cat_oa-rp45548_issue_c18dfb3ffa23 oa-rp45548_0_c18dfb3ffa23_2位は『サザエさん』の磯野波平&フネ! 3300人以上の漫画ファンが選んだ“理想の夫婦”ランキングを発表 c18dfb3ffa23

2位は『サザエさん』の磯野波平&フネ! 3300人以上の漫画ファンが選んだ“理想の夫婦”ランキングを発表

2019年2月4日 23:00 超!アニメディア

 電子書籍サービス「BookLive!」において、平成最後の夫婦の日(2月2日)を記念し、会員の漫画ファン3,355人を対象に「登場キャラクターの“理想の夫婦”」に関するアンケート調査を実施。その結果をランキング形式で発表している。



 3,355人の漫画ファンが選ぶ「理想の夫婦」は、『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし・みさえ夫妻が “強い絆で結ばれた、明るく楽しい夫婦”というイメージで、950票以上を集め堂々の1位を獲得。2位は、昭和から長い間お茶の間で親しまれる『サザエさん』から磯野波平・フネ夫妻、続いてフグ田マスオ・サザエ夫妻が3位にランクインした。4位はTVドラマでも話題になった『逃げるは恥だが役に立つ』の津崎平匡・森山みくり、5位には昭和の漫画史に燦然と輝く『天才バカボン』のバカボンのパパ・ママ夫妻。




■「理想の夫婦」ランキングTOP5

【1位】『クレヨンしんちゃん』 野原ひろし・みさえ夫妻

「庭付き一戸建て、子供2人&犬という現実的にかなり理想的な家族を築いている」

「喧嘩もよくするが、愛し合ってる感じが良い」

2位】『サザエさん』 磯野波平・フネ夫妻

「絵に描いたような、古き良き時代の夫婦と思えるから」

「一見亭主関白だけど、手綱はフネがしっかり握っているから」

【3位】『サザエさん』 フグ田マスオ・サザエ夫妻

「二世帯の中で良い距離感で接している」

「定番。安定。マスオさんやさしい」

【4位】『逃げるは恥だが役に立つ』 津崎平匡・森山みくり夫妻

「超現代的でもあり、ピュアな2人」

「入籍はしていないけど、2人のベストな距離感を持ちながらバランスを保っているところがいい」

【5位】『天才バカボン』 バカボンのパパ・ママ夫妻

「自由な夫、広大な妻」

「ママがパパを温かく見守っているから」



夫にしたい、妻にしたい ランキングTOP3




 一方、「夫にしたい」、「妻にしたい」キャラクターでは、いつも事件に巻き込まれているのに、理想の夫が江戸川コナン(工藤新一)、理想の妻は毛利蘭とどちらも『名探偵コナン』からの選出で1位にランクイン。2位も同様に、道明寺司と牧野つくしが『花より男子』より選出される結果となった。ここから、『名探偵コナン』『花より男子』には、理想の夫・妻と考える魅力的なキャラクターが描かれているといえるのではないだろうか。さらに、男性キャラクターを通じた女性が求める夫像、女性キャラクターを通じた男性が求める妻像も浮き彫りになっている。



■「夫にしたい」ランキングTOP3

【1位】『名探偵コナン』 江戸川コナン(工藤新一)

「事件に巻き込まれたら助けてくれそう」

「子供の心もわかりそう」

【2位】『花より男子』 道明寺司

「絶対守ってくれるし、信じてくれる。そしてお金持ち」

「顔良し!金あり!愛もあり!…そして少しお馬鹿なところ」

【3位】『クレヨンしんちゃん』 野原ひろし

「若いのに一軒家に住んでるから」

「きちんと仕事して子供の面倒も見てくれる」



■「妻にしたい」ランキングTOP3

【1位】『名探偵コナン』 毛利蘭

「好きな人がデートの最中にトンズラしても行方不明でも待っていられる忍耐があるならこの先安泰」

「一途で、普段は小五郎のお守りをしているから」

【2位】『花より男子』 牧野つくし

「サバイバル力ありそう」

「雑草パワーで頼りになりそう」

【3位】『NARUTO―ナルト―』 日向ヒナタ

「ボルト達への対応の母親力」

「一途さで正妻の座を手に入れたところ。日向は木の葉にて最強」



 また、番外編として「ご近所付き合いが上手そうな夫婦」、「夫婦喧嘩が多そうな夫婦」、「夫にしたくない・妻にしたくない」のテーマでもアンケート調査を実施。その結果を発表するとともに、「BookLive」PR事務局がピックアップしたユニークなコメントも紹介する。



■「ご近所付き合いが上手そうな夫婦」

『サザエさん』の二世帯夫婦が1、2位を独占した理由は、「隣の伊佐坂さん宅と上手くいってる感じ」というコメントに象徴されている。

■「夫婦喧嘩が多そうな夫婦」

2位と3位には『ドラゴンボール』からベジータ・ブルマ夫妻、孫悟空・チチ夫妻がランクイン。回答のなかには「ケンカってよりはもはやバトルなんだろうけど(笑)」という珍コメントも確認された。

■「夫にしたくない・妻にしたくない」

いずれもツワモノキャラクターばかりがランクイン。1位の『ドラゴンボール』の孫悟空は「戦いが多く心配がつきないから」、3位の『名探偵コナン』の江戸川コナン(工藤新一)には「常に事件に巻き込まれて家に帰ってこなさそう」と思わずうなずいてしまう、ユニークな回答が寄せられている。



 一方、「妻にしたくない」では、『のだめカンタービレ』の野田恵が1位を獲得した理由に「“干物”過ぎるから」、2位の『ワンピース』のナミには、「お小遣いが少なそう」と、こちらの珍コメントにも説得力がある。



【アンケート調査概要】

調査タイトル:「漫画のキャラクターにおける“理想の夫婦”」に関するアンケート

調査期間:2019年1月16日(水)~1月20日(日)

調査方法:BookLive!会員を対象にメールでアンケート回答

調査対象:BookLive!会員

回答数:3,355票



総合電子書籍ストア「BookLive!」

https://booklive.jp/


公式Twitter

https://twitter.com/BookLive_PR

外部リンク

cat_oa-rp45548_issue_c18dfb3ffa23 oa-rp45548_0_4e9d34b13e64_『名探偵コナン』の魅力とは?声優3人がディープな思いを語る!女性声優覆面座談会【インタビュー】 4e9d34b13e64

『名探偵コナン』の魅力とは?声優3人がディープな思いを語る!女性声優覆面座談会【インタビュー】

2019年8月19日 21:00 超!アニメディア

 老若男女幅広い層から人気のある『名探偵コナン』。声優界にも多くのファンがいるが、今回はその中から女性声優3人が登場。『コナン』のどこが好きなのか、ディープな思いを語ってもらったインタビューが、現在が発売中のアニメディア9月号にて掲載中。超!アニメディアでは、本誌に入らなかった部分を含めたロング版をお届けする。


 

――みなさんは『名探偵コナン』という作品とはどのように出会いましたか?

 高校時代の夏休みに劇場版を第1弾から観始めたことがあるんです。それがすごく楽しくて、それからTVアニメも追いかけるようになりました。



 小学生のとき、家のTVで流れていたんですね。1話完結のエピソードが多かったので、子どもでも観やすく、母と一緒によくチェックしていました。ただ、犯人役の黒い人が怖すぎて、指の隙間からのぞくように観ていました(笑)。



 アニメの初回放送のときに、母がTV欄を見て『未来少年コナン』と勘違いしたんです(笑)。母が観ようと誘ってくれたので、観始めたのが最初でした。ちょうどそのとき、私はコナン君と同年代くらいだったので、感情移入もしやすかったですし、少年探偵団の活躍も楽しく、すぐにハマりました。



――『コナン』のどんなところが魅力だなと感じていますか?

 謎解きやトリックが面白く、キャラクターも魅力的だなと感じています。あと、薬を飲んで身体が小さくなるとか、麻酔銃や変声機が出てくるというシーンが巧みで、もしかしたら現実に起きたりするかもしれないと想像させてくれるところも魅力のひとつなのかなと思います。



 私が観始めたとき、すでに自分自身がコナンくんより年上だったのですが、小さな彼が事件に向かって突き進んでいく姿がかっこいいと思っていましたし、今もそう思っています。



 ミステリー作品として、大人になって観返してもすごく面白いんですよね。自分で推理をする楽しさもあって、そういうところが魅力なんじゃないかなと。犯人は全然、当たりませんが(笑)。



 当たった試しがないですよね。



 恋愛模様も観ていて面白いと思います! 黒ずくめの組織の話も物語が動くという意味で目が離せませんし……ひとつには決められませんね。



 たしかに、最近は恋愛も熱いですよね。メインキャラクターたちが持っているパートナーへの熱も、警視庁の方々の熱もすごくて、ドキドキします。ただ、『名探偵コナン』の男の子キャラクターはみんな鈍感!



 たしかに!



 高木(渉)刑事と佐藤(美和子)刑事を観ているのが好きですが、劇場版『名探偵コナン紺青の拳』での京極(真)さんもステキだなと思いました。



 個人的に灰原哀ちゃんが1番好きで、次に(鈴木)園子が好きなので、ふたりの仲がいいとうれしくなります。

――『紺青の拳』の話が出ましたが、鑑賞した率直な感想は?

 京極さんの絆創膏の下に、いつから園子との写真シールが貼られていたのかが気になります。



 そもそも、いつの間に写真シールを撮っていたんだろうね?



 撮るタイプに見えないもんね。



 でも、あんな事件があったあとに、絆創膏の話で笑い合えるふたりはいいですね。大切に思っている感じが出ていて。



 園子の前髪をおろした姿がかわいかったよね~。



 あれはずるいと思った!



 絶対京極さんは惚れ直したよね。

――恋愛話の続きで、みなさんが注目しているふたりは誰と誰でしょうか?

 (服部)平次と(遠山)和葉の大阪コンビです! そろそろ平ちゃんは頑張らないと、と思うんです。新一くんの京都の告白もありましたし。



 あ! 言わないで! 私まだ観てない! 「紅の修学旅行」をすごく楽しみにしていたんですけど、観たら“終わっちゃう”と思って、もったいなくてまだ観られないんですよ~。



 私も録画してから1週間くらいは観られなかったからわかるけど……。でも、ようやく想いが通じ合ったわけだから、早く観てほしいな。平次の話に戻りますが、私は和葉ちゃんに特別な告白をしたいと必死になっている不器用な平ちゃんを見守りたくて。いつも推理ではキレ者の平ちゃんが、恋愛になると“ポンコツ”になるのがたまらなく愛しいんです。



 (平次は)昔、「俺は和葉のことを子分やと思っている」みたいなことを言っていたのも愛おしいよね。



 私は哀ちゃんのコナンくんへの想いがちょっと気になります。今は少年探偵団とも絆ができて、“肝っ玉母さん”みたいな立ち位置になっていてますが、原作だと10巻に1巻くらいの割合で、彼に特別な想いがあるんじゃないか、みたいなシーンが出てくるんですよ!



 でも、哀ちゃんにスポットが当たると、黒ずくめの組織と直結しますよね。



 そうなの。じわじわ黒幕に近づいている感じはしちゃうんだけど……。



 哀ちゃんといえば、光彦くんとの関係はどうなるんでしょうか?



 昔は(吉田)歩美ちゃんのことが好きみたいな感じだったよね。



 そうそう、光彦くんも(小嶋)元太くんも歩美ちゃんが好きで、コナンくんが現れたときは警戒していたのに、最近の元太くんはうな重に夢中だし(笑)。



 (現在の元太は)うな重が最推しみたいになっているよね(笑)。



 本当に歩美ちゃんのことが好きなのか、疑わしくなってきてる(笑)。



 歩美ちゃんのことは大切な人だとは思っているんだろうけど……。元太くんが胸キュンする姿も見てみたいですね。

――最近の『名探偵コナン』のエピソードで気になっていることはありますか?

 小学校のクラス担任の先生に、哀ちゃんが警戒心を抱かないことかな?



 わかります! 若狭(留美)先生は最近、一番気になっています。



 哀ちゃんは黒ずくめの組織のメンバーが近くにいると悪寒が走るくらい勘が鋭いはずなのに、先生は大丈夫っぽいんですよね。でも、描写的には、かなり怪しいじゃないですか。



 若狭先生が天然なフリをしている感じはありますよね。“若狭先生=ラム説”もありますけど、それも本当なのかな?

――昨年の劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』では“安室の女”が数多く生まれましたが、安室というキャラクターにはどんな印象がありますか?

 “トリプルフェイス”というのがずるいですね。いろいろな顔が見られるということは、魅力も3倍ということだと思うので、人気なのもわかります。



 文句なしにかっこいいもんね。



 赤井さんが出てくるとちょっと感情的になりますけどね(笑)。



A そのギャップも女心をくすぐるのかなと思います。それでいて、過去には重いものを抱えているところもいいのかな。



 あと、料理上手だし!



 サンドイッチを作ってほしい!



――原作コミックスは読まれますか?



 読んでいます。



 私も。



 私はアニメ派です。

――原作のエピソードで、特にアニメ化を楽しみにしているのは?

 「怪盗キッドVS服部平次」が気になります! 和葉への告白を決めた平次と怪盗キッドとのやりとりのエピソードは特に注目しています。



 京極さんがスタントマンの「代役君」をするエピソードです。



 それも気になります!



 私は、単行本で読む派なので、まだ犯人がわからないんですが、とにかくこのエピソードは園子ちゃんのステキなところがたくさん詰まっているんです。ある出来事があって怒りかける京極さんに対してなだめる園子ちゃんというバランスがすごくステキで。



 ふたりのお話ってなかなかアニメで見られませんからね。



 京極さんがあんまり日本にいないから(笑)。

――『コナン』がお好きであるみなさんのなかで、TVアニメに出演経験がある方は?

 あります。



 どうだった?



 声優としてきちんとお芝居をしたいという思いはもちろんありましたが、大好きな作品ですから、楽しみな気持ちを隠せないままだったところもありました。音響監督の方は、別の作品で何度かご一緒させていただいたことがあったのですが、「緊張しているね」って声を掛けられました。目に見えてわかるくらい、いつも以上にドキドキしていたんだと思います。コナンくんの口上を高山(みなみ)さんが目の前でされているのを観たときは、本当にコナンくんが目の前にいるような気がして、アニメの世界に入ったみたいな気持ちになりました。

――今後出演できるとしたら、どんな役をやってみたいですか?

 被害者の役をやってみたいです。犯人役でももちろんありがたいんですが、せっかくなので被害者を……。



 私は、犯人側でコナンくんに追い詰められたいです。ただ、本当に小さいころから観ているアニメなので、出演させていただけたらうれしいけれど、出演しちゃったらどうなるんだろうという気持ちもあります。声優人生の何かが変わりそうな気がするんです。



 わかります。私も出演させていただけるのはとてもうれしかったですが、出てしまったら作品への向き合い方が変わってしまうんじゃないかと思って……。もちろん、お芝居は精一杯しましたし、オンエアも観たんですが、自分の出演シーンをゆっくりと振り返ることはできませんでした。



 不思議な感覚ですよね。絶対うれしいし、親にも勇姿を観てほしいから伝えると思うんですが、どこか複雑な気持ちが抜けないんじゃないかなと。



 でも、もし次に本作に出られる機会をいただけるのであれば、警視庁の誰かと会話がしたいです!



 目撃者とか?



 そこまで会話できなくても、あいさつとか、その程度でいいです。



 私は、好きなキャラクターとは会話がしたくないんです……。



 好きすぎて話せないみたいな?



 そうなのかな。好きな方にはなるべく近づきたくないという生き方をしているので、好きであればあるほど近づきたくないんです。

――複雑な気持ちをお持ちですね。では、今後劇場版で観てみたいエピソードは?

 哀ちゃんがメインのお話って、『天国へのカウントダウン』と『紺碧の棺』くらいかなと感じているんですね。哀ちゃんが登場すれば、黒ずくめの組織の話も動くと思うし、絶対に盛り上がると思うので、ぜひ灰原哀推しの映画を作っていただきたいです。ふたりは?



 私の推しはつねに出てきてくれているので……(笑)。



 うらやましい(笑)。



 劇場版でなくてもいいんですが、今後のアニメで殺人事件のない、コナンくんたちの日常も観てみたいですね。



 たまに、少年探偵団絡みで事件かと思ったら勘違いだったというエピソードもあるけど、もっと日常っぽいの?



 そうです。たとえば、小学校の夏休み中に、みんなでサッカーをやったり遊んだりして、家に帰ったら蘭ちゃんがカレーを作って待っているとか……。喫茶ポアロから安室さんがサンドイッチを持ってきてくれるとか、そういう何気ない日常が観たいんです。



 『コナンの日常』みたいな。



 そうそう。



 スピンオフでいいので、一度観てみたいです。



 以前、TVシリーズのほうで「揺れる警視庁 1200万人の人質」というエピソードがあったのですが、それがすごく好きなんです。スケール感も大きく、警察学校にまつわる話も出てくるので、大スクリーンで観られたら、という願望があります。

――夢は広がりますね。ちなみに、皆さんはコラボカフェにいったり、グッズを買ったりはしますか?

・B します!



 私はあんまりしないですね。



 好きなキャラクターのアクリルスタンドを買いました。



 コナンくんのアイテムが描かれたペンケースを、メイクポーチとして使っています。



 あとUSJのリアル脱出ゲームにも行きました。私はそれが初のリアル脱出ゲームだったので、何もわからないまま終わってしまったんですけど(笑)。



 そういえば、Aさんとはサンシャインシティの謎解きにも行ったよね。



 それはクリアできたの?



 いっぱいヒントをもらってクリアできました。

――グッズを買わない派としては、何か思うところがありますか?

 もともと原作が好きなので、原作を読めただけで、十分満足しちゃうんです。物語を摂取できれば、それで満たされちゃうので、グッズのほうまで気が回らないのかもしれません。……哀ちゃんのグッズってあるのかな?



 ありますよ(即答)。香水とかシャンプーとか。



 香水!? それは興味あります!

――では、今後『コナン』に期待することを教えてください。

 コナンくんも新一も、ふたりとも生存してくれる世界がないかなって……。



 別人説を押している人だっけ?



 別人説?



 コナンくんが、自分が17歳の名探偵だと思い込んでる、みたいな……。



 いや、それは思ってない! ちゃんと同一人物として受け止めています。



 その上で分離してほしい?



 そう! 少年探偵団と一緒にいるコナンくんもすごく好きですし、新一として蘭に想いを寄せているコナンくんも好きだけど、もしコナンくんが新一に戻ってしまったら、少年探偵団の前からコナンくんが消えてしまうことになるじゃないですか。それがさびしいなと思って。



 どっちかが消えるのはいやですよね。蘭ちゃんといる新一がいなくなってもダメだし、少年探偵団が消えてもダメだから……。



 もう、分離する薬を作ってほしいくらいです! 少年探偵団のみんなにはそのまま大人になってもらいたいし、新一と蘭ちゃんにもうまくいってほしい……。すごく複雑な気持ちを抱えたまま、でも、今後も本作を応援していきたいです!



(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

外部リンク

cat_oa-rp45548_issue_c18dfb3ffa23 oa-rp45548_0_8f7307ac6db7_フライングドッグ10周年記念LIVE-犬フェス2!- チケットが一般発売中! ライブグッズ先行予約販売もスタート 8f7307ac6db7

フライングドッグ10周年記念LIVE-犬フェス2!- チケットが一般発売中! ライブグッズ先行予約販売もスタート

2019年8月19日 20:45 超!アニメディア

 今年1月に会社設立10周年を迎えたアニメ映像・音楽レーベル“フライングドッグ”。10月5日(土)、6日(日)東京・豊洲PITにて開催される、10周年記念LIVE-犬フェス2!-のチケット一般発売が8月17日(土)10時より開始された。今年2月に開催された10周年記念LIVE -犬フェス!-のチケットは即日完売、プレミアムチケット化したが、今回のライブもプレミアムチケット化必至となることは間違いない。




 あわせてライブグッズの先行予約販売もスタート!今回の商品は定番アイテムのパンフレット、Tシャツ、フェイスタオル、ペンライトに加え、出演アーティストとのコラボTシャツの販売も決定!こちらは8月31日(土)までの受付となっている。さらに、当日出演するアーティストを支えるバックバンドメンバーも発表された。ライブまであと2ヶ月弱、徐々に期待感を高めつつ本番当日を待ちたい。



■フライングドッグ10周年記念LIVE-犬フェス2!-概要

■開催日時:2019年10月5日(土)開場:17:00 開演:18:00 

10月6日(日)開場:15:30 開演:16:30



■会場:豊洲PIT

■チケット:7,800円(税込) ※オールスタンディング

■出演

10月5日:鈴木みのり、東山奈央、西田望見、沼倉愛美、わたてん☆5




10月6日:JUNNA、諸星すみれ、安野希世乃、Rhodanthe*




■犬フェス2!バンドメンバー

Guitar(バンマス): 北川勝利、Drums : SATOKO、Bass: 千ヶ崎学

Guitar: 松江 潤、Keyboard : 松本圭司、Percussion : 毛利泰士



■チケット一般販売:8月17日(土)AM10時から楽天チケットにて発売

受付URL:http://r-t.jp/inufes




■フライングドッグ10周年記念LIVE -犬フェス2!- 

ライブグッズ先行販売期間:8月31日(土)23時59分まで

受付URL:https://7net.omni7.jp/fair/flyingdog




◇フライングドッグ10周年記念LIVE 特設サイト

http://www.flyingdog.love/live.html

外部リンク

cat_oa-rp45548_issue_c18dfb3ffa23 oa-rp45548_0_30ad4ed63d60_リル団長の強大な魔法に防戦一方のアスタたちは……TVアニメ『ブラッククローバー』第97話あらすじ&先行カットが到着 30ad4ed63d60

リル団長の強大な魔法に防戦一方のアスタたちは……TVアニメ『ブラッククローバー』第97話あらすじ&先行カットが到着

2019年8月19日 20:30 超!アニメディア

 TVアニメ『ブラッククローバー(https://cho-animedia.jp/tag/bclover/)
』第97話のあらすじ&先行カットが到着したので、ご紹介する。〈第97話「圧倒的劣勢」あらすじ〉 “転生魔法”による異変は、浮遊魔宮(ふゆうダンジョン)で戦う王撰騎士団(ロイヤルナイツ)のメンバーにも起きていた。ノエルとともに戦っていたラックは、突然、強大で凶々しい魔力を放ちながら仲間たちに襲い掛かる。あまりの豹変ぶりに呆然とするノエルたち。一方、転生魔法によってさらに魔力を増大させたライアに驚くアスタたちの前に“水色の幻鹿”団のリル団長が現れる。彼はラック同様、別の何者かに人格をのっとられ、ひたすら強大な魔法で攻め立て防戦一方のアスタたち。「エルフの民」と名乗る彼らが秘める膨大な魔力と激しい憎悪を感じ取ったメレオレオナ団長は……。




画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大できます。






 

<TVアニメ『ブラッククローバー』情報>  

テレビ東京系にて毎週火曜日夜6時25分より放送中

BSジャパンにて毎週金曜日深夜0時58分より放送中



◆スタッフ 

監督=吉原達矢 

シリーズ構成=筆安一幸 

キャラクターデザイン=竹田逸子 

サブキャラクターデザイン=徳永久美子 

プロップデザイン=髙橋恒星 

色彩設計=篠原愛子 

音楽=関美奈子 

アニメーション制作=studioぴえろ



◆キャスト 

アスタ:梶原岳人 

ユノ:島﨑信長 

ヤミ:諏訪部 順一  

ノエル・シルヴァ:優木 かな 

フィンラル・ルーラケイス:福山 潤 

マグナ・スウィング:室 元気 

ラック・ボルティア:村瀬 歩 

ゴーシュ・アドレイ:日野 聡 

バネッサ・エノテーカ:水樹 奈々 

チャーミー・パピットソン:安野 希世乃 

ゴードン・アグリッパ:松田 健一郎 

グレイ:高橋未奈美

ユリウス・ノヴァクロノ:森川 智之 

ウィリアム・ヴァンジャンス:小野 大輔 

ノゼル・シルヴァ:鳥海 浩輔 

フエゴレオン・ヴァーミリオン:小西 克幸 

シャーロット・ローズレイ:小林 ゆう 

ジャック・ザリッパー:浪川 大輔 



リヒト:櫻井孝宏 



クラウス・リュネット:寺島 拓篤 

ミモザ・ヴァーミリオン:西 明日香 

神父:中尾 一貴 

シスター・リリー:久保田 未夢 

セッケ・ブロンザッザ:逢坂 良太 他



TVアニメ『ブラッククローバー』公式サイト 

http://bclover.jp/




TVアニメ『ブラッククローバー』公式Twitter 

https://twitter.com/bclover_PR




(C)田畠裕基/集英社·ブラッククローバー製作委員会

外部リンク

cat_oa-rp45548_issue_c18dfb3ffa23 oa-rp45548_0_4b155dbf0020_「妄想トークライブ」第三弾に出演する西山宏太朗と伊東健人が見たいシチュエーションは堀江シュンが泣くところ!? ふたりのスーツ事情にも迫る【インタビュー】 4b155dbf0020

「妄想トークライブ」第三弾に出演する西山宏太朗と伊東健人が見たいシチュエーションは堀江シュンが泣くところ!? ふたりのスーツ事情にも迫る【インタビュー】

2019年8月19日 12:00 超!アニメディア

 今年の5月に開催した一夜限りのアニマックスオリジナル声優イベント「吉田尚記プロデュース 妄想トークライブ」。本イベントの第三弾がパワーアップして2019年11月3日(日・祝)に開催される。イベントのタイトルは「ようこそ妄想営業部へ

~もしも声優がスーツ男子だったら、あなたはナニさせる?~」。西山宏太朗、伊東健人、小林裕介、堀江瞬が、とある営業部の社員という「スーツ男子」のオリジナルキャラクターとなり、その場でドラマを繰り広げる。

 今回はイベントに出演する西山さん&伊東さんにインタビュー。先輩社員の役を演じるおふたりに、イベントへの意気込みのほか、好みのスーツなどについてうかがいつつ、もし会社員になったら……という妄想もしていただいた。

(左から)伊東健人、西山宏太朗

――今回のイベントへの出演が決まったときの率直な感想を教えてください。

西山 どんなことをやるのか未知なので、今からもうドキドキしています。

伊東 本当に、何をやるんだろうね。

西山 聞くところによると、お客様参加型で、ストーリーもお客様の妄想次第で変わっていくようで……。こういうパターンはあまりやったことがないから、面白そうだなとは思っています。

伊東 あとは、役者名とキャラクター名の響きが一緒で、モチーフにもしていただいているっていうのも独特だなと思います。

――伊東さんは「伊東ケント」、西山さんは「西山コータロー」というキャラクター名ですね。

伊東 そうなんです。名前の響きとしては一緒なので、それをどう活かすか、またお客様にどう弄ばれるのか、ということも非常に楽しみにしております。皆さんには好きなようにいじっていただきたいですね(笑)。

――今回は設定が「妄想営業部」ということですが、営業部と聞いて思い浮かべるイメージは?

西山 「成績命」みたいなイメージがあります。

伊東 何件営業で取ってこられたか、とか競ってそうだよね。

西山 表みたいなのがあって、それが多ければ多いほど崇められる対象なのかなと想像しています。

伊東 朝早くから地方へ行っちゃうイメージもある。

――堀江さんは、営業は足が稼ぐイメージがある、とおっしゃられていました。

西山・伊東 あー。

――ヒラメ筋がどうとか……。

伊東 それ、タクシー乗った時によく見るやつでしょ(笑)。クライアントに対してそれは「イッツオールド営業」かもしれないです。対顧客だとまだまだ足は大事だと思いますけどね。

――なるほど。お二人は今回、同じ営業部で働く同僚のキャラクターを演じられますが、実際に営業部で働いていたとすればどういう関係になっていると思いますか?

伊東 (西山)宏太朗はめちゃくちゃ営業が得意だと思う。涼しい顔して何件も商談を成立させてきそう。

西山 えー、そう? 精神的に耐えられるかなぁ? 緊張の糸が切れた瞬間に爆発しちゃいそう。

伊東 ほんと? でも、爆発しちゃいそうなときは一緒に飲むよ。

西山 イトケン(伊東)はそういう精神的に追い詰められているときでも優しく話を聞いてくれそうだね。養成所時代もよくドライブに連れて行ってくれたんですよ。営業部でもそうやって和ませてくれそう。いいやつなんです。

――お二人の関係性、素敵です!ちなみに、もし役者ではなく会社員で働くとなれば、どういう職種に就きたいですか?

伊東 僕は人事をやってみたいですね。就職活動をしていたとき、一番やりとりしていたのが人事の方だったんです。そのやり取りをしていたときが、実は声優をやろうと決めた時期でもあって。だから、最終面接までいっても、こちらからお断りの連絡をしていたんですよ。でも、そのときの対応が丁寧で、流石だなと思いました。僕が触れているのがそういうシチュエーションだったからかもしれませんが、人事って素敵な仕事だと思うんですよね。

――では、将来は事務所の人事も担当したい?

伊東 うわー(笑)。

西山 超重要だよ!

伊東 そう考えると、意外と遠くないところにも人事の仕事ってありますね。

――人事はそれだけ大切な仕事なんだと思います。西山さんはいかがですか?

西山 正直、どれも嫌だなって思っちゃいました(笑)。その分、会社員の方は責任を持って仕事をしてくださっていて、その働きがあるから我々が役者の仕事をできているんですよね。感謝です。もし、やるとなれば商品開発などクリエイティブな仕事をしてみたいですね。声優になったきっかけが色々なものを作り上げていく楽しみを体感したいということでもあったので、クリエイティブな仕事ができればいいなと思っています。自分が作ったものを街中で見つけると幸せな気持ちになれそう。

――クリエイティブな仕事ならぜひ編集の仕事も……。

西山 編集! 大変そうだなあ(笑)。

――楽しいですよ(笑)。今回の設定ではお二人が同僚で、小林さん・堀江さん演じるキャラクターの先輩になります。会社ではないにしろ、現場で先輩・後輩の方々とお会いすることもありますが、お二人は接する際に意識するポイントはありますか?

伊東 現場に行くと関係値を築けている人、そうでない人が混在していますが、僕は関係値ができている人とだけ喋らないようにすることを心がけています。それが現場の空気づくりにも繋がるはずなので。特に台本などでキャスト表のうえに自分の名前があればあるほど、関係値ができていない人と喋るということを考えますね。

西山 それでいうと、僕は仲のいい人づてに知らない人を紹介してもらうことが多いです。仲のいい人がいると、その人が架け橋になってくださることが多いんですよ。だから、自分もそういう存在になれたらいいなと思っています。現場にいる新人の人と先輩の架け橋になっていきたいですね。


――雰囲気づくりを心がけていらっしゃるんですね。今回のイベントは「妄想営業部」ということで、イベントでもスーツを着られるとうかがいました。お二人はこれまでスーツに関してどんな思い出がありますか?

西山 僕は成人式ですね。あのとき初めてスーツに袖を通したかも。なんだか、背伸びをしたような感じがしました。ドキドキもしましたが、ちゃんと大人の仲間入りができた気がして嬉しかったです。

伊東 成人式で、そんな志を持ってはいなかったなぁ。すごい。僕のスーツの思い出はやっぱり就職活動ですかね。当時は東京駅を降りて丸の内のビル群を歩いていました。あの頃、「これからはこういう服を着ることが増えるんだろうなあ」と思っていましたが、まさかスーツに特別感を覚えるようになるとは……不思議な感じですね。

――今は特別感を覚えるスーツ。好みの柄やこういう着こなしをしてみたいなどの願望はありますか?

西山 スーツって型にはまっているイメージがあるので、あえて崩してみたいですね。例えば、チェックの柄が入っていたり色が入っていたり……。個人的には細いチェック柄がすごく好きです。

――営業職でチェック柄を着こなせると非常に“できる男”感が出る気がします。

西山 そうですよね! そういう着こなしが説得力に繋がるかも。

伊東 僕はスーツだと青系統が好き。で、青を着ると小物は黄色が映える気がするんですよね。青いスーツを着て、黄色い花を持ってプロポーズをしたらすげえなって思います。

西山 急にロマンチック! どうした? 何を観たの?

伊東 ……『ビッグ・フィッシュ』。

西山 あれかあ! そういうことね。

伊東 そういうこと(笑)。ただ、宏太朗も言っていましたが、ちょっとだけ遊び心がある着こなしができるようになりたいですね。

――伊東さんから小物の話もありましたが、例えばネクタイなどのアイテムはどれを特にこだわりたいですか?

西山 靴ですね。値段が高いものを履くということではなくて、ちゃんと綺麗なものを履いていたいです。オシャレは足元からという話を聞いたこともありますので、靴は気にかけて手入れもしっかりして大切にしたいです。

伊東 僕はネクタイピンですね。見た目云々だけじゃなくて、自分の支えになるような、その力を与えてくれるようなものになりそう。自分の支えになるものがひとつでもあれば、次の仕事も頑張れるような気がします。

西山 ネクタイピンを好きな人からもらいたいよね。そういうのを自分だけがこっそり分かっていると心の支えになりそう。

――では、今度はイベントにご出演される小林さんや堀江さんに似合いそうなスーツについて、妄想してみてください!

伊東 ホリエル(堀江)は蝶ネクタイかなあ。

西山 いいかも。可愛らしいイメージあるもんね。

伊東 あとは、ホリエルが「こういうのはちょっと……」というものをあえて着させたい(笑)。

西山 わかる(笑)。いつも黒い服を着ているイメージがあるので、黒じゃなくて、ポップな感じのものがいいかもね。

伊東 裕介さんは……何でも着てくれそう。

西山 裕介さんは理想のかっこいい上司になりそうだよね。

伊東 一番大人だもんね。スーツも今回のメンバーでは一番似合いそう。基本パキッとしていながらも、たまにボケてくれる、いい上司になるんだろうな。

西山 わかる。

――ここまで役者の皆さんのお話を中心にうかがいましたが、続いて演じられるキャラクターのことについて教えてください。冒頭で伊東さんもおっしゃられていましたが、今回は名前の響きが同じキャラクターを演じられています。最初にキャラクターを見たときの印象を教えてください。

西山 会社員として髪色が気にはなりますが……(笑)。純粋にカッコいいなと思いました。鼻が高くて目が鋭い、でも、性格はおっとりしていてちょっとふんわりしているので、そのギャップが面白いキャラクターになりそう。声をあてるのが楽しみですね。

伊東 僕は似ても似つかないビジュアル。

西山 髪型のウェーブは似ているよ。

伊東 それ、今パーマがかかっているだけだから(笑)。初見では、「色気のある大人がきた」と思いました。髪の流れも美しい。僕がこの髪のなびきを声で表現しないといけないな、というプレッシャーを感じています。

――キャラクターと似ていると感じる部分はございますか?

西山 コータローは何を考えているところが分からないという性格なのですが、僕もそう言われることがあったので、そこは共通点だと思います。

伊東 宏太朗は頭の回転が凄く速いですから。それゆえ、先が見えすぎて突飛な発言に見えるというときがあるかもしれない。

西山 確かに、説明を省きすぎるときがあるような気がする。イトケンはどう?

伊東 似ても似つかないんだよなあ(笑)。ケントの性格は、誰にでも優しくか……。

西山 優しいよ。

伊東 まぁ、誰にでも優しくあろうとはしています。ただ、ケントくんほど優しいかどうか……。人を誘惑する、スキンシップが多いという設定も自分とは違うなあ(笑)。素直で可愛い後輩をみるとついちょっかいを出したがるということもない。

西山 イトケンから触れられた記憶は確かに、ない。

伊東 だから、似ているというよりはある種の憧れの存在ですね。こうなれたらモテるんだろうな。

――お二人が演じられるキャラクターは小林さんが演じるユースケ、堀江さんが演じるシュンと同じ部署で働いています。この4人はどういう関係性になりそうですか?

伊東 僕はミステリアスなユースケが気になりますね。彼にとってのプライオリティって何なのか、シュンとユースケは一体どんな幼馴染以上の関係なんだろう……。さらに、そこにケントくんが絡むとどうなるんだろう。これは僕の妄想ですけども、ユースケはきっとケントに対して「なんですかあなたは」みたいな態度を取ると思うんです。シュンにだけ心を許しているユースケはきっと最初は取っつきにくいタイプ。その心の壁をどうやって壊していって仲良くなるか。僕はユースケのデレが見たいですね。何だったら、シュンから一番手を奪い取ったときの反応が見てみたい。そのときシュンはどうするのか。……以上、妄想でした(笑)。

――ケントとコータローの関係はどうでしょうか?

伊東 この二人の関係も気になりますね。そして、この4人がどうやって絡むのか。個性が混ざるのか混ざり合わないのかも当日までは分からないです。

西山 本当に未知数だよね。僕は個々の普段着も気になる。外出するときはどんなオシャレに気を使っているのかな。コータローやケントは香水を使っていそう。でもシュンはまだそういうのに興味がなさそうだなあ。先輩たちの香りを嗅いでシュンは「なんかいい匂いしたな」って思って、付いて行く、そういうわんこ気質なところがありそうです。あと、シュンに関しては泣いているところも見たいかも。こういう元気なタイプはちょっかいを出したくなっちゃう。

――堀江さん本人は、このキャラクターは総受けだとおっしゃられていました。

西山 (笑)。

伊東 うるせーな(笑)。

西山 さすがだなぁ(笑)。

伊東 でも、シュンはそうかもしれないけどさ、ユースケもさ。

西山 そうか、ユースケも総受けかもしれない。

伊東 ただ、BLって政治宗教と並ぶ話なのでね……。だからこそ、すべての妄想が正解でいいんだと思います。みんなで分かり合えれば!

――本日は色々とお話しいただきありがとうございました。最後に読者の皆様へメッセージをお願いします。

西山 今日イトケンと話して本番がより楽しみになりました。今回のストーリーの結末を決めるのは皆さんですので、一緒に楽しい時間を過ごせたら嬉しいです。

伊東 皆さん何が起きるのか分からないと思います。正直、我々も何が起きるのかほとんど分からない状態です(笑)。ただ、他にはないイベントにはなる予感はしていますね。また、客席参加型のイベントということで、いい意味で寄りかかって楽しいものになればいいなとも思います。キャラクターの設定は用意されていますが、皆さんの手によって砕かれていくと思うので、そこも楽しみにしつつ、皆さんにもイベントを楽しんでいただきたいですね。

画像ギャラリーはこちら(https://cho-animedia.jp/event/113420/)
。クリックすると拡大します。


 

『ようこそ妄想営業部へ~もしも声優がスーツ男子だったら、あなたはナニさせる?~』イベント概要【イベント内容】当イベントのためだけに用意されたドラマの設定と、それぞれのキャラクターを今回人気若手声優4人が演じます。ドラマのストーリーは、[あらすじ]しか決まっていません。ストーリーは、イベント当日、ご来場いただいたお客様の妄想(声)で決定し進行していきます。どんな生ドラマになるのか、出演者4人の体当たりの生演技にご期待ください!

【生ドラマあらすじ】都内某所にある総合商社イケボ商事に新設された「妄想営業部」。どこからともなく聞こえる天の声に導かれ集まった、4人の社員。彼らは厳正なる適正テストによって選抜された、これからの時代の営業に必要とされる能力…「妄想力」を備えた営業なのだ。鍛えろ妄想力!目指せトップ営業! 4人の部員の成長と愛憎と妄想の物語が今、始まるーー!



日時:2019年11月3日(日・祝)

場所:有楽町 朝日ホール

出演:西山宏太朗、伊東健人、小林裕介、堀江瞬

MC:吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)

料金:600名様を無料ご招待!!

応募方法:アニマックスご加入後、こちらからご応募ください。

イベントの詳細・アニマックスへご加入https://www.animax.co.jp/special/event20191103


※アニマックスに8月末までのご加入者様限定ご招待制のイベントです。

※アニマックス未加入の方は、アニマックスにご加入してからご応募いただけます。

イベント応募受付:~8月31日(土)まで

撮影:中村ユタカ

提供:グローバルスタイル

©2019 Animax Broadcast Japan

外部リンク

cat_oa-rp45548_issue_c18dfb3ffa23 oa-rp45548_0_16886792f613_「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズに「岸辺露伴は動かない」新作OVA『懺悔室』&『ザ・ラン』の制作決定!櫻井孝宏のトークショー付き全国上映会も 16886792f613

「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズに「岸辺露伴は動かない」新作OVA『懺悔室』&『ザ・ラン』の制作決定!櫻井孝宏のトークショー付き全国上映会も

2019年8月18日 22:30 超!アニメディア

 「ジョジョの奇妙な冒険」アニメーションシリーズ最新企画となる 「岸辺露伴は動かない」新作OVA『懺悔室』、『ザ・ラン』の制作が決定した。




 また、新作OVA2作(『懺悔室』、『ザ・ラン』)を全国六都市で上映するイベント“奇譚見聞録”の開催が決定。12月8日(水)の東京公演を皮切りに、東京、名古屋、大阪、広島、仙台、大宮の地を巡る六都市九公演の上映ツアーとなる。さらに、全公演で岸辺露伴役の櫻井孝宏が登壇するスペシャルトークショーを開催。チケット先行受付は10月2日(水)より開始予定。



<岸辺露伴役 櫻井孝宏コメント>

『岸辺露伴は動かない』が動きますッ。 極上にマッドで、無上にパラレルな世界をまた味わえるなんてッ、本当にッ、嬉しいですッ。 「上映ツアー」で日本各地を回りますよ!!! 彼の奇妙な世界に足を踏み入れてみようじゃあありませんかッ! ジョジョが好きなあなた!ちゃんと味もみておかないと…。



<「岸辺露伴は動かない」全国六都市上映ツアー 奇譚見聞録 開催概要>

12月8日 (日) 東京 TFT HALL 1000 登壇:櫻井孝宏(他予定) 昼夜 2 回公演

2020年1月19日 (日) 名古屋 Zepp Nagoya 登壇:櫻井孝宏(他予定) 昼夜 2 回公演

2020年2月9日 (日) 大阪 メルパルクホール 登壇:櫻井孝宏(他予定) 昼夜 2 回公演

2020年2月23日 (日) 広島 上野学園ホール 登壇:櫻井孝宏(他予定)

2020年3月8日 (日) 仙台 SENDAI GIGS 登壇:櫻井孝宏(他予定)

2020年3月29日 (日) 大宮 ソニックシティ 大ホール 登壇:櫻井孝宏(他予定)





「岸辺露伴は動かない」ティザーサイト

http://jojo-animation.com/ova/rohan/




解禁 PV 

https://youtu.be/0FEZTAtrqsU




©LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・岸辺露伴は動かない製作委員会

外部リンク

cat_oa-rp45548_issue_c18dfb3ffa23 oa-rp45548_0_2a78a7539740_劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』舞台挨拶で田中真弓が千葉繁のアドリブに「みんな肩を震わせながら笑っていました」【レポート】 2a78a7539740

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』舞台挨拶で田中真弓が千葉繁のアドリブに「みんな肩を震わせながら笑っていました」【レポート】

2019年8月18日 22:00 超!アニメディア

 8月18日、東京・新宿バルト9で行われた劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』の大ヒット御礼舞台挨拶に、主人公モンキー・D・ルフィ役の田中真弓、バギー役の千葉繁、ボア・ハンコック役の三石琴乃、そして本作の監督・大塚隆史が登壇した。




 舞台挨拶冒頭の挨拶で、田中の「海賊王におれはなる!」、千葉の「誰が赤っ鼻だコラァ!」と、キャラクターのセリフが披露されると、会場からはすでに大歓声。さらに三石の挨拶では「わらわが何をしようとも許される。なぜならわらわがー?」という問いかけに、観客からは「美しいから!」というコールアンドレスポンスも行われ、観客の熱量も一気に上昇。



 質問の冒頭では、本作が打ち立てた新たな記録を発表。2019年の公開作品中 NO.1の初日観客動員数を記録、そして週末興行(8/10~8/11)動員・収入ともに1位を獲得したことはすでに発表されていたが、なんと8月17日(土)までの興行で観客動員数231万人・興行収入は30.5億円を突破。公開9日間での興行収入30億円突破は、2000年以降の東映歴代最高興行収入となる68.7億円を記録した2012年公開『ONE PIECE FILM Z』の公開10日間での突破を超えて、東映史上最速記録(2000年以降)を樹立。本記録を伝えられると、キャストは「嬉しいです。でも記録がすごすぎてよくわかりませんね」と大盛り上がり。千葉は「30億円ってタバコがいくつ買えるんですか!?」と独特の表現で感動を表現し、笑いを誘った。



 バギーもハンコックも劇場版の長編への出演は初めて。トークでは千葉は「あれ?バギーって映画出てなかったっけ?毎回画面の右端あたりに出ていたでしょ? いつもルフィのことが心配で袖から見てたよ。バギーはアニメの登場シーン自体は結構期間が空いていたりするんですけど、そんなに空いた気がしない。アフレコが始まるとすぐにいつものバギーに戻れる。バギーくんの一番のファンは僕だと思う。気力の続く限りはしゃぎまわりたいですね。バギーそのものが、ものすごく大切な存在になっています」と、バギーへの思いを明かした。三石は「劇場版『ONE PIECE』への出演は初めてだったので、出演を聞いた時はとても嬉しかったです。アフレコも終始楽しかったです。ハンコックは全部の行動原理が『ルフィのために!』となっているので、今作では全力のハンコックのアクションが初めて見ることができるし、ルフィに恋をしている乙女なハンコックも見ることができるので、何度でも見て欲しいです」と語った。一方の田中からは「とにかく千葉さんのアドリブがすごすぎる。どこからセリフでどこからアドリブなのかわからない。今回のアフレコでも、音出しちゃいけないから、みんな肩を震わせながら笑っていましたよ」とアフレコ秘話が披露された。さらに監督からも「千葉さんのアドリブを受けて、絵を変えたシーンもあります」と制作の様子も暴露。



 さらに舞台挨拶の最後では、8月末に全国5都市での応援上映の決定が発表され、観客にどういう風に楽しんで欲しいか聞かれると、田中からは「ハンコックとバギーの掛け合いシーンをぜひみんなでやってほしいです。あとは初代主題歌の『ウィーアー!』がすごくいいところで流れてくるので、皆さんで一緒に歌ってほしいです」と言いながら、なんと『ウィーアー!』を歌唱する嬉しいサプライズ。千葉からは「ラストシーンのルフィとボスの戦いはすごく迫力があるシーンになっているので、ぜひとも全力でルフィを応援してほしいです」と、三石からは「たくさんのキャラクターが登場するので、キャラクターたちの技名をみんなで言っても盛り上がれるし、もちろんハンコックの登場の時の『なぜならわらわが美しいから!』は、ぜひ皆さんご唱和いただきたいです」と本作の魅力とともに語った。



 最後に集まった観客へのメッセージとして、大塚監督からは「スタッフ一同『ONE PIECE』が大好きな人たちに向けて一生懸命作りました。昨日で30億突破しましたが、目標は大きく!100億目指して行きたいので、皆さん何度でも楽しんでください」、三石は「映画初登場で、ハンコックと一緒に、初恋をしている乙女のような気持ちになり、演じていて本当に楽しくて、嬉しかっ たです。ルフィへの気持ちを込めて演じましたので、何度でも見ていただきたいです」と、千葉は「盆と正月しか出てこないバギーですが(笑)、皆さん方の熱気や応援が、私たちのエネルギーになりますので、今後とも『ONE PIECE』の応援、よろしくお願いいたします」と語られた。最後に田中から「アニメ『ONE PIECE』は20年続いていますが、まだまだ旅の途中です。今回かつての敵だったバギーとも共闘しましたが、これから先もかつての敵が味方になってくれるかもわからない。まだまだ楽しみな展開がたくさん待っていると思いますので、これからも応援よろしくお願いいたします」と作品そしてキャラクターへの愛を語り、舞台挨拶は幕を閉じた。 



画像ギャラリーはこちら(https://cho-animedia.jp/event/113401/)
。クリックすると拡大できます。






 

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE
全国公開中
 
原作・監修
:尾田栄一郎  

監督:大塚隆史

■出演

田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子 矢尾一樹 チョー 磯部勉

ゲスト声優:ユースケ・サンタマリア 指原莉乃 山里亮太 (南海キャンディーズ)

主題歌/ WANIMA「GONG」(unBORDE / ワーナーミュージック・ジャパン)

ⓒ尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

 

外部リンク

cat_oa-rp45548_issue_c18dfb3ffa23 oa-rp45548_0_2bcde63a9b89_「ラピスリライツ」MV100万再生CDデビュープロジェクト始動、初単独イベントを振り返る生放送なども決定 2bcde63a9b89

「ラピスリライツ」MV100万再生CDデビュープロジェクト始動、初単独イベントを振り返る生放送なども決定

2019年8月18日 21:13 超!アニメディア

 KLab株式会社(以下「KLab」)は、「魔法」×「アイドル」をテーマとしたメディアミックスプロジェクト「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~」(以下、「ラピスリライツ」)の「100万再生CDデビュープロジェクト」を始動したことを発表。本プロジェクトは「ラピスリライツ」MVの再生数の合計が100万回を達成することで、CDデビューが決まるという、ファン参加型の応援プロジェクトになる。その他、「ラピスリライツ」初単独イベント「私たちのPrelude」で発表された情報は以下の通り。


100万再生でCDデビューを叶える、プロジェクト始動「再生数=魔法の源になる」をコンセプトに各楽曲のMVの累計再生数が100万再生を突破すると、「ラピスリライツ」のCDデビューが決定するファン参加型の応援プロジェクトが始動。達成特典としてグッズプレゼントも用意している。

◆50万再生突破……ラピスリライツオリジナルグッズ(非売品)抽選で30名様

◆80万再生突破……出演キャストサイン入りポスター 抽選で20名様

◆100万再生突破……CDデビュー決定!

さらにMV第二弾の制作も決定。本プロジェクトの詳細は特設ページ(https://www.lapisrelights.com/lp/cddebut_project/
)をチェック。

「ラピスリライツ VR魔法ライブ 〜First Magic Act〜 incluster」の開催が9月8日(日)に開催決定9月8日(日)19時よりバーチャルイベントサービス「cluster」にてラピスリライツ初となるキャラクターVRライブ「ラピスリライツVR魔法ライブ 〜First Magic Act〜 in cluster」の定期開催が決定。VR魔法ライブは、仮想空間内に作られた「ラピスリライツ」の世界を専用のVR機材を使って楽しめるイベントとなっている。目の前にアイドルがいるような臨場感あふれるバーチャル・リアリティライブを楽しめるという。ライブを楽しむための推奨環境についてはこちら(https://clusterhelp.zendesk.com/hc/ja/categories/115000106631-FAQ)。

 また本ライブでは、VR機材をお持ちでない方も楽しめるYouTube Live、ニコニコ生放送、Periscopeでの配信も予定している。「ラピスリライツ VR魔法ライブ 〜First Magic Act〜 in cluster」の詳細は8月19日(月)12時にラピスリライツ公式Twitter(@lapisrelights)、cluster公式サイト(https://cluster.mu/
)にて発表。

フォロー&リツイートで結果がすぐにわかる! 「私たちのPrelude」開催記念キャンペーンスタート公式Twitterにて、「ラピスリライツ初単独イベント開催記念キャンペーン」を実施。豪華賞品がいずれかひとつ、抽選で500名様に当たるチャンス。フォロー&リツイートで結果がすぐにわかるキャンペーンとなる。

<当選賞品一覧>Oculus Rift S……3名様

ユニットサイン入りイベントグッズ……6名様

ユニットサイン入りポスター……6名様

ポストカード……485名樣

【応募期間】9月1日(日)18時59分まで

詳しくはこちら(https://www.lapisrelights.com/news/937/


初単独イベントを振り返る公式生放送番組を9月1日(日)に配信決定9月1日(日)19時より「ラピスリライツ魔法放送部〜スペシャル生放送〜」の配信が決定。本番組では「応援は、魔法の源」をコンセプトに、「LiGHTs」「IV KLORE」「この花は乙女」「シュガーポケッツ」「Sadistic★Candy」「supernova」の代表メンバーにて、初単独イベント「私たちのPrelude」を振り返る。さらに当日は、公式Twitterキャンペーンを実施する予定。

「ラピスリライツ魔法放送部〜スペシャル生放送〜」概要【放送日時】

9月1日(日)19:00 ~20:00 (予定)

【出演者】

◆LiGHTs

安齋由香里(ティアラ役)

佐伯伊織(アシュレイ役)

◆IV KLORE

中山瑶子(ガーネット役)

◆この花は乙女

鈴木亜理沙(ツバキ役)

◆シュガーポケッツ

広瀬世華(シャンペ役)

◆Sadistic★Candy

雨宮夕夏(アンジェリカ役)

◆supernova

桜木 夕(ユエ役)

【番組URL】

YouTube Live:https://youtu.be/VAKTn0RSD4Y

Periscope:https://twitter.com/lapisrelights


ニコニコ生放送:https://live.nicovideo.jp/gate/lv321396707

bilibili:https://live.bilibili.com/21407842


※出演者及び番組内容は、予告なく変更となる場合がございます。

「月刊コミック 電撃大王」にてコミカライズ連載決定10月26日(土)発売予定の「月刊コミック 電撃大王」12月号にて「ラピスリライツ」の連載開始が決定。

漫画:ヒロイチ

漫画版構成:永井真吾

詳しくはこちら(http://daioh.dengeki.com/



「ラピスリライツ」公式サイトhttps://www.lapisrelights.com/


「ラピスリライツ」公式Twitterhttps://twitter.com/lapisrelights


©2017 KLabGames/KADOKAWA

外部リンク

cat_oa-rp45548_issue_c18dfb3ffa23 oa-rp45548_0_d25bf4a121c5_ダンとケンカしたウィントンの前にトリップ大佐が現れるーーTVアニメ『爆丸バトルプラネット』第20話あらすじと場面カットを紹介 d25bf4a121c5

ダンとケンカしたウィントンの前にトリップ大佐が現れるーーTVアニメ『爆丸バトルプラネット』第20話あらすじと場面カットを紹介

2019年8月18日 21:00 超!アニメディア

 毎週月曜夕方5時55分よりテレビ東京系6局ネットにて放送中のTVアニメ『爆丸バトルプラネット(https://cho-animedia.jp/tag/bakugan-bp/)
』の第20話あらすじと場面カットが到着したので紹介する。



〈「コアセルを探せ!」あらすじ〉

爆丸を進化させるため、ダンたちは色々な方法を試していた。するとウィントンがコアセルの力を利用することが進化に繋がると気づき、コアセルを探し出す道具「コアセル・キャプチャー」を開発する。

脚本:与口奈津江 絵コンテ:名村英敏 演出:峯友則 作画監督:中城悦雄、飯田光尋、稲田真樹、佐藤綾子、幸野浩二、山本由美子、黒澤桂子、山形孝二



〈「操られたウィントン」あらすじ〉

ダンとケンカをして気まずい思いをしているウィントンの前にトリップ大佐が現れて、爆丸にではなくウィントンにBマインを着けて操ろうとする。

脚本:与口奈津江 絵コンテ:名村英敏 演出:峯友則 作画監督:中城悦雄、飯田光尋、稲田真樹、佐藤綾子、幸野浩二、山本由美子、黒澤桂子、山形孝二






画像ギャラリーはこちら(https://cho-animedia.jp/anime/113229/)
。クリックすると拡大します。






 

『爆丸バトルプラネット』作品概要

作品キャッチ:「みんな感じるんだ!ぶっちぎりの爆丸バトルを!」

放送局情報:テレビ東京系6局ネット 2019年4月1日(月)より毎週月曜日夕方5時55分~放送中

作品あらすじ

『爆丸バトルプラネット』の物語は、謎多き惑星が、地球と衝突したところから始まる。その大事件から12年後、インターネットスターを目指すダンたちオーサム・ワンのメンバーは、地球と謎の惑星が衝突した場所にて、インターネットにあげる面白動画を撮ろうとしていると、大きな赤いドラゴンへと変身する「ドラゴ」と名乗る爆丸に出会う。

各地で同じように、子供たちが爆丸を手に入れ様々なトラブルが起こる中、ダンとオーサム・ワンのメンバーは、パートナーとなった爆丸たちと絆を深めながらトラブルを解決していく。

しかしその裏では、強大な力を持つ闇の存在が産声をあげようとしていた・・・。

ダンとドラゴ、そしてその仲間たちの闘いがいま始まる!!

メインスタッフ

原作:SPIN MASTER

原案:杉本道俊

監督:市川量也

チーフライター:犬飼和彦

キャラクターデザイン:髙田真理

爆丸(モンスター)デザイン:大西佑希

音響監督:はたしょう二

音楽:高梨康治 (Team-MAX)

アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

アニメーション制作協力:スタジオ雲雀

キャスト

ダン クーソー:高橋李依 

ウィントン スタイルズ:福島 潤  

リア ヴェネガス:赤﨑千夏 

シュン カザミ:内山夕実 

ライトニング:金田アキ 

ドラゴノイド:武内駿輔

トゥロックス:堀江 瞬

ペガトリクス:名塚佳織

ハイドロス:市川 蒼

ハウルカー:神原大地

マグナス:梶川翔平

『爆丸バトルプラネット』公式サイト

https://www.bakugan.jp/


『爆丸バトルプラネット』公式Twitter

https://twitter.com/bakugan_jp


(C)S/T/N/BBP PROJECT, TV TOKYO

外部リンク

cat_oa-rp45548_issue_c18dfb3ffa23 oa-rp45548_0_9e0bff784a5b_小春と翔馬は次なるステップへーーTVアニメ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』第7話あらすじ&先行カットが到着 9e0bff784a5b

小春と翔馬は次なるステップへーーTVアニメ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』第7話あらすじ&先行カットが到着

2019年8月18日 20:30 超!アニメディア

TVアニメ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?(https://cho-animedia.jp/tag/hensuki/)
』第7話のあらすじ&先行カットが到着したので、ご紹介する。



〈第7話「『小春ちゃんは一年生だよ☆』大作戦 完結篇」あらすじ〉

見た目は子供だけど、実は年上の鳳小春。一年前、秋山翔馬と運命的な出会いを果たして以降、彼のことを思い続けてきた小春は、慧輝の助けもあって翔馬との仲を順調に近づけていた。次なるステップへ向けてあと一押しが必要と考えた慧輝は、ボウリング場でのダブルデートを提案する。それを機に更に距離の縮まる二人だったが、同時に小春の感じる違和感も募っていくのであった。そしてついに小春はある決意をする。知ってもらおう。偽りのない、本当の自分の姿を。果たして翔馬は小春の本当の姿を目の当たりにした時、それを受け入れることができるだろうか ……?二人 の恋に決着がつく……!



脚本:岡篤志 絵コンテ:いまざきいつき 演出:倉森六郎 作画監督:竹内一将、三関宏幸、山本雄貴、中川貴裕、田中淳次、水谷剛徳、菊池シュンスケ


画像ギャラリーはこちら(https://cho-animedia.jp/anime/113193/)
。クリックすると拡大できます。






 

 

〈TVアニメ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』情報〉




【放送情報】

AT-X 7月8日から毎週月曜 20:00~20:30

リピート放送① 毎週水曜 12:00~12:30

リピート放送② 毎週金曜 28:00~28:30

リピート放送③ 毎週日曜 22:30~23:00

TOKYO MX 7月9日から毎週火曜 24:30~25:00

MBS 7月9日から毎週火曜 26:30~27:00

BS11 7月10日から毎週水曜 24:00~24:30

【配信情報】

GYAO!<独占先行配信> 7月8日から毎週月曜 20:30~21:00

その他の配信サイトでも、 7月9日(火)以降、順次配信開始予定

・AbemaTV ・dアニメストア ・niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル) ・ひかりTV ・フジテレビオンデマンド ・バンダイチャンネル ・Hulu ・NETFLIX ・J:COMオンデマンド ・ビデオパス ・アニメ放題 ・U-NEXT ・Amazon ・あにてれ ・Rakuten TV ・DMM.com ・ビデオマーケット ・HAPPY!動画 ・ムービーフルplus

【STAFF】

原作:花間燈(MF文庫J『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』/KADOKAWA刊)

原作イラスト:sune

監督:いまざきいつき  シリーズ構成:山下憲一  キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤陽祐

プロップデザイン:半田大貴  パンツデザイン:清水美穂  美術監督:Choi Seonguk

色彩設計:近藤直登  撮影監督・編集:堀川和人  音響監督:えびなやすのり  音響効果:川田清貴

音楽:酒井陽一  音楽制作:ランティス  アニメーション制作協力:アニメーションスタジオ・セブン

アニメーション制作:ギークトイズ  製作:変好き製作委員会

【CAST】

桐生慧輝:下野 紘

朱鷺原紗雪:竹達彩奈

古賀唯花:日高里菜

南条真緒:野水伊織

桐生瑞葉:本渡 楓

鳳 小春:大橋彩香

藤本彩乃:春野 杏

秋山翔馬:河本啓佑

沖田先生:三森すずこ

TVアニメ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』公式サイト

https://hensuki.com/


TVアニメ『可愛ければ変態でも好きになってくれますか?』公式Twitter

https://twitter.com/hensuki_anime


©2019 花間燈/KADOKAWA/変好き製作委員会

外部リンク