初開催!5月9日(水)午後3時~いよいよオープン!地中海の美食&ワインフェア

05.01 14:47 PR TIMES

 大丸東京店では初開催となる「地中海の美食&ワインフェア」が、5月9日(水)午後3時からいよいよ開催されます!地中海沿岸各国のワインはもちろん、パール粒状の珍しいオリーブオイルや、本場スペインの白カビサラミなど各国自慢の美食、そして魅惑のギリシャンアートインテリアとして今注目を浴びているハンドメイドクラフトや、イスラエルのおしゃれなキッチンマット・ランチョンマットなど合わせて400種以上をご用意しています。

(左)単一品種で作った珍しいスパークリングワイン。
〈スペイン〉ロジャーグラート カバ フラワーエディション ロゼ“ポデロソ”2015 泡ロゼ 2,700円
(真ん中)香りが豊かで優しい味わいの白ワイン。
〈マケドニア〉カムニック テムヤニカ 2016 白 3,600円
(右)原生種に近い地ぶどうの赤ワイン。
〈モンテネグロ〉プランタージュ ヴラディカ 2013 赤 5,500円

■ギリシャ
天然素材をそのまま活かしてオイルをスプレッド化しました。
〈ボレイ〉オリーブオイルスプレッド(140g)1,296円

■スペイン
少しピリッと感じる辛味。食感はまるでイクラのような食べるオリーブオイル。
〈オロバイレン〉エキストラバージンオイル パール(50g)2,980円

■スペイン
白カビ熟成サラミくせがなく自然で優しい味わい、
柔らかな食感と舌触りをお楽しみください。
〈アルガル社〉フエ カリダ エクストラ(140g)1,080円

■チュニジア
(上)おつまみとしてもパスタソースに加えても最適。
〈オリヴナ〉アーティチョークのオリーブ油漬け
(200g)1,600円
(下)エキストラバージンオリーブオイルのみで漬けた珍しい1品。
〈オリヴナ〉グリーンオリーブのオリーブ油漬け
(200g)1,300円

■ギリシャ
置くだけで素敵な空間を創り出すハンドメイドクラフト。
〈ジョージ・ルマナス〉花束を持つ男と月に腰掛ける女
(H20cm×W15cm×D4cm)14,256円

■イスラエル
アイスブルーとグレーの組み合わせがモスクを想わせる異国らしいデザイン
〈ベイジャフロール〉プレイスマット(H33cm×W50cm)
(1枚)2,160円




出展国 11カ国(アルファベット順)

外部リンク

芦屋に潜む 発見と驚きの数々をまるごと1冊に凝縮! あしやを歩く本『芦屋』5月28日(月)全国書店発売【芦屋市シティプロモーション】

05.22 14:10 PR TIMES

兵庫県芦屋市では、魅力・住みやすさの認知度向上を図り、移住定住への関心を高めることを目的にさまざまなPR活動を展開しています。
この度、芦屋市にある隠れた名店、話題のスイーツ、美しい風景や建築、歴史、芸術のことまで、芦屋をまるごと楽しめる1冊が遂に完成。今注目のエリアを網羅した「エリアで歩く芦屋」、世界的ジャズトランぺッター黒田卓也氏の「Special interview」、アクティビティや親子で楽しめるイベントなどを紹介する「今日は何しに芦屋へ?」をはじめ、テーマに応じた200以上のスポットを掲載。芦屋に潜む「発見」と「驚き」の数々。読めばきっと芦屋を歩きたくなる本冊子は、5月28日(月)全国書店にて発売。どうぞご期待ください。

▼注目コンテンツ
●カフェや雑貨店などオシャレなショップが多数。[エリアで歩く芦屋]
●ハイカーに人気のロックガーデンやヨドコウ迎賓館のココだけ話も![今日は何しに芦屋へ?]
●世界的ジャズトランペッター 黒田卓也氏が![Special interview]

▼その他コンテンツ
●実写ドラマ化で今話題![最後の晩ご飯スペシャル・ショートストーリー]
●ハナヤ勘兵衛、谷崎潤一郎、白洲次郎…[芦屋ゆかりの華麗なる人々]
●全国学校給食甲子園で優秀賞を獲得![芦屋の学校給食]
●編集者が選ぶおすすめアイテム[EDITOR’s CHOICE] etc.
▼冊子概要
著者:「芦屋」製作委員会 編
出版社:株式会社コミニケ出版
A5判 140ページ(本体価格:741円+税)


※本リリースのPDF資料もご用意しております。
https://prtimes.jp/a/?f=d28642-20180521-8516.pdf
《本件に関する報道関係者のお問い合わせ》
芦屋市役所
企画部政策推進課 奥村・濱口・西村
tel : 0797-38-2127
E-mail : seisakusuisin@city.ashiya.lg.jp

外部リンク

BUYMA 『2018年チェックすべき サマートレンド特集』公開

05.22 14:00 PR TIMES

 株式会社エニグモが運営するソーシャル・ショッピング・サイト「BUYMA(バイマ)」は、2018年5月21日(月)、『2018年 チェックすべきサマートレンド特集』をリリースしました!

 2018年の春夏も注目すべきトレンドアイテムが多く登場!トップスからはロゴTシャツ、ボトムスにはフロントボタンスカートやアイラインスカートなど、今年ホットなキーワードが飛び交っています。特集ではBUYMAスタッフが選んだこの夏の重要トレンドキーワード4つを発表。9,400を超える世界中のブランドを取り扱うBUYMAならではのキーワードは必見です。
▼BUYMAスタッフが選ぶこの夏のトレンドキーワード4選
●1:パープル

2018年夏のトレンドカラーはパープル。相性の良いホワイトカラーのアイテムと合わせてコーディネートしてみてはいかがでしょうか。
●2:ドット

今がトレンドのドット柄。ワンピースやブラウスからスカートまで様々なカテゴリで人気です!
●3:チェック

ギンガムチェックやタータンチェックなど、今年はチェック柄に注目が集まっています。
●4:スポーティー

スポーティーの定番ブランド、Nikeやadidas、PUMAのアパレルは今年も注目度大!
【BUYMA(バイマ)】http://www.buyma.com/?af=601
BUYMAは、世界139カ国に在住する10万人以上のパーソナルショッパー(出品者)から世界中の魅力的な商品をお得に購入できるこれまでにない新しいソーシャル・ショッピング・サイトです。会員数は500万人を突破、取扱ブランド数は9,400を超え、日本未上陸ブランド、国内完売アイテムをはじめとした世界中のファッショントレンドアイテムからコスメ、インテリア雑貨まで幅広く揃っています。
※iPhone版のアプリ(無料)はこちらからダウンロード
https://itunes.apple.com/jp/app/buyma/id824042539
※Android版のアプリ(無料)はこちらからダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.buyma.buymaapp
【BUYMAで活躍するパーソナルショッパーとは】
会員数500万人を超える海外通販サイト「BUYMA」内で活躍する、買い物をサポートする日本人スペシャリストを指します。 自分のセンスや感性を活かし最新のトレンド情報をキャッチし、お客様の嗜好に合わせてスタイリングやアイテムを紹介するなど、より一層ショッピングを楽しめるようホスピタリティ溢れるサービスを提供しております。
【STYLE HAUS(スタイルハウス)】https://stylehaus.jp/?af=601
“世界中のリアルなトレンドがわかるファッションメディア”
【受賞歴】
■2012年12月
「2012 Red Herring Top 100 Global(2012年レッドヘリンググローバルトップ100社)」を受賞
■2015年7月
米国経済誌「Forbes Asia」の「アジアの売上10億ドル以下の優良企業200社リスト(Forbes Asia's 200 Best Under A Billion)」に選出
■2016年6月
『カンヌライオンズ2016』デザイン部門でプロモーションビデオ「A Kind Drone ~親切なドローン~」がシルバー受賞
その他多数受賞
【BUYMAの安心への取り組み 】http://www.buyma.com/contents/safety/?af=601
BUYMAでは、お客様に安心してお買い物していただけるよう充実した補償サービスを提供させていただいております。

外部リンク

ぐるなび×JR東日本「大人の休日倶楽部」 「大人の休日倶楽部レストランウィーク」開催

05.22 14:00 PR TIMES

株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保征一郎 以下、ぐるなび)は、東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 深澤祐二 以下、JR東日本)が主催する満50歳以上を対象とした会員組織「大人の休日倶楽部」限定のイベント「大人の休日倶楽部レストランウィーク」に共催します。
https://www.gnavi.co.jp/prt/jre-ot9/
「大人の休日倶楽部レストランウィーク」は6月21日(木)より13日間限定で開催する会員限定イベントで、ぐるなびが厳選した都内57店の人気レストランが参加します。期間中、各レストランで用意する特別メニューが、ランチは3,000円/5,000円、ディナーは7,000円/10,000円の定額料金で味わうことができます。「大人の休日倶楽部」会員が1人以上含まれていれば、会員でない方も参加することができます。今後は他エリアでの開催も予定しており、ぐるなびは上質な体験を求める「大人の休日倶楽部」会員に向けて厳選したレストランでの食体験の提供に努めます。
この他にもぐるなびは、年内を目処に「大人の休日倶楽部」サイト内に自社メディアの記事を提供していく予定です。 “旅”をテーマとして、体験型の観光情報を提供する旅情報サイト「ぐるたび」や選りすぐりの食通ブロガーがおすすめの食情報を発信するグルメマガジン「メシコレ」、グルメトレンドから話題店、レシピといった食情報を発信する「dressing」等のメディアの記事を提供し、ぐるなびが「大人の休日倶楽部」会員の旅のきっかけ作りから旅先での食体験をサポートします。
ぐるなびはJR東日本の「大人の休日倶楽部」会員へ厳選した情報を提供することで加盟する飲食店への送客を図るとともに、新規ユーザーの獲得と自社メディアの認知拡大を目指します。

■「大人の休日倶楽部レストランウィーク」開催概要
・主催 :東日本旅客鉄道株式会社
・共催 :株式会社ぐるなび
・開催期間 :2018年6月21日(木)~7月3日(火)
・参加店舗 :都内57店舗
・概要 :期間中、参加レストランにて定額料金で特別メニューを提供。
・価格 :
 【ランチ】3,000円/5,000円
 【ディナー】7,000円/10,000円
 ※いずれも消費税・サービス料・飲料代は別
 ※各店メニューの内容やコース数は異なる
・参加条件 :「大人の休日倶楽部」会員
 ※2名以上で参加申込をする場合は、参加者の中に「大人の休日倶楽部」会員が1人以上含まれていれば、会員でない方も参加可能
・予約方法 :予約専用番号(0120-678-394)にて承り中
 ※受付時間は10:00~19:00(土・日・祝日除く)、7月2日(月)17:00まで
・特設サイト:https://www.gnavi.co.jp/prt/jre-ot9/

外部リンク

体験型の旅の選択肢を拡大する「MARRIOTT moments(マリオットモーメンツ)」を導入

05.22 13:44 PR TIMES

長年にわたり、カスタマイズされた体験型旅行を先導してきたマリオット・インターナショナル(本社:米国 メリーランド州、社長兼最高経営責任者:アーン・ソレンセン)は、ロイヤルティプログラムの会員専用の体験型プラットフォームとして、既存の「マリオット リワード モーメンツ」と「SPG モーメンツ」に加え、新たに「MARRIOTT moments(マリオット モーメンツ)」を導入しました。

リサーチによると、人々は特に旅行中において、より豊かな地元の“体験”を求める傾向が強くなっていることが明らかになりました。まもなく夏季休暇の時期を迎えるにあたり、マリオットは、大幅に拡大されたマリオットモーメンツ上で、地域の専門家が薦めるアクティビティやオーダーメイドのカテゴリー、厳選されたアクティビティリストを紹介し、全ての旅行者や地元の方々のインスピレーションを刺激し、その興奮を話したくなるような体験を見つける支援をしています。
今夏、マリオットは、当社が持つグローバルネットワークやホテルのスタッフを含む地域の専門家、グローバルパートナーや著名人を活用し、お気に入りスポットや絶対に外せないアクティビティをご紹介します。ホテルの総支配人、シェフやバーテンダー、世界を代表するシェフのダニエル・ブールド、エリック・リパート、そしてステファニー・イザルド、また女優のリア・ミシェルやフリースタイルスキーヤーのガウス・ケンワーシー、そしてスポーツ解説者のミシェル・タフォヤがマリオットモーメンツのウェブサイト(recommendations)で紹介されており、今後も定期的にパートナーが加わっていく予定です。また、ゲストの同伴者や趣向、特徴に基づき、その方に合わせてパーソナライズされた体験を提案するメニューもbespoke categories にてご用意しています。例えば、「ポップカルチャー好き」、「子供たちを夢中にさせて家族のヒーローになる方法」、「Young, Fabulous, and Broke(ヤング、ブローク、ファビュラス)」などがあります。すべてのおすすめとカテゴリーでは、世界中から集められたベストリストからご覧いただけ、クレジットカードでの購入も可能です。
加えて、「今我々は何をすべきか?」という以前からある問いの答えとして、マリオットはFacebook Messenger上において体験を探し、予約するシステムを導入しました。websiteに直接アクセスすることに加え、マリオットモーメンツやSPGのFacebook Messenger上でチャットができ、ご宿泊エリア近くで実施しているお勧めするマリオットモーメンツなどお電話でも購入可能となり、お手軽にご利用いただくことができます。
「旅とは、ゲストが滞在する場所、体験するアクティビティ、そこで出会う人々から成り立つものです。世界に6,500軒以上のホテルを展開するマリオットは、現在、お客様にご宿泊以外でも得るものがあるよう、サポートしています。現在、マリオットモーメンツの拡大に伴い、私達のゲストではなくても、マリオット・インターナショナルは情熱を求めるアドベンチャー探索者のグローバル・カルチャーを構築しています。」(マリオット・インターナショナル グローバル・チーフ・コマーシャルオフィサー、ステファニー・リナーツのコメント)
現在、マリオット モーメンツのサイトは、下記を含む俳優、アスリート、受賞歴のあるシェフによる100以上に及ぶおすすめプログラムを紹介しています。

リア・ミシェル(女優): お気に入りの美術館、ショッピングエリア、ロサンゼルスとニューヨークのハイキングスポットやコンサート会場を紹介

ガス・ケンワーシー (フリースタイルスキーヤー/ソチ五輪銀メダリスト): パリ、ボストン、ロンドンの人里離れたお気に入りの美術館、スイス・マッターホルンのお気に入りの登山コース、サンフランシスコに近いカナダ・ブリティッシュコロンビア州バンクーバーのリン・キャニオンを紹介

ミシェル・タフォヤ(スポーツ解説者): マンハッタンビーチ、シドニー・ハーバー、フランス国境沿いロワール渓谷のそばを絵画のように美しい風景を眺めながら走るサイクリング、氷河へのヘリコプター飛行、アラスカ・ジュノーへの犬ゾリなどスリリングなアクティビティ体験を紹介

エリック・リパート(シェフ): お気に入りのフードマーケット、レストラン、ジャズクラブ、スパ、プエルトリコやシカゴ、ブータンやマラケシュなど世界を歩くハイキングを紹介

ダニエ・ブリュー(シェフ): シェフお気に入りのニューヨーク、サン・セバスチャン、リヨン、シンガポール等のフードマーケット、レストランを紹介

ステファニー・イザード(シェフ): 3つの大陸における都市文化や歴史を習得する方法を紹介

 これまでの豊富な経験と実績をベースに、パーフェクトでパーソナライズされた「モーメンツ(瞬間)」を見つけていただけるよう、以下のようなオーダーメイドのカテゴリーが、年間を通じてサイトに掲載されます。

Young, Broke & Fabulous: 予算が決まっているトレンディな旅行者へ

Foodies: 世界を見て味わいたい腹ペコな人たちのための料理体験

How to Exhaust Your Kids & Be the Family Hero: あなたと家族のためにいつまでも残る思い出を作ろう

History Buffs: 歴史と遺産のツアーで時代をさかのぼろう

The Ultimate Tourist: トップの行先で必見のスポットとランドマーク

The Pop-Culture Vulture: 地元のアート、カルチャー、音楽の最新トレンドをつかもう

The Romantic: #カップルゴール

The Wolfpack: クルーとしてする活動

Zen Master: どんなタイムゾーンでも内なる平和を見つけよう

Super Fans: あなたの好きなチームとともに~スタジアムツアー、スポーツミュージアム、アドベンチャー

Casting Call: 映画やテレビの撮影をリアルに体験

 さらに旅行体験をパーソナライズするために、マリオットモーメンツは、130か国以上の場所で地元のレストランを探し予約するオンライン・コミュニティ「Eatwith」と新たなパートナーとのパートナーシップを結びました。ニューヨークのロフトで開催する格調高いディナーパーティーから、ローマ在住の家族とオーセンティックな饗宴やパリのペイストリー・クラスまで、厳選されたホストが出迎えるEatwithの体験は食を通して人々が集い、旅行者が地元の文化を満喫していだける内容となっています。また、マリオットモーメンツは、ゲストがホテルの快適さから離れてユニークな体験に参加する新しい企画のアクティビティを提供しています。マイアミのセントレジス・バルハーバーリゾートでは、プライベート空間でのサーベルシャンパンや地中海料理クッキングクラスに参加するなど、このようなユニークなホテル体験を、将来的にはグローバルに拡大していく予定です。
先月、マリオットでは、モーメンツ エコシステムの拡大を発表し、現在、11万を超える必見のアトラクションや、どなたでも参加できる最高水準のアクティビティを備え、マリオット リワードとSPGメンバーの方がポイントによって交換可能なエクスクルーシブなモーメンツは約8,000に及びます。
マリオット モーメンツは、トラベル・テクノロジー・ソリューションのパイオニア的プロバイダーであり、デスティネーションにおける体験及びアクティビティに関する世界最大のオンライン検索プラットフォームを運営する「PlacePass」と提携して開発されました。当社のPlacePassへの投資は、新サービスを導入するために、新興の企業と協力して推進している革新的なプロジェクトの一環となっています。
 ザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)を含むマリオット リワードはmembers.marriott.com より無料でご入会いただけます。
マリオット・インターナショナルについて
マリオット・インターナショナル(NASDAQ: MAR、本社: 米国メリーランド州ベセスダ)は、127カ国・地域に30のブランド、合わせて6,500軒以上の宿泊施設を擁するホスピタリティ企業です。世界中でホテルの運営およびフランチャイズや、リゾートのオーナーシップ・プログラムを展開し、また受賞歴あるロイヤリティプログラム、マリオット リワードも運営しています(マリオット リワードにはザ・リッツ・カールトン・リワード、スターウッドプリファードゲスト(SPG)が含まれます)。詳しい情報は、www.marriott.com をご覧ください。また最新の企業ニュースはwww.marriottnewscenter.com をご覧ください。FacebookやTwitter(@MarriottIntl)、Instagram(@MarriottIntl)でも情報発信しています。
マリオット リワードについて
数々の受賞歴を有するマリオット リワードは、世界各地に展開する18ブランド・4,800軒以上のホテルでご利用可能なマリオット・インターナショナルのロイヤリティプログラムです。会員の方は、members.marriott.com でスターウッド プリファード ゲスト(R)とアカウントをリンクでき、エリートステータスのマッチングや無制限のポイント移行が即座にできるなど、さらなるメリットをご利用できるようになりました。会員の方がMarriott.com やマリオット モバイルアプリから予約すると、ポイントの獲得や適用可能な最安の会員料金、無料インターネット接続やモバイル・チェックイン&チェックアウトといった特典を受けられます。また、導入済みのホテルに限りモバイルリクエストサービスもご利用いただけます。マリオット リワードは、フレディ・アワードにおいて、アメリカ大陸部門「ホテル・プログラム・オブ・ザ・イヤー」を9年連続で受賞しております。プログラムへの入会は無料、特典除外日の設定もございません。マリオット リワードへのご入会や詳細については、MarriottRewards.com をご覧ください。Facebook、Twitter、Instagramでも随時情報発信しています。
スターウッド プリファード ゲスト(SPG(R))について
数々の受賞歴を誇るスターウッド プリファード ゲスト(SPG(R))は、11ブランド1,500軒以上のホテルが参加する革新的なロイヤリティプログラムです。特典除外日なしという画期的な方針で、1999年の発足と同時にホスピタリティ業界のロイヤルティプログラムを一変させました。以来、Cash+Points、Your24、SPG Lifetime™、SPG Moments、午後4時までのレイトチェックアウトの順次導入など、常に革新的な取り組みと強化を図っています。ミーティングプランナーや旅行会社の方には、スターポイントやエリートステータスをはじめ、SPG Proの豊富な特典をご享受いただけます。また、ネット世代の旅行者の方にとって必需品であるモバイルアプリを活用して、よりカスタマイズされたご滞在をお楽しみいただけるよう、最新のテクノロジーを使用したiPhone、iPad、Android対応アプリの開発にも力を入れています。このようなSPGの取り組みは、世界で最も頻繁に旅行されるゲストから熱烈にご評価いただいております。プログラムについての詳細は、spg.com、spg.com/pro、spg.com/momentsをご覧ください。Facebook、Twitter、Instagramでも、随時情報発信しております。さらに、SPG会員の方は、spg.com/Marriottでマリオット リワードとのエリートステータスのマッチングや無制限のポイント移行を簡単に行うことができます。

外部リンク

OBS大分放送、ジョリーグッドと共同でVR360°動画サービス「VR OITA」スタート!

05.22 13:30 PR TIMES

株式会社大分放送(大分県大分市、代表取締役社長:永田悠三郎、以下 OBS)は、株式会社ジョリーグッド(東京都中央区、代表取締役:上路健介、以下 ジョリーグッド)と共同で、高精細VR360°動画サービス「VR OITA」を開始します。その第一弾として、大分県別府市の鉄輪温泉(かんなわおんせん)や、名湯「ひょうたん温泉」を体験できるVR動画を、スマートフォン用VRアプリケーション「GuruVR」(グル・ブイアール)で、5月22日(火)から公開いたします。本コンテンツは、外国人観光客のインバウンド誘致を目的に、英語版も同日から公開いたします。
また、5月25日(金)~27日(日)に大分県別府市で開催される「おんせん県おおいた世界温泉地サミット」(主催:世界温泉地サミット実行委員会)において、来場者に「VR OITA」をご体験いただけるブースを設置、VR体験から直接購買・誘客につなげるジョリーグッドのVRソリューション「GuruVR TO GO」(グル・ブイアール トゥーゴー)を活用した、「VR体験から温泉誘客に直結」プロモーションも実施いたします。

<大分の魅力をハイクオリティなVRで伝える「VR OITA」スタート!>
OBSの「VR OITA」は、放送局ならではの映像制作ノウハウと、最新のVR制作技術により、県内の温泉や観光地、豊かな食など、大分の様々な魅力を高精細VR360°動画で提供していきます。自由に視点が選べるVRは、その場所に行ったかのような「疑似体験」が可能ですが、OBSでは、このVR動画を通じて、県内外の様々な産業をサポートしていきます。
■「VR OITA」第一弾コンテンツ:「別府温泉めぐり」「砂湯体験」

<「VR OITA」コンテンツは日・英対応!スマートフォン向けVRアプリ「GuruVR」で!>
「VR OITA」コンテンツは、ジョリーグッドが提供する、スマートフォン向けVRアプリ「GuruVR」で、5月22日(火)より一般公開いたします。
 また「GuruVR」は多言語にも対応しており、日本語以外でスマートフォンをご利用のユーザーは、英語版コンテンツをお楽しみいただけます。「GuruVR」アプリ及び「VR OITA」コンテンツの利用は無料です。
■スマートフォン向けVRアプリ「GuruVR」
「GuruVR」はインタラクティブVRに対応した、高精度&高機能なスマートフォン向けVRアプリケーションです。本アプリケーションは、ジョリーグッドが開発・運営しています。

料金:無料
iPhone 版:https://itunes.apple.com/jp/app/guruvr/id987227467?mt=8
Android 版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.jollygood.GuruV
「GuruVR」サポートページ:https://guruvr.jp/
※画像は全てイメージです。※端末のOSのバージョン、機種によってはご利用いただけない場合があります。
※12歳以下のお子様が本アプリを視聴する場合は、健康上の理由から1画面モードでお楽しみいただくか、VRゴーグルを使用される場合は連続10分以内でご利用ください。
※本アプリ・コンテンツの利用は無料ですが、通信費はお客様のご負担となります。360度VR動画はデータ量が大きいため、Wi-Fi環境でコンテンツをダウンロードしてお楽しみください。

<「世界温泉地サミット」で、VR体験から温泉に誘客するソリューションを展開!>
 OBSは、ジョリーグッドと共同で、国内及び世界各国の温泉関係者が一同に会する国際イベント「おんせん県おおいた世界温泉地サミット」にて、「VR OITA」を体験できる特別ブースを設置いたします。
 また、この体験展示では、VR体験をスマートフォンで持ち帰り、温泉へと足を運ばせる、「VR体験から温泉誘客に直結」ソリューションも実施いたします。

■VRから購買行動へ直轄!V2Oソリューション「GuruVR TO GO」とは
 この体験展示は、今年3月にジョリーグッドが発表した、V2O(VR to offline)ソリューション「GuruVR TO GO」を利用して行われるものです。「GuruVR TO GO」は、VRを体験するだけで終わらせるのではなく、「VR体験」をスマートフォンでお持ち帰りいただくことで、VR体験によるインパクトを、オフラインの行動(欲求喚起や購買行動・誘客)に直接結びつけることができる、VR体験を起点とした購買直結ソリューションです。発表以来、まったく新たなVRの活用法として、農業・漁業生産者、食品メーカー、流通、観光など、様々な分野から注目されています。
 本展示では、VRで温泉の魅力を体験した方に、別府「ひょうたん温泉」の情報をお持ち帰りいただき、実際に温泉に足を運んでいただく、VRから始まる新しいビジネスの形をご体験いただけます。
◎おんせん県おおいた世界温泉地サミット 「VR OITA」&「VRから温泉誘客に直結」体験コーナー
開催日時:2018年5月25日(金)~27日(日)11:00~17:00
※5月25日(金)の体験展示はありません。
会場:別府国際コンベンションセンター ビーコンプラザ
VR体験料金:無料
■株式会社ジョリーグッドについて
 ジョリーグッド(https://jollygood.co.jp/)は、高精度な“プロフェッショナルVRソリューション”と、VR空間のユーザー行動を解析するAI エンジンなどを開発するテクノロジーカンパニーです。先端テクノロジーをギークやマニアだけでなく「地域の生活者や企業が活用できるテクノロジープラットフォーム」にデザインして、数多くの企業や自治体に提供しています。

外部リンク

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 究極のスモールラグジュアリーが叶う婚礼プランが新登場 理想のウェディングを憧れのスイートルームで!

05.22 13:30 PR TIMES

関連URL:https://www.l-s.jp/wedding/plan/18/
日本初のスモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド加盟ホテルである、ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド(代表取締役:関 寛之 所在地:神戸市中央区)は、少人数での結婚式を、当館が誇る最上階のスイートルームを贅沢使いできる神戸港エリアのホテルでは希少な婚礼プラン“LA SUITE Presidential Suite Wedding Plan”の販売を開始しました。
近年、少人数婚・家族婚などをターゲットに、充実のサーヴィスや高級感あふれる空間の中で過ごす新しいウェディングスタイルとして、スイートルームでのご会食・パーティーが注目されています。当館でもその流行をいち早く取り入れ、神戸の絶景を一望できる純白のトップスイートでのウェディングプランをご提案いたします。
プランにはフランス料理フルコース、乾杯用スパークリングワイン、新郎新婦様のご宿泊にもスイートルームをご用意。気心が知れたご家族やご友人に囲まれる中、一流シェフによるフルコースをお愉しみいただきながら、心と記憶に残るひとときをお過ごしください。
LA SUITE Presidential Suite Wedding Plan

【参考価格】6名様 800,000円  1名様追加 17,500円
※最大20名様までのプランです。
※表示料金に別途、消費税を申し受けます。
【適用条件】平日、もしくは直近3ヶ月以内に土日祝でご婚礼を検討される新郎新婦様      
※ただし、2018年9月末までの期間は土日限定で予約を承ります。 
【プラン内容】
フランス料理フルコース、乾杯用スパークリングワイン、会場使用料、 ブライズルーム使用料、型物写真(1P3枚)、挙式料(キリスト教式・人前式) テーブルコーディネート料、ウェディングドレス&タキシード(小物類含む)、 ヘアセット&メイク・美容着付け
【特典】新郎新婦様の当日のご宿泊にスイートルームをご用意
ご披露宴の会場はラ・スイート最上級のトップスイート「ラ・レーヌ スイート」を確約

ご披露宴は、100平米のゆったりとした客室にさらに100平米のテラスを兼ね備える最上級スイート「ラ・レーヌ スイート」。大理石をアクセントに純白の家具で統一した、「女王」の名にふさわしい気品と華やかさ溢れるスイートルームです。夜には、1,000万ドルの夜景ともいわれる、神戸港の美しい夜景を目前にバルコニーで極上のひとときをお過ごしいただけます。
当日のご宿泊は最上階のスイートルーム「ル・ロワ スイート」で

新郎新婦様の当日のご宿泊部屋は、「ラ・レーヌ スイート」と双璧をなす最上階のスイートルーム、「ル・ロワ スイート」。艶やかな光沢を放つシャンパンゴールドのソファをはじめ、家具、内装やファブリック、オーナメント、照明に至るまでジョルジオ・アルマーニのインテリアコレクション「アルマーニ/カーザ」で統一された洗練空間。

客室にはJaxon社製の高級ジャグジーバスと浴室TVを完備。神戸の夜景を眺めながら、至高のバスタイムをお愉しみいただけます。
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド

2008年11月開業。日本初のスモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)加盟ホテル。ミシュランガイド、「最上級の快適さ(神戸地区最高評価)」を6年連続受賞するなど、開業以来多数の受賞歴あり。総支配人は1996年第一回日本メートル・ド・テルコンクールで優勝し、日本最優秀メートル・ド・テルに選出され、現在はレストランサーヴィスの最高峰、全日本メートル・ド・テル連盟の会長を務める檜山 和司。

関連URL:https://www.l-s.jp/wedding/plan/18/
お客様のご予約・お問い合わせ先:
ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド 婚礼部 TEL:078-371-1118(直通)

外部リンク

【ホテルセントラーザ博多】風味豊かな“抹茶“を贅沢に使った和みスイーツ「抹茶とフルーツのスイーツブッフェ」を開催

05.22 13:30 PR TIMES

ホテルセントラーザ博多(所在地:福岡市博多区博多駅中央街4-23 / 総支配人:谷川 智和)では、2018年6月10日(日)~6月12日(火)の三日間、抹茶とフルーツのスイーツブッフェを開催いたします。
第4回目となる今回のスイーツブッフェでは、日本を代表する味覚「抹茶」をテーマに、ホテルパティシエが手掛けた香り豊かな抹茶スイーツを20種類以上お楽しみいただけます。また抹茶の魅力を存分に引き出したバーテンダー考案のオリジナル抹茶カクテルも登場。特別な“和み“の一日をホテルセントラーザ博多のスイーツブッフェでお過ごしください。

【デザートメニュー例】 メインプレート / 抹茶と小豆のミルフィーユ / 抹茶の生ちょこロール / 抹茶シフォン / 宇治抹茶ムース / 八女抹茶タルト / 抹茶チーズケーキ / 抹茶生チョコ / フルーツショート / ガトーショコラ / マンゴームース / 桃のタルト / マカロンサンド / カップケーキ(フルーツ・チョコ) / 焼きチョコ / マカロン / 抹茶ブラウニー / ブリュレ / プリン / ゼリー(メロン、ベリー) / わらび餅 / 抹茶チョコファウンテン / 軽食 他
【ドリンク】 抹茶ロワイヤル(アルコール) / バーテンダーが作る ふわっふわのラテカクテル / 抹茶ソーダ / キャラメルカフェ / ティラミスカフェ / コーヒー / 紅茶 / オレンジジュース / ウーロン茶 / アイスコーヒー / アイスティー / アイス抹茶オレ / スパークリングワイン(アルコール)
※各日、先着40名様限定となっておりますのでお早めにお問合せ下さい。
ホテルセントラーザ博多「抹茶とフルーツのスイーツブッフェ」
■ 期間:2018年6月10日(日) / 11日(月) / 12日(火)
■ 時間:15:30~17:00(90分) *フードストップ16:30
■ 料金:大人 3,000円(税込) / 小学生以下 1,500円(税込)
※キャンセルの際は、2日前の19:00迄にご連絡ください。
以降は料金の100%のキャンセル料が発生いたします。
■ ご予約・お問い合わせ:レストラン予約課(10:00-19:00) TEL092-461-2101
ホテルセントラーザ博多公式WEBサイト:http://www.centraza.com/
ホテルセントラーザ博多は株式会社ホテルマネージメントジャパンのグループホテルです。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。

外部リンク

歿後50年となるレオナール・フジタ作品、新たに収蔵した26点を公開 特別展示「フジタからの贈りものー新収蔵作品を中心に」開催

05.22 13:11 PR TIMES

ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)は、レオナール・フジタ(藤田嗣治)の作品26点を、新たにコレクションに加えました。くしくもフジタ歿後50年となる今年、新収蔵の作品をご覧いただける特別展示「フジタからの贈りもの―新収蔵作品を中心に」(会期:7月22日(日)-12月2日(日))を開催いたします。なお、ポーラ美術館のフジタ・コレクションの総数は今回の新収蔵を含め総数202点(絵画・挿絵本(版画)等)を数えます。これは国内で最大級の規模といえるものです。
■今回のフジタ新収蔵作品について
●レオナール・フジタ(藤田嗣治) (1886-1968)
○《・・・風に》1926年 26点の絵画、素描
《・・・風に》は、フジタが1924年より同居し始めた恋人リュシー・バドゥー(愛称ユキ)のために描いた26点の作品群です。1926年、フジタは著名な画家たちに倣ってこの作品群を描き、ユキを喜ばせるためにこれらの絵画や素描を紙挟みに入れて贈りました。
この作品群で、フジタが画風を模倣した作家は次の22作家です。レジェ、ゴーガン、ユトリロ、ブラック、シニャック、ピサロ、マルケ、デュフィ、シスレー、ヴラマンク、ヨンキント、パスキン、ヴァン・ドンゲン、ドラン、フォラン、レンブラント、ロダン、コクトー、ザッキン、マティス、ローランサン、ルノワール。これらの画家たちは、フジタが実際に親しく交友したエコール・ド・パリの画家たちと、制作当時すでに物故者となっていた巨匠たちに大別されます。油彩、グワッシュ、水彩、インク、色鉛筆等の技法で、それぞれの作風の特徴が、忠実に、あるいは誇張されて戯画的に捉えられています。
本作品は、エコール・ド・パリにおけるフジタの交友関係を示す貴重な作品です。多様な表現を吸収し、応用することができる卓越した画力とともに、フジタらしいユーモアの感覚を良く伝えています。
作品画像はこちらからご覧いただけます。
http://www.polamuseum.or.jp/exhibition/20180722c01/
■展覧会紹介
フジタはその人生でめぐりあった大切な人々に自作を贈りました。恋人や妻、友人たちへ贈られた心尽くしの素晴らしい作品群があります。今回の特別展示では歿後50年を記念し、「フジタからの贈りもの」に焦点をあて、コレクションを紹介します。昨年、ポーラ美術館のコレクションに加わった新収蔵作品26点は、かつてフジタが恋人ユキに贈った絵画や素描です。そのほか、友人フランク・シャーマンに贈られた大作《植物の中の裸婦》(1948年)、君代夫人と晩年に暮らしたパリのアパルトマンのために作られた小壁画〈小さな職人たち〉のシリーズ(1958-1959年)など、合計約50点を紹介し、作る人・贈る人としてのフジタを回顧します。
なお、常設展示「ポーラ美術館の絵画」ではこのほか、新収蔵のシャガール、村山槐多などの作品4点を公開いたします。
展覧会名:歿後50年記念特別展示 「フジタからの贈りもの―新収蔵作品を中心に」
(常設展示「ポーラ美術館の絵画」内)
会  期:2018年7月22日(日)―12月2日(日)
■その他新収蔵作品・作家紹介
●マルク・シャガール (1887-1985)
20世紀のロシア(現ベラルーシ)のユダヤ人居住区の労働者階級の家庭に生まれる。1911年にパリに行き、モディリアーニ、スーティンらと親交を結ぶ。故郷の風景、ユダヤの伝統、家族、恋人たち、パリの風景などを色彩豊かに描き、詩的で幻想性に満ちた作品を旺盛に制作した。晩年は南フランスに暮らし、その風景を多数描いた。
○《大きな花束》1978年 油彩/カンヴァス 88.3 x 65.1 cm
シャガールが91歳の年に描いた油彩画。南フランスの小村サン=ポール=ド=ヴァンスに暮らし、その風景と花束を組み合わせた作品である。油彩技法を用いながらも、晩年のシャガールがグワッシュの制作において極めた瑞々しい表現と、ステンドグラスを思わせる透明感を備えている。

●村山槐多 (1896-1919)
横浜生まれ(岡崎生まれとの説もあり)。幼い頃に京都に移住し、画家・版画家であった従兄の山本鼎の影響を受けて芸術家を志し、絵画や詩、小説など多分野で才能を発揮する。ガランス(茜色)を多用した激しい色使いを特徴とした作品が認められた。やがて退廃的な生活を送るようになり、1919年に22歳という若さで病没した。

○《賀茂の里》1913年頃 油彩/カンヴァス 99.5 x 62.6 cm
本作品は、京都の賀茂を舞台に描かれた初期の作品である。槐多は激しい作風が特徴で、「ガランス」と呼ばれる情熱的な茜色を多用することでよく知られているが、本作品はそうした独自の画風を獲得する以前のものであり、奥行を強調した構図や、立体感のある木の幹の描写などから、油彩画研究を始めて間もない槐多が自分の力量を示すために描いた作品といえる。
●岡鹿之助 (1898-1978)
劇作家の岡鬼太郎の長男として東京で生まれる。1924年、東京美術学校を卒業後に渡仏。スーラやルソーの作品に触れながら、独自のマティエールによる静謐で詩情に溢れた画風を確立し、サロン・ドートンヌなどに出品。1939年に帰国後は春陽会展を中心に活躍し、1972年に文化勲章を受章。
○《ファサード》 1961-1962年 油彩/カンヴァス 46.0 x 55.0 cm
岡が1959年から1961年にかけて、戦後2回目のフランス滞在を果たした際に描き、日本に持ち帰って仕上げられた作品である。「ファサード」というタイトルからも分かるように、石造りの壁の質感、古色の風合い、建物を真正面から捉えた際に見えてくる縦と横の堅牢な構図や、アーチや階段が生み出すリズミカルなラインが強調されている。
●森芳雄 (1908-1997)
東京生まれ。第4回1930年協会展(1929年)に初入選し、1931年に渡仏、1932年にサロン・ドートンヌ入選。1934年に帰国し、独立美術協会や自由美術家協会、主体美術協会を舞台に活躍する。戦後の日本人の精神性を表現するような群像や母子像を数多く手掛けた。
○《母娘》 1951年 油彩/カンヴァス 100.0 x 80.3 cm
従軍や敗戦を経験した森が、1951年に、戦後ようやく絵筆をもって、絶望感や虚脱感といった複雑な感情を抱きながらも、新しい時代への希望を携えて描いていた時期の母子像である。まるで溶け合うように重ね合わされた二人の体の表現には、具象と抽象の間を行きつ戻りつしながら試行錯誤した痕跡が見られる。森の画業を代表する作品である。
●岸田劉生 (1891-1929)
実業家、新聞記者として活躍した岸田吟香を父に、東京で生まれる。白馬会洋画研究所で黒田清輝に師事するも、アカデミズムに不満を抱き、1912年にヒュウザン会(のちにフュウザン会)を結成。ポスト印象派の影響の濃い作品を手掛け、やがて北方ルネサンスの写実的描法に傾倒する。鵠沼時代を経て、関東大震災での被災を機に京都へ移住すると、初期肉筆画や中国宋元画への興味を強める。1929年、満州からの帰路に立ち寄った山口県で客死。

○《麗子微笑》 1920年 木炭、水彩/紙 50.8 x 34.2 cm
肺結核の療養のため1917年に鵠沼に転居した岸田劉生は、約6年半をこの温暖な土地で過ごすことになるが、この鵠沼時代に集中的に手掛けたのが1914年に誕生した長女・麗子の肖像である。「麗子像」は油彩のほか、水彩や木炭、鉛筆でも制作されており、本作品は木炭で描いたのちに水彩で彩色されている。本作品は微笑む麗子を描いた作品群「麗子微笑」の最初の作品である。
※本作品のみ「ジャパニーズ・モダン―岡田三郎助と近代のよそおい」展(仮称)にて公開予定(会期:2018年12月8日―2019年3月17日)
■ポーラ美術館について
2002年に神奈川県箱根町に開館。ポーラ創業家2代目の鈴木常司が40数年間にわたり収集した、西洋絵画、日本の洋画、ガラス工芸、古今東西の化粧道具など総数1万点を収蔵。
・開館時間:9:00-17:00(入館は16:30 まで)
・休館日:無休(展示替えのための臨時休館あり)
・所在地:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285 ・TEL:0460-84-2111

外部リンク

太陽の力強さをイメージしたジュエリー『Hikari』、販売開始

05.22 13:10 PR TIMES

「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念とする株式会社マザーハウス(所在地:東京都台東区、代表:山口絵理子)は、スリランカ産のカラーストーンを手仕事で仕上げたジュエリー「Hikari」を販売開始いたします。太陽の光をイメージしたカットを施すことで、力強い輝きを放つカラーストーンをあしらったネックレスとリング、2種類を展開します。

“力強く、すべてを照らす太陽を味方に”
そんな想いを込めて、スリランカの研磨職人の技術で、カラーストーンの中に太陽を閉じ込めました。
いつもあなたを照らす太陽の“光”が、前へ進む勇気を与えてくれますように。
デザイナー・山口絵理子

【『Hikari』ができるまで】
太陽の光をイメージした放射線状に広がる輝きが印象的な『Hikari』。
表面をドーム型にカボションカットで整えたあと、背面部分に切り込みを入れるカービング(彫り)を施します。背面のカービングが表面に生み出す光の印影によって、太陽がカラーストーンの中に包み込まれているかのような、個性的なジュエリーに仕上がります。
1. カボションカットと呼ばれるカットで、カラーストーンを滑らかなドーム型にします。

2. 次に、カラーストーンの底部にカービング(彫り)を施していきます。

3. 2つの技法が合わさることで、太陽を包み込んだような、内側から光り輝くカラーストーンが生まれます。

4. 宝石の輝きを金で包み込んで仕上げていきます。

【商品概要】
商品名  Hikari(リング)
価格   47,520円(税込)
カラー  シトリン、ヘソナイトガーネット、ブルートパーズ
サイズ  9号~11号
素材   金(10K)

商品名  Hikari(ネックレス)
価格   43,200円(税込)
カラー  シトリン、ヘソナイトガーネット、ブルートパーズ
サイズ  12.0mmx9.6mm、チェーン:45cm
素材   金(10K)

【ジュエリーマザーハウスとは】
『途上国から世界に通用するブランドをつくる。 』
「途上国」の可能性を「モノづくり」を通じて世界中のお客様にお届けする、それがマザーハウスの行いたいことです。2006年の設立以来、バングラデシュをはじめ、ネパール、インドネシア、スリランカ、インドの計5か国で、それぞれの素材や文化を活かしたモノづくりを続けてきました。
ジュエリーマザーハウスはその中のジュエリーラインとして誕生しました。インドネシアから、1ミリ以下の金線で作る繊細で可憐な線細工の美しさを。スリランカからは、色とりどりのカラーストーンからなる力強い美しさを届けています。
【会社概要】
会社名  株式会社マザーハウス
所在地  東京都台東区台東2-27-3 NSKビル2F
設立   2006年3月9日
事業内容 発展途上国におけるアパレル製品及び雑貨の企画・生産・品質指導、同商品の先進国における販売
代表   山口絵理子
公式ウェブサイト http://www.mother-house.jp

外部リンク