったときに、その問題の原因究明や解決を議論するのではなく、SNSを中心に集団で批判してその人や団体を「抹殺(キャンセル)」しようとする風潮。




白人男性しか擁護しないのはなぜ?「ダブルス・タンダード」が指摘

 クリスの危機を救おうと助け船を出した複数のマーベル俳優&監督を、仲間意識を感じる素晴らしい行動だと称える声もあるが、その一方で、なぜクリスだけ特別扱いをするのかという疑問も浮上している。

 これまでにキャンセル・カルチャーの標的にされそうになったマーベル俳優は、クリスだけではない。

 映画『キャプテン・マーベル』に主演するブリー・ラーソンは、同作が公開される以前の2018年に参加した、映画界で働く女性を称えるアワード、Women in Film Crystal + Lucy Awardsで、ハリウッドでは、まだまだ白人男性が優遇されていることを指摘し、もっと有色人種や女性にフォーカスした多様性に富んだ作品も作られるべきだとスピーチ。

 しかし、これが一部で“白人男性嫌悪”だと受け取られ、彼女が主演する『キャプテン・マーベル』のボイコットを呼びかける運動がSNSで勃発した。

ブリー・ラーソン

 トム・ホランドが主演する『スパイダーマン』シリーズで、MJことミシェル・ジョーンズを演じるアフリカ系アメリカ人の血を引く俳優のゼンデイヤは、コミック版や過去に公開された映画では“赤毛の白人の女性”として描かれたメリー・ジェーンをベースとした同キャラクターに抜擢されたことが発表された際、「黒人がこの役を演じるのは許せない」と、一部のコミック・ファンからバッシングを受けた。

ゼンデイヤ

 『マイティ・ソー』シリーズで女戦士のヴァルキリー(ブリュンヒルデ)を演じるアフリカ系アメリカ人俳優のテッサ・トンプソンが同役にキャスティングされたときにも、コミック版では「金髪の白人女性」として描かれたヴァルキリーを彼女が演じることに対して批判が。SNSでは、白人至上主義者のマーベルファンたちによる人種差別的なコメントが相次いだ。

テッサ・トンプソン

 キャンセルされそうになったのは、女性キャストたちだけにとどまらない。

 2019年公開の『アベンジャーズ/エンドゲーム』で、本作をもってキャプテン・アメリカ役を卒業したクリス・エヴァンスに代わり、それ以降のMCU作品では、アフリカ系アメリカ人俳優のアンソニー・マッキー演じるファルコンことサム・ウィルソンが、2代目キャプテン・アメリカの役割を継承することが明かされた際にも、アンソニーの人種を理由に一定数のファンから不満が噴出。

 原作コミックの展開に沿っているにもかかわらず、白人俳優のセバスチャン・スタンが演じるウィンター・ソルジャーことバッキ―・バーンズが、キャプテン・アメリカの座を引き継ぐべきだと訴える人々が現れた。

左:セバスチャン・スタン、右:アンソニー・マッキー

 これらのキャストたちが、一部の人々から人種差別的、性差別的な理不尽な糾弾を浴びた際、制作陣のなかには、擁護や反論を行なった人物もいた。しかし、今回クリスのために救いの手を差し伸べたキャスト仲間や監督は、とくに何もアクションを起こさずに静観していた。

 そんな背景を知る人々は、女性や有色人種といった社会的に弱い立場に属しているキャストたちは、窮地に立たされてもほぼ放置されるのに、白人男性であるクリスが矢面に立たされた時にだけ、マーベルの仲間たちが“アッセンブル”して守ろうとするのは、まさに「ダブルス・タンダード(二重基準)」(※)なのではないかと納得がいっていないというわけ。

※類似した状況において、対象とするものによって不公平に価値判断の基準を変えること。

渦中のクリス・プラット

 クリスの場合は、平たく言えばネット上での“人気投票”を発端に、彼が傾倒するキリスト教系の教会に以前から同性愛嫌悪のウワサがあることや、多くのセレブたちが自分の影響力活用して11月の大統領選挙に向けて政治参加を促しているのを尻目に、それを茶化すような行動に出たことがバッシングを受けているおもな理由。前述のキャストたちとは違い、MCU作品とはまったく関係のないところで炎上している。

 クリスへの誹謗中傷は過剰であり、確かに目に余るものがあるが、MCUの仲間を守ろうと立ち上がるなら、個人的な理由で炎上した彼だけでなく、作品に直接関連のある理由で個人攻撃を受けた仲間たちも擁護すべきだという意見も聞こえる。




バイデン大統領候補を応援するイベントに参加

 ちなみに、「共和党=トランプ大統領支持者なのではないか」ともウワサされるクリスを擁護するコメントを出したロバート、マーク、ゾーイは、11月の大統領選では、民主党の大統領候補であるジョー・バイデン氏に投票する意向を表明している。

 彼らは、10月20日、ブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンやキャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、アントマン役のポール・ラッド、ウォーマシン役のドン・チードルとともに、『アベンジャーズ』シリーズでメガホンをとったルッソ兄弟企画によるZoomイベント『Voters Assemble(投票者よ、集結せよ)』に参加。

 同イベントは、有権者たちに投票を呼びかけるとともに、ジョー・バイデン大統領候補の選挙活動を支援する資金を集める目的で開催されたもの。



 奇しくも民主党副大統領候補のカマラ・ハリス氏の56歳のバースデーと重なった『Voters Assemble』には、ハリス氏と夫で弁護士のダグラス・エムホフ氏も参加し、『アベンジャーズ』シリーズの大ファンだというハリス氏が、同シリーズ最強の敵サノスとトランプ大統領を重ね合わせる場面もあった。

 そろって『Voters Assemble』に参加したロバートとマーク、ゾーイが、その数日前に勃発したクリスの炎上騒動にあえて口を挟んだ背景には、同イベントへの注目度をアップするという目的があったという可能性も考えられるが、果たして?

 ちなみに誹謗中傷が殺到したことに関して、クリス本人は反応していないが、彼の妻でアーノルドシュワルツェネガーの長女のキャサリン・シュワルツェネッガーが「これって、今、本当に私たちに必要なこと?世界ではもっと大変なことがたくさん起きていて、人々がさまざまな苦しみを抱えているのに。誰かに意地悪をするなんて、時代遅れ。別に4人とも愛す余裕を持ったっていいじゃない。粗悪さやいじめよりも愛のほうがずっと必要。そっちのほうをやってみない?」とキャンセル・カルチャーを批判するコメントをしている。


(フロントロウ編集部)

外部リンク

cat_oa-rp52651_issue_6d73ad9cee2b oa-rp52651_0_0814e914e315_ブレイク・ライブリー、「イケてないコーデ」で記念撮影をする時の対策が絶妙 0814e914e315 0814e914e315 ブレイク・ライブリー、「イケてないコーデ」で記念撮影をする時の対策が絶妙 oa-rp52651

ブレイク・ライブリー、「イケてないコーデ」で記念撮影をする時の対策が絶妙

2020年10月23日 08:30 フロントロウ

ブレイク・ライブリーが夫ライアン・レイノルズとの「記念写真」を公開。でも、よく見ると足元がどこか変?(フロントロウ編集部)

ブレイク・ライブリー&ライアン・レイノルズ夫妻が期日前投票を報告

 映画『デッドプール』のライアン・レイノルズは、母国カナダと現在生活の拠点としているアメリカの二重市民権を取得しており、11月に決着がつく、今回の米大統領選で初めてアメリカでの選挙権を行使した。

 ライアンは、妻でドラマ『ゴシップガール』のブレイク・ライブリーと一緒に、不在者投票により期日前に投票。ブレイクと並び、夫婦仲良く投票用紙を持つ記念写真をインスタグラムで公開した。

出典: Instagram






ブレイクの足元に注目

 ライアンの隣で満面の笑みを浮かべるブレイクの足元を見てみると、なぜか裸足。しばらくして、ブレイクも自身のアカウントでほぼ同じ写真を公開したのだが、こちらは、ブラウンのストラップサンダルを“履いて”いた。

出典: Instagram



 ブレイクが投稿したほうの写真には、首を傾げるフォロワーが続出。というのも、この写真で彼女が“履いて”いるのは、本物の靴ではなく、手書きで描き足されたイラストだから!

 ブレイクの投稿のコメント欄には、「え、描いてるよね?」、「靴、描き足したよね?」、「ウケる!靴がイラストだ」とツッコミが殺到した。




なぜこんなことを?

 ブレイクは、投稿からしばらくして、インスタグラムストーリーで種明かし。裸足の足元に書き足されたストラップシューズのアップと、さらにもう一パターン、ブーツバージョンもあったことを紹介した。

©Blake Lively/ Instagram

©Blake Lively/ Instagram

 ブレイクが、なぜ、こんな突飛な事をしたのかが気になるところ。

 どうやら、ブレイクは、この日履いていた靴が洋服とマッチしておらず、コーデの完成度を下げてしまうことが気に食わなかったため、裸足で記念撮影をすることにしたよう。

 ブレイクは、裸足で背伸びをする写真に「ワンジー(※)から着替えて、投票に行くことが、私にとってどれだけ嬉しいことだったかわかるよね。不在者投票の用紙を提出しに行く形での投票だったけど、ちゃんと自分の投票権を行使してきたよ。コーデを台無しにする靴も脱いだし」と、コメントして裸足で記念撮影した理由を明かしていた。

※つなぎスタイルの部屋着

©Blake Lively/ Instagram

 ちなみに、描き足された靴のイラストをよくみてみると、ソール部分が赤く塗られている。これは、ブレイクがこよなく愛すクリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)の靴を真似たもので、ブレイクは、友人でもあるデザイナーのルブタン氏のアカウントに宛てて、「求人募集してない? iPhoneで裸足の足に落書きをする経験がとても豊富な人材がここにいますけど」とジョークを飛ばしていた。




“初体験”をユーモラスに語る

 ジョーク好きで知られるライアンは、アメリカ大統領選への投票を“初体験”した感想を、セックスの初体験の感想を連想させるような、こんなコメントで表現。

「これが僕にとってアメリカで初めての投票。初めてを優しく愛に溢れた体験にしてくれた妻のブレイクに感謝したい。最初はすごく怖かったけど、だんだん興奮してきて、今はちょっと疲れてる。でも誇らしいよ #VoteEarly(早めの投票を)」

 これに対し、ブレイクも、ウブな少年の甘酸っぱい初体験を彷彿とさせるキャプションを添えてしっかりと乗っかっていた。

「ライアンにとっては初めてだったの。彼が怖がっていたのは無理もない。すごく早く済んだ。とにかく、すごく早かった。彼はちょっと泣いてたわ。私も泣くフリをしておいた。その後、彼は友だち全員に電話して言いふらしてた #VoteEarly(早めの投票を)」

 普段はあまり頻繁にツーショットを公開しないものの、何か世間に訴えたい、促したい事があるときには、夫婦の仲睦まじく、ちょっと笑える写真を公開する傾向があるブレイクとライアン。


 今回の一風変わった投稿も、大統領選挙への注意を引き、人々に選挙への参加を促すための彼らなりの手法。2人は、そろって、セレブたちも多数参加している、大統領選の参加を促すキャンペーン「When We All Vote(私たちみんなが投票すれば)」のアカウントをタグづけして、フォロワーたちを誘導している。(フロントロウ編集部)

外部リンク

cat_oa-rp52651_issue_6d73ad9cee2b oa-rp52651_0_50dcb250da8f_ショーン・メンデス、カミラ・カベロの「初体験」後の姿をロマンチックに撮影 50dcb250da8f 50dcb250da8f ショーン・メンデス、カミラ・カベロの「初体験」後の姿をロマンチックに撮影 oa-rp52651

ショーン・メンデス、カミラ・カベロの「初体験」後の姿をロマンチックに撮影

2020年10月23日 08:00 フロントロウ

ショーン・メンデスが恋人のカミラ・メンデスの「初体験」後の姿を美しく激写。ロマンチックな仕上がりに。(フロントロウ編集部)

カミラ・カベロが短めヘアにイメチェン

 米オーディション番組『X-ファクター』から誕生した人気ガールズ・グループ、フィフス・ハーモニーを2016年に脱退し、ソロシンガーへと転向してからも、類稀なる歌唱力を活かしたヒット曲を次々と世に送り出している歌姫カミラ・カベロ。


 キューバ生まれでラテン系の血を引くカミラといえば、これまで、漆黒のウェービーなロングヘアがトレードマークとなっていたけれど、最近になり、“自分史上最も短いヘアスタイル”に変身! 

 生まれてこの方ロングヘアを貫いてきたカミラは、彼女にとっては大きな変化だという、肩までのミディアムヘアにイメチェンした姿をインスタグラムでお披露目した。

出典: Instagram






撮影者は恋人のショーン・メンデス

 “見返り美人”風の写真にカミラは、興奮気味にこんなコメントを添えて、新ヘアの仕上がりに満足していることをファンたちに報告した。

「これまでの人生、私はずっとロングヘアだったけど、ついに、短い髪型の初体験を済ませちゃった!!!!肩で風を感じる時代がやって来たよ、ベイビー」

 英語では「Lost my short hair virginity!(直訳:ショートヘアのバージンを失った)」とコメントし、短めヘア”初体験”を報告したカミラ。

 ロマンチックな雰囲気の路地裏でポーズを決める彼女の写真の撮影者は、2019年のヒット曲「セニョリータ」でのコラボがきっかけで交際に発展し、新型コロナウイルス禍でますます絆を深めている同じくシンガーのショーン・メンデスだった。


 ショーンはこの1枚にもちろん“いいね”。さらに、カミラは同じ日に、約5カ月ぶりとなるショーンとの貴重なツーショットをインスタグラムで公開して、ラブラブぶりをアピールしていた。

出典: Instagram



 カミラのヘアカットを担当したのは、以前から彼女が指名している、セレブ御用達ヘアスタイリストのディミトリ・ジアネトス。

 カミラのほかにも、シンガーのブリトニー・スピアーズやエイバ・マックス、元ヴィクトリアズ・シークレット・エンジェルのアレッサンドラ・アンブロジオ、TikTokからブレイクしたシンガーのローレン・グレイ、映画『キスからはじまる物語』のジェイミー・キングらのヘアも担当しているディミトリは、カミラの短めヘアの出来栄えについて、「カミラはこんな短いヘアにするのは初めてだけど、僕もすごく気に入ってる!」と誇らしげにコメントした。

 ちなみに、カミラのカールは自前のクセではないようで、ディミトリは、カールを担当したのは、カラーやエクステを専門とする、サラ・コナーというヘアスタイリストだとつけ加えていた。

 パンデミック禍は、カミラの自宅で同棲生活を送っているカミラとショーン。ショーンはつい最近、外出自粛期間中に伸びた髪のケアに「モロッカンオイル」シリーズのハイドレーティング・クリームを愛用していることを明かしていたけれど、もしかしたら、カミラとシェアしているのかも。(フロントロウ編集部)

外部リンク

cat_oa-rp52651_issue_6d73ad9cee2b oa-rp52651_0_ca44dd31678c_ヘイリー・ビーバーが愛用する「ハート型のアイパック」が可愛いすぎと話題♡ ca44dd31678c ca44dd31678c ヘイリー・ビーバーが愛用する「ハート型のアイパック」が可愛いすぎと話題♡ oa-rp52651

ヘイリー・ビーバーが愛用する「ハート型のアイパック」が可愛いすぎと話題♡

2020年10月23日 07:30 フロントロウ

人気モデルのヘイリー・ビーバーが愛用する「目元用パック」が可愛すぎるとファンの間で話題に。しかも、たった5ドルで手に入るというから驚き。気になるアイテムを今すぐチェック。(フロントロウ編集部)

ハート型が可愛い「目元パック」を愛用

 2018年に超人気シンガーのジャスティン・ビーバーと電撃入籍したことでも知られる人気モデルのヘイリー・ビーバー。トップモデルとして活躍する傍ら、クリーンビューティーブランドのベアミネラルのアンバサダーも務めるなど、ビューティー業界からも一目置かれる存在。

モデルのヘイリー・ビーバー

 そんなヘイリーが、先日、自身が愛用する「目元用パック」をインスタグラムで紹介。そのあまりのキュートさから、早くもファンの間で大きな話題となっている。

 ヘイリーが今ハマっているアイパックというのが、米スキンケアブランドSkin Campの「ハイドラジェル ロージー ハーツ アイマスク」。

 目尻部分がハート型になっているピンク色のキュートなアイパックで、なんでも、目元のむくみを取ったり、クールダウンしたいときに愛用しているのだそう。

出典: Instagram



 もちろん、可愛い見た目だけでなく、実力も折り紙つき。こちらのアイパックには、保湿力の高いヒアルロン酸がたっぷりと配合されており、乾燥しがちな目元をしっかり保湿。また、はがした直後にぷっくり感を出すコラーゲンも含まれている。

 さらに、抗炎症作用のあるカフェインも含まれており、文字通り目の下を明るくし、パッチリとした目元を叶えてくれる。アイパックを使い終わった後に、美容液やアイクリームでしっかりふたをすれば、1日中乾燥知らずでメイクのノリも格段に上がるはず。

 ヘイリー愛用のアイパックの価格は、たったの5ドル(約550円)と大変お買い得。日本からも公式サイトから購入可能なので、目の下のクマやむくみが気になる人はぜひゲットしてみて。(フロントロウ編集部)

外部リンク

cat_oa-rp52651_issue_6d73ad9cee2b oa-rp52651_0_de69290f72d8_ポール・マッカートニー、新アルバム『マッカートニーⅢ』を12月にリリース!娘が亡きリンダの後を継ぐ de69290f72d8 de69290f72d8 ポール・マッカートニー、新アルバム『マッカートニーⅢ』を12月にリリース!娘が亡きリンダの後を継ぐ oa-rp52651

ポール・マッカートニー、新アルバム『マッカートニーⅢ』を12月にリリース!娘が亡きリンダの後を継ぐ

2020年10月23日 02:00 フロントロウ

ザ・ビートルズの元メンバーであるポール・マッカートニーが、12月11日に新アルバム『マッカートニーⅢ』をリリースすることを発表した。(フロントロウ編集部)

ポール・マッカートニー、アルバム『マッカートニー』から50年

 ザ・ビートルズの元メンバーであるポール・マッカートニーは、1970年に自身の名を冠したアルバム『マッカートニー』をリリースし、その約10年後の1980年に『マッカートニーⅡ』を発表。それ以降、『マッカートニー』の名がつけられたアルバムはリリースしてこなかったけれど、『マッカートニー』のリリースから50年の節目の年である2020年にファン待望の『マッカートニーⅢ』を発表する。


 今年の初めにレコーディングされた『マッカートニーⅢ』は、そのほとんどでポールがギター、もしくはピアノを弾きながら生で歌っているものを収録し、その録音の上に、ベースやドラムを後からダビングして制作されている。このプロセスは、ポールが最初に90年代初めに作りながらも未発表曲となった「When Winter Comes」で閃いた方法。ポールはこの曲に新たな旋律をつけ、「Long Tailed Winter Bird」としてアルバムのオープニングに持ってきた。そして「When Winter Comes」の方は2020年ヴァージョンの「Winter Bird」というイントロをつけて、アルバムのフィナーレに据えている。

© Mary McCartney

 ポールは『マッカートニーⅢ』の制作について「僕はロックダウンの時期を自分の農場で家族と過ごしていた。毎日自分のスタジオに通っていた。映画音楽の仕事を少ししなければならなかったんだけど、それがオープニングで使われることになった。それが終わった後で、さあ何をやろうか? と考えた。何年も前に少しだけやりかけた曲がいくつかあったけれど、いつも時間がなくなって半分くらいのところで終わっていた。だから、そういう曲にはどういうものがあったのかを思い出していった。そして毎日、その曲を元々書いた楽器でレコーディングを始めて、だんだんと楽器を足していった。とても楽しかったよ。仕事のために曲を書くのではなく、自分のために曲を作っている感じだった。というわけでやりたかったことをやったんだ。それがアルバムになるとは思ってもみなかった」とプレスリリースで語っている。

 また、『マッカートニー』と『マッカートニーⅡ』に収められていた写真が、亡き妻のリンダ・マッカートニーが撮影したものが使われていたことから、『マッカートニーⅢ』の写真はポールの娘のメアリー・マッカートニーが撮影。亡き母親のあとを娘のメアリーが継いだ。そのほかにも、ポールの甥のソニー・マッカートニーの写真や、ポール自身が自分の携帯で撮った写真も使用されている。 

© Mary McCartney

 ファン待望のポールのニューアルバム『マッカートニーⅡ』は、12月11日にデジタルとCD、そしてLPで発売予定となっている。(フロントロウ編集部)

外部リンク

cat_oa-rp52651_issue_6d73ad9cee2b oa-rp52651_0_95806c8a7fdb_ティーンのリアルをショッキングに描くNetflixのドラマ『グランド・アーミー』 95806c8a7fdb 95806c8a7fdb ティーンのリアルをショッキングに描くNetflixのドラマ『グランド・アーミー』 oa-rp52651

ティーンのリアルをショッキングに描くNetflixのドラマ『グランド・アーミー』

2020年10月23日 00:30 フロントロウ

2020年10月16日よりNetflixで配信が始まった『グランド・アーミー』。高校生活のリアルをセンセーショナルに描き出す新しいティーンのドラマのあらすじやキャストをご紹介。(フロントロウ編集部)

アメリカのティーンのリアルを描く『グランド・アーミー』

 『グランド・アーミー』は、2020年10月16日よりNetflixで配信が始まったドラマ。本作は、ドラマ『13の理由』や『ユーフォリア』のように、ティーンのリアルな生活のダークな側面に焦点を当てた作品。


 物語の舞台はアメリカのニューヨーク。ブルックリン最大規模の公立高校グランド・アーミーの近所で爆破事件が起こり、封鎖された校舎に閉じ込められた生徒たちに、数々の問題が降りかかる。

 ベースとなっているのは、『Slut: The Play』という劇。16歳のジョアンナが、ニューヨークで夜の外出中に3人の友人に襲われるという内容は、レイプ文化が若い女性の生活に与える影響を物語る。

ティーンエイジャーが直面する問題に焦点を当てるストーリー

 冷めた色使いの映像で映し出されるのは、今日のティーンエイジャーが日常生活で直面する負担、期待、プレッシャー、そして挫折。このシリーズは、暴力、差別、冒とく的な表現、薬物使用のシーンでいっぱい。グランド・アーミーはまた、人種差別や性差別など、現代の社会が直面している差別との困難な闘いを詳しく描いている。

出典: Instagram



 本作は、オープニングシーンからかなりショッキング。ある少女がトイレにこもってわめいているところに友達が来て、泣き叫ぶ彼女の股に手を突っ込み何かを取り出す。それは、セックスした相手が体内に残したコンドームだった。

 『グランド・アーミー』は、学校のすぐそばで起きた爆破テロをきっかけに物語が進んでいくけれど、内容はあくまでも学校内で起きる様々な問題に焦点が当てられている。

 このシリーズは暴力、ネットいじめ、ヌードなどで満ち溢れている。また、視聴者の過去のトラウマを刺激するようなショッキングな描写やメッセージが盛り沢山。メンタルヘルス問題の話題を引き出すきっかけになったドラマ『13の理由』や『ユーフォリア』などと並ぶドラマになる可能性は高い。本作の米批評サイトRottenTomatoesでの批評家スコアは、86%となっている。

『グランド・アーミー』のキャストは?

 本作は、5人の高校生をメインに話が展開される。2019年に公開された映画『Let's Scare Julie』などに出演している21歳のデッサ・アドロンがジョーイ役を、大きな舞台には初出演のオードリー・ジーンがドミニク役を、ドラマ『デグラッシ: ネクスト・クラス』のアミール・バゲリアがシド役を、『SKIN 短編』のマリク・ジョンソンがシェイソン役を、『J Doe』のアマリア・ヨーフがレイラ役を演じ、フレッシュな面々が物語を彩る。

 ドラマ『グランド・アーミー』は、Netflixで配信中。(フロントロウ編集部)

外部リンク

cat_oa-rp52651_issue_6d73ad9cee2b oa-rp52651_0_38d781daa0d8_17歳で余命宣告された後に米1位に、『クラウズ~雲の彼方へ~』でザック・ソビアックの「生の物語」が描かれる【インタビュー】 38d781daa0d8 38d781daa0d8 17歳で余命宣告された後に米1位に、『クラウズ~雲の彼方へ~』でザック・ソビアックの「生の物語」が描かれる【インタビュー】 oa-rp52651

17歳で余命宣告された後に米1位に、『クラウズ~雲の彼方へ~』でザック・ソビアックの「生の物語」が描かれる【インタビュー】

2020年10月23日 00:00 フロントロウ

17歳で余命6ヵ月と宣告された後に楽曲「クラウズ」で米iTunes1位を獲得したザック・ソビアックの最後の日々を、彼が作った音楽と共に映像化したディズニープラスオリジナル映画『クラウズ~雲の彼方へ~』の配信がスタートした。(フロントロウ編集部)

17歳の末期患者、ザック・ソビアックと家族の物語


 ディズニープラスオリジナル映画『クラウズ~雲の彼方へ~』は、癌のため余命6ヵ月と宣告された実在の10代ザック・ソビアックが、親友のサミーと共に音楽活動をする様子を、家族や友人たちとの関係と共に描きだした作品。ザックが歌った「クラウズ」は2013年に米iTunes1位を獲得するほど大ヒットし、YouTube上での視聴回数は現時点で1,400万回を超えている。

 映画をプロデュース・監督するのは、ドラマ『ジェーン・ザ・バージン』のラファエル・ソラノ役でも知られる俳優のジャスティン・バルドーニ。彼は、末期の病気と闘う人たちを主人公にしたドキュメンタリーシリーズ『My Last Days(原題)』の制作の過程でザックと出会い、のちにザックの母ローラ・ソビアックが執筆した伝記本『Fly a Little Higher: How God Answered a Mom's Small Prayer in a Big Way(原題)』をベースに、ザックと彼の愛する人たちの物語を映画化した。

 これについて監督のジャスティンは、「今から5年半ほど前に、ローラに本を映画化していいか聞いたんだ。映画を作り始める前にザックは亡くなってしまったから、ローラや(ザックの父親である)ロブ、彼の家族と会話を重ねて映画を制作した。彼らが口を揃えて求めるのは1つだった。希望を与え、人をインスパイアする映画にして欲しいということ。暗くて落ち込むものではなく、生や愛を選ぶことを伝える映画にして欲しいとね」と、フロントロウ編集部に明かした。

「キャスティングは非常に難しかった」

 監督のジャスティンは、「映画のキャスティングは非常に難しかった」と語る。その理由は、ジャスティン自身がザックや家族と個人的に親しい仲だったから。「ザックを演じられる人はいないと感じてしまったんだ。ザックはお調子者でありながら、すごく深みがあり、スピリチュアルで優しくて、さらに音楽の才能があるという非常にユニークな人だった。それをごまかすことはできない。だからザック役を見つけるために、何百人もの若手俳優をオーディションしたよ」と振り返る。

 そして、4〜5回ものオーディションを重ねてザック・ソビアック役を射止めたのが、俳優、モデル、ミュージシャンとして多才に活動する22歳のフィン・アーガス。ジャスティンはフィンの配役を最終決断した日のことを振り返り、「ローラとロブ、(ザックの親友)サミー、(ザックの恋人)エイミーにフィンのオーディションテープを見せたんだ。そうしたら全員が、『オーマイゴッド、信じられない。(フィンを見ていて)ザックを感じた。彼はザックのエッセンスを持っている』って言った。それで確信したよ」と明かす。


 ザック役以外のキャスティングも、ザックの家族や友人らの承認を得たうえで決まったと監督はこう話す。「誰が演じるかは本人たちに決めて欲しかった。だから僕は最適だと思った役者を本人たちに提示したんだけど、幸運なことに、全員がイエスと言ってくれた。今回のワンダフルなキャストはその結果生まれたものなんだよ」。

 ザックの親友であり音楽パートナーでもあるサミーを演じるのは、元ディズニー・チャンネル・スターであり、ミュージシャンとしても来日経験があるサブリナ・カーペンター。ザックの恋人エイミー役のオーディションも受けたというサブリナは、「私はエイミーを演じるには変人すぎたの」と、サミー役に決まった経緯を笑いながら明かす。


 ザックの恋人エイミーを演じるのは、映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』や『アナベル死霊博物館』で知られるマディソン・アイズマン。地毛はブロンドヘアのマディソンは、「サブリナと私は2人ともブロンドだから、当初はイメージがかぶらないかが心配されていたの。だから私は、サブリナとの読み合わせに髪をスプレーで茶色にカラーリングして参加した」と、オーディションの様子を振り返る。


 ザックが最後の日々を最大限に生きられるように彼を応援して支えた母ローラを演じるのは、映画『スクリーム』やドラマ『ハウス・オブ・カード野望の階段』のネーヴ・キャンベル。実際にローラと対面して「親愛なる友人になった」と語るネーヴは、「悲劇や困難の中でも、家族を鼓舞して、支えて、みんながポジティブな姿勢で生きられるように努めた彼女の強さと勇気、そして正直さには心打たれた」と、フロントロウ編集部に語る。


劇中歌はすべて生パフォーマンス!音楽にも注目

 ザックが最後の日まで希望と喜びを持って生きる様子を描いた『クラウズ~雲の彼方へ~』は、死の直前にミュージシャンとしてブレイクした彼の音楽にもスポットライトを当てている。しかも本作では、劇中歌はすべて生で歌唱されたもの。それもあってか、キャストたちの多くは、思い出のシーンとしてパフォーマンスシーンを挙げる。


 ザックの楽曲「クラウズ」がブレイクした当時に曲を聴いて知っていたというフィンは、ザックのコミカルなキャラクターがすぐに伝わるオープニングのパフォーマンスシーンは、「ハイテンションでポジティブなトーンで描かれているけど、それはすごく重要なことだった。人生における愛や喜びについての作品だから、映画の方向性を伝える最高のオープニングだったと思う」と振り返る。

 サミー役のサブリナは、幼なじみであり音楽パートナーであるザックとサミーが正直にぶつかり合った末に誕生した楽曲「フィックス・ミー・アップ(Fix Me Up)」がお気に入りの曲だそうで、「あのシーンは午前2時くらいに撮影したの。だから2人ともすごく疲れてもうろうとしていて、すごくエモーショナルだった。その時の生のヴォーカルが使われたから『やめて〜!』って感じだったけど、映画を実際に見てみたら、あれで正解だったとわかった。すごく正直なシーンだったから」と笑った。


 そしてアディソンは、フィナーレのパフォーマンスシーンをお気に入りのシーンとして挙げる。「撮影現場にザックの地元の人たちがみんなで来てくれたの。そしてみんなで『クラウズ』を大合唱したんだ。本当にエモーショナルな体験だったから、映画を思うとあの瞬間がすぐに頭に浮かぶ」とコメントした。

 18歳という若さで亡くなったザックの生き方と音楽を通して、希望と喜びを伝える映画『クラウズ~雲の彼方へ~』。最後に監督のジャスティンはこう語る。「ザックに誇りを持ってもらえたらと願っている」。

『クラウズ~雲の彼方へ~』
ディズニープラスで配信中

(フロントロウ編集部)

外部リンク

cat_oa-rp52651_issue_6d73ad9cee2b oa-rp52651_0_141086c68ae6_ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナンの誕生日に「セックスシーン」をプレゼント 141086c68ae6 141086c68ae6 ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナンの誕生日に「セックスシーン」をプレゼント oa-rp52651

ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナンの誕生日に「セックスシーン」をプレゼント

2020年10月22日 22:30 フロントロウ

女性同士の恋愛を描いた映画『アンモナイト』に主演しているケイト・ウィンスレットが、本作の撮影中に誕生日を迎えたシアーシャ・ローナンの誕生日当日に“セックスシーン”をプレゼントしたことを明らかにした。(フロントロウ編集部)

レズビアンのカップルを演じるケイトとシアーシャ

  映画『ゴッズ・オウン・カントリー』で、男性同士のロマンスを綿密な描写で描き高評価を得たフランシス・リー監督が手がける新作映画『アンモナイト』。

 本作は、19世紀のイギリス南部を舞台にしたロマンス作品。映画『タイタニック』のケイト・ウィンスレット演じる実在した化石コレクターで古生物学者のメアリー・アニングと、映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』のシアーシャ・ローナン演じる地質学者のシャーロット・マーチソンが惹かれ合う様子を描いている。


ケイトがシアーシャに特別な誕生日プレゼント

 ケイトによれば、彼女は本作の撮影中に誕生日を迎えたカップルの相手役のシアーシャのために、ある粋な計らいをしたのだそう。それは、別の日に予定されていたシアーシャとのラブシーンを、シアーシャが25歳の誕生日を迎えた4月12日に移したこと。

 ケイトはそうした理由について、米Entertainment Weeklyに対して次のように明かした。

「率直に、彼女には映画人生における素敵な思い出を作って欲しかったの。そのシーンが最終的にどうなるかだったり、映画そのものがどうなるかだったりは置いておいてね。一緒に過ごしてきた経験があったから、素敵なものになることを確信してた。それと同じくらい素敵なものになるはずって思ったの」

 ケイトによれば、シアーシャとのラブシーンを撮影するにあたり、男性であるフランシス・リー監督は「適切な行動」をとれるか「とてもナーバスになっていた」そうで、最終的には現場に女性スタッフのみを配置して撮影を行なったそう。「(マイクを操作する)ブーム・オペレーターも女性だったんだけど、その人がちょうど妊娠6ヶ月だったの。かなり狭い部屋だったから、彼女のために十分なスペースが取れるように注意してた」とケイトは撮影を振り返った。


 「シアーシャも私も、そのシーンで表現したいものについて同じアイディアを共有できていたと思う」とケイトは続けている。「シーンの感情的な土台となるものとして、2人の女性の繋がりというものがあった。もちろん、それってどんなラブシーンにおいても最も重要なものなんだけどね。そのことに関しては、同じものを共有できていたと思う」。

 ケイトとシアーシャがレズビアンのカップルを演じた映画『アンモナイト』は、新型コロナウイルスの感染拡大による延期を経て、2020年11月13日に全米公開される。日本での公開日は現時点で明らかになっていない。(フロントロウ編集部)

外部リンク

cat_oa-rp52651_issue_6d73ad9cee2b oa-rp52651_0_e4ca1f11a4cd_ヴィクトリア・ベッカムが「一目惚れはある」、デビッドとのキュンとする馴れ初めを明かす e4ca1f11a4cd e4ca1f11a4cd ヴィクトリア・ベッカムが「一目惚れはある」、デビッドとのキュンとする馴れ初めを明かす oa-rp52651

ヴィクトリア・ベッカムが「一目惚れはある」、デビッドとのキュンとする馴れ初めを明かす

2020年10月22日 22:00 フロントロウ

ヴィクトリア・ベッカムは、夫デビッド・ベッカムの“笑顔”に一目惚れだったそう。(フロントロウ編集部)

結婚21年のおしどり夫婦であるヴィクトリアとデビッド

 2008年に、自分の名前を冠したファッションブランド「ヴィクトリア・ベッカム(Victoria Beckham)」をスタートさせ、現在ではトップデザイナーとなっているヴィクトリア・ベッカムは、90年代には一世を風靡したミュージックグループのスパイス・ガールズのメンバーとして人気を博した。

 そしてそんな時代にヴィクトリアが出会ったのが、現在の夫である元プロサッカー選手のデビッド・ベッカム。

1999年に撮影されたデビッドとヴィクトリア。

 デビッドといえば、現役時代にはイングランド代表キャプテンを務めるほどのサッカー選手にもかかわらず、モデルにも劣らないイケメンとして世界中に多くのファンがいた。2002年のFIFAワールドカップで彼がしていたヘアスタイルのソフトモヒカンはベッカムヘアと呼ばれ、日本でも爆発的な人気となったほど。

 そんなデビッドがマンチェスター・ユナイテッドFCの選手として活躍していた1997年に出会った2人は、デビットがヴィクトリアにぞっこんで、先に連絡先を聞いたのもデビッド。彼は今でも、当時ヴィクトリアが電話番号を裏に書いてくれた切符を持っていると明かしている。

ヴィクトリアはデビッドに一目惚れ!

 しかし、“ポッシュ”と呼ばれて今でもクールな印象の強いヴィクトリアだけれど、じつは彼女、デビッドに一目惚れだったそう! 

 ヴィクトリアが手掛けるビューティーブランドの「ヴィクトリア・ベッカム・ビューティ(Victoria Beckham Beauty)」より発売されたばかりの「ポッシュ・リップスティックス(PoshLipsticks)」とともに、自分とデビッドの結婚式での写真をインスタグラムのストーリーに投稿したヴィクトリアは、こんなメッセージを添えていた。

「言わせてほしいのだけど、一目惚れはあるよ。初めにデビッドの笑顔に恋したの。でも彼を知るにつれて、彼といることで感じられる感覚に安心を覚えていった。最高の自分のような」


 デビッドの笑顔に一目惚れしたというキュンとする事実を明かしたヴィクトリア。そしてその後の関係は成熟していったと明かしているとおり、2020年で結婚21年目となった2人は、今でも、デビッドがヴィクトリアに抱きつかれてデレデレ顔になっている姿が目撃されるほどラブラブ。

 結婚生活維持のためにお互いに努力していることを認めており、離婚報道があった際にはキレ気味に否定。4人の子供たちも恥ずかしがることなく両親のことが大好きな態度を見せており、おしどり夫婦、仲良し家族として多くのファンを癒している。(フロントロウ編集部)

外部リンク